ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

≫ EDIT

須坂だヨ!

IMGP9841_20120629233557.jpg
明日。
大賑わいになるかと思いますが、のんびりと眺めてこようと思います。

3322M→3321Mと信越歩き回ってから須坂入りしてもいいのか。
さて、起きれるかな?
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Play back~681系@長野~

忘れた頃にふと出てくる過去の写真のコーナー。
毎度毎度ですが写りは気にしない。

今から遡ること16~7年前。
夏季繁忙期にスーパー雷鳥信越なんて列車がありました。
基本的にパノラマG車をつなげた485系が充当されていましたが、
きらめき・かがやき用の485系も充当されるなど楽しい列車でした。
そのうち95年には681系6連が使用され、681系長野初入線を飾りました。

写真もありますが酷いを通り越した1枚でとても表に出せない…

その後、あまり681系が長野までやってくる機会は少なかったのですが、
99年の冬に「はくたか」用の9連が長野へ来ました。
IMG_0034.jpg
クロ681-7を先頭にしたはくたか編成を用いたシュプールサンダーバード。
長野へは送り込み回送でやってきまして、
金沢から延々長野まで回送、更に折り返し黒姫から客扱いだったかな。
当時のDJを破棄してしまいうろ覚え。

IMG_0035.jpg
停車するホームは今は無き1番ホーム。
特急あさま廃止後は列車本数も激減してしまい、
1番、2番を潰し今の形態へと縮小されるのもこの数年後。

IMG_0036.jpg
一旦篠ノ井方へ引き上げていく681系。
2番ホームにちらっと移る14両停目。今も長野駅は残っていたかや・・・?
妙高高原や黒姫には残っていますが。

シュプール号自体はこのあと数年は運転が継続されましたが、
信越線まで来る681系はこの99年限りだったかなぁ(多分ね)?

長野駅で側面に描かれた「WHITE WING」のロゴを見て、
どこか未知の世界を走る列車だとワクワクしたものです。
が、その数十年後に仕事でしょっちゅう使うわ毎日見るわの
超身近な車両になるなんて夢にも思わなかった…

世の中どうなるかワカランもんです。

| Play back | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

直江津21時

昨晩の直江津駅。

毎年恒例になりました秋田からの団体があり、
今年も夜の直江津駅に583系がやってきました。

長野から直江津まで回送、直江津から客扱いの行路でして、
直江津駅南口には長電バスのエアロエースが2台。
長電バスから583系に乗り換えとは羨ましい団体だ(笑

IMGP9270.jpg
583系。
昨年は全検明け間もなくのタイミングで長野にやってきて、
艶々した車体でしたが今も驚くくらい艶々。手入れがよろしいようで。
で、家に帰ってきて気付く。おでこのヘッドライトが自由通路とだだ被りw

IMGP9279.jpg
毎度お馴染み座席と寝台の合わせ技。
広いボックスで座るもよし、寝台でゴロゴロするもよし…
583系の醍醐味を一気に味わえる仕様になってます。
21:08に直江津駅を発車していきました。

その後は3325M。
日中はN103が飛んでいましたが3326M後の入庫でN101に差し替え。
IMGP9286_20120624114439.jpg
5番には北越急行の六日町行き最終が待機。
信越本線と北陸本線の三セク移行後は、北越急行が引き継ぐ?
なんて思っていた頃もありました。

IMGP9291.jpg
電留2番線に滑り込むN101。今日の運用もここでおしまい。

IMGP9303.jpg
おやすみなさい。

一夜明けて今日。
4時半に一度起き3322M一発行くかーと思うも2度寝開始。
起きたら8時半でしたw
IMGP9306_20120624114437.jpg
3324Mを近場で。
今日は一日N102編成が信越山線を行ったり来たり。
天気も良く午後も撮りに行きたいけど今日は午前中の1本だけ。

583系がまた長野方面に来るのはいつかな…
と思ったら、来週も583系が長野に来るのね。

| 183・189系 | 11:54 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

三セクの名称も決まったので

昨日のニュースだったかな、長野新幹線延伸で並行在来線を引き継ぐ
新潟県側の第三セクターの社名が決まったの。

会社名はえちごトキめき鉄道。
路線愛称は妙高高原‐直江津が妙高はねうまライン、直江津‐市振が日本海ひすいライン。

いずれも沿線の名物から取っているわけなんですが、
はねうまと聞いて、フェラーリのエンブレム思い浮かんでしまい、
いっそ電車も赤くしてしまい…とかバカなこと思ったり。

と、愛称も決まった事ですし、今日は信越本線・北陸本線沿線をフラフラ。

午前中はどんより曇っていた上越市界隈ですが、
午後になって急に雲が取れ気持ちのよい快晴。梅雨はいずこへ?
IMGP0868.jpg
毎度お馴染み3323Mは片貝からスタート。
棚田も稲がすくすくと伸びもう水鏡のシーズンは終わり。
こう真横アングルから見ると改めて感じる急こう配ぶり。
たかだ25‰、されど25‰。

二本木での停車で少し先まで先回り。
IMGP0874_20120623195109.jpg
仕事中に通りいつも撮ろうと思っていたアングルで。
車両1両分あるかないかのガーター橋を抜けるN103編成。
この時期だと3321Mか3324Mの方が光線状態良さそうか。

折り返しまで二本木駅の駐車場で昼寝をして時間をつぶし、
3326Mは新井‐二本木間で。
IMGP0901_20120623195629.jpg
側面丸つぶれなのは承知済み。
前回の草刈りあんちゃんの仕事の成果は今も効果継続中w
再び二本木での停車時間を使って少し先まで先回り。
二本木での停車時間は有効に使いましょうw

IMGP0900.jpg
沿線はタチアオイが見頃。
まっすぐ素直に伸びるタチアオイ。
人が育てている種も多いのですが、どちらかというと自生している種の方が多く、
沿線の思わぬところに咲いているもんです。
気合い一発で高速でビューンとワープも考えたのですが、
海が見たくなった(?)ので信越山線からはここで離脱。

ところ変わって北陸本線有間川駅。
IMGP0924.jpg
北越8号からスタート。
S字を駆け抜けていくT13編成。この光景もどうなることか?

IMGP0932.jpg
EF81けん引の貨物。
ナンバープレートの数字に違和感。
保安装置の有無で車番が原番+600の付番になり、
かつ従来とは書体が異なる切り抜き文字が今も馴染まず。

IMGP0936_20120623195628.jpg
はくたか18号。
ここのS字カーブはやはり9連位ないと締まりがないか。

IMGP0941_20120623195628.jpg
後部ヨーシ!
北陸本線区間が三セクになったら車両は何が引き継ぐんだろうか。
413系?475系??それとも521系???
さすがに475系など急行型はしんどいかと思うけど・・・?

3年後、この界隈もどう変化しているものやら。

| 183・189系 | 20:07 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

一昨日のバスあれこれ

今日、昨日ときて一昨日。
どう見てもロクなタイトル付ける気ないだろ?と言われればその通り。
一昨日の長野から長電、189系と来てバス。所定の流れです。

IMGP0820_20120621234016.jpg
40481号車の高府線。善光寺マークついてるけど、善光寺にはいきません。
高府・初引線つったら1600~1800代の自社発注の非冷房エアロスター天下だろ!
とか思っていましたが、頭が数十年前でストップ。

IMGP0834_20120621234015.jpg
IMGP0831_20120621234731.jpg
屋代線廃線に伴う代替バス開業で春先にドドンと投入された車両達。
もっぱら屋代線専属みたいな形で動いていた車両のうち、
一昨日は8台中1121、1122、1131の3台が長野市街地の路線で運用入り。
屋代線「専用車」と謳っているわけではないので、
長野市街地の路線で走っていても良いわけですが、
1131始め長野駅で見るリンゴ色エアロスターってのはとても新鮮でございます。

IMGP0839_20120621234015.jpg
ところ変わって長電330号車@黒姫駅前。
旧信濃交通の路線を受け継ぐ長電バス飯綱営業所の面々のうち、
個性的なのは旧型の小型幕を大事に受け継ぐ車両たち。
メトロ窓に小型幕だと、レインボーなのに古めかしく見える不思議。
この小型幕搭載車も把握している限りではあと3~4台?

IMGP0849.jpg
15時半頃の黒姫駅前は4路線のバスが発車する時間がニアで、
こうして狭いロータリーにリンゴ色バスがズラーっと並びます。
もはやレインボーの見本市w

さらに北上して向かうは妙高高原駅。
かつて川バスが運行していた古海・菅川線という廃止代替バス路線があり、
いつの間にか川バスは運行から手を引いてしまい、
バス停に「長電バス」の文字が見られるようになりました。

つまり、新潟県でリンゴ色バスが見られる…!?

今だ!!!妙高でリンゴバスget!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

IMGP0861.jpg
ハイエースかよおおおお!!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∩ ∩
   ~| ∪ |         (´´
   ヘノ  ノ       (´⌒(´
  ((つ ノ⊃≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
   ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;
   ズズズズズ

長電バス運行でリンゴ色バスが妙高高原駅前で佇んでいるかと思いきや、
信濃町所有のジャンボタクシーコスモス号。
川バスの40020や40099ですら持て余す路線ですから、
ハイエースロングでも良いのでしょう。

妙高高原で眺める長電バスの夢は砕け散って終わったのでした。

| バス | 23:59 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

昨日のあさま色

台風が通過した昨日今日。
新潟に長野も通過圏内に入り「こりゃーまずいぞ」とか思っていましたが、
予測進路から少し外れ何事も無く通過。
そしたらどっこい、通過後の今日の方が強風で荒れる新潟でした。

さ、昨日の189系あさま色。
またも邪まな考えから裾花側橋梁へ。まずはしなの鉄道からのしなのサンライズ。
IMGP0794_20120620232846.jpg
先行列車が遅れ約3分遅れで長野駅へ滑り込むしなのサンライズ。
幕も遠目に見ると既に妙高に変えてあるな…と思うも、
よく見れば「快速妙高」
Tc-1525除く5連は「普通妙高 直江津」でしたので、どうも幕の調子がよろしくない模様。

IMGP0792.jpg
遅れはその後もずるずると続きおはようライナーはM5。
篠ノ井線のM3は所定(?)、ただし朝のM3~5は命取りなもので、
高校時代に何度か長電に乗り遅れ遅刻も何度か。
だいたいが、OSカー限定運用に乗りたいがために、
最悪遅刻の電車で一か八かの通学をしていたのが悪いのですが。笑

で、幕をぐるぐる回しながらの入線を期待していたのですが、
正規のおはようライナー幕で通過。
これはこれで良いのですが、「あわよくば・・・」と邪まな考えもしてしまいますw
この後のしな鉄運用はN103編成に差し替え、N102は長総入庫でした。

帰り道。
妙高高原‐黒姫間で3326Mを撮ってから上越へ帰宅。
IMGP0854_20120620232845.jpg
やはりN101の幕は不調。
不調な割に当たり障りのない幕出してて憎めない・・・笑

183系に限らず国鉄特急形のウィークポイントなのか、
昔っから幕不調な編成は尽く不調で、涙を流した人も多い事でしょう。
(特に松本区のM編成は調子悪いのが多かった)

1849.jpg
こんなんとかね。C2充当のかいじ180号@八王子
綺麗にコマずれならまだしも、半端な位置で息切れした感じはもどかしい。

| 183・189系 | 23:50 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今日の桐原

火曜日ですが、車入れ替え関連で色々手続きが必要だったもので、
丸々一日有休を取得しました。

台風が近づいている影響か朝からスッキリしない天気ですが、
10時過ぎまで暇になりますもので、
裾花川橋梁で189系のライナー2本眺めてから桐原へ。

今日の桐原駅。
IMGP0807.jpg
203レ。
桐原駅の花壇は毎度ながら花が絶えず、
自称「ずくがねぇ」駅員さんも随分と「ずく」があるじゃねぇかと。
充当編成は所定通りL2編成。
この角度じゃ検査上がり間もないなんて分かる訳も無く。(あ、連結器が綺麗か)

IMGP0796_20120619201245.jpg
きりはらバラ祭りはまだまだ見頃。
上りホームで列車を待つ通勤客を横目にバラにカメラを向け1枚。
「あのあんチャン平日朝っぱらから何してんだ?」
とホームから思われてそう?

平日有休は優越感と罪悪感の狭間を楽しむものと思うのであります(?)

IMGP0815_20120619201246.jpg
券売機と運賃表が更新されました。
運賃表も屋代線が消され横一直線で済んでしまう辺りに寂しさを感じます。

IMGP0795.jpg
桐原西踏切の改修工事が実施されるようです。
踏板が木製だったり穴埋めのアスファルトで凸凹になっているなど、
車で渡るとガタガタと揺れ脳みそ揺さぶられるこの踏切。
旧第21号のように弾性構造になるのかな。

