ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

≫ EDIT

山スカ

近所のジョーシンで長らく並んでいたマイクロエースの115系0番台かいじ。
上越に来た時からずーっとあるので少なくとも2年以上店頭に並び、
とうとう買い手がつかず店も諦めたのか表示価格から50%引きと
叩き売り状態なのを先週のとある昼休みに発見。

散々悩み、欲しいなぁと思いつつ今日店に行って無ければ諦めようと
ジョーシンに行けばまだ叩き売り状態で残ってるじゃなーい。
と言う事で今更買ってしまいました、115系スカ色のかいじ。
s-SH3E0010.jpg
以前買った鉄コレの70系スカ色と並べれば国鉄時代の中央東線ごっこw
製品自体はクモハ‐モハ800番台‐サハ‐クハの4連ながら、セット名は「かいじ」
特急化前のかいじは急行で165系がすっ飛んでいた訳ですが、
繁忙期は115系にサロ165をぶち込んで臨時急行かいじとして走らせていて、
それを製品化したようです。ちなみに肝心のサロは増結セットに入り込んでます。

s-SH3E0012.jpg
余っていたAU712を載せて冷房改造車風にw
増結セットは今更手に入る機会も無いだろうから、
いっそGMの分散冷房パーツをどっかで仕入れてきて、
AU712冷改車として仕上げても良いかもしれない。
ナンバーを見ると実車は国鉄時代にAU75で冷改しているようですが…

んで、初期車特有の角の丸い側面窓がいい味出しています。
この角の取れた窓の車両も東日本管内では絶滅危惧種になり、
残るは豊田の訓練車と新潟の0番台とその改造車程度でしょうか。

せっかくなので過去フォルダから実車を。
IMG_0004_20100629222729.jpg
よりによって長総で解体待ちの0番台ですが…
横の165系アルファなんてのもいましたね、元シャトル舞浜。
中央東線ではつい最近(と言っても8年ほど前か…)まで0番台が走っていて、
2000年頃に豊田の運用が一部松本へ移管、車両も豊田から松本に
転属なった関係で長野まで久々に0番台やスカ色が乗り入れてきていました。
が、小山からの1000番台に置き換えられ松本のスカ色は廃車または
伊豆急譲渡であまり長く続きませんでした。

IMG_0002.jpg
こっちは300番台だけど松本区で休む山スカ。
これも確か松本転属になった300番台だったかなぁ…記憶が曖昧。
まだE257系が試運転を開始したばかりの頃で、
あずさの主役は当然ながら183系でした。

そして月日は流れ0番台や800番台のような初期車は軒並み姿を消し、
松本まで定期でスカ色が入る事も無くなりましたが、
中央東線普通の主役は今も115系。
丈夫なのか、使いやすいのか、それともただ代替車が出ないだけなのか…
特急の陰で頑張る地味な奴だけど、それがいいんです。
スポンサーサイト

| てつどう | 22:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あさま色

この週末は完全非鉄。
何となく過去フォルダから拾い上げてきたあさま色を。

IMGP1161.jpg
うっすら残る特急あさまの名残り。
あさま撤退後に何度も再塗装されているのに浮かび上がっているこのロゴ。
長野車はN102、N103でこの名残りがまだ見られるはずだけど、
他の関東に散らばっている元長野車や元松本車はどんなもんなんだろうか?
同じナノ車でもN101はazusaのロゴ跡がすっかり消えてしまったようだけど。

IMGP8099.jpg
国鉄型の並び。
装いは変わっているけどこの優しい顔つきは国鉄型の証し。

IMGP9166.jpg
天日干し。
手洗い洗車を受ける前か、受けてさっぱりした後か。
ここで手洗いされいてる電車を見ると、ついつい刺激されてしまい
マイカーまで手洗いしたくなる…けど、最近は洗車機ぶち込んで終わり…
愛情込めて手洗いしてあげないとなぁ。

| 183・189系 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンテナ

仕事で信越線黒井駅真横にある某通運にほぼ毎日出入りし、
その帰りにEF81牽引の貨物を見ているせいでしょうか。
最近コンテナを眺めるのが楽しくなってきました。重症です。

IMGP2788.jpg
0番台だった頃の83レ。
青、ワインレッド、白等々カラフルなコンテナが何個も…
踏切待ちとかでコンテナ貨物を見るとついつい見入ってしまいます。

IMGP8181_20100625002103.jpg
コンテナブルーの18D
つい数年前までは国鉄のC35やC31を毎度のように見ていましたが、
気付けば殆ど見られなくなり、そしてこのJR貨物初期に製造の
コンテナ達も見る機会はかなり減ってきた気がします。

IMGP1956.jpg
最近主流なのがこのワインレッドのコンテナ。
19Gなんかコンテナ貨物には必ず積載されていますなぁ。

IMGP1957.jpg
JOT所有の私有コンテナUR19A。
全幅を拡大してUR18Aより容積Upしたコンテナ。
最近はエコレールマークや横の19Gのように環境に「やさしい鉄道コンテナ」
などのステッカー類が貼り付けられ賑やかです。

IMGP1968_20100625002045.jpg
19シリーズに混ざってチラッと通風コンテナV18B。

模型でもじわじわコキやらコンテナが増えつつあり収拾がつかなくなる予感。
KATOのコキ50000は買い損ねました。

| てつどう | 00:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨーグルト風味の食パン

そんな食パンを昨日ジャスコで見つけましてね。

ヤマザキのふんわり食パンシリーズで夏季限定品ときたもんだ。
ほんのりヨーグルトの香りでフルーツのジャムと合うのでお勧め。

寝坊でグッダグダになりながら食パンをかじり今日一日をどうするか考えた結果、
北陸本線で食パン撮ってくる事にしました。

午前中の食パン充当の546Mは出遅れて逃したので有間川ではくたか、北越を撮影。
IMGP7983.jpg
EF81の貨物。
2008年版の貨物時刻表だと91レらしいけど現行も同じ列番かは不明…

IMGP7995.jpg
1006M はくたか6号。
北越急行所属の赤い2000番台の方が好きなんですが、撮りに行くと大抵西日本車。
先頭が西日本車かよ!と思っているとケツが北越急行車だったりするので、
運用をイマイチ理解していない事もあり気が抜けませんw

IMGP8010.jpg
1054M 北越4号(激しくトリミング済み)
上沼垂色のT-11。
カヌの485系は出張時に北越やくびき野で何度か乗っていますが、
いつも乗る度に車両のアコモが異なっていて良いのか悪いのか…w
元ひたち用、元はつかり用、GU車、3000番台もどき等々。
車内写真を全制覇してやろうと思うも先が見えず頭を抱えてしまいます。

少し移動して有間川-谷浜間へ向かい…
IMGP8031.jpg
1053M 北越3号。
4つ目のT-18キター!!
この1500番台もこの姿を残しているのはT-18と勝田のK60のみに。
北海道仕様の4つ目ライトがかっちょ良いですね。

基本的にK編成かT-18が充当される能登が運行される時には、
1058Mで金沢へ送り込み、1053Mで新潟まで車両を戻す運用になっている模様。
そう考えるとK編成、T-18充当の北越は比較的狙いやすそうです。
なんで、いずれかなのでまた暇な時に撮り行ってみよう。

1053M撮影後は一旦家に帰り買い物のアシとして一仕事。

夕方に時間が撮れたので夕方の食パン充当547Mを再び有間川-谷浜間にて。
IMGP8061.jpg
とうとう賞味期限が迫りつつある419系。
ギア比の関係で遠くからでもMT54が悲鳴上げているのが聞こえ、
419系が接近してくる事が分かります。

直江津駅に戻り1番線停車中を一般道から。
IMGP8093.jpg
向かい風食らったらきっついだろうなぁ、この平面顔。

IMGP8100.jpg
時間に余裕があったので直江津駅構内に入り妙高を撮影。
この週末、突発的にN101が上京してホリデー快速河口湖1・2号に充当され、
豊田のM50に何か不具合でも起きたのでしょうかね?
まぁそれにしてもあさま色もここ最近関東方面の遠征が続いていて、
定期運用兼波動用と一番忙しい183・9系でしょうか?

IMGP8114.jpg
トワイライトエクスプレス。
B寝台でもいいので乗ってみたい寝台列車の一つ。
ダイナープレヤデスで悠々と食事してサロンで日本海に沈む夕日を眺め…
目覚めるとそこは北海道…なんてこといつかやってみたいもんです。

| てつどう | 22:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

201系

今朝は中央西線で特大貨物があるとかで、早起きして松本まで飛ぶ予定でした。
そのまま長野までさよなら運転でやってくる201系H4編成でも…と
思って昨晩は1時過ぎに床についた訳ですが、
起きたら6chで張本さんと大沢親分が「喝!」とか申しておりました。

4時間睡眠で上越から松本まで行こうとする事自体無謀でした。

と言う事で、EF64-0牽引の特大もH4編成も松電5000系も撮れなかったので、
過去に豊田電車区で撮影したH4編成の写真でも掲載しておきます。

IMGP6752_20100620190148.jpg
4/21
車で川崎まで行った時、八王子インターで降りてトタS字でホリ快を撮影し、
そのついでに豊田電車区を覗いた所H4とH7が良い位置に。
H4はさよなら運転が開始され、6連側はさよならマーク付き。

IMGP6746.jpg
H4の4連側はE259系NEXと並んで奥の方に。
E259に置き換えられる253系も今月いっぱいだとか。

IMGP6747.jpg
H4が今日の運転で最後になり残ったH7はどうなるかと思っていたら、
これまたさよなら運転を実施して締めは廃車回送を兼ねた松本行きw
この頃はまだ「愛されて30年」の特製ステッカー付き。

IMGP6755.jpg
本線をかけていくE233系、留置線で休むH7編成。

間もなく中央線からオレンジ1色の電車が消えようとしています。

| てつどう | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

消え去ったりんご色達

今日は久々に非鉄な日。
天気も悪かったし昨日の夕方までに仕事片付かなくて自主出勤してたからいいのですが…

ってことでまたスキャンフォルダから。
消え去ったりんご色と言う事で過去の長電車両を。

今は8500系や3500系とステンレス車ばかりとなった長電の各停用車両ですが、
3500系が営団から捕鯨されてくる前は東急5000系改め、
りんご色をまとった2500系が各停の主役でした。

地下から長野五輪直前までの約20年間活躍し何度も世話になった車両。
IMG_0012_20100619185606.jpg
走っている所を…と思ったのですが、手元には川田で最期の時を待つ姿しかなかった…
退役後はトレインギャラリーに移設されたC10以外は解体の運命に。
最後まで綿内駅で形を留めていたC1編成も2002年春に解体され、
同年8月解体の2600系T2編成を最後に長電からカエルが消えました。

長野県内の私鉄3社全が東急5000系を導入し近代化を推し進める形となり、
改めて東急5000系は偉大な車両だと感じます。

IMG_0013.jpg
これまた解体待ちの様子ですが…長電1500系。
昭和26年製造の自社発注車で、地下化するまでは長電の主役的存在。
カエルが導入された後もモハ1501、1502の2両が屋代線でゴトゴト走っていました。
乗った事は無いけど走っている姿は何度か見た記憶があり、
それはもう模型の世界を見ているようでした。
93年の屋代線ワンマン化まで活躍し、その後もモハ1501のみ廃車にならず
イベント列車などに使われていましたが、C1編成と同時に解体に。
いつぞや須坂留置中の廃車を「電車売ります」名目でOSカーやこのモハ1501が
売りに出されたこともありましたが、買い手がつかなかったようで、
長らく須坂に留置されていました。
最終的には屋根が抜け落ちたのかビニールシートを被され哀れな姿に…

同形式はモハ1001が小布施で保存されています。

暫くはスキャンネタが続きそうな予感…w

| 長野電鉄 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東北新幹線

またまた過去の写真のスキャンフォルダから。

200系2000番台。
仙台に住んでいた事もあり東北新幹線は馴染みある新幹線の一つ。
記憶にある頃はまだF編成ばかりで、8連G編成や16連H編成が出て
賑やかになってきた頃には長野へ引っ越す直前だったかなぁ。
色々な編成が出てきた中でも一際輝いて見えたのがH編成。
100系と同じシャークノーズに2階建て込み16連は迫力ありました。

IMG_0003.jpg
新幹線と言えばこの顔だっ!ていまだに思っていますが、
このシャークノーズも西日本の100系のみに。

IMG_0004.jpg
今となれば2階建てが当たり前の姿となった東北新幹線ですが、
当初はH編成のグリーンのみで、これまた特別な姿に見えたモノです。
晩年は1階部分でのマッサージサービスが話題になったりしましたが、
200系淘汰でいち早く消えていくのもこのH編成でした。

IMG_0005.jpg
IMG_0007.jpg
通商スーパーやまびこなる速達便に充当されていたH編成もE2系にその座を譲り、
晩年はやまびこに加えなすのが主な活躍の場に。
この顔の200系もリニューアルされればなぁと思っていましたが、
叶わずF8編成を最後に2005年頃までに全車廃車となりました。

E5系の登場で再び東北新幹線の世代交代が目前となり、
リニューアルした200系もとうとう引退の時が迫ってきました。
乗る機会は…東京出張で何度かありそうだw

| てつどう | 23:10 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・水鏡

今朝は早起きして桜沢での2000系交換、D編成の山ノ内区間運用を撮りに行くぞと
思っていたのですが、結局昨晩に夜更かししてしまい寝坊。

なんで今日も遠出はせずに近場でふ~らふら。
まずは須坂へ。
IMGP7862.jpg
O6編成がパンタを上げ回送幕で待機。
O6の後ろには羊羹電機がいたようで、ヘッドライトだけ写りこんでいました。

IMGP7868.jpg
屋代への回送で飛んで行きました。
綿内の先っちょで撮影しそのままD編成長野線区間運用へ。

IMGP7875.jpg
中途半端に終わっていた2000系と木造駅舎の組合せ。
村山で撮ってみたけど、う~ん・・・
そういや2000系と村山駅舎の組合せ、既に撮ってたなぁ…

IMGP7892.jpg
214レは水鏡を狙うもモヤモヤ。
う~ん…
頭抱えっぱなしで具合悪くなってきた。

219レは桐原で。
撮影後は腹も減ってきたので長野駅前へ出向きいむらやの焼きそばを久々に食す。
その後はディーラーへマイカーを持ち込んでエンジンオイル交換。
今まで5000kmで交換だったけど10万kmオーバーになったためか、
次回の交換推奨時期が4000km走行後になっていました。
ここ最近ガソリンの減りがえらく早いと思っていたら無意識にエアコン全開でした。
最近暑いですよね。

家に一旦帰り昼寝。
5時前に目覚め再び桐原へ。
IMGP7927.jpg
桐原駅の東側にあった酒造場は更地になり新たな撮影ポイントが出来ました。
広大な更地が出来たのでとある駐車場から桐原付近を俯瞰出来そうな気がするけど、
実際にどうなんだろう?次長野に来た時実証試験してみよう。

IMGP7934.jpg
中野のバラまつりに行けなかった代わりに桐原バラまつりに参戦(?)
ここのバラも高校時代から毎年しっかり花をつけています。
1本だけだけど白いバラが立派です。

IMGP7948.jpg
本日締めはやはりここでしょう。と言う事で知り合いと3人で撮影。
一人すれ違い位置を読み違えてこんな状況。う~ん・・・

長野もそろそろ梅雨入りでしょうか。
梅雨が明けた頃にまた長電の撮影に行きたいけど許可出るか…?ww

| 長野電鉄 | 19:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

何か月ぶりだ、この記事。
夕方に朝陽で長電を撮る前に近くを通りかかったので久々に撮影。

IMGP7804.jpg
相変わらず首都圏の車両に埋め尽くされていて、
何度も書くようですがこの一角だけ眺めが長野ではありません。

IMGP7808.jpg
山手線を追い出されたE231系6ダァ車、113系、そして改造待ちの209系。
113系は先週木曜だかの帰り道、春日山駅近くの信号で止まっていたら、
急に眼の前を室内灯全消灯の113系10連が通過して行きびっくり。
何も知らなかったので疲れ果てて幻でも見た気分でした。

IMGP7809.jpg
話題の253系。
今ここにいる3連×2本が長野電鉄に行くのでしょうか。
新聞報道で須坂駅の背景と253系の合成写真が掲載されていましたが、
実物はまだ長野電鉄入りしていません。

IMGP7813.jpg
妙高8号はN102編成。
苦しいですが253系との並び…

次ここを見に来れる日はいつになるやら。

| 長野総合車両センター | 01:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水鏡

今週末。
カミさんが親戚の結婚式で宮城まで出かけて一人になったので、
単身長野の実家に帰る事に。
で、朝から長電沿線に張り付こうと思っていましたが毎度お馴染み寝坊。
結局近場の朝陽で4Bから撮影開始。

IMGP7764.jpg
4BはA編成。
知り合いから先週末に朝陽の田んぼに水が入り早速田植えを行ったと聞き、
まだ稲が伸びていない今週も水鏡撮れるだろうと思ったけど、
水が泥水だったので結局綺麗には撮れずじまい。

4B折り返しの215レまで時間があったので車の中でぐったりしてると…
IMGP7770.jpg
213レで鯨のL2編成がきました。
慌てて車から飛び出て撮ったもんでアングルもクソも無い結果にw
車両運用の都合で度々L2が飛んでいるとは聞いていましたが、
神出鬼没なため久々に撮れたかと思えばこの有様です。。。

IMGP7783.jpg
215レ。
田んぼでカラスが水浴び始めたり風で水面が波打ち始めたので、水鏡は諦めました。

IMGP7792.jpg
だいぶ出遅れましたが、長野電鉄は今年で90周年となります。
それを記念してA編成とD編成の長野方先頭には記念HMが取り付けられ、
OS、10系OS、赤カエル、りんご、鯨、8500、ゆけむりが書かれていますが、
画像縮小かけるとただの点にしか見えないじゃないかw
HMの拡大はまた別途駅撮りしてこようと思います。

IMGP7825.jpg
IMGP7841.jpg
18B、19Bは再び朝陽にて。
日も長いので余裕で撮影できる時期になりました。
午後もやはり水鏡にはならず…w
ここで知り合いと遭遇し、ついさっきまでファミレスで駄弁ってました。
久々に会うと話が盛り上がり止まらなくなるもんです。

さて、明日は天気がイマイチの様だけど午前中は近場で撮影予定。
午後は車のエンジンオイル交換しないとそろそろやばい状況に…

| 長野電鉄 | 00:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過去の長総~183系編~

ネタに困るとやる過去の写真をただうpする「だけ」のコーナー。

我が家にもスキャナーなる文明の利器がやってきたので、
手元にあった古い写真をちょいちょいうpしていこうかなと思います。
学区外へ比較的飛び出しやすくなった中学の頃から長総廃車置場周辺へ出向き、
写真を撮りためていたとは、今思えば悪趣味だったなぁと。

ってことでまずは183系関連を。
IMG_0012.jpg
上は98年9月、下はEF63やサハ165が転がっているので99年夏以降かと。
新幹線開業でアコモ改善を受けていたあさま用の189系があずさに転用され、
非グレードアップのあずさ色183系を追い出すと言った共食い状態でした。
とはいえ、転用にも限りがあり189系の非アコモ改善車は一部が廃車に。
あさま色や上沼垂の165系が廃車置き場で肩を並べている姿は、
信越本線の衰退を見ているようでした。

IMG_0009.jpg
時は流れ、2000年代に入ると残存組も徐々に数を減らしていきます。
あまり動きが無いと感じる妙高用の長野車ですが結構複雑な動きをしていて、
その代表例が写真のN102編成。
2000年時点で4本存在していた妙高用の編成のうちN102編成が4連に短縮、
外されたMM'-29があずさ色に塗り替えられN206として組成、
その半年後に同じN102編成のMM'-36がN206に組み込まれMM'-29は廃車。
で、気がつけばN102編成を組成していた6連全車廃車となりました。

N206編成が登場した経緯とはか…ド忘れしましたw

IMG_0011.jpg
2001年からE257系が導入され、いよいよ長野県内の183系列も衰退開始。
GU車のうちモハユニットははご存知の通り房総特急用へ転用され、
マリ区の0番台を置き換える共食いが再び発生する形となりました。
残った車両は波動用として各地に散らばっていくことになりますが、
C編成以外に転用が効かないサロや改造車は廃車の対象に。
M6やM7で見られたTc-150番台や189系のMM'500番台はやはり廃車に。
そんな中、現N103やOMの改造Tcはよく残ったなぁと。いくらでも非改造車はいたわけですから。

IMG_0010.jpg
元N205編成。
房総転用の第一弾はN205編成で、モハユニットはマリ3編成に。
上の4連は田町へ転属しH101→H61→H102と編成番号を変えつつ今も現役。
サロはC5→C4となり、2008年に廃車となっています。

毎度ながらここで183系列は見たくないなぁと思いつつ、
必ず送り込まれる編成が出てしまう訳です。
が、フル稼働も珍しくない現状では暫くここに送り込まれる183系列は無いと思っていいのかなぁ…?

| 長野総合車両センター | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FDA

6月1日より信州まつもと空港離発着の飛行機がJALからFDAに変わりました。

アルピコバスまつりの後にゴリさんが行きたいと言うので、
クソ暑い中信州まつもと空港へ。

空港には利用者や見学者用の無料駐車場が準備されているのですが、
そこがまさかの満車に近い状態。
やまびこドームでイベントがあり、若干イベント参加者の車も混ざっているかもだけど、
あそこまで混んだ信州まつもと空港と言うのも初めてw

まずはFDA就航と同時に新規路線として運行開始した川バスの路線バス。
IMGP7700_20100608214241.jpg
長野県庁⇔松本空港間で1日2往復走り始めた新路線。
過去にも松本空港行きの路線があったので、事実上復活と言う形…?
車両はFDAの機体をラッピングした40411号車が用意され、
基本的に40411号車1台で運用をこなすようです。

IMGP7710_20100608214440.jpg
注目すべきは側面のロゴ。
過去の空港線用の車両はは「Airport Shuttle」とロゴが入っていましたが、
40411は「Airport Express」と初めての組合せに。
それにしても空港線用バスにトイレ付の高速車が充当とは良い時代です。
初期は観光格下げの旧形車が使われていたのでねぇ…

IMGP7707.jpg
最近増えつつある高速バスPRの「~と言う手もある」シリーズ。
数ある中でもこのネコの手は反則ですw
うぉおおお、モフらせろおおぉおおおぉぉぉぉ

バスの撮影もそこそこに展望デッキに行けばこれまたお祭り騒ぎで、
ちょうど札幌からの便が到着すると言う事もあり、
家族連れからバズーカ砲みたいな白レンズ付き一眼抱えた飛行機ファンで
狭い展望デッキも満員御礼。
IMGP7715.jpg
機材はエンブラエルのERJ-170。
スマートな機体にカラフルなカラーリングが良く似合います。
カラーリングは3色あり、赤、水色、そしてこのピンク。
次に導入する機材もまた別の色にするとかで、現在アンケート中らしいですw
俺だったら緑に1票。

IMGP7726.jpg
IMGP7740.jpg
札幌線として到着後30分ほどで給油から搭乗が全て済ませ、
次は福岡線として忙しなく飛び立って行きます。
JALのプロペラ機Q400とは異なり、それはもう驚くほど静かに飛び立っていきます。

6月1日以降しばらく先まで休日を中心に札幌、福岡線共に満席が目立ち、
平日でも搭乗率はなかなかの模様。
最初の物珍しさや各種割引の影響も随分とあるだろうけど出だしは好調。
JAL撤退で空港存続自体が危ぶまれていた信州まつもと空港ですが、
FDA就航を期に飛行機利用が定着するのか??

飛行機より路線バスの方が定着するか心配…!?

| 飛行機 | 22:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルピコバスまつり2010

5日土曜日。
松本電気鉄道90周年イベントの一環としてバスまつり2010が行われました。

時間も取れたのでゴリさん引き連れて朝から松本へ。
今回のイベントは松本駅西口からシャトルバスが出ていて、
シャトルバスを利用するとイベント限定のバスコレクションの
優先販売が行われるとか。

バスコレ代理購入を頼まれたり松電の路線車に乗る機会もあまりないので、
とある所に車を止めて西口からシャトルバスでハイランドの営業所へ。
IMGP7660.jpg
やってきたのは10331号車。
他にはイベントで展示予定の赤バスやチンチン電車バス、ハイブリッドバスなど
多数の車両が松本駅⇔北営業所間の輸送にあたっていました。

バスに揺られて約15分、会場に着いたらまずはバスコレの購入列へ。
松電の外にトミーテックが便乗して京都バス5Eのバスコレも売るとかで、
どえらい長蛇の列ができていて茫然w
20分ほど並んで欲しいモノは何とか確保。あとはバスの撮影だけです。

IMGP7668.jpg
イベント展示の定番となった赤バスの10480号車。
シャトルバス運用を軽くこなして会場入りとなりました。

で、会場を見ると10480号車の横にももう1台の赤バスが…
IMGP7671.jpg
いすゞのBU10K!!!?

IMGP7670.jpg
噂には聞いていたのですが、個人所有のいすゞBU10Kでした。
元々は松電で活躍していた1台でそれを個人が所有していると言うから驚き。
塗装は松電の赤バス塗装に似ていますがオリジナルの塗装で、
「赤バス風」に仕上がっています。
しかも八都県市の排ガス規制クリア済みっていうね。
運転台下に張られた規制クリアのステッカーが美しいボディと相まって
いつも以上に輝いて見えますw

IMGP7672.jpg
元京都バスの5E(55号車)
現在は幕の通りバスコレや鉄道模型でお馴染みトミーテックの所有になっていて、
京都バスの外装そのままにトミーテックが動態保存している形。
実物も展示して限定バスコレも売ってしまおうと言う勢い。

IMGP7678.jpg
宮城から持ってきたボンネットバス。
限られた時間しかなかったものでバスの詳細は確認取ってこなかったのですが、
とりあえずこのバスで宮城から長野まで走ってきたのに驚き。
試乗可能で会場内をグルグル走りまわっていました。時間があれば乗りたかった…

IMGP7699.jpg
現役の京都バス55号車も遥々松本へ。
バスまつりツアーとしてお客を乗せて松本までやってきました。
幕は見ての通り「アルピコバスまつり」wwww
通常運行で使う幕の空きスペースに加刷したのでしょうか。
京都市内でこの幕を見たら一体何人の人に通じるのだろうか…?

IMGP7679.jpg
非番だったハイランドの貸切車。
ようやく日産ディーゼルのスペースウィングを撮る事が出来ました。
アルピコでは唯一でしょうか。過去には長電バスが高速用として持っていましたが、
いつの間にか引退していて結局撮れずじまい。。。

IMGP7681.jpg
シャトルバス運用に就くハイブリッドの10900号車。
川バスや長電バスのと同形のようで、県内バス会社でじわじわと増えつつあります。

過去に松電のバスまつりは何度か参加してきましたが、今回のイベントは
バスコレの販売もあったり展示車両がいつも以上に魅力あったためか
相当なにぎわいとなっていました。
今月20日には松電の電車の方でまたイベントがあるようです。
そちらには行けないのですがそちらもまた盛り上がると良いなぁ。

ゴリさんが6月より就航したFDAの飛行機を見たいと騒ぐので、
12時過ぎのシャトルバスに乗って会場を出ました。
まつもと空港での写真などはまた別途ずくのある時に書きますw

| バス | 00:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ようこそ253系

5月末に地方ローカル新聞が先走って記事になり、
話題となっていた253系の長野電鉄譲渡ですが、
本日長野電鉄の公式より正式にアナウンスが出ました。

あー、そう来たかぁ…という印象。

現行の2000系も最終増備のD編成でも製造から46年目、
A編成に至っては53年目に突入ですから、
いつ置き換えられてもおかしくない時期ではありました。
253系は3連で使えるのでようやく2000系の代わりに使えそうな車両が出てきたってことでしょうか。

ただ、客室含めHiSE以上に大掛かりな改造が必要になりそうなので、
どのような姿で来春信濃路を駆け抜けるのか楽しみでもあり、
2000系の引退が間近に迫り切なくもあり…複雑です。

とりあえず長電に来てもN'EXと名乗っててもよさそうですねw
IMGP7083.jpg
B特急でこいつが来ても果たしてあの混雑を捌けるのか…?
少なくともゆけむり代走で2000形よりこいつが来た方が一般客受けは良いかもしれない。

IMGP7353.jpg
ついに力尽きるか、2000系。
小田急、東急、営団にJR…もうここはドコ状態です。

| 長野電鉄 | 20:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月