ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

≫ EDIT

迷走

今朝は早起きしてムーンライト信州の撮影に行くつもりでした。
4時に一度目覚めるもなぜか窓全開なのにエアコン入れて二度寝開始。

目覚めると6時半すぎ、近所の小学校ではラジオ対応の真っ最中。
なんだか初日から体操サボったような気分で目覚め、
9時半頃に家をとりあえず出てみる。
今日のクモハ123使用の臨時列車の回送が9:44長野着になっていたので、
そのまま長総に入庫するかなとポンちゃんラーメンで待つこと30分、
どう待っても来ないので撤収。実際は長野駅の南留置でそりゃ来ないはずだw

長電に転戦し215レを予てより俯瞰ができると目論んでいた場所へ。
結果…

IMGP8847_20100724182803.jpg
2000系を探せ!w
桐原の酒蔵が解体され、大きな空き地が出来たので俯瞰できるかと思えば、
既存の民家で完全に阻まれた状態。予想大はずれな結果に…

IMGP8853.jpg
うーーん・・・
迷走気味。

その後は篠ノ井線へクモハ123を撮りに行く訳ですが、
何を思ったか長野駅から電車で行く事に。
IMGP8877.jpg
快速みすずに揺られる事約30分。
姨捨駅に到着すると駅舎リニューアル記念式典で大賑わい。
そんな中、単行のクモハ123が勾配を登ってきました。さらしなの里姨捨駅号。
単行です、かわいらしいですね。

IMGP8897_20100724183351.jpg
青空のもと、折り返しのために聖高原へ。

その後の長野行きは長野界隈で撮ればいいやと思い姨捨を後にする。
帰りも電車では面白くないと思い、確か13時頃に高速バスがあったような
訳の分からぬ記憶から姨捨サービスエリアに向かう事に。
姨捨駅の真上にある長野道姨捨サービスエリアですが、
実際に歩いてみると急こう配をひたすら登り、近いようで20分近い道のり。
雲一つない炎天下の中汗だくでヒィヒィ言いながらバス停についてみれば
次のバスは13:42。バス停についた時点で12:50w
暑さと空腹に負けて姨捨駅に引き返すこともせず、サービスエリアの食堂で
ラーメン何ぞ食すもんだからまた汗が止まらない罠。

言うまでも無くミニエコーの折り返しは撮影できず。

IMGP8899.jpg
長野道姨捨13:42の松本線は川バスの42086号車。
10数名の乗客を乗せたバスは余裕で座れ、1A席を陣取り爆睡。
冷房の効いたバスはそれはもう天国のよう…

長野到着後は欲しいモノはまだ出ていないのに模型屋に行き、
知り合いと久々に遭遇。まさか模型屋で半年ぶりにお会いするとは。笑

で、夕方は定番の2000系本郷並びへ。
IMGP8932.jpg
( ゚д゚)・・・

どうも空回りで終わった一日でした。
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

走る居酒屋

長電のビアトレイン。
すっかり夏の定番となり、満員御礼が続出となっています。
今日も満員御礼で運行とのことで出張帰りに小布施で様子を見てきました。

IMGP8809.jpg
3600系L2編成で運行。
長野-小布施間を約1時間半かけて往復し、運賃込みの3,000円で
飲み放題となればそこらの居酒屋にいるより安上がりか…?
列車は小布施で1時間ほど停車しているので、普段は使用しない3番線着。

IMGP8822_20100723223913.jpg
去年までのビアトレは前面に専用横断幕をデカデカと掲げての運行ですが、
新調されたL2編成の行き先幕はご丁寧にビアトレ用の幕まで用意されているので、
今年からは行き先幕での表示となりました。
幕になれど2000系を模したキャラクターは健在。

IMGP8824.jpg
立っているだけで汗が湧きでてくるような暑さですから、
それはもうビールがうまかった事でしょう。
ビールは苦手だけど一度仲間連れで乗ってみたい列車の一つ。
ただ、平日のみ運行ってのがネック・・・
あと列車の揺れでいつも以上に酔うのが早くなりそうなのと、
列車にトイレがないのがとっても心配ですw

小布施で撮影後は長野駅まで行って京葉線の回送を撮影。
昨日から何枚入場券を買えば気が済むのだろうか…w

| 長野電鉄 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明暗

本日有休を取った理由のうちの一つは2000系のA特代走ですが、
もうひとつは長電向け253系甲種輸送があったため。

長らく長総の廃車置き場で転がっていたNe-107、108の3連2本が
長電に譲渡され、どこで改造するのかなと思っていたらまさかの東急車輛。
関東から長野までやってきて、再び関東へ戻る形となりました。

長野発は18:29。
この時期であれば十分走行シーンを撮影できますが、
雲行きが怪しかったのとゆっくり撮りたかったので長野駅でお手軽に。
IMGP8732_20100722223650.jpg
先に到着していた知り合いと合流。程なくしてEF64-1000に牽引された253系が#5に入線。
牽引機はJR東の64-1000ではなく愛知機関区のEF64-1014でした。

IMGP8745_20100722223836.jpg
長野駅で253系を見られるとは。。。
塩尻大門で一晩過ごし明日東急車輛入りとなります。
塗装、内装、そして長電での形式がどうなるか等詳細はまだ不明。

そしてその数時間後、廃車解体目的で253系12連が長野入り。
IMGP8795.jpg
今回はNe-04,07の12連で、253系の廃車回送は今回初の撮影。
115系長野色との並びは高尾行きNEXで見られたのかな…?

IMGP8796_20100722224130.jpg
ヘッドライトをハイビームに切り替えると同時に識別灯も点灯。
通常運行時でも使用しているのをあまり見たこと無いこの識別灯、
点灯してラッキーだと思った時には動き始めてご覧の通りw
私鉄車両にはよく付いている急行灯みたいなものでしょうか。

IMGP8801_20100722224807.jpg
Ne-07編成はフラットがひどくガタガタ音を立てて長総へ。

これから生まれ変わろうとする車両、そして最期の時を迎えた車両。
同じ車両ながら明暗を分ける形となりました。

本日お会いしました皆様、ありがとうございました。

| 長野電鉄 | 22:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

A特急代走

今日は1000系ゆけむりが検査のため、2000系がA特代走に。

1Bに入る車両がそのままA特代走になるので、信濃吉田-朝陽間のそば屋踏切で1枚。
IMGP8616.jpg
本日のA特代走はマルーンのA編成。
よく撮影する踏切ですがこのアングルでの撮影は初めて。
いつものアングルで撮影しても良かったのですが、
この時間帯はイン側の側面に日が当らず、ましてこのA編成では
側面が真っ黒になるのでこのアングルで撮影してみましたが、ちょいと微妙か? 

その後は小布施まで行き4Bを撮影し、返しの215レは柳原で撮影。
IMGP8646.jpg
ゆけむりと交換。
S1が飛んでいたので今回の検査はS2編成。

IMGP8658.jpg
5Aは朝陽の定番ポイントにて。
朝はどんよりしていた空もだいぶ雲が撮れて青空が見えてきました。
連日猛暑だ酷暑だと大騒ぎですが、例にもれず今日も暑くて汗が止まらぬ…
予報だと来週からこの暑さもひと段落するようですが、
まぁ気温の下がり具合も微々たるもんか・・・?

その後は219レを開口部で撮影し昼飯を食べに帰宅。
帰宅したが最後、冷房の効いた部屋でゴロゴロしていたら家を出るのが億劫になり、
夕方まで自宅で読書をしながらうだうだ。

夕方に再び家を出て須坂へ。
IMGP8687.jpg
いつもは須坂で乗り換えになる13A→15Bも今日は2000系がスルー運用。
車販用グッズを持った車掌さんがいるので、A特だと分かるか…?

IMGP8692.jpg
228レで出庫待ちのD編成と並んで。
いつ見てもこの優しい表情がたまりません。
塗装変更から3年ほど経ち、両車共塗装の傷みが目立ち始めてきました。
253系導入も決まり今後2000系がピカピカな姿を見せる事はもう無いのでしょうか。。。?

IMGP8704.jpg
おまけ。
10系OSカーの留置位置が信州中野寄りになりました。よく動いたなぁ…w
今は倉庫として活躍(?)していて車内は備品がゴロゴロと。
こちらも塗装はカサカサに…

須坂で撮影後は長野駅へ。それはまた別記事にて。

| 長野電鉄 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

本日は有休をねじ込んだので朝から長野でゆるゆると。

長電を撮影しつつ長総の近くを通りかかったので久々に観察。
IMGP8667.jpg
Ne-01編成のクモハ252-1
中間は抜かれ先頭同士が残っています。
こう見るとバックに209系がいるので大船駅辺りで撮ったような感覚。

さて、今晩運よく(?)第二の活躍の場を得た253系が東急車輛へ送られます。
東急車輛を出場したら再び長野へ戻ってくる事となりますが、
どんな姿になり果たして無事に走るのか、心の中がモヤモヤ…

IMGP8663.jpg
奥では205系京葉線の解体作業真っ最中。

IMGP8668.jpg
その手前には同じく京葉線の209系500番台の姿も。
先日長野へ回送されてきたケヨ33のようで、今後どうなるやら…?

IMGP8669.jpg
ここは千葉か!
解体線に突っ込まれた205系、113系中間車、209系500番台。
205系の中でも京葉線の車両は新しい部類に入るとばかり思っていましたが、
それよりも後にデビューした209系の廃車が行われている昨今、
205系が廃車になっても驚かなくなりました。嫌な慣れです。

軽く昼寝して出かけますかぁ。

| 長野総合車両センター | 14:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

試験設置

掲示板なるモノを試験設置してみました。

掲示板 http://rara.jp/zze123g/
上のリンクからも飛べます。
話題は何でもおk、画像添付も可能ですしご自由にお使いくださいませ。

需要が無ければ…やめますw

| ネタ | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仙石線ほか

3連休。
ちょいちょいと電車の写真を撮ってきたのでその一部を。

IMGP8510.jpg
松島海岸駅に滑り込む石巻行きの快速。
駅自体は両端をトンネルに挟まれた位置にある松島海岸駅。
仙台寄りにある霞ヶ浦トンネルはトンネル越しに松島湾と島々が見え、
短いトンネル、松島湾、松林と仙石線らしい風景を纏めたような画が撮れます。
103系時代にも撮っておきたかった1枚。。。

IMGP8544.jpg
霞ヶ浦トンネルの反対側。
国道45号線脇にあるパーキングより見上げる形で。
こちらもバックには松が入り込むので、電柱を気にしなければ
駅周辺で一番お手軽に撮れるポイントかも。
マンガッタンや2Wayシート編成が来るのを期待していましたが、
実際には偽小田急青帯の通常編成がきました。

IMGP8522.jpg
IMGP8528.jpg
所変わって東北本線品井沼‐鹿島台間。
地形図と航空写真より何とか撮れるだろうと行ったらこんな感じ。
お目当ての前にEH500牽引の貨物が通過。
ケツの方にはグリーンの19Dが1個積載されてました。

IMGP8531.jpg
IMGP8536.jpg
今日のお目当てはキハ29、59のこがねを使用した快速こがねふかひれ号。
仙台発気仙沼行きの臨時列車だそうな。
撮影場所は先にも書いたとおりの選定のため、草ボーボーで足回りが埋もれました…
航空写真も撮影日を見て実体視せんとダメかやぁw
こがねは元グラシアで先頭は展望席に改造されていますが、
側面に種車となったキハ58の面影を残しています。
長野にもこんなリゾート車両があればなぁと思っていたら、
HB-300なるハイブリッドリゾート車両が登場したとか。
これからこう言ったJTの類もハイブリッド車両が主流になってくるのかな。

とまぁ時間も無くこの程度。
先頭改造205系のお顔が好きなもんで、また松島に行く機会があれば
ゆっくりと仙石線の撮影をしたいけど、許可出るかな?w

| てつどう | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いざ宮城へ

この3連休は宮城に行ってきました。
宮城は20年ほど前まで仙台市に住んでいた馴染みの土地ですが、
カミさんの祖父母宅が宮城にあり、挨拶を兼ねて行ってきました。

土曜日。
朝8時に上越を出発して北陸道→磐越道→東北道で古川まで一直線。
420km程の道のりで途中3回休憩を入れて約6時間。
走行時間自体は4時間半程度で思っていたより近い印象。
鉄道で直通ルートが無い新潟からは高速道路利用の方が間違いなく便利ですわ…
初日は親戚巡りをして松島でお泊り。
ぐったりして気づけば座敷で大の字で寝ていると言うね。

日曜日。
昨年12月に3時間ほど滞在した仙台市ですが、今度こそゆっくり巡ろうと言う事で、
10時頃に東北本線品井沼から701系に揺られて仙台駅へ。
今やステンレス車両ばかりになった東北本線の普通列車群ですが、
仙台在住時は455系を中心に417系、715系など濃い車両が多数。
なので、701系がホームに滑り込んできてもピンとこない訳で…

仙台到着後は歩いて一番町へ。
IMGP8424.jpg
仙台で一番の繁華街。
七夕で賑わうのもこの一番町のアーケード。
梅雨明けして日差しが突き刺さる暑さもアーケードの屋根のお陰で少しは軽減か…?

IMGP8425.jpg
20数年前、親父に連れられて初めて食べた豚骨ラーメンはこの天下一品。
ドロッとした濃いスープは今も昔も変わらず。
淡い記憶を頼りに一番町をふらついたら店は今も健在で一安心。
仙台に行った際にはぜひ食してみると良いかと!

IMGP8430.jpg
IMGP8435.jpg
さすが東北唯一の政令指定都市。
西口は記憶以上に発展していて立ち並ぶ店舗も随分と様変わり。
エンドーチェーンはE beansとなり、オシャレなエンドウ豆に変身w

IMGP8440.jpg
IMGP8444.jpg
昨年の記事でも書きましたが、東口はまるで別世界。
仙石線が地下化され、区画整理が完了した事もあり当時の面影はゼロ。
20数年前、西口に発展ぶりとは正反対の雰囲気を漂わせていた東口も今では
商業施設が立ち並び、人の集う空間に大変身。

仙台市街地散策の後は仙石線快速に乗って松島海岸へ。
…仙石線の快速と言えば「うみかぜ」の愛称付きでしたが今ではただの快速に。
今では停車駅の違いでA快速とB快速に分けられていて、まるで長野電鉄の特急w

IMGP8449.jpg
ここは何も変わっていなかった!松島海岸。
海を見渡せるホーム、マリンピア松島水族館、お土産店の列…
松島に降り立つのは20年ぶりながら、記憶と変わらぬ光景ににんまりw

IMGP8491.jpg
水族館より。
小ぶりながら展示は充実している松島水族館は今も健在。
ただ、名物だったラッコは姿を消してしまったようで、そこが唯一残念…
IMGP8471.jpg
イロワケイルカは1ヵ月前に赤ちゃんが生まれ、母親は育児真っ最中。
見学後は高城町まで1区間仙石線に乗り、再び松島でお泊り。

で、最終日の今日は渋滞を避けるために午前中に宮城を出発。
ひたすら行きの逆ルートで上越に向かい、夕方に無事上越到着。
帰りも行き同様にほぼ6時間で走破。

20数年前は親父の仕事の関係で一時的に宮城に住んでいて、
長野に戻ってきた今、宮城は縁遠い地の一つになるかと思っていました。
再び縁のある地になるとは世の中不思議なモノです。

| ネタ | 20:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三連休




今ここ

三連休は仙台、松島と懐かしの地をゆっくりと。

| ネタ | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジメジメ

週間予報を見てゲンナリ。
今週一週間ずーっと雨模様。
どうせ平日は仕事だから天気はどうでもいいんだけど、
ジメジメとした湿気が不快でいつも以上に何事もやる気失いそうだw

日曜日。
晴れていれば5時起きで快速妙高、急行きたぐにでも撮りに行くかと
軽く気合を入れて寝るも、5時前に一度目覚めるも窓の外はどんより低い雲。
雨は降っていないけれど再び夢の中へ行き8時半起床。

9時半前にちょいと家を出て近場で軽く撮影。
IMGP8356.jpg
食パンもカビてしまうぜ、このジメジメ具合!
高岡行き544Mは食パン。後ろでは上越まつりを月末に控えて神輿が通過。

IMGP8371.jpg
妙高4号はN102編成。
来週からはマリンブルーくじらなみの運転が始まります。
晴れていればまた鯨波近辺で撮影したいけど予定合うかな…?

少々場所を移動して有間川へ。
IMGP8383.jpg
546Mはクハネ581顔の419系。
編成の短さを気にせずこの顔だけ見れば特急。
なんだかんだでまだ多数の編成が残っている419系ですが、クハネ顔の編成は4本のみ。
この顔に巡り会う機会は多そうで実はあまり無く、こいつが来ると思わずニヤリ。

IMGP8403.jpg
妙高3号はN103。
ちょうど北陸本線では413系の552Mが通過。
これだけでN103と分かる便利さw
今日は午前中で終わり。北越3号は国鉄色K編成だと分かっていたけど、
強めの雨が降ってきたので妙高3号で撤収。

早く梅雨明けしないかなあああああ?

| 183・189系 | 00:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新潟の115系

昨日は特に計画も立てずにただ新潟市までドライブ。
上越から距離にして約130km。
高速道路で約1時間半なので気楽に行ける範囲ながら、
相変わらず各道路の交通量が半端ではなく気疲れしますw

カミさんがラフォーレでバーゲンに参戦している間、
ちょいと新潟駅で撮影してきたのでその一部を。

IMGP8304.jpg
新潟駅周辺の一部区間ではSuicaが導入されています。
長野では電子マネーとして使用と新幹線のモバイルSuicaが使用できるものの、
在来線は未導入。いつか使える日は来るのか?

IMGP8302.jpg
長野同様に普通の主役は115系。
300番台と1000番台で固められた長野地区の115系とは異なり、
新潟の115系は1000番台を中心に0番台や2000番台、先頭改造車など
多種多様な陣営で趣味的にはとても面白い地区。
写真のS編成は0番台のMM'ユニットを先頭改造した編成。
新製は71年で間もなく40年目。
S編成は直江津まで運用があるもののトイレ設置車両のみの運用で、
トイレ無の0番台改造車は基本的に柏崎以西へ来ないのが惜しい…

IMGP8303.jpg
SIV給電のAU712で冷改。
冷房本体やSIV電源が所狭しと並べられ、その賑やかさが好きです。
103系や113系等でも一気に広まったAU712搭載車両も淘汰が進み、
その姿を見られるのも新潟と長野の123系位でしょうか?

IMGP8336.jpg
IMGP8339.jpg
4連を組むL編成。
写真のL5編成は両端Tcは81年製の2000番台、中間MM'は71年製0番台。
同じ編成ながら製造年月日の差は10年ジャスト。
AU75対応の冷改準備車として落成した2000番台も、
中間0番台に合わせSIV給電のAU712で冷改されているのがポイント。
数ある新潟車両センターの115系の中でもL編成は魅力が凝縮されてます。

IMGP8333.jpg
3000番台のいなほ。

IMGP8320.jpg
まだまだ現役200系リニューアル編成。
上越新幹線で列車名に「Max」と冠していない列車は基本的に200系。
昨日は3本見たけど緑のK47編成は姿を見せず・・・

1時間ほど新潟駅で撮影していましたがE127系以外は国鉄型。
新潟地区は今日も国鉄型が元気です。

| 115系 | 02:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

@新潟駅

今日は新潟市までドライブ。

カミさんがバーゲンで奮闘している最中、旦那は新潟駅でぶーらぶら。
IMGP8328.jpg
いつの時も新幹線は子ども達にとってエース。


他の写真は別の機会に。

| てつどう | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

終焉 京急1000形

長らく京急の第一線で活躍してきた京急1000形が引退したのは6月28日の事。
初期車は長電2000系の2年後の1959年のデビューですから、
長い増備期間と幾度に及ぶマイナーチェンジを経て足掛け51年間
走り続けてきた長寿車両でした。

IMGP6965.jpg
編成は最短2連から偶数単位で最大12連まで自由に組め、
普通から快特、3直運用まで幅広くこなせる車両故、
京急に乗れば必ず1度はすれ違ったり車庫で休んでいる姿を見た1000形。

IMGP7838.jpg
末期は基本的に普通の運用に入る事が多かった1000形ですが、朝夕のラッシュ時は
緑の快特幕を誇らしげに掲げてトンネルの向こうへ行くことも。

IMGP6331.jpg
快特で軽快にぶっ飛ぶ姿はそれはもう驚くほどの迫力だったけど、
必死で快特から逃げる普通運用は乗っていて楽しいもので、
1000形の持つ性能を一番体感できたものです。

IMGP4670_20100707224102.jpg
いて当たり前の存在が消えた時、それは新しい時代の幕開けでもあり、
1000形が去った京急の数年後、十数年後はどうなっているのでしょうか。
淋しくもあり今後が楽しみでもあり。

赤い1000形、ごくろうさん!

| 京浜急行 | 23:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引っ越し

この週末は新潟でゴロゴロしている予定、あわよくば久々に長電でも
撮りに長野日帰りでもしようかと思っていたのですが…
妹のアパート引っ越し要員として川崎に強制連行されました。

土曜の早朝に眠い目を擦りながら親父の運転する車のに乗り込み、
横川SAで朝食に釜めし1個を軽くぺロり。
普段は朝飯もあまり食えないのに釜めしだと軽く行ける不思議w

10時半過ぎに川崎に到着し、レンタカーを借りてきて家族&妹の友人で
一気に荷物を出し新居へ運び入れる訳ですが、
1kmと離れていない場所への引っ越しなんで3時間ほどで完了。
ただ、蒸し暑い中の引っ越しは体力をいつも以上に消費します。
で、その晩はカミさんの実家に泊まる事になった訳で、
川崎から横須賀へ南武線→東横線→京急で移動。
IMGP8254.jpg
快特が金沢八景にも停車するようになりましたが、
八景~汐入間で下車する人にとっては何ら変わらず。
面白半分で八景で快特を降り浦賀行きの普通に乗りこみましたが、
文庫でも八景でも乗る普通は同じなので、一駅分だけ寝過ごせる猶予が与えられた…のか?w

その晩は疲れ果てて11時頃には就寝。
で、今日は朝飯を食べて10時には横須賀を出たので、
殆ど寝に行ったようなものでして、次はゆっくり行かないと!?

んでは、道中撮影したものを少々。
IMGP8263.jpg
祝 脱ニート2000形w
ダイヤ改正で新逗子-羽田空港間に新設されたエアポート急行。
今までは平日朝夕のラッシュ時のみ使用だった2000形8MTが使われるようになり、
8MTを乗り撮りする機会がグーンと増えました。
他にもN1000+銀1000の8連、650+N1000のような編成もみられ、
趣味的には一番面白い種別だよなぁ~。

で、実際に乗ってみると普通に毛が生えたようなもんで、
少々通過駅がある程度で気分は少し速い普通。
上りの場合神奈川新町まで後続の快特から逃げるダイヤなので、
横浜先着の有効列車が増えたと思えば便利になったのかな。

IMGP8283.jpg
所変わって小田急の登戸。
8000形も6連は全編成リニューアルが完了しましたが、
4連側はまだ非リニューアル車が多数。
上の京急2000形もそうですが、80年代デビューの私鉄車両は角形ライトやら
大きなフロントウィンドウ、ブラックアウトされた窓回りがかっこいいのです。

IMGP8286.jpg
ビシッと指差し確認。きまってます。

とにかく東京は蒸し暑くて死にかけました。
4年間住んでたけどよく耐えてたなと思わず感心したぜw

| 京浜急行 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月