ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

≫ EDIT

3/31

IMGP7724.jpg
長野電鉄2000系特急車

IMGP7767_20120331061234.jpg
長野電鉄屋代線

今日はさようならの日。
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 06:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄点景#41

鯨の水浴び。

IMGP7789_20120330004105.jpg
長野電鉄にはJRの車庫にあるような大型の自動洗車機が無いため、
洗浄線にぶち込んで丹精込めて1両1両ゴシゴシ手洗い。
18m2連の鯨でも洗うのはかなりの労力を要しそう。

自分の車もそうですが、洗車は自動洗車機にぶち込んで楽したくなります。
が、たまに手洗いすると洗車完了後の「やってやった」感が違うもんで、
たまには楽する事を忘れるのも必要かもしれない。

と洗車を眺めながら思った。

が、その数時間後。
スタンドの自動洗車機に車ぶち込んでいる自分がいましたとさ。
あぁ、ずくなし。

| 長野電鉄点景 | 00:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜間瀬ネコ駅員表敬訪問

山ノ内方面お出かけの際は恒例行事。
夜間瀬駅のネコ駅員表敬訪問。

先日のろくちゃん号撮影の際に撮ったネコ駅員の姿を。
IMGP7166.jpg
誰もいない夜間瀬駅に到着すると、助役がホーム出場中。
1年前。狢と戦って片手失いガリガリに痩せていたチビ助が、
ここまで貫禄がある姿になるとは思わなかった。
ふさふさ駅長が姿を消し、実質夜間瀬ネコの中ではリーダー的存在の模様。
ってことは駅長に昇格だw

IMGP7172_20120327212202.jpg
102レ到着。
客扱いを終え、戸締めと同時に待合室の脇からぬっと現われるネコ。
ファインダー越しにその姿を見て、
「ああうあああうおああ!」
とかなんとか日本語にもならん言葉発してしまいました。

IMGP7183_20120327212201.jpg
しっかり前方注視。
欲を言うようであればもう10歩程前にいてくれたら尚良しw

IMGP7179_20120327212200.jpg
後方ヨシ!
あんた、後方確認までするとは基本に忠実ね。
それにしても凛々しい顔つきのネコ。
去年駅長と同じような時期に生まれた兄弟だったかな。

IMGP7180_20120327212159.jpg
列車が見えなくなると退場。
あ~、仕事終わったニャン。飯でも食うニャン。

IMGP7181.jpg
その頃駅長は。
食堂のおばちゃんが駅務室大改装工事実施中。
ダンボールをガムテープでガチガチに固め、
その脇で早く箱に入れろと急かす駅長。

IMGP7186.jpg
一番上にある宝焼酎の段ボール箱が新駅務室。
待ち切れず駅長のびぃぃぃぃぃぃーん。そしておばちゃんに
「まだっ!」
と一喝され…

IMGP7193.jpg
チャリンコ置場の隅っこでショボーン。
駅長もおばちゃんには頭が上がらないらしい。

IMGP7192_20120327213120.jpg
2000系通過数秒前に一瞬顔を出したクロ。
こいつは好奇心旺盛で良くホームに出てくる1匹。
ただ落ち着きが無いので、列車と絡めるのは難しいかな…

ちょっと仲間が減った気がしますが、個性豊かな駅員は健在。
あ~、ネコっていいですねー。

| ねこ駅員 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2000系D編成引退ツアー#2

週初め月曜日。
先週は1日祝日、木金と研修で長野に缶づめだった事もあり、
不在2日間分の溜まった仕事処理にぐったり。
ぐったりしたまま週末を迎えそうです。

そんなこんなで昨日の続き。
IMGP7512_20120326203658.jpg
自動券売機が無いので連日大行列の松代駅出札。
きっと駅員氏もぐったり。

IMGP7553.jpg
昨日のヘッドマーク。
前日の赤鹿ピョン惜別マークとは異なる第2弾目?
「さよなら」ではなく「感謝」や「ありがとう」のフレーズが並び、
歴代2000系カラーリング、四季折々の絵が描かれた絵柄は秀逸。
「この日が参りました」のフレーズに来なくても良いと思った人も多い事でしょう。
中心に書かれたD編成の車番が2007と2008の2枚用意されているのもお見事。

IMGP7556.jpg
松代でお弁当など積み込んでさぁ出発…と待機するD編成。
マツヤ横の一般道もD編成を一目見ようと大賑わい。
そろそろドリフのセットよろしくきれいに倒れるぞ、あのフェンス…苦笑
今日は2パンでの運転です。

IMGP7574.jpg
松代から先は毎度お馴染み70間橋のグランド脇で。
ちょうど到着した頃、グランドでは野球をやっていたのですが、
通過する直前になってグランド整備開始、通過時には既に解散~!w
松代で交換となる414レは大遅延。りんごも遅れての通過でした。

ツアー客はこの後屋代駅で最後の169系との共演撮影会、
こちらは腹も減ったので篠ノ井駅の立ちそばで腹を満たし、
2日連続で若穂支所の写真展へw

何度行っても癒されます。
なぜかランディバースのいる綿内駅、ネコ駅長がいる川田駅…
写生+空想の見事なコラボレーション作品に感嘆するばかり。
ぜひ作者にお会いしたい!

写真なんて正直誰かの見てそのまま真似すれば「何とかなる」世界、
特にデジタルの今なら尚更かもしれないけど、絵となればそうもいかない。
1枚1枚魂が込められたと言いましょうか。
また31日も見に行こう。

IMGP7583.jpg
416レ@綿内
この時点で14:15。10分以上の遅延をもって運行中。
須坂で417レとして折り返すのに余裕時間も無くバタバタか…

撮影会を終え須坂に向けてラストスパートを掛けるD編成は領家で。
IMGP7602_20120326203654.jpg
417レ通過。遅れ5分程度をもって通過。
須坂でのドタバタ客扱い、盆回しを流すと似合いそうだ…と、ふと。

IMGP7610.jpg
さらば特急車2000系。
ダブルフォーン一発。
特急車らしい良い音を立ててD編成がかっ飛んで行きました。
日中走る2000系を見るのもこれが最後か。

IMGP7612.jpg
最後尾は見慣れた「いつもの顔」でした。
日曜日はここまで。

IMGP7517.jpg
泣いても笑っても屋代線と2000系に残された期間は1週間を切りました。
時間だよ、仕方が無い。

| 長野電鉄 | 21:14 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2000系D編成引退ツアー#1

今日25日。
引退まで1週間を切った2000系D編成の特別ツアーが施行されました。
朝長野を出て湯田中まで行き、そこから屋代へ直通、
須坂で終わりの全線走破ツアー。

先々週突如としてツアー募集が始まり、週が明けた所で
さぁ応募たと気張っていた所あっという間に満員御礼・・・
カミサンに小遣い前借して準備万端の体制で、
乗る乗る言っていて乗れませんでした、ごめんなさい。

なので朝から沿線でお見送り。
IMGP7482.jpg
長野への回送。
最後の山ノ内線入線もあるしどこで見送ろうか悩みましたが、
結局落ち着く所は実家からすぐの本郷界隈。
本郷駅を抜けてきた所を学校前下跡から。
ヘッドマークは昨日のろくちゃん号で掲出された赤鹿とは
また異なる惜別ヘッドマークでした。おぉ。

湯田中行きは場所を少しずらして。
IMGP7483.jpg
( ゚∀゚)o彡゜鯨・各・停!( ゚∀゚)o彡゜L2・各・停!
203レはL2編成。
長野線で1発飛んだ後、屋代線へ転戦と日ごろ寝てばかりのL2も大活躍。

同じく近場でお見送りの火ダルマ大師さんと合流。
考える事は一緒です。
鐘鋳川も考えたのですが遠目に見ても大混雑。

IMGP7495_20120325212940.jpg
9時過ぎに特急湯田中幕を出したD編成が通過。
2007号車側も2008号車同様に惜別ヘッドマーク付き。
一瞬雲の切れ間で良い天気になったのですが通過時にはうす曇り。
きっと長野線で撮る2000系もこれが最後になるかと思います。
幼少期から眺めてきた城山の蔵春閣、NHKのアンテナなどと
合わせて撮れるのももう終わりか…

IMGP7497.jpg
学校前上踏切、特急車3連発祭り(鯨特急車、りんご特急車、そしてお猿特急)
りんご団臨の後追いでお猿が追っかけて行きました。
L2の時もそうですが、蔵春閣だけスポットで日が当たり蔵春閣ぶっ飛び。

そのまま山ノ内線へ移動しても良かったのですが、
昨日のネコ駅員と鯨で満足こいてしまったので、
新しくカメラ買って浮かれポンチのピザ迎えに行き屋代線へ。
山ノ内の光景は他の皆皆さまの結果を楽しみにしています。
(神奈川よりlonely-blueskyさんが来ていたのですが、大先輩行けずすみません…)

きっと山ノ内はリンゴフィーバー発動中であろう中、
撮る場所の当てもなくチンタラ松代方面に向かい、
適当に曲がった角の先、清野302号線踏切から412レを。
IMGP7502.jpg
203レで撮ったL2を1時間半後に屋代線で撮る不思議な感覚。
あんたさっき見たばかりでしょ。みたいな。
予報に反して良い天気になった事もあり列車は大混雑。

その後は松代駅でお買い物。
多数記念切符やグッズが販売されどれを買おうか頭を抱えた人も多いはず。
そのうちの一人、あたしゃD編成のマグカップを購入。
これで毎朝美味しく牛乳が飲める気がします。(お腹弱いんだけどね)

IMGP7535.jpg
413レ
木島線の時は日中もオー編成でぶっ飛んでいた気がしますが、
屋代線ではオー編成では賄い切れずL2を出すも、
それでもまだ大混雑。

413レの後追いで湯田中からやって来たD編成到着。
IMGP7541_20120325220228.jpg
まつしろまつしろ
柱の駅名板は一部が外されたので2枚止まりw
413レ発車後静かだった駅構内もD編成到着で大騒ぎ。
老若男女関係なくリンゴに夢中。

IMGP7544_20120325215814.jpg
414レと交換するため松代で暫し休憩。
構内踏切、駅窓口、マツヤ横のフェンスなどどこも人人人…!
撮影もそこそこにちょっと先まで移動。

その2へ続くらしいんだが。

| 長野電鉄 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2000系ろくちゃん号#2

ぬるっと続けく土曜日の事。

若穂支所の写真展で軽く貧血&ドツボ作品でニヤニヤが止まらぬまま、
火ダルマ大師さんと別れこちらは撮影続行。
IMGP7319_20120325174214.jpg
移動途中、ちょいと休憩していると普段川バスしか通らない道を、
長電バスがぐいーんと曲がって来たので慌てて1枚。
屋代線廃線後の代替バスも試運転が始まりました。
車両は三菱エアロスターのノンステップ車。
木島のエアロスター以来久々の三菱の路線車投入ときましたか。
こりゃ驚いたよっと。

IMGP7330_20120325173929.jpg
松代到着。
ちょうどL2編成の418レが到着。
お名残り乗車組で車内は日が傾き始めた頃でもまだ盛況。
ドアカット必要な駅ばかりなので客扱いも大変そう。

IMGP7353_20120325173928.jpg
綿内で交換してきた419レは銀鯨オー6。
5分程度の遅延を引きずって…と思っていたらM10。

んで3番で交換待ちしていたろくちゃん号と並び。
IMGP7359.jpg
天気予報に反して良い天気に恵まれた土曜日。
駅前で物販もあり人出も多く賑やかな松代駅界隈。
列車が到着するとより一層賑わいます。

IMGP7372.jpg
ろくちゃん号出発。
当日はSBCラジオで自社制作の60時間ラジオをやっていた事もあり、
なんだか一日SBCに染まったかのような感覚。
車内や駅からの中継もあり賑わいっぷりは良く分かりました。

IMGP7400_20120325173926.jpg
ここでホリデー横浜さんと合流し信濃川田へ。
420レ×421レ、422レ×423レの並びを学校近道踏切より。

IMGP7436.jpg
またこの光に誘われ。(虫みたい)
先週とはオー2とオー6が逆パターン。
先週のように雨でしっとりぬれていた方がいいかも。

IMGP7430.jpg
オー2とデハニと長電バスのお尻1/3カットw
保科温泉線のバスも列車との接続を取って発車。
須坂行きの電車が出て行った数秒後、脇の道を疾走するバス。
動画で撮ったら面白そう?

IMGP7441.jpg
424レと425レの松代交換。
昼間に火ダルマ大師さんよりガチ三脚借りていたので、
意気揚々として現地に向かい、いざ撮ってみるとこの様。
ホワイトバランスが曇天時設定のままにしていたので、見事な暖色系松代。
暖かみの溢れる駅…という設定でどうぞw

空腹に負け友人のピザと夕飯を食べて綿内で松代終のバルブ。
IMGP7458.jpg
バルブ難しいわ。雰囲気だけでも…

土曜日はここまで。
改めて当日お会いした皆様、毎度毎度ありがとうございました。

| 長野電鉄 | 18:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2000系ろくちゃん号#1

24日。
地元放送局の信越放送開局60周年を記念して、
引退間近の2000系D編成を使用した団臨が走りました。
行路は湯田中から屋代、須坂へと至るルート。

朝っぱら湯田中を発車するので上越からダイレクトで夜間瀬へ。
D編成の回送が来るまでに余裕があり102レで肩慣らし。
IMGP7167.jpg
102レはN5。
山ノ内線で「長野」表示が見られるのもあと1週間。
各停関係は綺麗に信州中野で分断される形となり、
昨年の特急中野止まり増以降、年々運行形態が変わります。

IMGP7172.jpg
夜間瀬で数名の旅客を乗せて戸締めオーラ…いいいいいい!?
ファインダー右端にひょっこり現れる動く物体。

IMGP7183_20120325000920.jpg
ネコキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
ようやく夜間瀬のホームで電車を見送るネコ駅員を確保。
写る電車はもうD編成でなく、鯨でもお猿でも何でも良かった。
列車進行方向を見つめ列車監視。
(ネコ駅員ネタはまた改めて)

もうこの時点でなからお腹も満腹気味ですが、
竹原で交換してきた2000系D編成が通過。
IMGP7212.jpg
湯田中への回送。
ヘッドマークはよくみると惜別D編成の赤鹿ピョン。
あー、このデザイン出来たか!と驚きました。
りんご色とのマッチングがなかなか良いですね。
D編成通過直前、クロネコ駅員がひょこっとホームに顔を出すも、
様子だけ見てすぐに引っ込んでしまい残念!

IMGP7225.jpg
信濃竹原のパルプ踏切へ移動して屋代行き団臨は正面ドカン。
2008号車はSBCのろくちゃん号特製ヘッドマーク。
上越でも聴取可能なSBCラジオ。この団臨のCMも盛んに流していましたが、
早い段階で定員に達する人気ぶりでした。

IMGP7246.jpg
竹原では3Aのお猿1号と交換。
長野の地に根付いたお猿と間もなく引退のりんご。
このシーンも見納めか・・・

IMGP7277.jpg
小布施で長時間停車が設定されていたので構内に入りしばし様子見。
T5とのスカート付き同士の並び。

小布施ハイウェイオアシスで早めの昼飯を撮り、
某ページでもお馴染み国鉄コンテナ並びポイントへ。
IMGP7283.jpg
まずは屋代線各停が通過。
日中の混雑が酷くなり20日以降L2が入っています。
それでもM5程度で遅延が出ているので、相当な混みようのようです。
天気も徐々に回復しバックには飯綱山の姿も。

川田で交換してきたD編成が通過。
IMGP7288_20120325002326.jpg
山周辺の空が鉛色なのを除けばイイ条件下で通過。

IMGP7469.jpg
The中途半端。
素直に離山トンネル飛び出しを撮れば良かったのですが、
ひねくれて大室方の踏切から撮影して大失敗。
一旦松代で団体客を下ろし松代観光が終わるまでの僅かな時間、
松代留置ができないので一旦須坂へ戻って行きました。

この後は若穂支所で行われている屋代線写真展へ。
火ダルマ大師さんと見に行き2人で失神寸前。笑
よくぞ貴重な写真を記録した!と言わんばかりの貴重な写真群を目にし、
日々の記録は大事なんだと改めて実感。
絵画もなかなかツボを突く作品が数点展示され、
ついつい1時間近く支所の展示室に居座ってしまいました。

31日までやっているそうなので、ぜひご覧になってみてはいかがでしょう。
俺もまた見に行こう。あれは何度見てもいいぞ。
写真や絵画に見とれ須坂から屋代への回送1本は見送り。

さ、また#2に続きます。

| 長野電鉄 | 00:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄点景#40

週末までの穴埋め点景シリーズ。

小田急9000形の中間封じ込のっぺらガイコツもびっくり。
2cd1.jpg
2006年末、ちょうどゆけむりが運行開始をしたころ。
8500系投入や木島線廃止で余剰になっていた鯨が徐々に整理され始め、
N2編成と共に廃車後しばらく須坂8番線で腐っていたオー3編成。
ある日ふと訪れてみると写真のようにのっぺらぼう。

部品取りだか何だったかな?経緯は忘れましたが、
強烈なインパクトだけは覚えています。

時として目を疑うような光景が見られる須坂駅。
電車を待つ間も暇をしません。

| 長野電鉄点景 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2000系乗り納め

春分の日。

飛び石祝日で家でゆっくりしてようと思っていたのですが、
実家から彼岸の墓参りに行くから出てこいや!と連絡が来たので、
カミサン引き連れ朝っぱらから快晴の妙高山眺めながら長野へ。

あぁ、山がきれいだ。189系と絡めて撮りたい気持ちもありましたが、
7時半に妙高を通過したので該当列車なし。

少し早めに出たのはお墓参りの前にちょいと2000系乗り納めの機会に恵まれたため。
当初、18日(日)で定期運用に入るのは最後かと思われましたが、
急遽20日にもお馴染み朝の206~203レの1往復が追加されました。

IMGP7025_20120320230426.jpg
そのまま2人で長野~須坂間で乗車。
2008号車の運転台直後のボックスに席を確保し、
暫しの間駅構内で撮影。

IMGP7030.jpg
木島はあっても屋代はな~い。
遥か昔から無いなぁとは思っていましたが改めて1枚。
元から屋代線が無かった事に…なんてこたぁ無い。

IMGP7058.jpg
お、今日は誰もいない。
開口部を抜けると青空の広がる鐘鋳川。
車内から鐘鋳川4t…元NHK残念!方向幕に隠れました。
暖房が良く効いたシートでカミサン爆睡。

IMGP7070_20120320230424.jpg
柳原でN6の102レと交換。
何か引っかかったように閉りの悪い戸、バネがヘタったシート、よく揺れる車体。
当たり前だったモノが消えていくのももう間もなく。

IMGP7080.jpg
あれ、オー2が寝ている。
須坂到着。あっという間の乗り納め。
今のところアナウンスされている限りでは定期運用に入るのは今日が最後。
25日の団臨は昨日申し込みの時間取れずにもたもたしていたら、
満員御礼になってしまいました。乗るのも今日が最後かな…。

IMGP7106.jpg
入庫。
鯨N5と並んで暫し休憩。リンゴはこの後も一仕事。

IMGP7108.jpg
( ゚∀゚)o彡゜鯨・各・停!( ゚∀゚)o彡゜鯨・各・停!
オー2が寝ていると思えばついにL2の屋代線運用開始。
411レはツーマンで東武線直通東武動物公園行き状態で須坂発車。

IMGP7129.jpg
帰りは4Aのゆけむり前展望。
皆さん屋代線方面へ向かったのでしょう。沿線は静かでした。

木~金曜まで松本出張。
明日の晩に長野で前泊するので松代バルブ再トライか。

| 長野電鉄 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妙高号減便

17日からのダイヤ改正。
全国的には300系や日本海縦貫線の夜行がクローズアップされましたが、
個人的には5往復の設定があった妙高号が3往復に減便食らった方が一大事(大袈裟な)

そんなこんなで16日金曜日。
ちょうど仕事から抜け出せる時間ができたので、
私用外出休を1時間ばかし取得して二本木駅へ。

最後の悪あがき。3325Mと3326Mの二本木交換。
IMGP6654.jpg
結果から言いますと最後の最後までダメだこりゃ。
何回か書きましたが、時刻表上で着1分差ついている時点で、
ばっちり並び入線を望む方が間違っているのですがね。
毎度「予期せぬ出来事」を少なからず期待してみましたが、
やはり鉄道。時間には厳しいです。

IMGP6658.jpg
それでも最後の交換も1フレームに3325Mと3326Mが収まってくれたので、
結果はオーライ。
そして推進停目脇の雪上に人影。埋まらなくて良かったね。笑

IMGP6673_20120319210716.jpg
3325MはN102、3326MはN103。
雪に埋もれて一時はエライ事になっていた二本木駅。
ようやく雪も融け始め着々と春は近付いています。
ただ、まだ大量に残った雪が完全に溶けるにはまだ時間がかかりそう…

IMGP6677.jpg
3326Mが先に長野へ向けて発車。
妙高も3往復化になった事で1本で運用を賄えるようになったので、
信越山線上であさま色が並ぶ事も無くなってしまいました。

IMGP6686.jpg
側灯滅!

妙高号は減便にはなりましたが、3本いるあさま色は廃車になることなく、
しなの鉄道の定期運用や団臨等でまだまだ活躍。
運用に無理なく車両を回せるようになるのであれば、
前向きに受け止められる改正でもあります。(と思うしかない)

IMGP3687.jpg
再掲ですが、この1枚が一番まともだったかな。2011/12/24。

減便~増便と繰り返している妙高。
また増便される日が来るのを期待して…

| 183・189系 | 21:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青紫の光に誘われ

結局3部作に至る土曜日の事。

清野の長芋畑で撮影後、信濃川田へ戻り422レと423レの交換を。
ホーム、構内通路と思っていたより人の姿も少なかったので、学校近道踏切より。

IMGP6933.jpg
ガータープレートに反射する電球と発条転轍標識。
しっとり雨にぬれた夕暮時と言うのは良い雰囲気です。
雨もタイミング良くやみ、傘の必要もなく手持ちでファイト一発。

IMGP6911.jpg
423レ構内進入。
デハニの前は良く見ればオヤジ侵入。
良いタイミングで侵入しないでおくんなまし。

IMGP6918.jpg
423レ先着、少しして422レ接近。
オー2、オー6、デハニの3並び…と思いましたが、
引き続きオヤジ直立不動でお送りいたします。
まぁいいか。これも画だ、オヤジ入れて4並び!

IMGP6946.jpg
この青紫の光に誘われ。
422レの停車時間も少ないので1発勝負。
そして422レも川田を発車、そしてまだデハニの前で直立不動のオヤジ。笑
ここまで石像張りに動かないともう御愛嬌。
北山の石ニャンコ警手といい勝負だ。

信濃川田駅待合室に続々と飾られる沿線住民の惜別作品展を見学。
あまり電車に興味が無い子が頑張って書いた鯨、
どう見てもマニア小学生が描いたであろう上手過ぎる鯨、
どれも個性豊かで見ていて和みます。ぜひ自身の目で見てみてください。

そうこうしているうちに425レで銀鯨オー6が戻って来ました。
IMGP6936.jpg
あー、もうちょいしっかりした三脚買おう。。。
そして気付く、同行者3名共に昼飯を食っていない事に。
屋代線位の列車間隔だと飯を食いに行く時間は十分あるのですが、
如何せん合間でのトークが弾んでしまい飯の意識も遥か彼方。笑
大豆島のバーミヤンでラーメン一気食いして松代へ。

IMGP6942.jpg
The中途半端 part1
426レ・427レ並び。
426レ先着の427レ滑り込みをバルブで。
レリーズ無いので2秒セルフタイマーの15秒開放。
開放時間足りず何とも中途半端なテールの流れに。。。

IMGP6944.jpg
The中途半端 part2
427レのテールをよく見るとぐにゃぐにゃに蛇行。
列車揺れてますね、FS510のフワフワエアサスで車体グラグラ。
(ワイン列車、揺れでワインひっくり返り車内大惨事とか余計な心配も)

IMGP6952.jpg
ダメだこりゃ!
1時間待って428レを須坂方場内通過を。
電柱の補助ワイヤー2本突っ切っているのど忘れしていて要リベンジ。

IMGP6954.jpg
429レ発車。
随分と陽気な酔っぱらいが3名ほどホームでドンチャン騒ぎ。
小田急で見てきた酔客に比べれば可愛いもんです。
ただ、ファインダー越しにホームでふらつく酔客を見てると転落しないか冷や冷や。

429レに吸い込まれ無事(多分)帰宅して行きました。撮影もここまで。

当日お会いした皆様、ありがとうございました。またどこかでお会いできれば。

| 長野電鉄 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

L2屋代線を駆ける

土曜日続き。

須坂駅で送り込みの回送を見送ったワイントレイン充当のL2。
小布施から団体客を乗せて屋代まで飛ぶので沿線へ。

まずはフラッと信濃川田に寄り道。
IMGP6794.jpg
IMGP6797.jpg
先週小布施の長電電車の広場で大見学会を行った面々。
先週のうちに4両すべてが信濃川田の側線に送り込まれました。
20数年ぶりの本線走行。
持ってきた事もそうですが、無事に川田まで転がって来れたのも驚き。
小布施では中間に取り込まれて顔がきれいに見られなかったデハニ201が先頭。
学校近道踏切よりドーンと撮れます。

須坂方よりデハニ201、502号機、モハ1003、モハ604の順に並べられ、
後者2両はブルーシートでくるまれています。

偶然遭遇したお知り合いと雑談しつつそのままL2撮影へ。
IMGP6852.jpg
1発目はド定番。離山隧道の屋代方飛び出し。
L2を屋代線で撮影するのは4年ぶり。前回は出場試運転の時でした。
車内はワインボトル片手に持ったウェイターとかいて、
ただの長い鯨でも何だかとっても優雅な空間にも見え。笑

IMGP6859.jpg
ちょいと先回りして70間橋のグランド脇で。
車内は引き続き優雅な空間。
団体客の気分はトワイライトの食堂車か。

IMGP6872.jpg
折り返しは妻女山から俯瞰。
L2もなかなか俯瞰できる場所とタイミングも無いもので、
堅く妻女山展望台より車両アップで。
言うまでも無くこの天気ですから北アルプスは見えず。

再び先回りして高速下で。
IMGP6879.jpg
ビアトレや日本酒トレインと来て、ワイン列車。
昨年こそはビアトレ運用を特急車に譲ったものの、
走る居酒屋の名は健在です。L2の撮影はここまで。

以降は屋代線定期の撮影続行。
IMGP6892.jpg
清野の長芋畑を駆け抜けていくオー2の420レ
畑の脇に井戸のポンプがあったので一緒に。
最近この手のポンプ式井戸もあまり見なくなりましたね。
真夏にポンプをブンブン漕いで出した水を飲むと、
とても冷たくてうまいのですが、衛生面で今は厳しいからね…

IMGP6903.jpg
オー6の421レ
長芋畑の中にたたずむショベルカーと一緒に。
松代周辺の畑ではこの時期どこにでもショベルカーが佇んでいますが、
これは地中1~2m下に埋まっている長芋を掘り出すため。
川砂が厚く堆積し、長芋栽培に適した松代界隈独特の光景でもあります。
妻女山周辺も同様。

ほっかむりした婆様がギャンギャンとショベルカーで長芋を
掘り出しているシーンとか見てみたいのですが…笑

そのまま夜の部へ続く。

| 長野電鉄 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水もしたたる

いいリンゴを撮りに土曜日も長野へ。
今のところ定期運用に入るのは18日までの予定が出ていまして、
あとは団臨メインで3月末を迎えるような雰囲気なので、
「普通」で飛ぶ姿も見納めかも…と思い。

当日の天気は雨。
上越を出て妙高高原までは曇りで薄日も差したのですが、
長野に入ってからガチで雨降ってきやんの。やだくてw

206レは久々に開口部俯瞰。
IMGP6705.jpg
タイミング良く雨は小康状態。
ダブルフォーンの音色も高々に地下へ突入。
誘導無線の送受信アンテナ両方無くなったので、
2008号車の屋根も随分とすっきりしてしまいました。

IMGP6710.jpg
開口部突入、旭山と蔵春閣を入れて。
蔵春閣は上の半分ちょっとしか見えませんが、
いつもとちょいと異なる開口部界隈の光景で。

その後は屋代線でのワイン列車の様子を見に須坂方面へ行くため、
道中寄り道する形で柳原駅へ。
IMGP6718.jpg
雨ガチ降りで傘を差しながら。
あえて柳原駅なのは踏切を渡るバスと撮るため…
と意気込んだ割にバスが通過したカットはパンタの摺り板切れました。
車体は雨にぬれて艶々。水も滴るいいリンゴ。

IMGP6727.jpg
もういっちょ。102レの鯨との交換。
ダイヤ改正で鯨の運用自体がどうなるのか雲行き怪しい所ですが、
2000系がいなくなれば、このごく当たり前の並びも見納め。

撮影後は須坂駅へ。

IMGP6757_20120318090652.jpg
入場券を買って構内へ。
レールツーリズム長電のワイン飲んだくれトレインワイントレインの車両はL2。
( ゚∀゚)o彡゜
IMGP6743.jpg
車内はビアトレと同様に長机を並べて。
窓にはワインボトルの装飾、長机はクロスが掛けられて少しオシャレ。
ビールとワインの差か!?w
あと、L2の車内にちょっと変化。きれいになりましたね、シート。

IMGP6768_20120318092230.jpg
4A出庫待ちのゆけむりと羊羹電機。
ふと小田急のデキ1030とHiSEの並びに見えました。
雨にぬれていつもカラカラしている羊羹も今日はしっとり。
雨も一長一短です。

ホームで偶然遭遇したホリデー横浜さん親子。
親子で2000系乗り収めだったとかで、息子さん御満悦(?)
ゆけむり前展で長野に戻るのを見送り出場。

こちらは飲んだくれ列車や屋代線の撮影を兼ねて信濃川田へひとまず移動。
続く。

| 長野電鉄 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなたは今、どの星を見ているの

3月16日。
既に営業運転を終え、各々車庫で休んでいる事でしょう。

改めて。
1ed1.jpg
10000形HiSE
SEから続く歴代ロマンスカー。様々な車型はあれど、
LSEはちょっと古めかしい?VSEは何だか別次元の空間すぎる??
と思うと、個人的HiSEが一番しっくりくるのでした。

本家と長電の両方で走っている…と言う状況がたまらなく好きだったのですが、
堂々11連を連ねた本家では見納めとなりました。

IMGP3298.jpg
20000形RSE
HiSEや183系GUあずさなど80年代後半のハイデッカーブームの波に乗り、
ダブルデッカー車までぶち込んだ異端児。
爽やかな色使いや整ったデザインは然ることながら、
やたら国鉄チックな音をたてて突っ走る姿に心惹かれたものです。
あのブロア起動音とかね。
バイト時代、唐木田ホームウェイ後の喜多見回送が4番で退避だったのですが、
ついつい耳を澄ませて下りホームからその音を聞いたものです。笑

IMGP3295.jpg
御殿場新幹線JR東海371系
大型窓のダブルデッカー車を連結し、2Fのグリーン席や階下の普通席は
RSE共々特別空間として人気がありました。
新幹線をイメージさせる塗装や前面スタイル。そりゃ御殿場新幹線とか呼んでしまいますw

御殿場新幹線も明日からメタリックブルーの車両が走るとは、
にわかに想像がつかないのですが、晴れた日の富士山バックなんかは似合うかもしれません。

5059F.jpg
意外とこいつが一番冷暖房効くんだ、5000形。
ドアも空気式でラッシュ時に片手でこじ開けたり、
蹴り一発で物挟み対応取れたし、
貫通扉がない通り抜け車体だったので、止まりの車内点検も清掃もラクラク。
9000が特殊装備でなければもっと早くにいなくなっていたかもしれません。

多種多様が魅力の私鉄。
4車種整理で随分とすっきりしてしまう小田急ではありますが、
明日からの新しい姿もまた楽しみではあります。

引退の4車種、お疲れ様でした。

| 小田急 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ごきげんよう

とうとう公式アナウンスが出ました。2000系D編成の引退

元々昨年夏の時点で残ったD編成も引退する予定だったのが、
伸びに伸びて年まで越して今に至る訳ですが、
A編成の1年後追いでとうとう引退を迎えてしまうそうです。

9503.jpg
冷房塗装時代のD編成。
A~C編成とは異なりスカート付きで締まりのある顔つきは好印象。
湯田中駅も様変わりしてしまいスイッチバックの面影もほぼ無くなりました。

d4a4_20120315213203.jpg
この塗装ももう一度見てみたかったのですが、
そんな酔狂な奴はあまりいない…か。当時は不人気でした。

IMGP4781_20120315213203.jpg
2007年の冬に特急運行50周年でまずA編成がマルーンになり、
遅れる事夏に入場したD編成はりんご色に。
羊羹電機と手をつなぎ出場を待つ姿を見たのもつい最近と
思っていましたが、もう4年半も前の事。

IMGP5058.jpg
マルーンやりんご色が出てきた時点で「あと4年程度」との話で、
概ね予定通りに落ちていく形となりました。

明日の小田急、そして月末の長電とさよならが続いてしまい、
(ここまで馴染みある車両がバタバタと落ちていく年もそうそう無い)
寂しくない訳が無いのですが、共に悔いなく見送ることはできそうです。

あと半月。元気に走り回ってくだされ。

| 長野電鉄 | 21:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄点景#39

遠方信号機。
IMGP6569.jpg
四角いプレートが目立つ信号機。

見通しの悪い位置にある場内信号の従属信号機として使われる遠方信号機。
場内信号の現示を予告し、場内信号機での
速度超過を抑える役割と言えばいいのでしょうか。
主信号機の現示よりも一つアップしての表示なので、
場内YYならY、YならYGと言った塩梅。
写真のように、列車通過後も場内信号を踏むまで現示が変わらないのも特徴。

長野電鉄線内にも存在しますが、屋代線廃線と共に消える設備の一つ。

中継信号と遠方信号の違いを噛み砕くのに時間を要しました。
うー、頭固くなったなぁ…

| 長野電鉄点景 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遠き春よ

月曜日。

そろそろ有休を取りたい頃合いだとふと思い、勢いで有休ぶち込んでみました。

日曜の22時前に、遊びに出て行ったカミサンがバスで帰って来たので、
新潟まで帰るのがしんどかったのが主たる理由ですが、
ちょうど2000系D編成も平日代走のタイミングと重なり、
日曜の夜は「ラッシュ輸送に就く2000系をまた撮れる~♪」
なんぞ悠々と思いながら床につく。翌朝目覚めて絶叫。

目の前まっしろ。笑

土曜に引き続きベタベタ雪がブリブリ降る悪天候。
いや、土曜以上に降っているぞこれは…

でも、カメラ片手に通勤客で比較的ごった返す桐原駅へ。
最寄りの高校(母校でもある)は春休みに突入しているので、
高校生の姿が無い分いつもよりちょっと静かなんですが、
社会人は雪が降ろうが気分が乗らなくとも出社しなくてはならん宿命。
206レの時間、ちょうどいい具合に通勤客が列車を待っています。
IMGP6598.jpg
視界不良の中D編成接近。
平日の上り各停、9時出社の会社にはちょうどいい時間帯の列車ですから、
往年の2Bも真っ青の混雑っぷり。

IMGP6606.jpg
客扱い中。
2つダァに吸い込まれていく通勤客。
座れれば天国、立ちなら吊革も無く地獄…か。

もう3月中旬。
昨年の事を思うと、もう雪が解けて川になって流れていく頃だ、
マイカーもスタッドレスからノーマルタイヤに換装だ!
と意気込んでいましたが、嫌な予感がしてひとまずステイ。
正解でした。
今年の冬は期待を裏切りません。いつまで経っても雪が降ります。

IMGP6634.jpg
突発的に休んだものだから、各得意先に

「今日は休む!いないからね!!」

と電話しまくり、一息ついた所でちょうど203レの時間。
久々に中電踏切へ向かってみました。
ベタ雪で雪煙も上がらずただの雪中走行。
D編成の雪中走行もこのカットが自身最後になる…かもしれない。

休みだと言ったそばから電話かけてくる得意先の相手をしつつ、
(休みの所悪いね。の注釈付きで電話かけてくる割に、しょーもない内容だったりするのは世の常)
鯨が上ってくる102レも同じ場所で。
IMGP6639.jpg
当日はN3編成。

ふと振り向くとお猿特急接近。
あー、きれいに並ぶと思ったが時すでに遅し。
IMGP6643_20120313211354.jpg
美味しい部分での並びは逃すしワイヤー引っかかってるわの散々な1枚。

当日の撮影はここまで。
あとはカミサンの買い物の足となり手となり。

上越に帰ってきたらこちらも雪でした。
うーん、春の足音が全く聞こえてきません…

| 長野電鉄 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小布施へ

日曜日。

前日の突発夜中の乗り鉄で、帰宅後は風呂入ってすぐにばたんキュー。
目覚ましも7時にセットして朝の203~206レに備えて寝たのですが…
ふと目覚めると時計は9時をお知らせ。

いやあああ!

窓の外はきれいに晴れ渡り、昨日の雪模様がウソのような天気。
鐘鋳川なら綺麗な4点セット、朝陽や村山へ行けば綺麗な飯綱バック…
逃した獲物はでかいと気落ちするも、腹も減ったので朝飯食って忘れました。

後悔より空腹の勝ち。

午前中いっぱいは天気も良く暖かかったので、
結局家の掃除やら買い物要員として旨く使われました。

午後。
いつもの面々より「全員集合!」の声が掛りお出かけ。
本郷から各停で長野へ行き、9Aのゆけむりで須坂へ。
IMGP6461.jpg
本家HiSEも今週金曜日までの運行。
どう足掻いても乗りに行けないのでゆけむりで気分だけでも。
毎度思うのは、運賃+100円でロマンスカーに乗れるお得感。
後展望2列目に席を確保して須坂までのショートトリップ。

IMGP6476.jpg
鐘鋳川4点セット@ゆけむり後展望
1列目からだときれいに捕らえられそう。
5A後展望に乗って6Aお猿&鐘鋳川4点とか次やってみようか。

IMGP6485_20120312204957.jpg
ここでいつもの面々と合流。
全員集合までの間、しばし鯨だらけの須坂車庫を楽しみました。
オー1はいつもお昼寝。動く日はあるかな。

IMGP6501.jpg
小布施到着。
何度も訪れていますが、ながでん電車の広場の保存車大見学会w

IMGP6516.jpg
デハニ201 の車内より眺める鯨。
内装は随分とやつれてきました。
シートも座ったらモケット破けてしまいそうで…

IMGP6509.jpg
羊羹電機2号のマスコン。
うっすらと鈍く光る日立製作所の文字。
マスコンも片手で軽々引けなくなってきました。重い!

IMGP6558.jpg
鯨羊羹

IMGP6539.jpg
お猿羊羹
1990年の広場開設から22年。脇を行き交う車両も随分と様変わりしました。

お次は信濃川田へ移動。
IMGP6573.jpg
記念撮影用の顔出し。
最近観光地でもあまり見なくなってきましたが、突如綿内と信濃川田に登場。
顔を出す穴に加え、手も出せますので撮り方は自由自在。
「ダメだこりゃ、次行ってみよー!」
を誰かやると思ったら、この瞬間早くもやられましたw

駅舎の待合室では沿線住民お手製の絵画展実施中。
各々味があって手書きっていいなぁと思わず見入ってしまいました。
次は綿内も行ってみよう。

IMGP6586.jpg
425レ接近。
「電車がきます」が「電車はきません」になるまであと半月。
当日はここでお開き。

あぁ、バルブ用にしっかりした三脚1本買わないとダメかなぁ。

| 長野電鉄 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜の屋代線乗車

ダラダラと続く土曜日の話題。

夕方に柳原駅舎を眺めた後は各々解散。
今日はカミサンも両親もそれぞれ好き勝手に出掛けているので、
こっちも時間の許す限り出掛けてやろうと思い、
まずは権堂のイトーヨーカ堂地下の小菅亭でそばで夕飯。

そうしていると昼間に一緒になったlonely-blueskyさんも宿泊先の
須坂から権堂まで夕飯を食べに向かっていると。
タッチの差で夕飯はご一緒できなかったのですが、
その後2人で屋代線の屋代往復の終車で乗り鉄。

権堂からお猿特急で須坂へ向かい、429レに乗車。
須坂発車場面で乗客は7名。うち自分含め3~4名がお鉄。
実質3名程度の乗車。うーん・・・
IMGP6409.jpg
ぐでんぐでんに飲んだくれたオヤジ。
酔客も小田急みたく多量に溢れていると大変ですが、
1人2人がうーうー言ってフラフラしている分には気も楽(?)
あっちっちに温まったオー2の暖房で気持ち良さげで寝ていました。

IMGP6413.jpg
車内運賃収受のワンマン運転もあと半月とちょっと。
運賃表示器、よくみると長電バスと共通仕様?

松代でほぼ沿線住民を下ろし、鉄輸送列車は屋代に到着。
IMGP6418.jpg
昼間の喧騒がうそのように静まり返った屋代駅。
これが現実です。って思うと何だか複雑。

IMGP6436.jpg
IMGP6437_20120311221621.jpg
しな鉄ホームから屋代線ホームを。
モノクロで撮ってみましたが、カラーよりいい感じ…かな。

IMGP6444.jpg
折り返しの間にしな鉄の上下各1本が屋代に到着。
各列車より1~2名の乗り換え客あり。
どこまで乗っていくのか。

IMGP6450.jpg
全線通しても屋代でしか見かけないクリアタイプの駅名板。
中の蛍光灯は死んでいて未点灯ですが、視認性に問題はなさそう。
そして須坂行き最終の430レで須坂へ。
乗客は8名。
雨宮、松代の2駅で自分た2名を除いて全員下車。
あとはほぼ貸し機列車状態。
lonely-blueskyさんは自分のバイト先の先輩。しかも同じ管区。
列車に揺られながらバイト時代の話から地方私鉄の話まで。
様々な事を語っているうちに須坂に到着。
楽しい時間と言うのもあっという間に終わるものです。

須坂で別れ車を止めてある長野行き終車で権堂まで移動。
朝から晩まで乗り撮り共に充実した一日でした。

当日お会いした皆様、ありがとうございました。

| 長野電鉄 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご団臨#2 

3月10日、りんご団臨その2。

1本目の日本旅行主催の団臨を撮影後は須坂へ。
当日は午後にはとバス主催の団臨もあるようでして、
須坂駅に黄色いあのバスが突入してくるのか!?と思い様子見に。
IMGP6288.jpg
車庫ではお猿、りんご、ゆけむり、銀鯨を並べて撮影会中。
特急車の並びは圧巻でした。
鯨がオー6ではなくL2だったら、特急車だョ!全員集合!だったか。笑

知り合いとしばし見物と雑談をしていると須坂駅のロータリーに東京でよく見る
眩しい黄色のバスが進入してきました。
と言う事で再び屋代線沿線にお出かけしましょう。

IMGP6342.jpg
どこで撮ろうかウロウロしていて、ふと大室俯瞰を見上げると殆ど人の姿なし。
じゃー行ってみるかと上って松代までの団臨を1発。
よーく見るとヘッドマークが八幡屋礒五郎の丸七味!
もうつけて走る姿を見る事はないかなぁと思っていましたが、
まさかの七味電車アゲイン。

合間にやってくる418レ、419レは離山隧道飛び出しで。
IMGP6354.jpg
IMGP6359.jpg
やはり昼間の列車は上下ともに立ち客出る満員御礼。
木島線の時もそうでしたが、3月中旬になり暖かくなると共に
人出もどんどん増えてきました。
綿内、川田の駅はさよなら装飾もあり、いよいよだな…と。

IMGP6371.jpg
松代で団体を下ろしたりんごが身軽になって須坂へ。
急行回送、七味号。
返しの回送も2007号車は丸七味ヘッドマークのままでした。
それにしても似合うね、丸七味。

IMGP6373.jpg
2008号車はいつもの鹿マーク。
関崎隧道へ突入する急行回送、鹿特急。

IMGP6386.jpg
須坂駅に戻り鯨だらけの須坂車庫を眺めていると、
火ダルマ大師さんと遭遇しそのまま合流。
なんでも、某氏いわく柳原駅舎がドリフの公開コントセットみたいになっているとか!?

