ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

2000系A特急代走

1000系S1編成が長期にわたり臍を曲げてしまっているようで、
2000系のA特急代走が長らく続いています。
先週末は東京にいたので乗り撮りできずにいましたが、
思わぬ延期によって撮影することができました。いいのか悪いのか…

昨日はA編成が代走していたようなので、順当にいけば今日はD編成。
まずはまだ撮影していなかった新村山橋長野方のアプローチへ。
IMGP4447.jpg
215レが順当にA編成だったので、この時点で5AレはD編成確定。

IMGP4448.jpg
5Aレは順当にD編成。
旧線時代から長野方アプローチは飯綱山をバックに撮影できるポイントでしたが、
新線に切り替わってもその状況は変わらず。
やや俯瞰気味に撮れた旧線とは異なり新線は見上げる形になり、
迫力ある構図で撮れるのでこれもまたよし。

ロングレールのお陰もあり本当にスムーズに列車が通過していきます。
走行音が静かで、かつ踏切が無くなったので列車接近に気付かないことも…
5Aレは接近に気付かず慌てて撮影…w

IMGP4449.jpg
なぜか国道18号を南下していった川バスの車両。
普段18号のこの区間なんか通らないよなぁ・・・

この後なんとなくでかい風呂に入りたくなったのでゆっ蔵んどでひと風呂浴びて、
折り返しの10Aレまで時間をつぶす。
…昼間のゆっ蔵んど、ひと多すぎでまさにイモ洗い状態。ゆっくり浸かる余裕がないぜ…

10Aレは同じく長野方アプローチの反対側へ。
IMGP4451.jpg
旧線は架線が撤去され、レールも一部はがされるなど撤去作業が進んでいます。
列車が通らなくなって3週間が経つにもかかわらず、
旧線のレールは赤錆が発生していません。軌陸車で作業でもしているのかな。

IMGP4455.jpg
IMGP4456.jpg
まだ徐行が掛っているのでゆっくり進む10Aレ。
新橋は旧橋より1段高い位置に掛けられているので、
アプローチ部の勾配も以前よりきつくなっています(最大で21.2‰)

折り返しの7Aレは善光寺下-本郷間の開口部で。
IMGP4462.jpg
城山の紅葉には大きくタイミングを逃してしまいました。

この後はマイカーのタイヤをスタッドレスに履きかえたり、
祖母の買い物につきあったりしていたので撮影はここまで。
B特急をメインに稀にこうしてA特急でも元気な姿を見せてくれる2000系、
現行唯一の自社発注車としていつまで走ってくれるのかな。
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 19:53 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あさま色@富士急

普段ホリデー快速に使用されている豊田の189系M50編成が
検査入場している関係で、この3連休まで長野のN編成が代走。
3年前の同じ時期にもあさま色の代走があり、それ以来3年ぶりに富士急線へ。

午前中に美容院で頭をさっぱりさせ、その足で上京。
今回はいろいろありマイカーで上京することになったので、
長野ICから長野道~中央道経由で河口湖ICまで。
土曜日は北風が随分と強くて肌寒い一日だったけど空は真っ青。

中央高速を走っている時も眼前に富士山がドーンと見える光景は、
普段上信越道を使う者にとってはなんだか新鮮です。
双葉SAで1度休憩を入れ、富士急線の河口湖に着いたのは14時過ぎ。

駅の留置線には189系あさま色が留置中。
IMGP4383.jpg
午後なのでド逆行。
この日ばかりはうす曇りでもよかった、なんて思ったりw

IMGP4380.jpg
しばらくすると河口湖行きの各停が発車。
旧富士急カラーを纏った元京王5000系の1000形。
現行カラーよりもしっくり来るのはなぜだろうw

IMGP4391.jpg
ホリデー快速4号、2号と番号逆転の状態で河口湖を出るわけですが、
15時前に出る4号を寿-三つ峠間で撮影。
以前もこの界隈で撮ったのですが、他に場所も知らないしこの場所に落ち着く。
H61のハイビームでAFが暴走して見事ピンボケ…w
富士急は踏切ごとに警笛を鳴らすのか、この4号は踏切ごとに長~く警笛を鳴らし、
富士山麓に189系鳴く状態。。。

IMGP4400.jpg
2000系フジサン特急も健在。
ひょ~!と気の抜けた警笛は仕様なのか、経年的なものなのか…??

IMGP4405.jpg
IMGP4410.jpg
1000形2連発。
集中冷房より分散冷房の方が似合うね、元京王5000系は。
ちなみに足回りは長電3500系でも定評のあるFS510。
上っ面は京王だけど足回りは営団と2社の血を継いでおります。

IMGP4415.jpg
IMGP4416.jpg
で、今回のメイン。ホリデー快足河口湖2号。
日は三つ峠通過の15分ほど前に山の陰に隠れてしまったけど、
完全ド逆光になるよりは撮りやすい条件に(露出無かったけどw)
列車が接近し置きピンしておいた地点でシャッターを切ろうとしたけど切れない…

液晶には無情にも「電池切れますたw」と…

電源再度入れなおして何とか切れたのが上のカット。
どーしようもない出来だけど、JR線ではまずないであろう木製電柱との
組合せが撮れたから良し、と何度も言い聞かせる始末。

帰りは都留ICから八王子方面へ。
小仏Tでいつものくだらない自然渋滞にはまり、八王子から先は
石川PAから渋滞でえらいことなっていると交通情報が…
こりゃだめだと八王子ICで降り、16号~日野~聖蹟桜ヶ丘~向ヶ丘遊園の
ルートで何とか妹のマンションに到着。
16号抜けるのに30分ほどかかり、どの道渋滞に引っかかる運目。

なんか消化不良に終わったけど、次も代走あるよね!?いや、無いだろうなぁ…

| 183・189系 | 20:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さて

明日から3連休なわけで、いろいろあってマイカーで上京。

お昼頃に長野をノコノコト出て明日は何も予定が無いので、
とりあえず富士急沿線に行ってホリデー快速@あさま色を撮ろうかな、と。

富士急に行くなんて3年前の代走以来だし、どこで撮ろうかね。
元京王5000系やらフジサン特急も走っているし、やはり地方私鉄は面白い(・∀・)b

d73d.jpg

| 183・189系 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

183系M8編成

中央東線の定期特急から183・9系が退いて早7年が経とうとしていますが、
7年の時を経てM8編成が復活(?)しました。
1/150の世界で。

80c7_20091119214927.jpg
M8編成と言えば両端にサハ481からの改造車をぶら下げていたのを除けば、
ごく普通のグレードアップ編成の1本でした。
が、しかし。
撤退を控えた2001年5月に引退記念と千葉転属を兼ねて国鉄特急色に戻され、
それ以降と言うと猫も杓子もM8M8と追っかけまわす人気編成に。
高校の帰りに長総の庫からシンボルマークも誇らしげに顔を出しているのを見たときにゃ、
状況を理解するのに頭の処理が追い付かず、何を思ったか
「長総で上沼垂の485系の検査をやるのか!」
と思ったり。

その後もM5,N205,M9・・・と続々国鉄特急色に塗り替えられる編成が出てきましたが、
シンボルを付けたのはM8だけで、やっぱり追っかけの的はM8だったのは言うまでもなく。
いろんな意味ですごかった、あの頃は・・・w

IMGP4377.jpg
で、模型で特定の編成を出すといえばやっぱり蕨の会社でして、
過去に出した183系が随分と少女漫画チックな顔つきをしていてやや不安もありましたが…

IMGP4373.jpg
徐々に183系らしい顔つきになってきたのは間違いないですね。

M8編成が解かれた後は、両端クハとMM'-1036はシマS3編成に、
MM'-1031と1054はマリ区にそれぞれ転属とサロ以外の8両が残りました。
さらなる廃車が相次ぎ、現在M8の残党はTc-102とMM'-1054のみとなり、
共に大宮のOM103として再び同じ編成を組むようになったのは周知の通り。

IMGP4375.jpg
髭の細かい塗り分けもM8編成はよくできているかな、と。
マイクロエースからは先行してマリ7編成も製品化されているので、
そのセットからTc-1527をもぎ取ってくれば、車番気にしなければOM103編成もできる訳。

IMGP4376.jpg
KATOの189系あずさ色と並べてみる。
どちらも良い顔つき、両方足せばもっといいのかも…しれないw

とまぁだいぶ前ですが衝動買いしてしまったわけです。

今後、鉄道コレクションで長電の8500系の製品化が決まったようですし、
マイクロの小田急9000形は随分と気合入れてくるようですから、
この2種は買おうかな、と思うけど財源確保できるか心配w

| 183・189系 | 22:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

車内散策1~185系高崎車~

新カテゴリ追加、名付けて車内散策。
折り返し時や一般公開などで車内をゆっくり見られた時の写真を適当に。

まず第一弾としてタカ区公開で休憩所として使われていた185系を。
s-IMGP5567.jpg

185系と言えば新幹線リレー号や踊り子、そして「新特急」なる種別を掲げ、
比較的近距離の優等列車向けに投入された形式で、
今では特急からサラリーマンの味方ホームライナーに間合いで各停と
地味にマルチな活躍を見せています。

が、しかし。
特急からローカルまで何でもこなそうとした結果なのか、
足回りはギア比が113系と一緒で京浜区間じゃ赤い電車に軽々とぶち抜かれ、
勝っているのは悲鳴にも聞こえるMT54の爆音か、と言ったところだし、
普通車は転クロ、そして窓が開く等、お前なぜ十の位に「8」を入れた?
「6」だろといった出で立ちで名高い(悪名高い?)特急型でもあります。

さすがにそんな設備で特急料金を徴収するのも悪いと思ったか、
現在は普通車も国鉄型リニューアル車向けシートの鉄板、
R55系列のリクライニングシートを備え付けるようになりました。
IMGP4232.jpg
ピッチは910mmと国鉄型標準。
ヘッドレストの張り出しが大きく、座面はメリハリのある固めの張り具合が絶妙なシート。
R55にも数種類あるようですが189系GU車とほぼ同系とみていいかと。
枕カバーが不織布になりつつある昨今ですが、しっかり布製を用いているのは◎

そしてグリーン車。
IMGP4235.jpg
空気がどことなく国鉄ですが、それもそのはず。
183系から489系まで、ほとんどの国鉄特急型が装備していたR27系列の座席を、
基本的な骨格はそのままにバケット化、背面テーブル設置、モケット変更など
手を加えたR27の改良型となっています。
座面はスプリングが効いたやわらかめな仕上げで、応接室のソファに似た感触。
サッシが普通車と異なりゴールド風に仕上げてありちょっと豪華。

IMGP4237.jpg
レバーをクイッと引けば任意の角度で止めることができ、
全開でご覧の角度まで倒すことができます。
リクライニングさせると座面の前側がせり上がる機構になっていて、
意外とコレが具合いいんですわ。
ただ、身長167.5cm胴長短足の俺がフルリクライニングすると、
フットレストに足が乗らない事態に陥り、あまり素人にはお勧めできない仕様…

IMGP4240.jpg
背面テーブルはなんだか頼りない小ぶりなものが埋め込まれていて、
仕様なのか気のせいか、展開すると若干斜めっているような感じに。
このR27改良型は183系や189系の非GU車にも使用されていて、
GU車が走っていた中央・信越筋じゃグリーン車として真っ向勝負できなかっただろうなぁ…

4列なので横幅は狭く、センターアームレストも設置されていないので、
正直普通車に乗っていた方がいいのかもしれません。
それでも半室化やグリーン自体廃止になる列車が多い中、
こうして1両丸々グリーン車として機能していることから、
通勤時のちょっとした安らぎの空間として需要は高いのかもしれません。

とまぁ散々なこと言っていますが、それまでの国鉄特急型とはまったく異なる顔つきは、
その後に出てくる車両に大きな影響を与えたことは間違いなさそうです。
現在でも十分通用するであろうこの顔つき、好きです。

次回第2弾、あるのかなぁ・・・

| 車内散策 | 00:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新村山橋開通

すでに新橋に完全移行して1週間が経つ村山橋ですが、
サイクリングついでに撮影してきたので何枚かUp。

家から村山橋までチャリンコで約25分、午前中の2000系運用ラストになる
219レを撮影するために11時半前にノコノコと出動。
11時50分頃には着くだろうと漕いでいたけど到着は12時ジャスト…
高校の時は軽々25分くらいで走破していた距離なのにね、
今となっちゃー30分以上掛ってますわ…鈍足になったのを痛感w

新村山橋は車道、歩道、鉄道とすべてが個別に整備されているので、
チャリンコでも安心して突っ走れます。
旧橋は歩道ないわ鉄道橋との境は貧弱なガードレールのみで、
電車とトラックが同時に来た日にゃどっちかに引っ掛けられそうだった恐怖はどこへやら。

渡り切った村山方で219レを待っていると…
s-IMGP4323.jpg
すざか市民バス。
新村山橋1発目の写真が柳原の車庫から須坂へ飛んでいく回送、
しかも未撮影だった975号車とは…w

その数分後に219レが接近。
IMGP4327.jpg
D編成キター!!
ゴーッと低い音を立てながら列車が接近する様子は新鮮。
村山橋で車と電車の組合せをとるとなると長野方がメインでしたが、
新橋では村山方の方が取りやすそう。
電車線と離れた部分はアクリルの壁がないので、子連れのギャラリーが多数。

IMGP4330.jpg
少し引くとこんな感じ。
新橋は旧橋より上流側に掛けられているので、電車線は橋の途中から
道路から外側へカーブを描き村山駅場内へアプローチしていく形になります。
飯綱山もばっちりバックに入ります。

IMGP4331.jpg
振り返ってアプローチ部を。
橋の両アプローチ部は工事が若干残っているのか重機が残っていたり、
外された枕木やレールが積んであるので若干散らかった感じですが、
いずれ撮影地として新たな名所になりそうな予感。

IMGP4338.jpg
1000系S2編成の7Aレ。
両アプローチ部は徐行が掛ったままなので比較的ゆっくりと橋を通過していきます。

IMGP4345_20091115174346.jpg
S1編成がへそを曲げたのか2000系A編成代走の10Aレ。
今朝まで公式ページで代走がアナウンスされているの気付かなかった…w

IMGP4352.jpg
8500系がよく似合う。

ロングレール、ラダー軌道など長電らしくない(失礼!)新村山橋ですが、
乗り心地もよく、道路より1段高い所から見る北信の山々は絶景。(乗車記はまた別途)
長野⇔須坂の新しい大動脈として頑張れ!

| 長野電鉄 | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高崎車両センター公開

今日は高崎車両センター一般公開の日。
天気も悪いし会場は碓氷峠越えた群馬だし普段なら行かないところですが、
183系が展示されるとなりゃー行かない訳にはいかないw

ということで、朝っぱらからマイカーにガソリン満タンぶち込み、
ゴリさんひきつれて大雨の上信越道を上る。
横川でいったん小康状態になった雨も高崎に着くころには土砂降り…
車は高崎駅の駐車場に止め、新前橋までは上越線を利用し11時過ぎに到着。
新前橋まで電車を使うのは2006年2月の183系廃車回送時以来3年半ぶり。

会場に着くころには雨もやみ、さて撮影しようと思った矢先に電池切れ、
再び駅のNEWDAYSに戻り単三電池を買うはめに。
こういう時に単三が使えるK100Dは本領発揮w
IMGP4169_20091114223344.jpg
いきなり水上幕。
183系OM103編成が115系、107系と並べられ展示されていました。
ここでkoreさんと久々に遭遇。去年のGWに新宿駅で最後に会って以来かな。

しばしゴリさん交え3人でグダグダしながら183系の幕回しにwktk。
どうやら20分おきに特急を中心に幕を掲出しているようで、会場に着く前に既に
あさまやとき、新雪等の絵幕は出してしまったようで、
その後は水上、草津などぐーるぐる。

幕が大量に入っている大宮車、全部が像は載せきれないので一部を…
IMGP4253_20091114224519.jpg
そよかぜ絵幕。
季節臨で頻繁に走っていたそよかぜですが、末期は運転日も少なくなり、
長野まで来ないこともありあまり見る機会がなかった列車だったり。

IMGP4242.jpg
修学旅行絵幕と115系の修学旅行幕。
115系にも修学旅行幕って入っていたのね。

ぐるぐる幕は回っていくものの、出る気配のないあさま絵幕。
あさま文字幕が出たのでその次こそは絵幕と思ったら、修学旅行幕ですからね…
言うまでもなく今回はあさま絵幕を見に来たようなもんで、
「(あさまが)出るまで帰らないからな!」とかわーわー言う始末。

あさま絵幕が出ぬ間に他の展示車両を見学。
IMGP4177.jpg
機関車3種。EF64-1001,EF65-501,DD51-895。
64と65は定期的に様々なブルートレインのHMが付けられ、
ここが一番賑わっていたかなぁ。

んで、時間をつぶし再び183系の場所に戻ると…
IMGP4259.jpg
キター!!!!
国鉄色+あさま絵幕の組合せも久々に見ました。
先頭改造のクハが先頭なので当時のN109編成をイメージといったところかw

IMGP4257.jpg
たくさんある絵幕の中でも、信越線沿線育ちにはやはりこのあさまが一番。
現行では大宮車と長野車にあさま幕が入っていますが、
幕を加刷してから急にリバイバル運転をやらなくなったので、
そろそろリバイバル運転があってもいい頃か、なんて思ったり。

20分間あさま絵幕を満喫し、その後はとき絵幕、一村一山土樽行きが出て、
最後は一気に回送幕までブン回すと言った流れで公開は終了。

他にも撮影したものが大量にあるので、それはまた追々公開予定。

今回は新前橋電車区開設50周年記念として公開が行われたのですが、
これからも定期的にこういったイベントがあってもいいかもしれませんね。

| 183・189系 | 23:06 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

村山橋切替関連(須坂駅周辺編)

勢いで須坂駅周辺の電車の様子を。

代行バスで須坂駅に到着し、まずは駅前のジャスコで買い物。
買い物を終え、車庫に目をやると入換機のED5001がいい位置に
出ていたので、久々に撮影することができました。
IMGP4093.jpg
後ろに悪名高き(w)3500系N8編成をつなげ天日干し中。
塗装はえらく褪せてしまっていますが元気そうで何よりですわ。

その横では2000系2本と3500系O1編成が。
IMGP4090.jpg
珍しい止まり方しているなぁと眺め、ふと幕に目をやると何だか変な表示。
駅の裏側に回ってみてその表示を見てコケました。

IMGP4106.jpg
特急小布施、特急木島!w
昼間は出番のない2000系だからって何幕で遊んでるんですか!と思ったけど、
村山橋一番列車ツアー客向けに長電車庫見学会があったのを思い出し、
見学会向けにこんな表示を出したのかな…?
相変わらず幕が壊れたままのO1は吸盤幕で特大サイズの「屋代」掲出。

ここで3日連続でホリデー横浜さんに遭遇。お互いお好きですねぇ(笑

2人で一旦駅の中に入り入換を見学。
IMGP4107.jpg
いつもより早く入庫したS2編成。
特急小布施表示のA編成は湯田中に巻きなおし15Bとして出庫してきました。

IMGP4112.jpg
2番線停車中の信州中野行き。
信州中野行きが2番で発車待ちも珍しいシーン。

先に書いた通り、16:10発の代行バスで朝陽に向かい、電車に乗りついで長野へ。
IMGP4130.jpg
16:40頃ですがすでに日は沈み撮影には厳しい条件になりましたが、
LEDはくっきり写りこんでそれはそれでイインデナイ?と思ったり。

ホリデー横浜さんとT2編成に揺られ長野へ行き、
今回の切替関連〆となる1枚を撮影。
IMGP4144.jpg
地下駅で並ぶ朝陽行き。
さて、次に朝陽行きが走る事はあるのでしょうか。

金曜の夜から3日間に渡り村山橋を中心に色々楽しんできましたが、
電車、バス、工事など各現場の方々の尽力があったおかげです。
明日の一番列車が無事走り抜くことを祈っています。

| 長野電鉄 | 20:53 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

村山橋切替関連(代行バス乗車編)

村山橋切替関係だけであと3つはネタを上げられそうな勢い。

懲りずに今日も朝から出撃…のつもりが、疲れが抜けず
午前中はぐったりしてしまい昼飯を食べてからお出かけ。

今日はとりあえず代行バスに乗車して見ることに。
朝陽駅で須坂までの320円きっぷをあらかじめ購入しておき、
長野からの列車が到着する前にバスに乗り込み、最前列を確保。

湯田中営業所所属のバスに乗り込み(番号失念w)須坂駅へ。
IMGP4076.jpg
いつもはバスが通らない石渡・南堀の交差点ですれ違う代行バス。
普段自家用車でもギリギリすれ違うような道を平気で進むバスの運ちゃん、
やはりプロの腕はお見事でござんすね。

国道18号に入り、途中までは長電バス平林線と同じルートをたどるわけですが、
途中のバス停は柳原駅のバス停のみ。
国道から離れた位置にある附属中学前駅は代替バス停の設定はなく、
途中のバス停は柳原、村山、日野の3駅分のみ。

IMGP4077.jpg
IMGP4078.jpg
国道18号から分岐すると村山橋に差し掛かります。
道路部分はすでに4車線化、歩道整備が済んでいたんで残すは長電の線路のみ。
切替工事はほとんどが済んでいたようで、すでに信号機が点灯していました。
今にも列車が滑り込んできそうな鉄道橋を横目にバスは進みます。

IMGP4080.jpg
再び朝陽行きの代行バスとすれ違い。
以前はバス路線が通っていたこの界隈ですが、今では定期路線0に。
いつも車で通る道もバスに乗ってみるとなんだか新鮮な気分になります。

IMGP4084.jpg
須坂駅前は定期で乗り入れてくる長電バスとすざか市民バスに加え、
代行バスが続々入ってくるのでとても賑やかに。
山田温泉線の横には駐車場から出てきた木島のエアロスターが。
日野が大多数を占める長電バスの中で、この木島のエアロスターは貴重な存在。

IMGP4118.jpg
本社所属の705号車。
行き先表示がLEDなので「列車代行」を表示しています。
次この表示を見る機会はあるのかなぁ…?

IMGP4119.jpg
須坂駅周辺でうろうろし、16:10須坂初の朝陽行きで戻ることに。
発車前に幕がぐるぐる回りだし、「奥志賀高原」でストップ。
奥志賀に行くんだか、代行バスなんだか分からん事にw

IMGP4125.jpg
代行バスは今日の終電まで続きます。

| 長野電鉄 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

村山橋切替関連(朝陽区間運転編)

電車にバスに両方やってると、もうどっちが主役なんだかさっぱり
分からなくなりますが、今日のメインは朝陽‐長野間の区間運転。
目玉はなんっつっても朝陽渡り線使用と折り返し。

IMGP4040.jpg
IMGP4015.jpg
IMGP4023.jpg
似たような写真3発連続失礼。
ゆけむり団臨記事にて既報の通り、8500系3本が昨晩のうちに臨回で
朝陽と長野それぞれの駅に送り込まれていました。
T2、T5、T6の3本がきっちり「朝陽」表示を出していました。
…お得意の吸盤幕で「朝陽」も期待したようなしないようなw

IMGP4073.jpg
8500系には予め朝陽区間便を想定したプログラムが組まれているので、
先の行先表示に加え、車内表示や自動放送もしっかり対応。

んで朝陽折り返しには長野方にある渡り線を使う事になるのですが、
8500系が渡り線を使っているのは初めて見ました。
IMGP4036_20091108003459.jpg
普段は須坂方面の列車が使っているホームから転線する長野行。

IMGP4020.jpg
位置関係はこんな感じ。
通常向って左が須坂方面、右が長野方面。
手前の渡り線を本格的に使うなんて何年振りだろう…
定期で朝陽折り返しの区間便や各停が特急通過待ちをしていた頃以降は、
村山橋が悪天候などで規制を食らったりすると朝陽折り返しが
突発的に出てくるので、近年ではホント稀に使う程度だったはず。

昼過ぎまで強制連行したゴリさんと偶然会った(?)ホリデー横浜さんとで撮影し、
その後は意味もなく上田までドライブに行ったので、夜再び参戦w

IMGP4060.jpg
夜の朝陽駅で折り返しを待つ8500系。

IMGP4066.jpg
朝陽で並ぶ長野行。
長野方は光源が少なく苦労したんでとりあえず須坂方から無理矢理w
昼間ほどではないけどポイント交換工事が続けられ、代行バスも列車ダイヤに合わせ
発着して行くので、駅周辺はいつもより賑わっていました。

IMGP4061.jpg
IMGP4067.jpg
ちょっと遊んでみた。渡り線を使っている様子がわかる…かねw

| 長野電鉄 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

村山橋切替関連(代行バス編)

さて、お次は列車代行バス関連をば。

朝陽‐須坂間は列車が運休となるので、そこでバスの出番になるわけです。
長電バスか、アルピコか、はたまた中小観光バス会社寄せ集めか…
どこのバス会社が担当するのか楽しみでもありました。

IMGP3993.jpg
さてさて、代行バスはやはり長電バスが受け持ち。
列車の乗務員輸送用(?)に長電タクシーも数台出動していて、
旅客輸送から線路工事まで長電グループ総出の一日に。
シャトルバス運行時はほぼ皆勤の湯田中営業所の車両が主に担当。

IMGP3994.jpg
普段バスが通らない狭隘な道でバックで乗り場に入る1925号車。
運転士の巧みなハンドル捌きはぜひ見習いたいw

IMGP4007.jpg
本社所属の車両も出動。
元臨港バスの437号車は昼前に朝陽到着後に回送でどこかに行ったことから、
午前と午後で車両の入れ替えが少なからず存在している模様。
回送幕へぐるぐる回していたので、思わぬところで幕回しが撮れてウマーw

IMGP3998.jpg
朝陽駅南側にあるキノコ会社の敷地付近でスタンバイ中のバス。
飯山のエアロスターが来るとは思わなかった!
他にも木島線廃止代替バスで使用しているブルーリボンもいたようで、
こちらは電車取っている間に来たので撮り逃し…明日もいるかなぁ。

IMGP4057.jpg
LED装備の705号車も参戦。
LED幕車は「列車代行」と表示する便もあったようですが、
フロントに「電車代行バス」の垂れ幕が設置させていたこともあり、
基本的に幕装備のバスは白幕での運行だったようです。

よくよく考えるとこの列車代行バスは普段バスの来ないルートを通ることから、
一度試しに乗る価値はあるのかなぁと夜になって気づいたわ。
村山橋を路線バスで通過なんて今じゃできませんしね。

よし、明日は乗るかw

| バス | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

村山橋切替関連(朝陽ポイント交換編)

昨晩のゆけむり団臨の通過を最後に83年の歴史に幕を閉じた村山橋、
本日から明日にかけて線路の切り替え工事が行われるため、
朝陽‐須坂間は運休となり、バスによる代行輸送が行われました。

2日間に渡る工事のため、初日の今日は朝陽駅周辺をうろうろ。
朝陽幕の電車や代行バスに目が行きがちですが、朝陽駅では村山切り替えの
どさくさに紛れて(?)須坂方のポイントが重軌条のモノに交換されていました。
IMGP4002.jpg
朝陽止まりの各停、そして手前ではポイント交換作業中。
朝陽駅構内はすでに40Nから50Nレールに交換されていて、朝陽‐須坂間の
殆どの区間はこれで50Nレールに交換されたことになります。
複線区間は1960年代の刻印が入った40Nレールがメインのままですが・・・

IMGP4048.jpg
工事の裏では代行バスが通過。
ポイント工事と代行バスの組み合わせも今日明日だけの光景。

IMGP4050.jpg
線路上を走りながら作業している様子は職人技。

IMGP4051.jpg
普段と変わらぬ様子に見える朝陽駅。
駅前には切替工事に関する案内版が置かれ、駅は列車⇔バス乗り換え客で賑わっています。

明日は村山橋界隈に行ってみようと思います。

| 長野電鉄 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さよなら村山橋

11月6日。
83年に渡り鉄道、車、人の往来を支えてきた初代村山橋がその使命を全うしました。
それを記念し、長電がゆけむりを使用した臨時列車を設定したので、
ホリデー横浜さんのお誘いもあり参加してきました。

IMGP3960_20091107015811.jpg
まずは22:30須坂駅改札に集合。
ツアー受付、物販ありと賑わう須坂駅改札。
終電を間近に控えた時間帯にここまで賑わう須坂駅も珍しい…?
ここでホリデー横浜さんとそのお知り合い、丹波島橋南さん、マッピーさんとその友人の
計6名にて受付し各々撮影をしてから乗車。

予想通り(?)充当された編成は記念HMをつけたS2編成。
IMGP3964.jpg
夜の須坂駅で発車を待つS2編成。
150名ほどの募集だったかと思うけど、座席はほぼ埋まる盛況ぶり。

23:07に須坂駅を発車。
村山で定期列車と交換し、投光機でライトアップされた村山橋をゆっくり進む。
連接台車独特のジョイント音を響かせ千曲川を渡るのも6日が最後。
前展望、後展望は乗車前の受付で抽選で全員が乗れるようになっていて、
抽選の結果行きの柳原‐信濃吉田間で前展望に乗れることになったので、
橋を渡り切ってから前展望へ。

・・・展望室の窓ガラスが全面結露って言うね・・・!w

結露で前面の景色はよく見えないけど、暗い中を突っ走るゆけむりは
本家の最終町田行ホームウェイに乗っている気分w
途中の朝陽では明日の区間運転に備え、8500系T5編成がスタンバイ。
通常ダイヤでは朝陽停泊の運用は無いので貴重なシーンか。

普段は全列車が止まる権堂を通過し、須坂から20分ほどで長野到着。
ホームには8500系T2,T6編成が停泊中。
明日の長野‐朝陽間区間運転は8500系3本で賄う模様。
IMGP3981.jpg
IMGP3983.jpg
長野停泊も現行ダイヤではないので、この日ならではの光景。
今日はLED表示で「朝陽」は見られそうです。

折り返しまで約20分の自由行動タイム。撮影するもよし、改札の写真展示を見るもよし。
IMGP3986.jpg
長野駅の改札はバリアフリー化工事の真っ最中。
ついにエレベーターが設置されるそうです。

20分の折り返し時間はあっという間に終わり、再びゆけむりで須坂へ。
初代村山橋を渡る最後の列車になります。
切り替え部末端ではすでに切り替え工事の準備が進んでいて、
作業者の姿を横目に最後の初代村山橋へ。
23:57頃にゆっくりと橋に進入し中央部で一旦停車。
室内灯はすべて消され、投光機でうっすら輝くトラスを眺める。
最後のひと時を橋のど真ん中で過ごすのも悪くないね。

日付をまたぐ頃に車掌の音頭に合わせ、全員に配られたノンアルコールビールで乾杯。

乾杯して盛り上がっているうちに列車が須坂に向けて動き出し、
村山橋最後の時はあっと言う間に終わり。

チャリンコで村山橋全力疾走してトラックと電車の間に挟まれ死にそうになったり、
須坂でパンクしたチャリンコを押しながら橋を渡ったり・・・
他にも思い出す事は多数あり、何かと思い出多き橋の一つ。
これで初代村山橋を越える事ができなくなってしまうと思うと、
新橋への期待は大いにあれどやはり寂しいものがあります。

ゆけむり臨時は0:09定刻通り須坂に到着。
1時間ほどのショートトリップだったけど、なかなか楽しいツアーでした。
IMGP3991.jpg

b4fc.jpg
さよなら初代村山橋。ご苦労さまでした。

そしてご一緒させていただいた皆様、お会いした皆様お疲れ様でした。

| 長野電鉄 | 02:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

@あらい道の駅

20091105124408
このポスター一枚くれw

| 183・189系 | 12:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

ま、あまり長電の記事ばかり並んでいても何なんでたまには別の記事でも。

と言う事で久々の長総観察。
IMGP3883.jpg
千葉を去った113系、これから千葉に向かう209系。
209系房総仕様の運行が始まり、必然的に淘汰されるのは113系。
これまでに自力回送で数本長野まで回送されてきています。

IMGP3952_20091103201201.jpg
IMGP3956.jpg
クハ111-1605、モハ112-1521

IMGP3953.jpg
IMGP3958.jpg
相変わらず浦和だか東神奈川だか分からない光景。
手前のウラ70はモハユニットを挟んだ4連を組んでいるので、
近々どこかの工場へ入場するのでしょうか。
209系自体は嫌いではないのだけれど、房総仕様の青と黄帯はイマイチ。
やはりこの水色の帯が一番似合います。

先日テレビを買換え、古いテレビを家電店にてリサイクルしてもらうため、
篠ノ井方面まで行ったのでちょっと1枚。
IMGP3949_20091103201753.jpg
最期まで篠ノ井に残っていたEF64もこの2両の解体が終われば消滅。
どの国鉄型車両も着々と世代交代が進んでいるの実感した一日。

| 長野総合車両センター | 20:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初雪

昨日から一気に冷え込んだ長野界隈。

昨日の午後は半休取って会社の先輩と屋島のショートゴルフ場で
遊びでゴルフやってたんですが、プレー中にみぞれ降って来たくらいだし、
こりゃー雪が降るな、と思ったら案の定長野市で初雪観測。
信濃町方面は積もったとか…

で、今日は予報に反して朝から晴れていたので2Bに入るD編成から
撮影に出かけようかと思ったけど、寒さに負けてA編成の4Bから撮影。
家でぐーたらしていたせいもあり、4Bは近場で一発。
IMGP3925.jpg
ここで8500系とか3500系撮ったら似合いそうな気がする。

で、返しの各停は朝陽定番へ。
IMGP3927.jpg
雪をかぶった飯綱山をバックに…と思っていったけど、山は雲の中…
そして、見事に電車に陽が当たらないって言うね。

現行の村山橋界隈を走る列車を撮れるのも今日が最後になりそうなので、
柳原のちょっと先へ移動。
IMGP3931.jpg
バックの山々はうっすら雪化粧。
今週末の新旧切り替えを目前に控え準備が進む沿線。
切り替え付近のラダー軌道もスタンバイされ後は切り替えの時を待つばかり。

IMGP3930.jpg
IMGP3932.jpg
大カーブを進むゆけむり5Aレと3500系N5編成の520レ。
N5編成は切り替え記念HM付き。
こうして見ると軌道の差がはっきり分かりますね。
新村山橋前後はラダー軌道にロングレールの立派な軌道です。

IMGP3944.jpg
214レ
現行の線路と紅葉、冠雪した山々との組み合わせもこれが最後。
来年の今頃は横にできた新線を滑るように列車が走っているんだろうなぁ。
返しの須坂行219レまでいようかと思ったけれど、古いテレビをリサイクル出しに
家電量販店に行く用事もあったし、何よりも寒さに負けて撮らずに終了。

IMGP3948.jpg

村山橋関係は今週金曜の最終臨時列車に乗るだけとなりました。

| 長野電鉄 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月