IMGP0809.jpg
本線は重軌条化が始まるようです。
前回は上り線の桐原手前まで重軌条化され、
徐々に長野に向かって50kgレール区間が延びていきます。

と、細かいところで変化が続きそうな桐原界隈でした。

| 長野電鉄 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

かぼちゃ色の185系

C4編成の「あさま」幕に大層満足して殆どてっぱくでは写真を
取らずに終わった金土の2日間ではあるのですが、
移動の道中で会う185系が尽く「キワモノ」だったもので思わずカメラを向けました。

金曜日。
水道橋から東所沢まで移動するのにどーしても座りたくて(ヘタレ)、
上野からホームライナー鴻巣を使ってまで移動した訳ですが、
駅のホームに上がって目の前にいた車両の姿に階段1発踏み外しました。
IMGP0618.jpg
湘南色を纏った185系OM03編成。
まじまじと実車を見るのは遅ればせながら金曜が初。
こりゃーすげぇ。
デビュー当初に遡っても一度も経験したことが無い色ではあるのですが、
これがまた何でかしっくり来ているような気がするのです。
1発撮っていそいそとライナー券を買い、グリーン車のR27に身を委ねて大宮に行くのでした。

※R27をフルに倒すと身長167cmだと逆に姿勢が悪く疲れると、一つお利口になりました。
リクライニングも身の丈に合った角度でどうぞ。

土曜日。
てっぱくで後輩そっちのけで「あさま」を眺めて盛り上がっている横で、
しれっと通過していった185系。
IMGP0642.jpg
国鉄特急色のOM08編成。こんな写真ですみません。また撮れる機会・・・あるかな?

むかしむかし、185系の塗装を検討する段階でこの色もあったそうで、
それを製品化した某模型メーカーもあるのですが、
現実のモノとなり蕨の方で「ホレ見たことか」とドヤ顔が繰り広げられたとか何とか(ねぇよ)

こちらは157系の後継車両との位置づけで見ると、湘南色以上に似合っています。

そして御茶ノ水から上野経由で新幹線に乗る大宮へ向かう訳ですが、
大宮で降り立つと横にいる湘南色。
IMGP0741_20120617231755.jpg
またお会いしましたね。笑
東大宮かどこかへの回送でしょうか?@大宮19:45頃

IMGP0736.jpg
グリーン車の側面には緑の等級帯が巻かれているのも芸が細かい。
形式十の位が「8」で分類上は特急型ではあるのですが、
性格と性能は急行型と近郊型の合いの子みたいな車両ですから、
どんな色でも似合ってしまうのでは?なんて思いましたがどんなもんでしょ。

185系の信州色、長野色にNストライプとか。笑

東海道方面では踊り子の初代塗装が出てきていますし、
残すはリレー号時代の塗装ですね。出るかな?
かつて長野にも信州リレー号として定期で来ていた塗装ですから、
もう一度見てみたいものです。

| てつどう | 23:43 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

あさまととき

土曜日。

金曜日に東京出張をぶつけそのまま居残るパターンで上京。
バイトの後輩宅が東所沢なもんで宿泊させてもらいました。

18:00のホームライナー鴻巣で大宮まで行き、埼京線→武蔵野線と
無駄な大回りをして東所沢に着いたころにはぐったり。
そんなこんなより、上野で止っていた185系が湘南色でびっくり。
間近で見て改めて感じるインパクト。湘南色はまた別途。

で、土曜日は後輩引き連れて大宮の鉄道博物館へ。
本人いわくマニアじゃないそうですが、来るんだから嫌いじゃないんだわなぁw

今回のてっぱく。
先月妹から飛んできた画像を見てそれに釣られ行ったわけですが…
IMGP0691.jpg
感涙モノ(大げさな)
ランチトレインも当初はあずさとさざなみの並びで、
C編成の花形運用をうまく再現した姿になっていましたが、
あさまとときの並びになっています。
新幹線開業30周年、長野新幹線開業15周年の節目の今年。
それを飾るにふさわしい並びとなっています。

IMGP0629_20120617004152.jpg
84年生まれなので183系時代のときは未知の世界。
上越国境を12連のときがブイブイ言わせてたシーンは見たかったシーンの1つ。

IMGP0627_20120617004153.jpg
あさま。
この1枚でお腹いっぱいになったのは言うまでも無く。
ヘッドマークひとつ変わっただけで釣られるんですから、
いいカモだとか思いつつも、好きなものは好きなんだから仕方ない(?)
Tc‐1009、1020ともにシンボルマークも付けられ、
ただの「食事場所」として利用しているだけにとどまらない所が嬉しいね。

IMGP0661_20120617004151.jpg
時空を超えて桜沢で交換するお猿特急と急行志賀・・・ではなく。


1年ぶりに行ったてっぱく。
何回行っても飽きないなと思う辺り、やり方がウマいね。

夕方は御茶ノ水で別の約束があったので、湘南新宿ラインで新宿へ。
IMGP0717.jpg
そしたらOM102編成の団臨が停車中。
完全ノーマーク。
鎌倉へのあさま色臨時も忘れてる程度にノーマーク。
今回はてっぱくの「あさま」と「とき」以外頭になかったでございます。

IMGP0703.jpg
節目の年…と言えば183系あずさもE257系に置き換えられて10年目。
30年、15年、10年・・・
今年は183・9系にとって多くの節目の年だわ。

IMGP0754.jpg
直江津に帰ってくれば明日の運用に備え休むN103がお出迎え。
幾多の置き換えを喰らってもなお活躍する183系列。
車齢も40に近付き、にわかに怪しい雲行きになりつつある昨今ですが、
走っている限り、出来る限りその姿を追っていきたいものだと思うのであります。

| 183・189系 | 01:15 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

まつ家、車を買う#2

遡ること約3週間前。
話のタネにとディーラーを梯子して車を見て回った訳でして、
その後どうなったかって?

買っちまったよ!

ほんの冷やかし半分と見せかけ、実は買い換える気満々だったわけで、
至極順当な流れで一発サインで事が進んでいます。

現在のカローラフィールダーも購入から4年、新車登録から9年目の今年。
距離も今日でジャスト13.6万km。購入時から7万km走破。

6ヶ月点検に4000km毎のオイル交換も怠らずやったので、
エンジン、動力系統だけはタフで絶好調なのですが、
短期間で長距離走り込んだだけあり足回りはショックが抜け気味、
マフラーは変えても無いのに良い音たててるし、お疲れモードなのは否めず。

車検を通すか、買い換えるか…
カミサン半ば呆れ気味の中、一人悶々と考えた3週間。
結論としては、新車へバトンタッチ。

この先を考えると今思いきって新車買ってしまった方が吉との判断です。

今のフィールダーも車高落とすわ、アイライン後付けで入れるわ、
グリルも一時期変えるわで自分の好みに仕上げ過ぎて、
下取りで第3オーナーの元へ無事嫁げるか不安なのですが。笑

※過走行でもさすがカローラ、下取りがついてビックリ
エンジンだけ抜き取られて車体はポイ!とか、
新潟西港から海の向こうへ行かないといいんだけど…w

え?次の車?
実用性と走りのトータルバランスでまたワゴンタイプ。
レガシィが色々な意味で彼の地へぶっ飛び、カルディナも無き今、
唯一選べるとしたら…消去法で1つしか残りませんでした。あぁ、進化しねぇ車選びだ。
普段お付き合い頂いている方にはいずれ披露の場がある事でしょう。
色はとにかく目立ちます。

暫くの間、沿線で「白いトヨタ車発見!」とか目撃情報は途絶える(多分)ので安心?w

世代交代は7月2週目頃の予定。残された1ヵ月間、どこへ行こう?
3996160_1612058150_83large.jpg

| くるま | 22:29 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

長野界隈バスあれこれ

長野のバスネタをちょいくら。

土曜日の移動中、信濃町の長電バス留置ポイントを通過時、
ちょうど2台きれいなリンゴ色バスが見えたので寄り道してみました。
IMGP0444_20120610220907.jpg
1143号車と1152号車。
今春に屋代線代替絡みで新車と中古合わせてまとまった数の
新規導入車が見られた長電バスですが、飯綱営業所にも2台投入。
牟礼だけでなく最近は信濃町にもバスだけ置いています。(営業所は無し)

IMGP0443_20120610220907.jpg
黒サッシ、中途半端な2ステップ(感覚的には1.5ステップ)、前中4つ折り土の形態。
ざっと見ると852号車辺りと仕様が似ていますので、
この2台もたぶん東武グループからの移籍かも・・・しれません?
裾グレー無しの簡易塗装でも黒サッシだとかっこよく見える不思議w

所変わって毎度お馴染み長野駅前。
IMGP0506_20120610220906.jpg
各車スターティンググリッドに付き、アクセルふかしながらスタートを待つ緊張の一瞬。
ポールポジションはV8エンジンのキュービックと直6エンジンのエルガ。
その後を追う日野軍団。
さぁ新田町交差点コーナーのインを取るのはどの車か!シグナル点灯・・・

ではなく。
12時台に一瞬長電バスと川バスの着発密集時間帯があるので、
狭いバスロータリーに10台程度集まり大騒ぎ。
41062号車はノーマイカーウィークに合わせLED遊び中w


IMGP0508_20120610220904.jpg
あれまぁ、京王の初期型セレガのK60001号車。
初期のセレガも各者随分と淘汰される時期になりましたが、
京王では今も現役。久々にその姿を見て一安心。

IMGP0524.jpg
更に場所は変わって中野松川駅前。
バラ祭りは柳原、飯綱、湯田中の空き車かき集めてシャトル運用。
写真は幕回りの退色がもうらしい飯綱の1838号車と駅前のバラの塔。
バラの塔の高さにまずビックらこいた訳でして。

IMGP0538_20120610222051.jpg
柳原の511号車も参戦。

IMGP0528.jpg
3色塗装の湯田中の2267号車。
バラにピントを合わせ待っていたら3色塗装が来てしまいましたw
バラ祭り関連の輸送で鉄道にバスに大活躍の長電でした。

| バス | 22:42 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨入り#2

土曜日の事、その2。
友人といむらやの大盛り焼きそばを食べたのですが、
久々の大盛りにお腹も満たされ過ぎてグダグダのまま山ノ内へ。

中野では毎年恒例のなかのバラ祭りの期間中。
バラ祭りに合わせ日中のA特急が中野松川に臨停となっていまして、
その様子でも見に行ってみようかなと思いまして。

IMGP0531.jpg
9Aゆけむり。
中野松川の先の踏切はバラ祭り会場へと繋がるメインストリート。
歩道にもバラが植えられどの株も満開。
バラも細かく分類すると相当数の種類がありまして、
色、形それぞれ異なり目を楽しませてくれます。

IMGP0547.jpg
中野松川駅の構内にはあやめ。
長電であやめといえば有名だった柳原が駅舎改築で無くなってしまい、
桐原に僅かながら株分けされたあやめがありましたが、
昨日の時点ではほとんど花は咲き終わり。
今年はあやめと撮れずか…と思ったら中野松川が見頃でした。

今日の山ノ内鯨は鯨6号。

IMGP0557.jpg
10Aゆけむり。
中野松川臨停です。
湯田中方の西町~一本木踏切は踏切警戒要員付き。(踏切警手?)
そして続々と見つかる踏切名に「~」が入った踏切w

IMGP0560_20120610095129.jpg
駅員さんに「こっち来て撮りな!」と手招きを受け正面から。
はみ出すかと思ったらすっぽり収まるゆけむり。
ホーム端とノーズ先端がほぼツライチっすよ。

IMGP0570_20120610093532.jpg
少し時間が空くので夜間瀬まで。
ネコ駅員は駅長がタケノコの段ボールで爆睡していた以外、
雨だって言うのにみな出払っていて残念。
生まれたての駅長ジュニアは見当たらず、元気でいるのか心配。
ネコもいないので駅裏の田んぼに回り苦しいながら水鏡。

IMGP0580.jpg
ぴぽーぴぽー鳴らしながら11Aお猿。
5月中旬、晴れた午前中とかちょうどいいポイントかもね。

再び中野松川。
IMGP0551.jpg
2000系現役時に行こうと思っていながら「また今度」と流していた中野松川。
他にも後回しで逃したシーンは数知れず。

IMGP0601_20120610093529.jpg
お猿の側面幕はしっかりバラ祭り期間の特製幕。
中野松川臨停も思いの外(失礼!)浸透しているようでして、
12Aお猿は中野松川で10名ほどのお客を吸い込んで発車。
お猿は最後尾の乗務員室部分がはみ出していました。ハミデールオサール。

梅雨入りでどんよりした天気でしたが、バスに電車に楽しめた一日。
バスネタまた今度。

| 長野電鉄 | 10:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨入り#1

どんより天気の同曜日。
久々に長電メインで長野方面へお出かけ。(って先週もいたのですがw)

そろそろ梅雨入りするんかなぁと思っていたところ、
関東甲信越は今日から梅雨入りとな。
一発目は朝ダラダラと18号線を走り柳原駅で203レを。
IMGP0450.jpg
3600系L2。
5月中旬から全般検査で入場していたL2も出場し本線復帰。
前回2008年3月に重検で入場して以来久々に綺麗な姿。
写真では分かりにくいですがグレーに再塗装されつやつや。