2人で急行!頭の中は盆回しが自動再生。

IMGP6387_20120311101227.jpg
屋代線の陰に隠れ小さな木造駅舎が一つ改装されました。
完全に元の駅舎を潰すわけではなく、元の駅舎の一部は残しつつ
事務所を部分を改築するような形となるようです。

ドリフのセット~と言うのは現地で見ると「あぁ~」となります。
なんか手で押したら倒れそうな感じ…笑

IMGP6398.jpg
先ほど須坂で出庫して行ったN5が105レでお山へ。
駅舎も手前が増築部分、奥のブルーシートかぶっている部分が既存駅舎。

日中の撮影はここまで。
夜は軽く飯を食ってそのまま屋代線の乗車へ。
また別記事でそのうちに。

| 長野電鉄 | 10:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご団臨#1

土曜日。
昨晩から長野の実家入り。
今朝8時の高速バスでカミサンが出て行った(訳:東京へ遊びに行った)ので、
こちらはその足でいつものように電鉄沿線へ。

長野市は昨晩からベタ雪が降り続き、朝も予想以上に白くなってしまい、
沿線で撮るのは心折れて長野から桐原駅まで軽く乗車へ。
IMGP6091.jpg
206レ到着。
土曜とはいえ朝の列車は比較的混んでいます。
2つダァから吐き出される旅客の波を避けて軽く撮影。
で、そのまま203レで桐原へ。

IMGP6131.jpg
外はまだ雪がブリブリ降り続いていて寒いの何のって。
203レの15分少々あとに飛んでくる102レで長野へターン。
今日の鯨はN5編成でした。
長野-中野間の各停の多くが8500系の運用になっている今。
久々に鯨各停に乗りましたが2連だとギュウギュウ詰めです。
L2出てこーい。

IMGP6148.jpg
そして屋代線の撮影へ。
今日はツアーが組まれているそうで、雪の中D編成が到着。
先週のゆけむり同様に松代場内の須坂方で。
写真を見てもお分かりになるかと思いますが、
とにかく雪が弱まる気配が無いし、そして寒い。
そして普段暴走するAFが雪にピント拾って散々な目に。
参ったわー。こう言う時ばっかりAFが仕事するw

IMGP6170.jpg
オー2編成と交換。
銀鯨のオー6編成も営団当時の姿を今に伝える貴重な存在ですが、
やはり長電の鯨は赤帯を巻いていた方が締りますね。
天気が悪いせいかもしませんが、松代駅は静かでした。(先週は晴れてお祭り騒ぎ)

団臨の返しは綿内の須坂方で。
特製ヘッドマークを出してかっ飛んでいるとの事で、正面ズドーンで。
IMGP6251.jpg
急行河東 須坂行き
今日のイベントだけに使っているのでは惜しいデザイン(個人的に)
日付の所を書き換えれば他の日も問題なく使えそうよね!?
90周年時の記念ヘッドマークにも劣らぬ見事な絵柄です。

IMGP6254.jpg
振り向いてびっくり。
特急木島幕&特急のざわHMを掲げて通過。
今日はヘッドマークで楽しむ日なのか??w
午後になり雪はようやく止み、うっすら日差しが稀に見える曇り天気。

昼飯の買い出しがてら須坂へ。その様子はまた簡単に別途。
さぁ、#2はまた改めて。

| 長野電鉄 | 01:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

廃線後も「駅」?

先日公開された屋代線代替バスの時刻表。

予想以上の数のバス停が設定されていて、
しかも時間帯によって経路が異なる複雑なルートが引かれ、
やっぱり覚えられない・・・w

で、その中でちょっと気になったのが一部のバス停名。
時刻表上で綿内駅、川田駅、松代駅などバス停名に「駅」が残っています。

IMGP5840_20120308231823.jpg
運行前で便宜上駅の名がついたままなのかもしれませんが、
4月1日以降どうなるかな。

IMGP5839.jpg
保科温泉線の側面表示。
川田駅の名が残るのであればLEDも書き換え無しでオッケー。

さぁ、4月1日以降。
代替バスの全運行パターンを真っ先に完乗する猛者はどなたか!?

| バス | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄点景#38

山ノ内ローカルから特急までこなせる万能L編成。
IMGP9518-1.jpg
鯨特急準備オッケー。

19B代走で湯田中まで登って来たL2編成。
中野からは各停なので貫通扉の「特急」札は取り外されていますが、
吸盤は綺麗に2個並んでくっついたまま。

もう一度見てみたいシーンではありますが、
L2には立派な特急幕が入りましたし、
なによりも特急車4本体制で余程の事が無い限り出番がありません。

4月の改正以降もラッシュ時要員とか裏方役が続くのかね?

| 長野電鉄点景 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄点景#37

このカテゴリも#50位まで引っ張れるようネタは用意していますが、
今回みたいに焼き直しもある訳で、どこまで引っ張れるか。

そんなこんなで#37(#36の焼き直し)
IMGP5979.jpg

ちょっとだけよ~

幕式の列車案内、ちょっとだけ文字が顔を出しています。
辺りか外れか知りませんが21:50と読める気がするので、
最終列車の表示でしょうか。
くるくる回せば過去のダイヤの時刻がグルグル出てきそうです。

回してみたい衝動に駆られつつ、この寸止め感が良いんだ(?)
と一人納得して松代駅を後にするのでした。

| 長野電鉄点景 | 22:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

屋代だョ!全員集合!#2 

屋代駅での169系&ゆけむり共演イベント記事#2。

411レ撮影後は駅前で行っていた物販を眺めつつ時間つぶし。
話題のカエルさんはひとまず見送り。
充てる原資も無い中、急いで手を出す必要もなさそうなので。
それよりも待合室で販売していた屋代線のジオラマに釘付け。
松代や信濃川田の駅舎を忠実に手作りしたジオラマ、あれは見事でした。
お値段もお見事ですが、職人技ですからね。

そんなこんなでゆけむり到着の時間。
IMGP5989.jpg
ずっとその機会を待ち温めていた1枚。(大袈裟な…)
S&S(ゆけむりS編成&発条転轍のS表記。笑)
小田急~登山線湯本までの区間で発条転轍は無かったはずなので、
この組合せを見られるのもここだけ。期間も限定。
屋代への送り込みは回送なので前展も無人です。

IMGP5994.jpg
IMGP5995.jpg
松代#2で定期列車交換のためちょいと停車。
並びイベントは中線で行いますので定番の片パン降下。

IMGP6011.jpg
銀鯨オー6が戻って来ました。
陽気も良いのと小学生以下無料デーも重なり、
定期列車の車内はお名残り乗車組や観光客で軒並み満員。
客扱いにも時間がかかりM5程度の遅れをもって松代発車。

ここでホリデー横浜さんと合流して回送から先行。
IMGP6017.jpg
雨宮の堤防を駆け抜ける所を。しっかり片パンです。
平地は日が差しているのですが山々は薄雲が掛ったまま。
手前の公園で誰か遊んでいればまた少し絵になったのですが…
子どもは外で遊びましょう!w

某ページで「全員集合!」と召集が掛けられたので、
行きましょう屋代駅へ。

やはり全員集合、いつもいる方には一通り会いました。
あんたも好きねぇ~。

前回のD編成と169系の並びイベントでは阿鼻叫喚の地獄絵図ばりに
大騒ぎだった屋代駅。今回はどうだと構えて構内に入ると、
人出は多いですが前回ほどのお祭り騒ぎではなく一安心。

今回も屋代#3を線閉して地上に降りての撮影会。
IMGP6029.jpg
小田原で急行東海とロマンスカーはこね号の並びを撮って来ました!
ではなくしな鉄169系とゆけむりの並び。
過去にあったようでなかったですね、この組合せ。
D編成が構想通り展望付き車両でもし落成していたら…
と回想しながら見ていた人も少なからずいるのではないでしょうか。

IMGP6031.jpg
本家のHiSEは見送りに行けないので、ここで思う存分眺めておきましょう。

並びの撮影もそこそこに屋代駅を後にして沿線へ。
薄雲が掛っていた山々も少しずつ顔を出してきましたので、
高速下で飯綱&高妻バックでゆけむり後撃ち。
IMGP6052.jpg
連接台車特有のジョイント音を響かせて通過。
あぁ、短いけど向ヶ丘遊園で聞いた音と一緒だ…

川田で交換してくる銀鯨も同じ場所で。やはり遅れ引きずっています。
IMGP6064_20120304202246.jpg
ゆけむり往路の時も山が出ていればここを考えましたが、
往路の時は農家の方が全力で野焼き。
視界不良と呼吸困難で要救護になってもいけないのでパスしましたw

昼飯を食べて松代構内進入の銀鯨を撮って今日は帰宅。
IMGP6065.jpg
OS組合せ(オー編成&スプリングw)
ここから夜にバルブするのも良さげだなぁ。

しなの鉄道、長野電鉄の関係各位殿、今日お会いした皆様。
毎度ながらありがとうございました。

| 長野電鉄 | 20:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

屋代だョ!全員集合!#1 

昨晩長野の実家に潜伏しそのまま5時起床、6時出発で
屋代線のN編成運用から撮りに行くぞと気合を入れて寝たのですが、
目が覚めたら7時でした。
暖かい布団と言うのも良いようで悪いものです。

結局8時に家を出て3月も続くD編成の206~203レから。
コンビニに寄りたかったので今朝も桐原から。
IMGP5935.jpg
206レ
前回撮影時でしくって焼き直ししたかった1枚から。
桐原東踏切の背の低い踏切標識と合わせて。
ごみステーションの倉庫がちょいと微妙ですが、
いろいろ踏切を巡れどここまで背の低いのはここだけかな。
そしてSLの絵柄なのがまたグー。

IMGP5938.jpg
桐原3点セット(自転車半端Ver.)で。
3月のD編成206~203レ運用は平日も設定があるので、
2000系で通勤できる人もいる訳で羨ましいw

IMGP5956.jpg
203レはちょいと場所を移動して桐原東~酒屋裏踏切のど真ん中辺りから。
かつては酒造場の大杉並木だった場所です。
絵的には酒屋裏から撮るのと大して変わらないのですが、
線路との境もガードレール1本なのでお手軽ポイントとして使えそう。
ここでホリデー横浜さんと遭遇。

IMGP5966.jpg
オサール3A。今日はお猿1号。
お猿さんもめでたく1周年を迎えすっかり長電の顔になりましたとさ。

IMGP5969_20120304195203.jpg
鯨N5編成の102レ。
4月からの新ダイヤが先日出てきましたが、
長野口で上下ともに100番台の列番が消えてびっくり。
長野線と旧山ノ内線で各停は完全に運用が分離された形となり、
鯨が長野口で見られる機会も徐々に減るのかいな?

IMGP5975.jpg
そして一気に屋代線へ移動。
今日は屋代駅でしな鉄169系とゆけむりを並べるイベントがあるので、
送り込みの回送から撮影して行きましょう。
発条転轍反位割り出しの411レから。今日の日中運用は銀鯨オー6。

んでは#2に続きます。

| 長野電鉄 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信濃川田にて

今日。
午前中は仕事でしたが8時から2時間少々で終了。
午後は長野で用事があったのでお出かけ。
非鉄の用事だったのですがその帰り道に大室と信濃川田でお手軽に。

IMGP5914.jpg
423レはオー6。
大室で学生が1名下車。
4月からはバス通学。
鉄道が廃止になりバス代替になると、最初は慣れずにいろいろと大変かもね。
定時性の面では鉄道に敵わず最初は遅刻でギャーッとなる?

信濃川田。
ちょうど日も暮れて街頭や標識類が煌々と灯り良い雰囲気。
IMGP5923_20120303224318.jpg
廃線前1ヶ月を切っていながら、灯具類はしっかりと灯り、
ぬかりなくお守をしているのが伺えます。

IMGP5927.jpg
発条転轍の標識と裸電球。
うー、なんて素晴らしい組み合わせなんでしょう。
発条転轍は反位からの割り出しで抜けていく所を動画に収めようかと思いましたが、
ろくに動画撮れる機材が無い事に気付いて断念(遅っせ~)

IMGP5930.jpg
IMGP5931.jpg
オー2編成の425レ到着。
ここから見る限り乗降客0…
車内も閑散としていていつもの(と言っては何ですが)屋代線の姿。
お名残り乗車組は明るい時間帯に集中しているようです。
そりゃそうだわな。

そのまま駅舎とマイカーでも組み合わせて撮影続けようかと思いましたが、
あまりの寒さにここで心がぽっきり折れて帰宅。
今宵は実家潜伏、明日は午前中にD編成とか屋代線へ。

こんなことやってられるのも今月まで…かな。
視線のレーザービームが痛い。。。笑

| 長野電鉄 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄点景#36 

気付けば早いもので3月。
屋代線代替バスの時刻も発表され、最期が近いなとようやく実感。
それにしても代替バス、木島線代替バス以上に運行パターンの多さと
バス停の多さにうーうー頭抱えてる人も少なからずいるかも分からず。

そんでもって点景#36、松代駅の改札。
IMGP9586_20120302214031.jpg
今は屋代線内完結の各停が行き来しているだけなので、
時刻表がそのまま発車案内となっています。
その右、看板の下に2つばかし箱がぶら下がったままですが、
過去には須坂駅でも見られた幕式の発車案内です。

今は「白幕」を出した状態で放置されていますが、
かつてこの案内で「急行 上野行」とか出していたのでしょう。

幕式だとダイヤ改正で時刻修正が掛る度に書き換えですから、
何かと効率の悪い装置だったかと思いますが、
マニア視点から見るとクルクル回る幕に思わず
「次は何が出るかな?」と心惹かれるものがあります。

そして上の看板のC-one。
今も長野駅前で健在の商業施設ですが、自分が中学生の頃までは
「不良の集う悪の巣窟」みたいな扱いで出禁令が学校より発令。
地下にあったゲーセンとか親同伴でドキドキしながら入ったものでした。

今の若い連中を見ていると学区外とかそんな概念無いんだろうなぁ。
年取ったもんだ。

| 長野電鉄点景 | 21:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月