ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トミカ買った

日曜日。

昨晩はこたつで寝付いてしまい6時過ぎに一度起きるも、
中途半端な寝方になっていたのか頭がボーっとするし、
天気はパッとしないわで布団に戻って二度寝開始。

9時前に起きるとスッキリ。

お布団バンザイです。

そんなこんなで今日は非鉄。カミサンと昼飯食べて買い物。
で、買物中。
ジョーシンの模型コーナーでミニカーを眺めているといいものを発見。
s-IMGP4818.jpg
トミカ。
2013年1発目の新製品として160系カローラフィールダーがラインナップに。
トミカと言えば昔っから1台300円程度で買えるミニカーの王道ですが、
今もそのリーズナブルな価格は維持しつつ、積極的に新モデル追加で
世の子どもから大人のハートをつかんで離さない姿勢は変わらず。

久々に掴まれたよ、ちくしょうめ。笑

s-IMGP4822.jpg
リア。
グレードは一番地味な1.5 X。
カラーはカタログの一押しカラー、ダークバイオレットマイカメタリック(9AF)
1.8 SエアロツアラーでスーパーホワイトⅡ(040)だったら、
個人的にもう3割増し嬉しかった。

s-IMGP4825.jpg
全体的にラインが図太いのはトミカの仕様ですが、
それでも実車の特徴をよく捕えていますね。
フィールダーのトミカ化はこの160系が初。
120系はスルー、140系はセダンのアクシオがモデル化でした。

とまぁ自分ちの車と同じものがミニカーになり、
嬉しさのあまり思わず数年ぶりにトミカなんか買ってみた日曜日でした。
スポンサーサイト

| くるま | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まつ家車を買った

激しく今更のネタになりますが、7月に車が入れ替わりました。

ZZE123GからZRE162G、形式書いてピンと来たあなたはマニア。
gallery_img_car05.jpg
そうです、フィールダーからフィールダーに乗り換えました。
一番最初がAE100カローラワゴンですから、カローラ3台目。
我がオヤジもカローラ乗り継いでましたが、親子揃って何やってんだとは母親談。

とまぁ、一番最初のクルマからステーションワゴンに乗って来たので、
その使い勝手の良さは捨てられないモノがあり、
荷物をガッツリ詰める割に、足がしっかりしていればそれなりに走れる…と思うと、
ステーションワゴンってカテゴリは実用性と楽しさを兼ね備えたカテゴリと個人的には思うのですが、
ミニバンやらHVが全盛のこの世の中、ちょっと下火なのが寂しいところ。

納車から間もなく5ヶ月、6500km程走ったので簡単にインプレ。


気づいたら長くなっていたの追記で。どうぞ気になる方のみ。

≫ Read More

| くるま | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まつ家、車を買う#2

遡ること約3週間前。
話のタネにとディーラーを梯子して車を見て回った訳でして、
その後どうなったかって?

買っちまったよ!

ほんの冷やかし半分と見せかけ、実は買い換える気満々だったわけで、
至極順当な流れで一発サインで事が進んでいます。

現在のカローラフィールダーも購入から4年、新車登録から9年目の今年。
距離も今日でジャスト13.6万km。購入時から7万km走破。

6ヶ月点検に4000km毎のオイル交換も怠らずやったので、
エンジン、動力系統だけはタフで絶好調なのですが、
短期間で長距離走り込んだだけあり足回りはショックが抜け気味、
マフラーは変えても無いのに良い音たててるし、お疲れモードなのは否めず。

車検を通すか、買い換えるか…
カミサン半ば呆れ気味の中、一人悶々と考えた3週間。
結論としては、新車へバトンタッチ。

この先を考えると今思いきって新車買ってしまった方が吉との判断です。

今のフィールダーも車高落とすわ、アイライン後付けで入れるわ、
グリルも一時期変えるわで自分の好みに仕上げ過ぎて、
下取りで第3オーナーの元へ無事嫁げるか不安なのですが。笑

※過走行でもさすがカローラ、下取りがついてビックリ
エンジンだけ抜き取られて車体はポイ!とか、
新潟西港から海の向こうへ行かないといいんだけど…w

え?次の車?
実用性と走りのトータルバランスでまたワゴンタイプ。
レガシィが色々な意味で彼の地へぶっ飛び、カルディナも無き今、
唯一選べるとしたら…消去法で1つしか残りませんでした。あぁ、進化しねぇ車選びだ。
普段お付き合い頂いている方にはいずれ披露の場がある事でしょう。
色はとにかく目立ちます。

暫くの間、沿線で「白いトヨタ車発見!」とか目撃情報は途絶える(多分)ので安心?w

世代交代は7月2週目頃の予定。残された1ヵ月間、どこへ行こう?
3996160_1612058150_83large.jpg

| くるま | 22:29 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

まつ家、車を買う(かもしれない)#1

おかげでしたの「日村時計を買う」的なノリで。

で、事の発端。

5月11日に満を持して11代目E160系カローラが発表になりましたが、
7代目、9代目カローラを2台乗り続けている自分にとって、
気にならない存在ではなく、試乗とカタログもらいにカミサンとディーラーへ。

今の車も新車登録から9年目、走行距離も13万5千kmとなかなかの数値、
今年の車検を通すかどうかも悩ましい時期になりました。
いっそ買い換えてしまうかとの考えも無きにしも非ず。

で、実車。
DSC_0036.jpg
NZE164G カローラフィールダー1.5G 4WD
サイズは先代の140系よりもフロントオーバーハングを60mm縮めつつも、
車内空間は従来より僅かに広げるというカラクリで出してきました。
正直、デザインはちょいと野暮ったいところもあるのですが、
雑誌など紙媒体で見たときより悪くは無い…かもね。

DSC_0039.jpg
車内インパネ。
横への水平展開を基調にしたデザインと、Aピラーを立てたことで
今のっている120系と比べると解放感は抜群に良くなっています。
ただ、難点(超個人的)を挙げるとしたらインパネが全部樹脂製になったこと。

このインパネ、カッチカチの樹脂製やぞ!!

これまでカローラのインパネといえばソフトパッドをふんだんに使い、
手で触った感触もしっかり質感を保っていただけに惜しい…

DSC_0046.jpg
メーター。
白い基盤でスポーティーを売りにしているようです。
視認性は抜群ではあるのですが、120系の自発光メーターに比べると、う~ん・・・

で、試乗。
乗ったのは1.5Gの4WD車。
さすがカローラ、誰もが運転しやすい、乗りやすいといった点では抜群。
シートもしっかりした作りでしたので、最近のトヨタも変わったなと。

走り出せば140系では感じたCVTの違和感もすっかり無くなり、
ネガな部分は無くなったかな。
乗り心地はいい。車高下げた今の車より悪かったらブチ切れもんですがw
ただ、「良い」で終わってしまうのは1500ccの汎用グレードだからか。

車内もラゲッジスペースも良くちょっと購買意欲がグラっと来たのは確か。
1.8Sエアロツアラーにて見積作成依頼をしてトヨタを後に。

この時点でもはや車買う気満々になった困った野郎ですが、
勢い付けてお次は道を隔てて向かいにあるスバルへ。
DSC_0049.jpg
気になる車Part2。スバルインプレッサG4。
昨年11月のFMCで登場した新型インプレッサですが、
ようやく実車に触れる機会となりました。

ディーラーへ駆け込みインプ2.0i-Sに早速試乗。
インパネやドアトリムはしっかりとソフトパッド仕上げ(アッパレ!)
走りもしなやかで安定した走りはフィールダーより上。
STIのような飛び道具はまだ用意がないものの、
汎用グレードでもしっかり作り込んできている点はさすがスバルです。

ただ、難点を挙げるとCVTがちょいと癖があるかもね。
アクセルオフするとゴツンと衝撃が来るのは仕様か・・・?

ただ、トータルでこの時点でも「よーし、パパインプG4買っちゃうぞー!」状態。
見積を作成してもらいざっと270万。
うぅ、高いがどうするか。

とまぁ買うかどうかは別としていろいろ車に乗れ楽しい日曜日。
フィールダーの見積を見てカミサンと相談しましょうか。

ちなみに、一番楽しかったのは・・・
DSC_0038.jpg
どさくさにまぎれて乗ったトヨタ86。
お金があったら完全趣味用として1台持っていたいね。
友人が乗っていたFTO以来久々のスポーツカー乗車に満足満足。


超個人的備忘録
フィールダー○×
○ 良好な前面&側面視界
○ シートの座り心地。1.5Gであのホールド性なら1.8Sはもっと良い…はず。
○ CVTの滑らかさ。一瞬踏み込んだ時の空走感は無くなりました。
○ ロードノイズの少なさは120系以上。静か。
○ 車内長は120系とさほど変わらないのに、細かい努力で相当広い。

× 内装がオール樹脂。ソフトパッドが皆無で寒々しい。
× タイヤとフェンダーの隙間が拳1個半。トヨタの車はなぜここを詰められないのか…
× 角度によってはデザインが野暮ったいが、別角度で見るとかっこよく見える不思議。

インプレッサ○×
○ 2.0NAのFB20は下から力が出ていて全域使いやすい
○ 内装がとても質感高い。先代の反省か?
○ ブレーキがググッと良く効く。
○ 足回りがしなやか。ロールもうまく抑えられスイスイ
○ 3ナンバーながら運転はしやすい。視界も広々

× CVTがちょっと慣れない。アクセルオフ時の衝撃が意外とでかい。
× パドルシフトはおまけ程度。

| くるま | 20:10 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

クルマネタ

バトン

Q1 よろしくお願いします。
A1 どーもどーも
Q2 現在所有している車は?(所有してない人:所有したい車は?)
A2 カローラフィールダー Zエアロツアラー
Q3 何故その車を選んだのですか??
A3 実用性と運動性能を兼ね合わせた車だから
Q4 今更ですが♂?♀?
A4 ♂
Q5 彼女(彼氏)が実は、ばりばりの車好きなんだけど、車貧乏だったらどうする?
A5 カミサンはペーパードライバー
Q6 好きな車ベストスリー。(市販車限定)第3位からどうぞ
A6 CL系アコード 最初車買う時セダンのSiRは本気で考えた。が、良いタマなかった
Q7 2位
A7 T240系カルディナ GT-Fourは今のフィールダーと悩んだ1台。
Q8 1位
A8 120系カローラシリーズ。じゃなきゃフィールダー買いませんって
Q9 おお~。ちなみに作者はFDが好きなんだけどどう思う?
A9 マツダならファミリアのターボw
Q10 よし、じゃあ、これ最強。って言うエンジンベストスリー。(規定なし)3位から
A10 1G-FE。絶対的なパワーは無くとも、熟成直6エンジンのサウンドが心地よい。110系マーク?で体感。JZ系よりいいかも
Q11 2位
A11 3S-GTE。ベースが耐久性抜群の3Sだから信頼性高いし、性能も十分。あぁ、カルディナGT-Four欲しいw
Q12 1位
A12 2ZZ-GE。言うまでも無く。燃費とフルに扱い切れるパワーのバランスが最強。今後こんなエンジンは出ないよなぁ…
Q13 そうきますか。
A13 とりあえず扱った事あるエンジンから3点選んだよ
Q14 去年、スーパーGTにスポット参戦した、初音ミクの痛車Z4をどう思う?
A14 綺麗にシール貼れる技術は驚くよ
Q15 ってか、車好きとして痛車ってどうなの?
A15 キャラはどうでもいいけど、TWINCAM16とか16VALVE EFIみたいなステッカーは貼りたい。
Q16 国産車派?外車派?
A16 国産で十分
Q17 最近馬力とかトルクの表示の仕方が変わってきたよね~
A17 前の方が見やすいよね
Q18 PSとkg/mのほうがピンッとくるんだけど・・・。
A18 そうそう、この表記
Q19 そう言えば、ターボ派?NA派?それともスーチャ派?
A19 高回転NA派。でもスーパーチャージャーも好き
Q20 F1ホンダ撤退、WRCスバル撤退。どう思う?
A20 モータースポーツはもう流行らないのか?
Q21 疲れた
A21 仕事が忙しくて目が回る
Q22 最後に車を理解してくれない周りの人に一言!
A22 車は自己満足の世界w
Q23 ありがとうございました
A23 おそまつさまでした。
たまには車ネタ、と言うか暇つぶし回答。

車こそ人それぞれ好みがきれいに分かれるので、難しい分野。
誰もカローラにスポーツエンジンの組合せに理解しないが、
それはそれでいいのだ、車は自己満足の世界だからw

| くるま | 20:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

値上げ

また明日からガソリン値上げ…!

会社でも値上げラッシュで泣きそうになっているって言うのに、
家に帰ってもテレビやラジオからガソリンをはじめ、
食料品などの値上げが聞こえてくると萎えますわ…

さて。全国的に値上げが止まらぬガソリンですが、
上越市はそれでも他地域に比べるとガソリンが安いので助かります。
今月は長野市内が軒並みレギュラー182円/Lなのに対し、上越市は177円/L。
たった5円、されど5円。
私用や仕事の両方でマイカーを使うことが多く、
月間2000km近くマイカー転がす身としては5円は大きいわけ。

9月は横ばいもしくは若干値下げなんて話が出ているけど、
しばらくは夜中のドライブとかできなくなるな…
夜中の8号線を名立ちや能生に向けて走ると良いストレス解消なんだけどw
corolla
いろいろ工夫して省燃費運転を心掛け、ここ最近はエアコン使用でも
リッター13kmほど走ってくれるマイカー。
今週末にトヨタで点検してもらう予定だけど、
10年前の車ですし何かしら不具合が出るんじゃないか心配w

ついでに先週末の長総の様子を。
IMGP9679.jpg
IMGP9680.jpg
日曜日の時点では相変わらず209系のクハがゴロゴロ転がっているのに加え、
24系客車も数両解体を待っている状態でした。
ブルートレインも本数削減でお役御免になった模様。
帯が金色だけど北斗星用…?

| くるま | 23:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミニカー

先月の70系前期型カローラに引き続き、今月もミニカーなんぞに手を出してみました。
トミカのリミテッドヴィンテージネオシリーズの新作。

E90系カローラSEリミテッド!!

かつて実家の車でもあり車が好きになったきっかけの車でもある思い入れの強いモデルなので、
昨日の夕方に川崎駅前のヨドバシで2台調達してきました。

Ae91
写真はこちら。
カラーはスーパーホワイト(040)とグレーメタリック(168)の2色。
パッケージには「SEリミテッド」と表記されていますが、ボディー同色モールや
ゴールドのエンブレムから特別仕様車の「SEスーパーリミテッド」ですね。
どう見ても我が家の愛車でした、本当にあr(ry

AE91-1
こちらは実物。

前回の70系に引き続き特徴を良く掴んだ出来具合に思わずニヤニヤw
トランク上部が若干厚ぼったいような気もしますが、
リアウィンドゥ下部に印刷された「16VALVE EFI」の文字、ゴールドで
印刷されたリアエンブレム、MOPの13インチアルミホイール装備など
1/64サイズとしては相当作りこまれたモノとなっています。

売れに売れて街中に溢れていたモデルではありますが、ミニカーとして
製品化するほどの車でもない(?)気もしますが、あえて製品として
世に送り出したトミーテックの担当者に乾杯★

こりゃもう1台ずつ買って実家にも飾っておかねぇとw

ちなみに、昨日は大学が文化祭の準備期間でお休みなので、
相方さん引きずって港北にあるIKEAと言う巨大家具屋に行ってみました。
家具が必要とかそういうわけではなく、なんとなくwww
新横浜駅から無料の送迎バスに乗り約10分、港北ICのすぐ近くにあるのですが、
建物があまりにも巨大で商品の数も普通の家具屋何店分かも分からないくらい。
実際に店内全部回るのに2時間位掛かりましたからねw

輸入家具がメインでお手ごろな値段でいい家具を買えるので、
今後家具をまた新しく買いなおすような機会があるならIKEAで揃えたいかも・・・

| くるま | 22:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

車選び

今日は(と言うかすでに昨日か)夕方に駅前のスーパーへ買い物と
ゲーセンでQMAを2回程やった以外は家に引きこもり。
パソコンに向かい、卒論の構想を練りに練って頭オーバーヒートして終了w

進行度は
図表作成6.5割、本文3割・・・まだまだ先は長い・・・

とまぁパソコンに向かっていると息抜きついでに遊んでしまうわけですが、
ここ最近は毎日のように中古車サイトめぐり中。
来年から社会人になるのでやはりマイカーは必要なワケです。
金があればトヨタのブレイド2.4Gを買ってしまいたいところですが、
いくら小田急で稼いでもそこまでは至らないし、奨学金と言う名の
借金を285万も返済しないといけないので中古車が妥当。
(285万・・・少し足せば新車でブレイド買える・・・・w)

個人的にこだわる部分は・・・

・メーカーはトヨタ
・長距離通勤を考慮し普通車
・セダンorステーションワゴン、ハッチバック
・排気量は1.5~2.0
・燃費は10km/l程度は欲しい
・ミッションはAT、MTどちらでも
・電動格納ドアミラー(これは外せない)
・予算4~50万ほど・・・(これが限界か)

軽自動車、センターメーターのヴィッツ兄弟はまず論外。
視線移動が少ないと謳うセンターメーターの視認性の悪さといったらもう・・・

この条件に合う車は
110系以前のカローラ、スプリンター。
190系~210系コロナ、カリーナ、カルディナ等など・・・

以前はテンロクの4A-GE搭載したカローラやカリーナのGTを狙っていましたが、
ガソリン高騰時代にハイオク指定の車は経済的に痛い・・・
実家の車がプレミオでその広さ、適度な装備に使い勝手の良さに
慣れてしまったので、120系以前のカローラ兄弟じゃ狭い。

んでいろいろ探してツボに入ったのが210系コロナプレミオ

まつさん、20代前半にしてこんなオッサン車っすか!?
とバイト先のスカイラインマンセーのイカチーフに罵られましたが、
90年代後半以降丸いデザインが全盛の中で、直線を基調としたこのデザイン、
燃費も1.8のリーンバーンエンジン搭載で10km/lは軽いかと言ったところ。
中古車市場も低走行距離、状態良好な車が多いにもかかわらず
20~40万台と安く済むのも◎
装備も充実で最高じゃないですかww


本気でこれになりそうな気もしないでもない・・・悩む・・・

| くるま | 01:08 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新型カローラ試乗

昨日の事を今頃上げてみる。

昨日は相方さんとお出かけ。まずは大井町で待ち合わせしてお台場へ。
毎度おなじみMEGAWEBにて新型カローラとオーリスの試乗してきました。
先月10日に発表されて最近はちょこちょこと街中を走る姿を見かけるようになった新型ですが、
まだ一度もハンドルを握っていなかったし、今なら無料で試乗できるのでw

試乗したのはワゴンのカローラフィールダー、1.5Xエアロツアラー。
エンジンやシャシーは先代の物を流用かつデザインも先代の
リファインかと感じるようなデザインなので目新しさはないですが、
装備面では変更点が多いですね。
大きな変更点はトランスミッションの4ATがCVTになったくらいでしょうか。
実際に乗り込んでみるとインパネ上部が下げられたのとピラーが細くなったことで視界は先代120系より良好。
シートも適度な硬さで手触りもいい感じなのでこれも○
ただ、全体的にプラスチック感丸出しなので安っぽいイメージが・・・
140系インパネ
140系のインパネ(写真は最上級グレード1.8Xエアロツアラー)

実際に走らせてみると・・・
以前アリオンのA20で初めてCVTを体験して、アクセル開度に対して
若干鈍い反応を見せて違和感ありまくりだったのですが、
新型カローラのはレスポンスは結構よくなった気が。
走り出すと一旦2500回転位まで上がって、ある程度速度が出ると2000回転以下で落ち着くので
4ATよりきめ細かい制御が出来るのか燃費はいい値が出そう。
ただ、ATに慣れた体にはCVTの滑らかな?変速はイマイチ走っている感が足りませんなw
あと乗り心地が120系よりゴツゴツしてたかも・・・
新型カローラ


続いて先代ではカローラランクスと名乗っていた車がカローラシリーズから
独立して登場した車、オーリスに試乗。
こちらはカローラとは異なり3ナンバーサイズに拡大したもの。
海外仕様の次期カローラは3ナンバーサイズが基本になるようなので、
オーリスのシャシーを使用するんでしょうねぇ。
このオーリス、リアにランクスの面影を残していてかっこいいのですが、
フロントがどう見てもヴィッツ・・・前から見たらデカヴィッツですよ。
ネッツ店専売とはいえ、似たような顔のすることないのにー・・・
オーリス
ヴィッツとベルタを足したような顔つき・・・

試乗したのは新型1.8リッターエンジン、2ZR-FEを搭載したモデル。
CVTには7速のポジションを設けたシーケンシャルタイプが搭載され、
1.5リッターモデルよりスポーティーな走りが出来るって物だとか。
運転席に乗り込み、インパネからサイドブレーキにかけての
一体感あるデザインはあまり例を見ないものでかっこよかったのですが、
インパネの材質が硬質プラ丸出し。ワンランク下のヴィッツシリーズと同じ・・・
これはソフトタッチな素材だったランクスより明らかに質感下がってませんかー・・・?

走りは瞬間最高で50km/hしか出せなかったのでなんともいえませんが、
新エンジンの2ZR-FEは旧型の1ZZ-FEよりエンジン音が静かで、
低速でも若干力強いかなと感じたのでいいかも。
ハンドリングもカローラよりしっかりした操舵感で○
インパネの安っぽさ以外はいい車だと思う。ランクスのほうが好きだけどw

どうせなら公道や高速で思いっきり試乗してみたいのですな。
レンタカーで1日借りて走りこんでみるかw

その後は川崎まで移動して木更津キャッツアイの映画を見てきました。
日本シリーズしか見てない俺ですが、それでも十分楽しめますw
久々に映画で腹抱えて笑ったな・・・( ´ー`)

| くるま | 23:21 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

10代目登場

ついに出ました10代目カローラ。
本日記者発表があり、6年ぶりにフルモデルチェンジ!
10月10日に10代目とは狙ってるんでしょうね、10が3つ。
http://www.carview.co.jp/magazine/photo_impression/2006/toyota_corolla/
外見は↑を参照。詳しくはトヨタ公式へどうぞー。

デザインは概ね雑誌の予想イラストやスクープと同じなのはいいとして・・・
セダンのサブネーム、アクシオって何ぞや…( ´Д`)
セダンは「カローラ」だけで良いだろうと小一時間問い詰m(ry
これはあれですか、11代目へFMCするときにはカローラって名は消滅して、
アクシオって名になる前触れでしょうか・・・?
コロナ→コロナプレミオ→プレミオの前例があるだけに可能性は高いかも。

愛称はさておき…
外見はキープコンセプト、9代目後期型の正常進化といった風貌ながら、
安定感の増したデザインに仕上げてきたなぁと。
1.8リッターの新型エンジンの2ZR-FEと7速シーケンシャルCVTの
組合せはどんなものなのか一度試してみたいもの。
こりゃレンタカーで借りるかお台場で試乗しないとねw


んで今日。
卒論のネタ集めでため池巡りしていましたw
ちょうどおかんが会社休んだので車も自由に使えたし、
ドライブ気分で山道走ってきました。おかんを助手席に乗せてw
山道を走ったのは2月の箱根以来だなぁ。
長野の山道は箱根とは違い道路沿いは田んぼかりんご畑。
収穫期の今は急カーブの先に婆さまが2~3人井戸端会議してるわ、
耕運機が道のど真ん中を低速の息も絶え絶え状態で坂を登っていたり、
軽トラが坂の頂上から全速力で下って来たりとスリル満点ですw
もはや無法地帯。

何枚か写真とって観察して帰宅。
明日は7時台の新幹線で東京に向かい午後から授業に参戦。
新幹線通学も不可能じゃないな。体持たないだろうけど・・・w
廃車?
運用を離脱したワンマン仕様の3500系O4編成。
02年の木島線の廃線、8500系投入による3500系の余剰が目立ち、
須坂車庫では幕を外され運用から外れている3500系がゴロゴロ。
N編成2本、O編成2本、L編成2本が運用離脱しているようです。

| くるま | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT