ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

8月も終わり・・・

お盆過ぎてから急に涼しくなり、雨や曇りの日が続きましたが、
今日は久々に朝から雲ひとつ無い快晴。
お陰で暑くてたまらず部屋や車でエアコン使ったけど、
軽くかける程度で十分涼めるので夏も終わりに近いと実感。
秋は好きだけど徐々に日が短くなったり、蝉が最期の地から振り絞って
鳴いているのを聞くと何となく寂しくなってしてしまいます・・・

そんな今日。
久々に湯田中方面へドライブ。
毎日革靴で歩き回ったり車を運転しているせいか、
常日頃足裏の痛みで苦しんでいるので温泉療養してきました。

楓の湯の足湯で(w

知っている人は知っている、湯田中駅に併設されている無料の足湯ね。
10分くらいボーっとしながら浸かってきました。
暑い暑い言いながらも足湯に浸かる人が多く、一時的に芋洗い状態w
もうちょっと涼しくなったら楓の湯クーポンでも使ってまた来ようかね。

足湯療養後は夜間瀬橋梁と信濃竹原駅で撮影して帰宅。
ゆけむり
夜間瀬橋梁を渡る長野行きのゆけむり。
光線の向きから下流側より撮影してみましたが、やはり電柱類がやかましいね・・・
久しくゆけむりには乗車していませんが、やはり今も変わらず展望は人気のようで、
前後共にいい具合に埋まっていました。
中間車は比較的空いているある意味「ドーナツ化現象」なのも相変わらずw

竹原
旧山ノ内線区間で唯一の交換設備を持つ信濃竹原駅で
交換する2000系D編成の特急と3500系O1編成各駅停車。
構内には木造の駅舎がありますが無人化により閉鎖されています。
それを度忘れし、屋代線の信濃川田等と同じく待合室として
機能してるもんだと思いドア開けようとしたものの、
ドア開かずに取っ手で爪引っかいてみたりw

さて、また明日から仕事だ・・・苦痛な日々が始まる・・・w
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 23:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EF64解体中

昨日のこと。
川バスのエアロミディを見たいだけで篠ノ井に行ってきたわけですが、
ついでに篠ノ井の機関区の様子も見てきたので数枚うp。

解体中
ただ今解体中。
ナンバープレート部分が切り抜かれ、運転台部分が綺麗に切断された状態。
もはやこの状態では何号機かすら分からず・・・
後ろには更新機の62号機が解体を待っていました。

EF64
IMGP9920.jpg
IMGP9926.jpg
静かに最期の時を待つEF64。
ナンバープレートを後に販売するのか、ナンバー周辺がマジックで囲まれたり
更新機の場合はプレートごと外されているのですが、
写真のように64号機と69号機は取り外し等行われていませんでした。
はて・・・?

小学校時代に許可を取って構内を見学させてもらった時は青いロクヨンがゴロゴロし、
活気があった篠ノ井機関区ですが、今ではロクヨンが徐々に姿を消し
貨物自体の本数も減ってきたので寂しくなったと感じます。

| てつどう | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新規導入車

一日雨で終わった土曜日。
午前中は家族と久々に買い物へ。
長崎屋に行ってきたのですが、いつの間にかベスト電器撤退してるし・・・
撤退する一方で元信越放送社屋にゃヤマダが近々オープン予定。
長野市って人口に対して家電店が過剰な気がする。

買い物後は家に戻りラジオを聴きながらゴロゴロしてましたが、
ちょいと気分転換に車を篠ノ井方面に転がす。
IMGP9929.jpg
篠ノ井に行ったのはこいつを見るため。
配属先に新町車庫に行けば見られそうですが、
あえて128系統篠ノ井新町線を篠ノ井駅にて待ち構えてみました。

各所で話題になっているこの川バスの新規導入車40855号車。
新規と言っても中古車で、元所有事業者は京阪バスとの事。
この顔自体は長野市の循環バスぐるりん号でお馴染みですが、
アルピコカラーのエアロミディは川バス初。
うーん、ぐるりん号代走に入れてみたい顔つきですw

帰りは渋滞する18号バイパス経由。
雨のせいか知らないけど今日はどこの道も渋滞ばかりで、
ナビもそこらじゅうが真っ赤(渋滞箇所は赤く表示される)

明日は2時間だけ日曜出勤。あー、めんどくせー・・・

| バス | 01:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨降りの日曜日

今日は朝から雨降り。
朝から雨降りだと何もする気が起きず気の済むまで寝坊。
といいつつ9時頃に目覚めて朝飯だけ摂り再びベッドへ。
昨晩は夜更かししてしまったため寝不足を解消するには良い機会。
毎週何かと予定が入っていて、のんびりできる時にしておかないとw

しかし、さすがに一日寝てばかりも腐るので、
雨もやんだ午後は車にガソリン入れにちょいとドライブ。

ガソリンスタンドに行く前にちょいと寄り道。
妙高7号を撮影しに北長野-三才間の某踏切へ。
あずさお化け
そこで長野支社お手製の注意看板が。それが↑
踏切で遊ぶ子どもにブチ切れるE257系あずさの図。
実車のベースをよく活かし怒りを表現した1枚となっておりますw
製作者、なかなかの絵心の持ち主と見た。
ちなみにご丁寧に編成番号入り、M201編成だそうな。

撮影後は長野大橋の南にあるガソリンスタンドで給油。
リッター176円、会員割引併用5円引きの171円で給油ができました。
春以降毎月のように10円近く上がっていたガソリン価格も、
ここに来てようやく横ばいもしくは値下げ傾向になり一安心。
それでもまだ高いよね、ガソリン・・・

給油後、さらに車を松代まで進めて川バス松代営業所ウォッチ。
40006
こちら元尼崎の角目4灯レインボー。
今年は例年と事情が違うのか中古車の転入数が少ないので、
レインボーのような20年選手も玉突き廃車を受けずに済んでいるのが現状。
とは言いつつも新町営業所の元都営丸目レインボーと共に
今後が気になる車両でもあります。

40748
去年一気に増殖した7E。
この40748号車、確か風林火山ラッピング車両だったかと思いますが、
今ではテレビCMでもお馴染みRFの広告ラッピング車に。
以前広告ラッピングは前後左右全てに広告がラッピングされていましたが、
最近ではフロント部分は避けているので、どこのバスか分かりやすくて良い。
・・・まぁフロントにラッピングしててもどこのバスか分かっちゃうけどw

松代営業所
小規模な営業所ながら大型から新旧中型まで揃い、
ちょっとした時間つぶしにはちょうどよい場所となっております。

| バス | 22:53 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

篠ノ井の今

上田の帰り道。
いつも通り国道18号は通らず、戸倉・上山田温泉を抜ける千曲川左岸ルートで帰宅。
夕方になると農作業を終えた軽トラが一斉に帰路につく訳ですが、
これがなかなかのクセモノw
「ほー、おらほの行く先じゃまするでねぇー」とも言わんばかりの運転。

ウィンカー無し右左折、「とまれ」は相手がとまれ、
そのくせ走行速度は法定-10㎞/hw
広域農道なんかで見られる「農耕車優先」の意味取り違えてるようで仕方ねぇ・・・

それはさておき。
左岸ルートで帰宅したので、どうせヒマなので篠ノ井に寄り道。
篠ノ井区
中央東線や篠ノ井線の貨物からEF64-0番台が撤退し、
EF64がゴロゴロしていた留置線も今はEH200が幅を利かせています。

EF64-58
EF64-62
そして運用離脱したEF64は構内の端に追いやられ余生を過ごしていますが、
すでに車籍は失っているので本線で自走することもできず。
ライトが取り外され、ナンバーをマジックで囲んであるところを見ると先が長くないのか・・・
EF64-62の検査表記を見ると13-10に更新工事やって、
更新後に一度も全検受けることなく廃車の運命に・・・
雑誌か何かで更新工事で全検数回分延命~と読んだ記憶があるが、
全てが計画通りいかんもんですな。

やはり先は短い模様。
EF64-45
いつから作業が始まったのかは知らないのですが、解体が始まっていました。
すでに何両かのロクヨンは解体されたようで、次に待つのはEF64-45。
遠目に見た感じでは機関車は内部の機械を取っ払ってから
車体から台車の順に解体するようですね。

EF64-33
先週南松本で撮影したEF64-33他。
篠ノ井では最期を待つロクヨンばかりですが、中央西線では今も現役。

西線のロクヨンはいつまで見られるんでしょうねぇ。

| てつどう | 01:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

別所温泉

今日は一日予定が無かったのでML信州81号の返却回送を撮影しにお出かけ。

篠ノ井線の稲荷山-篠ノ井間で撮影しようと思っていたけど、
時間に余裕があったので更に進んで桑ノ原信号場へ。
N103
N103-2
夏休み期間中はN101編成が延々運用に入っていたムーンライト信州ですが、
今週のムーンライト信州はN103編成が担当。
桑ノ原信号場で長野行きしなのと天竜峡行きみすずの2本退避。
C編成が81号を担当していた時は続行の83号を担当していたN編成ですが、
C編成撤退後は81号の専属に、そして83号は運転されず・・・。
長期休み中は81号が満席で83号なら空席ありで重宝したもんですが、
今は81号1本、しかも6連で輸送力は足りているのかな・・・?と心配してみたり。

桑ノ原で撮影後、暇に任せて上田方面へ向かう。
8月1日より上田電鉄1000系が運転を開始し、その様子を見てきました。
1000系に乗れることを期待してパークアンドライドができる舞田駅へ。
別所線利用者は無料で駐車できるので便利です。
舞田駅に車を置き別所温泉行きの電車を待つ。
新型の1000系に乗車できることを期待したものの・・・
7255F
まるまどりーむ
来たのは7200系7255Fのまるまどりーむ号でした。
外装は紺とクリームのラッピング、室内は木目調のシートが張られ、
モハ5250丸窓電車など旧型車両をイメージした内外装になっています。

別所温泉で下車し昼食。
豚かば焼き丼
豚かば焼き丼、900円
別所温泉駅から徒歩5分、店名忘れたw
甘しょっぱいタレとやわらかい豚が絶妙。ご飯の盛りもよくおススメの一品。
場所は↓
http://maps.google.co.jp/maps?f=d&saddr=36.351927,138.159857&daddr=&hl=ja&geocode=&mra=mi&mrsp=0&sz=18&sll=36.351927,138.159873&sspn=0.002005,0.004731&ie=UTF8&ll=36.351659,138.158473&spn=0.004009,0.009463&z=17&start=0>
焼き鳥丼や牛丼もありましたが、人気メニューらしく13時半の時点で売り切れでした。
うーん、残念。

昼食後は再び別所温泉駅へ。
IMGP9869.jpg
駅舎は改修工事の最中で、上田寄りの空き地にプレハブ駅舎が設置されていました。
そこで舞田までの切符を購入。今時珍しい硬券!県内はここと松電だけかな?
駅長さんが一枚一枚ダッチング機で日付を入れて手売り。
ついでにピンバッヂなど上田電鉄グッズ2100円分お買い上げw
僅かではありますが上田電鉄支援。
その後は時間もあったので駅長さんとしばし雑談。
午前中はイベントの一環として電車の中でハーモニカを演奏し、
皆で合唱してきたとかで、路線存続に向け奮闘している模様。
様々な取組みの結果、徐々に客足も上向き傾向になってきたようですし、
また時間を作って乗りに行ってみたいもんです。
次は上田から全線乗車で!
1000系
こちらが新型1000系。元東急の1000系だす。
長電8500系と同様に1000系も外見は東急時代のまま。
地方私鉄でVVVFインバータの加速音を聞ける時代になりました。
パンタグラフは県内私鉄初のシングルアームを2丁。前パンかっちょえーw

さて、次はいつ上田に行こうかねぇ。

| 地方私鉄 | 21:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都

今日は京都に行ってきました。
言うまでもなく出張で。

昼過ぎに京都でアポがあるので7時過ぎに直江津出発。
特急がない時間帯なので富山までは各停利用…
海を見ながら457系3連の各停に揺られること約1時間40分で富山到着。
若干広めに取られたシートピッチの急行型ながら、
さすがに長時間座りっぱなしはキツく、ケツが炎上寸前w
かつて急行として走っていた頃はこの倍以上の時間乗車も
当たり前だったでしょうから、大変だったんだろうなぁ…
IMGP8897.jpg

富山からはサンダーバードで一気に京都へ。
寝ている間に金沢、福井と北陸の主要都市を突き進み、
寝ぼけ眼で琵琶湖を眺め終わると京都到着。
2月に卒業旅行で来て以来久々の京都。
今日は仕事なので昼飯も駅の立ち食いそばで一気に済ませお得意先へ。

仕事自体は3時間ほどで終わり、直江津までとんぼ返り。
予想より早く終わったのでそのまま京都散策でも…と行きたいところですが、
仕事なので京都駅で一服して再びサンダーバードに乗車。
IMGP8902.jpg
時間が合えば485系の雷鳥に乗りたかったけど、
金沢での接続を考え渋々(w)サンダーバード31号に乗車。
指定席が全滅だったので京都から自由席で座れるか心配でしたが、
なんとか通路側1席を確保でき、疲れ果てて敦賀まで爆睡。
サンダーバードのシート、傍から見るとペタンとしていて座り心地が
イマイチに見えるのですが、程よい柔らかさで寝るにはもってこいです。

敦賀から先は窓側の席に座れたので車窓を楽しむ。
初めての北陸本線なもんで一人wktk。
見知らぬ土地だと車窓を眺めているだけでお腹いっぱいですw
福井駅で急病人対応があり、2分遅れが出たものの金沢には定着。

3分後にはくたかがあったけど、サンダーバードからの乗り換え客で
自由席が全滅したので30分後の北越9号まで金沢駅前散策。
080820_1827~01
080820_1830~01
金沢初上陸、想像以上に都会でした。(←失礼な)
北陸鉄道は長野電鉄と同じく地方都市では珍しい地下駅で、
走っている車両を見ると雰囲気は京王井の頭線渋谷駅を縮めた感じw
バスと共通のICカード乗車券「Ica」が使えるようで、
なかなか進んだ地方私鉄の模様。
そういや、長野市の共通カード導入の話はどうなった…?
駅前をちょいと観察し、コンビニで雑誌とお茶を買い散策終了。滞在時間約30分、
次はゆっくりと時間をとって散策してみたいね。

金沢から乗った北越9号はガラガラ。
30分待った甲斐がありました。車両は485系3000番台。
IMGP9298.jpg
外見、内装共に大幅に手を加えたこの3000番台、シートピットは原型と同じ910mmを
保持しているようで、足を延ばしてふんぞり返れないのが残念なところ。
久々に国鉄型の特急に乗りましたが、あのやや固めの乗り心地、
心地よい中速域からの加速感はいつ乗ってもいいもんです。

今日の出張、仕事しているより電車乗っている時間の方が長かった気がするけど、
たまにはこう言う日があってもいいね。
来月には熱海出張があるのでそちらも楽しみ。

| てつどう | 23:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆休み終わった・・・

5連休だったお盆休みも終わってしまいました・・・
あっという間に終わってしまいむなしさが漂っております。
明日から仕事の自分や親なんぞ関係なく遊びまわっている妹が恨めしいww

まぁ去年の今頃は自分も遊び呆けておりましたが・・・

ちなみに昨日は小学校時代の友人と飲み。
自分は祖父母宅より車で直接向かったのでノンアルコール。
一旦家に戻り車を置いて向かう予定でしたが、
用事の関係や渋滞に引っかかったりして間に合わず・・・

久々に会って話すと楽しいもんです。
自分除いて小学校時代の仲良い友達は長野市内にいるので、
週末など都合が合えばいつでも会えるのがいいところ。
まぁあたしゃ上越ですが・・・w

んで今日。
昨晩は遅くまでカラオケして大騒ぎだったので今朝は寝坊。
しかも急に秋になったかのような陽気で、寒さで目覚めたと言う・・・
お盆を過ぎると徐々に秋が深まって・・・とかよく言いますが、
今日の陽気は徐々にどころの騒ぎじゃない。
まぁ暑くないと身体も調子が良いもんで、活動しやすいんですがね。

午後は買い物ついでに市内をフラフラ。
S53
安茂里の大カーブに寄り道してしなの鉄道の169系を撮影。
9月の湘南色復活が待ち遠しいですな。
9月13・14の2日間に長野-軽井沢間で快速リバイバル信州号が
運転されるとDJ誌に掲載されていたので、都合つけば乗り撮りしたいところ。
単独3連もいいけど、しな鉄色との混色編成も楽しみ。

買い物を終えて村山橋へ。
A編成
徐々に新村山橋も姿を現し、開通も間近に迫ってきました。
ちなみに今日の227レはA編成。
よく見ると長野方の種別幕がローマ字入りのモノに交換されています。
以前は種別と行き先共にローマ字未記入の幕でしたが、
いつの間にか種別幕のみ入換えた模様。

村山橋の後は本郷駅に寄り道して帰宅。
D編成
並び・・・
いつもは本郷駅の桐原方で狙っていたこの並び。
今日は狙いを変えて善光寺下方にある廃踏切より狙ってみることに。

はい、失敗~w

次は駅横の踏切から狙ってみるかな・・・

| 長野電鉄 | 20:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

諏訪湖花火

今日は毎年恒例、諏訪湖花火の日。
という事で朝から中信方面へお出かけしてきました。

途中寄り道してきたのでETCの通勤割が適用されるぎりぎりの
8:55に更埴ICのETCレーンを通過。
どっかで渋滞食らっていたら通勤割に間に合わなかったぜ・・・

お盆と言うことでやはり通行量はいつもより多め。
流れている車が多いと言うことは危なっかしい車も増えるわけで、
いつまでもチンタラ追越し車線を塞ぐアホ、トンネルでライト付けないおバカなど等・・・
おまいらは教習所で何を教わってきたのか小一時間問い詰m(ry

松本ICで降りて南松でML信州の折り返し回送を撮るつもりでいましたが、
時間に余裕が無かったので料金ケチって1つ手前の豊科ICで降りる。
19号を松本市街地方面へ進み、大糸線を跨ぐ所でN101のML信州回送と遭遇。。。
こりゃ松本ICまで行っていれば余裕もって南松で撮影できたなぁ・・・w

19号を更に進み塩尻駅へ。
回送
まずは花火輸送に用いられるE233系の回送を撮影。
昨年まで201系が助っ人として信州までやって来ていましたが、
今年からはE233系が登板することになり、豊田からH46編成が信州入り。

撮影後は再び19号を松本方面に戻って平田駅近辺へ。
6連
4連
10連でやって来たE233系は松本駅で4連と6連に分割され、
それぞれ花火輸送用の臨時列車として諏訪方面へ。
201系の時は長野県内の駅名が入った幕を持っていなかったので、
「臨時」や白幕の状態で運転されていました。
それに対しE233系は予め県内の駅名がインプットされていて、
きちんと「上諏訪」など行き先が表示されています。
H編成なんで見事にLEDの文字がぶった切れていますが、
なんとか上諏訪と読める・・・・?

撮影後は毎度定番の南松本駅前イイダヤ軒で昼食。
このイイダヤ軒、ねぎはセルフサービスで各自好きな量を入れられるシステム。
なんで自分のように薬味としてねぎを用いない人にも
とても都合がよいシステムだったりしますw

昼食後はちょいと休憩を挟んで再び塩尻方面へ。
花火臨で183系を用いた列車が3本ほど塩尻まで顔を出すので、
みどり湖駅まで行ってみました。
みどり湖駅の入口がとても分かりにくく1度通り過ぎるほど・・・
一切案内も無いのでナビや予め地図を熟読しておかないと
いつまで経っても辿り着けないかも・・・

32
H81
1本目のマリ31はピンボケかまして失敗したので後半2本をうp。
1時間の間に183系が3本もやってくるのでとても効率が良い。
かつて毎日行き来したホームグランドを軽快に駆け抜けていく183系、
回送幕ながら往時を彷彿させるシーン。

塩尻大門
大門
団臨に用いられた3本は折り返しまでの時間モト区入区ではなく、
塩尻大門に留置されます。こちらも毎年恒例のシーン。
3本ビシッと横一列に並ぶシーンを期待したいましたが、
マリ31のみちょいと新宿寄りにずれた形で留置されていました。
この3本も今頃花火を見終えた団体を運んで再び関東へ戻るところ。

撮影後は塩尻北ICから高速に乗って帰宅。

・・・え?花火??
あんな混む所まで突撃する元気はございませんw

| 183・189系 | 00:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あぢぃ…

20080815133010
いやぁ、快晴であぢぃ~…

そんな中カメラ片手にお出かけ。
汗かきながら食べるイイダヤ軒のかき揚げそばウマー(・∀・)

| ネタ | 13:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆休み

うちの会社は昨日から日曜まで5連休。
去年までバカみたいに長い夏休みを過ごしていただけに、
5日と言うのはやけに短く感じます。残り後3日・・・

昨日は父方の実家(大町市)へ。
午前中に会社からFAXが来るので、それを受け取ってから大町へ。
昼飯を食べるなり夕飯の準備とかで買い物へ。
免許にマイカー持ってりゃ必然的に買い物の足として使われるわけで、
祖母におかん、妹乗っけてスーパーやホームセンターのはしご。

買い物後はお墓の掃除をして夕飯。
祖母宅にはエアコンが無いので窓を開け自然の風で涼をとるのですが、
日が沈んでもまだ暑い・・・!
以前は耐えられた暑さもエアコン慣れした今の身体には辛いものが・・・
言うまでも無く夜中は暑さでろくに眠れませんでしたとさw

ぺんぎん
ラジオのニュースだかで流れていましたが、
今年のお盆は燃料高騰の影響で県内のJRは指定席利用が前年より増加、
高速は目立った渋滞もなくスイスイ流れていたんだとか。
川バスの高速バスや特急大町線も混んでいたので、
燃料高騰が乗客増に繋がっているのは確かの模様。

話変わるけど、↑のポスターすごく欲しいのですがw

| バス | 22:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末…

ここ最近忙しくてかろうじて生きているような状態。
先週は月曜から飲み会が3日連続であって、
3日目はさすがに直江津駅のトイレで力尽きる始末。
小田急時代の経験から人に迷惑のかからぬよう倒れました…
こういうところで経験が生きるのもどうかと思いますがねぇ。

そして木曜は中学時代の友人の母親が急に他界して長野に急きょ戻ったりとバタバタ。

そんな中、金曜の夜より相方が長野・新潟来襲。

まずは金曜の夜に川バスの新宿線で長野入り。
新宿BTから練馬まで渋滞がひどく90分遅れで長野到着。
長野線の難点はやはり新宿から練馬までの一般道だよね。
渋滞すると練馬までが遠いんだ、これが…
松本線など中央高速バスは初台からすぐに高速に入り、
比較的スイスイ行けるのがうらやましいw

土曜は安曇野へ。
朝一で長野を出てETC通勤割を使って須坂長野東ICから松本までひとっ飛び。
ちょいと趣味に付き合ってもらい南松定番であずさ71号を撮影。
前回撮影した時はC1でしたが今週はC2編成。
3月の改正後は1本体制の予定だったC編成も今のところ2本体制で推移し、
あずさやライナー等で活躍が見られるのは嬉しいものですが、
そう楽観視してもいられないのかな、と思ったリ…
C2
とりあえずこの夏の運転は9日で終わり。ちょいと失敗したけどまぁいいか…
この日は大宮車6連を使用したあずさ75号、長野車を使用したあずさ81号など
183系列を用いた臨時あずさが運転されていましたが、
前者は特急幕、後者は過去に何度か撮影済みなので今回はパス。
あまり趣味に引っ張りましても悪いしねぇw

撮影後は豊科のガラス工房に行ってガラス吹き体験やらせてみたり。
湧水
わさび田に注ぐ湧水。
透明度と言い水温と言い炎天下では思わず飛び込みたくなりますw
松本市や豊科周辺は飲用可能な湧水ポイントが多数あるので、
ペットボトルを持っていろいろと巡ってみるといいかと。
個人的には美ヶ原が水源と言われている松本市の源智の井戸がおススメ。


んで長野に戻り、家族+相方で夕飯。
ビールをギガジョッキなるバカでかいジョッキでゴクゴク飲み干す相方、
その横でウーロン茶飲んでる俺様。
飲んだら飲むな、私はドライバー役でございます。
夕食後ゴリさん呼び出してボーリング大会。

日曜日。
午前中は実家でゴロゴロして午後は上越へ。
相変わらず新潟は蒸し暑くていやんになりますわ…
とりあえず時間の関係から近場にある上越水族館へ連れて行き、
暑さでばてたイルカや水中で垂直に浮くアザラシを見たり。
この上越水族館、長野市民なら一度は行ったことあるのでは?
と思うくらい駐車場の車の長野ナンバー率が高い水族館w
地味ながら展示内容はとても充実していて、何度行っても飽きません。
かれこれ5~6回は行ったかな・・・?
そして、上越で一泊し今朝のはくたか1号で関東へ戻って行きました。

209系
さて、直江津の留置線にはこんな奴が留置されています。
Tc+MM'+Tcの4連に短縮された京浜東北線の209系が2本。
いったん長野に10両全て持ってきて、転用するものは長野以外に持っていき、
転属に向けた改造を受けるまでの間様々な地域で疎開留置が行われているそうな。
長野でも言えることですが、関東で見慣れた車両を直江津で見るとはね。

さて、お盆休みまであと2日。
明日なんとか乗り切りたい…終わらぬ仕事が楽しみを半減させてますが・・・w

| ネタ | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイカー点検

今日は久々に一日車を使う予定が無かったので、
マイカーを定期点検に出してきました。

エンジン周りや足回りなど主要部分を点検してもらい、
何も以上が無ければ3,150円で済むというとてもお手軽な定期点検。

で、先に結果を言ってしまいますと総額67,000円掛かりましたww

新車登録から10年経過している車ですし、何かしら不具合があるのは
ある程度予測していたものの、いざこうして高額見積もり食らうと凹みます。

今回の点検で引っかかったのは
・リアテールランプの電球切れ
・ドライブシャフトブーツの破れ
・エアバッグのスパイラルケーブル劣化
・タイヤ罅割れによる劣化
以上の4点で、総額10万オーバー・・・orz

3月に購入したときに総点検してもらったのですが、その時には不具合なし。
どうやら3月以降に一気に発生した模様・・・
納車から4ヶ月で9000㎞弱走っているのが原因か・・・?

さすがに全箇所一気に修復するわけには行かず・・・
ドラシャのブーツやタイヤなど足回りは普段の走りに影響する部分ゆえ、
早急に修理、タイヤは9分山残った中古タイヤを購入。
スパイラルケーブル劣化は先送りにすることに。

車は消耗品.
このような不具合、特にFF車の場合ドラシャのブーツ破れは
かなりの確率で発生するトラブルなので必要経費という事で支払い。
ポンコツだのエンジンの伸びが足りんなどぶーぶー文句たれつつも
お気に入りの愛車ゆえ、大事に乗っていきたいしね。

| カローラ | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マリンブルー

この週末は土曜出勤。

それなので金曜夜に長野に帰らず直江津で過ごすことに。
土曜出勤とはいえ朝一で納品に行って終わりなので、楽と言えば楽。
でもめんどくさい
せっかく金曜の夜に直江津にいると言うことで、
直江津駅に繰り出して0時代にやってくる夜行列車を3本撮影。

Tc489-1
まずは上野行きの急行能登。
この日の上野行き能登は先頭にTc489-1を含むH1編成。
ボンネット型が活躍する定期列車もこの列車が唯一となりましたな。

続いて能登の続行でやってくる寝台特急北陸。
hokuriku
運転区間が丸被りとなる急行能登の続行なので、
安価な能登ばかりに乗車人数が傾いているかとおもいきや、
ブルートレイン衰退が著しい昨今においても安定した乗車率を保っているらしい。
一度でいいからブルートレインって乗ってみたいと思うよ。
きっとテンション上がって寝られないだろうけど・・・w

北陸に使用してる14系は電源車を持たず床下にディーゼル発電機を装着し、
それをぶん回して車内で用いる電力を確保しているのですが、
この発電エンジンが常に回っているので結構賑やか。
寝ている人はエンジン音が気にならないのだろうか、
全く見ず知らずの人の心配をしてみたり。

つづいて大阪行きの急行きたぐに
kitaguni
急行きたぐには以前載せた419系のベースとなった583系10連を使用。
きたぐに入線前の3番ホームは能登の到着を待つ
疲れ果てたリーマンから大阪まで旅行に行くと思われる人で溢れ、
夜行衰退とは言われつつもこちらも安定した利用者を持っている模様。
また機会があれば直江津にやってくる夜行列車群を撮影に行ってみようかな。

んで土曜の午前出勤を終え、その足で柏崎方面へ。
目的は熊谷-柿崎間で運転される快速マリンブルーくじらなみを撮るため。
数年前までは各地で多数運転されていた海水浴臨ですが、
今では激減し、毎年運転されているマリンブルーくじらなみは貴重な存在。

とりあえず人出の多そうな撮影ポイントは避けて鯨波駅へ。
MBくじらなみ
鯨波駅先端にて。
長岡方はカーブになっていて6連入るか心配でしたが、
6連ぴったり入ってとてもいい按排。土曜の運転はOM101編成でした。
毎年運転される同列車ですが、熊谷発車が早朝、戻りが夜間と
川崎に住んでいるとなかなか撮れない列車だったため、
今回が初めての撮影となりました。

鯨波
くじらの絵が描かれた鯨波駅舎と合わせて撮影。
海沿いの静かな無人駅ですが、列車到着後は海水浴客で大賑わい。
駅から海岸までは歩いても10分かからないので、
駐車場の空き待ちや飲酒など気にしなくて済む列車利用が一番便利かも・・・?

撮影後は長野まで戻り、小学校時代の友人とびんずる祭りに繰り出す。
いつもこの時期は神奈川にいたのでびんずる祭りに行くのは久々。
参加する連も大幅に増えたようで、以前よりも活気に満ちた感じでした。
活気のある街並みっていいね。

| 183・189系 | 23:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月