ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'14

毎年恒例行事。

知り合いと昼一番から参戦。
今年は地元紙で事前に小特集組んでいたこともあったのか、
去年より混んでいたような印象。

IMGP9848.jpg
長総の前に長野駅でアルクマ一日駅長を。
松本のシャキッとした動きに対し長野は少しゆるゆる。
ゆるキャラはこうあるべきなのか?w

では入っていきましょう。
IMGP9884_20141013171601aea.jpg
クモユニ143の床下潜り込みも毎年恒例。

IMGP9892_20141013171559100.jpg
クモユニの前でにはエヌQ。

IMGP9888_2014101317160026b.jpg
全面幕には高崎の表示。
横軽を越えなくなって17年、行先表示を前面に出さなくなり
20数年経っていますから随分と久々な姿。

IMGP9895_20141013171558aa1.jpg
横も高崎。群馬に行けば毎日見られる姿。笑

IMGP9901.jpg
N9の前にはクモヤを繋げて展示。
上り方にくっつく正規の姿。
その横にはM40の山スカ残党。

IMGP9995_20141013171556d1f.jpg
終わり間際、人の波が引くのを少し待って並びを。

IMGP9913.jpg
C5のクハは落書き列車に。
今年あった信州バス祭りでは長電バスの1台が落書きバスになり、
そのまま長野市内を平気な顔してすっ飛んでいますが、
さすがに電車はそういきませんね、これが最後のお仕事。

IMGP9932_201410131726169f1.jpg
訓練センター。
訓練車、しな鉄譲渡前のN21編成、スイッチャーの3並び。
N21は前面幕に長野を掲示。
今年の展示は115系が主役なのだろうか。
189系に主役を飾って欲しいところではありますが、
4本すべてが運用に入りそこらじゅう走り回っていて叶わず。
走り回っているのは嬉しい事ですが、たまにはゆ~っくり眺めたい。

IMGP9911_201410131726175d4.jpgIMGP9953_20141013172336739.jpg
最近仲間内で話題(?)の自販機系。
長総にはカップ麺の自販機が今も現役。
いつか買おうかなと思っているんですが、毎年食堂に行っちゃうんです。
そして構内を足釣りながらも走り回る話題のハイブリッ子ちゃんw
大サービス、2連を組んで大撮影会。

IMGP9921_20141013172954143.jpg
保存機関車と現役DD16の11号機。
ED60とEF63は表に放り出されて長く経ったので、
色も褪せてきてしまったけどまだ他のEF62やEF6315に比べると良い方か・・・
そのEF62も見えないところに隠されもう無かった事になっているのか。

食堂でのお喋りにだいぶ時間を割いたので今年は軽く。
恒例行事、ではまた来年。
スポンサーサイト

| 長野総合車両センター | 17:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'13#2

その2。

これまた恒例ですがレールスター試乗。
昨年は工場の奥、列車が出場する場所での試乗となりましたが、
今年はスキルアップセンター裏、廃車置き場の1線を用いての大開催。
IMGP5970_20131014195934776.jpg
こりゃ乗るしかないでしょ!w

と、その前にその脇に佇む保存電機たちを。
IMGP5912.jpg
EF62-3とEF63-15、信越コンビ並び。
年々青が薄くなっていく2機。
いずれも地金が見えるまでに塗装が剥げてしまいました。

IMGP5919.jpg
ED60-1とEF63-19
再塗装され大事にこの中で保管されていたこの2機も外に出され2年ほど。
艶が無くなり色も褪せてきましたが、むしろ現役機っぽい雰囲気。

IMGP5998_201310141959312d5.jpg
IMGP5999.jpg
でもさすがに屋外留置では痛みも進み、ED60やED62はモニター窓が欠落。
ナンバーも落ちてED62-1はE 6 1に。あんた西武の機関車かw

さて、レールスターに乗車。
去年も乗りましたが、耕運機辺りの(?)エンジン積んだアルミカートです。
軽さもあり加速力は京急2100形をも軽く凌ぐんじゃないかの勢い。
G感じますw

車窓(?)風景。
IMGP6055_2013101419593085b.jpg
EF63を横目に加速。

IMGP6027_201310142008470b6.jpg
MM'-19+21のユニット。
これを見たいがために乗ったとか何とか?w

IMGP5976.jpg
今年も快音響かせるCS15。

最後に。
IMGP6092.jpg
3326M後の入庫。
国鉄特急色3並び、モハもカウントすれば4並び。

IMGP6096.jpg
更に引いて5並び。ちょっと難あり。
淡い期待でしたが、今ここで佇んでいる183・9系のうち1両でも表に出てきて、
最後の一仕事ってのを期待していましたが、それもかなわず。

当日お会いした皆様、どうもありがとうございました。
では、また来年。

| 長野総合車両センター | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'13#1

さて、毎年恒例となりました。10月の長野総合車両センター公開。
12日土曜日が公開日となり今年もフラッと行ってみる。

かれこれ何十年続けて足を運ぶと行かなきゃいけないと言うか何と言うかw

10時半頃に陸運支局へ車を置きに行くと例年になく駐車場の時点で大混雑。
どんどん家族連れが増えているような傾向。

長電バスのシャトルに揺られ現地入り。
気になる車両展示は・・・
IMGP5935_201310141935123d0.jpg
これまた毎年恒例のクモユニ143。
床下に潜りこむイベントもお馴染み。リアルタモリ電車倶楽部状態。

IMGP5956_20131014193512f51.jpg
211系長野車、205系埼京線、クモユニ143。
うーん、(個人的に)期待していたのとちょいハズレ。

IMGP5906.jpg
埼京線はクハ+クハw
適当に廃車置き場からひっぱり出してきた感が溢れますが、
小さな子どもたちは埼京線に触れる機会もあまり無いでしょうから、
絶妙なチョイスなのかもしれません。

IMGP5979_20131014193510f45.jpg
これまた昨年に続き今年も訓練センターは3並び。
よく見たらN15の幕が「普通」、現地で全然気付かず。

IMGP5961.jpg
IMGP5985.jpg
改造中。
どんどん増える211系長野車。
211系のライトケースが無いと107系チックな顔に。

最後の期待、クレーン実演。
IMGP5962.jpg
( ゚д゚)
115系の中間車。
かつて新前橋転属前で国鉄特急色に塗り替えたてホヤホヤの
モハ183-1001使って実演やった事がりますが。

IMGP5934.jpg
183系グレードアップあずさ・・・ではなく怖いお顔車内。
このルーバー、間接照明チックで見栄えもよく車内の雰囲気がえらく変わり、
見栄えは随分と良くなるなと思いますが、作業性やら汚れ付着面で難ありだそうで、
183系のGU車も今は噴き出し口部分はルーバー撤去。
デザイン性と実用性の兼ね合いも難しいもんで。

展示車両の方は期待していたのが出てこず惜しい。

#2へ。

| 長野総合車両センター | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

今日と言うか昨日土曜。

さて。
このカテゴリ更新もすっかり年1回の長総公開時の記事のみになり久しいですが、
昨日時間つぶしで久々に見てきたので簡単に。

久々に見に行くと置かれている面々も随分と変わるもので。
以前よく見に行った時の主役は京浜東北の209系。
今はその横をかっ飛んでいた211系。
IMGP5843_20130217105945.jpg
211系N25編成。
東海道線の幕を出したまま次の活躍の地を待つ。
うーん、東海道線から撤退した事や高崎線や宇都宮線も
運用そのものが激減している事が信じられん。

IMGP5840_20130217105729.jpg
IMGP5848.jpg
サロ。
グリーン車に乗る時2階建てと平屋どちらにしようかよく悩んだもので。
国鉄特急形の流れから席1列に対し1つの窓が並ぶ
平屋の方がサロらしくて雰囲気は好きなのですが、
2回から見下ろし優越感も捨てがたく。笑
2階建てサロのみ台車が艶々ですが、検査間もなくの所で離脱でしょうか。
そのくせペアの平屋サロの台車が艶々でないのが引っかかる。

IMGP5834.jpg
クモヤ145‐117とDD16
共にライトケースが外され無残な姿。

IMGP7944.jpg
現役時の姿は偶然撮っていた@2008年3月八王子
確かC編成使用のかいじ180号見に行ったついでだったか。
一家に1台ではないですが、電車区に1両は備えていた入換車も
最近ではほとんど出番も無いのか続々引退。
南武線中原のラジコンカーも引退だそうで。

IMGP5833_20130217105728.jpg
EF63
外に追い出されてもう3年位経つか。
再塗装で美しい外観を保っていた同車も長い屋外生活でカサカサ。
でも、これくらいの方が現役車っぽいか??

電留線には長野色になった211系の姿も。
初めて実車を見ましたがなかなか似合ってますね。

以上、こんなもんで。

| 長野総合車両センター | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'12#3

その3。

今年はレールスター体験乗車の位置が変わりまして、
工場の外、留置線の脇をガーッとぶっ飛ばすコースに変わりました。
と言う事でいい年こいてレールスターに乗車w
IMGP1018.jpg
なかなか普段この構図は撮れませんぜ、ダンナ。
新車や改造車が出てきて報道公開される時、
この場所で撮った写真が良く出てきますがその構図。

IMGP1014_20121014005250.jpg
右隣は廃車置き場。
クモヤ143とサハ211が転がっていました。

クレーン実演。
IMGP1040.jpg
空を飛ぶ~クハが飛ぶ~スーパーあずさが舞い上がる~♪

個人的にクレーン実演はN101のあさま色最後の晴れ舞台だと期待していましたが、
期待が過ぎました。一般受けが良いのはスーパーあずさですよね。。。

IMGP0986.jpg
今年も音で楽しむ長総公開。
スキルアップセンターも昨年に続き公開されましたので、
183系の制御装置CS15の動作を間近に体感。
断流器、ノッチ進段の音がとても心地よい。
あるタイミングで事故表示灯が付いて焦りましたがw

IMGP0998.jpg
IMGP0977_20121014005250.jpg
最期の地。
今年の主役は211系のサハ。
「サハを抜けばあ~ら簡単!3連で地方へ転属可能!」
がウリの211系です、一足先にサハが解体されるのは自然な流れ。
そして重機は天ぷら油で動いているそうな。
天ぷらバスならぬ天ぷら重機wさすがです。

ざっくりですが今年はこんな様子。
また来年楽しみにしています。

| 長野総合車両センター | 01:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'12#2

息切れしないうちに#2

展示車両編。

ここ数年の傾向ですが、展示車両は「最後の奉仕」な車両が多いもんで、
今年もその例に漏れず日の目を見るのが最後であろう車両がチラホラ。

IMGP0940_20121014001126.jpg
211系元幕張車(ナノN305編成)+東海道のサロ
先頭とダブルデッカーサロが隣り合わせいなっているのは、
高崎や宇都宮線でもう見慣れた光景ではありますが、
千葉色と湘南色の異色併結と来たもんだ。
サロは車内公開できっと最後の一仕事。
211系がN305なんて札をぶら下げ、所属表記に長ナノなんて書かれると、
長野に来るのもだんだん現実味を帯びてきた感じです。

IMGP0942_20121014001126.jpg
クモヤ143-2
先日長野送りにされたクモヤ143を展示。
この車両もこの展示が終わればお役御免でしょうか。
23年に検査を通したようで廃車になるクルマには見えません。

IMGP1022.jpg
もはや公開時の展示常連となったクモユニ143。
1と2両方とも展示され、こちらも検査通したばかりで艶々。
なぜか助手席側には「10両」の札が?

IMGP1045_20121014001125.jpg
今年は訓練センター界隈がなかなか熱い状況。
訓練車、211系湘南色、スイッチャーの3並び。
よく見りゃ訓練車の幕が遊ばれ「快速アクティー」

IMGP1042.jpg
さりげなく側面は快速アーバン籠原行きw
ご丁寧に側面幕は3両とも入れ替えたようで全て快速アーバン表示でした。
3両すべてアーバンだと、元々入っていたのかもしれませんが?

IMGP0979_20121014001124.jpg
211系千葉車、EF63-15、211系サロDD車。
2000年代初頭に再塗装されて以来放置が続くEF63の15号機、
とてももうらしい姿に心痛んだ人も多いはず。
塗装膜がボロボロに浮きあがり、つい瘡蓋を引っかく要領で
ぺりぺり…と引っぺがしたくなる衝動に駆られたのもまた事実で。

IMGP0992_20121014001124.jpg
お猿になれなかったNEX+EF62-3+DD16
クロハ253-1も長らく野外留置が続き、新お猿になる前の
E2編成よりもお肌がぼろぼろに。
253も何か目的があって置いてあるんだけど真意はよくワカラン・・・
とは近くにいた職員氏の弁。

ある日気づいたら須坂にいました!なんてことは無いと思うけど。

IMGP1028_20121014002901.jpg
こちらも展示の定番となった彩。
車内にあるマッサージチェアで日頃の疲れを癒すマニア
コンパートメントで旨そうに駅弁を食べる家族連れに大人気。
展示と合わせフリースペースとしても使えるので便利な車両ね。

#3に行ってみよー

| 長野総合車両センター | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'12#1

毎年恒例、長野総合車両センター公開の日。

ゆるゆると数回に分けて記事をあげていきましょうか。

今年はN101編成が入場しているという事で、気合いを入れて(?)開場の
10時に合わせて陸運支局に車を止めてシャトルバスで会場入り。
今年は陸運支局便が長電バスの牟礼営業所(信濃町)、東口便が川バスでした。

めったに乗る事が無いであろう長電バス359号車は超満員。
果たしてこのバスが普段これほどの乗客を乗せる事があるかどうかは・・・?

IMGP0937.jpg
まず向かうは検査車両を置いてある庫へ。

IMGP1001.jpg
クハ183-1525。
木曜に入場したばかりなのでまだあさま色のまま。
さて、他の5両は・・・?

IMGP0965_20121013234944.jpg
IMGP0971_20121013234944.jpg
検査入場中の車両にまぎれてモハユニット。
こちらもまだあさま色のまま。
ちなみに、例年通り紙で目張りされていたので、ライブビューを用いて上から。
183系列が入場している時に長総公開も何年ぶりでしょうか。
記憶にあるところでは2001年の松本区のM4編成が最後かいな?

で、低眉ショボーンクハ183-1528は・・・
IMGP1054_20121013234942.jpg
チラ見せ。
なんともどかしい置き方でしょう。
紅白の垂れ幕に囲まれとてもおめでたい感じではありますがw

で、気になるのが・・・
IMGP0969_20121013235500.jpg
シルバーショボーンw
先のクハ-1525含め飾り眉のみアイビーグリーンの塗装は削られ、
元のステンレス地がむき出し。ちょっとお召しチック?w
ぜひ垂れ幕を外し、顔全体をいれて銀ショボーンを撮りたかったのですが。
この感じですと国鉄特急色での出場でしょうけど、
銀眉の綺麗なあさま色で出てきても良いんだけどなぁw

窓の外から。
IMGP1060.jpg
あさま色の183系も多分これで見納め。
ちょっと不完全燃焼な置き方ですがいろいろ事情もあるでしょうから、
入場している雰囲気だけでも見れたので良し。

主目的は済ませたので残りの時間はゆっくりと他の展示を。
#2に続くっすよ。

| 長野総合車両センター | 00:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

長らく更新していなかったこのカテゴリ。
久々に様子を見てきましたしゆるーくうp。

まずは北長野駅。
IMGP3399_20111217212709.jpg
今更ですが…
東海道線の運用から退き長野送りになった211系の一部が
北長野駅に留置されています。
209系と並ぶ姿は関東ではお馴染みの光景でしたが、
長野で見られるようになりました。
6連2本留置でこの先どこ向けとして転属して行くのか?

IMGP3402.jpg
いつもの場所。
秋田の485系もまだ解体されずに残っています。
この485系、車内を見たいのですがそれは叶いそうもなく。
特に家庭用エアコンぶち込んだグリーン部分をw

IMGP3403.jpg
583系は編成を3両ずつ分割されたもののまだ健在。
モハの妻面を見る事ができますが、食パン電車の元の顔はこんな状態。
よくまぁこんな空気抵抗低減のくの字もない断崖絶壁妻面に、
顔を付けて強風荒ぶる日本海沿いを最近まで走っていたなと改めて感心。

IMGP3404.jpg
サハと共に編成から外されたダブルデッカーG車の姿も。
サロやサハは他に回す場所もありませんしこのままさよならか。
元々211系はサハ等を外せば簡単に短編成が組めるらしいですが、
ようやくそのシステムが活かされるのかなぁ?

IMGP3408.jpg
ちょうどクモユニに押され211系が移動中。
国鉄最末期やJR化後も郵便・荷物輸送が残っていたとしたら、
こんな組合せが日常的に見られたんですな。

113系がいなくなったと思ったらすぐさま211系が送り込まれ、
もう何が長野に来ても驚く事も無くなりました。

| 長野総合車両センター | 21:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'11~その3~

ごめんなさいね、その3まで到達しました。
過去の記事を見ると大体はその2で完結するのですが、
今年は2つの記事では収まらなかった。

と言う事でその3は今年初公開となった場所です。
「長野スキルアップセンター」なる新部門が立ちあげられ、
今年初めてその内部が公開されました。
IMGP1781.jpg
IMGP1854.jpg
場所は訓練センターの横にあり、過去に保存機などをしまっていた場所が
様々な機械の訓練用として新たに整備された形となります。
自動幌、ドア、台車、制御機器など内容は盛りだくさん。
とてもマニアックな鉄道博物館とでも言いましょうか。

IMGP1779.jpg
まず目を引くのが入口に鎮座する長野色の生首。
最近115系で廃車が出たかなぁ?と遠目に見て思いましたが、
よくよく見てみるとこいつは113系。湘南色だったクハ111-249です。
水色帯の上辺が少し低いので通常の長野色とはちょいと違いますが、
パッと見た限りでは115系長野色そのもの。
これがタイフォンがスリットタイプだったり、
まさかの1000番台とかだったら違和感丸出しだったのかもしれませんが・・・

要は良く見なければ113系も115系も見てくれはほぼ一緒。ってことだ。

IMGP1784.jpg
目玉2は京葉線で突っ走っていたクハ204-118
訓練用としてほぼ生きた状態で整備されています。
ライトも点灯、幕もグルグル、エアコンはビュービュー。
ちょっと運転台側のJRマークがでかいですが、
こんな形で京葉線のメルヘン顔が残るとは思いもせず。

IMGP1847.jpg
ボルスタレス台車を間近で。
簡単な構造であるのを再認識。
台車よりも下に敷いてあるレールがまた凄いもんで、
製造年月日は「2602 ||||」と刻印が打たれています。
2602は紛れもなく年数ですが、何かのバグではなく紀元節での表記。
4つの縦線は月を表し、4本なので4月と言う意味らしい。
ほぉ、それは知らなんだ。

そしてこのスキルアップセンターで一番面白いのが…
IMGP1783.jpg
CS15制御器。
しっかりと生きています。ノッチやブレーキ弁の動きに合わせ、
カムがカタカタ…と進段してく様が見られます。
ここのは抑速段が使えるのと、ノッチオフ時の遮断機の音が生で聴けます。

抵抗制御車が惰性に入った時、床下から「パコン!」とか「スコン!」と
威勢のいい音が聞こえた事があるかと思いますが、
その音を好きなだけ聞けます。
音で楽しむ長総公開、DD16のエンジン音と合わせてあぁ幸せ。

ちなみにこの制御器の出所はモハ183-1003のようです。
97年末に松本区で廃車になった初期車ですね。
こんな形で生き残っていました。

生で鉄道車両の各機器類に触れられ、来年もここが公開されていたら
1日張り付いていても良さそうな勢いです。
同行メンバーで音を楽しんでいるうちに閉場時間。
今年は例年以上に盛り沢山な公開内容でとても楽しめました。

イベント関係者の皆様、本日お会いした皆様ありがとうございました。
来年もまた楽しみにしています。

| 長野総合車両センター | 00:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'11~その2~

ゆるくダラダラとその2に突入。
その2では毎度お馴染みの工場内部に潜入です。

IMGP1767.jpg
IMGP1769_20111015232822.jpg
検査入場中の新潟の115系。L1編成とN29編成が入場中ですが、
さりげなく小ネタで遊ばれています。
N29が快速アクティー、L1が通勤快速を掲示。
わざわざ113系の幕に差し替えたのかそれとも普段から入っているのか?
113系も115系も乗ってしまえば一緒だしいいのか(いいのか?)

IMGP1772_20111015232822.jpg
作る楽しみいっぱいな一角では205系初期の田窓車が改造中。
また富士急にでも持って行くのでしょうか。
数ある205系でも田窓車になると急に1世代古い車両に見えます。

IMGP1785_20111015232820.jpg
廃車置場方面にも田窓の205系が。
未だに京葉線のピンク帯205系が撤退したのが実感として湧かず。
ここにいるのは廃車なのか改造待ちなのかは不明ですが…

IMGP1755.jpg
こうして重機のお膝元まで送り込まれた面々も。
205系も新しいと思っていましたがデビューから26年。
タイミングによっては廃車がでてもおかしくない時期ですね。

IMGP1775_20111015232819.jpg
今年はエライ奥まで入り込めたのでこんな1枚も。
113系のモハユニットと改造待ちの209系。
こうして見て、やっとの事で千葉の世代交代が進んだのを実感します。
113系のモハユニットには「部品取り禁止」札が貼ってありましたが、はて何ぞ?

IMGP1751.jpg
クレーン実演は115系C13編成のクハ。
やっぱり幕で遊ばれ「妙高高原」なんて駅名表示。
JR初期位までは前面に行き先を表示していたのですが、
いつの間にか「普通」や「快速」だけになり面白みは少し欠けたか。
個人的な希望で彩野のクハでも使えばまた良かったのに。。。

IMGP1841.jpg
工場関係ない洗浄線ですけど入換中のキハ110。
普段は上の陸橋から見下ろす事が通常な事ではありますが、
今日に限っては見上げる側に。

IMGP1846.jpg
スバルサンバーの消防車。
ナンバー取れていないので長総構内専用車でしょう。
出場してはいけない1台ですが走っているのは見てみたい。
そういやぁスバル独自開発の軽自動車もサンバーを残すのみになりました。
軽自動車を買うならスバルが良いと思っていましたが、
サンバーが無くなればOEM車ばかりに。面白くない世の中です。

で、締まりなくその3へ。
今年は新しいポイントが公開されたので記事も少し多め。

続いてしまいます。

| 長野総合車両センター | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT