ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

年度末

とうとうこの日を迎えてしまいました。
長らく続いた学生と言う身分も今日限り。
明日より社会人デビューです。

と言うかこのブログ4周年ですw
学生期間で区切りつけようかと思いましたが、続行していきますんでどうぞよろしくお願いします。

んで、今日。
家でのんびりしていようかと思ったのですが、家にいては余計に落ち着かず、
とりあえずマイカーの鍵を持って行く当ても無く車に乗り込む。

まず郵便局へ。
キャッシュカードが割れると言う奇跡を起こしてしまったので、
カードの再発行申請してきました。
なんと次のカードはEdy&生体認証付きになるんだとか!
電子マネー付くならSuicaがいいのにw
そして割れたカードにいたってはまだATMで使えると言う更なる奇跡。

その後は朝陽-附属中学前の定番ポイントで2000系充当の219レを撮影。
2000A
久々にマルーンのA編成を見ましたが、ヘッドマークが今までの
特急50周年マークから通常の鹿マークに戻っていました。

その後は行く当ても無く国道18号を北上。
とりあえず中野まで行ってみようかと浅野から117号に入り飯山方面へ。
中野にキハ58の廃車体があったなぁと思い、そこまで行ってみると姿なし。解体されたか・・・
んで勢いで飯山へ。
2002年3月で廃線になった長野電鉄木島線の廃線跡巡りしてきました。
木島駅
現役時を色濃く残す木島駅舎。
駅舎右部分の鉄道の駅事務室だった窓が木で塞がれている以外はほぼ現役時代のまま。
今は信州バスの営業所兼バス待合室として使用されています。

信濃安田
信濃安田-田上間にあったトンネルもほぼ現役時のまま残存。
レール一式と架線は撤去されていますが、架線柱はそのまま。
現役時
現役時と見比べるとほぼ変化なしなのが分かります。

そして同じく信濃安田-田上間。
田上
元踏切だった場所から信州中野方を望む。
やはりレール一式と架線は撤去されているが、架線柱や道床はそのまま。
信州中野までのほぼ全区間で同じような状況のようで、夜間瀬川や県道をまたぐ
鉄橋もまだ撤去されずに残っていました。

信号
信濃安田-田上間にあった信号。
レンズがやけに明るいので、一瞬信号が生きているかと目を疑いましたが、
信号機の裏蓋が開いたままなので明るく見えただけでした。
冷静に考えるとケーブルが切断されているんだから当然ですが・・・
木島線末期はまだ高校生でした。
クソ熱い真夏や大雪の真冬に電車に揺られて木島に行ったのもよき思い出。
電車は来ずとも当時の様子を色濃く残した沿線風景が、当時の思い出を蘇らせます。

その後は湯田中へ。
ハイブリッド
長電バスが導入したノンステップハイブリッドバスが見たくて行ったのですが、
1台は運行についているようで行方不明、1台はそっぽ向いて休んでいたのでこんな写真しか撮れんかった・・・
にしても長電バスにしては斬新なデザインだこと。全部これでもいいかもw
ちなみに湯田中にいた頃この界隈は雪でした・・・

湯田中徘徊後は信州中野ICから高速使用。
マイカーでまだ高速を走っていなかったからね、高速走行試験を兼ねて。
意外と安定しているがやはりパワー不足は否めない。
やっぱ2速フル加速がイマイチ伸びないんだよなぁ~
松代PAに入って遅めの昼食&休憩。
昼食後に車内で休憩していると、下り線のPAにゴリさんがいるとかwwwww
下りのPAに行ってみると車中でサボっていた仕事の書類に目を通す彼がw
浪人挟んだので1年遅れですが、明日から彼の仲間入りかぁ。

会社に戻る彼を見送り更埴インターで下りる。
インターから家まで直帰せず、去年何度も通った卒論のフィールドである茶臼山へ。
山はまだ冬で緑もなく寒々しい雰囲気ですが、フキノトウやオオイヌノフグリが
顔を出すなど着実に春は近づいている模様。
山布施地区
山布施より七二会地区を望む。
もう卒論の調査はやらないけど、暇な時にちょこちょこ来てしまいそうです。
この里山風景も見慣れたもんですが、見るたびに心落ち着きます。

んで買い物やATMでお金をおろして帰宅。一日で170㎞ほどドライブしてきました。

明日より研修で1週間缶詰になってきます。
さぁずく出していこー!
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 22:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妙高代走~総括~

今年春の甲子園で長野から長野日大と丸子修学館の2校が出場し、
それぞれの試合前日に大阪へ向けて応援列車が運転されました。
両校とも189系長野車を用いたため編成に不足が発生し、
24日から大宮のOM103編成が不足分を補う為に代走を務めました。

全部とはいきませんが、何度か記録できたのでまとめてUpします。

まずは25日の妙高4号
3324M
大宮車は当然ながら長野地区の定期列車用の幕を持っていないため、
前後左右共に幕は「普通」の文字幕を掲出しています。

25日の8号まで代走してその後返却される予定だったようですが、
長野日大が2回戦に勝ち進んだことと、ホリデー快速河口湖号に長野車が使用され
再び長野車に不足が発生するため、しばらく長野に残留。

そして28日昼間に1本がホリデー快速のために東京へ向かい、深夜には日大応援号が
運転されるため、再びOM103が妙高代走に入りました。
後々を考えるとホリデー快速の代走に大宮車を用いて、長野車をそのまま通常運用に
使用しておけば、大宮車の返却回送も楽な気もしますが、
中間車で定員が4名減るのを避けての措置でしょうかねぇ・・・?
長総入区
こちら28日の妙高8号の後回送。低眉を先頭に長総へ入区。

引き続き29日も妙高号の代走に入りました。
3327M
妙高7号で直江津に向かうOM103編成。

そして今日30日。
日大応援号は早朝に長野に到着し、いつでも通常運用に戻れる体制になりましたが、
今日も1号から始まる運用に入ったため急遽お出かけ。
そこそこ天気も良かったので黒姫-牟礼間の有名ポイントまで行ってみました。
自宅から車で約30分、車を用いると意外と近い場所なんですよねぇ。
まずはN102編成の妙高3号から。
3323M
妙高山は見えているのに黒姫山はご機嫌斜めw
雪深い場所ではありますが、日陰を除くとすっかり雪も解けて春も間近。

3号の数分後にOM103充当の妙高4号が通過。
妙高4号
山は見えないので諦め。
国鉄色のあさまがまだ走っていた頃に信越山線で鉄をした記憶が無いので、
国鉄色183系と黒姫山の組合せはコレが初めてかも。

3325M-1
折り返しの妙高5号を三才-豊野間で撮影。
5号を撮影後は家に帰って4月1日に必要な書類を書き上げ、三才-北長野間で8号を、
8号あとの長総入区回送まで撮影してきました。

明日には3編成全てが長野に戻りますし、長く続いたOM103編成の代走も今日が最後でしょうか。
春休み最後に素敵なプレゼントを頂いた気分です。

さて、ベスト8まで進出した長野日大。どこまで勝ち進むか楽しみです♪

| 183・189系 | 19:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長電の話題

長電の話題。

3600系L2編成が検査を終え、須坂-松代間で試運転を行いました。
データイムは比較的空いている長電ですが、ラッシュ時は混雑するので、
8500系と合わせて3600系は重宝していそうです。
3600系自体は朝夕のラッシュ時限定で運用に入っているので、
昼間の各停で走る姿は見ることができなくなりました。
L2
3600系L2編成試運転。井上-綿内間にて。
寝坊してしまい須坂駅の入換えには間に合わず(北須坂寄りの踏切で眺めてきましたw)、
予定していた井上-綿内のポイントへ。
途中で曲がるべき道を通過してしまい、通過直前に到着・・・

いつも思いますが、検査上がりの長電の車両は綺麗でいいですね。
最近は大手私鉄でも省略する床下機器の再塗装もバッチリ♪

※某氏、ありがとうございました。

撮影後は朝陽-附属中学前の定番ポイントへ。
2000D
215レは2000系D編成。
撮影中に横を親子が散歩していきましたが、お母さんの方が子どもに
「ほら、りんご色の特急が来たよ!」
と。子どもも喜んでいました。
2000系も人気者ですな。それより、「りんご色」という名が浸透していることに驚き。

HiSE
長野に戻ってきても会える小田急。
ホーム監視で本家の11連を何度も見送ったなぁ・・・

| 長野電鉄 | 23:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノリで上越へ

昨日は午前中に祖母が用事や買い物等に行くので運転士役、
午後は中学時代の友人えむけ氏とドライブ。
良い具合に車が役に立っております。

とりあえずえむけ氏が待つ安茂里の西友まで車で向かうことに。
長野大通りを南下していくのですが、相変わらずこの通りは信号の繋がりが悪い。
権堂の信号で止まり、青信号になって進むと1つ先の信号が赤。
その信号が青になると市役所前の交差点で赤・・・
信号1箇所おきに赤に引っかかるとかいったいどんな信号制御しとるのかと小一時k(ry
朝ラッシュで1閉塞おきに止まる小田急かとw

えむけ氏と合流し、カロゴンに試乗したいということでとりあえず車で出発。

どこ行く?

えーと、新潟?

おkwwwwwwwww

こんなノリで上越に向かう。
坂中峠を越えて黒姫に着く頃には日が沈んでしまい、県境を越えると雨がポツポツと・・・
国道18号を下っていくにつれ雨足が強くなり、新井を過ぎた頃には雷鳴るわ
台風並みの暴風に見舞われる始末。
上越市は軒並み雨模様で海岸で「おっ●●!!!!」と叫ぶ予定は断念。
実行してたらそのまま波に飲まれてしまえ、って話ですがw

上越市内を徘徊中にガソリン残量の警告灯が点いたり消えたりするので、
雨の中JAFの世話になるのも切ないので18号沿いのGSで給油。
店員がいる店なのにレギュラー146円/l!!!
新潟ってガソリン安いなぁ。安いと思っていた川崎でさえ149円でしたから。。。

道もクソ広い(バイパスが高速道路並みの規格)しガソリン安いし。

羨ましいぞ新潟!

ちなみに給油量は37.6リッター。
タンクには50リッター入るので、警告灯もえらくせっかちだなぁ。
気になる燃費は473.3㎞走行で12.6㎞/l。

道の駅あらいで休憩&夕食。
しかもそこでの夕飯がすき家って言うね・・・w
ちなみに高田駅近くのセブンでこれまたノリでラーメン缶なるモノ食いました。

正直マズイ

なんでも缶詰にすりゃいいってもんじゃねぇーw

新井からえむけ氏に運転バトンタッチ。
ちなみに保険は21歳以上誰でもおkになっとります。
22時半に安茂里の西友到着。
えむけ氏曰く走りやすい車だそうです。さすが世界のカローラ(´ー`)

いろいろ車を弄りたくなってきたのですが、
センターコンソールボックスの大型化(セダン純正品に換装、現行ではCDが入らないw)
純正アルミホイール探し(ホイールキャップがイマイチ)

は年内にやりたいなぁと。
IMGP8507.jpg

| カローラ | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安全祈願

午後は車の安全祈願をしてもらうために、稲荷山の武水別神社へ行ってきました。
2年前我が家のプレミオ納車時にもいった神社です。

平日の午後なので、安全祈願に来たのはおいら一人w
受付で申し込み、すぐに祈願していただきました。
祈願してもらったとはいえ、この先安全運転を心がけないとね。

祈願後は帰宅。
ただ帰宅するのは面白くないので、飯綱経由で帰ることに。
七曲~大座法師池~浅川ループの経路で山道の走破性を試してみることに。

1500ccの100psしかない車なので、西高校入口付近の坂道で息切れ気味。
ギアも1速から2速の繋がりが燃費仕様で、アクセル踏込んでも加速しねぇwwwww
軽のターボ車の方が確実に速い件。
同じエンジン積んだ5MTの親父カローラはスイスイ走ってたんだけどねぇ。
MTとATでここまで差が出るとは。

ゼェゼェ言いながら七曲を越えた後、大座法師池までのバードライン区間は好調。
体感的には親戚の現行ヴィッツ(1300cc)で走ったときと同じ感覚。
最近の車は1300ccでも良い走りしますからバカにできません。

飯綱スキー場から浅川までは延々と下り坂なのでギアを2速固定にしてエンブレのみで下る。
燃費対策でアクセルOFFで燃料の供給がカットされるので、
下り坂はガソリン節約にもってこい。

浅川の交差点まで無事辿り着き帰宅。
まぁ走りに徹した車じゃないので概ね予想通りの走りでした。
1500ccの5A-FEじゃなくてカリブと同じ1600ccの4A-FEでも積んでいれば
もう少し元気のある走りができたかもなぁ。

納車から3日間で約320㎞走りました。
満タンにしたガソリンもようやく目盛りの半分を指すようになりました。
単純計算でリッター13㎞程度走っていることに。
カタログ値は14.6㎞/lなんで、古いエンジン積んだAT車にしては上々ですな。
s-IMGP8505.jpg

| カローラ | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訓練車

今日の午前中に長総から209系改造の訓練車が回送されていきました。
東大宮にある訓練センターで用いる訓練車と思われます。

午前中は時間が空いていたのでまずは長総出庫から。
妙高
まずは妙高3号の回送から。今日はN101でした。
先頭は間に合わなかったのでケツうちで・・・w

EF64-1002
んで3号の回送の数分後にやってきました。
EF64-1002+マニ50+209系改造訓練車2両の編成で長総を出区。
牽引が貨物所属のEF64のため、長野総合車両センターから貨物機が出区すると言う
珍しいシーンを見ることができました。

午後は篠ノ井方面に用事があったので、そのまま篠ノ井駅へ。
篠ノ井駅では長時間停車するので、その時間を用いて訓練車の観察。
1号車
まずはこちらから。
一瞬八高線の209系じゃないかと見間違えましたが、違いましたw
顔の直後に切り繋いだ痕がみられたので、209系の中間車を先頭化改造した模様。
車両のナンバーは消され、代わりに1号車と2号車の文字が印字されとりました。
ちなみに、このパンタをのっけた方が1号車。

2号車
んでこちら2号車。
サイドにいろいろ文字が書かれていなければ、どっかのローカル線を普通に走っていそうな雰囲気。

しな鉄貨物
3月の改正でしなの鉄道の貨物の牽引機がEF64-0からEF64-1000とEH200になりました。
以前は1000番台なんか信越線長野以北で年に見る機会があるかないか位でしたが、
今では県内の至るところで見られるようになりましたな。
EF64-55
お役ご免になったEF64-0は篠ノ井機関区の隅っこに。
もう使われることは無いのかな・・・。

撮影後は稲荷山にある武水別神社へ。

| てつどう | 22:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上田に行ってきた

バイトの後輩が上田に住んでいるとかで、上田まで行ってきました。

朝8時半すぎに家を出て、市内の渋滞に引っかかりながら上田までの経路を考える。
18号は長野市内でやたら混むのでパス、高速はこの短距離では論外。
という事で安茂里→篠ノ井→稲荷山→上山田→上田の千曲川左岸ルートで行くことに。
距離的には若干遠回りですが、信号と交通量が少なく18号利用より楽なので。

んで、そのバイトの後輩を拾う丸子に着いたのは10時過ぎ。
コンビニで拾ってまずは丸子郷土博物館へ。
「信越線と特急あさま」なんて特別展をやっているそうで、見てきました。
詳細は→http://www.shinshu-liveon.jp/www/topics/node_65346

489系や189系の絵幕をはじめ、あさまや信越線関連の資料が約400点。
なかなか見ごたえのある展示でした。100円なのでぜひ行ってみるべし!

その後は長野計器という企業へ。
この会社、入口にこんなモノ置いてあるんです。
丸窓
上田交通(現上田電鉄)のシンボルでもあった丸窓電車モハ5253。
丸窓電車は3両いましたが、3両とも昭和61年の引退後は解体されずに残り、
2両は別所温泉駅に、1両は上田(晩年は中塩田)駅で保存されていました。
中塩田にいたのは状態が悪く、半ば朽ち果てていたのを長野計器が上場記念と
地元の歴史を後世に残すのを目的に復元させたそうです。
係員を呼べば車内を見学できます。
別所温泉にいる2両もそこそこの状態で保存されているそうな。

その後は大学前駅近くにある夢の家とか言う食堂で昼飯。
焼肉屋らしいのですがラーメンや定食もあり、もはや何でもありw
ラーメンが美味いとかで、俺はチャーシュー麺を、後輩は長野ラーメンなるものを注文。
ラーメン専門店ではないけど味は上々♪分厚くとろけそうなチャーシューはおススメ。
長野ラーメンは坦々麺風のスープに太麺にごはんとキムチが投入されている何とも激しい一品w
写メ撮っておけばよかった・・・

食後は神社で鯉に餌ブチ撒いてきたり、上田電鉄の下之郷駅を見てきたり。
7200
下之郷駅は車庫が併設され、駅員も配置されている駅。
東急時代のステンレス丸出しの姿で活躍中の7200系7254F。
構内踏切があるので間近に撮影することができます。

研修庫
ホーム上にトイレが無く、研修庫横にあるトイレが開放されている為、構内踏切からこんな写真を撮る事も可能。
のんびりした地方私鉄ならでは・・・ですな。
そして右にいるのは5月から導入される元東急の1000系。
長電は昭和50年代製造の8500系を導入していますが、上田電鉄は平成初期製造の1000系を導入。
平成生まれの中古車とは良い時代になったもんです。

1000
1000系は2本導入される模様。
帯が赤い東急仕様のままですが、このまま使うのかどうかは不明。
ナンバーだけは上田仕様に書き換えられてはいるのですがね。

下之郷
ちなみに駅入口はこんな感じ。
構内踏切は遮断機なし、駅舎はホーム上。地方私鉄だなぁ。

7252F
下之郷-中塩田間にて。
今回は撮影と駅観察だけでしたが、次は乗車してみたいね。
1時間に1~2本程度運転されていて、意外と便利だったりするのです。

後輩を家まで送り、長野に帰宅。

| 地方私鉄 | 22:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相方襲来

卒業式を終えて長野に帰ってきたわけですが、オマケつきで帰ってきました。

東京から長野に帰るのに便乗して相方が。
自然と家の車に乗り込んでるのだから不思議w

初日は昼過ぎに東京を出たので、夕飯を食っただけ。

2日目は親の車を借りて豊科にある大王わさび農場までお出かけ。
午前中は大雨で、前方視界100mあるかないかの状況。
トンネル以外視界悪すぎて80㎞以上出せんわ・・・w
わさび
わさび農場に着いたらあら良い天気w
ちょうどわさびの花が咲き始めた頃でした。
そしてあまり知られていないんですね、わさびがこのように栽培されいているの。

んで、今日。
マイカー納車でした。
午前中に自分一人で中古車店まで行き、マイカー受け取ってきました。
んで午後に早速小布施までドライブ。
お昼も食えて遊べる場所を・・・という事で小布施ハイウェイオアシスへ。
上信越道小布施PAと公園が合体した施設で、高速利用者以外も利用できるのです。
小布施
暖かい一日だったので、平日にも拘らず親子連れで大賑わい。
んで、なぜか設置されている100m走のトラック。
IMGP8474.jpg
せっかく設置されているなら、という事で走ってみた。

確実に足が遅くなっている件。

そして相方は長野17時27分の新幹線で帰京していきました。
とりあえず濃い2泊3日間だったと思われ。

| ネタ | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業

昨日22日に卒業式がありました。

東京は桜が咲き始めていました。
4年前の入学式の時は桜が満開。
最初と最後の両方で桜を見ることになるたぁ思ってなかったなぁ。

仲良い有人等と写真撮ったり、バカ話してる間はなんとも思わなかったのですが、
親戚の家までの電車の中で長い学生生活もついに終わってしまったのだと気付く。
東京配属の可能性もあるので、今までの仲間に全く会えなくなる
ってことは無いとは思うけど、やはり別れは切なくなります。

社会人になるまでのあと1週間、何して過ごそうかね・・・

| 大学 | 23:57 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

某ペンギン使えます

昨日ですが、美容院に行って散発+染髪してきました。
社会人になるのに何染髪してるのかって?

おしゃれ染めという名の白髪染めだよ!w

ここ最近で一気に白髪増えたからね・・・
色自体は分からん程度のこげ茶なので、非常にナチュラルな仕上がりに。

んで、今日は郵便局やマイカーの保険関連で中古車屋に行ったりとバタバタ。
朝からどんよりと曇るなど天気があまりよくなかったのですが、今日は一日自転車で移動。

用事が済んだので帰ろうと信越線沿いの道路をチャリンコですっ飛ばしていると、
E351系の試運転に遭遇したので追跡開始w
S24
4連側のS24が検査出場し、試運転線を往復していました。
この貫通側のお顔のぶちゃいくさはロマンスカーEXEの貫通側に通ずるモノが・・・w

DE10
試運転の合間にやって来たDE10牽引の石油タンク貨物。
ダイヤ改正で夜間に運転されていた篠ノ井までの空タンク返却が日中になったので、
日中にタンクを引くDE10の貨物が見られるようになりました。
DE10にタンク2両、模型のような組合せでいいね。

N103
本日の妙高6号はN103。
ホームライナー千葉の定期運用を受け持つことになったC編成と共に、
今では貴重となった189系の定期運用。こちらはまだまだ見られそうかね。

青梅線編成
その後201系の回送が長野に向かっているとの情報を得たので、
とりあえず長野駅まで戻ってみることに。
やって来たのは青梅線や五日市線で使われていた201系10連。
もちろん廃車回送です・・・
パノラマグリーンでないしなのと並びましたとさ。

ペンギン使えます
長野にもやってきました、Suicaペンギン!
3月15日から長野新幹線でモバイルSuicaが使用できるようになりましたが、
それに合わせてNEW DAYSや売店でSuicaが使えるようになりました。
もちろんチャージもできるしPASMOも使用可能♪
そしてしっかり商品棚に陳列されているペンギングッズwww
今のところ電子マネーのみですが、いずれ乗車券として使える日が来るといいのだけど。。。

| ネタ | 23:09 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

久々の長総観察。
強風+黄砂&花粉でえらい目に遭ったがな・・・w

まずはコチラ。
kiha110-116
小海線用のキハ110-116が検査を終え、試運転線を数往復しとりました。

続いて定番の廃車置場。
老朽化で穴が開いたり斜めに倒れ掛かっていたフェンスが張り替えられていました。
209
209-1
ここは南浦和?東十条??いや蒲田か???と一瞬思わせる光景が・・・
先頭ばかり解体されずに残っていました。3、27、33の3本分。
編成札や幕も付けたままなので、パッと見は現役車と何ら変わらず。

無残・・・
あーあーあー・・・
顔だけ切り取られた状態で放置。
今まで大量に送り込まれていた201系もだいぶ数を減らし、
今日の時点では青梅線用の編成が1本解体を待つだけでした。
快速線や青梅線での運用は今現在も僅かならとは言え残っているようですが、
オレンジの201系を東日本管内で見られるのもそう長くないのでしょうか・・・。

169系
201系やJR化後に誕生した209系までもが廃車解体されるこのご時勢。
しなの鉄道では40年モノの169系が現役で走り回っていたりします。
直流急行形はすでに消滅、仙台の交直流急行形も定期運用から離脱したそうで、
最後まで残る国鉄の急行形車両となりました。
シートや床板の張替えが施され、まだしばらく使うのか・・・ね?

| 長野総合車両センター | 00:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイカーがやって来る

今日から長野生活の始まり。
と言ってもまだ実家暮らしなので、帰省している気分ですが。

今日は中古車屋に行ってきました。
2月初旬に探してもらうようお願いした車が先週見つかり、
店に届いたとの事なので夕方に中古車屋へ。

長野駅から中古車屋までwktkしながら歩くこと10分。
店の軒先に止まっている車を見てニヤリw
逸る気持ちを抑えとりあえず店に入ると店主と一緒に親父が。
気になって見に来たんだとか。
まぁまずは親父名義で買うので、書いてもらう書類等があるので都合がいい。

車はコレね。
E-AE100G
平成10年式、カローラツーリングワゴンのGツーリング。
カロゴンとか言ってCM流しまくっていたアレです。
純正エアロやアルミ、キーレスなど見た目にいい物は装備していないものの、
カロッツェリアのDVDナビ、純正CD等を装備。
車検は21年2月、走行距離も30,600㎞と来たもんだ。
これでコミコミ43万で行けるとの事で、このカロゴンに決めてきました。

早ければ来週はじめには納車できるとの事。
とりあえず初ドライブはどこに行こうか考えておかないとw

| カローラ | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイト雑感

さて、3年半続けてきた駅員アルバイト。
13日を以って勤務から離脱し、15日付で引退。
そして昨日16日に制服もクリーニングして副駅長に返納してきました。

ちょうど出番の副駅長がよく世話になった方で、最後にちょっと雑談してきました。
始めた頃はまだ総括だったかな。

副「まつは俺のお陰でここまでやってこれたんだ」
俺「はいはい、そうですねーw」
なんて最初は冗談交じりの会話でしたが、最後は
「今までお疲れ様。これから頑張れよ。あと、仲間は大事にするんだ。」
と一言貰い、駅長室を後にしてきました。

仲間を大事にする。
3年半の勤務を振り返ると確かに一番大事なことかな、と思った。

勤務駅は優しい人もいればおっかねぇ人や神経質な人もいましたが、
総じていい社員さんやバイト仲間に恵まれたな、と言った感じ。

いくら自分の趣味の分野とはいえ、何ら自分に非が無いのに胸倉掴まれて脅されたり、
目の前で人が線路に落っこちるのを目の当たりにすりゃ嫌になりますよ。
何度やめようと相方に愚痴ったことか・・・w
でも、何かあれば誰かしらフォローしてくれたし、逆にフォローしたこともあったし
お互い持ちつ持たれつ、これがあったから3年半もやってこれたのかなと思うよ。
4月から勤める会社でも人間関係は大事にしていきたいね。

ダイヤには不満爆発寸前だったけど、人には恵まれた小田急。
社員、そしてバイト仲間の皆様、どうもありがとう。
またどこかで会う日まで。

・・・と言いつつ5月に呼び出すとか、バスコレ買ってこいとかこれからも
何らかの形で繋がりがありそう・・・?

最後に小田急ネタ。
箱根湯本
3月15日のダイヤ改正で消滅した急行箱根湯本行き。
4連しか入らない登山線風祭駅でのドアカットや新松田での分割併合等を無くすため、
急行系は基本的に新宿-小田原間10連の直通運転に(大野-小田原の6連もありますが)、
湯本へは新松田・小田原-箱根湯本間の4連による区間運転になりました。

MSE×6
そして15日から初の地下鉄直通ロマンスカーとしてデビューしたMSE。
相当な反響があるようで、テレビに新聞どこも話題として挙げられていました。
山手線の内側から箱根まで乗り換えなしの直通運転、しかもロマンスカーとなれば
通勤から観光まで新たな需要が見込まれそうですなぁ。
東武スペーシアの新宿乗り入れを筆頭に、私鉄各社が面白い動きを見せるので、
関東私鉄から目が離せませんなぁ・・・

気付けばこの4年でJR派から私鉄派に転向していました。
183系が消滅したら完全に私鉄ヲタになりそうw

| 小田急 | 00:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきた

ここ数日バタバタしていて訳も分からぬまま長野に帰ってきました。

ネタが溜まりに溜まっているので、いくつか。

13日
3年半続けてきた駅員バイトもこの日の朝勤を以って終了。
興味本位だけで始め、途中で何度も危険な目に遭ったりした(w)アルバイトも
気付けば卒業まで続けてしまいました。長居してスイマセン。

最後の勤務、二度寝かまして10分遅刻したのは内緒だ

14日
引越し。
妹が小田急沿線に住む事になったので、登戸のマンションから妹の新居へ荷物移動。
前日の快晴っぷりはどこへやら。朝から大雨ですよ(そういや2年前の引越しも雨・・・)
まぁ黒ぬこさんに荷造りから搬入まで頼んだのでだいぶ楽に済みましたが。

前日に相方さんに手伝ってもらって軽く荷造りしましたが、
1Rのマンションによくもまぁここまで物が詰まっていたなと思うほどの荷物。
そしてその全てが趣味関連って言うね・・・

15日~16日
マンション追い出されちゃったので親戚の家に居候。
合間見て町田で遊んだり、妹の部屋の片づけをしてみたり。
ちなみに今日は朝から懲りずに都内散策。
まずは前回湘南新宿ラインの被りで撃沈した東十条で水上98号を撮影。
98号
水上98号。今日はOM101編成でした。
前回は湘南新宿ラインの遅延により被られてしまいましたが、今日は難なく撮影できました。
以前は下りの91号が定番でしたが、運転本数が激減してしまったので、
ここ最近は上りの98号が定番になりつつありますなぁ。

東十条で撮影後は品川へ。
やはり最後に京急を乗り撮りしておかないと締りが悪いかなと。
京急もこの4年間よく世話になりました。
生活になんら必要性の無い私鉄ながら、利用回数は相当なもの。
余談ですが、関東に数多くある私鉄。
この4年間で西武だけは縁が無く、一度も乗らなかったな・・・

話題を戻し、まずは八ッ山橋へ。
1089F
定番の踏切に到着と同時にやってきたお銀。
昨年度の1073からステンレス製になったN1000形ですが、
今年度の新製分から正式にステンレス製で増備することになったようで、
すでに3本目の1089まで出揃いました。
未だに見慣れないこの側面、そしてこのお顔・・・w

2バラ
N1000の増備の裏で徐々に数を減らしつつある1000形。
在籍数が元々多い車種なので、白幕分散冷房車が完全に撤退して以来は
あまり変化がないように思っていましたが、着々と廃車が進んでいる模様。
確かに品川口への普通でやってくる回数も減りましたなぁ・・・

arigatou
品川で撮影後は2100形の快特で川崎まで乗り収め。
京急蒲田周辺の立体交差工事もだいぶ進んでいました。
上京した頃に乗った時はまだほとんど手付かずだったのがウソのよう。
そして川崎で連絡する普通車は1309のありがとうギャラリー号。
最後にもう一度見ることができてよかった。
ありがとう、京急。

川崎から南武線で登戸まで行き、ちょいと駅に寄って神奈川にお別れ。
最後の最後まで4分延でやってきた小田急、おめでてーなw
そして東京駅から新幹線に乗って長野へ。
嫌々言っていた東京もいざ離れるとなると切なくなるもんです。

さよなら東京、神奈川。

なんて言ってると東京配属になるぞと言う声が聞こえてきそうです。

| ネタ | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さようなら

昨日はバイト中間と横浜中華食べ放題&日帰り温泉ツアー。

何度も通いなれた横浜西口にランチ1時間食べ放題980円というなんとも
激しい中華料理店がありまして、そこで食いまくってきましたw
朝勤+朝飯抜き状態で参戦したのでそりゃもう食う量がハンパ無い罠。
食べ盛り野郎7人もいりゃ店側もいい迷惑だ。
昼食後に行った相鉄線かしわ台駅近くにある「ここち湯」と言う日帰り温泉。
内湯に露天と豊富な種類の湯が楽しめ、おススメですよ。

次回もあるなら参加しますよ、長野からwwww
そんなあたしは明日の朝勤をもちまして駅員バイト引退でございます。


さて、引退と言えば3月15日のダイヤ改正で中央ライナーから183・9系撤退。
14日までに乗り撮りできそうなのが今日だけだったので、
なんとか都合つけて乗り撮り収めをしてきました。
いつもお世話になっとる掲示板の運用板によれば、今日のA451(1号~6号~7号)に
C2編成が入るということで1号と6号に乗ってきました。

高尾行き
1号は新宿から高尾までグリーン車に乗車。
券売機でグリーン券を買うとC席が発券されてきましたよ(・∀・)
3列グリーンの1列側にふんぞり返って高尾までのんびり。
快速のケツを追っていくスジなので、高速性能を持たせた足回りがもったいないような走りですが、
大学入学の頃よく無駄に乗ったとかこの4年間のことをいろいろ思い出し、
今日はそのゆっくりさが非常に心地よい。45分ほどで終点高尾に到着。
C2-ライナー
いつも6号の時間まで留置線に引き上げる様子を
写真に撮る人なんかいなかったのですが、今日は10名ほど撮影してました。
最後が近いんだなぁと実感。

ちなみに、サロのトイレが壊れていたとの報告がありましたが、問題なく使えました。
先が見えた車両ですがきちんと整備されたようで何より。

八王子駅前で買い物をしたので、帰りは八王子から中央ライナー6号に乗車。
帰りは普通車とグリーンと普通車両方乗り収め。
2号車が発券されてくるのを期待しましたが、指定された号車は8号車。
ライナー券は席が指定できないので、なかなか希望通りに行きませんな・・・
6号は八王子から武蔵小金井付近までかつての特急あずさを彷彿させる走りを見せ、
その先は快速のケツ追いで1号と同じくノロノロ。
三鷹付近でC3編成の中央ライナー5号とすれ違い、終点新宿に到着。
すんずく
改正以降は4本あるC編成は3本が運用から離脱されるとの話が出ています。
どれも更新工事なしで経年30年を迎えるモノばかりですし、
どの編成が残り、どの編成が廃車になってもおかしくないんだよね。
まぁ2月末の以降に幕張に入庫したまま運用に入っていない(多分・・・)C4編成は
このまま離脱してしまうのかもしれないけど。。。
どの編成が残る、よりも、1両でも多くの車両が残れば・・・と思うわけです。

何度も世話になったC編成、楽しい思い出をありがとう。

| 183・189系 | 23:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こういう事もある

(´・ω・`)ショボーン
湘南新宿ラインに阻まれ顔が見えないOM103編成。
低い眉が若干右下がりになり、(´・ω・`)のように見えて仕方ない件。

三脚破損やらE231被りなどここ最近183系に嫌われ気味。

minakami98
AFも暴走しまくりの甘甘でもうなんだかなぁ・・・

回送
本番が散々な時は返しの回送で幕が暴走して「あさま」でも
出てないかとつまらん妄想してしまいますが、きっちり「回送」でやって来るもんです。

さて、来週はダイヤ改正前で189系C編成が中央ライナー運用から撤退となります。
時間作って乗りたいんだけど、水曜の夕方バイトが非常に邪魔・・・誰か代務願います・・・

| 183・189系 | 23:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春なんですよ

今日は今年4月から大学生になる妹の下宿先を探すとかで、
長野より家族が上京してきました。

爆睡していたら10時頃におかんから
「今府中のインター降りたから、出かける準備しな!」
と電話。
どんだけ来るの速いのかと・・・
結局11時頃に拉致られ、妹の下宿探しツアー強制連行。

4年前、自分も下宿先を探しに来たのですが、4年という差はでかいですな。
値段の割にいい物件めちゃくちゃ増えてるじゃないか・・・
駅至近、オートロックにインターホン付き、バストイレ別なんて物件でも
探せば5~6万でほいほい出てきますから(俺の時は7万とかしたよな・・・)

物件を5~6件ほど連れまわされ、午後に見た物件が気に入ったとかで決定。
駅まで徒歩5分、大学まで徒歩20分、スーパーも徒歩5分ほど。
つーことで、来週金曜に我がマンションから妹マンションへ引越しですわ。
いい物件に住むのだから家具は兄のお下がりで我慢せい!w

んで今日は暖かく、その分花粉も大量にブチ撒かれているようで目に花が崩壊。
しまいにゃ鼻かみ過ぎて首筋痛めるわ、口で息していたら喉乾燥して
タダでさえ痛んでいた喉を更に悪化させるわ・・・
春はいいけど、こういうのは勘弁だよなぁ。

さて、最後に昨日のネタでも。
MSE
運転開始を来週に控えた青いロマンスカーMSE。
昨日は試運転で唐木田~成城を数回往復した模様。
順光で捕らえると車体の青が一段と映えますなぁ、この青好きだ。

C3
ところ変わって夜の八王子。
昨晩は八王子で用があったので、その帰りに夜遊びしてきました。
こちらは来週の金曜で中央ライナーからお役御免となってしまう幕張のC編成。
今日のA451、ライナー1~6~7号はC3編成。
夜間唯一の6号はほぼ空気輸送状態で、のんびり乗りたいならおススメかも。

この撮影後、三脚のねじを緩めよとしたが逆に回し、過度に締めつけてしまい三脚破損。
三脚の高さ調節が効かなくなり、撮影に苦労する羽目にw
まぁ三脚自体はヨドバシで花火撮影用に1980円で買ったモノなので、
またお遊び用に安い三脚でも調達しようと思うよ。普段使わないしねぇ。

C1-5
こちらA453、中央ライナー5号のC1編成。
5号は八王子止まりで折り返し入庫となります。
折り返しまで20分ほど止まるので比較的ゆっくり撮影できます。
まぁ幕は到着後すぐ「回送」にぐ~るぐるですがねw

5号の回送を見送り、横浜線で帰ろうとしたらこんなのが。
EF64-1015
EF64-1000の更新機で唯一標準の色(って言うの?)をまとっている1015号機。
一人でもっさりとライナーの回送を撮っている横のホーム、
やけに三脚立てた人が集まっていると思ったらこう言う事ね。
更新機はこの塗装が一番しっくりくるね。原色より好きだわ。

| 183・189系 | 23:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆

つーことで5・6日の2日間で伊豆まで行って来ましたよ。

前回は新子安からレンタカーでしたが、今回は電車で。
前日4日に駅でO主任にはこね11号の指定券を取ってもらったところ、
指定された席はご丁寧に1号車1Dw
車型がEXEだったとはいえ、C・D席は前面展望が楽しめたり。

町田で東海道線で下っている相方さんと合流して熱海へ。
熱海からは伊東線・伊豆急行線伊豆急下田まで直通する普通で河津へ。
車両は時刻表であらかじめリゾート21充当の列車を調べておいたので、
1本逃してリゾート21の最前列を陣取る←ヲタw

河津はちょうど河津桜の時期。
今年は例年より満開が遅いようで、ちょうど満開。
いいタイミングじゃ。
IMGP7891.jpg
別にスーパービュー踊り子を撮ったわけじゃないからね!たまたま通っただけだk(ry

河津桜
河津桜をアップで。
ソメイヨシノよりも濃いピンクがいいですね。

IMGP7899.jpg
メジロ様を探せw

河津桜を見た後は伊豆高原まで戻り、夏に宿泊したプチホテルブラッサムへ。
河津では通り雨に降られたのですが伊豆高原は雪だったとか・・・
そう離れていないのに、こうも天気が違うとは。

相変わらずオーナー夫婦、特に奥さんの接客は素晴らしい。
料理もボリューム満点、そして美味いんだからリピーターが多いのも納得。
そんなオイラも飯に釣られて2度目の訪問w
初日は河津で歩き疲れて日付が変わる頃には就寝。

2日目。
人生初のダイビング。
決して人生嫌になって身を投げたわけではない。
なんでもイルカと一緒に泳げるとかなんとかで、イルカ好きの相方大騒ぎなわけです。
まずはドライスーツと言う服を着たまま着るスーツがあって、
水に入っても体が一切濡れないと言う優れものを着用して海へ。
泳ぎは得意なんですが、ダイビングなんぞ人生初もいいところ。
体が浮いてただプカプカ浮いているだけ。遠目に見たら水死t(ry
水面でプカプカ浮きっぱなしの俺を尻目にインストラクターと楽しそうに
水中をスイスイしている相方は非常に楽しそう。

水に慣れた頃にイルカのいる所へ。
訓練を受けたイルカって事もあるんだろうけど、人間が水に入るとイルカから寄って来るんですね。
水に入った瞬間目の前に3m近い巨体がやってくるもんだからビビリますw
普段は水族館でガラス越しにしか出会う機会しかないイルカを直に触れたり、
一緒に泳いだりできていい機会だったと思う。

ただ、ダイビングのセンスはゼロに等しいのが分かり、当日凹んでいたのは内緒ww

伊豆、また行けるといいのぉ。

| ネタ | 00:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

110周年

昨年は小田急が開業80周年でしたが、今年は京急が開業110周年。
さすが関東最古の私鉄、1世紀と10年。立派です。

京急も110周年を記念して記念切符の販売やイベント、
制服の一新(なんとなく小田急チックw)などいろいろやっていますが、
中でも目を引くのが旧型車両のカラーリングをラッピングした1000形。
1000形1309と1321がそれぞれ異なったラッピングを纏い、
車内に子どもが描いた絵を展示した「ありがとうギャラリー号」、
沿線や京急の歴史を写真で振り返る「京急100年歴史のギャラリー号」として
6Mの前者は本線と逗子線を中心に、4Mの後者は大師線を中心に走っとります。

早速撮影してきたのでうp。
まずは1309のありがとうギャラリー号から。
1309
平和島にて。
昭和20年代の車両が纏っていたカラーリングを再現したそうで、
明るい朱色に黄色とどことなく国鉄の修学旅行色チック。
そう見えたのはきっと俺だけじゃない・・・!?
一見全塗装したように見えますが、朱色も黄色も全てがラッピング。
京急で全面ラッピング車が走るのは羽田空港第2ターミナル開業時に
青いN1000形1025と1033が全面ラッピングで走って以来ですな。

続いて1321。
1321
こちらは大正~昭和初期の木造車両などを再現したラッピング。
色のせいでしょうね、阪急に見えなくも無いw
ちなみに側面から見てみると・・・
1321-1
木製ドアを再現したラッピングが施されとります。
片開きドアのせいでしょうかね、木製ラッピングが妙にしっくり来るんだ、コレがw

引越し前によくまぁこんなネタを投下してくれたね。
時間のある限りおっかけてみようと思うよ。

ちなみに、巷で話題の(?)小田急のラッピング車、こいつも毎日元気に走り回ってます。
3000
遠目に見ると身を隠せない迷彩に見えなくも無いですが、
近くからじっくり見てみると絵の内容が「あぁ、なるほどな。」となります。
自分もそうですが、小さい頃って思うままに絵を描けたよなぁ。

明日より1泊2日で伊豆高原まで河津桜見に行ってきますよ。

| 京浜急行 | 23:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

てっぱく

今週は深夜勤務の連続、しかも木曜は人身事故発生でろくに睡眠も取れぬ日々。

そんな中ですが今日は伯父と大宮にある鉄道博物館へ。
国鉄職員だった祖父を父に持つ伯父も鉄だったりするわけで、
二人でwktkしながら大宮へww

大宮から鉄道博物館までは徒歩だと地味に距離があり時間がかかるので、
鉄道博物館(大成)駅まで1区間ニューシャトルに乗車。
1区間とはいえ、鉄道博物館に向かう人の多くがニューシャトルに乗車するわけで、
埼玉新都市交通もいい収入源を得ましたなぁ。

11時頃に鉄道博物館初潜入。
秋葉原の交通博物館と比較すると、広さが際立ちますな。
まずは車両展示のヒストリーゾーンへ。
てっぱく


多数ある展示車両の中で一番見たかったのがコレ。
181系
181系。
展示車両は新潟-上野間を結んでいた「とき」となっていますが、
長野を走る「あさま」に「あずさ」も運転開始はこの181系が担当していました。
スタイルは違えど、183系や189系の基礎にもなった車両でもあります。

んでその横には仙台で見かけたことがある車両。
455系
455系。
仙台に住んでいた頃はまだこの国鉄色が残っていたなぁ。
でも、ほとんどグリーンライナー化していたと記憶しているので、
民営化直後の時点で希少な色だったと思われ。

200系
200系!
こいつも仙台に住んでいたころによ~く世話になった1両。
ビュッフェに設置されていた速度計を眺めて楽しんだものです。
200系は室内に入れるので、シートに座って伯父と鉄トークw

0系の小窓車や200系の3列席は集団離反式で回転できなかった、
最近の新幹線は3列席の真ん中はちょいとシート幅が広い、
白山(489系)なんかの冷房は個別に制御スイッチが付いていた、
横川で補機連結時に冷凍みかんを買ってもらった・・・

などなど。さすが伯父も鉄ですな(´ー`)

さて、日頃おっかけまわしている183系もちゃんと鉄道博物館に収蔵されとります。

183・・・
こんな形で・・・w
クハ183のカットボディで、車体断面や2層ガラスの構造が分かるようになっています。
かつて部品取り禁止の張り紙がされていたクハ183-30のカットと思われ、
大窓車に合わせて太くなった赤帯も確認できます。
さて、通な方は気付くと思いますが、シートも房総使用の改良型R51から
R51の原型に近いものに換装したようです。

つづいてビューデッキに出て新幹線ウォッチ。
あさま
展望デッキから東北・上越新幹線や高崎線、ニュートラムを一望できます。
大の大人2人が接近する新幹線を見て喜んでたんですから、きっと誰もが楽しめますwwww

昼飯は館内で売っていた東京の定番駅弁チキン弁当。
冷めても美味いあのチキンライス、伯父が若い頃からの定番だそうで。
数ある駅弁の中で無難で選ぶなら最強の1品だと思います。

IMGP7752.jpg
チキンライスと言えばお子様ランチ。
この0系を模った器でチキンライスを食ったことがある人結構多いのでは??
色違いで同じ形でもラインカラーが緑の東北仕様もあったりして、
東北派の俺は緑が来るのをwktkして待ったもんです。

実車から交通博物館時代の展示物、お子様ランチの器まで展示してある鉄道博物館、
老若男女誰でも楽しめる内容だったと思います。
他にもネタがあったけど、全部書くと長くなるので割愛w

平日に行くとゆっくり展示を見ることができていいかも。。。

| てつどう | 23:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月