ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

≫ EDIT

169系

今更ですが7月よりしなの鉄道に残る169系が離脱する件。

色々な噂があり、

・冷房用SIVで踏切が誘導障害?
・高密度運転区間はEB装置やら運転記録装置が必須?
・もうポンコツなので限界です、ごめんなさい?

こんな辺りでワイワイ賑わっていますが真意の程はよーわかりません。
簡潔に言うなら「古い車両は色々大変」って事だと一人納得(酷く大雑把ですが)
朝夕のライナーから離脱とはありますが設備的にJR線を走れないのであれば、
169系の運行自体が一時(?)休止になるのでしょうね。

ライナーは9連から6連へ減車とあり115系6連ぶち込むのか(余裕あるの?)、
189系長野車の予備をライナー運用向けに借り入れるか?
ちょうど今日長野送りになったOM201編成の彩野でも放り込めば、
夏はフル稼働日が多くなる長野車を借り入れるよか余裕ありますが、
どーなるやら?

169系も前々から置換えの話が出ては立ち消えていましたが、
思わぬ理由で淘汰される可能性もある訳です。
169系も189系も長電2000系もお年を召した車両。
今回の169系運行休止絡みはどっかに置いておいても、
いつ何時落ちてもおかしくない面々。
静観する余裕くらい持とうじゃありませんか。

IMGP8330_20110627223428.jpg
さて、今後の運命やいかに。

ee74.jpg
新幹線に追い出され特急あさまから特急あずさへ転身し、
更にE257系に長野から追い出され小山でとんでもない(?)
カラーリングを纏い異彩を放つも、気がつきゃ大手私鉄の東武線を
何食わぬ顔して特急で走り回っているなど流浪の編成でした。
更に流浪してくれると面白いのですが、世の中そんなに甘くないか。
スポンサーサイト

| てつどう | 22:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きりはらバラまつり2

一人で勝手に盛り上がるバラまつり第2弾。

先週末時点で白いバラが落花してしまった桐原駅のバラですが、
実は枝の先端には膨らみかけの蕾がいくつかありまして、
咲くかなぁと思い昨日大町の帰りに寄り道してみる事に。

IMGP9184_20110627194044.jpg
開花していました。
1回目の開花より多くの花を付け(パッと見た感じですが)2発目の方が見ごたえあります。
まだ開きかけの花も多くしばらく楽しめそうです。
そんな中お猿特急が通過。
元酒造場の大杉並木が切り倒され無くなって随分と経ちますが、
東の空が広い桐原の光景は今もしっくりきません。
元酒造場の分譲地は早くも家々が立ち並び、
新しい光景が完成しつつあります。

IMGP9189_20110627194044.jpg
駅舎、バラ、きりはらきりはらきり(ry…D編成、木造待合室。
桐原名物を1枚のフレームにぶち込んでみましたが微妙ですね。
駅名板は陰になってしまい縮小をかけると何が何だか…
欲張ってはいけません。

IMGP9193_20110627194043.jpg
じゃあ定番構図でも名物に加えてバックには城山の蔵春閣付きでどうだ!
うん、満足じゃ。
いかに沿線の風景を組みこめるか。簡単なようで難しい課題です。

須坂到着後は再び休息期間。
IMGP9196.jpg
思いもよらぬ6月の長期代走も昨日で終わり。
次走る機会はいつだろう?
重箱の隅ならぬ裏をつっつき回す沿線巡りは続きます。

・・・松電のイベントは行きたかったのですが脳内でなかった事として処理。
良い位置まで出てきていた松電ガエル見たかったなぁ。

| 長野電鉄 | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白馬で眠る車両たち

今日は父方の祖父の命日。
祖父が亡くなって今日でちょうど2年目で、
3回忌の法要をやることになる訳なんですが、
どうも大北地域は習慣が違うのか来年のジャスト3年目になります。

難しい話は抜きにして(雑だな)お参りしに大町まで向かいます。
今朝の上越は土砂降り。
北陸道→糸魚川からR148→大町のルートで行く予定でしたが、
案の定R148が小滝-小谷間で雨量規制突破で通行止め。
8時半出発予定を繰り下げて天候が回復し始めた10時頃にノコノコ出発。
糸魚川からR148を使うのも大糸線のキハ52が末期の頃以来久々。
相変わらず洞門とカーブ続きのR148も日曜となればトラックも少なくスイスイ。

上越から1時間半程度で白馬村に到着。
ここで昼食となるのですがその前にここに寄り道。
IMGP9176_20110626224551.jpg
白馬ジャンプ競技場。
98年2月の長野オリンピック時にジャンプ競技場になった場所です。
大雪の中、日本のジャンプ陣が団体で金メダルを取った時、
この場で凍えながら観戦していたのを思い出します。
ラージヒル、ノーマルヒルの2本が並ぶ様は壮観です。
雨降りでスタート地点まで行くのは断念しましたが、晴れた日に行くと景色がきれいでお勧め。

ジャンプ台を後にしフラフラと岩岳近辺を放浪。
ペンション街を車でグルグルしていると…

IMGP9171_20110626225238.jpg
!!
IMGP9172.jpg
突如姿を現す湘南色の巨体。
かなり前(10年以上前か?)のRM誌でも掲載されたサロ165-33。
ペンションの施設の一部として利用されているようですが、
解体されることなくまだ形を留めていました。
シーズンオフなのでペンション自体は営業しておらず、
あまり車両の詳細を眺められませんでしたが、
ブルーシートを掛けられたり、トイレ窓のHゴムが垂れ下がり、
雨樋も欠落しているのを見ると状態はあまり良くなさそう。

サロ165が形を残しているのもこことリニア・新幹線館だけかと思いますが、
ここ白馬のは窓が一段降下窓から田形のユニット窓に換装されており、
名古屋のサロ165とはまた異なった雰囲気を見てみたかったのですが…
スキーシーズンに来ればこの全貌を見られるのでしょうか。
ウィンタースポーツをやめてかなり経つので来る事もあまりなさそうですがw

IMGP9174.jpg
サロ165から少し離れた所にはヨ3500が。
台車を抜かれダルマさん状態のはよく見かける事もありますが、
こちらは足回りも表記類もしっかり残った良い状態。
ヨ太郎の前に刺さっている「金沢鉄局 長野鉄局」の棒が気になりますw
DD16にこいつをくっつけてゴロゴロ転がしたら楽しそう。

非鉄で行ったはずなのにこんなの見つけてしまい一人うきうき。

その後は白馬駅前の食堂で昼飯を食い祖母宅へ。
親戚一同が集まっていてそれはもう大騒ぎでした。疲れた…

| てつどう | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はくたか・北越その他色々

ぐったり土曜日。
今日は上越でぐったりデーなので久々に朝寝坊。
カミサンの話だと夜中(何時だ?)までパソコンの前で寝込み、
深夜になって寝床に移動したらしい。(移動した記憶なし)
そんなこんなで起きたら起きたで既に疲れ切っててもうらしい土曜スタート。

昼間は買い物行ったり家でグダグダしカミサンが仕事に行った後、
不在時に届いていた書留を郵便局へ受け取りに行き…
IMGP9130.jpg
こんなのを撮ったり。
4連に再編成された京葉線の205系が4編成お昼寝。
以前は209系がこの場所に置かれていましたが、お次は205系。
これらもまたどこかの線区へと羽ばたいていくのでしょう。

そのままの足で直江津駅に入場。
何の目的もなく何か撮れればいいや程度で。
IMGP9139.jpg
1057M 北越7号はT13編成。
今日の北越3号は能登折り返しで4つ目のT18編成だった模様。

IMGP9147.jpg
3374M くびき野4号はT17編成。
北越とほぼ同一の停車駅で料金不要の快速くびき野。
妙高以上に乗り得列車でしょうか。
北陸新幹線開業後は特急北越の動向はどうなるやら。
脇野田で新幹線に接続する新潟-新井間の快速とかそんな形で残る…?

IMGP9157.jpg
突然登場、NODOKA。
初老の団体が車内でワイワイやっていてとても楽しそう、
それを羨ましそうに眺める俺。
そういやぁジョイフルトレインって乗った事無いな…
強いて乗ったと言うなら長野区の12系簡易お座敷(これ、JTなのか?)
EF62が牽引した東急トレインで長野-上田の僅かな区間でした。

あ、フジサン特急があったか!w

IMGP9153_20110625203847.jpg
1023M はくたか23号。
前より3連は683系、後6連は681系でいずれも北越急行車。
最近のJR東日本の新型特急を見ているとどれも奇抜なお顔ですが、
485系の電気釜スタイルから現代風に進化したようなこの顔、
すっきりしていて好きです。

IMGP9167_20110625203846.jpg
はくたか23号を撮って帰ろうとしましたが、どうやらトワイライトエクスプレスが
1時間40分遅れで突っ走っているらしい。
って事で暫し直江津駅でのんびりとしてトワイライトをお迎え。
直江津駅からは数十名乗り込み、車内も結構な乗車率。
いいなーいいなー
開放ハネでもいいので北海道までトワイライトエクスプレスに乗りたい。

これにて帰宅。
東日本と西日本の車両が行き来する直江津駅、たまに行くと楽しいですな。

明日は祖母宅へ遊びに長野へ。
糸魚川経由で大糸線沿いをひたすら大町へ向かいますが、
せっかく景色のいいところに行くんだ、晴れておくれ。 

| てつどう | 20:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小布施小ネタ詰め合わせ

昨日の小布施にて小ネタ(?)を収集してきたので、
ダラダラと投下してみます。

その1:場内信号移設?
IMGP9048.jpg
小布施の長野方場内信号は現在横町尻踏切の数メートル長野方にあります。
その後ろにコンクリの塊があり、何かの土台ではないかと。

そして、踏切の湯田中方にも同じような土台が1ヶゴロンと。
IMGP9049.jpg
同様に鉄道施設の土台かと思いますがその正体は?
いずれも場内信号機の土台だとすると都合3回の移設を経て
現在の位置に据え付けられている事になります。
過去の写真が掲載されている文献を探しにまた長野市立図書館行かなくては。

その2:丸光
IMGP9088.jpg
大正生まれのデハニ201にぶら下がっている吊革に残る昭和の長野。
問御所町にあった大型商業施設で、長野そごうと言えばピンとくる方も多いはず。

あたしも流石に丸光時代は知りません。生まれてません。

両親や祖父母の話では丸光は長野市の大型商業施設の先駆け的存在で、
それはもう大繁盛していたようですが、真向かいにダイエーや駅前の東急オープンに押され、
長野そごうに姿を変えてからは衰退傾向、2000年には自己破産の形で
歴史ある商業施設が消えていく事となりました。

長野そごうは家族で稀にレストラン街でお昼を食べに行く程度でしたが、
エレベータの「ぴゅーぴょろろろろろろろ~」って謎の接近音と
屋上にあったシケたゲームセンターは鮮明に覚えています。

そのそごうを窮地に追い込んだダイエーも今は姿を消し、
一時期空洞化していた問御所町界隈。
丸光跡は信越放送を核とする複合ビルTOiGOに生まれ変わり、
新生長野市中心市街地の象徴となれるか!?

その3:メガネのいとう
IMGP9104.jpg
モハ1005に残る注意喚起のステッカー。
錆錆の琺瑯広告でもお馴染みメガネ屋。
今も長野市の有名めがね店として奮闘していますが、
中央店の「富士銀行前」に時代を感じます。
C-oneもシーワンビルとカタカナ表記、これまた昭和テイスト。
オープン初日売上高がスタバ世界最高記録を樹立したのもこのC-oneにあるスタバ。
長野市民は中心市街地の活性化に興味が無いようで、
実は自然と地域活性化に向け活動している証拠なんです。
多分な!

その4:ここにもいた!
IMGP9105_20110620215101.jpg
ネコ駅員(保線?)巡回跡。
細い線路の上を乱れずにスイスイと巡回してしまう優れた
バランス感覚を羨ましく思い、そんなん自分も出来るやい!
と真似すると大抵3m先でずっこけるもんで、昨日もまさしくそのパターン。

是非次回訪問時はネコ駅員に直接お会いしたいもんです。

ここまで書いてようやく完全に締りのない内容で困ったが、
まぁいいでしょう。

| 長野電鉄 | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラまつり

今日もお馴染み長野電鉄。

目覚ましを7時にセットし206レから撮影に行く気満々で就寝し、
7時に一旦目覚ましに起こされるも二度寝開始。
実家の1階で両親が威勢よく庭掃除始めた音で起きるも、
再び悪夢の中へ誘われうなされ起きたのが9時。
予定より120分遅延で一日がスタート。起床時から疲れてます。

へろへろと善光寺下-本郷間へ向かい、ふと思いつき学校前上踏切へ。
ここで知り合い発見。考える事は同じのようでw
IMGP9007.jpg
5Aと6A並び。
本日はガスタンクの真横ですれ違い。
この黄色い花はオオキンケイギクと言う花のようで、特定外来植物に指定。
綺麗だと言って喜ぶ花も実は外来種って事も多々あり、今回もそのパターン。
生命力は相当あり自生でどんどん生息域を拡大してくとか。

で、ここに来たのは…
IMGP9012.jpg
ほんごうバラまつり開催の頃かなと思い。
沿線住民の方が育てているのか毎年綺麗なバラを咲かせる株があり、
昨日開口部へ行く前に見ごろなのを確認したので参戦。
変なお顔のT6が通過。

IMGP9028.jpg
お昼になると急に雲が抜け青空が広がってきました。
そんな中210レでD編成が通過。
昨年この組合せを逃している事もあり収められ一安心。

天気も良く喉が渇いたので本郷駅前のコンビニへ歩いて行こうとしたら…
知り合いより原チャのカギを渡され
「使っていいよ!」
と。
一瞬緊張が走ります。実は公道で原チャに乗った事がありません。
免許取得から6年目、教習所で乗って以来!
エンジンの掛け方も忘れ、ウィンカー出すつもりがクラクションのボタン押し、
ピーピー鳴らしながら右折左折…ほんの数百メートルながら手に汗握るお買いもの。
無事生還し…

IMGP9031.jpg
IMGP9034.jpg
8Aのゆけむりとりんごの213レまで撮影してほんごうバラまつりは終了。
タチアオイまで咲き、開口部-本郷の僅かな区間ながら見られる花は多数。
五所久保のアジサイはまだまだ先かな…

知り合いとそのまま小布施方面に向かう事にし、途中柳原に寄り道。
IMGP9045_20110619223721.jpg
一昨年位かな、木造駅舎と2000系の組合せを全制覇するとか吠えたの。
すっかり柳原をすっ飛ばしていたので今更ながら初撮り。
駅舎横には介護施設の大きな鉄骨が組まれ景色が大きく変化。

コンビニでおにぎりを買い車で頬張って小布施へ。
小布施で迎える535レは各々好きな場所で。
こちらは横町尻踏切で「おぶせバラまつり」開催。
バラがあれば何でもバラまつりです、考え方が雑です。
IMGP9053.jpg
踏切脇に真っ赤なバラの株。
長電沿線で何ヶ所かバラが咲いている場所はありますが、
真っ赤なバラはここだけでしょうか?バラらしいバラ。
踏切前後でちょっと気になるモノを見つけたので、またそれは後日。

IMGP9069_20110619225827.jpg
IMGP9119.jpg
駅に戻り2人で入場券を買って駅構内へ。
ながでん電車の広場で保存車をじっくりと観察し、
越後交通から里帰りし小布施で余生を過ごす羊羹電機2号と
特急車の並びを撮影。
どピーカンだと羊羹のお顔に屋根の影が落ちてしまいますが、
程良く雲が掛ってくれたので何とか顔の輪郭は分かる範囲内で。
保存されている4両はいずれも貴重な車両たちですが、
車内に残るちょっとした小ネタがこれまた貴重なモノばかり。
これもまた後日改めてネタに上げる…と思います。

IMGP9129.jpg
〆の217レは桐原へ。
最近妙に有名になってきた「きりはら きりはら きりはら…」の駅名板と。
桐原駅も多様なアングルで狙ってきましたが、
そろそろ新しいアングルを何か考えなくては…
上りホームの待合室をうまく組み合わせたいのですがね。

IMGP9124.jpg
きりはらバラまつり開催終了のお知らせ。
先週アップした白いバラを求めて桐原駅に向かうも1輪を残して散ってました…
今シーズンのきりはらバラまつりは開催終了かぁと思いましたが、
まだ膨らみかけのつぼみがいくつかあり、第2回が近々ありそうです。

そして今年も行かなかったなかのバラまつり

来週は長野(大町)まで行く用事がありますが、完全非鉄。
2000系D編成の撮影も暫くお休みかな。

| 長野電鉄 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄2000系D編成代走2週目

毎度安定の長野電鉄ネタ。

今週はカミサンが東京へ遊びに行ったのでこちらは実家潜伏。
長野駅9:00発の川バスで出かけるのを見送りその足で長電沿線へ。

どこで撮ろうか悩みましたが結局足が向く朝陽の田んぼ。
先週の田植えから1週間、稲もそう伸びていない→水鏡行けるはず。
の目論見で現地到着。

IMGP8981.jpg
518レ
水鏡で撮る前に田んぼの畦に群生している花を。
今週も植物図鑑の手配が間に合わない(用意するずくが無い)ので、
なんだか分からんのですが、かすかな記憶を辿ると「タチアオイ」かなぁと。

IMGP8983.jpg
4Aのゆけむり
先週とは立ち位置を若干ずらして顔が写るように。
ちょうど畦が編成をぶった切る位置を走っているので全部は
写らないのですが気にしない。
稲もまだ伸びておらず、今日もほぼ無風で波立たず来て正解でした。

IMGP8984.jpg
IMGP8986.jpg
日中の各停は殆どが8500系。
8500系も3回の増備過程で細かい形態差があり、
撮るには飽きない被写体ではあります。スカート無のT6には巡り会えず。

IMGP8990.jpg
208レ
ほぼ無風で水面も安定していると安堵していましたが、
カエルさんがケロケロと水面を動くのでちょいと波打ち。
いっそカエルとりんごを絡めて撮ろうとか無謀な事思ってみたり。
予報は曇りの一日ですが、この辺りから雲行きが怪しくなり始め、
ポツポツと雨が当たり始めました。

IMGP9001.jpg
返しの209レは鐘鋳川へ。
ここで知り合いと遭遇。いろいろ雑談に花を咲かしているうちに
本格的な雨降りに見舞われ、209レは2人で傘をさして撮影。
蔵春閣、旧NHK長野放送局のアンテナ、城山、2000系。
毎度お馴染みの光景もいつまで見られるか。
天気が悪いせいでしょうか、朝陽以外では殆ど撮影者の姿見えず。

雨に見舞われなければそのまま別の場所で撮影続行でしたが、
知り合いと昼食を採りにガストへ。
ここでも話が止まらず気付けば2000系D編成はとっくに須坂に入庫し、
店を後にしたのは18:00w
スパゲッティ1皿にドリンクバーで5時間近く居座られりゃ
店にとってはツマラン客だったことでしょう。。。

予報を見ると明日は太陽マークが出ています。
梅雨の晴れ間、青空の下で撮影できるといいのですが、
果たして明日の天気は如何に!?

| 長野電鉄 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マリンブルー

雑誌類が1日遅れで発売になる新潟。
会社帰りにノコノコとダイヤ情報誌に目を通しに本屋へ。

知り合いから「マリンブルーが…」と一報を貰っていて、
何かの釣りだと臨時列車欄に目を通しましたが…

どこを探してもマリンブルーくじらなみの記載なし!

毎年夏の恒例になっていたマリンブルーくじらなみの運行は
今夏設定なしとなってしまった模様。
日中の南武線川崎-登戸間で通常ダイヤの4割減で運行など、
JR東日本も節電ダイヤを実施すると報道され、その一環なのでしょうか?

ダイヤ情報への掲載が間に合わなかっただけ…とか淡い期待を抱くも、
昨今の状況じゃ今シーズンは設定なしでもやむなしか。
IMGP2498_20110616220539.jpg
来年までお預け!?

| 183・189系 | 22:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きりはらバラまつり

毎年この時期恒例となった中野市一本木公園のなかのバラまつり。
昨日夕方の情報番組(末吉君が出てるあの番組)でも中継が組まれ、
それは見事なバラの咲きっぷりを報じていました。
毎年行こうかと思うものの行かず仕舞い。
来週までですが今年も行かずに終わるかな…

と言う事で、その代替と言う訳ではありませんが、
毎年目にするのは桐原駅の白いバラ。
IMGP8899_20110612212013.jpg
今年も無事に開催、きりはらバラまつり。
白いバラとお猿特急とは初の顔合わせ。
そういや昨日ノーマークでしたが、バラまつり期間中はA特急が
中野松川に臨停する訳ですが、用意した特製の側面幕は使用していたのだろうか?

IMGP8900.jpg
ゆけむりと。
桐原駅のミニ花壇は今年も色々な花を見せてくれそうです。

3996160_853615831_254large.jpg
参考に去年のバラとD編成。
毎年見事に花を咲かすのですが天気はいつ撮ってもどん曇り。
梅雨らしいと言えばそれまでですが、たまには晴れて欲しいね。

IMGP8941.jpg
バラではありませんが沿線は多種多様な花が咲いています。
自生か誰かが種をまいたかは分かりませんが、白、黄色、紫など
名も分からぬ花が咲いています。
この白い花はマーガレット…多分、いやなんだろう?
「これは○○って花だ!」とドヤ顔できるよう植物図鑑でも
携帯しながら撮影地に行こうかしら?w

さぁ、お次は毎年うまくいかないヒマワリの時期。
やらせで種でも撒けば夏には大輪開かせるだろうとか毎度思うも、
毎日世話をしないと植物ってうまく育たない仕組み。
愛情って大事なんですね。

| 長野電鉄 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3600系L3編成 終焉の地へ

昨日のD編成代走の合間を縫って信濃川田へ。
数年前に運用離脱し、須坂や信州中野で長らく留置されていた
3600系L3編成がとうとう信濃川田へ送られました。

f3a8.jpg
現役時代。
ラッシュで3連の威力を発揮していた3600系L編成も8500系登場で
徐々に活躍の場を失い、今ではL2編成が1本残るのみに。
鯨の冷房化が始まった頃、L編成3本が最初の改造対象となり、
2000系以外非冷房が当たり前だった当時は衝撃の出来事(大袈裟ですが本当です)
高校への通学時はL編成の運用を狙って乗った事も。

IMGP8955.jpg
いつもと変わらず静かな信濃川田駅。
奥で何やら物々しい機械が並べられ作業中。
来年3月を以て廃線になる屋代線ですが、廃車車両の解体は何処で?
小田急や東急などのように車庫で車体を輪切りにし、
トレーラーで解体場まで輸送とかになるのだろうか。

IMGP8951.jpg
窓に目張りを施して内装の撤去作業から。
この世代の車両は断熱材の素材一つで重機で一発解体できない車両もあり、
解体するのも断熱材除去などの下準備で一苦労です。

IMGP8952_20110612110108.jpg
現在運用離脱し車庫で転がっているのは2000系A編成、3500系5編成の2本に。
他の2編成もこの際一気に解体に持ち込むかは不明です。

IMGP8954.jpg
他の編成から引っ張って来たと聞く3613号車の貫通扉。
不自然に出来た凹みにゾッとする事も遠い日の事に。

今の所原型を留めているL3編成も作業が始まればあっという間に
その姿を消してしまうのでしょうね。あっけないもんです。

| 長野電鉄 | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

D編成定期行路代走

ってことで今日から計10日間のD編成定期行路代走が始まり、
初日の今日急遽長野へ飛んできました。

朝目覚めると上越は土砂降り。
ネットで天気予報を見ると長野は午後から晴れるものの、
午前中いっぱいは雨雲に覆われる予報らしい。
一瞬挫けそうになるものの気がつきゃ18号を一路長野へ。

206レと203レの一発目往復は間に合わなかったので208レを桐原から。
雨脚は弱まるもシトシトと雨は降り続き梅雨らしい天気。
じゃあ旅客が傘差してりんごを待つシーンでも…と思い、
桐原西踏切から構えるも・・・
IMGP8896.jpg
みなさん待合室で待機。
思惑通りいかないものですねぇ。
久々に各停運用で飛んできたD編成も雨でお肌艶々。

IMGP8906.jpg
209レは朝陽で。
朝陽到着直前に雨もやみ、降車客は誰も傘なんぞさしゃしねぇ。
西の方から徐々に空が明るくなり天候回復の兆しが。
天気予報もしっかり当たるもんです。

IMGP8920.jpg
210レは村山。
前から撮ろうと思っていながらほったらかしになっていた1発。
日野から下り勾配をゆらゆらと下ってくる姿は動画で撮った方が面白いかも。
この後暫く間が空くので須坂駅の1階に出来たラーメン屋でお昼。
魚介系だしととんこつベースのラーメンで味の好みは人によって
ばっさりと分かれそうですが、好きな人はあの濃厚スープがクセになりそう。
とんこつ醤油ラーメンなど650円から。一度お試しあれ。

IMGP8930.jpg
213レは須坂入線。
ちょうど日が差し始め暑い雲も抜けてきました。
OSカーとA編成は今日も相変わらず天日干し。

IMGP8940.jpg
214レは朝陽の田んぼ。
長野線内の有名撮影ポイントでもあり定期運用末期は大勢で賑わったこの界隈。
久々に来てみました。
ちょうど田んぼに水を張り田植え直前。弱い風が吹き波打ってしまいましたが、
まぁ予想に反して良い具合に水鏡。ただ、立ち位置しくったなぁ。

IMGP8949.jpg
535レはそば屋横で。
今回の代走行路唯一の信州中野まで足を延ばす1本。
誰かが種をまいたのでしょうか。築堤一面に花花花…!
ミツバチもブンブン飛びまわり冷や冷やした中D編成通過。
何の花かはよーく分かりません!

この後はちょいとL3編成の姿を見に信濃川田までかっ飛び、
小一時間ほどで再び長野線沿線に。
どこで撮ろうかうろうろして柳原-附属中学前間の田んぼに落ち付いてみる。
IMGP8964_20110611231601.jpg
538レ。
前での田んぼで水鏡を狙うも波立ってしまったので一歩下がって狙うも、
まぁ屋根しか写り込んでいない結果に。
線路際の家屋がきれいに映り込んでいたので
「これは行ける!」
と根拠もない確信抱いてみるもダメでした。
ま、肩の力抜いて行こうじゃありませんか。

IMGP8969.jpg
最後は再び朝陽の田んぼ。
まずはお猿特急が通過。田んぼでは田植え作業の真っ最中。
ゴンゴンと手押しの田植え機で稲を綺麗に植えていく様は見ていて楽しい。
かつて祖父母宅で米作っていた時はよく手伝ったもんですが、
泥に足を取られ素人はまっすぐ植えられんのですよ、これ。

IMGP8974.jpg
お猿特急通過の15分後位にやってくる217レ。
通過の頃には田植えもクライマックスを迎えあと1列ちょいまで作業進行。
田植え作業の横を駆け抜ける2000系もこれが最後。
残念ながら稲刈りの頃にはD編成も現役を退いている事でしょう。
稲刈りまで追いたかったのですが、それもかなわず。

何はともあれお米よ豊作であれ!

また来週以降で都合がつけば沿線にいる事でしょう。

| 長野電鉄 | 22:46 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

D編成再び

明日から6月26日までの期間のうち、土日中心に計10日間に渡り
2000系D編成が定期行路に入るとな。
長野-須坂間の各停メインで1発だけ信州中野まで足を延ばす行路。

5月前半に続き約1ヵ月の休息を経て再び本線上を駆け巡るとは
なんと嬉しい事でしょう。
急遽明日(と言うかもう今日か)長野へ一日帰り撮影予定。
予報では雨降りでしたがどうやら晴れるらしい。

3bb5.jpg
連日暑いので涼しげな1枚で。
D編成も残された期間が刻々と短くなってきました。
今回の定期代走も明日に限らず何度か足を運んでしまいそう…?

| 長野電鉄 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あやめ

なーんもネタなし。
梅雨入りしたけど今週はいい天気が続く予報の新潟、
雨は降らずとも湿気は高く早くも不快です。

6月と言うと雨か湿気か祝日なしの鬱月間か。
良い事が思い浮かばないのですが、菖蒲とか見頃ですね。
菖蒲と言えば長野電鉄柳原駅では駅員さんが毎年丹精込めて
育てた菖蒲がこの時期に見ごろを迎える訳ですが、
今年は旧貨物ホームと菖蒲畑にデイサービスセンターの建屋を
建築中のためまさかの菖蒲消滅となってしまいました。

IMG_20110607225614.jpg
駅構内の菖蒲は工事で見られなくなってしまいましたが、
先日お猿特急の車内から見る限りでは須坂方の沿線では咲いている模様。
写真のような光景は撮れそうです。
写真は古くていけないんですが、2003年の菖蒲。
ちょうど善光寺御開帳の頃、2000系は特製HMを付けていました。

関東方面で菖蒲と言うと潮来でしょうか。
あやめ祭りに合わせて臨時特急が189系C編成で運転され、
乗り撮りを楽しむのが毎年恒例でした。
c425.jpg
7a48.jpg
C4編成@潮来
C編成無き今はE257-500が使用されているようですね。
乗車率だけで見ると5連でちょうどいいのかもしれないけど…?

| 長野電鉄 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妙高を近場で

今日は午前中お仕事。
4tトラック転がして納品するだけの仕事でスイスイこなす訳ですが、
暑さで集中力も途切れてくる訳です。
最後の最後、会社の駐車場で空段ボール箱を下ろす時に
盛大にひっくり返してダンボール散乱。

すぐ処理する「ずく」も無く散乱したダンボールを眺めつつ、パ
ワーゲートに腰掛けて一服しながら妙高4号見送り。

どうも暑いのは苦手です。痛いほど寒い方が耐えられます。
節電の夏、どう乗り切ろうか。常時冷えピタをおでこに貼って仕事か?

午後はカミサンが恒例のお仕事なので一人で近場でうろうろ。
IMGP8854.jpg
妙高7号はN103。
高田-春日山の田んぼで水鏡でも…と思ったけど風で波打ってアウト。
梅雨入りした新潟ですが、来週一週間は殆どが晴れ。
仕事抜け出して水鏡狙いに行きたいもんです。

IMGP8858.jpg
春日山から谷浜へ流れて北越8号。
能登運転時は国鉄色が固定できますが、今晩は運転無なので上沼垂色のT-13。
ふと気がつけば485系仕様の定期特急もこの北越といなほだけに。
全国どこでも突っ走っていた485系も九州と西日本の砦が落城。
最後の砦も新幹線とひたち新車導入でどう転ぶか。

IMGP8862.jpg
直江津まで戻りくびき野。
元勝田車を先頭にしたT-17。
あさま色やらあずさ色に慣れるとシンボルマークなしの顔も全く違和感なし。
ほぼくびき野運用固定になっているT-17が北越やいなほに入る姿も見たいもんです。

IMGP8866.jpg
西日本車9連のはくたか。
先週だったかな、はくたかに683系4000番台が入っていたけど、
よくあることなんでしょうかね?
出張でサンダーバードはよく乗りますが、4000番台の通称「ヨンダーバード」だと
車端部にACアダプタがあるのでありがたい車両。

IMGP8871_20110604220114.jpg
食パン引退後の直江津界隈は急行型の天下。
真っ青編成も2~3編成しかいないのか殆どお目にかからず。

IMGP8885.jpg
妙高10号を流して終わり。
明日晴れるし、どこか遠くにでも行こうかな。

| 183・189系 | 22:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月