ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年あんなことこんなこと#3

後半戦。

9月
s-IMGP6972_201712300203018b0.jpg
特急あさまと信越本線横川-軽井沢間廃止から20年。
あの日からもうそんなに経ったのか実感がわかないのですが。
9月30日に現役の189系と動くEF63を眺めて過ごせるのも
今年が最後かもしれないけど、来年どうなっているか。

10月
s-IMGP8688_20171230020300988.jpg
この月は他に何かがあったとしても、
21日のあさま色上野入線の記憶には敵わない。
じゃあ他に何があったかな?と振り返ってみると、
初旬に新潟の115系が青髭塗装になり、
思わず新井快速を撮りに豚汁裏まで撮り行っちゃったとか、
28日の豊田公開であさま色とあずさ色が並んで展示されたり。

あ、あと189系の写真展もやりまして、
2年前の山線写真展程ではないけど賑わいました。
(まだ売ってます、写真集w)

11月
s-IMGP1161.jpg
月末にあさま色横須賀線入線再び。
豊田車がフル稼働となり鎌倉紅葉号にあさま色充当。
今年は何でこんなに横須賀線に入るんだろう?w
12月初旬にも入ったりと横須賀線当たり年。
他はM51編成の団臨が長野まであったり、
しな鉄の115系最後の長野色が検査入場、そのまま長野色で出てきたり。

12月
s-IMGP2414-1.jpg
2日にまたもあさま色が横須賀入線。
その度に横須賀に行くもんだから嫁に怒られるw
なんせ嫁の実家至近を2週連続でスルーしてるもんだから。
そして善光寺平の雪の便りがえらい早い。
12月2週目に一度白くなりしばらく天気がいいなと思いきや、
中旬以降結構降るもんだから焦る。
お陰で28日の白馬スキー臨なんかはいいロケーションの中走ってくれましたがw

ざっとこんな感じの一年。
長野と隣県、関東方面ばかり行っていたので、
去年みたいに東北制覇とかそういう大イベントは無く終わり。

そして23日からスーパーあずさにE353系が導入され、
あずさの世代交代が始まりました。
豊田の189系も年明けにM50が長野行き団臨を最後に離脱、
残り2本も先はそう長くないと思われ、いよいよその時が近づいてきたかな。
2018年は一つの時代の区切りになってしまうのか・・・
そんな中、マイペースに追えたら。

今年一年もありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

| てつどう | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年あんなことこんなこと#2

2017年中盤戦。

5月
s-IMGP7326.jpg
いつも通りGWは189系の臨時を追っかけまわし、
その合間に飯山色を追っかけまわす。
登場から2ヶ月が経過し運用もある程度見えてきた中、
飯山色単行の本線離合を狙いに行ってみたり。
189系では恒例の桔梗ヶ原ワイナリーをはじめ、
平田駅開業10周年記念号なんてのもありました。


6月
s-IMGP9992.jpg
2月の京葉線に続き今度は横須賀線にあさま色が入線。
これまた過去の運用実績では複数回ある路線ながら、
N102編成に■ASAMA■ロゴ付いてからは初入線。
同じ日にM51の運転もあり、こちらは横須賀駅でのイベントに使われたり、
夕方には鎌倉駅であさま色と並ぶ。
信越山線でよく見た並びですが、こんな並びも久々です。

7月
s-IMGP1302_20171229173328df8.jpg
信州DC開幕。
なんといっても目玉は189系で運転の木曽あずさですが、
カシオペアがまた長野に来たり飯山線で風っこが走ったり。
フリーザ電車でお馴染み彩もしばしの休息から復帰。
中央西線を走ったりもしたけど追い切れるわけもなく。

8月
s-IMGP4680_20171229173327a04.jpg
晴れない夏にモヤモヤ。
どうしてここまで晴れない夏だったのか。
8月末頃から徐々に太陽が戻ってきたけれど、
ただ暑いだけでスカッと晴れた夏日が恋しい8月でございまして。
月末には恒例のフォーク夢列車。
昨年は中央東線でしたが今年は所定(?)の大糸線での運転。

| てつどう | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年あんなことこんなこと#1

毎年思うけど1年なんてあっという間でして、もう残す所あと2日と3時間ちょい。
例年と代わり映えの無い一年だったかもしれないけど、
4ヶ月ごとに振り返ってみましょうか。

1月
s-_IMG8019-1.jpg
いつも通り成人の日の3連休で嫁の実家に行って、
うまーく抜け出して189系の初詣臨撮り行ったり、あさま色のカッター車があったり。
長野市にしては大雪を喰らい日常生活に支障が出る程。
上越での生活に8年間耐えてきた身としては大したこと無いんだけど、
長野市がそこまで大雪に対応していなかった(

2月
s-IMGP0415.jpg
上越線でスキー臨が2回あり、めずらしく2回ともいい天気。
新潟でここまで晴天が当たるのも珍しいんですが。
そして月末にはN102編成が大糸線-舞浜間のネズミ臨に入る。
あさま色が京葉線に入るのも久々ですが、■ASAMA■ロゴ入りがポイント高いw

3月
s-IMGP2169.jpg
長電がOSカーとED5001を解体すると言い出し、
驚いている所に突然長野支社が変化球を放ってきちゃったり。
キハ110の内、2両を国鉄形が纏っていた飯山色にしますよ!って。
これがまたドツボにハマり、飯山線通いを始めてしまい、
同じ月に引退したE2系あさまを見送る隙も無くw

4月
s-IMGP4260.jpg
キハ110の飯山色に沸いている最中、
信州DCということでしなの鉄道まで115系で遊びだす。
しっかり記録として残せなかった115系の初代長野色の復活。
その後、湘南、スカ、新長野色と国鉄~JR時代の色が揃い、
来年にはコカ・コーラ電車まで復活というから恐れ入った。

30代も中盤だと90年代初頭の光景というのが
割と今の嗜好の原点だったりするので、思わず歓喜してしまった前半戦。

| てつどう | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20回目の9月30日#7

ひとっ風呂浴びて再びトロッコで横川へ。

s-IMGP7234.jpg
程よい涼しさで窓のないトロッコに乗るにはいい環境。

s-IMGP7255.jpg
最後尾ながら特別にヘッドライトを点灯し、デッキから峠を眺めながら下る。
丸山のカーブを抜けると一気に立ち上がる急こう配が浮かび上がる。
最終3037M運転士が眺めたこの光景、自分の目で見るとは思わなかった。

s-IMGP7303.jpg
あっという間に横川に到着。
またも生きた状態でロクサンがお出迎え。

s-IMGP7311.jpgs-IMGP7322.jpg
ジャンパ線がたくさんぶら下がり、作業灯を点けた姿が懐かしい。
数m先に189系が待っていれば・・・

s-IMGP7351-1.jpg
文化むらを離れ、3037Mが通過するころまでめがね橋で撮影。
久々に満天の星空を見た気がする。

そして街灯一つない18号旧道は怖いw
時折ドコドコ唸らせ飛んでくる六連星のボンネットに穴が開いた車や
豆腐運んでますよみたいな車が飛んでくるとホッとするくらいに。
多分一人じゃやらないかも・・・

s-IMGP7364.jpg
最後は軽井沢。
旧下り4番線の高崎方は駐車場になり鉄路は完全に分断。
構内の面影を残すところは草ボーボー。
軽井沢駅はこれからガラッと様子が変わるようで、
一気に20年前の面影が無くなるかもしれないがそれも時の流れ。

9月30日という日にちを意識するようになり20年。
21年目の来年はどのように迎えるのか。

| てつどう | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20回目の9月30日#6

日も暮れ始めた頃。
西日に照らされるEF63。
s-IMGP7120_201710152146252d7.jpgs-IMGP7103.jpg
いつもは外されているジャンパ線がぶら下がり、
現役時の顔つきと変わらぬ凛々しい横顔。

s-IMGP7065_201710152146227d5.jpgs-IMGP7186_20171015214623799.jpg
クハ189の前でに元々あったラックレールですが、
暫く見ぬ間に66.7‰を再現した勾配がつけられていたり。
短い区間で見るとさほど急こう配とはかんじないんだけど、
これが数kmに渡って続くと思うとえらい角度だと感じる。
園内でダラダラ過ごしていると閉園時間を迎える。

一旦園外へと移動し、再び入園。
この日は夜のトロッコに乗れるとかで運よく予約が取れ乗車することに。
釜めしを買い込んで乗車。
s-DSC_0108.jpg
夕方になると駅販売分は売り切れ、本店は閉店時間を過ぎ、
慌てて国道のドライブインへ駆け込むw

s-IMGP7191.jpgs-IMGP7210.jpg
日も落ち西の空が赤く染まる17時45分。
横にいたロクサンの警笛の警笛を合図に発車。
警笛だけでなくブロア起動、空ノッチで進段していく様子を再現。
あぁ、なんていい演出なんでしょうか。

釜めしを頬張り夕暮れ時の碓氷を列車で越えるなんて
それこそ20年ぶりの事で、当時から変わらず聳え立つ裏妙義の山々や
上信越道の橋梁すら懐かしい光景に映る。
トロッコのゴツゴツした乗り心地もエアサスをパンクさせた189と似た感じ。
釜めし食べながらちょっと目が潤む・・・w

s-IMGP7222.jpg
買った釜めしも丸山に着くまでに食べ終わり、
あっという間に峠の湯に到着。
2時間ほど時間があり、昔懐かしい映像を見たりひとっ風呂浴び一日の疲れをとる。
露天風呂から見上げる夜空は満天の星空。
20年前は空を見上げる余裕もなく、長野駅で最終あさま38号を待っていた頃。

| てつどう | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

20回目の9月30日#4

峠のシェルパ健在。
s-IMGP6975_2017100522051112d.jpg
EF63は重連で行ったり来たり。
体験運転は24+25の重連、そして末期にぶら下げていたヘッドマーク付き。

s-IMGP6972_20171005220510b6f.jpg
この連結面いいですね。
向き合うC'アンテナがしっくりくる世代。
ほどよい色褪せ具合が当時の姿っぽい。

s-IMGP6996-1_20171005220510742.jpgs-IMGP7010_20171005220509b09.jpg
本線を飛んでいた頃に比べれば電圧は750Vに降圧してるんで、
音も静かになったしフィルターから浮かび上がる陽炎も
随分と控えめになったけれど、20年経っても走っているなんてすごい事でして。

s-IMGP7043_20171005220508c6f.jpg
待機している11号機、12号機もパン上げ。
高崎方の引き上げ線であさまを待つような雰囲気。

| てつどう | 22:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

去りゆく最速ランナー

97年10月の長野新幹線開業から19年半、
もう半年で20周年というところでE2系あさまが引退。
昨日の臨時あさま655号でその運用が終わりました。

知り合いに煽られ最後に上田-長野間で乗車。
20年前は特急あさまを追い出したばかりに忌み嫌っていたし、
でも、東京への足として大学生時代を中心に社会人になっても世話になり、
特急あさまより乗った回数は明らかに多くなったし・・・
趣味の面、日常とで相反する存在だったなと。
s-IMGP2986_2017040123101027a.jpgs-IMGP2988.jpg
難所碓氷峠も楽々越えてE2系が叩き出したコースレコードは79分。
今のかがやきでも僅かに届かぬ所要時間。
かがやきは大宮停車、79分のあさまはノンストップの差はあれど、
昨今大宮を通過する事もなくなり、しばらくはE2系の記録が最速かな。

s-IMGP3623.jpg


s-IMGP9746.jpg
開業20周年を迎えられず惜しい所ですが、
新幹線の寿命を考えると長生きだったのかなと思います。

更に長生きしちゃってる先代が長野に1本だけいますがw

| てつどう | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四季島

「しきしま」って聞くとパンが浮かんでしまう庶民ではございますが、
JR東日本が誇る豪華列車が長野までくるとかなんとか。

知り合いに誘われ仕事上がりの足で篠ノ井線へ。
s-IMGP7374.jpg
初めてその実物を目にしますがデザインがこれまでの
鉄道車両とは別世界のもので、海外にいそうな雰囲気。

s-IMGP7377.jpg
先頭は展望席のみであとは発電機関係が積んであるようで、
そんなところからも日本の車両からかけ離れているなと思うんです。

s-IMGP7407.jpg
s-IMGP7416_201611121709013ad.jpg
s-IMGP7413.jpg
長野ルート最大の売り?になりそうなのが姨捨の夜景。
一足早くその様子を見てみる。
外野から見ていると見慣れた姨捨の夜景よりも、
小窓から大窓が無数に並ぶ側面にばかり目が行く。
押し出してみるとところてんが出てきそうだとか、
Nゲージメーカーの設計、金型部門泣かせなデザインですw
金型起こして成形したら窓が1個足りないとかそんな感じ。

s-IMGP7463.jpg
パンタグラフは何らかのことを検測しているのか、
長野方1か所だけ照明を当てていて、試運転っぽいなぁと。

s-IMGP7461.jpg
嫁が「バッタみたい」とか暴言吐いていましたが、
言われてみればそう見えなくもない・・・

s-IMGP7480.jpg
今日の昼過ぎに関東へと戻っていきました。

| てつどう | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行ってきたぜ東北#28

会津川口でキハ40を見送り、そのまま沼田街道を進む。

これで撮る列車もなく長野に戻るかなと思ったら、
新潟側の只見線で大白川止まりの列車が1本w
ちょうど列車の到着と現地通過時間も近いし寄り道。
s-IMGP5402.jpg

s-IMGP5392.jpg

s-IMGP5394_2016102321362131e.jpg
三脚出すずくもなかったw
新潟色とラッピングを施したたらこの2両編成。
5分ほどで回送として折り返していきました。

これにて福島ツアーも終わり。あとは長野まで一気に帰るだけ。
1泊2日ながら濃いひと時。
今年は東北6県をすべて制覇という目標も達成。
一度制覇したらもう一度行きたくなるもんですが、次はいつの日か。

また行くぜ、東北。

| てつどう | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行ってきたぜ東北#27

福島交通訪問も終え、あとは真っ直ぐ長野に帰る…
訳がないんだな、これがw

人の車に乗せてもらっている安心感から、
ついうとうとして意識が飛び、意識が戻りふと外を見ると
なぜか車は磐越道の会津坂下インターから流出。

???

最初何が起きたか分からずにいたが、時刻を見たら「あっ」となる。
前日会津坂下で見送った只見線の会津川口行きの時間じゃないですかw

今回はそのまま只見線沿いを進み会津川口駅へ。
只見線は災害で不通区間があり福島方は会津川口止まり。
s-IMGP5360.jpg
東北カラーのキハ40が到着。思っていたより下車する人多かった。

s-IMGP5364.jpg
キハ40って201系みたいなエアサス台車を履いた車と思いきや、
コイルばねの台車を履いた番台もいるようで、そんな形態差に初めて気づく。
まじまじとキハ40を見る機会なんて今までなかったし。

s-IMGP5366_201610222052048d4.jpg
s-IMGP5375.jpg
この日の最終列車。
折り返しの便に乗り込んだ人は1人。

s-IMGP5376.jpg
エンジンふかして発車。
緑が2色なところを除けばこのカラーリングも
昔の115系や169系が纏っていた信州色のような雰囲気で、
一瞬親近感を覚えるが後々振り返ると全然違かったw

さ、ここで終わり・・・じゃなかった。
まだ走る列車があるじゃないの。車は新潟県に突入。

| てつどう | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT