ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

≫ EDIT

妙高で撮り納め

世の中は昨日か今日でお休みと言った所が多く、
うちの会社も今日が仕事納め。
ですが、あたしゃ明日休日出勤でトラック転がさんとならず、
稼げて良いんだか悪いんだか…?

今日は会社に行っても机の整理位しかやる事が無く午後は信越線沿線へ。
明日は仕事上がりの足で大町の祖母宅まで直行になるので、
今日の撮影が2010年の撮り納めとなりそうです。

3326M@新井-二本木間
IMGP0021.jpg
N102編成。
曇っていたのに通過直前に太陽がこんちわ。
N102も今年は雑誌で小特集を組まれるなど注目を集めた1年。
デビュー以降長野の地を離れることなく活躍を続けるこの編成、
来年もその先も走り抜いて欲しい1本。

二本木で3326Mと交換してきた3325M
IMGP0031_20101230232359.jpg
こちらはN101。
逆光ですが雪化粧した妙高山をバックに。
N103はML信州とあずさ81号で長野⇔東京のハード運用に回り、
例年通り長野車は年末年始も休みなく大活躍。
N103は珍しく幕が大暴走して白昼にML信州が走ったようですが…w

IMGP0030.jpg
クリスマス寒波で一気に雪が積もった上越地区ですが、
それ以降目立った降雪も無く穏やかな年末を迎える事になりました。
今年初頭は大雪でえらい目に遭いましたが来年はどうなるのか?

直江津まで戻り食パンを。
IMGP0039_20101230232357.jpg
今年も爆音轟かせて北陸本線を走り抜いた419系。
金沢地区へ521系大量増備でついに賞味期限切れとなるか?

IMGP0042.jpg
今更ですが遠路はるばる直江津まで疎開中の京葉線205系。
改造待ちの209系と並んで年を越すようです。
205系は4連×2本疎開中で、いずれどこかへ転属して行くのでしょう。

とまぁ公私共に色々あった2010年もあと1日で終わりを迎えます。
来年は慣れ親しんだ車両の引退もありますが、
のんびりマイペースに過ごす事が出来ればと思う訳です。
きっと年内の更新もこれが最後になる予定。

今年1年も皆様のおかげで楽しい1年となりました。ありがとうございました。
良いお年を!
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小田急顔

年の瀬もせまった昨日。

予てより耳にはしていた小田急5000形の6R引退について、
公式よりアナウンスが出てしまいました。

3000形が2600形、4000形、9000形と一気に3形式も置き換えていき、
小田急の通勤型の世代交代もひと段落したかと思いきや、
3000の更なる増備が続き5000形も置き換えていくこととなりました。

3000形の増備が終わるもすぐに地下直対応の4000形の登場と、
新松田や小田原での分割併合運用の激減改正もあり、
06年から始まった5000形の置換えは急速に進む事に。

5000形は大きく分けて4Rの5000形と6Rの5200形があるのですが、
今回引退となるのは6Rの5200形と呼ばれる方。
1978年に落成なので183・9系の後期形と同い年。
183系の感覚で行くと78年製は「新しい」部類だと感じますが、
時は流れに流れもう32年も前の事になるんですね。

6f37.jpg
5200形5251F
トップナンバーは原型ライトのまま活躍し、07年9月に廃車。

IMGP8218_20101229210350.jpg
ケツが切れてますが5200+5000の10連。
5267Fはヘッドライトがシールドビーム化されやや精悍な顔つきに。
ライト自体は9000形からの移植品の模様。

IMGP7183.jpg
末期になると6R→4Rに減車となった5200形も。
アイボリーの鋼製車同士10連ですが後ろの6Rは8000形。
2008年以降小田急のブランドマークが貼り付けられるようになりましたが、
5000にはちょいと似合わないような…?

IMGP8025.jpg
1969年落成の5000形はもうしばらくは残る模様。
分割併合運用が激減した今は10R固定運用が増えたものの、
4Rは新松田⇔箱根湯本間の区間運用もあるので、
まだ4Rは車両が足りない状況なのでしょうか。
4000形の増備が進めば1000形や8000形の4Rに余裕が出るので、
残った5000形もそう遠くないうちに引退でしょう。

5000も私生活からバイトまで大分世話になった車両。
更新車はシートが固めのバケットシートで尻にフィットする座り心地は抜群、
冷房も暖房も良く効いていた車両なので快適でした。

小田急顔は見納め間近ですがアイボリーとブルーの車体色は
8000が残っている限り見られるので、本当に小田急らしい通勤型が
いなくなるのは8000形引退の時なのかもしれません。

おまけ。
IMG_0003_20101229213115.jpg
小田急の大型通勤車の先駆けとなった2600形。
ちょうど大学に入った頃2600形のラストランが行われ、
最後まで残っていた2670Fがリバイバルカラーを纏っていました。
当時は183系やら京急にどっぷりで大した記録が無く惜しい事をしました。

| 小田急 | 21:36 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんごとかぼちゃ

26日。

軽井沢駅でのEF64との共演を筆頭に189系などと並びの共演を
重ねてきたしなの鉄道の169系S52編成。
そのラストを飾るのは長野電鉄の2000系D編成。

生まれる数年前に見られなくなった並びを見られるチャンス、
カミサンを説得して屋代駅へw

屋代駅には12時前に到着。
すでに主役2本は屋代駅に到着していて、ツアー客と見学客で大賑わい…
IMGP9928.jpg
IMGP9924_20101226232309.jpg
ツアー客を下ろした169系が入換しD編成の脇へ。
国鉄線から169系の急行志賀が乗り入れていましたが、
生まれる直前の1982年に乗り入れ廃止となってしまったため、
2000系と169系の並びも写真でしか見られない…と思っていた矢先にこの共演。
夢の共演です。

169系と並ぶと2000系がやや小ぶりに見えます。

IMGP9917.jpg
28年の時を経て両車何を語っていたのでしょうか。

30分ほどの共演後はD編成が上田から169系に乗ってきたツアー客を乗せ、
須坂へとガタゴトと向かいます。
D編成は一旦軽井沢方の工場へ引き上げ、入換えの後5番線で客扱い。
駅の外から入換え作業を眺めてみましょう。
IMGP9940.jpg
5番ホームは入換えするD編成を待つツアー客でラッシュ並みの混雑。
失礼な話ながら、屋代駅長電ホームがこれほどに賑わう事は過去にあったのだろうか?
屋代駅発車は12:57。
ちょっと先回りして沿線で撮影する事に。

IMGP9953.jpg
超安全運転の車の後追いだったので予定より先回りできず、
雨宮-岩野間の高速アンダーパスにて。
ゆらゆらと車体を揺らせながら屋代線を駆け抜けて行きます。
振り返るとトンネルがあるのですがここで汽笛一声。
いつものタイフォンではなくAW-2を景気良くピーピー鳴らしていきました。

で、長時間停車のある信濃川田へ。
IMGP9963_20101226232346.jpg
向かう道中はリンゴと並走しながら。(カミサン撮影)
屋代線内は結構飛ばすので徐々に引き離されていきます・・・

川田。
IMGP9970_20101226232346.jpg
地元の屋代線存続団体を筆頭にこれまた大賑わい。
ピーッとまた汽笛を鳴らしながら入線。

数十分の停車時間があり大撮影大会w
IMGP9981.jpg
構内踏切も鳴りっぱなしかなと思っていましたが、停車後に警報停止。
逆光ながら正面からも撮影でき好きなアングルで撮り放題。
正面から、斜めから…各自思い思いのアングルで撮影大会。
こちとら変なアングルばっか考えてロクな写真撮らずに終わりました。

IMGP9997_20101226232345.jpg
そして須坂へ向けて出発して行くのですが、ホームでは万歳三唱。
何事にも万歳をしてしまう長野県民の性丸出しですw

IMGP0001_20101226232345.jpg
このミラーにまた2000系が写り込む事はあるのだろうか。
見えなくなるまで見送り駅を出ようとするとりんごのプレゼント。
若穂のリンゴだそうで後日ゆっくりと味わってみよう。

長らく長電は撮影してきていますが、2000系と169系の並びだけは
もう写真でしか見られないんだと諦めていましたが、
イベントと言う形で見る事ができて心が満たされました。
しなの鉄道、長野電鉄の関係各位殿に感謝です。

そしてお会いした皆様お疲れ様でした。
バタバタしていて挨拶程度で終わってしまい失礼しました。
またゆっくりお会いできる機会があれば…

| 長野電鉄 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スノーモンキー到着

24日。

昨日金沢八景の東急車輛より長電向け253系が出場したのは周知の通り。
まさか日光向けの1000番台も一緒に出てくるとは思っても無かったので、
驚いた方々多いのでは?

さて、長電向けの6両は梶ヶ谷で1泊後長野に旅立つと言う事で、
午後に半休と取得して聖高原へ。
予定では聖高原の手前で走行シーンから撮る予定でしたが、
日本海側は強風に雪と最悪の天候になり、昼で一気に積もる始末。
高速も除雪車が2~3台連なり除雪作業中。
迫力あり見ていて楽しいのですが、3~40km/hで走る除雪車の後追いになり、
予定より1時間以上遅れて聖高原に到着。

現物は既に聖高原で長い休憩中。
IMGP9861.jpg
牽引機は愛知機関区のEF64-1020。
長電向けの甲種輸送の牽引機としてすっかりお馴染みになりました>64-1000

IMGP9839.jpg
東急車輛では再塗装が行われず基本的にNEXのままでの輸送。
HiSEの時と同様に塗装は自社で整備でしょうか。
JRマークやNEXのロゴは応急処置的に黒いテープで目隠し。

IMGP9865_20101224215413.jpg
側面のロゴもとりあえず剥がしました~程度の処理。
一部台車は塗油機らしき装置が取り付けられモハ253の汚物タンクは撤去済み。
全台車のダンパーは撤去されていたので、東急車輛ではメカ周りをいじっていた模様。
車内はシートモケット、配置共にNEX時代と変更無いようです。

IMGP9825.jpg
側面のでかいロゴは処理済みですが、ちょいとした場所で名残りが。
空港輸送の面影も間もなく見納め。

IMGP9841.jpg
253系同士顔を合わせるのもこれが最後か?
日光用の1000番台とは異なり貫通扉の埋め込み処理はされていないので、
長電ではそのまま非常口として機能は活かしておくのかいな?

IMGP9824.jpg
Ne-108編成の全検表記。
Ne-108が18-10OM、Ne-107編成が18-1OMだったので、
HiSEのように全検打つ必要はなさそう…?
とは言いつつ、全所有者時代の検査期限を継続できるかは知りませんが…

IMGP9856_20101224221359.jpg
しなのと並んだ姿を。
聖高原も粉雪が舞う天気であまりの寒さと、
帰路の積雪具合が気になって16時前には退散。
夜の屋代にも行ってみたかったのですが都合がつかず知り合いの皆様の
盛夏を楽しみに待つ事としましょうw

で…
積雪具合が心配だとか抜かしつつ信州中野ICで一旦降りて湯田中へ。
IMGP9879.jpg
新入りの顔を見たらベテランの顔も見ていかないと(?)
今日の15B→18BはD編成。
新入りの登場で賑わっている裏で黙々と日々の仕事をこなすベテラン。
湯田中界隈も山肌は白く雪化粧。2000系最後の冬がようやく始まりました。

長い冬が終わり花が咲く頃ここにいるのは猿特急かぁ。
楽しみでもあり寂しくもあり。

| 長野電鉄 | 22:20 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急型

天皇誕生日で休みの今日ですが…

午前中休出で4tトラックでブンブンしてました。最近休出多くて嫌んなります。
昼飯を食べ軽く昼寝後はカミサンの買い物の足となる訳ですが、
どこに行っても混んでました。そういやぁ明日はクリスマスでしたな。

サンタさん、KATOのキハ181を下さい!(最近妙に気になるんです)
で、買い物の帰り道。
今日のくびき野3号がT18だったのを仕事中に目撃したので、
運用通り流れてくれれば2~5号もT18なので直江津駅へ。
IMGP9799.jpg
遠くから4灯の光が見えて一安心。
マークぶっ飛んでいますが順調に流れて5号で久々に捕獲。
普通の485系とは一味違う顔つきがいいですねぇ。

IMGP9801.jpg
おでこの2灯ライトに飛び出た尾灯。
以前は新潟雷鳥やみのりで1500番台を見る機会がかなり多かったのですが、
長野のフリーザ彩の種車になったりしたため、
勝田車と合わせて3両だけの希少車となりました。

相変わらずタイフォンの蓋はしまりが悪いようで…

くびき野5号の直後に来た北越8号
IMGP9807.jpg
強風の影響でM30程度で運転。こちらも国鉄色のK2編成。
能登運転時は車両送り込みに1058Mが使われるので、
国鉄色の北越は比較的撮りやすくなりましたが、T18はなかなか入ってくれませぬ。

んで定番の妙高。
IMGP9810.jpg
今日の10号はN103。
長野新幹線開業から13年が経ち、延伸を3年後に控えるまで来ました。
北越と妙高共に新幹線延伸の影響を受けると思われ、
見慣れた光景も3年後にはどう変わっているのやら…?

明日は午後半休取得。
走りは無理だろうけど聖高原じっくりと長電向け253系を眺めてくる予定。
とんぼ返りでまた26日は屋代のイベントと用事でまた長野w
ただ予報が雪マークで相当冷えるとかで参っちゃうなぁ~…

| 183・189系 | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プレゼント?

本日の上越は朝方雨だったのが昼間から大雪に。
湿った重たい雪で歩くのも車を運転するのも一苦労。
明日より松本で2泊3日の研修の為に夜に長野まで移動しましたが、
黒姫以南はどこもかしこも雪は見えず。
降れば厄介な雪もこの時期に全く見ないと言うのも季節感狂います。

さて、帰り際にDJ誌を本屋でパラパラ見ていると…

甲種輸送の欄に長野電鉄向けの時刻があり、
よく見りゃ23日に逗子発で翌24日屋代到着の元253系。
形式はまだ決まっていないようで「スノーモンキー」なんて書かれてます。

IMGP8745_20100722223836.jpg
24日に長野入りとはクリスマスプレゼントでしょーか?
愛称以外謎に包まれたままの元253系の正体をようやく見られそうですな。

| 長野電鉄 | 00:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年賀状

今日は一日非鉄。
祖母宅で野沢菜を漬ける要員として駆り出されたので、
流石に沿線に繰り出す事も出来ず悶々w

北信はこの時期に野沢菜を漬けないと年を越せないらしい。
あたしゃ苦手で食べられないんですがね。

さーて、そんなこんなで年末年始が刻々と近づいていますが、
なんも準備していませんw
今年は31日にまさかの休日出勤で実質3連休。
年内に有休取る暇なさそうだし、時間感覚失いつつある昨今。

今頃年賀状が全くの手つかずだってことに気付く始末w

毎年市販のを年末ぎりぎりに買い込んできて宛名とメッセージを
まとめてドーンと書いて投函していたのですが、
親戚や会社関係と友人関係は作り分けたいので(図柄的にw)
余裕持って早めに準備に取り掛からんとなぁ。

今年はmixiの年賀状サービスを使ってみるのも手かもしれない。

IMGP1734.jpg
だるまさんを絵柄に使うと縁起が良さそう・・・かも?

| ネタ | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンハン特急

今週末も長野。
何だかんだで12月中は色々あって毎週末長野にいる事になりそう。

夕方は長野駅周辺で用事があったのでカミサンと出かけ、
その帰り際にちょいと時間をもらって長電長野駅で撮影。

17時過ぎに長野駅に入りラッピングが施され話題のゆけむりを撮影。
モンスターハンターって言うゲームと渋温泉のコラボイベントの
一環としてゆけむりにもラッピングを施したとな。

IMGP9285.jpg
モンハン特急ゆけむり号のヘッドマーク付き。
車内アナウンスまで「モンハン特急ゆけむり号、須坂行き~」でした。
フロントのラッピングはまぁ控えめですが…

IMGP9283_20101211224949.jpg
IMGP9297.jpg
横っちょはゲームのキャラクターをドーンとラッピング。
窓までラッピングされていますが透過タイプではないので、
外の景色が見にくい席が出来ています。
モンハンとは何ぞや?から始めないといけないので、
あれこれコメントできないのでございます。

モンスターハンター…あ、会社の上司がのめり込んでやっているゲームでした。

HiSEでのラッピングと言えば本家のイタリアンエクスプレス程度。
ここまで大掛かりなラッピングは初めてです。

17Aと入れ替わって…
IMGP9342.jpg
228レでA編成が入線。
光源が殆ど無いのでISO3200まで上げてもさっぱり…
地下区間を行く2000系と言った形で撮れれば良かったのですが、
目論見大外れでしたw

IMGP9338.jpg
忘年会シーズン。
228レも10分後続の540レ共にラッシュ並みの混雑でした。
これから飲み会へ繰り出すであろう人々で狭い地下ホームが賑わいます。

早いもんでもう年末です。

| 長野電鉄 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

54年

なんとなくタイマー設定投稿何ぞをやってみるテスト。
12/8の12:00に無事記事が上がるんだろうか…?


さて、長野電鉄の公式サイト上でも明記された2000系引退の件。
下記の通りA編成は2/16で定期運用撤退、3月の臨時で引退と明記され、
いよいよラストへのカウントダウンが始まったんだと実感。

http://www.railfan.ne.jp/nagaden/index.html#intai2000_1207


6607.jpg
旧村山橋を抜けた新塗装(この塗装、なんて言えばいいんだろ?)時代のA編成。
台車をFS510に換装し他の2000系とは一味違った乗り心地が魅力でした。

d124.jpg
入場中。
2007年初頭にA編成が全検入場。
また艶々な新塗装A編成を見られるなぁとワクワクしたものですが…

最後の全検で初代の塗装に戻りました。
fe02.jpg
マルーン&マルーン。
マルーン塗装で出場して色んな意味で期待を裏切られたものです。
丸い顔に艶々のマルーン、見事な小布施の栗です。

48e7.jpg
新旧エース。
長野電鉄の特急運転50周年で記念ヘッドマーク付き。
ちょうど同じくしてゆけむりの本家小田急もロマンスカー運転50周年。
偶然とはいえゆけむり導入には何かの縁を感じます。

IMGP1628.jpg
そして現在。
マルーンのカラーも渋さ(痛みとも言う)を醸し出してきましたが、
50数年の風雨に耐えてきた車体にしては綺麗に感じます。

昭和32年。
戦後の復興から高度成長の真っただ中にデビューした2000系。
デビューしてから「特急」として北信濃を駆け抜けた54年間はきっと
充実した一生だったのではないでしょうか。

残るD編成は夏まで何らかの形で残るようですが、それでもあと1年ありません。
いて当たり前の存在がまた一つ消えていこうとしています。

| 長野電鉄 | 12:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桐原駅点景

現在36の駅がある長野電鉄。
地下駅あり、橋上駅あり、そしてネコのいる駅もあり・・・と
地方私鉄らしく各々特徴ある駅が多い訳ですが、
個人的に一番好きなのは桐原駅。

ここでも何度も写真を上げてきたのでお馴染みのあそこです。

夕暮時。
IMGP1328_20101205224417.jpg
開業時からずーっと列車の行き来を見守る小さな木造駅舎。
ゆけむりが通過。(分かりにくいな、おい)

入線。
IMGP1329.jpg
暫くするとりんご色が到着。
ホームで待つ数人のお客を乗せて長野へ。
ホーム照明が黄色い水銀灯(?)と裸電球なので、柔らかい光に包まれます。
(黄色照明ふぇちwにはたまらんのです)

IMGP1633.jpg
初老の夫婦が待つホームに8500系が入線。
昼間は閑散としている桐原駅ですが、駅周辺は住宅地や高校があるため、
平日朝夕は結構な人で混雑になります。自分も過去はその一人。
近くの高校に通っていた時は安茂里から自転車通学でしたが、
悪天候やチャリンコがめんどくさい時は電車通学。
気分によって長電とJRを使い分けていましたが、
北長野から母校は微妙に遠く長電を使う事が多かったなぁ。
朝はOSカー限定運用の列車に乗って通学。
始業チャイムの2分前に教室に入れる都合のいい列車でしたw

改札口。
IMGP1651.jpg
入鋏省略を知らずにおじいちゃん駅員に桐原→180円のキップ見せて、
「何か用?」と首をかしげられたことも・・・

待合室。
IMGP9251_20101205224414.jpg
木造で扉が無く1本電車を逃すと真冬はえらく寒い思いをしたもんですが、
夏は風通しがよく涼しい待合室。
裸電球にポスターべた貼り、木造とここまで地方丸出しの待合室も
長野電鉄内でも桐原がずば抜けている気がする。

高校時代を振り返るとロクな思い出が無いのですが、
何かに引っ張られるように体が向いてしまう駅の一つ。
次は今の自宅の最寄り駅、本郷駅をじっくり観察してみようと思う。

| 長野電鉄 | 00:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪化粧

昨日から全国的に大荒れの天気だった訳ですが、
全国が大荒れなら新潟はなぜかそれ以上に荒れるもんで、
もう演歌の世界とか次元を越えた荒れっぷりでした…。

12月には行ったというのに異常なほど暖かい日が続いているものの、
いつ雪が降るかも分からないので、長野までタイヤ履き換えにお出かけ。
アパートにタイヤ置くスペースが無いもんで、タイヤ一つで大移動・・・

少し(異常に?)早起きでがきたので山ノ内経由で長野へ。
ちなみに道中の妙高や信濃町は18号でもうっすら雪が積もっていて、
ノーマルタイヤでの通過は冷や冷やもんでしたわ。

って言いつつも山ノ内に着いたので上条農免で107レから。
夜間瀬橋梁をガタガタ渡る音が聞こえ、しばらくすると「フォン♪」と
D編成の警笛の音が。久々にりんごとの遭遇です。
IMGP9197.jpg
強烈な朝日に照らされ顔がぶっ飛びました。
後ろの山々もうっすら雪化粧。冬がやってきます。

折り返しの302レは夜間瀬橋梁にて。
IMGP9199.jpg
空気が澄んでいたので北信五岳が一望できましたが、
上手く雲が取れずなんだかなぁ~。
竹原で交換してくる鯨を撮影して夜間瀬川の左岸側へ移動し…

301レ。
IMGP9227.jpg
思い付きなので微妙でした。
上手く晴れればバックに北アルプスの鹿島槍が写るんですが、今日は雲隠れ。
視点を変えて桜並木の斜面から広角で撮れば、
飯綱バックで撮れた気がしたけど、桜の枝が伸び放題なので諦めました。

4Bはりんごの収穫も終わり人気のない荒屋10号で。
IMGP9235.jpg
後撃ち。
高社山もうっすら雪化粧していましたが4B通過時点では
雪も解けてしまいちょいとイマイチ。
ちなみに他ででっかいネタでもあったのかここまで他の撮影者に一切遭遇せず。
いつも知り合い含め誰かしらいるもんですが珍しい事です。

のんびりと長野市内まで戻り215レを朝陽定番で。
市内まで出てくるとちょいちょいと撮影者の姿が見られ、
朝陽も遠目に見て2~3人ほど。
IMGP9258.jpg
ススキの枯れ草が伸びたままになっているので相変わらずキツキツ。
草刈りする「ずく」なんぞございません…
飯綱も山ノ内から眺めた時より雪化粧も落ち気味で、
やはり12月にしては異常なほど暖かいようです。

ラストは久々に乗車。桐原⇔長野で214レと219レ。
IMGP9259.jpg
ゆけむりは「モンハン」ってゲームとコラボして、
今月からゲームキャラクターのラッピングをするそうな。
食指は全く動きませんw なんかの機会にふと撮影出来たらそれでよし。
動けるデブ「サモハン」のラッピングだったら食指がモロ動きだったかもしれません(w

私鉄沿線。
IMGP9249.jpg
私鉄の沿線開発と言えば自社で開発し都市化が進むって例は数知れず。
長電も桐原の酒造場跡地を宅地化し分譲するようです。
広大な敷地は既に基礎工事が始まり長年住み慣れた町も徐々に進化して行きます。

一発大当たり出したらここに住んでも良いんだぜ!w

| 長野電鉄 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

久々に様子を見る時間が撮れたので写真を少々。

ネットでいろいろ見ていると松戸の203系が1本長野送りになったようで、
今日あたりその姿を見られるかと思ったらやはりいました。
IMGP9272.jpg
EF63-19と並んで廃車置場に留置中の203系。
千代田線直通関係は小田急が一足先に1000形から4000形へ置き換えられる中、
メトロとJRは頑なに6000系と203系を中心に使用していましたが、
ここにきてメトロは16000系に、JRもE233-2000を導入と一気に
置換えが進行しそうな状況になってきました。
早くもE233導入で203系にも廃車、解体の波が押し寄せてきたようです。
メトロ6000系に至ってはようやく置換え開始か、と言った所。

IMGP9276.jpg
なんだかすんごい並びだよなぁ、これ。
保存機のEF63-19とED60-1も野外留置になって随分と経ちますが、
顔を見る限りはまだまだ汚れも無いように見えます。
ただ、このまま野外留置が続いて以前のように傷んでしまうのか…?

IMGP9278.jpg
209系も改造待ち編成がまだ数本。
奥には253系がまだ解体されずに残っていました。
以前もこの場所にいた戦闘のトップナンバーか…?

IMGP9758.jpg
今回長野送りになった203系はマト57編成ってことで現役時代を。
都心に出るのに千代田線は幾度となく利用していた路線なので、
203系もしょっちゅう乗った通勤型の一つ。
外観はアルミ車体でも乗ってしまえば201系そのものでした。

ベースとなった201系が東日本管内で消滅寸前である事を考えると、
203系の引退もそれほど早いとは感じなくなってきました。
ただ、自分とほぼ同年代の車両が引退しはじめると思うと、
俺もおっさんになったな!と感じてしまいます…w

| 長野総合車両センター | 20:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

師走

早いもんで師走になりました。
ドタバタしているうちに1年終わるもんですが、
最近暖かいせいか12月って実感がさっぱり。

今日の上越市の気温ですが国道の温度計読みで17度(午後1時半頃)
今週末にタイヤをスタッドレスに交換してしまおうかと思ったけど、
一向に雪が降る気配が感じられず、まだいいかーとか思ってしまう程。
でもいつ降るか分からんしとりあえずタイヤは交換。ついでにオイルも交換。

ってことで週末は土曜だけ長野。日曜は休日出勤。
懲りずに山ノ内にでも行ってからタイヤ交換かなぁ。

s-IMGP4997.jpg
今年はこんな光景が見られるのも当分先かいな?

| 長野電鉄 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月