ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

≫ EDIT

169系12連

ってことで、9時に長野駅東口でホリデー横浜さんと合流。
車に便乗させて頂き一路小諸へと向かいます。
今日の東信地方の天気は雨マークがついていましたが、
高速を突っ走っている限りは晴れ間も見えてその場では一安心…

まずは軽井沢への送り込み回送1本目となる9634Mを東小諸で撮影。
9634Mは軽井沢方からS53+S52の混色6連。
IMGP9623.jpg
行き当たりばったりの場所でしたが6連は余裕。

IMGP9632_20110731210305.jpg
そして小諸駅前の駐車場に車を入庫し2本目の9636Mに乗車。
こちらはS54+S51の6連。
小諸-軽井沢間はノンストップですがスジは立っていないようで、
ゆっくりと20分ほどで走破。
沿線は撮影者も多く賑わっていますが、天気が軽井沢に近付くにつれ悪化…

IMGP9653.jpg
小雨+濃霧。
軽井沢ではよくある天気です。濃霧に包まれたEF63がやけにかっこ良い。
そして軽井沢駅は撮影と物販目当ての人でデカ騒ぎ。
ちなみに左の列は物販の列です。
よく見ませんでしたが、何か大きな目玉があったのでしょうか?

一旦改札を出てお昼ごはんに釜めし。
漬物の小鉢に入っていた梅がカリカリ梅から柔らかい梅干しにグレードアップ。
噛む力を間違えると種まで「バキッ」と噛み砕いてしまうあの梅も美味でしたが、
味のしみた柔らかい梅干しもまた良し。

小諸までの切符を買い再び駅構内へ。
IMGP9642.jpg
IMGP9665_20110731210305.jpg
S51とS52の並び。どこまでも濃霧です。
ケツのしな鉄色並びも撮影したかったのですが、
ケツは立ち入り禁止で撮影できず。
駅構内での撮影はほどほどにしておき、12時16分発の小諸行きで戻ります。

12連の走りを撮影するために知り合いが先行で待機していたポイントへ。
IMGP9680_20110731210304.jpg
待つ事約50分ほど。
169系12連が颯爽と目の前を通過して行きました。
12連なんて言うと京急でしょっちゅう撮影していた両数ですが、
あちらは18m×12連。こちらは20m×12連。24mも長い!w
サロやサハシを組み込んだ急行時代の編成は生で見た事ありませんが、
かつては12連が当たり前のように飛んでいたこの界隈で、
それを彷彿とさせるような光景を見られるとは思ってもいませんでした。

なお、ここではじゅけむ9007さんに遭遇。
3月末に本郷で5Aと6Aの2000系並びを撮影した際にお会いし、
その時は簡単な挨拶で済ませただけ。
ようやくまともにあいさつを交わす事が出来ました。

そして小諸で長時間停車があるので追っかけて駅で少々撮影。
IMGP9691.jpg
小諸は9両の停目に合わせて停車。
ケツはホーム端ギリギリw
ヘッドマークは特製の物が取り付けられていました。

IMGP9696.jpg
小諸発車を後撃ちで。
何度も書いてしまいますが長い。
普段18m3連とかそんなのばっかり撮っていると尚更。
鯨4連とかで長い長い!とかはしゃいでいる場合じゃないです。

今回で「最初で最後の12連」と謳われていることもあり、
3連4本ある169系のうち何本かは離脱するのでしょうか。
運用復活をほのめかすアナウンスもありこの先どうなるやら??

「12連って長い!」と書きたいばかりに出掛けてきましたが、
無事に記事として扱える事ができ一安心。
本日同乗させて頂きましたホリデー横浜さん、お会いした皆様。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

| 地方私鉄 | 21:19 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長電2000系代走~7月最終日~

今日はしなの鉄道で169系12連が突っ走るので、ホリデー横浜さんとお出かけ。
長野駅集合でしたので朝は自宅から再び桐原駅まで歩き、
そこからD編成充当の206レで長野駅まで。

IMGP9596.jpg
上りホームの待合室と一緒に。
待合室の裏に咲き始めのアジサイの株がいくつかありましたので、
また咲き始めた頃に撮りに来ようかしらね。
206レは立ち客が出るほど混雑。
平日ほどではないにしろ朝は日曜でも混みますね。

IMGP9597.jpg
長野駅で下車。
一斉に乗客が改札に向かう中1枚。
しな鉄のイベントと兼ねている人が多かったのでしょうか。
長野駅では人も多く大撮影会でした。

IMGP9608.jpg
2000系同士。
非常時の案内版に描かれた新塗装の2000系。
きっと実車が引退してからもひっそりと生き延びる2000系かもしれません。

そして2番にはお猿特急。
IMGP9602.jpg
昨日1枚写真を上げましたがお猿特急はモンハンラッピングで派手な姿に。
助手席側のスノーモンキーロゴが全く目立たなくなる程モンハンが目立ちます。

側面。
IMGP9604.jpg
ねこ特急?w

IMGP9606.jpg
クハ2152はリアルモンキー独壇場。
側面にモンハンのキャラクターラッピングが施されていないので、
クハだけごく普通のお猿特急のままです。
お猿の絶対領域?
前回はリアルなモンスターがどどーんと描かれていましたが、
今回は可愛い系のキャラクターで纏められています。
ゲームは知らないけど親しみを感じますね。

長電の撮影はここまで。
この後長野駅の立ち食いそばを食べ、東口でホリデー横浜さんと合流。

つづく。

| 長野電鉄 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜の桐原駅

今日は会社の同期と飲み会。
県内各地から人が飛んでくるのでど真ん中の長野市でやるとかで、
今日の午後から長野入り。
ご存知の通り新潟県は中越以北で豪雨災害が出る程でしたが、
幸いにも上越地方はちょっと強い雨が降った程度。
とはいえ、この1週間は梅雨に戻ったような天気が続きぐったり。

飲み会で散々愚痴を吐き出して早々9時過ぎに解散。
まぁ皆さん県内各地に戻る訳ですから、電車の時間もシビアですw

今日は実家泊なのでいつも通り長電に乗って帰宅。
飲み会帰りの人で適度に混んだ559レに乗車。
大混雑の電車は嫌いですけど、適度に混んで賑わう電車は好きです。
権堂からドッと人が乗り込む様子もこれまた風流(そうか?)

最寄りの本郷で降りるのですが、長野から本郷まで運賃は180円。
お隣桐原に行っても180円。
じゃあ少しでも乗っていようと今晩は桐原で下車。
IMGP9588.jpg
白熱球が柔らかい光を放つ桐原駅舎。
写真じゃ白飛びしてLED電球ばりの白さになっていますが…

IMGP9592.jpg
きりはらきりはら…と通過するお猿特急。
酔っ払っていても手持ち1/5sec余裕。今宵は酔いが足りなかったか?

IMGP9593.jpg
雨上がりのヒンヤリした空気の中、待合室で電車を待つのもよさげか。
閑静な住宅地に囲まれた桐原。
時間が止まったような感覚に陥ります。

ここから実家まで20分ほど歩いて帰宅。ちょうど良い酔い覚ましです。
本郷から歩いて15分、+5分で桐原ですから、長野まで行くのであれば
桐原から乗った方がちょっとお得?まぁ、元気があればのお話ですが…

おまけ。
IMGP9577.jpg
どんどこどーんお猿。
モンハンラッピングの第2弾は初めて現物見ましたが、
今回のラッピングは可愛いキャラクターで埋め尽くされています。
ネコのようなものとか色々…
全貌はまた改めて。
ちなみに行きは本郷駅からB特急乗車。本郷からゆけむりに乗る日が来るとはねぇ。

IMGP9585.jpg
IMGP9586.jpg
マイナーチェンジした長野駅の電光掲示。
本体は何ら変わっていないのですが、フォントが変わりました。
個人的にはMC前のフォントの方が見やすくて好きです。

| 長野電鉄 | 22:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長電バスの新規導入車

今更ではありますが今春に長電バスに新規導入車がきました。
新車ではなく名古屋からの中古車のようですが…

IMGP9544.jpg
1085号車。
毎度お馴染みの日野レインボーですが、窓がここ最近では珍しいメトロ窓。
窓1つでちょいと古く感じてしまいます。
長野と飯山方面に3台ほど転入してきたようです。
1700代の自社発注レインボーあたりが玉突きで廃車に
なりそうな気がしていましたが、湯田中をメインにまだ走り回ってます。

IMGP9545.jpg
ロータリーが長電バスオンリー。
川バスとは異なり頑なに路線車は日野車のみ。
日野車の見本市でも開けそうな勢い。

IMGP9541_20110724233704.jpg
2007年の導入から年々その数を増やしているハイブリッド車。
現在、総勢11台にまで大躍進。街中で見ない日は無くなりました。
毎年3台ずつ増備されていますが、今年も増えるかな?

電車ではりんご色が見納め間近となった中、
バスは今もりんご色が健在。
お遊びでバスにD編成の塗り分けとかやったら面白そうw

| バス | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四つ目

久々に何もない土曜日。
朝も心置きなく寝坊でき、逆に寝過ぎで疲れて目覚める位。
たまにはそんな日があってもいいじゃなーい。

お昼前にちょっとコンビニへ買い物へ行こうと出掛け、
そのついでに軽く撮影。
6連位なら入るだろうと目論んでいた信越化学直江津工場横の踏切へ。
IMGP9554.jpg
115系5連の各停。5連は問題なく。
そういやぁ新潟の115系2本(4連のLと3連のN)が湘南色になったそうで、
新潟の115系もにぎやかで楽しくなりそうですね。
湘南色+新潟色などカラフルな組み合わせは撮ってみたい。
ただ、L編成は直江津まで来ないし、N編成も1本だけでは
なかなか撮れる機会もなさそうで、巡り会う日は来るのだろうか?

IMGP9553.jpg
黒井駅進入を後撃ち。
あ、左端にちょろっと看板が写り込んでいる食堂。
うまいですよw

IMGP9560_20110723221214.jpg
少しして北越3号。
昨晩上野発の能登があったので国鉄色が来るのは分かっていましたが、
編成は四つ目のT-18編成。
今日はこの3枚だけ撮影で終わり。

カミサンとお昼ごはんを食べに出て再びダラダラと過ごす土曜日。
明日もそんな一日になりそう。

| てつどう | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

城山名物(?)

今宵は沿線に映り込むモノに着目。
名物と言いうか、ごく限られた長電ファンに大人気のあの建物。

城山公民館別館、またの名を蔵春閣。

IMGP9446_20110718224932.jpg
開口部を駆け上ってくる長電の車両のバックに映り込む、
要塞のような雰囲気を持つコンクリ製の厳つい建物。

鐘鋳川~桐原までの間で撮影した事がある方なら、
意識せずともその構図の中にちゃっかり映り込んでいた…!
なーんて方も多いかと。

先日の科学センター帰りに正面から撮影してきたので、
ちょいと載せておきましょう。
IMGP9508.jpg
1967年竣工。
いつも見る東側とはまた異なる表情を見せる西側の正面。
無機質な鉄筋コンクリート丸出しの建築物ではありますが、
ただのハコモノでは終わらせず、デザインされた美しい佇まい。
西と東で似て非なるデザインなのがGood

完成当時は結婚式やレストランなどが営業していたようです。
今では長野市の城山公民館の別館として地域の活動を中心に、
演劇や演奏会、展覧会などにも使われてはいるものの、
竣工当初の華やかさは遠い過去の日の事になりつつあります。

過去に書道をやっていた時に県展で蔵春閣で何度か駄作を
展示した事があり、中に入った事もありますが、中の記憶はほぼゼロ。
なんとなーく俯瞰できるような気がするとか不純な動機も含みつつ、
何かの機会にフラッと中に入りたい建築物の一つ。

歴史には疎いのですが、過去にこの界隈は横山城と言う城があり、
善光寺平を敵陣から守る拠点だったとか。

その辺を知ってか知らずか。
だから、冒頭にも書いた要塞のような雰囲気に仕上げたのかと
一瞬思いましたが、当然ながらその因果関係は不明。
何はともあれ、後世に残したい長野市の建築物の一つ。

| 長野電鉄 | 23:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼きりんご

冒頭に毎度書き連ねるのもどうかと思うのですが、暑い!
それでもやはり沿線に「焼きりんご」撮りに出かけてしまうもんです。

まず1発目の208レは本郷で久々に正面から。
IMGP9437_20110716191030.jpg
208レが本郷で客扱い中、踏切にはタイミング良く長電バスが。
踏切開通待ちの先頭に長電バスですからD編成と一緒に撮れる
絶好のチャンスですが、カメラのレンズは70-300mm。
広角は車の中で転がっている…
IMGP9438.jpg
無理矢理も度が過ぎるとこのざまです。
広角から望遠まで1本でこなせるレンズが欲しい今日この頃。
でも今日は鉄コレの2000系D編成買っちゃったし、
模型や行った勢いでトミックスの189系あさま予約ぶち込んだし、
しばらくカメラ他に回すお金は捻出できそうにありません。

IMGP9455.jpg
209レは炎天下の鐘鋳川で。
車の温度計は36度、周囲に日影が全くなく直射日光で肌が痛いです。
待っている間何度か鐘鋳川堰へ飛び込もうかと思いました…
RMライブラリーでここを通過するマルーン時代の写真が掲載されていますが、
当時は蔵春閣もなく周囲に民家も少なかったので、
すっきりした構図かつ城山が少し高く見えますね。
フラフラの中D編成が通過。この暑さじゃD編成も焼きりんごです。

これ以降は友人のピザと長野駅前で昼飯を食ったり、
先の記事にも出した城山散策で一旦長電沿線からは離脱。

再び沿線に戻り、535レ@桐原。
IMGP9514.jpg
この雑な感じが桐原クオリティ。
無数に止められた自転車がきれいにドミノ倒しに。
駅に着き自転車で帰ろうとしてこの光景を目にしちゃあ、
自分なら絶望感に満ち溢れ徒歩で帰ってしまいそう。
この自転車群は昔っから変わらない桐原名物の一つに数えても良い位。
それにしてもここに止められた自転車の持ち主はいずこへ?
朝、昼、夜とほとんど駐輪の台数が変わらんのですが…

IMGP9521.jpg
IMGP9529.jpg
たまには編成写真もいいじゃん。
折り返しの538レは朝陽のカーブで見上げる感じで。
雲一つない晴天が続き最後の217レを撮る場所もどうしようかと悩み、
結局お猿との並びを期待して…

IMGP9530_20110716192540.jpg
本日2度目の鐘鋳川。
217レの前に飛んでくる218レは神出鬼没のL2編成。
ファインダー越しに見える鯨が妙に長く「?」となりましたがw
日中にL2を見るのも久々です。突発的な運用変更でしょうか。

IMGP9538_20110716191029.jpg
お猿とりんごの並びはジャスト踏切。
踏切で構えていたのでどう足掻いても撮る事ができずに終了。
後撃ちで入道雲モクモクと合わせて今日は撮影終了。

今日一日でだいぶ日に焼けました。明日は避暑地へお出かけです。

あ。そうだ。
長野駅でこんな本を1冊購入したのですが、これは買いですよ。
写真資料集としての見応え抜群。鼻血出ますw
定価2100円とお猿特急に合わせたのかどうかは知りませんが、
貴重な写真を目にできるいい1冊ですのでお勧めです。

| 長野電鉄 | 19:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真夏日

今日の長野は真夏日。
朝から暑く寝てもいられず嫌~な目覚め。
うだうだと朝飯をすませ家の掃除を手伝い10時過ぎからフリー。

毎度ながら長電沿線に出向く訳ですが、今日はちょっと城山を散策。
昨年も記事にした場所。ふと足が向いてしまう長野市民憩いの場です。

IMGP9458.jpg
水中をすいすい泳ぐアシカさんも今日ばかりは早々ぐったり。
頭だけ日影に突っ込みあとは無防備にだら~ん。

IMGP9522_20110716172854.jpg
子猿の兄弟(?)は水道で水遊び。
水をガブガブ飲んだり、蛇口の先端を指で押さえて吹き出した水にビビったりと、
まるで人間の子どもを見ているような仕草。
俺も混ぜろーと叫びながら突入したいくらいですが、
今日は別の施設に突入してきました。

IMGP9461.jpg
城山動物園の横にある少年科学センター。
長野市民なら多くの方が一度は入った事があるかと思います。
科学にまつわる展示を見て遊べる楽しい施設。
そこに1人で突入する20代後半。もう怖いものなど何もありませんw
中は親子連れで賑わい、目にする展示物も昔と変わらず。
良くも悪くも幼少時代の記憶となんら変わっていません。

IMGP9473_20110716172853.jpg
AE91スプリンター MX-Saloon
車のしくみを説明する展示で昔はKP61スターレットが置いてありましたが、
今はAE91スプリンターに。
いやぁ、いつ見ても90系スプリンターはカッコいい。
程度のいいGTかSEサルーンGが中古で出てきたら1台欲しい位。

IMGP9478.jpg
16VALVE EFI
80~90年代の車は何かとステッカーを貼るのが流行りでした。
GT TWINCAM16とかTEMSとか…w
電子制御燃料噴射装置に4気筒16バルブなんて今では当たり前ですが、
当時は高性能をアピールに値するメカニズムでした。

IMGP9476.jpg
親子連れは中でガチャガチャとハンドルやギアをいじる横で、
「ストラットサスペンションの仕組みが良く分かる~♪」
とか床下覗き込んでるアホウは俺一人でした。(当然だ)

その横には…

もしも…しなの鉄道に189系が転属したら
IMGP9462_20110716174417.jpg
庶民の足しなの鉄道。169系が走れなくなり大騒ぎですなぁ。
そんな折、しなの鉄道がもしも189系を買ったならば、どうなったんでしょう。
もしものコーナー。しなの鉄道が189系を買ったなら。
(いかりや長介風に読むと良い)

この先、もしかしたらこんな色の189系とかが出て来る日が来るかも?

IMGP9494.jpg
車内はドリフのコント風な仕上がり。
シートに旅行客役のいかりや、そして背後からヨボヨボ姿の車販員役の志村けんが
やってくる・・・なんてシーンが容易に想像できます。
シートは本物かどうか不明ですがR51系簡易リクライニングシート。
窓枠の処理方を見ると189系と言うよりは381系風のハリボテです。

IMGP9493.jpg
300km/hで長野駅構内へ突入!
壁に突っ込んで顔真っ黒毛のいかりやが出てきて「ダメだこりゃ」と。

運転シミュレータとは謳いつつ全面展望ビデオの早送り再生。
2~3ノッチで流せば実物に近い感覚で楽しめるのですが、
フルノッチかますと最高速で早送りになり、メータは300km/hを表示w
ただ、映像資料的には面白く、長野駅南留置には混色の485系カヌ車がいたり、
今は無き川中島には秩父セメント、篠ノ井の石油と太平洋セメントの
貨物線や荷役設備がまだ映っています。10年で大きく様変わりしました。

ちなみに初代の映像はこれまた個人的に欲しい位の映像で、
長野駅にクモユニやら12系客車がゴロゴロし、安茂里駅は跨線橋が無く、
北長野の先にあった踏切には踏切警手がいたり…
初代の映像資料は既に廃棄されてしまったのでしょうか?
可能ならまた一度眺めてみたい映像資料です。

IMGP9488.jpg
長野市を模したHOゲージのパノラマもあります。
新幹線、JR、長電も再現され結構見ごたえがあります。

大人250円で楽しめる少年科学センター。
皆さまも一度行かれてみてはいかが?

| 長野 | 18:01 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケロケロ

アルピコ交通(言い慣れん、これ)上高地線の新村車庫で眠る5000系。
過去に荒れ放題だった車体がボランティアの方の手により、
現役時代ばりにきれいになったのは3年ほど前の事。

野ざらしながら比較的きれいな姿を保っていたのですが、
ここで公式HPに驚く告知が。

「松本電鉄 5000形」外板補修及び再塗装のお知らせ

更にきれいに整備するとな。
で、気になるのが塗装。

以下引用

補修及び再塗装に伴い現行の旧松本電鉄色は見納めとなり、緑色一色(7.5GY4/4)になる予定です。

引用終わり

緑一色。
東急時代の青ガエル姿に復刻させるそうな!
7.5GY4/4はマンセルカラーシステムの色番ですな。
Web上で7.5GY4/4を見ると色彩がちょいと違う気もしますが、
画面の違いで色味も変わりますし、実物が姿を現すのが楽しみです。

s-IMGP6299.jpg
スピッツの「空も飛べるはず」をガンガンに流して
白線流しごっこももうできなくなるね。笑

IMGP5863.jpg
長電の赤ガエル、上田の湯たんぽ。
県内私鉄3社を駆け巡った元東急5000系。
熊本交通の現役車には敵いませんが3社それぞれに保存車があるのは珍しいね。

渋谷駅前の車体ぶった切られたリアルBトレみたくならずに良かった

| 地方私鉄 | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しなのサンライズ

本日は呑気に有休取得。
神奈川から帰ってくるカミサンのお迎え兼現実逃避名目で。

今日こそはしなのサンライズ運用の189系撮るぞと目覚まし3重セット。
しなのサンライズは土日も走っているので、慌てる程でもないのですが、
平日であれば篠ノ井線のおはようライナーも撮れるので。
とまぁ昨晩は気合入れて寝たのですが、悲しいかな平日は
体が出社モードに慣れたのか目覚ましが鳴る6時過ぎに起床。
休みを取っても気が張っているのか・・・?

7時過ぎに家を出発。
ちょうど通勤時間帯に引っかかるのですが、月曜有休は少しばかりの優越感。
でも頭の片隅では仕事の心配が離れず気が狂いそう…

どこで撮ろうか悩みましたが結局定番の開沖踏切に。

IMGP9370.jpg
IMGP9361.jpg
7~8時台は10分おき程度で115系6連がバンバン飛んでいくので楽しめます。
高校の時はこの時間帯、8時頃長野に着く電車に安茂里から乗り込み、
早々長野駅に着く時点でぐったりしていました。
結構混んでて大変でしたが、大学で小田急のラッシュを味わい
桁違いの乗車率に更にぐったりするのでした。

IMGP9368.jpg
んで601Mしなのサンライズ。
今朝のサンライズはN103編成。
前面は「快速」、側面はしっかりと「快速 長野」を掲示。
この界隈を快速幕で走るのもいつ以来でしょうか。
しなのサンライズも元を辿っていくとJR時代のモーニングライナー。
あさま色の489系メインで専用幕も掲げて運転されていました。
車両の都合で189系が入る事も多々ありましたので、
幕は違えどリバイバルモーニングライナー?

んでもう一つのお目当て。おはようライナー。
こちらも189系長野車での運用ですので平日8時台は10分間隔であさま色2本が
すっ飛んで行くというあさま時代顔負けの時間帯。
踏切が作動し、今日はどの編成か…とファインダーをのぞくと…

IMGP9374.jpg
    ΛΛ
  ヽ(・ω・)/  
 \(.\ ノ ズコーッ

そういやぁ7月は数日に渡りE257系で代走する日がありましたが、まさにその当日。
しかも初日と来たもんだ!
すっかり忘れていました。大カーブからヌッとこの昆虫顔が覗いた瞬間に脱力。
普段この界隈を下っていくE257系も夜の2535Mしかありませんし、
これはこれで良しとしましょう、うん。
今更ですがE257系もスカートが強化形となり顔つきが少し変化。
前の方が好みです。

601Mの折り返し戸倉行きの1630Mは大カーブのイン側から。
この時期は顔に日が当たりませんが移動が楽なこの場所に。
IMGP9378.jpg
169系9連に比べると迫力では負けるかもしれませんが、
これもまたいい光景です。

鐘鋳川
IMGP9385.jpg
急に場所は変わって毎度お馴染みの長野電鉄。
3Aのお猿特急。今日はE1編成。
直前までJR撮っていると車両が車両なので長電を撮った気がしないのですが、
いつも変らぬ鐘鋳川4点セット(旭山、蔵春閣、NHKアンテナ、鐘鋳川堰)が
しっかりと長電沿線だと主張しています。
最近は色々なアングルを試すも他と被り被られが多くなり、
どうしようか頭を抱えてしまいそうですが、
マイペースで長電沿線らしい風景と合わせて撮影したいものです。

有休も終わり。明日から3日普通に会社に行き、金曜は京都出張。
少しは気が楽な1週間になりそうか?

| 183・189系 | 17:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またやります、モンハン特急

日曜。

朝のしな鉄のライナーを撮りに行こうかと目覚ましを6時半にセット。
土曜日はそれほど夜更かしもしていないし起きれるだろうと思いましたが、
ふと目が覚めると9時でした。
ライナーどころか戸倉行きの各停すら撮れないオチ。

どう足掻いても仕方ないのでぐだーっと朝飯を食い、
8500系に付いた前掛けを撮りにまずは須坂駅へ。

IMGP9334.jpg
8500系の前後に掛けられた前掛け。
ユクモノ気分で、狩り、釣り、祭りだ、ドンドコドーン!!

とりあえず、毎日通った学食で赤いほっぺの子が内緒でくれたラーメンがしょっぱいとか、
そういうズンドコ的な祭りではない模様(何を言う)

とまぁつまらないネタは置いておいて…

今年頭にモンスターハンターなるゲームとコラボして、
モンハン特急が走りましたが好評だったのか第2弾を7月末から1ヵ月間やるそうな。
その告知として8500系全編成が起用されました。
今回はゆけむりに加えお猿特急もラッピングが施されるようで、
お猿さんとゲームキャラの組合せでエライ事になりそう。
※モンハンについては詳しく知りません、上司一家が家族ぐるみではまってるゲームとしか書けません。

そんなこんなしていると屋代線ホームが団体客で賑わいだし、
車庫線では団体幕出したD編成が出庫準備中。
日曜だけすっぽり抜けていた代走計画が無く、?と思っていましたが、
団臨の設定があるからってことでした。

IMGP9298_20110711100324.jpg
IMGP9305_20110711100324.jpg
昼間に須坂入換えを見るのも久しぶり。
出庫→4番へ入れ替えて行ったので幕の通り屋代線をかっ飛ぶようです。

IMGP9314.jpg
倉庫として余生を過ごすOS11と昼寝生活のA編成を横目に、
長電自社発注車で唯一の現役となったD編成が屋代へ向けて発車。
OS11は窓が開いている所があり、遠目に見れば現役車の雰囲気?(無理があるか)

特に予定もなかったのでチンタラと車で後追い。
定期列車との交換もあり、信濃川田か松代で長時間止まるだろうと
目論んで象山口-岩野間の妻女山まで移動。

山登りしている間に定期列車の414レがガタガタ通過。
ってことはまだD編成は通過していないなと俯瞰ポイントで待つ事数分。
IMGP9324.jpg
○○と煙は高い所が~とよく言ったもんですが、
大正解。
○○のフレーズは各自お任せ。

IMGP9325_20110711100323.jpg
ブンブン飛び回るハチにビクビクしながら1枚。
梅雨明けしすっきり晴れた善光寺平をバックにD編成が進みます。
バックは広大な長芋畑なので視界がとても広く気分が良いです。
でも、日影が無くて暑い!
何かあって行き倒れても誰も助けに来ないぞ、こんなところ…

とまぁ無事に撮り終え、車で少し涼んでから雨宮-岩野間へ。
IMGP9330.jpg
青空バックに築堤を進む須坂行きの団臨。
屋代駅で暫し止まって折り返し。
今回の団体の主役は震災を受けた栄村の子どもたちのようで、
車内は親子連れで満席のように見えました。
あの地震から早4ヶ月。
電車の旅でも他に何であれ1つでも多く楽しい思い出を記憶に刻んで欲しいものです。

撮影はここまで。
この後は知り合いとガスト→ロイホのファミレスはしごの大雑談会w
ファミレスで5~6時間とかあっという間に過ぎてしまいますね。
相変わらず単価の低い金にならない(?)な客になってしまいましたとさ。

| 長野電鉄 | 10:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しなのサンセット号に乗車

今日。
午前中は仕事。
昨晩の夜行バスでカミサンが神奈川の実家へ遊びに行き、
一人に新潟でボケーッと呆けているのも面白くないので毎度のことながら
この週末は長野の実家に潜伏中。

予定通り仕事も午前中で終わり午後一で長野へ向かいます。
朝から好天の直江津界隈。
ニュースでは関東・甲信地方が梅雨明けしたと言っていたので、
ようやく夏が来るなぁと胸を躍らせ長野に到着。

空はどんより曇り空。あれれ?

曇りでも長電2000系D編成の代走でも撮りに行くかと思いましたが、
実家に入りエアコン入れた部屋で横になったが最後。
目が覚めたら4時前、そして外は雷を伴う雷雨www
気合入れれば須坂入庫前の1本を撮影に行けましたが、
そのずくも出ずグダグダ。

雨男で定評のある自分、雨雲連れてきてしまったか?

そのまま一日終わるのももったいないので189系長野車で代走中の
しなのサンセットに乗車してきました。
長野駅でこれまた仕事上がりのゴリさんを強制連行し、
久々の信越線長野以南での189系乗車の小旅行開始です。

IMGP9276_20110709224749.jpg
今日はN101編成。
両端は183系ですが乗ってしまえば3も9も一緒です。
車内はシートがボックスに組まれてはいますが回転し放題。
土曜と言う事もあり乗車率は先週同様に非常に良くないのですが、
かえって空いていた方がのんびりと満喫できそれもまた良きかな。

列車は定時に長野出発。
長野以南で189系に乗るのはいつ以来だ…?
気分は特急あさまの上野行き。
IMGP9274.jpg
篠ノ井まではノロノロと進んでいきますが、
篠ノ井を通過してしな鉄線内に入ると気持ちよく加速して行きます。
今や篠ノ井を通過すると言うのもめったにできない体験です。

長野からの所用時間26分で上田到着。
ちなみに、あさま時代は6号と15号がノンストップ21分で走破。
戸倉1駅停車で24分、篠ノ井や屋代停車プラスで26分でしたので、
それに比較するとしな鉄線内の最高速度が100km/hに抑えられた分、
やや足が遅いですがやはりノンストップは快感。
あさまに乗っている気分には十分浸れます。

IMGP9281_20110709224749.jpg
IMGP9283_20110709224748.jpg
折り返し待ち。
平日であれば折り返しも快速長野行きとして走るのですが、
休日はしなのサンセット2号のみの運転なので、回送で戸倉入庫。
回送は5分程度の停車後すぐに発車するため、あまり写真は撮れず…

IMGP9286.jpg
後続の各停で長野に戻る途中の戸倉で再会。
乗務員交代で5分停車時間があり少々撮影。
奥には運用を離脱した169系S52編成の姿がありましたが、
カーテンを降ろされ動く気配はなし。残りは屋代に2本、戸倉に1本が留置中。
会社が代わり早14年経ちますが、信越線時代から行き来していた車両が
こう並ぶ日が来るとは・・・
189系が旧信越本線長野以南に戻って来たのは嬉しい話題ですが、
急遽運用離脱になった169系を思うと少々複雑な気分です。

明朝天気が良ければしなのサンライズと戸倉行き各停でも撮ろうかね。

| 183・189系 | 23:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

113系回送

すっかり記事を上げるのを忘れていたのですが、
6日水曜日に113系幕張車の廃車回送がありました。
毎度のごとく上越線経由で長野へ向かっているとのことなので、
会社上がりにその様子を見に行ってみる事に。
どうも知り合いもすっ飛んでいるようですしw

一旦家によってカメラを持ち出掛ける訳ですが直江津は既に間に合わず、
新井駅までちょっと足を延ばしてみました。
新井駅に着き入場券を購入するとホームには湘南色とスカ色の混色8連が停車中。
湘南色の側面だけ見ていれば国鉄~JR初期の信越線115系。

さて、撮影でも始めるかとカメラの電源入れると動かない…

あれ?

電池入れ忘れ

前日に家で充電してそのままカメラに装填するのを忘れていました。
よくある話です(たぶん)

せっかく来たので携帯のカメラで撮影。
駅構内に携帯カメラの遠慮ないシャッター音が響きます。
「ぴろり~ん♪」じゃねぇよ。と一人突っ込みも虚しく携帯で撮影続行。

SH3E0039.jpg
携帯でもきれいに撮れるでしょ?
SH004の800万画素ですよ。

SH3E0034.jpg
手持ちでも十分撮れます。
スカ色の種別幕は「須賀線-武線」でした。
その幕も久々に見ました、まだ残っていたんですね。

SH3E0030.jpg
スカ色。
湘南色は大学時代に東海道線で世話になりスカ色は183系撮影時の足。
縁遠いようで何かと世話になった車両の一つ。
かれこれ6~7年前の事。
当時はこんなに早い段階で完全淘汰へ向かうとは思ってもいませんでした。

| てつどう | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

189系長野車 しな鉄ライナー代走

6月末に急遽告知されたしなの鉄道169系の運行休止の件。
それはもう突然の事で驚いた方も多いかと思いますが、
告知通り169系は6月30日でとりあえずの所運用から外れ、
朝夕のライナーは189系長野車での代走となっています。

と言う事で昨日は午後に時間が撮れたのでしなのサンセットの様子を見に長野駅へ。

まずは上田への回送。
IMGP9232_20110703113325.jpg
通常は3328M長野着後は長総へ一旦入庫となりますが、
そのまま上田へと流れる運用となりN103編成が回送幕で飛んでいきます。
3328M→回送→605M→606Mと流れ、その後は不明です。
戸倉留置で翌朝のしなのサンライズに流れるのか?

線路際のスーパーでお茶買うついでに軽く1枚。
このスーパーの駐車場はちょうど柵1枚隔てて電車が見えるので、
いつも親子連れが買い物ついでに電車を眺めています。
普段見慣れない緑の電車に少年も大喜び。

そして上田からの快速605Mで戻ってきます。
IMGP9243.jpg
長野駅縮小工事から10年近く経ちますが、旧4番線が中間で
3番と4番に分断されて以降このホームに189系が滑り込むシーンは初めて見ました。
これまで実績があったのでしょうか?
記憶には無いのですが…

00c7.jpg
酷い写真ですが…
あさま時代は長野着のあさまは4番線に入る事が多くありました。
この構図で見ると14年経った今もあまり景色は変わってないですなぁ。

IMGP9245_20110703030723.jpg
しなのサンセット号充当の図。
169系時代も3連の運転で休日は乗車率も良いとはいえない列車ゆえ、
休日は115系での代走も可能性あるよなぁと思いましたが、
しっかりと189系が代走を務めています。

IMGP9249_20110703113325.jpg
しなの鉄道の乗務員と189系N103編成。
605Mから606Mへの折り返しは5分しかなく何かと慌ただしそう。

IMGP9250.jpg
快速上田の幕を持っていないので幕は「快速」の文字幕。
しなのサンライズもしなのサンセットも長野-上田間はノンストップ。
駅間34.4kmを26分で走破の平均約80km/hと来たもんだ。
あさま時代の速達便(6号、15号辺り)を彷彿とさせる走りを堪能できそう。

1本丸々しなの鉄道に貸し出すのではなく、通常の長野車の運用に
ウマく埋め込む形での運用とはお見事ですが、
篠ノ井線のおはようライナーも一部日程を除き189系で運行とあり、
3本あるN編成がほぼ毎日フル稼働となります。
長総で眠ってるOM201が何らかの形で復帰すれば予備も確保可能。
どうなるやらね。

何かとドタバタの中での代走となり大変な面は多いかと思いますが、
あさま色の活躍の場が広がったのは明るい話題か?

| 183・189系 | 11:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

彩野

そして土曜日2つ目の話題。

IMGP9209.jpg
先日長野へ回送された189系彩野。

IMGP9218_20110703024721.jpg
既報の通り長野工場の廃車置場へ6連ごと取り込まれています。
あさまの絵幕を模した回送幕や側面の歴代カラーリング回送幕もまだ入りっぱなし。
遊び心ある幕にニヤリとした方も多いのではないでしょうか。

なお、各車両には気になる文字が書かれた貼紙付き。
過去にここの場所から復活を果たした183・9系は数知れず。
OM201もどうなるやら?

IMGP9222.jpg
3327Mで飛ぶN102編成と。

IMGP9227_20110703024720.jpg
少ししてN103編成の3328Mと。
編成の変遷を辿れば3本共にあさま時代は長野区の僚友同士。
ナノN101→モトM12→小山Z45・大宮OM201と流れに流れ今に至ります。
モト区から撤退時にMM'-44のユニットはあずさ色のままトタ区へ流れ、
今もM50編成として活躍していますが、やはりサロだけはあずさ撤退時に廃車。

小山転属で「彩野」なる愛称を付けてもらい、関東→日光方面への
観光列車用として簡単な改造を受け運行開始しましたが、
当時驚いたのが塗装。朱色だ黄色だそれはまぁ派手な色使いで、
あまりの奇抜さに1枚も写真を取らずに終わった初代彩野。

IMGP9215_20110703030723.jpg
2006年に急遽東武直通運用の「予備の予備」の位置づけで、
東武色になるもホリデー快速河口湖なんかがメイン運用でしたが、
ある時を境にバンバン東武直通に入るようになり、
189系初の大手私鉄乗り入れを果たすも253-1000に押し出される形で今に至るこの編成。

189系が大手私鉄を走る何ぞ誰もが想像しなかった事ですよね。
数ある189系の中でも唯一無二の足跡を残してきたOM201編成。
今後の運命や如何に!?

おまけ。
IMGP9207.jpg
IMGP9214_20110703031611.jpg
京葉線の201系に113系湘南色。
201系の方は着々と部品取りが始まり解体へまっしぐらですが、
113系はクハ1両だけがこれまた何やら意味あり気に残っています。
幕は「通勤快速」とよく東海道線で見た光景が展開。
どうせなら「快速アクティー」が見たかったぞ。

土曜の話題その3へ続く。
PC前でこの記事を書きながらうたた寝かまして目が覚めると3時w
首も痛いのでとりあえず寝ます。。。

| 183・189系 | 03:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月も走ります。

今日は午前中仕事。
朝から曇りでしかも風が吹いていて「こりゃ涼しいだろう」と
ゆる~く家を出てその30分後には暑さでフラフラ。
気付けば7月、どおりで世の中暑い訳です。

仕事も午前中には片付き午後は毎度ながらカミサンはお仕事。
ってことで天気もそこそこだしどこかへ写真でも…
と車に乗ったが最後。
IMGP9199_20110702213300.jpg
なんでこんなところにいるかなー。
村山橋の村山方。ちょうど鯨がゴトゴトと長野方面へ転がって行きました。
バックに入るかと期待した菅平は雲の中…

その数分後。
IMGP9203.jpg
村山で交換した2000系D編成の535レが通過。
ダブルホーンの音色が最近ちょっとかすれ気味?

先月にまとまった回数の代走があった2000系D編成ですが、
7月も同様に定期行路で走る機会が多く設定されています。
ここに来たのは旧村山橋の親柱と2000系を絡めて…と思ったのですが、
親柱付近の土手がバリケードで塞がれていたので立ち入れず断念。
ってことで無理矢理真横から放り込んでみるが、毎度ながら仕事が雑です。
旧村山橋も撤去が進み村山方に僅かなガーターが残るだけに。

時が経つのも古いものが消えゆくのもあっという間だと感じるこの頃。

IMGP9204_20110702213300.jpg
後撃ち。
ここいらの整備も進み築堤もほぼ完成。
旧村山橋へのアプローチ部分はきれいさっぱり撤去されてしまい、
線路も道路も旧村山橋の面影はなくなりつつありますね。

んで所変わって一軒屋踏切。
時刻表情ではゆけむりとD編成がこの界隈ですれ違うので、
外すの承知でここに。
IMGP9226.jpg
538レをありふれた編成写真で済ましているので結果は言うまでもなく。
一軒屋、反目共に今日は×。538レが1分ほど遅れていたので桐原-信濃吉田間での
すれ違いだったと思われます。

長電の撮影はここまで。
今日はちょっと別の場所へ移動。それはまた別記事で。

| 長野電鉄 | 21:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月