ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

ひよ子

東京銘菓で名高いひよ子。
福岡にある菓子メーカー「ひよ子」が販売しているひよこ形菓子の立体商標登録を認めた特許庁の審決を
同じ福岡市にある製菓会社「二鶴堂」が取り消すよう求め、裁判沙汰になったそうですね。

結果は全国各地に似たような菓子があるので特許庁の審決取り消しw

全国各地でひよこ形のお菓子があり、その数は23種類も存在していて
あの形は「ごく一般的なありふれた形」だからだそうな。

そういや新潟に行けばひよ子形してるのに「朱鷺」と名乗る菓子、
んで群馬にはひよこ形なのに「かるがも」と名乗る菓子あったなぁ。

まぁこの審決の結果云々はどうでもいいんですよ。

何より驚いたのが東京銘菓作ってる会社が福岡に本社があるって事ですから・・・orz

初めて知ったわ・・・うーん、勉強不足(´・ω・)
ちなみにひよ子は中の餡より外の皮の部分が好きです←偏食


さて、早いもので運転開始日を来週に控えた長野電鉄の新型特急ゆけむり。
展望席位は指定席になり若干料金上乗せになるんだろうなぁと思っていたのですが、
現行の料金体制を継承した全席自由席の一律100円で乗れるそうな。

今年から須坂や信州中野、湯田中など各主要駅に液晶タッパネル式券売機が導入されていたので
「まさか指定席導入かっ!?」なんて淡い期待抱いていたのですが、
そんなマルチ機能搭載した物ではなかったようですw
と言うか主要駅長野にその新型券売機設置してない時点でねぇよな・・・
一日数本のゆけむり号に対して展望席のみ指定とするのも効率悪いんでしょう。
と言うことで100円でHiSEに乗れるとは長電にしては破格なことしてくれました。

まぁ暫く前展望なんかは濃い人々で大騒ぎなんでしょうが・・・w

全席自由席ですよ
今月のJTB時刻表でも特集を組まれた長電ゆけむり。
うちの駅でも話題に上がり
「塗装が小田急のまんまかよ!」
「うぁ、4両なんて涙が出るわー・・・」

など意見が・・・
かつてSEを譲り受けた大井川鉄道のようにすぐに廃車にするようなことはないだろうからどうぞ温かい目で見守ってやってください。
とは口が裂けてもいえませんでしたw
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュプール号

昨日は深夜にバイト。
事務室でまったりしていると指令からの一報で京王線下高井戸で踏切事故、
車と電車が接触して電車の先頭が脱線していると・・・
時間も遅い23時半前、ぎりぎり他線に振替できる時間なので小田急線も振替の対象に。
月曜の深夜は空いているのに京王からの振替客で大混雑。
車内トラブルも続出で参ったわ・・・

それよりも踏切を車で通っていて気付いたら遮断棹降りてて、
慌ててその場に車乗り捨てて逃げるってどういう事なのかと。
閉じ込められたら車で遮断棹押せば棹が跳ね上がって脱出できるのと、
それでもダメなら非常停止ボタン押せって教習所で習うだろうに・・・
一人の不注意が大人数の迷惑に発展する典型的な事故でしたな。
負傷者や車から漏れたガソリンで火災発生等の惨事に至らなかったのが不幸中の幸い。

さて、今さらながら冬の風物詩?JRのシュプール号が廃止になったそうです。
日曜付けの信濃毎日新聞で記事になっていました。

今は高速道路網の充実でスキー場へ直接車で乗りつけるのが主流。
鉄道でスキーヤーを運ぶなら速い新幹線に誘導したいんでしょうから
やむを得ないでしょうね、シュプール号の廃止は。
今はスキーはおろか、スノボでさえも下火傾向で人気なくなってきたのも原因だろうなぁ。
そう言う自分もスキーしなくなって、ここ5年くらい行って無いし。
広瀬香美やユーミン、globeの曲が流れるゲレンデでスキーしていた頃の自分が懐かしいw

シーハイル上越
シュプール号無き今シーズンもシーハイル上越は残るようですね。
快速なので乗車券だけで手軽に乗れるせいかスキーヤー以外の
一般の客、もしくは鉄な人で乗車率がいいので今年も残ったんでしょう。

| てつどう | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。

経営状況の悪化が続き廃線になる鉄道が毎年のように出ている中、
千葉の銚子電鉄は副業のぬれ煎餅を売って経営をなんとか続けています。

それでも厳しい状況は続いているようで、先日公式HPに↑のような
タイトルで緊急報告が掲載されました。

話によると銚子電鉄の鉄道業の1年収入は1億2千万程度、
副業のぬれ煎餅は売り上げ好調で倍の2億4千万ほど計上するそうです。
ぬれ煎餅のお陰で今まで何とか経営を続けることが出来たのですが、
前社長の横領事件の借金を背負う羽目になったり補助金打ち切りと
気の毒な現実を突きつけられてしまったようです。
このままでいると年末に行う電車の検査代を捻出することが出来ず、
最悪の場合は年末年始の鉄道運行が出来なくなる恐れがあるので、
特産品であるぬれ煎餅や鉄道グッズを売り稼がなくてはいけないとのこと。

会社から「ぬれ煎餅を買ってください!」と告知するのは過去に例を見ない動きでしょうか。
この事はネット上で話題に上がり、テレビでも各局で報じられたようで
ネット通販や現地へ出向きぬれ煎餅やグッズを買う人々が日々増え続け、
今では商品の発送に1ヶ月程かかる程の盛況ぶりで検査は無事行えるようです。
よかったよかった。

地方私鉄好きの自分もささやかながら支援と言う事で買うことにしました。
名前はよく聞くぬれ煎餅、今まで食べたことなくてどんな物か気にはしていたのでちょうどいい機会だと思いまして。
でも、銚子まで行くのも大変だし、今は特急がE257系で乗る気になれないしw(183系時代の去年だったら現地に行ってたな・・・)

ネットで調べると通販の他に東京や千葉の駅KIOSKでも販売しているとのことなので
東京駅八重洲口にあるデパ地下まで出かけてきました。
地下街をさまよいやっと店を見つけて1袋購入!840円なり。
ささやかながら支援。と言うか1000円しか財布に入ってなかった・・・←大バカ

買ったのは濃味と薄味が4枚ずつ計8枚入ったセット。
我慢できずに帰りの電車の中で両方食べましたが、これはうまい!w
名前の通り湿っぽいやわらかな食感で、煎餅の真ん中まで醤油が染込んでいてこれがうまい。
薄味でも十分な醤油のコクを味わえるほどです。
やわらかい食感は好き嫌いが分かれるかもしれませんが・・・
気になった人は通販で買ってみたり、デパ地下で買ってみるといいでしょう。
時間があれば現地まで行ってみたいもんです。

ぬれ煎餅
目印はこの電車。

やわらかい
汚い手出演スマソw
ご覧の通り煎餅なのにこんなにしなりますw

| てつどう | 23:01 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

調査終了

今日は晴れ!
やっと調査に行けました。

自宅の車が定期点検で使えないのでわざわざレンタカー借りて茶臼山へ。
一番安いヴィッツを6時間借りて出発。
係員の人が「予約と違う車で申し訳ございません」と一言。
その時は何だか分からず流したのですが、
後で車検証見たらNCP95だったので4WDの1.3リッターAT車。(通常なら1リッターのCVT車)
レンタカーで4WDはオプションで料金上乗せなので得した…

いや、4WDは燃費悪いじゃん。余計なことしやがって!w

まぁ車はこの際走れば何でもいいので早速現地へ。
りんご畑や棚田が点在する調査地を車でめぐりため池の調査。
ちょうどりんご畑は収穫の真っ最中で農家の人が忙しそう。
その横で白地図片手に写真とってメモしてるんですから怪しいですよね。
しまいにゃ道間違えて人の家の玄関先に特攻。住人と目が合って非常に恥ずかしいw

12時過ぎには予定していた地点を全て巡り終えたのでお昼を食べて帰宅。
15時の返却のところ予定以上に作業が速く終わったので2時間ほど余裕ができたので、
そのままゆけむりの試運転を撮りに村山橋へ。
今日はそんな流れでした。

走行距離80km、ガソリン7.6リッター。燃費約10.5km/l 
ヴィッツでも4WDだと燃費良くないね…orz

ため池
こんな場所を一人で巡ってました。
ため池個々の観察は歩いて行ったので軽い山登りです。
緩い斜面地とはいえ結構しんどい・・・

村山橋
村山橋を通過する1000系ゆけむりの習熟運転列車。
今月の鉄道ファン誌にゆけむりの習熟運転ダイヤが掲載されているので
写真を撮りに出向く人も増えるでしょうねぇ。

信濃吉田-朝陽
折り返しは定番のポイントで。
この区間、ちょっとしたおまけが見れる可能性がありまして、それは…

新旧並び
うまくいけば新旧の特急がこの区間で並びます。
今日は構えたポイントよりちょっと朝陽寄り地点で
並んだのでとても無理矢理な構図に…w

A編成
すれ違った後の2000系A編成。

ちなみに今日は豊田から長野まで201系の廃車回送がありました。
T5編成が長野まで来たそうです。
時間があったので夕方に長野駅へ行ってお迎えしようと思って待っていたのですが来ない・・・
来たのは↓w
茶
青
茶+浪漫+青。
お座敷の浪漫を使った忘年会?用の列車のようです。

201系は16時頃に長野に来たそうですw
そりゃ待っても来ない訳だorz

| 長野電鉄 | 22:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・雨模様

今日も長野は雨。アホかとバカかとorz=3
現地への調査は明日に延期。明日は晴れなのでできそうです。

結局今日は有給取ったおかんと午前中は父方の祖父母宅へ。
畑で大量に取れたねぎや大根、かぼちゃなんかを受け取るために。
雨の中ねぎを掘ってかぼちゃをせっせと運んできました。
未だに手がねぎくさいのは何とかならんかと・・・
車のトランクに野菜を大量に積んだせいで後輪だけ
やたら車高が低くなってて非常に車がかっこ悪い状態にw
昼飯を食べてお次は母方の祖父母宅へ野菜を届けに車を飛ばす。
長野市に戻った頃には3時半だって言うのに厚い雲に覆われて真っ暗。
しかも雨脚が強まってワイパー最速でぶん回しても視界不良。
なんとか無事に到着しお茶飲んで野菜を降ろして帰宅。

今日の運転距離:約110km。平均燃費11.2kmでした。

そして明日。
家の車で調査行こうと親に車貸してと頼んだら
「あ、そういや明日は車の定期点検で昼間はディーラー預けちゃうわ」
と…
結局半日レンタカーを借りることに。予想外の出費いてぇ…
移動できればなんでもいいので一番安いヴィッツを6時間予約。
CVT車に長時間乗るのは初めてなので、どんなものかちょっと楽しみ。

今日のネタ。
おかんが銀行や郵便局に行っている間に北須坂-須坂間にて
毎度おなじみ?長電のゆけむりの試運転を撮影。
嵐の前の静けさでちょうど試運転の時間帯だけ雨がやんだので何とか撮影。
真っ暗orz
非常に厳しい・・・
15時前だって言うのにこの暗さ。
北須坂-須坂間は下り坂で直線とゆるいカーブの区間なので
地方私鉄にしては速い各駅停車で80km/h、特急なら85~90km/hほどで飛ばします。
たとえ試運転とはいえ定期列車と同じく高速で突っ込んでくるで、
暗いと撮影するのも一苦労…

ちなみに一部区間は90km/h程度で飛ばすのにレールが細くて
古いものを使ってるので縦揺れに横揺れの連続ですごいことになりますw
一度2000系の特急でお試しあれ。

| 長野電鉄 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨模様

今日は午前中からずっと雨模様。
とても外に出て地図片手に調査できるような天気じゃねぇ…
明日も天気悪いみたいだし参ったなぁ。
火曜は晴れるみたいですが、家の車は親が仕事で使ってしまうので
移動手段が無くなってしまうのでレンタカー借りようかねorz
結局親父の会社から貰ってきた現地の白地図を眺めて
細かい作業をちまちまと進めただけで今日は終わりw

珍しく?今日は飛行機ネタで。
今まで世界最大の飛行機といえばボーイング社のB747でした。
世界各国で見られる機材でジェット機といえばB747って感じですよね。
そのB747を上回る定員に性能を持った新型のA380をエアバスが開発し、
その飛行機が今日はじめてテスト飛行で成田に来たそうです。
詳しくはこちら
B747は機体前方にアッパーデッキ(2階席)を設けて定員をUpさせていましたがA380は機体全部が2階建て。
定員は設置するクラスにより550名から最大850名。
オール2階建ての広い空間を生かして内部にバーやラウンジ、
ショッピングスペースにシャワー室、さらにはスポーツジムを設置することも可能な設計だとか。
こりゃJRのエキナカならぬジェットナカの誕生かコレは?w

テロ騒動で利用者数が減少傾向のにある航空業界。
新たに本数を増やして旅客をさばくのではなく、
1便あたりの輸送力を上げて運航コストを下げるのが目的だそうです。
これからは新幹線みたいに2階建ての飛行機が主流になるのか分かりませんが、
一便に客詰め込むよりは小さい機材でも頻繁に便があったほうが利便性が高いと思うけど、
飛行機それほど詳しくないのでこれ以上突っ込みいれない方向でw

今日は家から出ていないのでネタなし。
昨日撮影してきた長野工場の様子でもうpしましょうか。
北基地
長野総合車両所の北基地で並ぶ189系とクモユニ143+14系浪漫。
入換えで電車が客車の浪漫を牽引するのは今まで定期的に見られる光景でしたが、
今年度で浪漫が引退するようなのでそろそろ過去の光景となってしまいます。
クモユニ143の牽引で浪漫の臨時列車とか走らせたら面白そうw

EF62
工場の裏に移動。
人によっては定番?のポイント、廃車置場。
先月運ばれた中央線の201系がいるかどうか見に行ったらその姿はどこにも見えず・・・
すでに重機によって解体されてしまった模様。残念…

クハ183-31
お顔アップ
次々と関東で引退した車両が長野に送られて解体される中、
今年の春先に長野送りになった183系の先頭車が未だに形を残しています。クハ183の31と32の2両。
この2両だけ解体される気配が無いのですがなぜでしょう?
先頭のLEDやシンボルマークなど部品は外されているので
保存前提で残しているわけではないようですが…

| 長野総合車両センター | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆけむり試運転

調査に来たとはいえ着いて早々に行けるわけ無いので
今日はチャリンコ引っ張り出して長電のゆけむり号試運転を見てきました。

来月9日のダイヤ改正にあわせて昼間のA特急が2000系から
1000系ゆけむりに変更になるのにあわせて現在ほぼ毎日
長野-湯田中間で試運転を繰り返しています。
先月に1001Fが全検を終えてそれ以降試運転や試乗会で
走りこんでいますが、2編成目の1002Fも全検を終えて
あとは細かい部分の調整だけのようなので、
来週あたりには1002Fが試運転で長電の線路を走る姿を見れるでしょうね。

来月の改正。
朝のB特急と昼のA特急が完全に別運用になるため、
ゆけむり号の湯田中行き1番列車は長野発ではなく車庫のある須坂始発だったり、
夕方ラッシュ18時台の本数がさり気なく減便食らってたりと
突っ込みどころ多い改正です…

それはさておき、試運転は通常のダイヤの合間を縫って行われています。
地方私鉄の長電とはいえ長野-信州中野間は10~20分間隔で
列車が行き交い、しかも単線なので試運転をそう多数走らせる訳には行かず、
須坂出庫-湯田中-須坂-長野-信州中野-須坂入庫
の流れで日中に細々と?行っています。
列車本数が多くなる長野口では1日に1往復のみ。
来月から毎日見れるとはいえ、一足先に見ておきたいので
長野へ来る1往復を本郷-善光寺下にて撮影。

以下ダイジェストで。
本郷通過
本郷を通過する1000系ゆけむり。

須坂到着
本郷で撮影後、電車で須坂へ。
信州中野から戻ってくる須坂行きの試運転を撮影。

親子とゆけむり
毎日試運転をしているので結構いろんな人に時間が知れ渡っているらしく、
親子がゆけむりの試運転を見に来ていました。
子どもに親両方ともゆけむりを間近に見て興奮しとりました(*´ー`)

おまけ。
今日の2000系。
A編成
地下を抜けたりんご特急
今日の特急はA編成とD編成の2本。
この2本は12月以降も朝夕のB特急や普通列車用にしばらく残る模様。
ゆけむり導入後も時間が限られますが、活躍が見れるのは嬉しいところ。

C編成はお休み
そしてこのC編成は12月改正で運用離脱の予定だとか。
去年夏のB編成引退の時みたいにイベントやるのかな・・・?

| 長野電鉄 | 21:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰省

ゼミ発表のネタ集めにまたしても長野に来ています。

今回は交通費を浮かすために行きだけ高速バス使いました。
新宿西口から出る川中島バスと京王バス共同運行の高速バス。
朝7:50に西口を出る便を予約していたので7時半前に
西口バスターミナルに行くとバス待ちの人で長蛇の列。
ちょうど7時台は山梨、飛騨、長野方面へと向かう便が10分おきに出る出発ラッシュ時間帯。
あの狭い西口ターミナルに京王バスが大量に並ぶ様子は圧巻ですよw
ちなみに午後の便は各地方バス会社担当の便が新宿から出るので、
いろんな会社のバスが見れて楽しい・・・のはオレだけかw

今日の長野行きは1台では予約客をさばき切れず続行便が出て2台体制。
1号車は満席、2号車は10名ほどの乗車でスカスカw
予約が遅かったためか?自分は続行の2号車が割り当てられ、
好きな席に座っていいよと運転士に言われたので
誰もいない後ろの席を陣取ってシートを全開で倒して快適移動。
高速バスの難点として席の狭さによるが挙げられますが、
前後左右に誰もいないと好きにやりたい放題で快適ですねw
高速バスのシートって新幹線のグリーン車以上のリクライニング角度を叩き出すので寝るには最適です。

新宿から関越道までは一般道を走るのですが、やはりここがネック。
山手通りは中央環状線の工事中で車線変更やら減少が連続で続くし
土曜の午前でも交通量は相当多いので流れも悪い・・・
結局関越道に入るまでに45分かかりました。
以前1時間以上掛かったときがあったので、それに比べるといいほうかも。

新座から爆睡して気がつけばすでに上信越道松井田妙義IC付近を走行中。
1時間ほどで関東平野を抜け峠の麓、横川SAで15分の休憩。
まだそれほど標高の高くない横川でも関東に比べると空気はひんやり。
碓氷峠


碓氷峠の紅葉もちょうど見ごろを迎えた地点が多くきれいでした。

長野に入ると急に晴天から曇りになってしまい、期待していた浅間山は見えず・・・
快調に上信越道を北上し、高速を降りた長野市内も渋滞せずに進んだこともあって
長野駅到着は予定より10分も早かったです。
…今回の運ちゃん、良い感じに飛ばしてたしなぁw

迎えに来た親と合流し実家到着。
時間はかかるけど高速バスの移動も悪くないね。
日野セレガ
今日乗ったバス。日野の先代セレガのハイデッカー車。
1号車は三菱のニューエアロ。俺はそっちに乗りたかったw

| バス | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私鉄王者

今日はスーツを着て学校へ。
今週から来週にかけて学校まで企業が出向き説明会を開いてくれるのです。
早いもので俺も就職活動をする年代になりました。
同期の友達より1年遅れでw

そして、1日に2発も人身事故起こしました、本日の小田急。
2chで「私鉄王者」の称号を得ているだけありますorz

12時に経堂下り急行線でロマンスカーが人身
17時に登戸下りで人身

最長で20分ほど抑止したのでその間に切符払い戻しと振替乗車票を求める人で
有人改札に長蛇の列。いったいこんな人数の人がどこにいたのか問詰めたいくらいに。
あまりにも払い戻しの人が多くて出札の100円玉が無くなるわ
俺1人に対して客5人同時攻めとかドS丸出しな攻撃してくる始末。
死ぬかと思ったわ・・・

21時半頃には落ち着き、遅延も5分延程度に収まったので帰宅できましたとさ・・・

そして帰宅しPCを開くとメールが5通。
その中の1通にトヨタからメールが1通来ていたので何かと思い開くと、
新型カローラ24時間無料体験に当選しました!とw
「キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!!!!!」
トヨタレンタカーの「新型カローラモニターキャンペーン」に
どうせ当選しねぇよな、と適当に応募してみたら当選してしまいました。
好きな時に24時間無料で新型カローラの試乗を行えるそうな。
カローラを24時間レンタルすると諸費用込みで1万くらい行ってしまうので
これはいい物に当選したな。ちょっとバイトの疲労が飛んだ気がする( ´ー`)b
南千住
夕陽が綺麗な時期になりましたね。それだけ寒くなったと言うことですが・・・

| 小田急 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パスモ

ブログのデザイン変わりました。
デザインは好きだったのですがコメント欄の文字が見難いで。
裏いじって文字の色だけ変えても良かったのですが気分転換で新デザインに移行。
ちなみにトップ画像のランダム表示はやめました。
あれ、何気に重くてリロードとか時間かかったので・・・w

話題は変わって・・・
来年からJRのSuicaと私鉄&バスで利用できるパスモの相互利用が開始になるのですが、
中央線を利用している時にどーでもいい疑問が浮かんできました。

中央・総武線の中野と総武線の西船橋に並行する形で東京メトロ東西線が走っていますよね。
中野から西船橋までJR総武線各駅停車利用で約50分、540円
同区間を東西線快速利用で約40分、300円
似たような走行距離(約30km)なのに東京メトロが速いしクソ安いんですよ。
片道で240円差、現地に着いたらMAXコーヒー2本買えます。

現状だと中野でSuicaで入場すれば西船橋で自動的に540円引かれ、
パスネットで入場だと300円差っ引かれる仕組みだと思うのですが、
Suicaとパスモの相互利用が開始されたら運賃収受はどうなるのか?と。
タッチしただけじゃ経路判定なんか出来ないですよね。
自動改札の気まぐれで540円と300円ランダムに引くわけには行かないし。
まぁ自分の乗る経路にあわせて券売機で切符買えば悩む必要ないけど、
今やICカード乗車券が主流ですしねぇ。

どこかに中間改札設けるのかもしれないけど・・・果たして?
東西線と東葉高速線

| 小田急 | 22:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週の183・189系

今週末の183・189系をダイジェストでうp。

もうお馴染みになりました189系あさま色のホリデー快速河口湖1・2号。
お馴染みと言っても来週には工場に検査入場していた189系あずさ色が
戻ってくるので代走は今日が最後。
1ヶ月以上あさま色の代走を見てきたせいか、来週からあさま色が
見れなくなると思うと何となく切ない気分になる長野県北信住民w
豊田→新宿
朝には豊田から新宿への送り込み回送があります。
ちょっと早起きして定番の西国分寺にてお迎え。
真っ暗ながら直前に快速がいて信号が赤なので止まりそうな速度で通過したので何とか撮影できました・・・

河口湖2号
今日の2号。
立川から新宿まで乗車してきました。
乗車券だけでゆったりと特急型に乗れるのを知ってる人が多いみたいで
車内は立ち客が出るほどの混雑で新宿に到着。
到着アナウンスで鉄道唱歌が流れ、気分は特急あずさw

C2団臨後回送
昨日の10時過ぎに突然新宿駅にやってきたC2編成の団体列車。
折り返しで豊田か三鷹に行くだろうと思い中野で待ち構えてみると
10時半頃に中野を通過していきました。さて、何の団臨でしょうかね?

川口通過
日光81号
今週と来週の計4日間走る東武線直通の臨時特急日光81・82号。
普段はスペーシアとJRの485系で運転されている東武直通特急に189系彩野が登板。
1枚目は東大宮から新宿への送り込み回送を川口にて撮影。
2枚目は池袋駅に進入する日光81号。
乗車率はなかなか良いようで日光の人気が伺えますね。
あと都心から乗り換え無しで日光へ直通できるのが人気なのでしょう。

品川にて
品川にて
日光82号は新宿到着後に一旦品川まで回送されるので品川でお迎え。
日光82号の30分ほど前には定期の日光8号があり、
それに使われる485系も一旦品川まで回送されるので
品川にて東武色の189系と485系の並びを見ることができます。
普段は見れないこの並び、主役と脇役の並びと言った感じですねぇ

今週はこんなもんでした。

| 183・189系 | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きょう、ロマンスカーで

「あなたは今どの空を見ているの~♪」
の歌で関東近辺じゃ有名なロマンスカーのCM。
季節ごとにCMやキャッチコピーが変わり今秋は
「有給、けっこう、のこっているんじゃないですか。」
と銘打ってサラリーマン男性が休みを取って箱根の旅館に一人で
休息にやってくるという設定でCMをやっているのです。

歴代のCM中に出てくる旅館や景色はどこなのかと言った問い合わせや、
「挿入歌がとてもイイ!」や「CDを市販して!」(CDは非売品)
と言った意見来るなど結構注目されているCMのようです。

が、しかし!
今日のバイト中、事務室にいた時にあまりにも平和で暇だったので
ボイス、ご意見一覧のファイルを眺めていると今秋のCMはいつもと様子が違う。
ざっと見てみたところ
・キャッチコピーの「有給」は金を連想させるので不快だ
・男性が最後に机の上に足を乗せるのが行儀悪い

の2つのご意見がズラーっとw

事実を確かめるべく見てみると確かに机の上の足乗っけてるしw
のんびりくつろいでる様子を演出したら裏目に出たか。
こりゃ突っ込まれても仕方ない・・・かな・・・
自分はいつも「あ、ロマンスカーのCM変わったな」程度に
ボーっと眺めて軽く流してるだけでしたが、見ている人は細かい点まで見ているんですねぇ。
そういや、去年の秋だか冬のキャッチコピー「いいじゃない、たまにはずる休み」もボコボコに叩かれてたっけ・・・

※そのCMはこちらから閲覧してみてくださいな。

どうでもいい話。
久々にあさぎりで東海の371系を見ました。
パンタグラフがシングルアームタイプになっていたような・・・?
371

| 小田急 | 22:45 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

帰省ルート

週末に長野へ帰るルートをバイト中に改札で仕事しながら考えて
以下のようなルートを出してみました。

1.小田急-新宿-(埼京線or湘南新宿ライン)-大宮-(長野新幹線)-長野
JR乗車券3890円、特急券2510円 計6400円

2.登戸-(南武線)-立川-(特急あずさ)-松本-篠ノ井線-長野
JR乗車券4620円、特急券2100円 計6720円

3.小田急-新宿-(湘南新宿ライン)-高崎-信越線-横川-(バス)-軽井沢-しなの鉄道-長野
JR乗車券2210円、バス460円、しなの鉄道1430円 計4100円

4.高速バス(新宿-長野駅線)
運賃片道4000円

速さなら値段はかかるけどもちろん新幹線。
中央東線コースは松本から先の篠ノ井線が本数少ないのが痛手。
あと新幹線に比べて時間が掛かる割に料金面でのメリットが少ない。
どうせ車両がE257系じゃ乗っても面白くないし・・・w
やはりこれから先頻繁に長野に帰る必要があることを考えると安さを優先したい。

すると消去法で3と4になるわけですが、
電車で高崎経由の在来線でもいいのですが、やっぱ碓氷峠がネック。
碓氷峠を越えるバスの本数に限りがあるので時間に制限が・・・
横川で時間つぶしに鉄道文化村でも見学しながら行ってもいいかなと思ったのですが、
今年の冬に訪問してからコレと言って目新しい物が追加されたわけでも無いし。
あとバスなら荷物多い中でも乗り換えの煩わしさ無いと言うことで、
久々に川中島バスの高速バスにお世話になることに。

都内から長野へ向かう高速バスは2ルート
京王と共同運行の川中島バスと西武と共同運行の長電バス。
前者は新宿西口発、長野駅経由の善光寺大門行き、
後者は池袋発、長野駅経由の長電柳原行き。
本数は長電バスの1日6往復に対して川中島バスはその倍以上。
対首都圏の高速バスは川中島バスの方が優位でしょうか。
実家に若干近くなる権堂駅まで直接行ける長電バスもいいのですが・・・
やっぱ池袋発着って言うのがめんどくさいね。
新型セレガ
去年の夏以来久々に高速バス利用。
碓氷峠の紅葉を上信越道から眺めることになりそうです。寝てなければの話だけど・・・w

| 長野 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SPI

今日は5限の時間に就職ガイダンスの一環としてグループディスカッション講座なるものがあり
友達と参戦してきたわけですが、講座の内容がイマイチ・・・
一連の流れはどんなものか説明しただけで、あとは簡単な資料と
SPIの簡易版問題集なんかをくれたくらい。ただ、この問題集は大きな収穫。
家に帰ってさっき解いてみたのですが、言語や一般常識はそれなりにできます。
英語は中学~高校レベルでスラスラ読めるしね。
問題は・・・

数 学

久々に連立方程式やら計算なんかやって頭オーバーヒート寸前w
高校時代に取った18点と言う数学最低点記録保持の俺でも
基本的な解き方は記憶の片隅の更に奥の彼方に残っているのですが、
いざ解いてみると「どの式使えば良いんだっけ?w」状態。
数学なんてなくなっちゃえばいいのに(´・ω・)

今週末にまた長野に行くとこになりました。
就職活動に向けてスーツが必要なので、遥々長野に取りに行くのと
先週のゼミで発表した後に教授と今後の流れについて語ってきたのですが、
そろそろ論文を読んでまとめた発表ではなく現地のレポートにしてみてはと教授が。
「そろそろ私に現地の様子を見せてくださいよ、はっはっは。」
とw
つーことで週末から長野入り、また水曜の朝に新幹線通学となりそうです。

長野といえば・・・
E233系が導入されて中央線から追い出される201系。
まだE233系が定期運用に入ってもいないのに早々と長野に廃車前提で
送り込まれてしまった201系が数両。
こんなに早く廃車にしちゃって予備車とか足らなくなっても知らんよ?
とか余計な心配してみたり。
来週に長野行ったら長野工場で解体待ち201系を見れるんでしょうかね。
見てみたいような、見てみたくないような・・・

青梅と中央の特快
すっかりお馴染みの撮影ポイントとなった西国分寺の新宿方。
手前にある2つ目玉の信号?を入れないよう撮れないか模索中。
・・・なんの信号なのか知らないけど。

四季彩
201系といえばオレンジやブルー1色の通勤型がメインですが青梅線には異端児が1本。
1本だけ存在するそいつは派手な塗装を身に纏った201系四季彩号。
四季折々のシーンを車体いっぱいに描き、車内はロングとクロスの両方を設置した観光用車両。
いつもは青梅線で走っているのですが、先日の連休で南武線でも走りました。
南武線川崎から青梅線奥多摩まで直通する臨時快速として。
川崎から南武線内は武蔵小杉、武蔵溝ノ口、登戸、立川しか止まらない快速。
各停で全線55分位かかるところを42分で走破。
普段からこんな快速があってもいいじゃないかと思う人は多数いるんだろうなー・・・
川崎-登戸が20分なんて魅力的過ぎるw

| ネタ | 00:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連休終わったー・・・

3連休終わっちゃった・・・
明日から学校とバイト。この連休は学祭だったので、
準備期間を含めると木曜からだから実質4連休。
現実逃避したくなるわけですw
今日は友達がサークルで演劇をやっていて今回の学祭でも
公演してるので、他の友達と演劇を見てきました。
普段はアホな奴ですが、演技では真剣な顔見せやがってえらく感心してみたりw
公演の後は友達もそれぞれバイトとか予定があるということで解散。
この3連休、バイトも入れず(と言うか103万間近で働けない)フラフラしてる俺は取り残されるw

帰り際にいつもお世話になってる掲示板を携帯から見ると183系使用の
臨時特急草津84号が運転される日だと知る。すっかり忘れてたわ・・・
家に帰りカメラをカバンに詰め込んでいざ大宮へ。
登戸を出たのが16時。
南武線で立川まで行き、大宮へ直通のホリデー快速河口湖4号に乗車。
大宮で無事目的の列車を撮り帰宅。

帰りの電車の中で隣にいた中年男性の会話がふと耳に入る。
どうもお鉄な人達のようで全国の鉄道を乗り潰し目指してるらしい。
それ以上は人の話なので聞いていませんが・・・
全国の鉄道、JRから私鉄まで全部で総延長何kmあるか知りませんが、
全路線乗り潰してこれを達成したら偉業でしょうね。
自分が全線走破した路線なんか手と足の指で足りちゃいますし。。。
思い出しただけですが書いてみると・・・

東北・甲信越
仙石線・陸羽西線・白新線
信越本線・長野新幹線・篠ノ井線・中央本線・高崎線
松本電気鉄道上高地線・富士急行線

関東周辺
京葉線・山手線・南武線・横浜線・青梅線・武蔵野線
鹿島鉄道・江ノ島電鉄・りんかい線・みなとみらい線

その他地域該当なしw
アレだけネタにして騒いでる長野電鉄は須坂ー東屋代間の屋代線、
小田急は江ノ島線藤沢ー片瀬江ノ島、京急じゃ本線堀ノ内-浦賀が
まだ未乗車のままだったり・・・

まだまだですね・・・まぁ乗り潰しは考えていませんが。。。

今週末の183・189系ネタを一挙に投下。
マリ31
マリ32
立て続けに府中本町に姿を見せた幕張のあずさ色183系。

H61
幕は修学旅行なんて出てますが、ホリデー快速河口湖4号。

OM101
臨時特急草津84号上野行き。
専用のイラストマークと特急シンボルマーク付きの国鉄色。
国鉄型が減ってきた今では贅沢な組合せですねぇw

N101
N101
ホリデー快速河口湖1・3号に使われるあさま色189系。
今週はN101編成が上京し、3連休の運用に就きました。
普段使われる豊田のあずさ色189系は今日の時点でまだ大宮の工場内。
来週までこの緑のあさま色がホリデー快速に使われます。

| 183・189系 | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蔵の街

引き続き今日のこと。

今日はゴリさんと突発的に思い立ち、小江戸として有名な川越まで行ってきました。
川越って近いようで遠いんですよね。今日初めて行きました。
登戸駅でホリデーパスを買い南武線-武蔵野線-埼京線のルートで川越へ。
武蔵浦和で埼京線に乗り換え、本来なら11時過ぎに待ち合わせの川越に着く予定が、
武蔵浦和で腹の調子が悪くなり予定の列車に乗り遅れw
時刻表を見ると川越行きは20分後。と言うか20分等間隔でしか運転してねぇしw
ゴリさんに昼飯をおごる条件で結局20分遅刻。

川越でバス1日乗車券を300円で購入しまずは寺巡り。
喜多院、成田山の別院と2ヶ所を巡ってみる。
喜多院はちょうど七五三シーズンなので着物を着た子どもが多数、
そして菊展をやってて見事な菊が多数。
小学校の頃に菊を育てたことあるけど、難しかった記憶しかないんだよね・・・
成田山の別院はひっそりとしてましたw池にいた親子亀がかわいかった。
喜多院
立派ですね、この菊
こんな「この木なんの木気になる(ry」の木みたいな菊って初めて見ました。
なんて品種なんでしょうねぇ・・?

そして蔵の町方面へ徒歩で向かい、時の鐘へ。
時の鐘は今で言う時計台で江戸時代初期から今の場所に設置された物だとか。
本体は度重なる大火で消失し、現在の鐘は4代目に当たるものだそうです。
木造の3層構造で、蔵が軒を連ねる所から聳え立つ台は立派ですよ。
時の鐘と周遊バス
上に登って周囲を見たらきっといい眺めなんでしょうね。

続いて腹も空いたので昼飯を食べようと近くにあったラーメン屋に。
「川越ラーメン」ってラーメンのお店らしく、人も多数入っていたので
うまいだろうと判断し入店。
メニューを見ていると不思議なものを発見。「紫いも餃子」
「こ、これは・・・!!」
さすが芋で有名とされている川越らしい1品。
2人でチャーシュー麺と共にその餃子をとりあえず1皿注文。
・・・まず餃子が到着。
「うは、餃子の皮が紫色してるwww」
どう着色したのか、皮がサツマイモと同じ色してるんです。
こりゃ驚きです。食してみると中の具にも芋が入っていて味は◎
ただ、にんにくが効き過ぎてて後で匂いますが・・・w
ちなみに川越ラーメン、醤油ラーメンの具にサツマイモが入っている物でしたw

食後はメイン通りになる一番街を徒歩で散策。
幹線道路沿いに重厚な蔵作りの店が軒を連ねる街。
同じ蔵作りながら1軒1軒瓦や外見は大きく異なるのですが、
重厚な雰囲気の建物が一直線に立ち並ぶ光景は圧巻。
大火で街が消失し、その後の防火対策で江戸で人気だった難燃の
蔵作りの街並みが次第に川越の町に形成されていったそうで、
当時の姿をそのまま今に伝える貴重な存在。
一番街
一番街周辺は貴重な蔵作り建築が数多く残る地域として重要伝統的建造物群保存地区に選定されてます。
丸ポストと銀行
丸ポストと洋風建築のりそな銀行。
蔵作りの街並みに突如この洋風建築の銀行が現れますが、
不思議なほどマッチしていておもしろいですよ。

一通り街を歩き終え、バスで川越駅に戻り羽田空港へw
川越からりんかい線直通の快速で天王洲アイルまで直通、乗り換えて東京モノレールで羽田に行けるので便利です。
しかも両方ともホリデーパス利用が可能なので便利。
川越から約1時間半で羽田空港に到着。
日進辺りから恵比寿手前まで爆睡していたのですが、変な姿勢で寝ていたらしく体がそこらじゅう痛いw
羽田
夜の羽田
もはや羽田空港見学では定番となった第1ターミナル展望台からの画像。
上の写真を撮ったのが16時半すぎ、下がその約40分後ですから
この時期は日が沈むのが悲しくなるくらい早いかがわかりますw
夜の空港は滑走路の誘導灯や飛行機のライト、そしバックの工業地帯や街の明かりが綺麗。
夜の空港って隠れた夜景鑑賞スポットかも。
飛び立つ飛行機の機種はさっぱり分かりませんけどね・・・

月
今日は月が綺麗だと思い帰宅していると神奈川は雨。
明日は裏でひっそりと?開催している学祭に顔出してみようかね。

| ネタ | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新型カローラ試乗

昨日の事を今頃上げてみる。

昨日は相方さんとお出かけ。まずは大井町で待ち合わせしてお台場へ。
毎度おなじみMEGAWEBにて新型カローラとオーリスの試乗してきました。
先月10日に発表されて最近はちょこちょこと街中を走る姿を見かけるようになった新型ですが、
まだ一度もハンドルを握っていなかったし、今なら無料で試乗できるのでw

試乗したのはワゴンのカローラフィールダー、1.5Xエアロツアラー。
エンジンやシャシーは先代の物を流用かつデザインも先代の
リファインかと感じるようなデザインなので目新しさはないですが、
装備面では変更点が多いですね。
大きな変更点はトランスミッションの4ATがCVTになったくらいでしょうか。
実際に乗り込んでみるとインパネ上部が下げられたのとピラーが細くなったことで視界は先代120系より良好。
シートも適度な硬さで手触りもいい感じなのでこれも○
ただ、全体的にプラスチック感丸出しなので安っぽいイメージが・・・
140系インパネ
140系のインパネ(写真は最上級グレード1.8Xエアロツアラー)

実際に走らせてみると・・・
以前アリオンのA20で初めてCVTを体験して、アクセル開度に対して
若干鈍い反応を見せて違和感ありまくりだったのですが、
新型カローラのはレスポンスは結構よくなった気が。
走り出すと一旦2500回転位まで上がって、ある程度速度が出ると2000回転以下で落ち着くので
4ATよりきめ細かい制御が出来るのか燃費はいい値が出そう。
ただ、ATに慣れた体にはCVTの滑らかな?変速はイマイチ走っている感が足りませんなw
あと乗り心地が120系よりゴツゴツしてたかも・・・
新型カローラ


続いて先代ではカローラランクスと名乗っていた車がカローラシリーズから
独立して登場した車、オーリスに試乗。
こちらはカローラとは異なり3ナンバーサイズに拡大したもの。
海外仕様の次期カローラは3ナンバーサイズが基本になるようなので、
オーリスのシャシーを使用するんでしょうねぇ。
このオーリス、リアにランクスの面影を残していてかっこいいのですが、
フロントがどう見てもヴィッツ・・・前から見たらデカヴィッツですよ。
ネッツ店専売とはいえ、似たような顔のすることないのにー・・・
オーリス
ヴィッツとベルタを足したような顔つき・・・

試乗したのは新型1.8リッターエンジン、2ZR-FEを搭載したモデル。
CVTには7速のポジションを設けたシーケンシャルタイプが搭載され、
1.5リッターモデルよりスポーティーな走りが出来るって物だとか。
運転席に乗り込み、インパネからサイドブレーキにかけての
一体感あるデザインはあまり例を見ないものでかっこよかったのですが、
インパネの材質が硬質プラ丸出し。ワンランク下のヴィッツシリーズと同じ・・・
これはソフトタッチな素材だったランクスより明らかに質感下がってませんかー・・・?

走りは瞬間最高で50km/hしか出せなかったのでなんともいえませんが、
新エンジンの2ZR-FEは旧型の1ZZ-FEよりエンジン音が静かで、
低速でも若干力強いかなと感じたのでいいかも。
ハンドリングもカローラよりしっかりした操舵感で○
インパネの安っぽさ以外はいい車だと思う。ランクスのほうが好きだけどw

どうせなら公道や高速で思いっきり試乗してみたいのですな。
レンタカーで1日借りて走りこんでみるかw

その後は川崎まで移動して木更津キャッツアイの映画を見てきました。
日本シリーズしか見てない俺ですが、それでも十分楽しめますw
久々に映画で腹抱えて笑ったな・・・( ´ー`)

| くるま | 23:21 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

衝動買い

MAX!
ピザの素×5
バカとでもなんとでも言うがいいさ( ´ー`)b

| ネタ | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月