ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

車内散策6~しなの鉄道169系~

じわ~っと続くこのコーナー。

第6弾は先日ゆっくりと車内を見学する時間があったしなの鉄道169系。
今更言うまでも無く元をただせば国鉄急行型の169系で、
製造から40年以上が経ちますが今もなんだかんだで現役。

急行型と言えば端から端までズラッと並んだボックスシートが定番ですが、
急行天竜の流れを汲む急行かもしか時代に室内外のリフレッシュが図られ、
長野区の169系は湘南色からNストライプの斬新な塗装に、
車内は0系新幹線からもぎ取ってきた転クロが並び、
「新急行」と名乗るにふさわしい出で立ちとなりました。

かもしか自体は長く続かず、88年には快速みすずに格下げとなるも、
車両自体は98年まで169系が主に使われ、乗り得列車の一つでした。

97年のしなの鉄道開業により有料快速向けに169系が譲渡される訳ですが、
ATS-Pを搭載していない長野区の169系をしな鉄に譲渡し、
みすずにはATS-P搭載で更新車の松本区改座車(189系由来のR51装備編成)を
回すと言った転属が発生しましたが、みすずからの169系撤退は98年12月。
改座車でのみすずはそう長く見られませんでしたが、
ATS-P搭載の強みを活かし晩年は団臨や急行アルプスで関東に顔を出すなど、
広範囲で活躍が見られましたが2001年に引退。

皮肉にも(?)未更新のしな鉄169系が最後の現役車となり、
今じわじわと注目を浴びつつあります…

と前置きが長くなりましたが、車内の様子を。
IMGP1589.jpg
車内は0系新幹線や200系新幹線でお馴染みのD21/D23型リクライニングシート。
一部編成は改造当初0系の転クロをモケットそのままに使っていましたが、
JRになってから全編成新幹線捻出のシートに換装。

シートモケットはオリジナルの物に張り替えられ、
以前より車内の雰囲気はだいぶ明るめになりました。
通常の運用ですと大抵写真のようにボックス状態で走っていますが、
「回転できる」事を沿線利用者も知っていて、各始発駅を中心に
がったんがったんとシートを回す音が車内に響き渡りますw

IMGP1588.jpg
ピッチは国鉄特急型よりやや広い940mmらしい。
確かに妙高の189系より若干足元に余裕が感じられます。
シートモケットは変わっていますが、アームレスト側面の布張りに
新幹線時代の名残りがさりげなく残されています。
東北新幹線ユーザーには懐かしくも、3列が回転できない集団離反式で
苦渋を味わった思い出がある人も多いのでは?

IMGP1542.jpg
しな鉄でもリクライニング機能は生きています。
窓側が通常状態、通路側がリクライニング状態。
ロック解除をしケツで座面をスライドさせると連動してリクライニングする
R51をはじめとする国鉄型お馴染みのカラクリですが、
リクライニング量は気持ち倒れたか?程度。
そんなんでも実は「フリーストップ」リクライニングで初めて使った時は
「お!?」と思ったものです。
…どうせ1段リクライニングだ!と思っていたんだけどw

IMGP1543.jpg
背面テーブルと網袋はつい最近まで残っていたのですが、
モケット張り替えと同時に撤去してしまったようです。
テーブルが撤去されただけで随分とすっきり見えますが、
相変わらず背面はカバーがせり出しているためやや圧迫感が拭えません。

IMGP1541.jpg
そしてデッキの仕切り。
ドアは色ガラスがはめ込まれ、それこそ200系を意識したかのような
自動ドア風の物に取り換えられていますがエコなことにハンドパワードアw
仕切り自体は木目調のシックな感じに仕上げられていますが、
経年劣化は避けて通れず最近は木目がはがれたり傷みもちらほら。

そして分割運用があったかもしかやみすず時代の名残りが
非常通報装置の上にあるサボ受け。
末期は使っていなかったような気がしますが、
8連だった2532Mは前後で「長野→飯田」「長野→上諏訪」のように車内に
それぞれサボが差し込まれていた時代もありました。
知る人ぞ知る隠れサボでした。

D21/23のシートもアコモ改善にはひっぱりだこになったシートで、
この169系以外にも多々転用され、富山地鉄でも採用されるほどでしたが、
流石に今ではしな鉄と富山地鉄位しかその姿を見なくなりました。

普通や快速でちょっと乗る分にはとても快適な座席だと個人的に思います。
今、新幹線でこれだったらきっついですが

次回・・・189系位しかネタがありません。
スポンサーサイト

| 車内散策 | 03:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬間近

今日は長野名物のえびす講煙火大会。
んまー珍しいもんで11月末、冬も間近に迫った時期にやる花火大会ですが、
この花火を見ない事には冬が始まらないもんです(個人的に)

午前中は土砂降りの新潟で半日配送の仕事で休日出勤。
こりゃ長野も雨かなぁと友人に問えば長野は雨がやんだとか。

んでは行ってしまえ!

久々の花火大会です。
今年は11月末にしては暖かい日々が続いていますが、
やはり陽が落ちてしまえば寒いです。河川敷で凍死間際で花火を見るのも・・・
さて、どこで見ようか・・・?

そういや、小学校時代の友人(ゴリさん)が花火が見える位置に住んでいて、
しかも家を建て替えたばかり。
ってことで
「新築祝いに顔を出す」
名目でドカドカと夫婦と別の友人で押しかける事にw

ゴリさん宅のベランダよりカメラを構え花火見物&撮影。
ぶるぶる震えながら久々に花火の写真を撮ってみるも・・・
IMGP1694.jpg
花火を撮影するのも3~4年ぶりです。
露出設定とか大学時代に行きつけのカメラ屋主人より伝授してもらうも、
すでにその間隔はどっか遠く彼方へ。。。
IMGP1701.jpg
IMGP1719.jpg
IMGP1725.jpg
IMGP1727.jpg
上手く撮れませんなぁ~・・・
写真はへっぽこですが、1万発の大輪が満月の夜空を見事彩っていました。
お見事です。

適度に写真撮影をして夕飯を食べて上越へ。
来年も同じ場所でえびす講を見ている事でしょう(w
…何名目でお宅訪問しようかな。

| 長野 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の夕日

昨日に引き続き長野潜伏の本日。

軽井沢巡りと夕方からの用事でぐったりしたせいか目覚めると8時半。
早く起きれれば長野市内で1Bから4B辺りまで撮影する予定も、
8時半起床では1Bもすぐに飛び出れば撮れない事は無いけど、
頭ボサボサでは出かけられず、4Bを本郷駅に手軽く撮影。

IMGP1629_20101121222158.jpg
起床から1時間以上を経ていながら頭はぼんやり。
よって写真もどーも迷走気味です。最近普通に撮れません。
通常通りの運用で流れていればD編成ですがA編成のお出まし。
先週も全く同じパターン。でも、D編成もご老体です、無理させていはいけません。

IMGP1630_20101121222714.jpg
と言う事で火ダルマ大師さんのアングルを丸々頂く形で…
城山の紅葉も今シーズンは見納め間近ですが、まだ黄色が綺麗です。
いつ見ても山にそびえ立つ蔵春閣が良いアクセントになります。
1967年竣工のちょっと古びたコンクリの建物ですが、
怪しげな要塞の様なごつい外見がこれまたいいんです。

IMGP1643.jpg
返しは桐原で。
反目神社の紅葉もそろそろおしまい。
でも今日は11月とは思えない小春日和。
柔らかな日差しの中A編成が桐原駅に進入してきました。
そしてここでも後ろに見える蔵春閣。笑

A編成の前にやってきた長野行きの518レが8500系T6編成でしたが、
どうも長野方8516の顔がおかしい。

では折り返しを待ってみましょう。
IMGP1654.jpg
ぬん!?
先日T6が踏切事故に遭遇したと聞いていましたが、
無事に運用復帰できたもののアンチクライマーとスカートが無い状態。
今は無き大井町線の8000系8001Fが未練を晴らすべく(?)
白昼堂々長野電鉄に舞い降りてきたのかとかバカなことを考えつつ…

IMGP1650.jpg
無理矢理すぎた。
桐原神社の紅葉がどー見てもとても綺麗なので、
どうにかして長電と絡められんかと考えに考えた結果がこれ。
右端にちょろんと見える木々が桐原神社です。。。

ここで午前中の部は終了。
昼間は祖母宅へ行ったりカミサンと買い物に出たりし…

15Bが通過する頃に気付けば松川橋梁にw
河川敷には先客あり。良く見ると火ダルマ大師さん。
昨日お会いした際に「また来月にでも長電沿線でお会いしましょう!」と言って
軽井沢駅でお別れしたはずなんですが…笑

夕日が綺麗なのでシルエットで捉えてみましょう。
まずは537レの鯨。
IMGP1656.jpg
ちょっとやりすぎたか…完全に明暗。

そして10分後に飛んでくる15B。
ローテーションが崩れなければD編成が飛んでくる予定ですが、
遠くから聞こえてくるタイフォンはA編成。
最近の運用、本当に読めません…
IMGP1660.jpg
まぁこうなるんだからAでもDでも何でも良かった訳で。
これまたヒドクやりすぎました。
車体から下が完全につぶれてしまい何が何だか・・・
夕日シルエットは来年も撮れるので来年への持ち越し課題です。
さりげなく飛行機雲がチョロっと写りましたが、良く見ないと分からんなぁ。

日も沈んでしまったので15Bにて火ダルマ大師さんと撤収。
2日間にわたりお疲れ様でした。

来週は友人の結婚式で箱根へ、そして再来週は長野に来れない(予定)ので、
次に長電で遊べるのは12月末か・・・雪が降っているかも!?

| 長野電鉄 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきた

11月20日

軽井沢のアウトレットが大バーゲンだとかで、新潟でもそのCMを見ます。
大々的な広告をぶち込んできますので相当な規模なんでしょう。
それに便乗しようとしなの鉄道がやってくれました。

あの車両が1日限りですが帰ってきました。
軽井沢プラチナバーゲン号と眩い名を引っ提げて!

ってことでアウトレットで買い物するよ!を主目的として
軽井沢まで行ってきました。
御代田まで車で行き町営駐車場に車を入れてあとは電車。
アウトレットで買い物すれば駐車場代は多分無料まで持ち込めますが、
駅近辺の渋滞や駐車場待ちの時間を考えると、
やはり電車でスーッと入って行ってしまった方が楽ちんです。

御代田駅に入場し…
IMGP1524_20101120233452.jpg
プラチナバーゲン号。
驚いた事に189系長野車を借り入れての運行。
どの編成が来るかなぁとwktkしながらホーム先端にいると、
やってきたのは低眉でお馴染みのN101編成。
幕は期待を裏切らず団体幕でござんす。

IMGP1522_20101120233719.jpg
かつて(先頭を除いて)通い慣れた旧信越本線をすっ飛んで行きます。
御代田駅は特急停車駅の一つ。
ホーム自体は12両対応の有効長を持っていますが、
最大で9連となった今は端っこが立ち入り禁止に。

後追いでやってくるリバイバル信州に乗って軽井沢へ。
こちらは順当に湘南色のS52編成がやってきました。
IMGP1534.jpg
リバイバル信州のヘッドマークのデザインが変わりましたね。
IMGP1539.jpg
本日は気持ちいい青空が広がり、11月末の軽井沢とは思えない暖かさ。
信濃追分界隈からは浅間山がくっきりと見えました。

軽井沢到着。
IMGP1545_20101120233449.jpg
駅名票のデザインは変わりましたが…おかえりなさい!

一旦駅を出てカミサンとアウトレットで昼飯とお買いもの。
バーゲンなだけあってどこに行っても人人人…!
県外ナンバーの車が駐車場待ちで列を作り、店のレジでも列を作り…
みなさん気合が入っています。
こちらも奮発して新しい靴とダウンジャケット買いました。
もう長らく何も贅沢できませんw

昼過ぎに再び駅に戻り…
IMGP1553.jpg
169系と189系を並べて展示会。信越本線の両雄の顔合わせで共に貫禄たっぷり。
幕はしっかりと馴染みある「あさま」をしっかりと掲出。
絵幕の中の浅間山も今日の浅間山に負けず綺麗な青空が広がってます。
現役時代は左上にあったLマークが無いので空が広々。
物足りなさはあっても爽快さは上がった…(気がする)

IMGP1609.jpg
低眉側もあさま。
そして、あなたには見えるかazusaの名残りが!?w

知り合いと談笑しながら久々のあさまを満喫し14:55の小諸行きで帰宅。
長野車や大宮車がしっかりと「あさま」の絵幕を用意してあるのに、
加刷後からぱったりとリバイバルをやらなくなったあさま。
本当は走っている姿が一番いいんだけど、今回のような展示も十分満足。
しなの鉄道関係各位殿、ありがとうございました。
お会いした皆様お疲れ様でございました。

そしてこの169系、12月は屋代で長電2000系と並ぶらしい。
これまた一大事だ。

| 183・189系 | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛称

長電に行く253系の愛称を募集していましたが、
その愛称が決定したようですね。


その名も「スノーモンキー」
IMGP8745_20100722223836.jpg
ほぅ。
地獄谷の温泉に浸かるお猿さん達をイメージした愛称だと思います。
北越急行の681系がスノーラビットって愛称なんだから、
それを思えば猿もウサギも一緒だ!
いずれ雪猿だのお猿の電車だのいろいろな派生名が出来そう。
鯨特急に猿特急、もう動物園なんだか大海原なんだか…?w

愛称も決まりましたしあとはどんなデザインで出てくるのか待つだけ。
公式ページを見る限りだと前面の赤と側面の白が云々記載されているので、
もしかしたらNEXのカラーリングそのままかもしれないけど、
個人的に塗装は2000系の冷房新塗装でもいいんじゃないかとか思ってみたり。

| 長野電鉄 | 19:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関西

昨日から泊まりで関西出張。
関西方面へ出張は時々ありその多くが京都までですが、
今回は大阪、兵庫まで行ってきたので、
移動の合間に写真なんぞ撮ってきてみたり。(たまの息抜きです)

言うまでも無く関西方面は今も国鉄型がJR形に負けじと多数活躍し、
関東では見られなくなった車両も元気です。
ってことでまずは103系。
IMGP1446.jpg
奈良線の103系。
Hゴムが金属枠になり側面は戸袋が埋められるなど手が加えられていますが、
ブタ鼻のヘッドライトやグロベンも残り103系らしい姿です。
みやこ路快速以外は殆ど103系のようなので、
京都に行けば必ずウグイスの103系が見られる訳です。

IMGP1510.jpg
所変わって大阪環状線。
オレンジの103系が今も主力ですが各所に手が加えられています。
写真はがっつりと更新工事を施した40N体質改善車。
103系の面影は残しつつも側面や車内は新車のような様相となり、
特に車内は103系の古臭さはどこにもなく新車の様で驚きます。
バスもそうですが、窓の逆T字はかっちょええです。

IMGP1459_20101118223715.jpg
低運車もいます。
こちらは30N簡易体質改善車で上の40Nと比べると103系の面影は強いですな。 
何本も103系を見ましたが、写真のように40Nと30Nが混在している編成が多く、
チグハグな感じがまたそそります。
ただ、あまりにもバラバラ過ぎて編成毎の特徴を覚えるのも一苦労だわなぁ。

オレンジの低運車と言えば武蔵野線を思い出しますが、
ATS-P搭載の為にクモハの運番窓を埋めた顔も良い表情でした。

IMGP1469.jpg
で、天王寺駅で阪和線を。
103系のカラーリングで真っ先に思い浮かぶのはこのスカイブルー。
スカイブルーで4連の103系…20年ほど前の仙石線の記憶とダブります。
今回は撮影地も分からず時間の制約で駅撮りばかりでしたが、
機会を得られるのであればゆっくりと阪和線の撮影をしたいもんです。

IMGP1494_20101118230658.jpg
うん、良いお顔だ。
幕を入れ替えて「石巻」とか「東塩釜」とか出してほしい顔ですw
阪和線にはクハのトップナンバー車が今も現役だそうですが、
今回は巡り会う事は出来ず。

IMGP1488.jpg
スカイブルーの40Nもいます。
そして後ろには昼寝中の国鉄色の381系。
この381系も183-800と同じく287系で置き換えられるとのことで、
国鉄車がまだ多い関西地区もじわじわと置換えの波が。

IMGP1444.jpg
中央線からは引退したオレンジの201系も、全車体質改善工事済みで
やや表情が変わった状態ながらビュンビュン飛んでいます。
同じ201系なのに、中央線201系のようにジェット音があまりしないんで、
傍から見ているとどーも物足りないと感じたけど、気のせいか?

とまぁ息抜きをしすぎました。

| てつどう | 23:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晩秋

ってことで今日の撮影分を。

当初の見込みであれば今月は来週に1発長電を撮影出来れば…
程度で思っていましたが、前記事の通り機会を確保できたので、
なから勢いだけで行ってきました。

1Bから撮影できるよう5時に目覚ましを丁寧に2個もセットしたけど、
両方とも度重なるスヌーズ機能も虚しく目覚めたら6時。
7時に出て高速使えば107レに間に合うのでゆっくり準備して出発。

1時間ほどで夜間瀬に到着。
まずは伊勢宮踏切にて紅葉した公民館の大木と107レを。
夜間瀬橋梁を渡る電車の音が聞こえ、警笛も一発吹鳴。
警笛の音を聞く限りはA編成の模様。
IMGP1363.jpg
ってことでA編成。
昨日も4Bへの運用はA編成だったようで、今日はローテーション崩壊日。
曇天でA編成は条件厳しいけど今年の紅葉との組合せは
まだ撮影していなかったので結果オーライ。
公民館の大木は幹がどれも立派できっと2000系デビュー時から
ずっと沿線で見守ってきた事でしょう。

折り返しの302レは腹痛でコンビニに駆け込んでいる間に通過w
毎度107レと302レの僅かな間に腹痛が鉄板でして、
お約束は無理なく確実に…ってヤダなそんなの。

301レは夜間瀬-上条にて。
沿線は紅葉も散り始めた頃ですが、品種によってはこれから
収穫となるりんごの木が多々見受けられました。
こりゃ本当に最後となる山ノ内のりんごとの組合せもいけるか…
といつもの場所に行けば
ヾ( ゚∀゚)ノ リンゴアッター!!
IMGP1368.jpg
この場所はちょうど収穫が始まるタイミング。
軽トラにかごを大量に載せ、夫婦でせっせと収穫作業してました。
天候不順な年でしたが今年も立派なりんごが実り、
店頭で手に取る事が出来る日が楽しみです。

以下画像が多いので追記へGo!

≫ Read More

| 長野電鉄 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

表敬訪問

昨日今日とカミサンの友人が上越まで来ていて、
旦那は蚊帳の外(?)だったので早朝から長野方面へ。
向かう場所としては一つしかありませんね、もう定番の山ノ内です。

これまた定番となりました。
撮影前に夜間瀬駅に立ち寄りネコ駅員表敬訪問からスタート。

今朝も駅前のおばちゃんが駅の清掃中。
IMGP1355.jpg
ホームには落ち葉が目立つようになり山ノ内も冬の足音が聞こえてきました。

さて…
IMGP1350.jpg
!?
何やら入口付近に箱がゴロンと。しかも動体を確認。
近寄ってみましょう。

IMGP1356.jpg
いつも見るミケと白黒のネコ駅員が3匹すっぽり。
夜間瀬駅にも見事なラッチが設置されていましたw
マジックを持っていたら横っちょに「改札口」とか書きたくなります。
決して「オス(メス?)です、可愛がって下さい」なんて書いてはいけません。

…やっぱネコって箱があればとりあえず入ってみるようでw

IMGP1351.jpg
「お客さん、どこまで行くニャ?」
「ちょっと写真を…」
「入場料としてエサよこせニャ」
「出直します・・・」

IMGP1352.jpg
駅長さんは待合室の壁がどうも気になるようで裏でもぞもぞ。
夏は暑そうにしていた駅長さんも、これからの季節は自前の立派な
毛皮が少しでも役に立ちますな。

ホームで列車を見送るシーンでも…とか毎度思いますが、
やはりホームにはあまり足を運ばない駅員たち。
危険な物体がやってくる事を知っているようです。

本編はまた後ほど。

| ねこ駅員 | 17:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休日出勤

本日休日出勤なり。

本当であれば先週だったのですが人の関係で今日にずれ込み。
普段は営業職でトヨタのプロボックス転がしているのですが、
休日は配送業務の仕事のため、4tトラック転がす事に。
普通免許で運転できるとはいえ全長10m近い4t車を運転する訳で、
最初は信号の1本や2本なぎ倒しても知らんぷりしてやろうかと思いました。

で、昨日から練習を兼ねて4t車運転してきましたが…

意外とスイスイ運転できるもんだw

運転台からの視点が非常に高く眺めが良いので、
国道や整備された道をのんびり走るには気持ちが良いです。
IMGP2348.jpg
いすゞエルガミオや日野レインボーの全長が9m弱ですから、
やろうと思えば中型バスであれば難なく乗れる訳だ。
ちょっと大型免許取得していずれ二種免も取得してくる!
ってのは冗談のようで本気かもしれないお話w

来週。
20日に軽井沢駅で189系と169系が並びますね。
旧信越本線区間を行く189系、是非見たい所です。
走りがダメならせめて駅で並んでいる所だけでも!
IMGP0769.jpg
…軽井沢のアウトレット行こうと言う名目で連れ出せばおkか!?

| 183・189系 | 18:09 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川バスの中古

何の脈絡も無くバスネタ。
今回は90年代を彩った中古車軍団をば。

川バスの路線車は92年の41844と41845の2台が新車で導入後、
99年までの長期間に渡り一切新車が入らない状況でした。
とまぁ当時はそんな事も知らず、ピカピカな車両が来ると
新車が来たんだと思っていました。

IMG_0007_20101113063643.jpg
特に新車だと信じて疑わなかったのはこの辺。
図書館で見つけた川バスの車両カタログでいずれも60年前後製造の
中古車だと知って「え!?」となりましたが…w
421○○代の車両はP代のRT233やLV-314が都バスから大量転入し、
非冷房の旧形車両を一斉に置き換えていきました。

都バス軍団の中でもRT233はエンジンの爆音がこれまたツボで、
ギューン!と吹けのいいサウンドに萌えた変態中学生はあたしです。

IMG_0014.jpg
戸隠線など急こう配路線の主力は山陽から転籍してきたCQA500軍団。
この車両もかなりまとまった数が川バスにやってきていたので、
戸隠線以外でも比較的乗りやすかった車種です。
2人掛けのシートが設置されていたので、時に白馬線や大町線の
特急バス運用にも借り出される事が稀にあり、
路線バスで来るとキター!となる車両も、特急で来ると思わず目線を
反らしてしまいそうな絶望感は何なんだろう…

この写真、何が良いってフロントの横断幕。
さっぱり死語になりつつある「JR ski ski」ってとこです。
99年のキャッチコピーの「愛に雪 恋を白」、そしてCMがGLAYのWinter,againってのがね、
もう個人的には非常にツボでしたw

この車両も世代交代が進み、同じ山陽出身のキュービックに置き換え。
V8ディーゼルエンジンの唸りがこれまた萌(ry

IMG_0010_20101113063642.jpg
千葉辺りから来た記憶があるいすゞのCJM500。
大型幕が多い川バスにおいて旧来の小さい幕装備で、
いかにも古めのバスと言った出で立ちでした。
顔は良く見ると上のCQA500とそっくりですね。

IMG_0011_20101113063642.jpg
呉羽車体の三菱MP-118
ちょうど418○○代後半の車両より待望の冷房車が来て、
夏でも快適にバスに乗れた記憶があります。
当時は長電バスも川バスもご丁寧に「冷房車」って表示を掲げ、
それが非常~に輝いて見えたもんです。
確か最後まで白地の幕を搭載していたような?

IMG_0009_20101113063643.jpg
中古車も422○○代になるとモデルも少々変わったものになり、
上のRTと似たようで違うHTに変わりました。
これまた都営から大量転籍してきたので、80年代製のモノコックボディ車を
一気に追い出していった車両です。
何があったか知りませんが42299号車は青地の幕ではなく、
旧来の白地の幕を暫くの間使用していましたが、
これは旧形車からの転用だったのでしょうか?

とまぁバスネタもこ過去ネタが枯渇気味。
バスももう少し真剣に撮っておけばよかったと思う今日この頃。。。

| バス | 06:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤カエル

過去の写真をスキャンしてあったので数枚。
10数年前の長電です。

まずは赤カエル。
IMG.jpg
中1の頃、97年の撮影です。
既に鯨さんに食われる形でカエルもT2編成1本だけが
辛うじて生き延びていて、本郷駅手前の4種踏切もまだ使えた頃。
家のコンパクトカメラに安いフィルムを装填し、
ドキドキしながら学区外の本郷まで撮影に行ったのも良き思い出。
学区外に一人で出ていくのもちょっとした冒険。
…学区外に行くと補導されるなんて無茶苦茶な話がありました。

IMG_0001.jpg
新塗装時代のA編成。
2000系は言うまでも無くA~Dの4編成が現役で、
A特急も1時間に1本、間合いで各停運用にも終日入っていました。
真昼間に各停の湯田中行きがあったりとダイヤも現在とは大幅に違ってました。
データイム1時間あたり特急込みで5本/hも走っていたもんで、
夕方の帰宅ラッシュ時よりも昼間の方が本数多い逆転現象もw

IMG_0002_20101111003759.jpg
IMG_0003_20101111003808.jpg
今は物置と化した10系OSカー。
ワンマン化前は鯨もOSも関係なく運用に入っていて、
1本しかいないOSカーが来るとそれはもう一日の運を使い果たした気分に。
鯨もまだ冷房化されていない時代。
そんなこんなで夏場は2000系の各停間合い運用は天国、他は灼熱地獄…

IMG_0005_20101111004050.jpg
OS10は現役でバリバリ突っ走っている裏で、鯨導入で早々廃車になった0系OSカー。
廃車後も長らく須坂駅で転がっていたOS1ですが、
幕は定期的に(?)表示が変わっていた記憶があるのですが、
クハ51側は「特急 湯田中」の2段表示でした。
今通勤車で特急代走があると( ゚∀゚)鯨・特・急!となる訳ですが、
当時、もしOSで走った場合はどう腕を振ればよかったのでしょうかw

それから10数年。
車両の更新が進み快適性は抜群に良くなりました。
車両は変われど相変わらず多種多様な電車が行き交う姿は変わらず、
車種統一になりがちな地方私鉄にあって、
長電は凄い地方私鉄なんだ!と目に写ったものです。

| 長野電鉄 | 00:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

通勤特急

本日有休取得にて朝から長電沿線へ。

169系9連と189系のおはようライナーを撮影しようか悩みましたが、
長電の通勤特急的存在の2Bでラッシュの様子を撮れないかと思い、
とりあえず信濃吉田に行ってみる。

2Bの約10分前に来る508レは8500系3連でホームで待つ人も車内も混雑。
ホームで待つ人もいなくなったのもつかの間、続々とホームに人がきます。
地方私鉄の中でも通勤通学ラッシュがあるとして有名な長野電鉄らしい光景。
22号踏切が鳴り出し、A編成の2Bがやってきました。
IMGP1271.jpg
最混雑列車であろう508レのあとと言う事もあり、
通勤ラッシュの光景としては少々物足りないか…?
2Bの車内は相当数な立ち客もありなかなか壮観です。

その後は一旦家に帰り4Bを本郷-善光寺下にて。
IMGP1281.jpg
城山の紅葉と絡め後撃ちで。
4Bも通勤ラッシュ時間帯ではないものの毎度いい乗車率です。
天気も不安定ながら日も差しているのでそのまま215レまで待ちます。

IMGP1292.jpg
開口部にて。
直前の6A通過時には出ていた陽も215レ通過時には陰ってしまい…
曇っていても紅葉にりんご色、良い組み合わせです。

IMGP1296.jpg
住宅密集地ながら緑が多い本郷界隈も新緑と紅葉の時期は
山に負けずいい景色が広がっています。

IMGP1308.jpg
214レは村山橋アプローチの長野方で。
山は霞んでいるし右後ろにそびえ立つ木々も色づきが悪く、
狙った画は撮れず普通に編成メインで1発。
早くも村山橋切替から1年が経とうとしていますが、
昨年同時期に撮影した切替直前の写真ではバックの木々が色づいていたのを見ると、
やはり今年は紅葉が遅い模様。不安定な天候に悩まされっぱなし…

ラスト219レは桐原で。
IMGP1310.jpg
桐原駅で何か面白い構図は撮れんものか毎度模索しますが、
どーもウマい事いきません。
駅前の自販機でお茶を1本買い帰宅。
買って早々に駅前で飲み干しましたが、むせて一人ゲホゲホ。
閑静な住宅街に痛々しい騒音撒き散らしてしまいました。

今年は季節の移ろい加減が全く読めず苦労します。
ってことは次に長電を撮影する頃は雪が降っている…かも?w

| 長野電鉄 | 18:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

何か月ぶりだ、このカテゴリ。

ってことで11/7AM9:00過ぎの長総。
長らく様子を見ていない間に大きな変化があるかなと思いきや、
並んでいる面子はそれほど変わっていませんね。
相変わらず大船界隈の顔ぶれです。

IMGP1245_20101108003035.jpg
EF63とED60は外に出たままでこのまま天日干しが続くのか?
スカイブルーの209系も随分と数を減らしたような気がします。
直江津にはまだ3編成ばかりが長らく留置されていますが。

IMGP1242.jpg
DD16は本体2機、ヘッド1セットが残留。
ラッセルヘッドがケツ向けてしまった状態です。
もし、この状態で突っ走ってきたら何の役にも立ちませんね。
んなことあるわけないけど。

IMGP1241.jpg
長総で転がっているスカイブルーの209系が徐々に減ると言う事は、
必然的に長野で転がる数が増えるのがこの113系。
ざっと見た所3~4編成分は解体待ちの模様。

2000系撮影の合間に5分ほど立ち寄った程度なので記事も簡略で。

| 長野総合車両センター | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉

この週末はいろいろ用事があり長野潜伏中。

暑かったり急に寒くなったりで2010年は秋が無いかと思っていましたが、
妙高界隈~長野と紅葉が見ごろとなってきました。

ってことで紅葉も見ごろですし、D編成を赤くしてみました…
IMGP1219.jpg
という名目の失敗カット。
スーパーまで牛乳を買いに行くついでに本郷で24Bを。
小学校の頃かな、任天堂が出したバーチャルボーイなるドマイナーな
ゲーム機がありまsたが、その画面を思い出しました。
赤と黒の具合悪くなりそうなあの画面…おえぇ…

日が変わり今朝。
早起きして山ノ内方面から撮影を!と思っていたのですが、
毎度恒例の大寝坊のため、順当に流れていればD編成の1Bを本郷で。
IMGP1222.jpg
大抵9時ジャストくらいに通過して行く長電バスも少々早めに通過。
2000系&長電バスの組合せもまともに撮りたいのですが、
秒単位まで正確に走れないバス相手、これまたタイミング難しいよなぁ。

IMGP1240.jpg
んで1Bは順当にD編成。
バックの城山や旭山、そして三輪小学校のケヤキも綺麗に色づきました。

IMGP1231.jpg
ちょいと引いて美和神社の木々と。
こちらも色づいてます。
市内、しかも家から徒歩数分圏内で紅葉との組合せが撮れて
幸せじゃないかと寝坊した自分に言い聞かせて帰宅。

山ノ内の方も綺麗に色づいている事でしょう。多分…
じゃあ来週行こうと思いきや来週は休日出勤。今日の予定が来週にずれ込むとか切ないね。。。

| 長野電鉄 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川バスの古参引退

川中島バス所属車両の中で最古参にあたる白馬の45620、45622号車の2台が
今秋いっぱいでとうとう引退してしまうようです。
さよなら620号車と銘打ってさよならツアーが今日開催されましたが、
参加できなかったので過去の写真でお茶を濁しましょうか…w

IMGP3226.jpg
86年式のいすゞP-LV219S。(大町営業所にて許可を得て撮影)

いすゞのシャーシに富士重工のボディを架装した車両で、
貸切車として同形車が複数台存在していました。
実際に自分も小学校の社会見学やスキー教室などで何度か乗った事のある車両。
当時の観光バスの最先端と言えばセレガで、これが来た時は内心がっかりしたものですw
多くの仲間がひっそりと引退して行く中、620と622の2台が
予備車的扱いながら白馬-長野線など特急運用に就いていました。

今日のツアーはどんなもんだったのでしょうか。
どなたかのレポートを待つとしましょう(他力本願w)

せっかくなのでついでに過去の川バスのネタでも。
IMG_0003_20101103232300.jpg
41477号車。97~98年頃の撮影かと。
上の620号車と同じように見えてちょっと違うP-LV219Q。
窓の形状が異なっていますがそれは車高が低くなっているため。
上高地の旧釜トンネル対策でしょうか?
当時は219Sと219Qの差なんて知る由も無く。
どれも同じいすゞの「古いバス」扱いでした。

IMG_0012_20101103232657.jpg
41612号車。三菱ふそうのエアロバス(P-MS725S)
写真では白馬線の幕を出していますが、元々は飯田線など高速バス向けとして
導入された車両だったと記憶しています。
写真では分かりにくいですが最後尾にトイレが設置されているので、
長距離運用に入っていたのは間違いなさそうです。
これもいつの間にかいなくなっていました。

IMG_0013_20101103233234.jpg
41294号車。
撮影は99年2月に白馬駅のロータリーですが、車両の詳細はさっぱり分かりませんw
車番横には「貸切」の文字が辛うじて読み取れますし、
フロントの右上に手書きで「路線バス」なんて書いた紙をぶら下げているので、
貸切車を臨時で特急運用に飛ばしたのでしょうか?
同形で41295なんてのもいたような気がしますがこちらも記憶が曖昧で…

IMG_0015.jpg
長野-新宿線の京王便。撮影がバスターミナル構内ってのがミソw
今でこそ新幹線と肩を並べ、長野⇔東京の主力移動手段となった高速バスですが、
まだ高速バスと言う存在があまりメジャーではなかった頃。
バスに4時間も乗るのはきついなぁと当時は思っていましたが、
今ではそんなの朝飯前、すっかりお世話になりっぱなしの路線になりましたw

次何か機会があれば90年代を彩った(?)川バスの路線車を載せようと思います。
いつになるやら…?

| バス | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Bトレイン

先週からまともに晴れた日が無い上越。
暴風に大雨、今日に至っては朝っぱらから霙がゴロゴロと…
間違いなく台風が接近した先週末の関東より酷い天気。

やれやれ…

と言う事で休みの今日はどこに出かける事も無く家でのんびり。

会社帰りにジョーシンに寄り道して模型を眺めていたら、
新発売のBトレインを見つけて箱を見てみるとEF64がラインナップに。
これは面白そうだと5箱ほどバラで購入。
Bトレのブラインドパッケージ版を買うのも3~4年ぶりです。
IMGP1179_20101103210240.jpg
IMGP1180.jpg
EF64-0と1000両方キター!!
ブラインドパッケージ故、何が出るか分からないリスキーな模型ですが、
くじ運が良いと一発で欲しいモノが揃います。
しかーし、運が悪いと欲しいモノが延々と出ない泥沼に…

店で買ってはいらないものを大量に引き、中古屋やネット交換で
ひたすら捌いていたのも良き思い出ですが、
そんなBトレに高校~大学時代にNゲージのセットを余裕で買える程の
小遣いをぶち込んでいたのだから、今考えると恐ろしい。。。

トミックスのEF64と並べて。
IMGP1182.jpg
ひさしがえらく寸足らずですが500円程の玩具だと思うと、
価格以上にEF64らしさがよく出ている出来です。

IMGP1181.jpg
で、Nゲージの方は牽引するものもろくにないのに機関車ばかり増えていく状況。
トミックスのEF64のお陰でこれまたドツボにはまりました。
KATO4機、トミックス2機…
今まではただ付属のパーツをただ組んでいただけですが、
たまには特定号機を作成してみても良いか、と思ったり。
手軽な所だと、PS22搭載で銀挿しが施されていた末期の58号機とか…?

IMGP4701.jpg
篠ノ井区30周年イベントで手すり類に 銀挿しが施され、
引退までその姿を保っていた58号機。

模型も車両は増えれどまとも走らせる場所がありません。
お座敷レイアウトで適当にグルグル走らせるだけですし、
長野で手軽に走らせる場所が出来ると良いんだけどなぁ。

| 模型 | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月