ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

新潟県内、なぜか今週いっぱい雨模様…

今日も朝からずっと雨。

雨だと仕事もはかどらず嫌になっている最中に
得意先に厄介な要求を突きつけられ半ば喧嘩状態。

残業代1円も出ないけど2時間ほど残業し、
ぐだぐだになって帰ってくると、玄関先で子猫が雨宿り中。

ちょっとだけ癒された。

それだけ。
寝るか…
スポンサーサイト

| ネタ | 22:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々に

長総レポートでも上げましょうか。

撮影日にずれが生じていますが、ここ数週間の様子をうp。
s-IMGP9970.jpg
新秋津駅構内にいた105系訓練車。
こいつとは過去に縁があり、仙台にいた頃は仙石線の石巻口を中心によく乗った車両。
当時の写真が残念ながらありませんが、白ベースに青と赤の帯を巻いた
派手な塗装は幼き自分にも相当なインパクトを与えてくれました。
晩年はスカイブルーに前面白帯を入れた程度の大人しい塗装でした。
まさか長野でこいつと再会するとはねぇ…

s-IMGP0132.jpg
s-IMGP0127.jpg
減りゆく客車たち。
24系ロビーカー、14系ゆとり、長総の救援車マニ50が留置されています。
マニ50も解体されるのかね…?
ゆとりは中間のみで両端の展望車は長野送りにならなかった模様。
早々と解体される運命にあるようです。

客車も数年前まではそこそこまとまった数が在籍していましたが、
ブルトレの相次ぐ廃止や減便、客車の老朽化の進行などから
一気にその姿を消していきましたね。

s-IMGP0129.jpg
増えゆく209系のクハ。
もはや何編成分のクハがこの場所に置いてあるのか外部から
分からないほどに増殖してきました。
長らく留置してある車両は帯の退色が目立つようになった以外は
京浜東北時代と変わらぬ姿で第2の人生を待っています。

| 長野総合車両センター | 00:06 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結局

姨捨方面に行ってしまうんですよね。
混んでるの承知の上でw

前の記事でも載せた更科浪漫号、2日目の運転日と言うことで午前中はお出かけ。
前の晩、えむけ氏と夜中のドライブに行って寝る時間が遅かったにも関わらず、
体が勝手に7時頃に一度目覚め、8時といえば完璧に意識がハッキリ。
社会人になって良い習慣が身についたとは思いつつ、
休日くらい寝坊させろと自分の身体に言い聞かせてみたり。

予想に反して早起きしたので姨捨方面へ。
姨捨行きをどこで撮ろうか彷徨ってい辿り着いたのは桑ノ原。
更科浪漫
桑ノ原信号所の松本方にある踏切から撮影。
下り長野行きしなのが遅延しての運転だった為、
更科浪漫号は稲荷山で抑止を食らい約15分延で桑ノ原通過。
列車通過直前の現地、強風が吹きつける荒れ模様。
長野市街地は比較的暖かく軽装で出かけてしまったんで、
ガクブルしながら15分延の列車待つのは辛いものが・・・w

折り返しの長野行きは姨捨駅周辺で撮影。
聖高原で折り返すので、その間は駐車場で仮眠。
寝不足なのにやけに早起きすると昼間の変な時間帯に
睡魔が襲ってくるので参っちゃいますよ、ホント・・・

目覚めると長野行きの更科~は既に姨捨駅入線済み。
IMGP0087.jpg
EF64-1000+善光寺平+姨捨駅名板
今日はちょいとガスっていて眺望はイマイチでしたが、
いつ見ても姨捨から見下ろす善光寺平の景色は絶景。

IMGP0117_20081026205954.jpg
長野行きとして下っていく更科浪漫号。先頭はEF64-1000。
こちらも下りしなのの遅延の影響を受け10分延ほどで発車。
こういった遅延も単線ならでは・・・ですね。

ちなみに2日目ということもあってか思ってたほど混雑せず。
IMGP0122.jpg
更科浪漫を探せw

撮影後は長野市まで戻り、ゴリさんとビックハットで行われていた「食の祭典」へ。
入場料500円取り、かつ各ブースで販売するメニューは割高・・・
う~ん・・・でも美味かったので許しますがwww

| てつどう | 20:56 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと週末

待ちに待った週末。
もう仕事忙しくてぶっ倒れる寸前。
家帰って飯食い終わるといつの間にか気絶してるしな・・・

昨日は夕方に打ち合わせがあったので、営業所に戻らず直帰することに。
直帰なので営業車ではなくマイカーで得意先を回っていましたが、
やはりマイカーだと気楽ですな。
マイカーだとCDが聞けるんで(営業車はAMとFMラジオのみ)、
相川七瀬なんかをガンガンかけながら仕事w(今時相川七瀬ってのも古いですが)
Sweet Emotion(・∀・)イイヨイイヨー

18時に仕事を終え、霧に包まれたR18をすっ飛ばし長野へ直帰。
久々に19時前に実家に辿り着くことができましたとさ。

で、今日。
天気はあまり良くないものの雨は降らないらしいのでお出かけ。
毎週のように行っているような気がしますが、安茂里-川中島の大カーブへ。
EF64-39
EF64-1000
信越線開業120周年ということもあり、毎週のようにイベント列車が運行されています。
この週末は長野-姨捨間で更科浪漫号なる客車列車の運行がありました。
EF64-0+旧型客車3両+EF64-1000の編成で運転。
EF64と旧型客車の組合せは久々に見たなぁ。
そういや、マイナーだと思っていたこの大カーブ。
ここ最近になってえらく人が集まるなと思ったら、
お立ち台なんたらって冊子で紹介されたんですね。

撮影後は家に戻り、午後は買い物したり本屋で立ち読みしたり。
で、買い物帰りに長野駅によって更科浪漫11号を撮影。
イベント列車としては珍しく夜にも1往復の設定があり、
旧型客車から姨捨の夜景を楽しんでもらおうってのが狙いでしょうか。
今日の天気だと姨捨の夜景もちょいと物足りないかも・・・?
IMGP0074.jpg
3番にしな鉄が入るの承知で長野駅で撮影。

明日はどうしようかなぁ。
姨捨方面に行ってみてもいいけど、きっと混んでいるだろうし・・・

| てつどう | 20:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昼飯

営業車運転しながらコンビニのおにぎり…(´・ω・`)

昼直前になって厄介な仕事持ち込まれたせいで昼休み返上。
午後一で予定が入っていたのでねぇ…
こう言う時に営業車がATでよかったと思うよw

休む間もなく一日が終わり、ストレス発散すべくつい先ほどまで直江津駅にいました。
撮れたてのネタをうp
tc481-1508
北海道仕様の485系1500番台を組み込んだT18編成がくびき野2号で上るのを仕事中に目撃。
運用は順調に流れ6号もT18編成でした。
この編成、以前は特急みのりで長野までよく顔を出しており、
みのりで使われていた頃も国鉄色を纏っていました。
知らぬ間に上沼垂色に塗り替えられ特急みのりも廃止になり、
お目にかかる機会がないうちに国鉄色に再度戻されました。
もう一度こいつと「みのり」幕の組み合わせを見てみたいもんです。

N103
今日の運用を終え、直江津の留置線で明日に備えるN103。
こいつも一時期特急みのりの運用を持っていました。
グリーンなし、全車禁煙と今でこそ当たり前になりつつある編成内容で
特急運用に入っていたもんだから、不評だったなんて
話をちょくちょく聞きましたが、果たして…?

115
新潟色の115系。
新潟の115系って短いスパンで塗装が変わっていきますよね。

さて、風呂でも入って寝るか…

| てつどう | 23:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

急行型あれこれ

急行野沢関連で直流急行型の話題がちらほら出ていたので、
手持ちのCD-R内から関連画像を数枚うp。
過去に掲載済みのもありますが・・・

長野にいて一番馴染みのあった急行型と言えば169系長野色。
急行型と言えばすでに急行から撤退し、波動用に用いられる車両が多く、
乗るとなると意外と乗れそうで乗れない存在でした。今で言う183系列波動用みたいなもん。
しかし、長野は快速みすずをはじめ、篠ノ井線や大糸線の普通にも使われるなど、
乗ろうと思えばいつでも乗ることができ、比較的身近な存在でした。
9652.jpg
写真はナノ区に最後まで残ったN31+N32の6連急行アルプス送り込み回送。
末期は塗装も色あせ、ろくに洗車もしてもらえなかったのか薄汚れた姿でした。
98年末の定期運用から急行型一斉撤退からいつ廃車になってもおかしくない中、
よく走り切ってくれたな、と感じたものです。

ちなみに、2001年頃の撮影で、この頃はまだ急行アルプスが健在。
定期便は183系モト車、臨時便はナノ区の169系改座車が担当していました。
GU化で余った189系の座席を流用した「改座車」と言う響きも懐かしく感じます。

f9be.jpg
78fd.jpg
急行赤倉2発。
1枚目は俗に言う「赤倉色」と381系しなのの並び。
94年頃の撮影かと思いますが、しなのも381系で383系の量産先行車が落成したばかり、
当時の長野地区はまだJR型には縁がない地区でもありました。
2枚目は時は過ぎ3年後の97年。
しなのは383系化、新幹線の工事も追い込み期に入り当時は
長野地区の鉄道網が大きく変わる直前。
赤倉は変わることなく最終日の9月30日まで165系で運転され続けました。
ちなみに、急行としての運転区間は新潟‐妙高高原間。
妙高高原から長野・上田間は普通列車としての運転で、
たまたま乗った日にムーンライト用の編成が入っていると
得したと喜んだもんですw

9167.jpg
碓氷峠健在の頃はEF62に牽引された12系や14系、写真の165系モントレー等が
団臨で長野まで顔を出していました。
当時はまだ小中学生、昼間は授業、小遣いも少なく毎月DJ誌を
買えるような環境になく、なかなか撮りに行く機会に恵まれず…でした。
まぁ学校の教室から信越線が見える環境だったもんで、
授業中に眺めては勉強に身が入らずバカに磨きをかけていたような気が…?w

9cbb.jpg
急行型末期。
あずさから追い出された183系に置き換えられ、関東の165系が次々と廃車に。
真っ先に置き換えられたのは三鷹の169系だったかと思います。
長野送りになる前、拝島の留置線に集められた時の様子。
ちょうど1度目の大学受験の頃、試験後にこっそり撮りに行った1枚。

んな事してりゃー落ちますわなwwwまぁ良き思い出。


続々と廃車になり、長総で最期の時を待つ写真も出てきましたが、
それはまたの機会にでもうpしようと思います。

| てつどう | 00:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

臨時・・・?

今日の夕方。

夕飯の買い物に付き合い、その後は暇になったので柳原へ。
駅舎は木造で味のある駅ですが、ホームは嵩上げや冷暖房完備の待合室設置、
バリアフリー対応でスロープ設置などリニューアル、
そしてつい最近保線車両などがたまに留置してあった側線が撤去され、
以前とは少し様子が変わりました。

久々に228レを撮影するために旧ゴルフ場横へ。
ここも新村山橋建設に伴いルートが変更されるため、
新線建設の工事が開始されるなど様子が一変。
IMGP0036.jpg
ピン激甘ですが夕日に照らされながら信州中野に向かう8502F。
長電の公式ページによると8500系はあと2編成導入する予定だそうな。
いつになるかは知りませんが、3500系より8500系の方が
乗り撮りする機会が増えそうですね。

228レ通過までしばらく時間があるのでボケーっと線路脇にいると、
音も無く2000系が接近w
ボケっとしているうちに228レ通過時刻になったか!
と焦りつつもなんとかA編成を撮影。
IMGP0039.jpg
8500系通過から15分程度しか経っていませんがこの暗さ・・・
日が沈むのがホント早くなってきましたね。
で、撮影後に腕時計を見るとどう考えても228レには早い。
やっと須坂を発車した頃だし。
デジカメのモニタで画像を見ると幕は「臨時」・・・・????
何ぞww

で、本物の228レはと言うと・・・
IMGP0041.jpg
定刻通りやって来たのはL1編成・・・
何も無ければこのまま返しの19Bは鯨特急ですが、
ナゾの臨時でA編成が長野に向かっているので、
19Bは長野駅で編成を振り替えて通常通りA編成だったのかね??
じゃあこのL1編成の折り返しは・・・?
時間が無かったり日没後じゃ写真も撮れないので確認していませんが、
気になるところではあります。

いやぁ、2000系の臨時幕と言うのもなかなか見れませんね。

| 長野電鉄 | 21:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

急行野沢

秋晴れに恵まれたこの週末。
妙に疲れが抜けないままだったので昨日は家でゆっくり。

今日は少々回復したので急行野沢を撮影しにお出かけ。
長野-長岡間を飯山線経由で結び1986年まで運転されていた急行野沢、
2004年だかに一度復活運転され今回は2回目の復活運転。

とりあえず長総を出庫するところから撮影。
EF64
N101
急行野沢の出庫前にはEF64の回送と妙高3号送り込みが通過。
しな鉄や中央東線の貨物から撤退したEF64-0ですが、
北長野から名古屋方面へのコンテナ貨物が1往復あるため、
かろうじて長野界隈でもまだEF64-0を見ることができます。

キハ58-1
妙高3号送り込みの直後にやって来た国鉄急行色のキハ58。
長総から出庫するキハ58を見たのは何年ぶりだろう・・・
飯山線色のキハ58ですから11年以上前のことは確か。
幕は長総出庫時点ですでに「急行」を掲示していました。

送り込み撮影後は車を豊野方面へ転がす。
三才-豊野間の定番ポイントへ。
どこに行っても光線状態は良くないので、側面から撮影することに。
キハ58-2
周囲のりんご畑は収穫の最盛期、田は稲刈りを終え天日干し中。
穏やかな雰囲気の中コトコトと信越線を進んでいくキハ58。

撮影後は家に帰り、家族と祖母の4人で昼食。
祖父が飯山の車掌区で仕事していた数年間、
祖母やおかんも飯山に住んでいたので昔の飯山線だと写真を見せると・・・

「覚えてないし、こんなのじゃない!」

だってw

どうも話を聞いていると赤とクリームの配置が違うとの事なので、
キハ20系列の方が印象に残っている模様。
じいちゃんだったらきっと覚えていたんだろうけど・・・?

おまけ。
妙高4号
妙高8号
妙高4号と8号。今日はN103でした。
4号、これはいわゆる「バリ順」って状態に当たるんでしょうか。
普段光線云々関係無く撮っているのですが、やはりこうしてみると
前面に側面満遍なく光線が当たっている状態はきれいですなぁ。
8号は側面真っ暗なの承知で撮影。
夕日に照らされた前面が強調されてこれはこれで良いかなぁ・・・と。

| てつどう | 19:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日、ロマンスカーで

「まつさん、今週末は海老名集合ですね」


ヾ( `д´)ノ行けるかバカ!w
氏ねじゃがいもwww

今週末は海老名検車区の公開だそうな。
そういやぁ去年までなんだかんだで小田急の海老名検車区の公開に行ってたなぁ。
IMGP5970_20081015225619.jpg
去年は小田急80周年、ロマンスカー50周年と祭り状態だったので、
海老名の公開も初代ロマンスカーのSEまで引っ張り出すでか騒ぎ。

今年はHiSEに4000形、5000形、8000形の並びだそうで、
去年に比べるとややおとなし目の展示ですね。
まぁ去年が凄かったというか…HiSEは短縮版いつでも見られるし…w
ここに成城の車庫で眠っている9000形でも持ってくれば行ったかもしれないけど、
来月に2度上京が決まっているので大人しくしていようと思いますw

9404F
今は無き小田急9000形。
個人的に小田急の通勤型の中では一番のお気に入り。
個性的な顔つきもそうですが、車内清掃が楽、ドアが軽いので人や物が挟まっても
片手でこじ開けることができたりと実用的な車両でしたw
9000形8Rの車内清掃をやったりしてた頃が懐かしいぜ。

今でこそ2000形や3000形が主力となった小田急の各停ですが、
バイトを始めた頃は先にふれた9000形8連に加え、
8000形4連×2の8連や旧4000形6連など様々な車種が入り混じってました。
まだ複々線工事中の頃です。

最近よくバイト時代を思い出しては「あの頃は・・・」なんて思う日々。

| 小田急 | 23:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かぼちゃ収穫祭

この3連休。
いつもなら東京方面へ繰り出してしまうところでしたが、
当初土曜出勤の予定が入っていたので長野で過ごすことに。

なから家でぐだぐだになっていましたが、ちょこちょこと出かけては
撮影してきたのでそのネタを一部うp

湘南色に戻された169系。
信州2号
まずは13日のリバイバル信州2号。
軽く寝坊し、近場で手軽に取れるところと言うことで安茂里‐川中島間の大カーブへ。
安茂里に住んでいた頃は定番中の定番だったポイント、
普段は人気がなく何か走ってもそうそう人が来る場所ではなかったので、
今回も1人で撮影かと気楽に構えて行ったところ、10名ほどいてぶったまげww
端っこより望遠を使って撮影。電柱気にしなければこれはこれでヨシかと。

2号の30分後には169系を使用した快速が1本。
快速
本来であればこのアングルで2号を撮る予定でした。
湘南色としな鉄色両方を撮れるなんて贅沢だね。

IMGP0312.jpg
返しの1号も懲りずに安茂里‐川中島館で撮影。
300mmじゃキツイわな…
6連だとちょうどいい場所ですが、3両だとやや持て余し気味。

IMGP9975.jpg
そして最終便となる3号を犀川橋梁の川中島方で撮影。
日没前、夕陽を浴び犀川橋梁を駆け抜けていく169系S52編成。
夕陽に橙と緑の車体がよく映えますね。

とりあえずアナウンスされている中では今回が最後の運転になるリバイバル信州ですが、
今後は信越線などで計5回臨時列車を走らせる予定があるそうな。
勢い余って篠ノ井線なんかで走ると面白いんだけどw

| てつどう | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時代はハイブリッド

昨日の事。

7時頃に目が覚め、軽く朝食をとった後にお出かけ。
とりあえず18号を南下して屋代方面へ。
屋代-戸倉間でリバイバル信州2号を撮影。
撮影後は一気に長野駅まで戻り、駅前広場で行われていた
鉄道フェスティバルを覗いてみることに。

長野県内の鉄道会社がブースを設けグッズや部品等を販売。
松電はバス関連のグッズも多数あり見ているだけで楽しめましたw
・・・川バスのバスコレ5台セットが出てて買おうかどうか悩んでいるうちに売り切れ。
まぁ家に2セットあるからいいんだけど( ´ー`)

そして長野駅構内では小海線で活躍しているハイブリッド気動車の
キハE200を展示しているとかで、お昼ついでに入場。
お昼は久々に長野駅の立ち食いそば。
高校時代に世話になったナカジマ会館無き今も駅そばとしては
十分な味を維持している長野駅、そば好きにはたまりませんw

食後はキハE200を見学。
デビュー直後に2度ほど乗っているので新鮮さは無いものの、
改めてハイブリッドシステムの凄さを実感。
IMGP0307.jpg
普段飯山線が発着している4番線に1両だけ展示。
車内の出入りは自由、駅弁を買い込んだ家族連れで賑わっていました。

見学を終えて長野駅前に戻ると・・・
IMGP0297.jpg
キター!
前回も載せましたが導入したてほやほやのハイブリッドバス。
昨日より本格的に長野市内の各路線で運行開始したそうです。
ノンステップ車なだけあり車高が非常に低いです。
冬場に轍で身動き取れない、なんてならないといいんだけど・・・

IMGP0298.jpg
「ひとにやさしく 地球にやさしく」
電車にバスにハイブリッドの導入が増えてきました。
ハイブリッド車でも台数が少ない現状では削減できる二酸化炭素は微々たる物。
しかし、徐々にでもいいから減らそうとアクションを起こすことが大事なんですよね。
厳しい状況の中こうやってハイブリッド仕様を導入している
長電バスや川バスは立派だと思うわけです。

・・・そういやぁ川バスのハイブリッド車40186と40187の2台どこ行った?
ここ半年近く見かけていません。

という事で最近晴れの日は自転車通勤に切り替えましたw
ガソリン代一時期より下がったとはいえバカにならないしねぇ・・・

| バス | 20:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長総公開~シャトルバス編~

今回の長総公開を陰で支えたシャトルバス軍団。

今年は東口と陸運支局の2ヵ所からシャトルバスが出ていたので、
電車利用でも車利用でも実に便利でした。
自分は先にも書いた通り陸運支局に車を止めて、そこからシャトルバス利用。

711
陸運支局ルート運用に就くセブンイレブン号w
幕は全く見えませんが「団体」表示。

IMGP0267.jpg
柳原所属の車以外にも牟礼のバスも応援に駆けつけていました。
長野市内にいると牟礼の大型車を見る機会があまりないので、
こういったイベント時は普段見れないバスを撮る良い機会だったり。

そして東口ルート。
881
キタ━━━━━ヾ( ゚∀゚)ノ━━━━━!!!!!!!

昨日より運行開始した長電バスの新車。
ハイブリッドかつノンステップと地球にも人にも優しい1台。
長電バスは去年の湯田中営業所の2台に引き続き、
今年も奮発して3台長野市内の路線に投入。
新車は3台とも東口ルートに使われていたので、
陸運支局に車を置いていた俺は乗ることが出来ず・・・w

市内線でハイブリッドに乗るのが楽しみですわ~

| バス | 20:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'08

今日から3連休。
本来であれば今日は土曜出勤の予定でしたが、
昨日の夕方に急遽出勤がなくなったので朝からお出かけ。

毎年恒例、長野総合車両センターの一般公開に行ってきました。
家から自転車で行こうかと思っていましたが、長野-安茂里間で
169系のリバイバル信州を撮影してから長総へ行くので車でお出かけ。
開場には駐車場が無いので18号沿いの陸運支局に車を止め、
そこから長電バスのシャトルバスで開場へ。
以前は有料だった気がするのですが、今日のシャトルバスは無料。

10時半頃に開場入りし車両展示から見学開始。
IMGP0254.jpg
IMGP0253.jpg
今年の展示車両はクモユニ143、EF63-19、DE15、そして庫内に485系彩。
EF63は毎年定番の展示車両ですが、今年はいつもの展示場所ではなく
運転所側まで引っ張り出して来ての展示。EF60の展示はありませんでした。
IMGP0261.jpg
クモユニ143はスイッチバック号と同じく車内の見学が出来たり、
DE15はラッセルの動作を見られるなど、ただ車両を置いてあるだけではないのが良い所。

ちなみに、車両吊り上げ実演は新潟の115系。
車両検査棟にはE351やE127が入場中。
そして・・・
IMGP0274.jpg
(;゚д゚)・・・け、ケイヨウセン・・・?
検査だか改造だかで長野に入場していました。

IMGP0245.jpg
去年201系がいたこの場所にはやはりと言うか・・・
重機の手前で解体を待つのは209系の6ダァ車。
奥には113系や25系も留置され、静かに最期の時を待っています。。。
来年は何がいるのか・・・?

IMGP0246.jpg
正式な展示車両ではないものの見える位置に止まっていたDD16-1。
数年前にEF62とEF63-15を除く保存車は綺麗に再塗装されたので、
このDD16も比較的よい状態を保っています。
さて、ナンバープレートどこ行った?w

ちなみに、DD16ラッセルは今季限りで代替車に置き換えられるそうで、
県内でDD16の活躍を見られる機会も激減しそうです。

んで今回の公開で一番熱くなっていた(?)場所を最後に覗いてみる事に。
IMGP0275.jpg
C編成の前面および側面幕一式。
オークション形式で販売され最終的には61万だかそこらの価格で落札されていきました。。。
うーん、そんな金は出せませんw

IMGP0248.jpg
売れそうなものは売ってしまえ!
担当がそう思ったかどうかは知りませんが、こんなモノも。
サロ183の座席丸ごとおよび座布団部分ばら売りもありました。
丸ごとは3万、座布団部分は3,000円。
1人掛けシートなら座椅子として家にあってもいいかもねぇ。
という事で、物好きと言うかただのバカと言うか。
普通車用の座布団部分1枚お買い上げ。
・・・少々硬めで座布団としても使い心地抜群です。

ちなみに、シートは3体売りに出されていましたが2体は売れた模様。

一通り見学を終えてうろついていたら某氏に遭遇したのでしばし行動を共に。
ラストまで構内をうろつき、退場後は犀川橋梁でリバイバル信州を撮影。
IMGP0287.jpg
明日は天気がいいようなので乗ろうか撮ろうか考え中。

某氏、お会いした方々お疲れさんでした。

| 長野総合車両センター | 20:18 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ETC万歳

早くも10月になって1週間が経ちますが、ようやく10月1発目のネタ。

ここ最近、さっさと午前中にやるべき仕事をやり、午後は得意先回りの流れで
動いているので、以前ほど遅くまでサービス残業しなくなりました。
と言いつつも19時くらいまで会社にいますが・・・
いくら働いても金にならぬならさっさと終わらせて帰りたいもんですw

で、この週末。
急きょ神奈川に行ってきました。マイカーで。

土曜はバイト時代に世話になった社員氏同行の上で次期マイカー選び。
今乗っているカロゴン、10年落ちながら走行距離44000kmと
意外と状態のよさそうな条件ではあるものの、前オーナーのメンテが
あまり行き届いていなかったのか、各所で不具合を連発。
ヘッドライト左右全交換、シャフトブーツ左右同時破れ、ハンドル異音等々…
さすがに来年2月に車検を通すのは断念。

と言うことで「なぜか」神奈川のトヨタに行き、新車見積もりをもらってきました。

値引きして約200万。月々の返済約3万…

新車買うのやめたwwwww

と言うことで見積もりはもらったものの断念。
来週から程度の良い中古または新古あたりを物色することに。


…もともと新車買う予定なかったけど、酔った勢いで社員氏に買うよう段取りされた罠w


日曜日はせっかくマイカーで来ているということで、相方と大学時代の友人の3人で箱根へ。
東名~小田厚~箱根新道経由で芦ノ湖へ。
少々天気が悪く箱根の山々は見えないのが残念だが、雨に降られるよりはましかねぇ・・・
芦ノ湖観光の定番、海賊船で芦ノ湖を往復。
ただの観光船だが、侮るなかれバリアフリー対応のすごい船でした。
船内アナウンスではさすが小田急グループ、ロマンスカーのCMソングが流れますw

その後はうだうだと平塚経由で川崎へ戻り、そして19時ころに川崎を出て一路上越へ。
帰りは川崎を出た時点から雨に降られ、高速に乗る頃には大雨…
そんななか90km/hをキープした状態でひたすら新潟方面へ。
0時過ぎに上越に無事到着。
この週末の走行距離1036km。平均燃費はカタログ値越えの15km/l
深夜時間帯にETC使って高速を走ると料金が最大4割引きになりますし、
思ったほど疲れないんでこれから車で行くのもアリかも・・・?

| カローラ | 23:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月