IMGP0466_20120609235912.jpg
ド定番朝陽の田んぼにも水が入りました。
4Aのゆけむりが通過するも風が強くて水鏡ならず。

IMGP0470_20120609235912.jpg
ちょっくら移動して207レの鯨。
風も少しばかりではありますが収まり中途半端ながら水鏡。
晴れて青空と飯綱バックでどーんと撮れれば気持ちが良いのですが、
梅雨入り初日とあればこんなどんより天気でも結果オーライ。

IMGP0474_20120609235911.jpg
ふっさふさ稲と8500系の522レ。
田植えの準備も着々と進み、この界隈も今週には田植え終了か。

さらに移動して桐原。
IMGP0482_20120609235910.jpg
きりはらバラ祭り、今年も無事開催でございます。
下りホームの白いバラがちょうど見ごろです。

IMGP0477.jpg
T5とバラと駅舎。
駅員さん談では
「もうホームの草刈りするずくもねぇ」
との事ですが、今年も桐原駅のホームは見事に花まつり。

IMGP0482_20120610001500.jpg
駅員さんと雑談していたら6Aお猿は通過してしまいましたので、
5Aゆけむりと桐原のバラ。
ちなみに昨年のきりはらバラ祭り。今年の方が花の付きがいいやか?

この後は友人と駅前で昼飯&バスウォッチw
午後の部は#2に続く。

| 長野電鉄 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5E車体

バスコレで5E5台セットが出るとか俄かに注目の富士重5E車体。

全国的にもあまり見なくなりましたが、今住んでる上越では頚城自動車で現役。
IMGP8184_20120605232619.jpg
長岡22 あ763
ナンバーが700番台なので5E車体で導入した車両の中でも、
末期に近い個体ではありますが登録は昭和63年。
よくまぁ海っぺりの豪雪地帯と車に撮って条件が悪い環境ながら、
20年以上も現役として使っているなと驚く1台…かや?

おおよそどこの路線に入っているかは仕事中につかめましたので(仕事しろ)、
廃車になってしまう前に1度乗りに行こうか。

で、5E。
川中島バスにも過去に2台だけ5E車体の車両がいました。
aa81.jpg
42068号車。
元都営から移籍の5E車体のいすゞP-LV314K。
59年車であたしと同世代。

38d5.jpg
42215号車。
こちらも元都営のP-LV314Kですが、年式は確か61年車。
川バスには都営から同年代のLV314Kでキュービックが入っていますので、
同じ形式ながら車体一つで随分と「ボロ」に見えたのは正直なところで。笑

で、ほぼ同期のバス。
IMG_0007_20120605234137.jpg
上 61年式 P-LV314K
昔出た川バスの形式資料を見なければ同じ形式とは思ってもいなかった。
しかも都営の中古と知って尚更びっくり。新車だと思っていましたから。笑

下 60年式P-RT223AA
同じく元都営。まとまった数が転属してきたので、
どこでも見たのと、長野五輪のラッピングをまとい目立っていた事、
あのギューンと重低音が効いたエンジンの爆音に「萌え」を感じるなど、
歴代の車両の中でも印象深い車両の一つ。
あのエンジン音は音源として残しておきたかった…

さて、スキャンデータが溜まってきたので暫く過去ネタで引っ張れるぞw
※過去に既掲載の写真が今後出てくるかもしれません。
が、8年もここやっていると管理人は何を過去に出したかすら
覚えてませんので、予めご了承を…

| バス | 23:52 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Play back~特急みのり~

不定期でだら~んとお送りするこのコーナー。
最近過去に撮った写真をデジタルデータ化を進めていまして、
膨大なヘッポコ写真を目の前に頭を抱えていたり。

そりゃーフィルムスキャナがあれば一発なんですが、
普通のスキャナしかないので1枚1枚スキャン。

その中から1発。特急みのり。
IMGP9925.jpg
おっと、間違えたw

みのり。
IMG_0032.jpg
97年3月改正で突如として新潟‐高田間を結ぶ特急としてデビュー。
当時、時刻表で見て得体の知れぬ特急に「?」となったものです。
そのみのりも10月の新幹線開業に伴い急成長。
急行赤倉格上げの形で3往復に増便。そのうち2往復は長野まで来ました。

IMG_0027.jpg
仕様車種は485系上沼垂車。
今でこそバリエーションが落ち着いてきた(除く車内アコモ)上沼垂車ですが、
当時は0番台から3000番台まで揃い、みのりもランダムに編成が
充当されていたので殿編成が来るかは当日のお楽しみ。
3000番台でも運行され、LEDのヘッドマークもしっかり表示。

