ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

またまた長電

毎週のように乗ってるか撮ってる長電。
今日は直近で貴重な晴れの日となりそうなので朝から沿線へ。

で、2週間前に埼玉から来たArcana birdさんがまた来たって言うね。
2週間前は年明けに秩父鉄道で会おうとか約束してた気がするんだけど?w

須坂で合流してまずは小布施‐北須坂間の鉄橋へ。
IMGP3848.jpg
小布施の橋梁は過去に左岸側から撮影したことがあったけど、
今回は右岸の河川敷から見上げる形で撮影してみる。
まずやって来たのは村山橋架替記念HMを付けた8500系T6編成。
新村山橋を渡る8500系が書かれたデザインになっています。

先にT6にもヘッドマークがついていると聞いていたので、きっとステーを使ってるんだと
思っていたけど、実際は横断幕のような物でした。ステーの初使用ならずw

IMGP3849.jpg
定期列車がない時間に3500系がぶっ飛んできたので、臨回かと思えば「団体」幕。
しな鉄・長電の企画列車、浅間・志賀まるごと信州号なる団体列車だそうな。

IMGP3850.jpg
相変わらず3500系名物になりつつある(?)吸盤幕を付けたO1編成。
O編成が2本連続で長野線を飛んで行くのは珍しいか。

IMGP3851_20091031213609.jpg
4Bは村山橋ヘッドマーク付きのD編成。
デザインは新村山橋を渡るD編成。パッと見た感じ鹿マークの上に張り付け…?

4B撮影後は朝陽-附中間の定番へ移動。
IMGP3856.jpg
今回の村山橋ヘッドマーク、どの編成も長野方のみの取り付けになっていて、
湯田中方の先頭はいたって普通。1編成で2度おいしい…のか?w
T6はじめ、クーラーには蓋が付けられた冬仕様の編成が多くなってきました。

IMGP3858.jpg
D編成はまだ蓋が付けられておらず夏仕様のまま。

この後は午前中の運用を終えたD編成を見るために須坂へ。
入場券で駅に入るだけじゃもったいないので、D編成入換見学後はそのまま小布施まで乗車。
昼飯は竹風堂で新栗が入った栗おこわを食す。甘い栗がうまかった。
IMGP3872.jpg
入換撮影後、小布施までの移動にはゆけむりを利用。
運賃240円+特急券100円で約5分間後展望の旅w

小布施で昼食後は信越線豊野、長野駅と巡りArcana birdさんと解散。

D編成が遅番だし天候が恵まれた一日だったのに、長電沿線がえらく静かだと思えば、
信越線でEF64+旧客の臨時快速があったのね。
s-IMGP3906.jpg
s-IMGP3910.jpg
長野駅で機回し、連結、長総入庫だけ見送って終了。
最近はPPが多いこともあり、機回し→連結は久々に見たなぁ。
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 21:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆけむりにHM

この週末。
土曜は昼間に法事で妙高高原まで行く祖母の送り迎えをし、
夜は中学の友人と夕飯を食い、勢いで徹夜でカラオケ。
そんなこんなで今日は昼前まで爆睡こいてしまう始末。

どっか遠出するにも高速道路とか下手糞でお祭りになってるし、
かと言って近場で写真でも撮ろうかと思ったけどその元気もなし。
一日家でゴロゴロしてようかと思ったけど、結局ゴリさんと昼飯を食べることになり外出。

非鉄で終わるかなと思ったけど、ゆけむりにHMが付いているとかで
ゴリさんを拾う前に信濃吉田-朝陽間でゆけむりを撮影。
IMGP3837.jpg
まずは湯田中行の7Aレ。S1編成にはHMの取り付けは無く、いつも通りの姿。

間に3500系の各停2本を挟み…
IMGP3841.jpg

10Aレ。
IMGP3842.jpg
S2編成の長野方に村山橋架替記念のHMが付いています。
旧村山橋を渡る2000系D編成と新村山橋を渡るゆけむりが書かれたデザイン。
なぜか長野方先頭にしかついていない訳ですが・・・w
S2編成以外にD編成にも記念HMが付いているようなので、
来週も長電沿線でぶらぶらしようかね。

昼飯食った後は、意味もなく出身の小学校の中に入り込んでみたり、
地附山の展望台公園まで行って展望台から長野市を眺めたり。
IMGP0325.jpg
こうして見ると長野市も随分と都会に見える不思議。

| 長野電鉄 | 00:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

霧とリンゴと2000系

ってことで、昨日書きかけてた件について。

Arcana birdさんも長野に来るし、リンゴと2000系の組み合わせを
山ノ内線で撮れるのも今シーズン最後かと思い、気合を入れて早起き。
で、起きてみれば隣の家が霞んで見えるほどの濃霧に包まれた長野市。
いつもならくじけて二度寝に勤しむわけですが、
サッと朝飯を食ってマイカーで一路上条駅へ。

流石に日曜の朝と言うだけあり道は空いていて走りやすい。
自宅から上条駅までおよそ35分。
無料時間帯間違えて志賀中野道路に突入し100円取られた以外は兼ね順調。

IMGP3767.jpg
Arcana birdさんを乗せた107レが到着。
予定通り2000系D編成が充当されていて一安心。
日が昇るにつれ霧も徐々に収まりつつありますが、
すぐに止むわけもなくまだまだ視界はご覧の状態。

駅で合流し、ちょっと移動して夜間瀬-上条間の踏切へ。
IMGP3774.jpg
信州中野行きの302レ。
107レ上条着の時より霧が悪化…
霧でどうしようもないしリンゴにピントを合わせ、2000系をぼかしてみるテスト。
うーん、霧の効果もあってかいい具合にD編成がボケてくれて、
霧の中での撮影も悪くはないな、と思ってみたり。
それにしても色づいたリンゴが美味そうだ(w

折り返しの湯田中行301レも同ポイントにて。
IMGP3781.jpg
ようやく霧もおさまりましたが、バックに見えるはずの高社山は見えず。
どうせ山も見えないし、当たり障りなくリンゴ+2000系アップで撮影。
後々にモニターでよく見ると既に収穫された後らしく、
木にリンゴがぶら下がってない罠w

長野行4Bレは302レと同じ構図で。
霧も収まったことだしお次はD編成にピントを合わせて撮影。
IMGP3787.jpg
D編成のりんご塗装化から2年以上が経ち、塗り替え当初は
マイクロエースの2000系D編成ばりに色味が強かったのですが、
最近はだいぶ落ち着き、ちょうどいい色合いになって来たなぁ。

4Bレ撮影後はArcana birdさんを乗せて朝陽のインカーブへ。
IMGP3792.jpg
IMGP3796.jpg
稲刈りを終えた田圃を横目に改装して行く8505FとD編成。
朝方の濃霧がうそのように青空が広がり、気持ちよい秋晴れに。
田圃はこれで脱穀を終えると間もなく冬に突入。
今年は暖冬か、それとも適度に雪は降るのか・・・?

IMGP3800.jpg
その後は2人で長野駅改札外の駅そばをすすり、ゆけむりの前展望を陣取って
村山橋の走りを楽しみ、須坂から屋代線に乗って屋代へ。
存続問題が浮上している屋代線ですが、須坂に到着した列車は
予想に反して(?)座席が綺麗に埋まるほどの乗車人数。
メインはやはり学生とお年寄り。屋代線の乗車人数にも驚いたけど(失礼)、
ここ最近長電の乗客が増えたような気がします。
本郷からよく使うけど、まず座席はほぼ確実に埋まっていますし。

屋代到着後は戸倉まで行き、わざわざ169系使用の列車を待って長野へ。
IMGP3826.jpg
長電2000系より若いとは言え、すでに40年以上走りこんでいる169系。
車内も至る所に痛みが見られるけど、走りはしっかりしていて乗り心地抜群。

長野着後はちょっと雑談し解散。
朝からいろいろ連れまわしてしまったけど、いろいろ乗り撮りできて充実した1日。
次は真冬の雪降る山ノ内線で会いましょうw

| 長野電鉄 | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

霧に包まれたりんご特急

日曜日。

いつもここに来てくれるArcana birdさんが能登+妙高2号で長野入り、
山ノ内線で2000系を狙う予定だとかで、急きょ朝一で山ノ内入り。

5時半過ぎに起床すると長野市は濃霧。
長野市で濃霧となると山ノ内なんか濃いじゃ済まない始末な予感。

IMGP3766.jpg
AM7:45 上条駅
さて、こんな状態でどうするもんか。

詳細はまた元気な時に…だめだ、もう寝る。

| 長野電鉄 | 00:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・EF64

所用で篠ノ井方面まで行ったので篠ノ井派出界隈の様子を。

IMGP3727.jpg
IMGP3728.jpg
先週ヘッドだけ転がっていたDE15は解体が進みこんな状況。
ヘッド部分がバランス崩して転びそう…

IMGP3729.jpg
ハーフキャブの小型入換機の姿も。
長野駅の側線でタンク車の入れ替えをしていたのと同形かな。

んで、機関区側。
IMGP3726.jpg
69号機+20号機の青重連。
パッと見パンタをあげて出区していきそうな雰囲気ではあるけど、
ライトレンズが外され、側面のナンバーが焼き切られた姿を見ると最期が近い模様。
IMGP3723.jpg
69号機には「篠」の札が入ってました。

IMGP3719.jpg
材料線には64号機が。こちらもブロックタイプのナンバーが外され、
側面も焼き切られているので近いうちに…

IMGP3717.jpg
ラッセルヘッドは解体されましたが、本体は機関区に留置されています。
ヘッドを外したDE15の姿、初めて見たなぁ。

150c.jpg
これを撮ったのは小学生の頃だから13~4年前の篠ノ井派出。
どんな理由かうろ覚えだけど篠ノ井機関区の見学をさせてもらったことがあり、
総務課の職員に導かれて詰所の屋上から撮った1枚。
まだ64だらけで更新機も1~2両しかいなかった頃。
気づけば長野県に配置されているEF64が消滅していました。

IMGP3731.jpg
愛知のEF64は今も現役。
運転台に支援装置のPC搭載してたり少しは安泰か…?

| てつどう | 23:03 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EF64

村山橋の写真でもうpしようかと思ったけど、先週末のあまりの惨状に
うpする気力もなくなったので地味~にたまりつつあるEF64の写真でも。


9/26のEF64-36@工臨返却。
IMGP3322.jpg
レールを降ろしたチキなのでとても身軽な編成。

IMGP3385.jpg
北長野で一休みするEF64-0の重連。
長野まで定期運用で顔を出す唯一の0番台となった愛知の64。
2両のみにとどまった広島更新のEF64も67号機が残るのみ。
67号機が更新受けた当初は鎧戸も青で塗られてたっけなぁ~。

IMGP3415.jpg
80レ@篠ノ井

IMGP3412.jpg
快速セピア色の中央線回送@稲荷山
稲荷山駅に住み着いている三毛猫が今も健在で何より。
人慣れしててもっふもっふやりたい放題なのでぜひ長生きしてもらいたい。笑

IMGP3427.jpg
2458レ&2535M
あずさ間合いの篠ノ井線快速もE257になった今も健在。
貨物もEF64-0から1000番台、EH200となり、この界隈を行きかう列車も
ここ数年で大きく変わりました。
こうして見ると0番台を撮る機会もまだまだあるけど、かなり減ったという印象。

IMGP3700.jpg
篠ノ井に3両の0番台が形を残していますが、元客貨車区付近では
役目を終えたDE15のラッセルヘッド解体の準備が進められていたので、
続いて残っていた3両のEF64も解体されてしまうかも。

| てつどう | 22:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'09(その2)

はいはい、では車両展示以外の所からPart2行ってみますか。

まずは工場内部から。
IMGP3505_20091010235422.jpg
115系長野色や新潟色などいつもの面々に加え、異色の存在なのはやはり209系。
京浜東北線から退き、続々と長野に送り込まれてくる209系は
写真のように長総で千葉向け改造を受ける車両もあれば、長野から別の工場へ
再び運ばれ改造される車両ありと直近で一番動きのある車両ですな。

IMGP3508.jpg
車体つり上げ実演に使われたのは新潟の115系。
よくよく見ると窓枠にRがついた初期型の車両。ナンバーはクハ115-553。
こんな車両が残りこうして検査を通して再び元気に走り回るとは侮れん、新潟w

IMGP3535.jpg
ユニットサッシでは見られないこの丸さがいい感じです。

IMGP3533.jpg
エアポート成田って特別快速だったのね。
いつ見てもこのフォントって速そうに見えるw

IMGP3520.jpg
何かと思えばDT32の残骸。
いろいろパーツが外されると何の台車か不明になるほどですが、
銘板から辛うじてDT32であることが判明。
直近でDT32履いている車両が解体されたのは189系C2編成辺りなんで、
C2編成の残り物…かもしれない。

IMGP3510.jpg
IMGP3511.jpg
(;゚Д゚)・・・!
いつぞや485系の便洗面所部分だけが残されていたことがありましたが、
今回は車両の2/3程度と晒し首がゴロンとしてました。
何かに使うんでしょうかねぇ…?
で、言うまでもなく解体線は京浜東北の209系中間車がスタンバイ中。
改造で転属して行く車両がいれば、こうして解体される車両もあるわけです。
来年は253か、それとも何もいないか…?

IMGP3519.jpg
ペンギンの緩い笑顔は罠だった!
指令:ICカードリーダーを探せ。

少し早めに会場を後にしようかと思っていましたが、
結局工場内をグルグルしてたらイベント終了まで居座ってしまいました。
1年に1度の楽しみ、今年も十分楽しませてもらいました。
来年の公開も期待です。

| 長野総合車両センター | 00:12 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野総合車両センター公開'09(その1)

今日は毎年恒例の長野総合車両センターの一般公開日。
陸運支局の臨時駐車場に車を止め、シャトルバスで11時前に会場入り。

殺伐としているのは部品売り場位なもんで、他はまったりしているのはいつものこと。

写真枚数が多いので、まずは車両展示から。
IMGP3544.jpg
IMGP3542.jpg
クモユニ143+113系。
113系幕張車が長野まで自力回送されてきた事自体びっくらこいたわけですが、
廃車解体前に長総で展示と言う一仕事をするとはね。
車内は公開されていて弁当を食べる事も可能な状態でした。
長野支社もクモユニの使い方をよく知ってますなw

IMGP3545.jpg
乗り撮りする機会があまり無い大糸線のE127系A1編成。
検査か何かで長総に入場していて、展示で使われるのも何年振りだろう。

IMGP3552.jpg
IMGP3555.jpg
新型ラッセル導入で今シーズンは出番がなくなってしまったDD16。
だいぶ前より篠ノ井から長総に移動していた302号機が展示に。
DD16ラッセルの今後の処遇については諸説あるようですが、どうなるやら…?

IMGP3502.jpg
ハイブリッドはプリウスだけじゃない、電車もバイブリッドの時代。
小海線で使用しているキハE200も展示。
エンジンを入り切りしていたけどキハ110なんかと比べると随分エンジン音が静か。

IMGP3501.jpg
キハE200を模したキャラクターが側面に。
このキャラに加え、所謂萌えキャラも別でいるようなんだけど、別にどうでもいいw

以下は正式には展示車両としての扱いはされていなかったけど、
立ち入り可能区域から撮れた車両たち。
IMGP3517.jpg
訓練センターで昼寝している115系訓練車。
今年は車両の南側まで入れるようになっていて、きれいに編成写真が撮れるようになっていました。
普段外部から撮れる車両ではあるけどここまで近くから撮れるのもイベントならでは。

IMGP3513.jpg
訓練センターの裏側にある廃車置場で眠る保存車両たち。
DD16+ED62は昨年も同じ位置に留置されていたので撮影出来たけど、
ED62の後ろに209系クハのおまけ付き。
なんともマニアックな組み合わせだよなぁ~w

やはりと言うか、今年も189系の展示はなし。
ここ最近は公開を3連休初日に行うパターンが多くなっていて、
1本しか予備がないナノの189系は臨時運用に借り出されることが多く、
ここ何年かはご無沙汰になっています。
フル稼働で動いているのは良いことだけど、いつか展示してくれれば…
なんて思うのは贅沢な願いでしょうかねw

つづく

| 長野総合車両センター | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かいじ送り込み回送

記事用ネタ蓄積量に対し体が追い付かず後出しが基本>これが、ずくなしクオリティ

日曜日。
かいじ180号に使用する189系ナノ車が白昼回送されて行きました。
今まではML信州と抱き合わせで運転されることが多かったので、
善光寺平界隈で送り込み回送を見る機会はなかったわけですが、
今回は長総から出庫なのでいい時間に善光寺平を発車。

予報に反して天気が良くなったので姨捨方面へ。
車でちんたら姨捨に向かうといっつもいる面々が先着w
IMGP3429.jpg
まずは313系の天竜峡行みすずが通過。

あーでもないこーでもないと雑談してると桑ノ原を登る189系の姿が。
IMGP3432.jpg
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
桑ノ原を登る姿を確認してから数分後に善光寺平をバックに189系が颯爽と駆けて行きました。
順行でこの眺めときたもんだ、もうごはん3杯は軽く行ける勢いですわ。

姨捨でしなのを先行させるため10分ほど停車するので、旧羽尾信号所へ移動。
IMGP3438.jpg
使用停止になった旧羽尾信号所。
桑ノ原、姨捨、羽尾と3連続スイッチバックが存在していましたが、
羽尾は信号所としての機能を失い、架線は外され、線路は草むらに。
桑ノ原退避の列車は何度も乗ったことあるけど、羽尾退避の列車って乗った記憶がほとんどないなぁ…

IMGP3439_20091006001001.jpg
IMGP3442.jpg
しなの後追いでN103が通過。
2枚目の写真を一部拡大すると…

IMGP3437.jpg
鉄なハチもいたもんですw

| 183・189系 | 00:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実りの秋

須坂に寄る前、ちょいと村山橋周辺をほっつき歩いてきました。

新橋への切り替えを来月に控え、橋周辺で撮影する人もいるかと思ったけど、
昼の時点では農家のおっちゃんがせっせと畑仕事している以外人影なし。
いつもと変わらぬ光景でした。

IMGP3350.jpg
電車も爆音、橋も爆音響かせています。

IMGP3359.jpg
実りの秋。
橋周辺のりんご畑も色づいたりんごが何個もぶら下がっていて、
1個もぎ取ってそのままシャクッとかぶりつきたいくらい。
りんご眺めてよだれ抑えている横を2000系A編成が通過。

IMGP3375.jpg
湯田中行のゆけむりが通過。
連接車独特のジョイント音を響かせて村山橋を渡る姿を見ていると、
小田急線の旧多摩川橋梁を思い出します。

IMGP3352.jpg
新旧村山橋。
新橋の鉄道橋は架線も張られ、今すぐにでも電車が走ってきそうな状態。
橋脚の間隔が全然違いますね。

IMGP3354.jpg
1926年に架設されて以来ずっと車や電車の行き来を支えてきた橋脚。
橋脚のデザインが今の無機質なモノとは異なりとても優美。
大正と言う時代がこう言うデザインにさせたのかは分かりませんが、
柱一つ取っても何かしらの「美」を感じさせられます。

あと1ヶ月で83年の役目を終えようとしています。

| 長野電鉄 | 00:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すざか市民バス

10月1日より新体制になった須坂市のバス路線網。
村山橋で撮影後に昼飯を食べに寄ったついでにちょっと撮影。

今まで長電バスで運行されていた路線がすざか市民バスとして生まれ変わり、
運行自体は長電バスに委託される形になりました。
車両は新規で日野レインボーⅡが導入されました。
IMGP3378.jpg
IMGP3381.jpg
977号車と976号車。
1台1台異なる色に塗られていて、後ろに「長電バス」の文字はあれど、長電バスとは思えない姿w
このレインボーⅡですが、川バスに導入されている40914、40915号車と同形かねぇ?

IMGP3379_20091003164331.jpg
循環バスほほえみ号は9月末で廃止になってしまい、ほほえみ号に使われていた
175号車はどうなったかな・・・と思っていたら装いをすざか市民バス仕様に衣替えしていました。
ほほえみ号時代の写真データがどこかにあるんだけど、見つからない…

ついでに長野駅前での撮影分。
IMGP3398.jpg
今日のぐるりん号は40150号車代走の「しろりん」
須坂市や中野市では利用客が定着せず廃止になってしまった市街地循環バスですが、
長野市のぐるりん号は利用率も上々、数少ない成功例に…

IMGP3399.jpg
長野朝日放送の番組企画で毎年市内を走っているペイントバス。
今年は須坂東高校の生徒が881号車の側面に描きました。
バスに絵を描けるなんて羨ましい~

| バス | 16:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月