ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

引退

2008年10月より中古ながら我が良き相棒として走ってきたフィールダー。
今の車になってからは実家で予備車として活躍するも、
来月の車検切れを機に昨日引退となりました。

IMGP5316_20140922224243a05.jpg
平成15年式 TA-ZZE123G カローラフィールダーZエアロツアラー

カローラとは言え心臓部はセリカと同じ1.8Lスポーツツインカムの2ZZ-GE。
カタログ値で190ps/7,800rpm、トルク18.4㎏-m/6,800rpmを絞り出すユニット故、
1.2t程度の車体をグイグイ引っ張る痛快な車。
トヨタが本気で世に出した120系カローラでもあり、車内の質感や乗り心地等
なんら不満のないよくできた1台。

難を挙げれば狙っていた6MT車が市場に出てこず、4AT車を買ったことくらいか。
4ATではギア比の関係で2ZZが持つ本来の性能を
十二分に発揮できなかったところでしょうか。
1速全開加速から2速への変速で7800rpm→5000rpmまで回転が落ち、
トルクの谷間にすっぽりハマるダメギア比でしたので。
一番「おいしい」6000rpm以降のハイカム域を使えないのは痛い。
それでも0→100㎞/h全開加速で8秒台叩き出すので十分速いんですが。

トヨタ版VTECでもあるVVTL-iは6MTで乗るべし。
今後2ZZ-GE搭載車の購入を検討している方がいらっしゃれば、
6MT車を強く勧めますw
セリカもフィールダーもランクスも全部ATは4速なので。

とまぁ、買ってからTRDのサスペンションを入れて車高を落としたり、
タイヤはまずミシュランパイロットプライマシー、
その次はBSポテンザRE050を履かせてみたり、
フォグは真っ黄色の入れてみたりヘッドライトにアイライン入れてみたり…
好みな形に仕上げて長電沿線や信越沿線を駆け巡る日々。
時に荒っぽい運転ながら事故も故障もなく無事走り抜いてもらいました。

時代はエコが表立つ自動車業界。
もうカローラにハイオク専用のスポーツツインカムエンジンを積んだ、
マニア向け変態グレードなんてラインナップされないと思いますが、
またこんな1台を世に送り出してもらいたいものです。

6年間約9万キロお世話になりました。
また、撮影時等ご愛顧いただいた皆様にも御礼申し上げます。
ありがとうございました。

また市場に出ていくようなので、良い第3のオーナーが見つかればこれ幸い。
スポンサーサイト

| カローラ | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過走行車

マイカーが帰宅途中で12万キロ突破。
ODOメータが12万ジャストになったのでコンビニに入って1枚w
酷い暇人です。
110516_1836~02

当時5年落ち6万キロの中古車を3年前に買いましたが、
これまで致命的なトラブルなく走り続けてます。
定期メンテで6ヵ月おきに入庫させているのが功を奏しているのか。
直したと言えばFブレーキ一式とドアロック程度で、
いずれも消耗品関係。
エンジンもスッと8000rpmまで吹けあがり、さすがヤマハ製2ZZ-GE。

カミサンに「新車欲しいなー」と夢ぶっこいて都度怒られてますが、
しばらくは買い換える車も見当たらず乗り続ける事でしょう。
どうしても車を買えと言われたら…ブレイド2.4Sパッケージか、
オーリス180SパッケージかRSでも買います。

1200kg程度の軽量ボディに1.8L190馬力の高出力エンジン積んだ
アホ車なんぞ今後出てこないでしょうから、大事に乗らねば。
欲を言うなら6MTで買えばよかったのと、独身時代にTRDの足回りを
フルでぶち込んでおくべきだった事くらい。
目指せ20万キロ!

| カローラ | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ういんたーあげいん

決してGLAYネタではなく。

土日のポカポカ陽気から一転。
なんだね、今日の天気は…冬が戻ってキター…
朝長野を出て上信越道を北上するにつれ雨から雪へと変わり、
上越に着いた時にゃ猛吹雪。

猛吹雪は延々と続き夕方に帰る頃には相当な積雪量。
国道18号線なんか除雪追い付いてなくて大渋滞ですわ。
TS3D0161.jpg
妙高の休憩所にて。
普段なら夕方の上越-長野間1時間15分平均のところ、本日は2時間10分。
さすがに3~40kmの連続ノロノロ運転に耐えきれず妙高のパーキングで一服。
パーキング内は全く除雪してなくて車が埋まりましたw

ちなみに今晩も長野。
明日から1泊2日の研修が松本であるので実家で前泊中。
実家は楽だね。

| カローラ | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

碓氷峠旧道再び

日曜日
高崎に行ったのはシーハイル上越を撮る目的もあったし、
神奈川から来た相方を迎えに行く目的もあったり。

9時前に高崎に着く湘南新宿ラインでやって来た相方を拾い、
ひたすら18号を長野方面に進む。
日曜は風がバカに強かったけど青空が広がる一日で、高崎市内からも
噴煙を上げる浅間山がくっきり見えるほど。
火山レベル2~3程度と火山活動を続けている浅間山ですが、
噴煙を上げるその姿もまた勇ましく見えてしまったり。

昼飯は釜めしがいいという事で横川駅に寄り道。
性懲りもなく相方ひきつれて強風吹きつける文化むらで遊んできました。
いつも一人じゃできない人力トロッコやったり、展示してある12系くつろぎの
お座敷でホカホカの釜めしを頬張ったり。
当日の釜めしは炊き込みごはんの味が少々濃い目で美味かったw
IMGP0881.jpg
久々にやったEF63の運転シミュレーター。
軽井沢停車直前に時間切れになり、「おめ運転士失格だお」と中の人に怒られますたww

食後は軽井沢に向けて再び旧18号を攻めてきました。
碓氷バイパスをあえて避けて旧道経由で碓氷峠を越える車は意外と多く、
当日も何台もの車とすれ違い。中にはとんだ勘違いクンがいて、
とんでもねぇスピードかつ反対車線逆走で攻め来るもんだから危うく正面衝突。
インプレッサに乗れて楽しかったんですね~ww
何とか回避したものの、脳みそやられたカスもいるので気をつけんとね・・・
熊ノ平直前で炎上して丸焦げになった180SXが止めてあってゾッとしたわ…

ただ旧道を上るのも面白くないので、今回はめがね橋も見学してきました。
IMGP0883.jpgIMGP0884.jpg
いつ見ても美しい造形、4連アーチのレンガ橋。めがね橋こと碓氷第3橋梁。
100年以上も前に人力でこの橋を作り上げたのは、
今の最新技術以上に高度な技術を要したのではないかと思う次第。

IMGP0885.jpg
めがね橋までは遊歩道として整備されているので、橋の上にあがることも可能。
めがね橋上から眺める旧信越本線新線(なんかややこしい言い回しだな…w)
列車はいつまで待っても来ないけど、11年前と変わらぬその姿は
当時の記憶を鮮明に思い起こしてくれます。

19ff.jpg
再掲でも気にしない。
あさまを押し上げるEF63。

d199_20090210230341.jpg
横川運転区で休むEF63。

めがね橋見学後は一気に軽井沢まで上り、アウトレットで買い物をして帰宅。
軽井沢のアウトレットも以前ほど混まなくなったのは気のせいかな・・

| カローラ | 23:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪山ドライブ

土曜の夜。
ゴリさんと全力でボーリング5ゲームやった後、
実は一人でバッティングセンターに行って100球打ち込んできました。

良い汗かき、冷たいお茶をクッと飲んで寝たのが3時。
そんなこんなで目覚めたら11時半。
何も予定のない日曜日だからこそできるワザですわな。
鍋に残っていたカレーを食べ、そのままニコニコ動画で時間つぶし。
一日コタツでパソコンに向かってるのも心身ともに腐るので外へ。

IMGP0793.jpg
IMGP0794.jpg
妙高6号を撮りにお手軽ポイントへ。
山から飛ばされてきた雪が舞う中N102が軽やかに通過。
雪が舞っていたので山方面は大雪で、雪だるまになってやってくる189系を
期待していましたが、県境界隈も大して雪が降っていない模様。

それでも飯綱方面は真っ白になっているので、6号撮影後は浅川ループ橋経由飯綱方面へ。
ループ橋の先にあるトンネルを抜けると一気に路面が白くなり、
まさしくトンネルを抜けるとそこは…の世界。
飯綱スキー場になると路面は完全に圧雪状態で、オーバースピードで
カーブに突っ込めば確実にJAFお呼び出しコース。

ゆっくりと車を霊仙寺湖方面へと転がす。
IMGP0796.jpg
車を路肩に止めて1枚。
一面真っ白で目がやられちまいます。普段つけないけど、サングラスが欲しいね。
FFで雪道はダメだとかよく言ってる人が多いですが、難なく走れます。
操作ミスって雪で隠れた溝に片輪落っことしたりすれば話は別ですが・・・w

その後はスキー場の駐車場で車が巻き込んだ雪を落とし帰宅。
以前スキーをやっていた頃は駐車場に車を止めきれないほど混んでいた飯綱スキー場も、
今日は駐車場の1/3も埋まっていないほど閑散と…
時間が15時過ぎってこともあるのでしょうが、ウィンタースポーツも若干下火傾向なのかね?
シュプール号が廃止になったのも納得いくわ…

| カローラ | 01:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

碓氷峠旧道

横川からの帰り。

時間に余裕があったのと高速の料金節約のため、上田まで一般道経由で帰宅。
横川から軽井沢までは碓氷バイパスと旧18号の2ルートがあり、
毎度ながら信越本線の廃線跡と辿れる旧道コースで軽井沢へ。

横川から坂本宿まではゆるい勾配と直線道路で走りやすいが、
力餅のドライブインを過ぎると碓氷峠旧道の本領発揮、
尾根と谷に沿った急カーブと急こう配の連続。

冬じゃなければ少々ハイペースで登って行きたいところだけど、
所々に積雪があったのとスタッドレスタイヤなのでゆっくり軽井沢へ。
さすがに190馬力もあると碓氷峠のこう配もスイスイ。
カロゴンは随分とアクセル踏込まないと登らなかったのと大違い。
IMGP0700.jpg
めがね橋手前で小休憩。
カーブを抜け目前にこのめがね橋が見えると毎度ながら驚きますわ。
旧道だとアプト線と新線両方の廃線を眺められるので、
個人的には旧道の方が好きです。

…熊ノ平の変電所施設がチラッと見えるとなぜか背筋がゾッとするのだが・・・

カーブを184か所抜けるとそこは軽井沢。
かつて旧道がメインルートだった時はここをトラックやバスも行き来していたわけで、
凍結する冬季なんかは命がけのルートだったかと思われ。

IMGP0702.jpg
運転中路肩からなにやら視線を感じ見てみると…

「キツネきたあああああああああ!」

慌てて車を止めて写真を一枚。
家に帰って家族に見せると一斉に「これは犬だバカ」と。
確かに犬だわ、これ…・

| カローラ | 22:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スタッドレス選び

妙高や北アルプス連峰が白くなり冬到来も間近か。

今日は大町の祖父母宅へ行き、精米を手伝ってきました。
さすが北アルプスの玄関口でもある大町市。
曇りで日射ゼロと来たもんだ、外気温が10℃下回っていて寒いのなんのって・・・
震えながら自動精米機と戯れてきました。

精米を終えて長野に帰ってきてからはスタッドレスタイヤ選び。

昨日納車したばかりの2代目愛車カローラフィールダーですが、
純正の大径アルミホイール装着してまして、タイヤサイズは195/55R16。
とりあえず純正ホイール使いまわす前提で自動後退へ。

狙うはヨコハマかブリジストン。

とりあえず店内をぐるっと一回りしてタイヤ物色。
16インチになるとタイヤ1本辺り3万前後とべらぼうに高い・・・

メーカー指定のタイヤサイズは195/55R16か195/60R15のどちらか。
15インチでも問題なく履くことができるので、
店の人と相談して15インチホイール+195/55R15の4本セットで
価格を出してもらうと約13万5千・・・w
早期割引キャンペーン期間中に購入すると約10万1千。それでも10万オーバー・・・
ちなみに見積もったタイヤはヨコハマのIG30。
山本高広織田裕二がCMやってるアレね。
ブリジストンのRevo2だとがっかりするくらい高い件・・・orz

おいらのフィールダー、店員も首をかしげる中途半端なタイヤを履いていて、
いずれも中途半端なサイズで価格もお高くつくそうな。
同じ15インチでも195/65R15と扁平率の異なったモノを選ぶと、
ホイールセットで6万後半で行けるのでこちらでもいいかなぁと悩んでいる最中。

ただ、扁平率変わるとタイヤ外径も変わってきてしまい、
速度計に誤差が生じたり走行に影響がでるとか出ないとか。
う~ん、7万前後で何とかならないものか。
s-IMGP0176.jpg
えむけ氏の店に行くと安いらしいんで頼んでみようかなぁ。

| カローラ | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さよなら相方

今日相方と別れてきました。

出会って1年もしないでお別れするとは思ってもいませんでした。
もう少し長く付き合えると思っていたのですが、
長い目で見るとお別れもやむなしと言ったところ。

断腸の思いで別の相方に乗り換えました。

車。

タイトルだけ見て焦った人がいるかどうかは置いといて・・・

社会人になる前に購入したカローラワゴンですが、新車登録から
10年が経ちハンドル付近からの異音や足回り部品の経年劣化、
おまけにナビの動作不良等が一気に重なってしまう始末。
来年の車検時には車検代と合わせて修理費に莫大な額が掛かる
見積もりが出てしまったため、程度の良い中古車に乗り換えました。
さすがトヨタと言ったところか、エンジンだけは無駄に絶好調なので、
不調箇所が無ければ車検を通し乗るつもりでしたが・・・

出会ったとき約30000kmだった走行距離も今日の時点で46040km。
第2の相方として約8ヶ月で16000kmも足として活躍してくれました。
通勤の足から日々の買い物、そして行楽まで。
車種が車種なんで地味で営業車と揶揄されながらも
車の運転の楽しさを教えてくれた1台。

ありがとう、カロゴン。
s-IMGP0168.jpg
馬力が無く必死こいて毎週長野と上越を往復してましたが、
運転がしやすく車やエンジン自体の設計が古い割に燃費がよい(Ave.12.5㎞/l)ので、
車の運転に慣れるにはもってこいの1台でした。

今後は下取りで値がついたので、再整備の上再び市場に並ぶようです。

そして2代目マイカー。
H15年式のカローラフィールダーZエアロツアラーをチョイス。
5年落ちながら内外装綺麗、機関や足回りもメンテが行き届き、
保証も3年つくということで思い切って購入。

カローラのクセに190馬力を搾り出す2ZZ-GEを搭載したある意味アホ仕様。
こいつとは末永く付き合えるといいなぁ。
s-IMGP0178.jpg
慣らし運転で久々に卒論のフィールドでもある有旅地区へ。
夕暮れ時、火の見櫓と紅葉と組み合わせて撮影。
HIDヘッドライトは明るくて夜間の運転も非常に楽です。

慣らし運転の結果はまたいつか・・・

| カローラ | 00:19 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ETC万歳

早くも10月になって1週間が経ちますが、ようやく10月1発目のネタ。

ここ最近、さっさと午前中にやるべき仕事をやり、午後は得意先回りの流れで
動いているので、以前ほど遅くまでサービス残業しなくなりました。
と言いつつも19時くらいまで会社にいますが・・・
いくら働いても金にならぬならさっさと終わらせて帰りたいもんですw

で、この週末。
急きょ神奈川に行ってきました。マイカーで。

土曜はバイト時代に世話になった社員氏同行の上で次期マイカー選び。
今乗っているカロゴン、10年落ちながら走行距離44000kmと
意外と状態のよさそうな条件ではあるものの、前オーナーのメンテが
あまり行き届いていなかったのか、各所で不具合を連発。
ヘッドライト左右全交換、シャフトブーツ左右同時破れ、ハンドル異音等々…
さすがに来年2月に車検を通すのは断念。

と言うことで「なぜか」神奈川のトヨタに行き、新車見積もりをもらってきました。

値引きして約200万。月々の返済約3万…

新車買うのやめたwwwww

と言うことで見積もりはもらったものの断念。
来週から程度の良い中古または新古あたりを物色することに。


…もともと新車買う予定なかったけど、酔った勢いで社員氏に買うよう段取りされた罠w


日曜日はせっかくマイカーで来ているということで、相方と大学時代の友人の3人で箱根へ。
東名~小田厚~箱根新道経由で芦ノ湖へ。
少々天気が悪く箱根の山々は見えないのが残念だが、雨に降られるよりはましかねぇ・・・
芦ノ湖観光の定番、海賊船で芦ノ湖を往復。
ただの観光船だが、侮るなかれバリアフリー対応のすごい船でした。
船内アナウンスではさすが小田急グループ、ロマンスカーのCMソングが流れますw

その後はうだうだと平塚経由で川崎へ戻り、そして19時ころに川崎を出て一路上越へ。
帰りは川崎を出た時点から雨に降られ、高速に乗る頃には大雨…
そんななか90km/hをキープした状態でひたすら新潟方面へ。
0時過ぎに上越に無事到着。
この週末の走行距離1036km。平均燃費はカタログ値越えの15km/l
深夜時間帯にETC使って高速を走ると料金が最大4割引きになりますし、
思ったほど疲れないんでこれから車で行くのもアリかも・・・?

| カローラ | 23:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイカー点検

今日は久々に一日車を使う予定が無かったので、
マイカーを定期点検に出してきました。

エンジン周りや足回りなど主要部分を点検してもらい、
何も以上が無ければ3,150円で済むというとてもお手軽な定期点検。

で、先に結果を言ってしまいますと総額67,000円掛かりましたww

新車登録から10年経過している車ですし、何かしら不具合があるのは
ある程度予測していたものの、いざこうして高額見積もり食らうと凹みます。

今回の点検で引っかかったのは
・リアテールランプの電球切れ
・ドライブシャフトブーツの破れ
・エアバッグのスパイラルケーブル劣化
・タイヤ罅割れによる劣化
以上の4点で、総額10万オーバー・・・orz

3月に購入したときに総点検してもらったのですが、その時には不具合なし。
どうやら3月以降に一気に発生した模様・・・
納車から4ヶ月で9000㎞弱走っているのが原因か・・・?

さすがに全箇所一気に修復するわけには行かず・・・
ドラシャのブーツやタイヤなど足回りは普段の走りに影響する部分ゆえ、
早急に修理、タイヤは9分山残った中古タイヤを購入。
スパイラルケーブル劣化は先送りにすることに。

車は消耗品.
このような不具合、特にFF車の場合ドラシャのブーツ破れは
かなりの確率で発生するトラブルなので必要経費という事で支払い。
ポンコツだのエンジンの伸びが足りんなどぶーぶー文句たれつつも
お気に入りの愛車ゆえ、大事に乗っていきたいしね。

| カローラ | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT