FC2ブログ

ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

≫ EDIT

3年7ヶ月ぶりのあさま色

山線に189系が帰ってきた。

たった1日だけ、黒姫までだけど、妙高山はへそ曲げちゃったけど、
ちょうど3年7か月ぶりに信越山線に帰ってきた189系を見に沿線へ。

s-IMGP6929.jpg
IMGP8533_20181014223250017.jpg
よく馴染んだ路線、この時期どこに行けば何があってどんな感じか、
って感覚はまだ狂っていないようで、
当時撮ったものを■ASAMA■ロゴを添えて焼き直していく感じ。

s-IMGP6952.jpg
IMGP6910.jpg
撮った季節の違いはあれど、その当時からすると
草木の想像を絶する成長っぷりには参った。
沿線をざっと見ても家が建った、木が伸びた、入れなくなった、
なんてところがチラホラ見受けられたが、
それをリアルタイムで気付いていないあたり月日の経過を感じる。

s-IMGP6966_2018101422324841e.jpg
s-IMGP8107.jpg
189系のヘッドマークは130周年記念号の特製シール。
あさま色と湘南色のイラストが描かれ、
ヘッドマークの並びを実車でもと思ったが、
イラストとは向きが逆だった、まぁ細かいことは気にしない。

長野-軽井沢はもちろん、山線の方もファインダー越しに
見てもほぼほぼ満席のように見え、前走りの344Mから2時間空いて
いつも混んでいた妙高4号とか、その辺を思い出す。

s-IMGP6993.jpg
IMGP9172_20181014223248273.jpg
結構遅くまで稲の残る古間界隈。
欲を言えば長野への回送は妙高山を背に撮りたかったが、
秋でも午後まで顔をしっかり出しているのは稀なパターン。
となれば、第2案として頭ん中では西日を受けて輝く黄色い田んぼとあさま色、で
まとまっていたんだけど実際はご覧の曇天。
秋のスカッと抜けの良いド晴天って都市伝説にでもなったのでしょうか。

s-IMGP7013.jpg
s-IMGP7371.jpg
回送の最後は大倉の築堤。
広域農道が全通してだいぶ交通量の多い道になったここ。
行き交う車の音にややかき消され気味だけど、
鳥居川沿いの谷間から下ってくる音を遠くに聞きながら
あさま色の通過を待つ。

あの日から189系での記録が途絶えていた信越山線。
また新しい記憶が刻まれるとは思っていなかったんで、
僅か一日だけではあるけれど楽しかった一日。

欲を言うのであれば、またここで会いましょう。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急色#26

続々・番外編
381系。

FH010018.jpg
長野だと特急しなのでお馴染みの381系。
カーブで車体傾けてすっ飛んでいく振り子式の速いやつ。
臨時では2008年春まで残っていたけれど、
定期列車は1996年に全て383系に置き換わったので、
もう20年以上も前なのかと驚く。
それより、383系自体が製造から20年を越える車になっているとか・・・!

そんな381系も8月末の木曽あずさの前に時間を持て余し、
リニア鉄道館で久々にその姿を目にしてきました。
s-IMGP4828.jpgs-IMGP4812.jpg
久々に見た183系や485系にはない丸い断面の車体に、
空調機器がほぼ載ってないツルツルの屋根。

s-IMGP4844_201810062254442cb.jpg
パノラマも一応国鉄特急色?

381系時時代の特急しなのはそれ程乗る機会はなかったけど、
よく話に出る振り子による乗り物酔いをした記憶もない。
383系よりも急にクイッと車体を傾け、
直線でもゆらゆらと車体を振っていたなんて話を聞くと、
確かにそりゃ酔いそうだなとは思う。

| てつどう | 10:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急色#25

続・番外編。
489系。

s-IMGP1522.jpg
直江津にいた頃は毎晩こんなのが近く走ってたんだよね。
元白山編成を国鉄特急色に戻し、急行能登で使っていた489系。
白山色のまま残っていればもうちょい食い付いていたかもしれないけど、
近場にいた割に被写体としての記録が少ないこの車。

s-IMGP1525.jpg
自分よりちょい上(年の差5歳くらい)あたりから、
国鉄特急型は183・9系より485・9系の方がイイヨイイヨーってよく聞く。
グリーン車に加え食堂車とかぶら下げて長距離飛んでいた方が、
当時を知っていればそらカッコよく見えるよなぁとは思います。

s-IMGP1526.jpg
幕張の183・9系C編成引退より後まで残った489系能登編成。
もちろんサロもぶら下げていたんで、特急編成らしい姿で
最後まで残ったのはこの489系になるんかな。

| てつどう | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急色#24

国鉄特急色ってことで、番外編。
485系。
社会人になってから何回か撮りに行った雷鳥。

s-IMGP1583-1.jpg
当時はとりあえず直線で編成が撮れそうな場所へ…
と行ったこの松任の少し先、今は北陸新幹線の車庫の脇だとか。
当時はまだ何も手付かずだったような記憶。

s-IMGP1594_20181006221918f86.jpg
681系や683系がメインになりつつあった時期ながら、
それでも1~2時間に1本は485系が飛んできて、
元スーパー雷鳥用のパノラマ編成なんかも来たり。

まだ高校生の頃か、ネットでウソ電なんてのが流行ってて、
もしも、パノラマ編成が国鉄特急色になったら・・・
なんてドリフみてぇなお題目で国鉄特急色になったクロが出てて、
あー、こんな感じになるのかぁと眺めた数年後位に
ウソ電とほぼ一致したこの姿で出てきて笑った記憶がありますが。
職人すげーな、と。

s-IMGP1628_2018100622191392d.jpg
金沢の在来ホームは新幹線ができてもそんな変わってないかな。

| てつどう | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

21回目の9月30日

189系が現役のまま21回目の9月30日を迎える。

今年は9月30日に中央西線であさま色を追っている・・・
という過去に例のない日になるはずだったのに、
台風来て名古屋行きがトケという結果になり悲しい限り。
189系が現役の内に、全く走らない日を迎えてしまうなんてね。

IMG_0007_20180925230007681.jpg
とまぁ毎年9月30日にこの手の記事を書いていると、
あと何回189系と共にこの日を迎えるのか考えるのですが、
検査の周期から見れば生き延びたとしても長くて来年の22回目。
さすが23回目になる2020年には189系も残っちゃいねぇだろう、
2年後、3年後には現車もいなくなりその姿を偲ぶ日になっているかと思います。

最近の当時っぽい1枚。
s-IMGP4692.jpg
尾久?高崎線?
いいえ、神領です。

木曽あずさの後、神領に入区したN102編成。
幕がズレてしまい回送コマにしたいのにあさまが出て外野から見ればにやり。
偶然周囲を囲む車両が湘南色の211系。
特急あさまが高崎線内を爆走していた頃を思い出すワンシーン。

21年目の2018年は中央西線での活躍が印象深い年になりそう。
いろんな意味でね。

| 183・189系 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

115系3色団子

そう来たかー、と驚いた115系リバイバル塗装9連。
時間の空いた復路にちょいと沿線へ。
s-IMGP5774.jpg
頭から湘南+初代長野+長野の3色団子。
3色やるにしてもスカ色ぶち込んで来そうな傾向はある中、
敢えて水色の長野色を入れて信越本線を走ってきた
3色でまとめてきたところが良さある。

s-IMGP5770.jpg
JR時代、90年代頭はこの3色が全て揃っていた時代が
僅ながらあったようですが、長野地区も松本地区も普通は
6連が最長なので3色が揃うことはこれが初めてかな。

s-IMGP5778_2018092519093820f.jpg
長いね。
115系にしろ189系にしろここ何年も目にするのは6連が最長ですから。

s-IMGP5835.jpg
最後のお片付け。
シレっと留置線にスカ色がいてリバイバル4色並びに。
コーラもいたら全部揃ったのに惜しい。

s-IMGP5837.jpg
後ろに長野色を置いてまずは湘南+初代で入区。
それこそ昔に遡れば急行志賀で屋代から長電に乗り入れる
車を切り離して頭が長野に向かう…なんて光景の再来みたいな。

s-IMGP5855.jpg
本線で折り返し。
ヘッドマークのない普段着でこの組合せの方が良いじゃんw

| 115系 | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急色#23

s-IMGP7953_20180925185529f1a.jpg
国鉄特急色が出てくるとこんな共演もしばしば。
特急あさまと妙高が並ぶなんてこともありました。
2012年と13年にあさまが走るも、いずれも使用車種はN101編成。
(そのうち2回はN102の妙高5号が妙高-関山間で脱線こいてウヤ)
国鉄色のあさまもいいけど、あさま色もね!と思った人は
多いか少ないか分からないけど、願いは届かず。

s-IMGP9526.jpg
信越山線で国鉄特急色とあさま色の並びはN101が
国鉄特急色になる前でも見られた並びではありますが、
夏の諏訪湖花火代走限定。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急色#22

s-IMGP1897.jpgs-IMGP1903_20180922093454455.jpg
N101編成、国鉄特急色に。
2012年10月に信越山線で復活運転を行うことになった特急あさまですが、
その時の長野支社のプレスに出ていた画像があさま色ではなく、
国鉄特急色の189系でした。

おやおや?

最初は大宮車でも借りてきて走らせるのかな、とか思っていましたが、
どうやら長野車1本を国鉄特急色に戻すとの話が広まり、
そうなると、どの編成が塗り替えられるかって話題になるわけです。
純粋な189系のN102はあさま色を維持してもらいたいのが希望でしたが、
塗装変更はN102が対象だって噂がどんどん広まる。

でも、実際の所塗り替えられたのは頭が183系のN101編成。
長野方Tcが低眉のアレ。
N101編成で内心ホッとしたのが正直なところでしてw

s-IMGP1914.jpg
特急あさま復活運転でお披露目、その後はあさま色と同様に
妙高を中心に運用に入る日々。
信越山線で定期的に2色楽しめる日々の始まり。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急色#21

s-IMGP0166.jpgs-IMGP0169.jpg
万世橋。
初めてこの橋を渡ったのは交通博物館へ行くため…という人は
結構多いんじゃないかと思いますが、あたしもその一人。

小学生の頃に初めて交通博物館へ行ってから数年後、
大学に進学してからは橋を渡る機会も減り、
電気街とかそこらをほっつき歩くことの方が多くなった。
鉄道模型店はしごしたりラーメン屋行ったり変な店に行ってみたり…w

用もないのに時間を潰すには最適な街だった。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急色#20

s-IMGP7063_2018092200242782f.jpg
関東の雪と国鉄特急色。
豊田→幕張へのC編成回送。
雪の残る市川で一人鼻ほじってC4編成を迎える。

s-IMGP7019.jpg
ここ2~3年はアホみたいに関東で雪が降って大騒ぎ…
なんてのが当たり前になった関東。
10数年前は関東で積雪なんて1年に1回あるかないかだったような気がするけれど。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT