ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白と緑の115系再び

信州DCを控え飯山色のキハ110で盛り上がっている最中、
次の手はしなの鉄道が115系を懐かしのカラーリングに変更するとの報。
湘南色かスカ色だろうなーと思っていたところ、
まさかまさか、まさかのJR初期の頃に見られた白と緑の信州色!!

読みに反する変化球投げられて、どストライク決められた感じ。

リバイバル系は原色系へ塗り替えるパターンが多い中、
今回はJR初期の地域カラーときたもんだ。
30代にとっては記憶にあれどまともに記録として残せなかった時代ですから。

発表から約2週間、今日お披露目となり戸倉駅へ。
結構人が多いかなと思ったけど終始穏やかに事が進むほどの人出。
他地域で相当いろんなものが走っていましたからね。
s-IMGP4296.jpg
s-IMGP4295.jpg
s-IMGP4317.jpg
そんな穏やかな空気の中、真っ先に目に入ってきた光景で
一人卒倒しそうになるわけでございますが。
JR長野支社新旧カラーリングの並びですよ、2017年このご時世に!

信州色が現役で走っていた頃はまだ小学校低学年。
毎朝上野行きのあさま4号と長野行きの115系6連の通勤電車を見ながら
安茂里の陸橋を歩いていた頃だから、かれこれ25~6年も前の話。
ちょうど水色の長野色が出始めで混色だったり、信州色単体だったり・・・

運用上偶然新旧できれいに並んでいたんだと思うんですが、
初っ端からそんな過渡期の光景をまた目にできるんだからやり方がうまい。

s-IMGP4289.jpg
3色並び。

s-IMGP4323_20170408223501127.jpg
お披露目の臨時列車は戸倉の中線出し。
入換で長野方から中線に入ってくる様子が特急あさまを退避する
上りの各停のように見えてくる。
あさまの上りを戸倉で退避するのは季節臨の時だけだったような気もしますが。

s-IMGP4407.jpg
前回(だっけ?)の信州DCでデビューしたアルクマを迎え出発式。

5月と7月に1色ずつ他の色も出てくるようで、そちらは原色系でしょうか。
まさかのコカ・コーラ電車とか、完全フェイクながらNストライプとか期待しちゃいますがw

次の検査まではこの塗装を維持するようなんで、
山線の四季はもちろん、あさま色との共演なんかが見られたら嬉しい。
スポンサーサイト

| 115系 | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野色が山線を行く

有り余る有休を0.5日消化してみる。

信越山線最終日、下り最終の363Mに使われそのまま新潟へと転属した
115系C3編成改め、L99編成が信越山線を突っ走る。
乗務員訓練のようで久々にJR所属の115系長野が山線に戻ってきました。

試運転で山線を行き来するのに、新潟から長野へ来るのは
首都圏経由で超大回りしてくる不思議な列車。

s-IMGP8405.jpg
関山の防雪林から。
北風+雨と新潟の冬の始まりらしい天気の中、4連の長野色が通過。
乗り込んでいるのはJRの乗務員。

s-IMGP8331_20161129211134010.jpg
トキ鉄の妙高高原-新井間に115系が入るのも山線最終日以来。
あまりにも見慣れた光景すぎて、そんな月日が経っていた
という実感が全く湧かないのですが。

s-IMGP8361-1.jpg
戸草トンネル飛び出し。
期待していた妙高山は顔なんか出すわけなく。

s-IMGP8371.jpg
営業列車に入らない編成だからだろうか、塗装も褪せて水垢まみれ。
長野で最後まで残った波動用の169系N40、N41編成が脳裏を過る。

s-IMGP8376.jpg
日が届きそうで届かないw
「冬型の気圧配置」ですから雲優勢な天気。
善光寺平は陽がよく射しているんだけど、豊野を越えると天気急転。

今日追っかけてるのは115系長野色だったするけど、
189系を追い回していた頃と変わらない行動に苦笑いしつつ、
久々のこの感覚に楽しい気分になっていたり。

次は本気で山線を駆け巡る、そんな日がまた来たらいいなって。

| 115系 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川中島の桃

s-IMGP9963.jpg
甘くてうまいと定評のある川中島の桃。
信越本線沿いの桃畑が濃いピンクで埋まる。

s-IMGP0018.jpg
甲信エクスプレス。
長野発の時間が繰り上がったので、4月運転分でも十分日が当たるように。

| 115系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スカ色湘南色

先日走った115系+荷物電車まつり。

そんなの目もくれず189系追っかけまわすひねくれ者ですが、
ちょいちょい撮ってきたのでその辺りを。

聖高原。
ムーンライト信州の回送がどうも聖高原でクモユニ+C1と並ぶようで、
駅に行って見りゃビンゴ。
N102の回送は冠着の10分停を削って聖停車に回した模様。
s-IMGP2900.jpg
クモユニ+C1編成。
荷物電車は生まれて間もなく消えたので見た事ないし、
電車で荷物を運ぶなんて定期列車の一区画を荷物室として新聞運んだり、
両国出しの113系の新聞輸送くらいしか見た事ない世代なんで、
この程度でゆ~るゆると。

振り返ってからが本番w
s-IMGP2908.jpg
あさま色と並んで。
この時ばかりはN101とかM51と並んでいれば国鉄時代っぽかったけど。

クモユニを追っていくと途中甲信エクスプレスと並ぶので、
高速で松本まで飛んでお迎え。
s-IMGP2944_2015112621231633a.jpg
ザ・爆煙。笑
均一に真っ白になってくれたんで濃霧の中を行く様子、と言うことにして。
大混雑であろう中央東線沿線には行かず甲信エクスプレスと共に長野へリターン。

189系が華やかに国鉄色12連であさまやあずさでバンバン飛んでいた頃、
その裏で特急に道を譲りながら地道に荷物と地元民を乗せ、
信濃路を飛んでいたスカ色や湘南色の荷電+115系。
華やかさはなかったかもしれないけど、噛めば噛むほど味が出てくるような
通好みの姿だったのかな。

生まれた頃まではこんなシーンが当たり前だったんだなぁ・・・
「あぁ、懐かしや」と目を細められる世代でいたかった。

明けて翌日。
甲信エクスプレスを追い帰路につく途中、長総の洗浄線で仲良くC1とN9が
並んでいるのを見つけて寄り道。
s-IMGP3294.jpg
各車団臨運用後の便抜きだろうか。
スカ色と湘南色になり1年半が過ぎましたがなかなか並ばなかった両車、
最後に見せてくれました。
洗浄線でこうして綺麗に肩を並べるのも昨年1回あっただけとか何とか?

昼飯を挟んで暫く知り合い数名と陸橋で眺めているとN9のヘッドライト点灯。
入換開始。
s-IMGP3312.jpgs-IMGP3319.jpg
洗車機を越えた先で一旦停車。
再び洗浄線方面に戻ってきますが、貨物駅側の線路へイン。
s-IMGP3327.jpg
s-IMGP3333.jpg
普段使わないので端っこに放り込んでお休み。

間髪入れずC1編成も入換開始。
s-IMGP3348.jpgs-IMGP3367_20151126214037acd.jpg
こちらも貨物駅脇に。

s-IMGP3369.jpg
C1はさらに奥まで引っ込む。
こんなきれいな横並びも自身で見るのは最後となりそう。

s-IMGP3374.jpg
長野色のまま残るしな鉄115系を入れて。

何の色気もないけれど日常のワンシーンで最期を見送れたので満足。

| 115系 | 21:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近郊型

s-IMGP1270.jpg
115系と211系。

115系は間もなくお役御免、211系は多分改造待ち。
まだ改造していない211系がいたのね。
長野の分が出そろったようだからもういないかと思っていたw

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信越の名残

s-IMGP9905-1.jpg
あさま色の両端は水色の帯を巻いたよく見慣れた115系。

189系はあさま色、115系は信州色かこの長野色の世代ど真ん中。
長野色のまましなの鉄道に移った115系もそう遠くない
内に赤くなるだろうし、信越本線の面影も徐々に遠く。

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あつい夏#20 

s-IMGP8121.jpg
14本くらいいたんだっけ、115系のC編成。
残すところ2本となり1本走るだけで話題のこの車両。

悲鳴にも似た爆音響かせ南松の直線を突っ走る。
10時台の篠ノ井線、本数多くて飽きない。
そしてなんなん広場は木陰が多くてクソ暑いどピーカンの日でも
列車待つ間にあちぃあちぃ連呼しなくて済むダラ鉄向け。

s-IMGP8124.jpg
スーパーあずさ。

s-IMGP8110.jpg
東海の313系がすれ違い。

s-IMGP8087.jpg
入換はDE10ではなくてハイブリッド車に。
黒煙吹き上げないしエンジン音もあまりしないし不思議な機関車。
それもそのはず。
エンジンは発電用、その電力でモーターぶん回すそうで。

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後の厳冬~飛翔へ~#38

s-IMGP8436_20150405101947dea.jpg
3月7・8日。
まさかこの特急がリバイバルで走るとは・・・特急みのり。
後の快速くびき野の前身としてひっそりデビューし、
急行赤倉格上げで長野まで来ていたけどこれまたひっそり消えた特急。
りんごが書かれた懐かしのヘッドマークを貼り付けたT18、
山線を行く485系もおそらくこれが最後。

どうせなら485系3000番台で、いや189系長野車でリバイバルしてほしかった!w

s-IMGP8427_20150405101948862.jpg
黒姫で交換してきたC1
惜しくも妙高山は雲が湧いてきてしまった。

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後の厳冬~飛翔へ~#28

s-IMGP6141.jpg
2月中旬。
まだ降りやまぬ雪の中、冷凍ミカンが飛ぶ。
今シーズンの雪は1回の降雪でドカンと積り、しばらく期間を空けて
またドカンと降り積もるの繰り返し。

s-IMGP6144.jpg
ただしんしんと降り続く長野の雪は穏やかに感じる。
BB弾みたいな粒が機銃掃射のごとく降り付けたり、
強風に煽られ地面と平行に雪が飛び散る直江津の荒れた冬とは対照的。

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後の厳冬~飛翔へ~#25 

s-IMGP5434_20150326210605bb9.jpg
2月初旬。徐々に陽が昇るのが速くなる。
戸隠連峰の上には月。

s-IMGP5435.jpg
樹氷。

s-IMGP4352.jpg
晴れると3324Mの時間まで木に着雪した雪が残るのも稀。
列車待機の間にボタボタ落ちる。

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT