ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

≫ EDIT

最近の並び三選

s-IMGP9655.jpg
国鉄特急色、初代長野色。
先日の団臨で長野入りした豊田のM51編成。
長野での折り返しは南電留からの出区となり、タイミングよく初代長野色と並ぶ。
右に止まっている赤いのが湘南色かスカ色だったら
それこそJR初期の再現度完璧だったんだけど、そううまく運用は回らん。

s-IMGP0531.jpg
碓氷峠の麓で毎日顔を合わせていたこの2車。
峠の隔たりと20年の時を経て再会した地が長野。
107系は一部が上信電鉄で生き延びるそうですが、
きっとあさま色と顔を合わせるのはこれが最後か。

s-IMGP0720.jpg
以前初代長野色と飯山色を撮ってからなかなかその機会に
恵まれなかったしな鉄115系のリバイバルカラーと飯山色の並び。
朝起きると前日の運用を見ていた火ダルマ工場長よりメールが来ていて、
湘南色と飯山色の並びだよって。喜んで朝から出かけてみる。
程よく艶が落ちてきた車体が当時っぽさを醸し出す。

何かのイベントでもないのに、日常でこんな光景が繰り広げられる長野。
懐古厨まっしぐらでございますw
スポンサーサイト

| 183・189系 | 09:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きれいな長野色

検査で屋代の長テクに入場していたしな鉄の115系S15編成。

山線の三セク移行時に譲渡されてから約2年半。
JR時代の長野色を残して走っていましたが、
秋口に入場して長年見慣れた水色の爽やかな115系も最後だ…
と思っていたら。

s-IMGP0582-1.jpg
あらあら。なんてきれいな長野色でしょうw
検査入場前は色褪せてガッサガサだったので、その差が凄い。

s-IMGP0588-1.jpg
この色よく残ったなぁ。
来年にはコカ・コーラ電車まで復活する予定だそうで、
国鉄~JR時代に長野県内を走り回った115系のカラーリングが
全部そろうことになるですね。

s-IMGP0628-1.jpg
JRマークは言うまでもなく、しなの鉄道のロゴも貼り付けず。
買って箱を開けたばかりのNゲージみたいなw

s-IMGP0637.jpg
s-IMGP0651.jpg
屋代-小諸間で試運転を追えて屋代入区。
久々に旧屋代線ホーム側に電車がいるのを見ました。

せっかくこの色が残ってくれたんだ、新旧長野色6連とか期待しちゃうし、
そんな6連と離合する189系あさま色とかも撮りたくなるじゃないw

| 115系 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ながでんの秋2017#2

s-IMGP7672.jpg

s-IMGP7728.jpg
鯨。

この秋はT1編成が検査入場、その後T3が踏切事故で離脱と
車両不足が続き、1両お得なL2編成が終日飛ぶ。
T1はつい最近出場したようだけど、T3はいつになるやら。

| 長野電鉄 | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ながでんの秋2017#1

s-IMGP7657_2017111522513225e.jpg
s-IMGP7692-1.jpg
夏から稲が黄色くなるころまでずっと天気が悪くて、
やっと晴れたなと思ったら稲刈りが終わってた。

夏の悪天候、秋の長雨、台風とまぁずっと天気が悪くて参りました。

| 長野電鉄 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特急車大集合

先月28日の豊田公開。

E353、E257、189系M50と3本並んだ脇にN102が遅れて入線。
かいじ186号から長野へ直帰せず豊田へ寄り道。
s-IMGP8921.jpg
s-IMGP8931.jpg
なんか来たぞとざわつく会場。

s-IMGP8948.jpg
M50編成ときれいに顔を合わせる。

s-IMGP8965.jpg
幕を回転。あさまで止まるかなと思ったけど…

s-IMGP9023.jpg
そう来たか!
はまかいじで止まり中央東線の特急大集合。

s-IMGP9073_20171102213550adc.jpg
189系のあずさとはまかいじ、2000年代初頭の光景。
ATCを積んだN101無き今、あさま色はまかいじなんて
幕回しの一瞬以外目にする機会ないと思ってましたが。

s-IMGP9006.jpg
時々本線をすっ飛んでいくスーパーあずさを入れて豪華5並びw
どうせならE351系も構内に並べて歴代あずさ勢揃い!
って並びも見てみたかった気もするけど…

s-IMGP9351.jpg
この並びは外せなかった。
緑の特急あさまと水色の特急あずさ。いい並びですね。

s-IMGP9223.jpg
あさま色の来場、ありがとうございました!

| 183・189系 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20年の時を経て

3996160_1315824896_122large.jpgs-IMGP8635.jpg
節目からやや遅れて訪れた「あの日の光景」

s-IMGP8688.jpg
東京と言う未知の世界への玄関口、上野駅16番。
ワクワクして上野行きのあさまから降り立ち、
東京に名残惜しさを感じながら長野行きのあさまに乗った日々。

あれから20年。
今ではすっかり上野駅そのものが疎遠になってしまった。
s-IMGP8664_201710252244271cf.jpg
この間に周りを囲む車両はすっかり代替わりしてしまったが、
当時と変らぬ姿でいつもの位置に佇んでいる特急あさまが目の前にいる。

「上野駅16番線とあさま色。」

長らくこの形式、この色を追い続けてきた中で、
もう見ることは叶わないと思っていたシーンのひとつ。

その瞬間に再び立ち会えた喜び、またこの先も味わえるには越したことはないが、
この日の思い出はいつまでも大事にしていきたい。
全ての巡り合わせに感謝。

| 183・189系 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20回目の9月30日#7

ひとっ風呂浴びて再びトロッコで横川へ。

s-IMGP7234.jpg
程よい涼しさで窓のないトロッコに乗るにはいい環境。

s-IMGP7255.jpg
最後尾ながら特別にヘッドライトを点灯し、デッキから峠を眺めながら下る。
丸山のカーブを抜けると一気に立ち上がる急こう配が浮かび上がる。
最終3037M運転士が眺めたこの光景、自分の目で見るとは思わなかった。

s-IMGP7303.jpg
あっという間に横川に到着。
またも生きた状態でロクサンがお出迎え。

s-IMGP7311.jpgs-IMGP7322.jpg
ジャンパ線がたくさんぶら下がり、作業灯を点けた姿が懐かしい。
数m先に189系が待っていれば・・・

s-IMGP7351-1.jpg
文化むらを離れ、3037Mが通過するころまでめがね橋で撮影。
久々に満天の星空を見た気がする。

そして街灯一つない18号旧道は怖いw
時折ドコドコ唸らせ飛んでくる六連星のボンネットに穴が開いた車や
豆腐運んでますよみたいな車が飛んでくるとホッとするくらいに。
多分一人じゃやらないかも・・・

s-IMGP7364.jpg
最後は軽井沢。
旧下り4番線の高崎方は駐車場になり鉄路は完全に分断。
構内の面影を残すところは草ボーボー。
軽井沢駅はこれからガラッと様子が変わるようで、
一気に20年前の面影が無くなるかもしれないがそれも時の流れ。

9月30日という日にちを意識するようになり20年。
21年目の来年はどのように迎えるのか。

| てつどう | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

189讃歌~夢、故郷をつなぐ~ 写真集販売開始

先日の写真展の内容をまとめた写真集ですが、
この週末より順次販売開始となりました。
県内では平安堂東和田店、長野店
関東では書泉グランデ、書泉ブックタワーでの取り扱いです。
書泉は通販での購入も可能です。
表紙

どうぞ、よろしくお願いいたします。

| 雑記 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20回目の9月30日#6

日も暮れ始めた頃。
西日に照らされるEF63。
s-IMGP7120_201710152146252d7.jpgs-IMGP7103.jpg
いつもは外されているジャンパ線がぶら下がり、
現役時の顔つきと変わらぬ凛々しい横顔。

s-IMGP7065_201710152146227d5.jpgs-IMGP7186_20171015214623799.jpg
クハ189の前でに元々あったラックレールですが、
暫く見ぬ間に66.7‰を再現した勾配がつけられていたり。
短い区間で見るとさほど急こう配とはかんじないんだけど、
これが数kmに渡って続くと思うとえらい角度だと感じる。
園内でダラダラ過ごしていると閉園時間を迎える。

一旦園外へと移動し、再び入園。
この日は夜のトロッコに乗れるとかで運よく予約が取れ乗車することに。
釜めしを買い込んで乗車。
s-DSC_0108.jpg
夕方になると駅販売分は売り切れ、本店は閉店時間を過ぎ、
慌てて国道のドライブインへ駆け込むw

s-IMGP7191.jpgs-IMGP7210.jpg
日も落ち西の空が赤く染まる17時45分。
横にいたロクサンの警笛の警笛を合図に発車。
警笛だけでなくブロア起動、空ノッチで進段していく様子を再現。
あぁ、なんていい演出なんでしょうか。

釜めしを頬張り夕暮れ時の碓氷を列車で越えるなんて
それこそ20年ぶりの事で、当時から変わらず聳え立つ裏妙義の山々や
上信越道の橋梁すら懐かしい光景に映る。
トロッコのゴツゴツした乗り心地もエアサスをパンクさせた189と似た感じ。
釜めし食べながらちょっと目が潤む・・・w

s-IMGP7222.jpg
買った釜めしも丸山に着くまでに食べ終わり、
あっという間に峠の湯に到着。
2時間ほど時間があり、昔懐かしい映像を見たりひとっ風呂浴び一日の疲れをとる。
露天風呂から見上げる夜空は満天の星空。
20年前は空を見上げる余裕もなく、長野駅で最終あさま38号を待っていた頃。

| てつどう | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【御礼】写真展閉幕

9月17日から開催していました写真展「189讃歌~夢、故郷をつなぐ~」は
昨日のAMを以て無事終了となりました。

正直なところ、テーマを「189系」とニッチな分野に絞ったこと、
信越山線写真展は新幹線開業前後で話題の路線だったこと、
開催時期も秋の臨時列車も多い行楽シーズンなもんで、
どれくらいの方がいらっしゃるか不安な面もありました。
が・・・その心配も他所に多くの方にご来場いただきました。

「東京へ行くには特急あさまだった」
「昔は2枚目の窓が開いてそこから釜めし買ったんだよなぁ」
「碓氷峠越えるとき、あそこだけ乗り心地悪かったよね」

とか鉄でない方からも189系に関する思い出話が出てきて、
いろんな方の記憶に刻まれた車だったんだなと。

そして、SNS全盛の今、Vだ癪だので片付けられがちなご時世。
画面越しではなく、プリントされた写真を見ていただくことで、
先の思い出話を始め、直接写真への感想、意見を伺ういい機会でもありました。

写真展公式ツイッターやFBを見ていらっしゃった方が多い中、
ここを見て県内各地や、関東、遠くは仙台からいらっしゃった方もいて、
最近すっかり更新サボり気味でもある中、恐縮するばかり。
ギャラリーでお会いできた方、できなかった方、
様々ではございますが改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

ギャラリーでの展示は終了しましたが、
今日から10/22まで須坂駅前ビルシルキーでの鉄道フェアに
移設、展示してあります。(一部写真入れ替えあり)
また、山線同様に今回も写真集を後日販売しますので、
お手に取っていただけましたら幸いです。

今のところ平安堂東和田店、書泉グランデにて取り扱い、
一冊1,200円の予定ですが、決まりましたらまた書きます。
s-IMGP6354.jpg

s-IMGP6351.jpg

次の回までごきげんよう。

| 雑記 | 20:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT