ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

不満

納豆に付属のタレって少なすぎませんか?w

んまぁ、それだけなんですがw

さて、バイトに行ってきますよ・・・
スポンサーサイト

| ネタ | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レンズって高いね・・・

今日は朝からバイト。
やはり大学が麻疹休校中でDQNが少ないので朝も楽々w
朝勤後にイカ君と箱根そばへ行き遅めの朝ごはん。
おっさんに
( ・∀・)<かき揚うどんください!

と言ったところ、出てきたのはうどんのかき揚丼セットw

内容は普通サイズのうどんに、吉野家の並より少し小さいレベルのかき揚丼・・・

(;゚Д゚)<あ、どうも・・・

とオーダーミスを指摘するのも躊躇うボリューム。
朝から丼モノ食わせるとは、そんなに俺の体脂肪率上げたいのかと?w
当然ながら全部食えるはずもなく、イカにご飯だけあげました。

そして午後は新宿西口にある中古カメラ屋へ。
親戚の叔父から譲ってもらったPENTAX純正の28-80mmのレンズ。
しばらく使っていなかったので、ケースに防カビ剤と一緒に入れておいたのを先日開けてみたところ。
知らぬ間に入れておいた防カビ剤は効力を失い、ただの紙袋状態。
そして更に困ったことにレンズは内部に曇りが発生していました・・・

こりゃいかんとK100Dに装着し、試写してみると画像は霧がかかったようなぼやけっぷり(´・ω・`)
もはや素人にはどうにもこうにも手を出せないレベルなので
PENTAXフォーラムに持って行ってオーバーホールしてもらうか、
いっそのこと中古or新品のレンズを買ってしまおうか悩んだ結果、
とりあえず中古屋行ってみようと思い新宿へ。

ネット通販もしていて店頭在庫も豊富なお店。
初めて店内に入りましたが、その在庫数の多さに圧倒されます。
PENTAX用のレンズを物色するも、標準レンズは少なく望遠レンズばかり・・・
それにしてもレンズってやはり高いですね。
いいなぁと思って値札見ると諭吉5人前とかねw
今回はいいもの見つからなかったのでまた次回、とその前に
PENTAXフォーラムへ持っていってオーバーホールの見積もり出してもらおうかね。

その後は京葉線潮見駅で189系C3編成の団臨を、
中央線の高円寺で中央ライナー1号を撮影して帰宅。
ではネタをどうぞ。
C3
189系C3編成の団臨回送。運転席にあるはずの編成札が外されていて、
どの編成か不明でしたがネットの運用板でC3と判明♪

高円寺
所変わってこちらは中央線高円寺駅。
有名ポイントですがネタがないと誰もいない静かな場所ですw
本日の中央ライナー1号は検査出場から間もないC1編成。
ラスト1両となったサロ183を組み込んだC1編成はしばらくは安泰でしょう。

201系
E233
着々と世代交代が進んでいる中央快速線。
今のところ201系とE233系が6:4程度の割合でやってきますね(当社比w)
どうもE233系はシャッターを1/250で切った時、LEDが綺麗に写るのと
ちょん切れるのと2種類あるようですが、気のせい・・・?

| 183・189系 | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウソだと言ってくれ・・・

ZARDの坂井泉水が転落死・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000024-mai-soci

昼飯を食いながらネットを見ていたら飛び込んできた
「ZARDの坂井泉水さん死去」文字、何かの誤植だろと半信半疑で
開いて見たら紛れもない事実・・・

ネットの記事だと子宮頸がんで闘病中で入退院を繰り返し、
入院先の病院で階段から転落して急死してしまったそうです。
最近見かけないなと思ったら闘病中だった事実も驚きましたが・・・
今回のは事故と自殺の両面が考えられるそうですが、
好きな歌手がこうも早く逝ってしまうとショックが大きいです。

「負けないで」を筆頭に、ドラゴンボールGTのEDに使われた
「Don't you see!」なんかは耳に残る曲で、
音楽に疎かった自分が音楽を聴き始めるきっかけになった曲。
中学~高校はMDにZARDを入れては聞いていましたからね・・・
年は経ってもいつも変わらないあの歌声、好きなのです。
淋しくなるな・・・

| 雑記 | 12:44 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

京急ファインテック久里浜工場公開

今日は久里浜にある京急ファインテックの一般公開日。
相方さん引き連れて遥々久里浜まで行って来ました。
2日続けて鉄道工場の一般公開に参戦なワケですw

9時半に待ち合わせなので、間に合うように家を出て
川崎駅に着いて財布を見ると所持金2000円ww
ATMでお金を引き出そうとキャッシュカードを取り出そうとしたら

財布のどこにもNeeeeeeeeeeeeeeeee!w

前日、財布の中身整理していて、キャッシュカードを取り出したまま家を出た模様。
所持金2000円じゃ一日困るので再び家まで逆走・・・
結局1時間半遅れで合流、昼飯おごらされましたw

京急のイベントも毎年恒例で、公開内容自体は毎年似たような感じ。
洗車体験や信号操作体験、架線作業車乗車など興味深いイベントが多数あるのですが、
いずれのイベントも参加の条件は小学生以下の子ども。
いいとしこいた自分は参加できない罠。
それでも車両展示や久里浜工場-京急久里浜間の臨時列車に乗れる
といったイベント限定の催しが楽しみで行ってしまうのですがw

赤青青
毎年恒例、車両展示の様子。左から1000形1267F、600形606F、2100形2157F。
プライバシー保護のため画像を加工しておきました。
モザイクの入れ方がイマイチ分からないので相方撮影の画像で代用w

N1000
10002000800
同じく車両展示。
こちらはN1000形1073F、N1000形1057F、2000形2031F、800形826Fでした。
今回の展示で一番の目玉はステンレス製になったN1000形1073Fでしょうか。
従来型のN1000と並ぶとマイナーチェンジされた顔の差異が明確。
銀1000の方は車番部分の白色が狭くなったのでスマートに見えますねぇ。

1時間ほど見学し、久里浜工場内にある臨時ホームから出る
臨時列車に乗って京急久里浜まで移動。
13時から30分おきに1000形1275Fがピストン輸送していました。
久里浜工場→信号所→京急久里浜駅と普段は体験できない
ルートを悠々と乗車できるのはイベントならではの催しですね。
おいらはコレに乗れただけで十分満足ですw

久里浜のあとは横浜で買い物などをして帰宅。

| 京浜急行 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大宮総合車両センター公開

今日はさいたま市にある大宮総合車両センターの一般公開日でした。

午前中から行こうと思ったのですが、2ch情報だと開場直後~午前中は
混雑して入場するにも並ばなきゃならない状況だとか・・・
暑い中並ぶほどずくがないので昼過ぎに家を出発。
途中、赤羽駅の吉野家で昼飯を食して現地には14時頃到着。
すでに公開会場を後にする人が多く、並ぶこともなくすんなり入場。

入り口でもらった会場案内図を片手にだだっ広い構内を徘徊。
大宮工場は今日が初入場、JR東日本とJR貨物の工場が併設してあるだけあり大規模。
展示車両は大宮工場で保存している電車や機関車を中心に、
今秋オープン予定の鉄道博物館に展示予定の車両が一部展示されていました。
では詳細は写真でどうぞ。枚数が多いので4分割にまとめてあります。
s-IMGP3367.jpg

上段、EF63&EF60の生首カットモデル群とクモハ40系
下段、検査中の113系スカ色と体験乗車に使用されたE257とC57。

s-IMGP3434.jpg

鉄道博物館に展示予定のDD13の1号機、そして秋葉原の交通博物館から大宮へ移転してきたC57-135。
C57は長年秋葉原の交通博物館で展示されていましたが、
無事大宮の鉄道博物館入りが決まり、トレーラー輸送で大宮に来たようです。
下段、中央線で使われていたED17と飯田線で使用されていたED62。
ED62は長野総合車両センターにも1号機が保存されていますね。
17号機はかつて篠ノ井にいた頃は貨物更新色を身に纏っていましたが、
今では原色の青とクリーム色の2色に戻っています。

JRF
こちらはすべて博物館入りする予定の車両群。
上段、最近めっきり見かけなくなったEF66の国鉄色と緑色の国鉄コンテナ。
「戸口から戸口へ」のフレーズは国鉄コンテナの証ですw
下段、会場外に佇んでいた車掌室付きの冷凍車レムフ10000系と国鉄のタンクコンテナ。
そういや冷凍車なんか初めて実物見たような気がする・・・

機関車
こちらお馴染?の現役機関車群。
検査出場直前のEF64-61、パテ盛りすぎにしか見えないEF64-1040号機、
ピカピカのEF65とED75らを間近で見ることが出来ました。
大宮でも交流機のEZD75の検査をするんですねぇ・・・知らんかった。

そして今回の公開で個人的に一番の収穫だったのが↓
455系S-4
先日郡山から大宮まで送られてきた455系S-4編成グリーンライナー。
博物館入りする国鉄色のクモハ455と485系ボンネット車にくっついてやってきたのですが、
この2両も博物館入りして展示されるのかどうか気になるところ・・・
残念ながら今回の公開では国鉄色のクモハ455の姿は見れませんでしたが、
仙台在住時に世話になった455系グリーンライナーを見れて満足。

おまけ。
JR
JRバスのバスも展示されていました。
三菱ふそうのエアロキングといすゞのガーラの2台が。
写真は三菱車の2階建てバス。2階建ての高速バスなんぞ長野にゃ縁のない車両ですw

| てつどう | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑の新幹線

想定外の学校休講により余裕が出来てしまったので、
今朝のバイトを終え、東京駅まで出向いて緑の新幹線撮ってきました。

東北・上越新幹線で走っている200系リニューアル編成のうち、
K47編成が緑とクリーム色のデビュー時の塗装に戻ったのは周知の通り。
緑に戻ったとはいえ、10編成だかあるうちの1本なのでそう簡単には巡り合えないもの。
・・・と思っていたら意外と簡単に捕らえられました。
ネットって便利ですね。

これからバイトなので画像貼り逃げモードでうp。
K47
たにがわ410号で上ってきた200系K47編成。東京駅にて。
東北・上越新幹線と言ったらやっぱこの色ですよ。
リニューアル編成なので運転室の窓周りが原型とは異なりますが、
これはこれで似合っているのではないでしょうか。

雪切り
豪雪に打ち勝つため、さまざまな耐寒耐雪構造が施されている200系。
前面スカートのスノープロウ、ボディー床下を覆うボディーマウント構造などなど・・・
そして側面の目に見える範囲での特徴はやはりこの雪切り室でしょうか。
冬場にモーター冷却用の空気を取り入れる際、雪が入り込まないよう
雪と空気を分離する装置の取り入れ口だそうな。
115系1000番台にも同じような装置が付いていますよねぇ。

おまけ。
300
東京駅23番線ホームからは東海道新幹線も見れるのです。
N700系とか言うひょうきんな顔つきの新幹線がデビューするとかで、
「のぞみ」型として有名な300系も引退開始だとか。
92年デビューで約15年の活躍と短命に感じますが、
長距離を高速で突っ走る新幹線の寿命は15~20年程度だそうで・・・

そういや、土曜日にJR大宮工場の一般公開があるそうですね。
昼間は空いているし行ってみようかねぇ・・・

| ネタ | 16:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とうとう・・・

麻疹流行で続々と関東圏の大学が臨時休講になっていますよね・・・

うちの大学も20人強が感染したらしく、とうとう休講になりました(´・ω・`)
しかも2週間・・・

休講中は大学キャンパス内に一歩たりとも進入禁止。
端末や図書館も一切使えないそうな。
就職活動に必要な各種証明書類を発行するには、正門にある守衛室で

「麻疹にかかっていない」


ことを確認してから入校許可を出すんだとか。

卒論の中間発表が近づいている時期に休講とか喜べないしorz

| ネタ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新車!

今日は朝からバイト。
はしか大流行で大学が続々休講しているせいで学生が減っているのか、
いつもより朝ラッシュの混雑率が低かったような気が・・・気のせいか?
とりあえずうちの大学でも1人がはしかに感染したとの情報を得ました。
最悪の場合は他校と同じく1週間ほど休講なんだろうなー・・・

午後は用事があり横浜まで。
時間もあったしいいネタがあったので小田急藤沢経由逗子、
新逗子→横浜と無駄な大回りで向かいました。

それではネタ投下
千代田線直通専用車、小田急4000形。
新造第1編成10両のうち6両がの完成し、金沢八景にある東急車輛を出場。4000
完成予定イラストが公式ページに掲載されていたと思いますが、それとほぼ同形のお顔でした。
四角い3000形とは対照的で、ゆるい曲線を基調にしたデザインが良さげ。
側面はJRのE233系がベースなので、要所要所でその面影が伺えます。
お顔が機関車に阻まれていたので苦しいアングルながら記念に1枚w

さーて、来週にゼミの発表、6月半ばに卒論中間発表を控えているため、
これからバイトの勤務日を減らさないといけないし、なにより休日返上になる予感・・・

| 小田急 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日比谷公園

今朝8時起床、長野10:08発の新幹線で帰ってきました。
長野を出ると大宮までノンストップの速達便に乗れました
日曜の午前なので上り方面利用の人も少なく、3列席の窓側陣取りのんびり。
長野を出ると誰も乗ってこないので実に快適です。

大宮で湘南新宿ラインに乗り換えようとすると、どうやら5~6分程遅延している模様。
東北本線の上野行きに乗って赤羽で埼京線に乗り換えれば
遅れている湘南新宿ラインより先に新宿に着くと目論み、上野行きに乗車。
赤羽で階段に近い13号車に行くと運良く座れ、ボケーッとしながら赤羽へ。
赤羽に近づき降りる準備しつつ窓の外を見るとE231系が併走中

!!!!!!w

大宮の案内板情報で5分ほど遅延していた湘南新宿ライン、
さいたま新都心、浦和通過の速達効果に加え回復運転したのか
赤羽手前で先行する東北線の普通に追いつきましたw
赤羽は同時到着、ダッシュするものの目の前でドアを閉められアウト・・・
あきらめて当初乗る予定だった埼京線に乗り換えようとすると、
無情にも埼京線も新宿に向けて発車していきました。
目論み大失敗、大人しく大宮で遅れていた湘南新宿ラインを待てばよかった・・・

結局、後の埼京線で新宿に向かったので小田急は急行に乗ることが出来ず、
区間準急→多摩急行→各駅停車のかったるい3段乗り換えして最寄り駅到着。
新幹線で楽した分、大宮から先でえれぇ目に遭ったぜ・・・

結論:湘南新宿ラインはやっぱ速い!w


一旦家に行き、荷物を置いてそのまま再び外出。
友達と日比谷公園で行われていたアフリカンフェスタなるお祭りに行ってきました。
学校の課題レポートでフェスタの様子を書かないといけないので、
アフリカの勉強ついでに遊んできました。
普段アフリカの文化とは程遠い生活を送っているため、
フェスタでもないとアフリカの文化って触れることないですよね。
食いしん坊万歳な友達と行ったので、アフリカの郷土料理を食べまくろうとなり、
片っ端から行列に並び、アフリカの食文化を体験。

主食は豆や小麦系統が多い粉食文化。米がメインの日本とは全く違うため、
向き不向きがどうしてもあり一部お口に合わない物もありましたが、総じて美味かったです。
ビールが死ぬほど苦くてお口直しに飲んだグァバジュースが一番美味かったw
シシカバブ
ケバブに使う肉の塊。
ご飯盛った茶碗片手にこの肉にかぶりつきたい・・・のは俺だけじゃないはず!w
ケバブって元はトルコの料理だけど、国によって様々な種類があり何がなんだかワケワカメw
一ついえることは、美味い。それだけ。

日比谷公園
日比谷公園の新緑。
オフィス街に挟まれた一角、緑が多く憩いの場として最適です。

友達がバイトだとかで夕方前に解散。
その後は暇つぶしにフラフラして帰宅。
H101
OM201
上:日光への修学旅行臨に使用されているH101
下:485系が一時的に運用離脱しているため、東武線直通特急に予備の189系が使用されています。
連休の頃にフロントに付いていた特製マークは外されていました。

| 183・189系 | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

湯田中

昨日のこと。

午前中は車を止めておいた祖母宅へ行き、お茶飲みながら雑談。
11時頃に家を出ていざ山の中へ。
今日は脱輪しないようにと車は広い道の路肩に寄せておいて、
自分の足でガシガシ山の中へ入り調査してきました。
陽気も良くなんとなく小学校の遠足気分w
昼飯も食わず15時頃までぶっ続けで調査し、なんとか終了。

車を返却するのが19時なので、えらく時間が余ってしまったのでお出かけすることに。
せっかく車もあることだし、篠ノ井から高速を使い
長電の夜間瀬橋梁まで行って2000系の特急を撮ることに。
更埴インターから上信越道に入り、かっ飛ばすこと約25分で視信州中野IC到着。
そこから一般道で信濃竹原-夜間瀬間にある橋梁へ。
インターから一番早いのは志賀中野道路と言う有料道路を
突破するルートですが、トンネル通過だけに100円かかる罠。
ケチッて中野市街地を抜けて夜間瀬へw

市内でちょっとした渋滞に引っかかり、通過10分前に到着。
踏切が鳴り出し、まず信州中野行きの3500系O1編成の各停が通過。
O1
湯田中-信州中野間の日中は屋代線と同じく車内精算式のワンマン運転になるため、
本線&屋代線兼用のO1編成とO2編成が運用に就いている模様。
冷房化されていないので夏場は・・・(´・ω・`)

↑の数分後、信濃竹原で交換したD編成のB特急が通過。
D
数ある長電の撮影地の中でも有名ポイントとして名高い夜間瀬橋梁。
よく左岸から高社山バックで撮った写真が出回っていますが、
晴天時の午後は完全逆光になるためか右岸側から撮った写真って少ないですよね。
昨日は曇りだったので右岸側から撮影。
晴れていれば北信五岳バックに撮影できますが、曇ってしまうと殺風景に。
でもスッキリ撮れてお勧めです。

夜間瀬橋梁で撮影後は湯田中駅まで急行。
湯田中駅
駅に行くとすでに2000系は到着済みで、その様子を撮影している先客あり。
カメラ引っさげて近づいてみるとどっかで見た事あるお顔。
…鉄道好きで有名な県内某民放のYアナでしたww
まさかこんなところでお会いするとは・・・
つか、本当に鉄道がお好きなんですねー。
有名人を目の前にして緊張しながら近寄ると、
Y氏の方から話しかけてきて撮影しながら鉄道談義。
テレビやラジオで馴染みの人と直接話すという貴重な時間を過ごせました。

2000系発車後Y氏は楓の湯へ、こちらはレンタカーの返却時間の絡みで帰宅。
帰りは急いでいたので100円ケチらず志賀中野道路経由で
中野から長野インターまで高速使って帰宅。

| 長野電鉄 | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脱輪☆

昨晩より長野入りしております。
・・・2007年の半分近くを長野で過ごしているような?

今回は今日明日と卒論の調査で山ん中入るので、
実家の車ではなく2日間にわたりレンタカーを用意しました。
2日で保険込み8000円。
知合いの紹介のお陰でえらい格安で借りれました。
車はホンダのフィットアリア。
あのフィットではなく、アリアってのがミソ。
タイで製造し、日本へ逆輸入しているフィットのセダンバージョンでございます。

レンタカーなのでどうせ1300ccの一番安いグレードだろうとおもって車検証を見たら
排気量1.49lの4WD。ハンドルは皮巻タイプ、ライトはHID…
そしてCVTの7速MTモード付きホンダマチック搭載。
レンタカーのくせに最上級グレード用意してきました!
某Tレンタカーなんか問答無用で最下位グレードが提供されるのですがw

そんな車で山の中へGO。出発時は晴れていましたが、
山の中に入るにつれ雲行きが怪しくなっていき、
現地に到着したことにはバケツひっくり返したような大雨orz
これはどうにもこうにも調査するような環境ではなく、
今日は諦めて詳細な調査は明日に回すことにし、
現地の下見がてら山道をフィットでガンガン攻めてきました。

値が格安のためか、車を最上級グレードにしちゃって予算尽きたのかナビなしの車のため、
要所要所で車を止めて地形図&都市計画図を確認しつつ運転。
ナビなんか無い時代はこれが普通なんでしょうが、
ナビが普及して慣れきった体には結構な負担…衰えたな…

天気も若干回復気味になったので調子こいて田んぼのあぜ道
のような細い道をガンガン進んでいき、とあるポイントにたどり着いたところ、
目の前で道細く車が通れないような道になってしまい、
否応にも引き返さなくてはならない場面に遭遇・・・
ギアをバックにいれ、狭隘な上り坂を200m近くバックする羽目にw
最初は慎重に進んでいたのですが、途中で若干集中力が切れ、
いかんいかん、と思った瞬間…

ドスッw

鈍い音と共に車が右に傾きましたw

えぇ、そうです、やらかしました。

The 脱輪☆

人生で初めて溝に前輪落とすと言う粗相かましましたww
右前輪を脱輪させて傾く車の姿、シュールですよ。
写メしておけばよかった・・・

最初はJAF呼ぶか、農家のおっさん呼んで助けてもらうかどうしようかあせりましたが、
溝を見るとさほぼ深くないし、泥や落ち葉で埋まりかかっていて容易に抜け出せそう…
どうせレンタカーだと自棄になりハンドルを左にいっぱい
切りつつアクセル踏み込んだら脱出www

人生初の脱輪パニックもあっけなく終焉を向かえ家路についたとさ。
めでたし、めでたしw

帰りは信濃吉田と村山に寄り道をして長電を撮り、
祖母宅へ駐車場を借りに行ってきました。
明日も山の中で調査です、たぶん疲労で倒れる・・・
D編成
信濃吉田にてD編成の228レを撮影。
そういえばトミーテックの鉄道コレクションの次期新作で
長電2000系がラインナップに組み込まれたそうな。
これは大人買い決定でしょうかw

3500
8500
村山駅で行き違う3500系と8500系。
長電は一部交換駅で右側通行をするので、初めて使うと一瞬逆走か!?と疑いますw
かつてタブレット閉塞を行っていた時の名残だそうで、
タブレット授受作業の簡略化で常にホームが運転席側に来るようにしていたんだとか・・・

| ネタ | 22:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ルーツ

ふと駅で見つけたJTの缶コーヒー、ルーツのポスター

遊園w


バロスwwwwwwwww

どう考えてもあの遊園地です、本当にあr(ry

どうやら駅によってご当地ポスターを作製し、貼り付けている模様。
車内ポスターでもずいぶん笑わせてくれたのに、駅構内でも笑わせてくれるとは・・・
JT&無数の表情を撮影した坂口憲二恐るべしw

| 小田急 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SDカード増備

今日は一日暇だったので、目覚ましもかけず大寝坊かましてみました。

10時半起床。

インパクトに欠ける中途半端な時間に目覚めました。

午前中は家の中でゴロゴロし、アッコにおまかせ見ながら昼飯。
食後の一休憩を経て14時すぎに家を出て新宿のヨドバシへ。
前々から考えていたデジカメ用のSDカード増備のために。
今までケチって512MBのSDを1枚で何とかやりくりしていました。
電車とか風景を撮影しているだけなら610万画素フルで150枚撮れる
512MBのSD1枚で必要十分の範囲内だったのですからね。
しかし、これから卒論調査が増えてきて写真撮影の量が相当量になることや、
予備として2枚持っていても悪くないと思ったので、今回はケチらず1GBのSDを1枚購入w
去年デジカメを買ったときより値が下がっていて、1枚3200円台で購入。
1GBだと610万画素フルで約310枚撮れるらしいので余裕でしょう。

SD2枚体制で今週木曜から来週末にかけてまたまた長野です・・・マンドクセw

買い物後は夕方に走る189系を何本か撮影して帰宅。
夕飯は久々に駅前のラーメン屋に行ってみました。
久々に食べて味を忘れかけているのか、それとも味が変わったのか・・・
いつもよりスープが薄味で物足りなかったような?

んでは今日のネタを。
H101
まずは赤羽駅で田町のH101編成使用の修学旅行臨を撮影。
普段は夜行の臨時ムーンライトながらがメインの編成のため、
なかなか撮影の機会に恵まれなかったのですが、
修学旅行シーズン特需で久々に捉えることが出来ました。

OM101
続いて上野からやってきたOM102編成の修学旅行臨。
午前中は12連で走ったようですが、午後の便は半減して6連。
「修学旅行」の絵幕を期待していたのですが、「団体」の文字幕でやって来ました・・・

足利藤まつり2号
上記の修学旅行臨の直後にやってきたのが快速足利藤まつり2号。
4月末から連休を挟んで今日まで運転されたこの臨時快速、
早いもので今シーズンの運転は今日が最終日に・・・
絵幕も常設されたし、上下とも乗車率が上々のようなので来シーズンの運転も期待が持てます。

ホリデー快速
おまけ。
何を勘違いしたか、183系6連が使われるホリデー快速河口湖3・4号が
今日も運転されていると自信満々に大宮まで行ってきました。
予定時刻になっても来ないので、中央東線が遅れてるんだと勝手に思い、
待っているとやってきたのは後続の115系使用のホリデー快速w
その後、大宮駅構内にある本屋で雑誌を見たところ、
今日はホリデー快速河口湖3・4号の運転がない日でしたw

| 183・189系 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言葉の壁

先日のバイト中のこと。

改札でいつものようにボケーッと仕事していたのですが、
急に有人改札に来る人が途絶えて暇になったので、
改札内に常備してあるJR時刻表を眺めて妄想旅行開始w

「仙台まで普通列車乗り継ぎで行けないことはない」


と結論が出た直後、誰かが有人改札の窓をトントン叩いてきたんです。
制帽被って「はいはい、なんざましょ?」と窓を開けると
目の前に立っていたのは黒人男性1名。
背が高く、外より1段高い改札にいる自分よりもでかいw

すると片言の日本語で「シブヤ!シブヤ!」と言い出したので
渋谷に行きたいのかと問うと「Yeeeeeees!!」とw
まずお決まり文句「Can you speak Japanese?」と聞くと・・・

「No!No!チョトダケネー!」

(・∀・)ダメダコリャ

久々に頭の奥隅っこに追いやった英語能力を引きずり出し、
身振り手振り必死に英語でご案内・・・・通じたのか

「OK!OK!モウイイデス!」

と行って改札を抜けていきました。
今思い出せないほどの英語喋くったので通じたのか非常に心配・・・
英語勉強しなおしたほうがいいかや?w
80th!
小田急、おかげさまで80周年。

| 小田急 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑の疾風

新幹線と言えば何色をイメージしますか?
青?緑?それとも別の色??

自分は緑です。

緑派なあなたに朗報。緑の新幹線が復活だそうです。

緑の疾風、日本海へグリーンラインのキャッチフレーズで1982年に開業した東北・上越新幹線。
最近では東北・上越新幹線=緑色と言う概念はなくなりつつあり、
路線ごとにラインカラーを身に纏った新幹線が走り回っていますよね。
そんな中、デビュー時から今も色を変えつつも活躍している200系のうち、
1編成がデビュー時の緑と白のカラーリングに戻され運転されるそうな。

(・∀・)束GJ!

東北新幹線と言えば仙台在住時に毎日のように眺めていた新幹線。
物心付いた頃は200系が主力、と言うか200系オンリーの時代。
12連のF編成、8連のG編成、100系顔の2000番台などなど・・・
仙台から長野へ行くときは大宮まで必ず200系やまびこ号だったし、
親父と古川―仙台間でビュッフェで食事をしたり思い出深い車両。
ジュース飲んだりカレーなんかを食べた記憶が・・・

そのビュッフェも高速化の波に飲まれ今ではその姿を消しました。
当時で200系が240km/h出していて十分速いと感じたのですが、
今じゃE2系導入が進み、東北新幹線の最高速度は275km/hまでアップ。
首都圏―東北地方の所要時間も短縮される一方なので、
ビュッフェで軽食なんてもはや流行らないんでしょうね・・・
長距離を走るため、食堂車が連結されていた東海道・山陽新幹線ですら
車内販売以外の供食設備がないですからねぇ。

ビュッフェの復活!とまではいかないのは諦めるとして・・・
東北・上越新幹線=緑のイメージを強く抱いている人にとって、
種車がリニューアル車で若干お顔のイメージが異なるものの、
あの白と緑の新幹線がまた見れるのは嬉しいものです。

200系F80編成
再掲ですが緑の200系F80編成。
やまびこ
こちらリニューアル編成。
運転席周りが丸みを帯びたパーツに換装されているのが分かるかと思います。
しかし、200系そのもののイメージは色濃く残っているので、
緑塗装も意外と違和感無く仕上がっているのではないでしょうか?

| てつどう | 00:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あちぃー・・・

昨晩の深夜から駅宿泊で朝勤、そして夕方とバイト漬けな一日。

昨晩は1時間に2人も酔客対応。
一人目は飲みすぎちゃっておうちまで帰れるか心配な女性。
二人目は無札証明片手に遥々てぃばまで帰るんだゴルァ!!と泥酔のおっさん。
後者は他駅の係員の態度が悪いだの、無札証明で着駅清算して何が悪いだの愚痴られ、
うまく宥めながらホームまで連れて行き、行き先を聞いてみる。
「あぁん?都賀だよ、都賀!」
その後は有無を言わさず新宿行きの各停に乗せ、終点で総武線に乗るよう伝え一件落着。
最後には泥酔おっさんから握手を求められたので、握手に応じてさようなら。
都賀駅が一発でどこか分かる辺り痛い子です。

そんなこんなで22時から開始予定だった新人教育、M40で開始w
連休明けで散財したのか、信也は旅客も少なくノントラブルで終了。
疲れ果てて2時前に就寝。

今朝。目覚ましがなる前に起床。
なぜか総括主任に激怒されている夢でw
スッキリしない目覚めを経て、歯を磨いてホームへ。
連休明けで本格的な朝ラッシュが復活し、ドアに人が面白いくらい挟まる挟まる・・・
ただでさえ朝から暑いのに、ホーム駆けずり回って大汗かいてみる・・・

最混雑の準急で生き別れになったカップルもいました。
閉まりかけのドアをこじ開けて彼氏が先に電車に。
それを追って彼女も体をねじ込むが無情にも乗れずホーム残留。
車内で「(´・ω・`)」な顔してそのまま連行。
彼女のほうは「一緒に行きたかったのに・・・」と俺の横でボソッと一言。

次待て!次!

9時に上がり、家に戻ってから部屋の大掃除。
布団を干し、掃除機と雑巾で部屋をきれいにし最後に風呂のカビ取り。
その後シャワーで汗を流し、ちょっとお昼寝・・・・

俺は主婦か!

そして夕勤。
新学期に入って早1ヶ月。PASMO定期券や磁気定期券の継続が続々と。
そんな状況下

・・・なぜか定期券券売機が調整中!

(;´Д`)

無情にも続々とやってくる定期券購入者・・・
女の学生集団が来て、事情を説明して申し訳ない旨伝え他駅を案内すると、
「小田急まぢファッ●ン○ャプじゃねー、キャハハハハw」
と吐いて消えていきました。

最近、こんなのを見ては楽しんでいます。ネタを提供していただき本当にありがt(ry

| 小田急 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(´・ω・`)

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

| 未分類 | 17:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

連休終了

連休が終わり、昨日雨の中川崎に帰宅しました。

連休後半のネタをダイジェストで。
4日
ゴリさんの愛車転がして黒部ダムまで行ってきました。
国営放送の番組で有名になったあのダムですw
長野から約1時間半で黒部アルペンルートの起点、扇沢駅に到着。
途中美麻のおやきセンターから扇沢まで運転しました。人生初の軽自動車を!w
意外と出だしの加速力が強かったり、カーブでもそこそこ限界は高い気が・・・
山道はさすがにきつかったけど。電車だと103系のような感じw
扇沢から黒部ダムまでは日本でも黒部アルペンルートにしか存在していないトロリーバスにお乗換え。
扇沢駅
関電トロリー
扇沢駅と関電トロリーバス。
トロリーバスはかつて東京都内の都バスがこの方式だったそうです。
車体はどう見ても路線バス、でも屋根に生えたビューゲルで架線から集電して動くシステムは電車そのもの。
走行音も電車そのもの、VVVFインバータの音がしてましたw

扇沢からトロリーバスで約15分で黒部ダムに到着。
駅から200段近い上り階段を上がり、トンネルを抜けると眼前に広がるモノは・・・
黒部ダム!
(・∀・)コレダ!!

景色の雄大さに加え、ダムの存在感で一瞬固まります。
いろんな建造物を見てきましたが、このダムは立派です。
よく作り上げたと驚くばかり。さすが国営放送で取り上げられるだけある。
ちゃんと展望台で中島みゆきの曲を流していたのは笑ったけどw

ダム見学後は安曇野市にある大王わさび農場でわさびソフトとそば食ってきました。
そばの薬味にちゃんとおろし立ての生わさびが使われていて、
これが驚くほどに美味!ハ○スなど市販のとは比べ物になりません(当然かw)
ピリッとした辛味に加え、ちょっと甘みを感じるわさび、毎日食いてぇw
食後は高速を軽自動車かっ飛ばして帰宅。

4日
午前中は予定がなかったので家でゆっくりし、お昼過ぎに活動開始。
高校の友達とカラオケフリータイムで暴れてきました。
毎度おなじみ、オレオレ詐欺師少佐クソ銀行員の3人でw
後者はノルマ達成のため、定期預金から自動車ローンまで
何度も勧誘してきたので、その銀行は一切使わないことにしましたw
連休のためか、カラオケ自体空いていて6時間近くいました。

その後は夕飯になるわけですが、銀行員が原チャできやがって飲めないので
昭和通り沿いにある「バックドロップ」なるいかちぃ名前の定食屋に。
店内は裸電球の柔い明かりの中ジャスが流れるおしゃれな雰囲気。
カレーがメインらしく、芸もなく3人揃ってカレーを注文w
誰か一人くらい別のもの頼めと小一時間t(ry
んで、そのカレーが絶品!1,000円以内であの味なら満足。
またあの店に行こうと思うよ。
食後休みしながら下らない会話をするわけですが、
どう転んでもラジオトーク的なノリになるのはなぜですか、少佐さん?w
長電の終電1本前で帰宅。
地方私鉄ながら23時台まで列車があるのはありがたいね。

次回は少佐さん退職おめでとうパーティー開催で集合だそうです?

5日
午前中は祖母宅へ行って、午後の新幹線で帰宅。
指定を取っていなかったので自由席に並ぶわけですが、
50分も前から一人で構えていたので席は無事に確保。
上田、佐久平、軽井沢と止まるうちに自由席の通路やデッキは満員。
欲しい物があったのですが、車内販売は1度も来ることなく終わりましたw
川崎に到着後、すぐに家を飛び出て今度は大学の友達と焼肉大会。
最近焼肉率が高いような気がするけど、うまいので許すw
これから本格的に就職活動始める友達もいて、同時に卒論もあったりこれから忙しくなりそうです・・・

さて、これから学校行って来るか。

| ネタ | 12:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あさまあずさ

今日は(も?)一日暇だったので松本まで一人旅してきました。

9時に目覚め、チンタラと出かける準備をして11:23発の
飯田線天竜峡行きの快速みすずに乗って松本へ。
313
この天竜峡行きは以前から車両がJR東海担当のため、
静岡配置の115系湘南色が使われることで有名でしたが、
世代交代が行われた現在は313系が使用されています。
室内は転換クロスシート、固定ボックスのJR東日本の115系とは雲泥の差です。
西条駅で行き違い列車の遅延によりM5で発車。
篠ノ井線の行き違い遅延は毎度のことで慣れっこですが、
その都度、複線断面で掘削してある明科-西条間の白坂トンネル3本を
複線化しておけば遅れの影響も最小限に抑えられると思ってしまいます。
松本には遅れを2分縮めて3分延で到着。さすが俊足仕様で足回りがいい313系。

松本に到着後は暇つぶしに松本電気鉄道上高地線に乗車。
松本-新島々間のちょうど中間地点で、車庫がある新村駅まで一往復。
乗った列車は立ち客が出るほどの混雑。
大きな荷物を抱えた人が多いので、上高地方面への観光客でしょうね。新村車庫
松電蛙
新村車庫には99年に元京王3000系導入で引退した車両が今も健在。
カエルの愛称で有名な元東急5000系。塗装は色褪せ、サビが浮き出てボロボロ・・・
なぜこの2両だけ解体されずに残っているんだろう・・・?
松本平
松電は住宅地と農地が混在した地域を東西に走っています。
青空の下、農作業をしている人が多く見られました。

新村の出札で松本までのキップを買うと、出てきたのは硬券。
今どき地方私鉄でも自動券売機を設置するのが主流ですが、
松電の新村駅は今も駅員さんが1枚1枚発券してくれます。

一旦松本の改札を出て、駅前からパルコまで散歩。
いつ歩いても松本の街並みはすばらしいですね。
来年から居住地になりうる街なので、今のうちにいろいろ
お店などを探しておかないといけませんしw

散策後は松本のお隣、南松本駅まで徒歩で向かう。
今日は189系あさま色を使用した臨時あずさが走るので、
かつてあずさを追い求めて何度も通った地で撮影しようと思いましてね。
松本-南松本は列車で乗ってしまえばあっという間の距離ですが、
この2駅間は平行して主要道路が通っていないので、
いろんな道を迂回しつつ向かう必要があり歩くと結構遠い・・・
30分ほどで南松本駅到着。

さらに歩き、南松本-平田間の小さな踏切へ。
有名撮影地と言うこともあり、今日も何人か撮影している人がいました。
381系
381パノラマ
まずは臨時の381系特急しなのから撮影開始。
96年に383系化して10年以上経ちますが、多客時には381系使用のしなのが走っています。
JR東海の381系も残すところ写真の6連1本だけだそうで、
いつまで381系使用のしなのが見られるのか気になるところ・・・

189あずさ
低眉183
本日のメインディッシュw
189系N101編成使用の臨時あずさ81号。
風林火山号の運転でE257系が足りなくなったからでしょうか・・・?
グリーン車も連結していない長野の189系が抜擢されました。
その辺の事情は分かりかねますが、あさま色のあずさと言うイレギュラーな組合せが見られました。
今回の運転に合わせ、「あずさ」「かいじ」の幕を新調したようです。

さて、このあさま色のあずさ。今回が初ではありません。
知っている限りでは過去に2度ほどあさま色あずさが走っていました。
1度目は97年の長野新幹線開業後。
あさま色からあずさ色への変更が間に合わず、緑のまま運用入り。
2度目は98年に大月駅でE351系が衝突脱線事故を起こし、
車体修復の期間中に急遽代走役として抜擢されました。
どちらもそう長い期間は見られなかったので、自分は目に見ることなく終わったのですが、
10年近い月日が流れた今日、その姿を見ることができました。
6連モノクラスあずさって言うのもホント久々ではないでしょうか・・・

あずさ撮影後は17時の特急しなので帰宅。
中央西線内の遅延の影響を受けて松本4分延で発車。
結構飛ばしているようでしたが、結局長野着も4分延。
篠ノ井線内はスジが立ったダイヤを引いているようで、
一度遅れると回復できないのも毎度おなじみ。
到着後は聖高原で追い越したN101の長総入庫まで見送り帰宅。
長野到着
18:20に長野定着。

| 183・189系 | 20:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いい日旅立ち(本編)

さて、携帯で中継しましたように今日から長野へ帰省です。
交通費を若干浮かせるためと暇つぶしで碓氷峠経由で帰省しました。

新幹線(大宮乗換え):6410円
在来線:JR2210円、バス500円、しなの鉄道1430円、合計4140円
差額2270円と結構大きいんですよね。

朝勤を終えてそのまま9時半に家を出発し、
新宿10:12発の湘南すんずくラインの特別快速高崎行きに乗車、
まだ通勤時間帯?なのか普通車乗車組が長い列をなしていたので、
950円支払ってグリーン車でふんぞり返りながら高崎へ。
コノ時点で新幹線利用より1000円しか安くなってない罠w

約1時間40分で高崎に到着、ここから信越線横川行きの普通に乗り換え。
115系
12:17発の横川行きは115系3連。
かつてはそこらじゅうで見れたこの橙と緑の電車ですが、
東海道線やJR東海管内から一斉に引退してしまい、
今となってはJR東日本管内で見られるのは高崎近辺のみに。

115系に揺られながら信越本線を進むわけですが、
安中の山肌にへばりつくように立地している東邦の工場や、
ゴツゴツした姿の妙義山を目前にすると懐かしさを感じます。
かつて特急あさまが走っていた頃は毎度見ていた光景ですからね。

12:49、横川駅に定時到着。
14:50の軽井沢駅行きのバスまで時間があるので、まずは
ホームで立ち売りしていた横川名物、峠の釜めしを昼飯に食す。
横川駅の前で頬張る釜めし、やっぱ絶品です!
大宮で食べたのより美味しいのはご飯が温かかったからでしょう。
食後は遊歩道化された旧信越本線のルートを途中まで歩き、
その後は横川鉄道文化むらでヲタ活動w
旧信越本線
97年10月に廃線となった旧信越本線横川-軽井沢間のうち、上り線の一部は遊歩道として整備されました。
下り線はトロッコ列車とEF63の体験運転用の線路として
今も生きた線路として活躍しています。

EF63!
体験運転中のEF63。ナンバーをよく見ると・・11号機!!
保存目的で横川駅に置かれ、荒れ果てていた機関車です。
驚いたことに綺麗に整備され体験運転用として生きていました。
8~9年近く放置した機関車でも手を入れれば動くのね。

Tc189-506
車内

こちら園内で保存中のクハ189-506
97年9月30日の最終あさま37号で最後に碓氷峠を越えた189系。
去年の3月に訪れたときはとても綺麗な車体だったのですが、
屋根のない場所で風雨に晒されているため傷みが目立ちます・・・
そして車内・・・500番台でこのシートはおかしいだろ!と思ったアナタ。189マニアですw

ぼろ・・・
色褪せ・・・
今年も健在?お化け列車・・・
去年に増して車体の退色や傷みが激しくなっていました。
今現在EF63の12号機が整備を受けているのですが、
その後にこの2両も整備してもらえるのでしょうか・・・
車体の海側、山側で車体の傷みが全然違うのですが、なぜだ?w

Gマーク
・モハ189-5
記号の前に付いている「・」の意味を知らない子が多いとか。
それもそうでしょう、このGマークと呼ばれる碓氷峠を通過できる
証が必要なくなって10年経つんですもんね。

文化むら見学後、予定通り14:50のバスに乗るために退園。
乗車前に駅前の自販機で飲み物を買おうと財布を取り出すと、
遠くからおじさんが呼んでいる・・・
「おーい、こっちのジュース全部100円だよ!」
と。
誰かと向くとおぎのやの売り子さんw
釜めしと一緒に売っている500mlペット、全品100円でした。
売り子さん「同じもの飲むなら安い方が良いでしょ?」
俺「そうですよね~。50円って大きいですよ!」
と2人で笑ってきました。おじさん、商売上手ですね。

その後は予定通り軽井沢行きの路線バスで碓氷峠を越え、
軽井沢からしなの鉄道に乗って長野へ向かいました。
文化むらで撮影した他の画像はまた今度にでも。あまりにも多くてね・・・w

| 183・189系 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いい日旅立ち

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

| 未分類 | 12:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新人ラッシュ

今日は夕方にバイトでした。
なんで連休真っ最中に入れてしまったのか今頃後悔・・・
189系使用のかいじ180号とかいろいろあったのにねぇ。

駅に行くといつもの倍以上社員さんがいてビックリ。
名札を見ると・・・研修中の新入社員の皆さんでした。
大卒だとオイラと同年齢なんですよね・・・。
1浪していて普通の流れより出遅れたとちょっと寂しくなる瞬間w

んで制服に着替えていると見慣れない人が1人登場。
なんと新人バイトでした!
さらに嬉しいことに、彼と先週より教育中のバイト含めると、
最終的には5人の新人がうちの駅に来るとか来ないとか。
大量に人が辞めて行った影響で深刻な人員不足でお先真っ暗だった
我が駅にやっと明るい日が差し込んできた気分です。
・・・その分教育が忙しくなりますが、頑張ろうと思いますよ。
んで今日は教育担当でした。
今日が2回目との事なので乗車券や定期、回数券の清算方法をメインに教えてきました。
立派なバイトに育ってくれることを願うや切。

そいでは昨日のネタから数枚。
昨日は大宮で撮影後に暇だったので尾久駅で下車してみました。
以前、知り合いに尾久駅と田端駅の間にある田端運転所付近は
間近で機関車を眺められて楽しいよと教わったのを思い出しましてね。
尾久駅で下車し、山手線の田端駅まで徒歩で散策して来ました。

尾久駅で下車し、上野方面へ線路に沿って歩くと上野から尾久区への
引込み線の踏切があり、それを渡り少し歩くと田端運転所に到着。
構内にそって道路が通っているので、歩道からJR東日本やJR貨物の機関車を見ることが出来ます。
田端区
EF81
こんな感じで間近から機関車を見れるわけです。
EF64からDE10とJR東に本管内で走っている機関車のほとんどを
一気に見れる場所かもしれない・・・

DE10
運転所の裏は山手線や京浜東北線、そして新幹線が通っています。
新幹線の留置線もあるので新幹線の見学も可能♪

道路
ちなみにこんな道路。両側ともJRの施設に挟まれた一般道路です。
桜並木でもう少し早く来れば満開の桜が見れたと思うと残念。
昨日は桜の根元に植えてあるツツジがきれいでした。
機関車を眺めた後は田端駅に向かって写真の道を直進。

しらばくするとJR東日本東京支社の立派なビルが見えてきます。
支社とはいえ、東京支社と言う事でやはり建物がでかかったw
北区は初めて歩いてみたのですが、都心に非常に近い地区ながら
地方都市もしくは郊外のベッドタウンのような町並みで、
閑静ということありなんとな~く歩いていて落ち着く場所でした。

| 小田急 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月