ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

中央ライナー

今日は朝と夕方にバイトが入っていましたが、他のバイトから
夕方の勤務を譲ってくれとの申し出があり、それはもう快く譲りましたw

朝勤後に友達と箱根そばで朝飯を食べ、軽くゲーセンで遊んでから帰宅。
昼間は軽く昼寝をして寝不足を補い、夕方の予定がなくなったので久々に都心方面へお散歩。

まずは小田急沿線で試運転中の4000形を撮影。
4052F
回送で成城学園前
まで上る4000形4052F。
こいつもE233系のH編成と同じく一定のシャッター速度を超えると
前面LED表示が途切れ途切れになってしまうようです・・・
1/350で撮ったのでもちろん切れましたw
9月中旬から千代田線直通の列車で運行を開始するそうです。

小田急で都心に向かい、総武線各駅停車で水道橋へ。
水道橋で下車し、線路沿いの道を御茶ノ水方面に歩いたところに
いい撮影ポイントがあると小耳に挟んだので行ってみました。
ちょうど線路と道路が平行している部分にフェンスが低くなっている
ところがあり、そこからS字カーブを抜ける中央線を撮れるようになっていました。
IMGP5037.jpg
こんな感じに撮れるポイント。今日の中央ライナー1号はC2編成でした。
幕張車は水垢で車体が汚れているような気がしますが、どうでしょう?
普段ねぐらでもある幕張の車庫に入庫する機会が少ないのであまり
洗車してもらえない?のかC編成とマリ31・32の汚れ具合は
他区の183系列に比べ目立ってしまいますね・・・

通勤快速
大月行き
大幅に数を減らしてしまった201系。
それでも3~4本に1本程度の割合で201系がやってくるので効率よく
201系を撮影することができました。
相変わらず爆音轟かせて横を通過していく姿もあと少し・・・

通勤快速
E233系の通勤快速。こちらはT編成のためLEDの映りこみばっちしw
最近の新車はフルカラーLEDが標準になり、3色LEDの表示に比べ
視認性が抜群に良くなった様な気がします。
しかし、視認性では201系のお腹にでかでか掲げた幕式の表示には勝てませんなぁw


撮影後は新御茶ノ水からメトロ千代田線で帰宅。
代々木上原に着くと窓の外は大雨・・・そして上原のホームに溢れる人人人・・・
何かと思いながらホームに降り立つと

「経堂付近で発生した落雷により電車が遅れています」

とのことorz
落雷で停電してしまい列車を抑止した影響で15分程度の遅れ。
とりあえず来た急行に乗ったところ、その急行が遅れの先頭と言うことで大混雑・・・
普段ラッシュで人を押し込むのは慣れていますが、押し込まれるのは
慣れていませんので車内でもはや半べそw
登戸じゃ瞬間停電で非常制動かかってえらい目に・・・。

「バシューッ!!」

と非常制動掛けた時の音が聞こえたのでつり革を両手でグッと
握ったものの、周りは非常制動だと気づく筈も無く将棋倒しに。
そのまま飲み込まれてぐちゃーw
お陰で腰が変な方向に曲がりかけて今も痛いし(´・ω・`)
乗っていた車両は非常制動でタイヤロックしたのかフラットが出たようで、
登戸発車後からずっとカタカタ鳴りっぱなしでした。

何の偶然か知りませんが他のバイトに勤務譲ってよかった・・・
というか代打で入った彼お気の毒・・・
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この1週間

終わりが見えない猛暑と卒論(あまり手をつけてないw)に嫌気が募る日々。
この1週間は給料日を挟んだため遊びすぎました・・・

20日
バイト終了後に勢いで徹夜カラオケ。

22・23日
バイト5名+社員1名で箱根の姥子にある小田急の保養施設で1泊。
レンタカーを借りて行ったので、久々に東名を突っ走ってきました。
イプサムを借りたのですがハンドルがふわふわでおっかねぇのなんのってw
車高も高いので横風に煽られて勢い良くふらついた時にはさすがに焦りました・・・
足はフワフワでもブレイドにも搭載している2.4リッターの2AZ-FEは
トルクがあり中間加速はいいダッシュ見せてくれました。

肝心の合宿は運転疲れが祟ったのか焼酎コップ半分で撃沈w
酒の弱さには定評がある(w)自分ですが、撃沈最速レコード塗り替え。
気づけば部屋の布団で2時間爆睡していた模様。
小田急の保養所は初めて行きましたが、安い割に飯もしっかりしていたし、
風呂も広々なのでまた機会があれば行ってみたいところ。
ただ、カラオケが1曲100円ってのがなんとも・・・

24日
朝からボーリング大会w
3ゲーム投げてきましたが、76→102→118とパッとしない結果に。
しかも1ゲーム目は某イカにダブルスコアやられる始末・・・
突拍子も無く160オーバー出したり2ケタ台出したりと
ボーリングのスコアがいつも安定しないのはナゼ・・・?

25日
久々に何も無い一日。
たまったデジカメのデータを現像へ出して小田急をちょっと撮影。
沿線にヲタさんがいたので何か来るのかwktkしながら待ってたら
HiSEと5000形が3本連続で行っただけ・・・
3000が増殖した今では5000の3本続行もネタになるのね。
5251F
ケツが1両分切れてるけどそんなの関係n(ry

26日
2回分残った青春18きっぷ消化を兼ねて相方さんと清里へ。
こないだ一人でハイブリッド気動車乗りに行ったばかりですが、今回は観光で清里上陸。
前回同様に新宿からホリデー快速ビューやまなしで小淵沢まで。
下りのこの列車の遅さは異常で、新宿から大月までは常にノロノロ。
快速線内は仕方ないとしても、高尾から先大月まで普通の
後追いはどうにかならんのかね。(追い越せる駅が無い・・・?)
小海線接続待ちの間に昼飯を済ますことになり、今回は小淵沢の駅弁
を無事確保することができました。
昼飯は「うまい甲斐」、帰り際に「高原野菜とカツの弁当」の2種平らげてきましたw
やはり小淵沢の駅弁は美味かったです。うまい甲斐は甘く煮込んだ桜肉
と炊き込みご飯のマッチングが最高、カツの弁当は駅弁としては
最大量と思われるレタスやトマト、キュウリ等の生野菜サラダが絶品。
カツももちろん美味。丸政さん、ホントいい仕事してます。

ちなみに清里ではレンタサイクルでサイクリングロード暴走大会。
1時間で5~6km突っ走ってきました。
さすが標高1000m越の場所だけあり涼しかったです。
湿気も無くチャリンコを全力でこいでも苦にならない暑さ。
サイクリングの後はお土産にほうとうを買い、ソフトクリームを食べて帰宅。

帰りは疲れきって電車の中で爆睡でしたw清里駅
白壁がまぶしい清里駅。
なぜかここにもさりげなく進出している峠の釜めしが気になりますが、
ここでも小淵沢の駅弁を買うことができる模様。
ちなみに、駅横にある観光案内所にいるレンタサイクル担当のおっさんはとてもいい人でした。
「坂多いからあまり貸したくないけどいい?w」
と商売っ気の無さがなんともw

キハE200
小海線の顔として定着したハイブリッド気動車のキハE200。
従来のキハ58系列に比較してとても静かだと思っていたキハ110系列ですら
五月蝿く感じるほど静かな走りを見せるこいつ、さすがですね。

| ネタ | 00:33 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきた

川崎に戻ってきました。
10日間近く空けたマンション、連日の猛暑でとんでもない蒸し風呂状態になってて失笑。
エアコンをフル稼働させるも冷却能力をはるかに超える暑さ・・・
今年の猛暑は異常ですね(´・ω・)

長野ネタ(地味ネタ)を仕入れてきたのでうp。
長野駅前
7E?
たま~に手を出してしまうバスネタw
長電に川バス共に路線バスは苦戦しつつも放射状に隈なく路線が張り巡らされているので、
鉄道と合わせて40万都市にしては交通の便が良いほうでしょうか。
そんなこんなで長野駅前の本屋にあるデッキから多数のバスが行き来する
バスロータリーを見ていると意外と飽きないもんですw
一般車両進入禁止なのに堂々入り込んでいく車がバスにクラクション
鳴らされまくりの様子見て「(ノ∀`)アチャー」とか思ってみたり・・・w
長野市内の最大勢力アルピコグループの川中島バス、最近は車両更新が
頻繁に行われているようで見慣れない車両が増えてきました。
どこの中古車両か知りませんが、やたら下の写真の7Eが増殖中。

じゃすこ!
じゃすこ!!
近所のジャスコw
祖母宅、そして自宅の最寄と言うことで23年間使い続けてきたジャスコ宇木店。
昨日20日限りで閉店してしまいました。。。
その筋に詳しい某G氏(w)によると建物を建て替えて再度イオングループの
店舗が営業再開するらしいので買い物に不自由することはなさそうですが、
幼少時代に祖父と2階にあったゲームコーナーでメダルゲームやって
大当たりしてしまい2~300枚近く出してしまい祖父困らせたり、
ボールプールで溺れかけた伝説を作ったりと思い出が多い店舗なだけあり建て替えはちょっとさびしい気も・・・

本堂
仲見世
夕暮れ時の善光寺。
5時を過ぎると観光客も一斉にいなくなり、仲見世通りの店も店仕舞してしまうので一気に閑散とします。
今の時期夕涼みがてらこの静まり返った界隈を歩くのは気持ちがよいものです。

はぁ、これからバイトめんどくせw

| バス | 15:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご特急出場間近?

昨日は卒論調査でクソ暑い中に山歩き回ってきました。
お陰で腕と顔、首筋だけいい具合に日焼け・・・
あとは白々していて恥ずかしくて上半身見せられませんw

卒論調査後は須坂、夜間瀬川と来るまで巡って長電撮影。
りんご
来週末の運転開始を間近に控えた2000系D編成。
綺麗に塗られたりんご色を見ることができました。
今週半ばではまだEDに連結され、仮台車を履いた状態でしたが、
昨日のうちに床下機器の検査も終了したのか3連に組まれたようです。
ちなみに、長電の駐車場から綺麗に撮れない事もないのですが、
係員がなにやら床下点検をしていて邪魔しても悪いので
自由通路から望遠レンズ用いて撮影。

ゆけむり
酒匂川を渡るHiSE・・・ではなく夜間瀬川を渡るゆけむり。
虫に刺されながらアレチウリが無駄に繁茂した土手より撮影w
曇っていてあまりいい写真ではないですが・・・

3500系
非冷房の3500系O編成が行く。
旧山ノ内線の各駅停車がワンマン化されたので、昼間は
非冷房のO編成が行き来しています。
たまには非冷房の電車で窓を開け放ち、自然の風を浴びてみるのもいかが?
熱風かき混ぜてるファンデリアよりも涼しいですよw

そして今日は中学時代の友達とボーリング大会。
スコアは137、90、102w
1ゲームと2ゲームの差が激しいのは多分年のせい・・・・

その帰りに友達の車(スズキアルトワークス)を運転してみました。
重ステ(パワステ故障w)、足回りにマフラー強化、5MTにターボと
軽自動車でありながら走りに徹した漢仕様w
実を言うと公道でMT車に乗るのは教習所以来2年ぶり・・・
MT自体は試乗なんかで何度も乗っていますが、普段ATしか乗らんのでMT車、
ましては公道ということで新鮮というか、緊張しまくりw
それでも体はMTの操作を覚えているもんで難なく運転できましたがw
右足1本で操作できるAT車と違い、操作する楽しみがいいですね。

来年買う予定の愛車、候補にMT車を入れてもいいかなぁと思ったり。

| 長野電鉄 | 21:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛暑

はいはい、暑い暑い・・・orz

今年は久々に猛暑に見舞われ、冷房が手放せない日々。
実家に祖母宅共に相次いでエアコンを導入したため、
なんとか猛暑を乗り切っていますが、体のためにエアコン
を切ってしまう夜の寝苦しさはもう懲り懲り・・・

変な夢見るわ、朝起きたらパンツ1丁だわ、寝ぼけてアホしでかすわ・・・

まぁ関東に比較すると湿気が少ない分過ごしやすい(といってもドングリの背比べか。。)
のがせめてもの救いのような気がしますが。
はぁ、川崎に帰りたくねぇw

新盆で慌しい日々を過ごしていましたが、
それでも昨日あたりから落ち着きを見せ、昨日は家族、親戚一同で
善光寺で行われた縁日盆踊りを見物がてら焼肉大会w
善光寺での盆踊りは本堂再建三百周年記念イベントとして
戦後間もない頃以来久々に復活したもので相当賑わっていました。
本堂前
表参道から仲見世通りまで屋台が立ち並び、
本堂の前ではやぐらを囲んで老若男女そろって盆踊り大会。
いつもは閑散としてしまう夕方以降もあそこまで賑わうなら
毎年開催してもいいのでは?何て思ってしまいます。

んで焼肉後は祖母宅に泊まり、今日は一日オフ。
午後からこのクソ猛暑の中チャリンコこいでいい汗書いてきましたw
炎天下の中チャリンコで移動しながら写真とって来ました。
妙高&普通
まずは毎年8月15日恒例、三才駅で189系同士の並びを撮影。
189系N101編成の妙高7号と189系N103編成の代走普通348M。
普段この三才駅で189系が並ぶことはないのですが、
今日は諏訪湖の花火大会で多客輸送用に普段の115系が借り出され、
その代走を暇していた189系が請け負ったため実現したもの。
ちなみに、去年は甲子園臨であさま色が大阪遠征していたため、
代走に入った183系大宮車と189系長野車が並ぶはずでしたが、
長野車の代走普通の遅れにより実現せず・・・でしたw

妙高8
妙高8号はN102編成。
普段は2本使用1本予備の189系長野車は本日フル稼働。

撮影後はゴリさんと合流し、しゃぶしゃぶ食い放題参戦w
一人3000円近くとちょいと高めの店でしたが、旨かったので無問題w
今回の問題発言は・・・

「ご飯と肉とコーラがあれば生きていける!」

だそうですw

夕陽
移動中、ゴリさんの車より撮影。
夏の夕陽ってこんなにきれいだったっけ・・・?

| 183・189系 | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲斐路~信濃路縦断

今日より盆休みの帰省で再び長野入りしとります。

今回も青春18きっぷ利用なので延々と在来線乗継の旅。
まずは新宿9:06発の臨時快速ホリデー快速ビューやまなし号に乗車。
オール2階建て車両の215系が使用された臨時快速で、
関東圏から小淵沢まで直通する貴重な臨時快速。
日頃から人気の高い列車なので、帰省ラッシュのピークにかかる
今日は下手すれば座れない可能性があるため指定を確保。
残念ながら2階席ではなく、車両両端に存在する平屋部分・・・
しかも進行方向に背を向ける通路側なので景色もクソもない始末w
結局三鷹から勝沼ぶどう郷手前くらいまで睡眠・・・
予想通り車内はオイラのような独り者から家族連れまで
満員御礼状態で、変な席ながら師弟は取っておいて正解でした。
約3時間で終点の小淵沢に到着。
DDL!
かつて東海道線や湘南新宿ラインの定期列車で走っていたこいつですが、
今では通勤ライナーと休日の臨時快速が主な活躍の場だそうな。
2階席から見る甲府盆地の眺めはさぞかし良いんでしょうね・・・

ここで先を急ぐ旅でもないので小海線に乗ってみることに。
運がいいことに40分の連絡で世界初ハイブリッド列車を使用した
臨時列車に乗り継げると言うことで野辺山まで乗ってきました。キハE200
キハE200と名乗るこの車両。ごく普通の電車に見えますが、
実は電車版プリウス、エンジンとモーターで動くハイブリッド仕様なのです。
世界初の実用化車両だそうです。すげーw

さて、そのハイブリッド車ですが加速時に発電機の電力で
モーターをブン回して加速していくのでまるで電車。
途中でディーゼルエンジンが起動し、モーター&エンジンで
加速していくので、そこでやっとディーゼルカーだと気付くほど。
従来のディーゼルカーと比較し、NOxやPMなどの有害物質排出を60%低減できるとか。

野辺山
JR線最高地点(1345m)に位置する野辺山駅に停車中のキハE200。
標高が高い野辺山~清里は避暑地として有名なため、
今日も駅前は観光客で賑わっていました。
・・・避暑地とはいいがたいくらい暑かったですがw

再び小淵沢に戻り、長野行きの電車まで時間があるので
昼飯を調達しようと思い、ホームにある駅弁売り場へ。
小淵沢の駅弁は「高原野菜とカツの弁当」を筆頭に旨い物揃いで有名。
ぜひ一度賞味しておこうと思い店にいくと・・・

「売り切れました」

とオバちゃんに言われ撃沈・・・
自分が来るほんの数分前に売り切れちゃったそうな・・・
結局昼飯は食いっぱぐれ、そのまま14:05発の普通で塩尻へ。
その車中、ふと横のボックスにいる男4人の集団に目をやると・・・

4人揃って高原野菜とカツの弁当を食べているわけですよ・・・orz

遣る瀬無さでいっぱいでも素直に出てくる涎に嫌気が・・・・orz

不貞寝を経て列車は塩尻駅に到着。
結局昼飯は塩尻駅の駅弁にしました。
塩尻駅の駅弁は県内でもレベル高い部類に入ると聞いたことがあるので、
試しに「とりめし」という駅弁をチョイスしてみました。

とりめし
こんなの。

詳細は・・・
こんな駅弁です

まずパッケージのニワトリがとてもかわいいw
そして肝心な中身。よく味の染みた揚げた鶏肉にそぼろ、
煮込んだ野沢菜が味付けご飯の上にたっぷりのせられていて、
一緒に口に運ぶと非常に美味。野沢菜があまり好きでない自分でも
この駅弁の味付けならサラッと平らげてしまうあたり、
パッケージ描かれたニワトリともどもポイント高しw

駅弁を食べた後は5月の連休に引き続き運転された189系あさま色を使用した
あずさ81号を塩尻駅の東京寄り先端で撮影して帰宅。
あさま色6連を使用したあずさは5月1回限りのものと思っていましたが、
この夏も運転されたことから今後も多客時の臨時として
定着するのではないかと期待が持てますねぇ。
N102
ギリギリ6連全てを収めることができました。
今回は珍しくN102編成が上京運用に就きました。

381しなの
ほぼ同時刻に塩尻にやってくる381系使用の臨時しなの。
慌ててシャッターを切ったため先頭部分切れた・・・

その後は南松本駅に寄り道しつつ長野行きの普通で帰宅。
半日も電車に乗り続けたためか松本から長野まで爆睡w

| 183・189系 | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰省中

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

| 未分類 | 13:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑い暑い暑いあt(ry

梅雨明けした途端に連日猛暑でやや夏ばて気味の日々。

そんな中バイトでホームや改札に立つわけですが、
日の出や西日が直に当たる朝夕のホームはもはや生き地獄。
立っているだけで汗がだらだら、制帽の中は蒸し風呂状態で
脳みそ茹で上がるんじゃないかと・・・
お陰で毎勤務後の制帽手入れは欠かせません。
・・手入れしないと次回の勤務時に制帽から表現し難いかほりが・・・w

このような汗だくの状況でもちょっとしたオアシスが1つ。

そう、電車のドア口付近。

停車している電車のドア口付近で乗り降りする旅客を捌く為に
立つと車内の冷房装置から放たれる冷気のおこぼれをもらうことができるのです。
ずっとドア口に張り付いておこぼれもらっている訳にはいかないので、
ホント一瞬、ごく僅かなひんやり空気ですがいつも以上に
冷房のありがたみを感じる瞬間でもあります。

ホームに立つ皆様、どうぞお試しあれ?

608f
2157f
久々に京急沿線で写真を撮ってきました。
太陽が南中する時間帯に屋根も無い平和島駅の先端で撮影。
遠方にはユラユラと陽炎が発生し、その中を突っ切ってくる
赤い車体がやたら暑苦しく感じましたとさw
その反面青1色の2100形は涼しげ・・・でもねぇな・・・
BLUE SKY TRAINの車体色、もう少し水色に近い淡い青だったらいいのに・・・

| ネタ | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真夏の峠越え

法事のために長野にいましたが再び川崎に戻ってきました。
また今週末に長野に帰るんですがねw
親に
「このままお盆すぎるまで長野にいりゃいいのに」
と言われましたが、さすがに半月も帰省していると生活費稼げなくて
後々に迫る合宿等の費用を捻出できませんので・・・

と言うことで昨日もチンタラと18きっぷ使用して移動。
長野駅を基点に中央東線ルート、18きっぷ使用不可区間があるが
旧信越本線ルートをたどる2パターンのどっちにしようか悩み、
結局峠の釜めしに目がくらみ旧信越本線ルートで帰宅w

長野8:17発のしなの鉄道直通軽井沢行きの普通列車に乗り込みいざ軽井沢へ。
長野-篠ノ井間はJR、その先軽井沢までは第三セクターのしなの鉄道線のため青春18きっぷは使用不可能。
ちょうど車掌氏が来たので車内清算をして欲しいと申し出る。

車掌「えーと、篠ノ井から軽井沢まで・・・1400円です」
俺「!!!!!」

いぜんまで全区間通しで1240円だったはずが、いつの間にか運賃改定したようで160円の値上げ・・・
知らなかったわ・・・
全国の第三セクター路線に比べれば東信~北信の各都市を結び、
輸送密度等恵まれた条件下ではあるものの、やはり実態は厳しいようで・・・

車内清算を済ませ、屋代をすぎた辺りで腹痛勃発w
運が悪いことにしなの鉄道の電車にはトイレが付いていない・・・!w
どうも軽井沢まであと1時間耐えられる痛みではないと判断、
かつて祖父の最終勤務地であった戸倉駅でやむを得ず下車。
169系9連
用を済ませ、次の電車は先ほどの電車の30分後、しかも小諸止まり。
その間にやって来た169系9連を眺め、かつて祖父が行き来したであろう
特急12連対応の長いホームを見学しつつ暇つぶし。
結局戸倉で30分、小諸で軽井沢接続まで30分の合計1時間タイムロス。

まぁ急ぎの予定も無いので1時間のロスも大した問題ではないのですがねぇw
車内トイレがあるに越したことは無いですが、長野-上田・小諸のように
1~3本/hが確保されてる区間なら無くても何とかなるか・・?
小諸-軽井沢の末端区間、しかもバスで横川まで抜けるなんてときは
非常に焦るかもしれませんが・・・w

軽井沢に到着し、そこから横川まではJRバスで移動。
このバスも18きっぷは使えないので、片道500円支払い(往復だと900円)。
平日とはいえ夏休み最中のため、駅やアウトレット周辺は無駄に混雑。
国道18号に至っては渋滞する始末。電車移動中にしなの鉄道信濃追分駅の
パークアンドライド使用して軽井沢入りしている人が多く見られましたが、
渋滞を避けるための賢い選択だと思います。

約30分で碓氷峠を下りきり、横川駅に到着。
時間もあることだしまたまた横川駅で遊んで帰ることに。
駅売店で峠の釜めしを1個買い、ついでに大きい荷物を預けて文化村へ。
今回は旧信越線を走るトロッコ列車に乗って、日帰り温泉「峠の湯」に行ってみました。
横川-丸山
13:00発車のトロッコの展望車に乗り込みいざ峠の湯へ。
ちょうど10年前、廃線直前の9月に通って以来10年ぶりの通過。
車両はトロッコでもかつての車窓は変わらず、とても懐かしい光景が。
10分ほどで中間駅の「まるやま」に到着。
旧丸山変電所
これまた懐かしい光景の一つでもある丸山変電所跡。
かつて廃墟の様相を晒していたレンガ造りの丸山変電所。
今は重要文化財に指定されご覧のように復元されています。

そして丸山を出ると本格的な峠に差し掛かり、勾配も25‰から66.7‰になります。丸山
写真では分かりにくいですが、カーブを抜けると一気に勾配が立ち上がり、
軽井沢手前の矢ヶ崎まで連続急勾配が続きます。
かつて特急あさまや白山のケツにEF63×2をつなげて押し上げていたのも納得?

20分ほどで峠の湯に到着。
1時間半ほど温泉やサウナを楽しみ、さっぱりした所で横川行きトロッコで戻る。
風呂の規模は小さいものの、裏妙義や碓氷峠の山々を目前に浸かれる峠の湯はお勧めです。

この先に行くことは・・・
問題は山積みながら、この先に再び鉄路が復活することを願うばかり。

14:57発の高崎行きの電車に乗り、高崎まで出た後は再びルートに悩む。
いつも通り高崎線で上るのは面白くない。
でも両毛線経由だと時間がかかりすぎてちょっと疲れる・・・
そこで目に入ったのが八高線。
高崎から高麗川を経て八王子まで出る八高線に乗って
関東平野の縁をひたすら回るルートで帰る事に。
飯山線でおなじみキハ110系ディーゼルカーに乗り、気づけば高麗川。
温泉に入って気が抜けたのか、群馬藤岡駅以降まったく記憶無し。
せっかく初乗車の八高線の半分を睡眠で乗り通すアホ発揮w

疲れが出たのか途中で写真を撮る気力も無く拝島、立川と乗り継ぎ
南武線で登戸まで来て帰宅。
行き当たりばったりで帰ってきましたが、今度はもう少し計画を練っておこうと思うよ・・・
峠の湯周辺はもっと時間をかけて巡ってみたいしね・・・

| てつどう | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰宅

長野より帰ってきました。
寝不足+行き当たりばったりの工程で帰宅したため身体ボロボロw
さっさと寝ます。詳細は明日以降に・・・

ねずみ
まぁ車窓からこんな岩肌が見えるルートを通ってきました。
特徴あるこの光景、分かる人は分かるはず。地名も独特な名ですよね。

この周辺出身であろう某イカには楽勝であろう(・∀・)ニヤニヤ

| ネタ | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あずさ色~りんご特急

昨日は祖父の法事で生まれ故郷、妙高高原まで行ってきました。
台風の影響でいつもは湿気がなくカラッとしている長野と妙高
共にジメジメと蒸し暑い一日でした・・・
行き帰りの車はもちろん冷房全開、そこに大人4人乗車と来たもんだから、
国道18号の連続勾配でいっぱいいっぱいな我が家のプレミオw
加速力が明らかにいつもより重々しく燃費も伸びない。
1.8リッター125psでこれですから、エアコンつけるといかに
エンジンに負担が掛かるかが分かりますな・・・

んで今日は予定もなく軽く朝寝坊気味の9時半起床。
朝飯も食わず身だしなみだけ整えて北長野-長野間の踏切へ直行。
今日は先日のH61編成使用の団臨で妙高までやって来た団体が
帰るための団臨が設定されていて、使用車両が183系あずさ色。
かつて長野界隈では朝の回1250M、2532M等で毎日みれた車両ですが、
今では6連3本が関東に存在するのみでいつの間にか稀少カラーと化し、
せっかく長野まで来るならと撮影に行ってきました。
妙高3号
まずは手慣らしがてら妙高3号を撮影。
今日は久々の炎天下で車の温度計では32度を表示・・・(;´Д`)アチー

マリ31
妙高3号の約15分後にやって来たマリ31編成の団臨。
長野界隈では久々にあずさ色使用の列車が走りました。
久々と言うこともあり撮影者3人+ギャラリー1名で見送り。
この区間だと長総の入出庫で毎日のように行き来していましたが、
信越線長野以北では定期運用がなかったので本線上の走行シーンは意外と貴重?

ちなみにギャラリーの1人は元国鉄職員だそうで、
午前中は散歩がてらこの界隈を歩きながらよく電車を眺めているそうな。
列車を待つ間にいろいろと国鉄時代のお話を聞かせてもらいましたが、
祖父とはまた違った職場配属だったようで、面白い話が聞けました。

あずさ色の団臨撮影後はそのまま須坂へ向かい、
駅前のジャスコで飲み物とパンを買い、ついでに長電車庫ウォッチ(どっちがついでなんだか・・・w)
先月まで最後の現行塗装を纏っていた2000系D編成が検査兼りんご塗装化のため
今月いっぱい入場中なのですが、一部車両は塗装変更を終えているとの
情報を耳にしたので様子を見てみると・・・
りんご!


キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

2008号車がすでに塗装を終えた状態で顔を出していました。
入換えのためかED5001とつないだ状態なので顔は全て見えませんでしたが、
EDとの連結状態が見れるのも今だけなのでこれはこれで良し。

ED+2008
ちょっと引き気味で撮影。
ちょうどこの色が現役だった頃は仙台に住んでいたため、
実はこの色をお目にかかるのは今回がお初。
丸い車体にはこのりんご塗装が良く似合っていると思います。

8月末の運転開始時は長野にいないので速報画像は出せませんが、
9月に免許更新で帰省するときには真っ先に撮りに行こうと思うよw

| 長野電鉄 | 17:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰省

予定通り新宿基準で2日発のムーンライト信州81号で帰省しました。
南武線の立川行き最終の1本前に乗り、立川で一旦下車後に
日付が変わったのを確認して青春18きっぷで再度入場。
規則で日付が変わった時点で1回分無効になってしまうのでね。

平日中日の0時以降と言うことでさすがの中央線も人はまばらで、
2本の貨物をバルブ撮影しながら81号を待つことに。
EF64-58
EF64-69
貨物には疎いので列番等不明ですが、共に先頭は原色のEF64でした。
上の58号機、何年前かの篠ノ井機関区公開時に手すりなどに
銀差ししたお召し仕様で公開された機関車ですが、
今も色褪せはしたもののその面影が残っていますね。

塩尻停車中
そしてムーンライト信州81号でいざ松本へ。今宵はC4編成。
夏山登山の真っ最中なので車内の7割方は埋まっていました。
毎度の事ながら車内ではまともに寝付けず、甲府盆地の夜景から
暗闇に浮かぶ諏訪湖、塩嶺トンネルを抜けると明るみ始める東の空を全て眺めてきましたw
やっぱ普通車にもグリーン車みたいに減光装置あればいいのにな・・・
松本には4:32定刻通りに到着。

松本到着後は6:04発辰野行き普通列車まで暇なので、
駅前のコンビニで軽い朝飯を調達し、ホームで電車の入換えを眺めながら早めの朝食。
123系
今回は青春18きっぷ使用で1日乗りたい放題なのでわざわざ塩尻まで戻り、
塩尻始発の快速おはようライナーに乗車して長野に向かうことに。
その塩尻までのお供は中央線旧線で使用している1両編成のいかしたこいつw
改造大好き国鉄が元荷物専用車を旅客車に転用したもので、
JR東日本では長野にこの1両しか存在しないレアなもの。
ドアからドアまでズラーッと19人掛けのロングシートも健在w

おはようライナー
平日限定運転の快速おはようライナー。
使用車種は189系あさま色、長野からそのまま直江津行きの
妙高1号に化けるので、実質塩尻から直江津まで直通する唯一の列車。
塩尻から村井、松本、田沢、明科と停車し長野までノンストップと
中信地方から北信へ通勤する人用に特化した快速。
松本を出た時点で爆睡してしまったので姨捨からの眺めは堪能できず・・・
逆方向とはいえ、かつての2532Mを思い出す列車でもあります。

長野到着後はおかんの会社から家の車を強奪?し、
写真撮ったり祖母の家に行ったりしました。
妙高3号出庫
H61出庫
久々に長総-長野間の踏切に行って妙高3号出庫からH61回送まで撮影。
H61編成は昨日団臨で長野に来て、回送で東京に戻りました。
国鉄色が長総から出庫する姿は昨年夏の妙高号代走以来
久々に見ることができました。

C13試運転
上記2本を撮影して帰ろうとしたらやってきた115系の試運転。
ユニット検査のようで今日は1ユニットのみ連結した4連で試運転。
普段6両ですが、変則の4連で走る姿は試運転ならでは。

明日は法事のため妙高高原に行ってきます。

| 183・189系 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青春18きっぷ購入

今週末に祖父の法事があるので今晩帰省します。

さて、いつもなら学割使って乗車券を買っていますが、
今回は夏休み中で今後もどこかに出かけることが考えられるので
青春18きっぷを購入してきました。
今更説明入れるほどでもないくらい有名なきっぷですが、
簡単に言うと5枚綴りで11,500円、JR線の普通・快速が1日乗り放題というバカ安きっぷ。
1日あたり2300円という格安で全国電車で乗りまわれるんですから、
このきっぷで鉄道会社は元が取れるのか心配になりますw

18きっぷと一緒にムーンライト信州の指定も一緒に取ってきたのですが、
みどりの窓口を利用せず、自分で指定券を発券できる指定券自動券売機を使用。
いちいち窓口に並ばなくても、出札氏に自分の要望をあれこれ言わないでも
好きな空席を任意で選べるこの機械は便利この上なしw
小田急にもぜひ同機能を導入して欲しいもんです。
現状のマルチはロマンスカーの指定券は発券できても、
座席は任意で選べないので・・・(展望除く)

夏休み中で平日もムーンライト信州が運転されているお陰で、
松本(塩尻)からは平日のみ運転の快速おはようライナーに乗車できそうです。
立川から長野まで189系で移動できるのは嬉しい限りw

何も関係ないですが、昨日から今日にかけて撮ったものをうp
1000形
ネオン街を突っ切る京急1000形を撮影。
川崎ルフロンと駅前をつなぐデッキから撮影できるのですが、
街路樹で両端を囲まれいつ電車がやってくるか非常に分かりにくいため、失敗の連続・・・
こういう時ってホントデジカメの有難さを実感しますw

唐木田行き
今日の夕方、きっぷ購入後暇つぶしに小田急を撮影。
5000形6連の各停唐木田行き。よく見ると車番が「5555」とぞろ目。
・・・それだけw

準急町田
上の唐木田行きの2分続行でやってくる準急町田行き。
ハイビームの光を拾ってしまい、時間差2分とは思えないほど真っ暗にw
しっかし町田行きとは中途半端さを感じます。なぜ相模大野じゃないのか・・・?

さて、23時に家を出るので準備しますか・・・

| ネタ | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月