ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

≫ EDIT

1000形引退間近

また一つ好きな車両が消えていこうとしています。

京急1000形。

30日のファインテック一般公開で展示されるとかで、
別件で土曜に上京する用事があったので合間見て行ってきました。

スタートはカミさんの実家から。
IMGP7596.jpg
快特のケツ4両でぶら下がってきた2000形が普通浦賀行きで颯爽とやってきました。
うん、いつ見ても2000形の顔はスマートでカッコいい。

普通に揺られ、堀之内で後続の快特三崎口行きに乗り換え京急久里浜へ。
車内はどう見ても久里浜へ向かうと思われる集団で混雑。
昼間の末端区間、しかも下りであの混雑を見るのは久々だなぁ…
久里浜に到着し歩こうかと思ったけどシャトルバスがあり乗車。
京急バスが十数台ピストン輸送にあたり京急グループ総動員。

IMGP7602.jpg
会場に着きササッと撮影だけ済ませようと車両展示スペースへ。
まずは留置線にいた600形。少々マイナーチェンジを受け、
2100形やN1000形と同様にワイパーカバーに形式のスリットが入りました。
ますます遠目にみて車型の区別がつかなくなった訳で…w

IMGP7616.jpg
IMGP7629.jpg
車両展示は6編成。
2100形2109F、600形606F、1000形1345F,1243F、N1000形1121F、2000形2431F。
1345Fには「ありがとう1000形」と書かれたHMが取り付けられ、
更に「快特 9B 品川」の表示が泣かせます。
堂々12連の迫力、また見たいけど叶わぬ夢か。

IMGP7639.jpg
幕回し実演には1375F。
幾度にも及ぶマイナーチェンジがあったとはいえ、
1959年から2010年までの51年に渡り第一線で活躍してきた1000形は
後にも先にも京急一の長寿車両になるのでしょうか…?

IMGP7646.jpg
救援車のクト2。
特殊な救援車なので普段はあまりお目にかかれませんが、
何年か前に品川駅の引き上げ線で脱線事故起こした時は新町からクト1が飛んできていました。
救援車と名乗る車両が残る鉄道会社も少なくなりましたね。
後ろにはこれまた1000形(編成不明)が。

更に後ろには…
今話題のデト17+18。
IMGP7644.jpg
顔は先に出したクト2と同じ顔をしていましたが、マイナーチェンジを受けて
おでこのライトは角形になり、足回りは1500形と同じ機器に。
んでパンタはシングルアームにしたとか。まさに魔改造w

IMGP7647.jpg
車体釣り上げ実演はダルマ814F。
ローレル賞受賞時の記念ヘッドマーク付き、良く残っていたなぁ~…

あまり時間も無かったのであとは物販コーナーを1周して帰宅。
京急バスのオリジナルバスコレが欲しかったけど昼前の時点で完売。。。

再びシャトルバスに身を任せ帰宅。
帰りの車窓から見えた東急車輛にはステンレスのN1000が出場待ち。
1000形が引退するのも間近に迫っているようで、
今回のイベントが最後の顔合わせになりそうです。

ごくろうさん、1000形!
スポンサーサイト

| 京浜急行 | 23:50 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファインテック公開


所用でこの週末も東京にいたワケなんですが、都合ついたので久里浜へ。

たぶん1000形がいるのも今年が最後かな。

詳細についちゃまた後日改めて!

| 京浜急行 | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上から眺める小田急

久々にネタ上げ。

先週末は実は結婚式。しかも新宿でw
叔父叔母までの近い親戚のみで済ませたけど大変だわ…

で、その晩は新宿の小田急ホテルセンチュリーサザンタワーで一泊。
部屋から小田急の新宿-南新宿間、JRの代々木駅付近が丸見えと
教育上よろしくないホテルでして、結局その晩は小田急の最終まで見送る始末w

IMGP7563.jpg
IMGP7568.jpg
部屋からの1枚。
南新宿を通過する8000形+5000形の急行ですが、遊びでK-7に搭載してある
デジタルフィルターをかませてみるテスト。
ミニチュアモードで周囲をぼかせ、模型みたいに見えるってアレです。
どこぞの私鉄がカレンダーでそれやって大コケしたアレですwwww
本屋でプロが撮ったのを見るとそれっぽく見えるんだけど、
やっぱいまいちだなぁ~…

IMGP7564.jpg
白ナマズ通過中。

電車の見えるホテル、楽しいけど寝不足になり体にはよろしくないようです。

| 小田急 | 22:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

城山

長野市民なら誰もが行った事があるはず…の城山公園。
動物園、遊園地、科学センター、公園…語りだせば止まらぬ思い出の地。

先週末久々に行ってみたので数枚写真をうp。
IMGP7459.jpg
動物園自体は無料で入る事ができ、猿、アシカ、ペンギンその他色々いて、
規模は小さいながら見応えがある動物園。

IMGP7450.jpg
暑さのあまり愛嬌振りまく事を忘れたペンギン。

IMGP7457.jpg
ふとこう言う遊具に乗りたくなる25歳。
今乗ったらどんな気分になれるんだろうか。

IMGP7456.jpg
200系2000番台がリニューアルしたけど帯色を間違えてしまったでござる、の巻。

このモノレール、少なくとも俺が小学生の頃からこの200系2000番台で、
当初はしっかりとグリーンの帯でした。
長野新幹線が開業して以降でしょうか、E2系と同じカラーリングになりました

IMGP7460.jpg
箱清水の山々も新緑に包まれ、しばらくするとやってくるのは夏。

IMGP7466.jpg
俺はブルーハワイが好き。

何の目的も無く近場をフラフラ歩くのもたまには楽しいね。

| 長野 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑い暑い…

IMGP7515.jpg
あっちーんだから近寄らんでくれる!?

とまぁ稲荷山駅の駅ぬこさんも日陰でぐったりする暑さだった今日。
この春のダイヤ改正でEF64-1000が基本となった83レにEF64-0が入ったと聞き、
北長野→篠ノ井の8770レ、篠ノ井→南松本の8560レを近場で撮影してきました。

本来であれば83レを安茂里付近かポンちゃんラーメン付近で撮りたかったけど、
昨晩の梅酒が抜けきらなかったのか毎度お馴染みの大寝坊w
IMGP7431.jpg
今日は76+75号機の連番ペア。
基本的に南松本以北に顔を出さなくなった0番台ですが、
一部が既に岡山へと移動し伯備線の貨物運用に入り始めたり、
1000番台が愛知機関区配置になり西線運用もカバーし始めたことから、
長野県内での0番台の活躍もあと僅かでしょうか。

IMGP7437.jpg
3323M送り込みはN103編成。
こちらは毎日元気に妙高運用で信越山線を走り回っています。

IMGP7468.jpg
IMGP7474.jpg
塩尻機関区篠ノ井派出(言いにくいな…)で休むEF64-0。
新旧入り乱れて一時の賑わい。

IMGP7489.jpg
篠ノ井-稲荷山間で8560レ走行を1枚。
田んぼに水が入っているのを期待して篠ノ井で合流した知り合いと向かうも、
まだ田植えの気配すらしない状況でしたとさ。
コメが余る時代。
去年まで水を張っていた田が状況急転で休耕田化なんてことはよくある話で、
そう言う事態を避けるためにも皆さんお米を食べましょう。

とアホぬかしつつ稲荷山での停車を撮影して終了。
IMGP7505.jpg
しなのと交換し、豪快にブロア音を響かせて姨捨の山へと消えて行きました。
7月に出る予定のトミーテックのEF64-0。4次車、7次車国鉄色、更新色の3種同時発売とか
首を吊りかねんことやってくれますが、どれか1つは欲しくなります。
既にあるKATOのEF64-0と並べて遊びたいんですがw

| てつどう | 23:27 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

満開

14日はゆけむりが検査だったので2000系がA特代走でした。
知り合いが東京からやってきてりんご満開の中撮影していたのを聞いて、
もーどうしようもなくなって、結局土曜の夕方に長電沿線へ。
ちょうど長野に帰る用事があったし、上越から実家までの通り道だし!?w

夕方の15Bと返しの18Bを山ノ内線にて。
まずは15Bを夜間瀬‐上条間の4種踏切より撮影。
知り合いの報告の通り夜間瀬より上はリンゴの花がちょうど見頃で、
線路沿いが白く染まっていて素晴らしいの一言。
IMGP7396.jpg
リンゴ畑の中を駆け抜けていくD編成。
バックの山のすそ野もよく見ればリンゴが満開のようです。
こうして見るとホント2000系は沿線の風景に良く溶け込んでいるなと思います。

IMGP7401.jpg
振り向いてもリンゴ!
天気も良いし、のんびりとしていて電車を待っている間も気分が良い。

18Bは少し下って夜間瀬川橋梁で。
日の向きから定番の上流側からではなく下流側から見上げて撮影。
IMGP7414.jpg
IMGP7417.jpg
青い空、新緑、D編成。
来年も、そして再来年も見ていたいこの光景。
日も長いので19Bまで撮りたい衝動を抑えつつ腹も減ったし長野の実家へと帰る事に。
「夕飯はお好み焼きだからさっさと帰ってこい!」と母者の一言に負けました。

| 長野電鉄 | 23:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小田急9000形

たまに出てくる模型ネタ。

最近は乗るのも撮るのも私鉄にシフトしつつありますが、
例に漏れず模型もその傾向があり、良い傾向かなと(?)
ってことで昨年12月発売予定が伸びて先月末ようやく出てきた
マイクロエースの小田急9000形を確保。

千代田線乗り入れ車両としてデビューし、ガイコツのあだ名を持っていたのは有名。
b10d.jpg
実車は1000形の登場で早々と千代直運用から撤退しましたが、
小田急全線、登山線湯本までの区間で2006年まで活躍。
今も活躍中の5000形の方が古いのですが、特殊な制御器が災いしてか
5000形よりも先に消える運命なのは悲運と言うべきか…

9000形は何かと世話になる事が多かった車両でもあり、
どことなく国鉄臭がする機器の動作音、走行音、雰囲気が好きでした。

IMGP7366.jpg
で、模型自体は8連と6連が発売になりましたが、値段の安い6連を購入w
6連のモデルは最後のさよなら運転まで残った6Rの9407F。
後退角のある運転台窓、額縁スタイル、丸いライト4灯等9000形の特徴をよくつかんでいます。

付属の幕シールは2004年12月ダイヤ改正後のモノが用意されていて、
期待していた湘南急行は収録されず…
なんで急行 箱根湯本を張り付け。
9000形の急行箱根湯本行きで遊園から湯本まで行き、腰崩壊させた事が1度…w

IMGP7365.jpg
8000形と並べて。
まぁ何かと話題を提供してくれるマイクロエースですが、小田急に関しては
しっかり作りこんでくるのでどちらも良い顔つきです。
相変わらずシングルアームパンタが首傾げちゃうのは気にしない方向でw

IMGP7368.jpg
パンタ周りの配管も6Rと8Rで作り分けたとかで半年近く発売が延期になったのも納得。
ボディはいじる必要はなさそうだけど、中間の連結器はKATOカプラー、
先頭の新宿方9404は8000形の8260と併せてTNカプラーでも付けようかしらねぇ。

次は5200形のおにぎりマーク付きかぁ…顔が2600だけど楽しみだw

| 小田急 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花街道

今頃連休最終日のネタ。
とにかくこの木金は連休明けの憂鬱さに拍車がかかり、
ぐっだぐだなままに終わってしまいましたとさ。。。

さて、連休最終日。
さすがに連日朝早くからカメラ抱えて飛びまわったり漫喫で夜を明かしたりとか
学生みたいな勢いで動き回っていた事もあり寝坊。
10時から美容院の予約を入れていたのでノコノコと出かけ、
散髪後のマッサージで爆睡。
黄泉の国に辿りつく手前で美容院のおねーさんに叩き起こされ、
12時手前、5月とは思えない灼熱地獄の中ピヨピヨしながら車を走らせる。

で、篠ノ井駅の裏方を通るとEF64-1000とEH200の貨物が出発待機中。
こりゃ近い時間帯に出ていくなと思いしな鉄の千曲川橋梁へ。
IMGP7319.jpg
十数分待ってEF64-1000重連の石油貨物が通過。
千曲川堤防は菜の花が咲き乱れて一面まっ黄色!
今年の貨物時刻表を買っていないので列番は不明ですが、12時過ぎに篠ノ井を出る貨物です。
OTのタキなので行き先は西上田かな…?

貨物の後は169系の快速。
IMGP7330.jpg
こんなに菜の花がきれいだったら午前中に来ればよかった…
見ての通り169系はどの窓も下段はオープン状態。
当日はそれだけ暑かったんですわ…車の温度計読みで29℃とか。。。

一旦家に帰り部屋の片づけやら昼寝をして夕方再びお出かけ。
IMGP7344.jpg
まぁ例によってまた長電だ!
228レを朝陽にて撮影。朝陽周辺の田んぼも田植えに備えて準備が始まり、
水鏡を狙える時期も間近に迫ってきました。

IMGP7347.jpg
寄せてもう一枚。
僅かな範囲に群生していた朝陽の菜の花は散ってしまい僅かな花のみに。

ガソリンを入れて18B、19B並びを三輪のガスタンク横で狙う。
IMGP7354_20100508091458.jpg
開口部ですれ違い僅差でタイミング合わず・・・

そして連休終了となりました。
まぁ独身生活最後の大型連休ってことで好き勝手やってきましたが、
一つ言えるのは昔ほど無理が効かなくなってきたね>体w

| 長野電鉄 | 09:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花咲く

4日。
東京から帰って翌日。
しかも朝から山ノ内線に行こうと言う無謀計画をおっ立て、
朝の107レ&2B桜沢交換から撮影してやろうかと思っていましたが、
案の定寝坊。目覚めたら6時半近く…w
軽く朝食を摂って山ノ内線へ。連休で3度目の山ノ内。バカみたいに行きすぎです。

7時前に家を飛び出て山ノ内に向かうと、道も空いていて気付けば
107レが夜間瀬到着の2分前に夜間瀬駅に到着。
IMGP7207.jpg
ぬこ駅員への挨拶もそこそこに…

IMGP7226.jpg
夜間瀬駅から一気に40‰勾配を駆け上っていくD編成@107レ
りんごに桃の花がちょいちょい咲いているのが見えます。
寝坊により電車で先行していたArcana birdさんと夜間瀬で合流し、
折り返しの302レはそのまま夜間瀬駅にて撮影。
IMGP7233.jpg
夜間瀬駅の信州中野方から桃とりんごと絡めて撮影。

301レは上条農免踏切にて。
IMGP7255.jpg
りんごの花も夜間瀬周辺より上はまだまだ咲き始めor未開花の状態ながら、
線路脇の1本だけが咲いていて一安心。
この界隈でのりんご見ごろは今週末以降になりそうです。

IMGP7278.jpg
4Bは上条で構図が定まらぬまま撮影…w
駅の横にある小さな桃畑は満開だけどこの写真じゃ良く分からんよね。

IMGP7297.jpg
IMGP7298.jpg
4B以降の長野線区間運用は朝陽駅、権堂駅、地下開口部にて撮影。
その中で権堂駅のシーンを。
当日の長野は車のエアコンを入れるほど暑く気温も30℃近くに達する勢い。
涼を求め地下駅に行ってみれば天然のエアコンが効いていて寒いくらい。
そういやまだ長電が2000系以外非冷房車だった頃、ファンデリアが
ブン回っている電車より地下駅構内の方が快適だったのは良き思い出…なのか!?w

夏涼しく冬温かい長電の地下各駅は電車を待つのも苦になりません。

さて、最後にお知らせ。
とっても個人的なお知らせですが、5月末に結婚することとなりました。
大学時代よりここでもちょいちょいと出てきていた相方と。
4月の半端な時期に同じ市内で引越したりで勘付いた人もいるかも…?

今までのように毎週長野に帰ってきて、お世話になっている方々と会い、
長電やらJR、バスを撮り歩くことも難しくなりますが、
今までと変わらぬお付き合い頂けると幸いです。
月1ペース位で長電は撮りに来れたらいいなと思っています。

| 長野電鉄 | 20:47 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

百合ヶ丘

ようやく連休の記事をかける余裕が出たと思えば連休最終日。
良い具合にブルーになっているのは自分だけじゃないはず!?w

さて、2日に京急を撮影後は久々に小田急をじっくりと撮影。
夕方に毎度のことながら向ヶ丘遊園で約束があったので、
近場の百合ヶ丘-読売ランド前へ行く事に。
まずはホームで軽く撮影。
IMGP6999.jpg
7002F廃車時に連接台車にひびが見つかって以来点検入場していたHiSEやLSEは
順次運用に復帰し、HiSEは01F、41F共に運用に入っています。
百合ヶ丘のS字を颯爽と下るHiSEとすれ違うのは5200形。

ちょいと場所を移動して駅間へ。
IMGP7066.jpg
3000形、4000形の増備で徐々に姿を消している5200形。
3編成が6R→4Rへ編成短縮もあり、小田原方6Rで先頭に立つ姿も殆ど見られなくなり、
つい数年前まで毎日のようにホームで入線を見ていたのがウソのよう。。。
ケツの4Rは8000形ですがアイボリーとブルーの統一感ある10連は見応え抜群。

IMGP7090.jpg
7004Fも運用復帰。
当初ロマンスカー50周年&小田急80周年記念で1年間限定だった旧塗装。
好評だからと今も戻らずに旧塗装を維持していますが、
このまま旧塗装を貫くのでしょうか?

夕方はバイトの後輩と遊園でホルモン焼き食って、その後はビリヤードやるとか言い出し、
漫画喫茶に行く訳ですがビリヤード台が満席。
台が空くまでの間はリビングルームでネットやマンガを読んでいた訳ですが、
次第にウトウトし始め、気付けば朝!w
漫画喫茶で一夜を明かす大失態、後輩とフラフラしながら帰宅。。。

IMGP7120.jpg
昼過ぎに飯を食いに行く途中にランド-生田間で撮影。
青いよ、青すぎるよ。連休中も相変わらず空気輸送なのはどうなんだろう>メトロはこね

IMGP7122.jpg
5200形より古いのに数が多く残る5000形。
今現在では4Rの本数が不足気味なので5000形も辛うじて残っていますが、
分割併合が大幅に減り、今後は6R+4Rの10Rから10R固定に向け動くようで、
3000形の10R化が進めば5000形も引退でしょう。

IMGP7180.jpg
昼飯を食べ、用事をこなして3日夕方に帰宅。
18:40すんずく発車のバスだったので、帰宅前に再び百合ヶ丘で軽く撮影。
ダイヤに遅れも無く所定通り百合ヶ丘で離合>はこね37号&スッぱこ28号

小田急を離れて3年目になりますが、何だかんだで身近な私鉄のままでいるなぁ…w

| 小田急 | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤い電車

連休も早いもので折り返し地点。
1~3日と色々と予定があったので上京していました。
1日は大学の友人と飲み会でその晩は横須賀でお泊り。

2日は川崎方面へ行くのでその前に京急を久々に撮影。
追浜から京急鶴見へ行く訳ですが、ちょうど追浜で乗れたのが普通羽田空港行き。
文庫から快特のケツにぶら下がっていくので楽々横浜へ。
横浜で南太田で抜いた普通に乗り換え、
IMGP6939.jpg
子安での快特通過待ちの間に1枚撮影し、京急鶴見へ。
C-ATS導入後も京浜間の飛ばしっぷりは相変わらず快感です。

IMGP6948.jpg
先にいたArcana birdさんと合流してしばし撮影。
最速軍団の快特の陰に隠れがちですが、必死に加減速を繰り返し
普通車運用をひたすらこなすダルマこと800形。
1000形が残り僅かとなり、行く行くはこいつも置換えの話が出てきても
おかしくない時期になったけど今の所は安泰でしょうか…?

IMGP6972.jpg
好評(?)増殖中の銀ちゃん。
気付けば8V、4V含めN1000が京急最大勢力になりました。
ステンレスになっても600形から続く京急顔はやや表情を変えつつも健在。
でもそろそろ新しい顔の車両があっても良いような…?

IMGP6980.jpg
1243Fキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
大幅に数を減らし、適当に撮影地に行ったくらいでは巡り会えなくなってきた1000形ですが、
運よく93運用で飛ぶ1243Fに巡り会う事が出来ました。
駅の掲示板に京急ファミリーフェスタのポスターが貼られていましたが、
そこには「引退間近の1000形を展示~」と書いてあったので、
今年度、しかも早い段階で引退してしまいそうです…

標準軌なのが敬遠されるのか琴電以外の地方私鉄には譲渡されず、
その多くが京急に生まれ京急で使命を終えていく1000形。
第2の車生がなくともそれはそれで幸せな車両でしょうか。

| 京浜急行 | 00:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月