IMG_0030.jpg
ちょうど485系の大移動の時期とも重なり混色編成も。
国鉄色+上沼垂色、上沼垂色+ひたち色などチグハグでした。
この編成も良く見りゃTcも元勝田のひたち用。
MM'ユニットは塗装間に合わなかったんだね…

IMG_0031.jpg
ボンネットも。
ボンネット編成がみのり運用に入る事もあまり多くなかったのですが、
しっかりボンネット用のみのりヘッドマークを用意していたのに感心。

IMG_0028.jpg
急行赤倉時代はそこそこの乗車率を稼いでいましたが、
特急への格上げが原因か、乗車率は一向に伸びず。
しまいにゃ4両編成まで投入されて唖然。

やはりというか、2000年12月で長野発着便が1往復へ減便。
減便されてへこむどころかどっこい、189系あさま色充当で
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!となったりも。
IMG_0026.jpg
IMG_0029.jpg
双方ひんどい写真でごめんなさい。
あさま色とこれまた合うんだ、みのり幕。

既に妙高運用がメインだった189系長野車ですので、
全車禁煙、車販無し(確か)と今でこそ当たり前になりつつある状況で運行。
「それでも特急か?」と当時はちょっとした話題でもありました。

で、結局乗車率は伸び悩み長野便は2001年12月改正で廃止。
高田‐新潟間で残るも2002年12月改正で快速くびき野へ格下げ。
格下げ後は特急並みの速達性、車両は特急形と
乗り得列車の代表格となり、常に混む列車として成功を収めるのでした。

余談。
つい最近まで信州特急回数券で特急が走ってもいない
長野~黒姫間が設定範囲だったのも特急みのりの名残よね。

| Play back | 22:50 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

天ぷらバス

日曜日。
カミサン連れてMウェーブで土日と開催していた信州カーフェスタへ。
先週より悩みに悩んでいる新型フィールダーとインプレッサの
現物をゆっくり隅から隅まで眺めようと行ってみました。

うーん、今の車車検通しますかね?(笑

フェスタの後、ちょっと駅前に用事がありましたので、
10分ほどですが久々にバスを撮影。

これといって目新しい車両も無いのですが40500号車を。
今更何だって話ですがw
IMGP0388.jpg
元都営のブルーリボン。
都営からの移籍者は一時期大多数を占めた川バスですが、
あれよあれよと姿を消していき残数も僅かか。
そのうちの1台、40500号車は07年頃からBDF試験車として
動いていますが、5年たった今もそのまま。

で、BDFとは何ぞやと?
IMGP0394_20120603225010.jpg
アルピコグループのスーパーから排出された天ぷら油を、
再生した燃料(BDF)でござんす。
勝手に天ぷらバスとか呼んでいますが、
廃ガスがほんのり天ぷらの香りとか言う噂の真相は如何に?

IMGP0393.jpg
車体に描かれたバスの絵。
良く見りゃ車体は三菱のエアロスターですし、車番は42500号車。
42500号車が出てくる日はあるのか・・・?
と長らく思っていたのですが・・・

IMGP0396_20120603225010.jpg
川バスが車番の付番方を変えてきました。(今更の話題ですが)

写真の1127号車、通例だと41127号車となるところですが、
裾に書かれた車番は99414号車??
ホリデー横浜さんはじめバス通の方々が解析を進めていますが、
今までにない車番の振り方になりました。
こりゃ松電の10000番台よりも覚えるの苦労しそうな予感。

天ぷらバスに描かれた「42500」号車は日の目を見ず幻の車番となりそううか?

新しい車番も呼びにくいし、言われても該当車両がパッと思い浮かばず、
41127号車とか今までの方法で呼んでも罰は当たらない…よね?w

| バス | 23:05 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今日の妙高

今朝は4時半に目覚ましをセットするも、起きたのは9時。
天気もよかったので朝の快速妙高から撮影でも…と思っていましたが、
4時間半も寝坊するお粗末っぷり。
つか、4時半に目覚まし鳴ったのか・・・?

結局のところ先週同様に午後から少しお出かけ。
まだ水鏡も行ける時期ですが上越界隈は風が強く吹いていたので、
水鏡は諦め脇野田‐南高田の直線へ。
IMGP0282_20120602213314.jpg
2015年春の開業に向けて着々と進む北陸新架線の工事。
工事用車両が動き回っているので既にレールは敷設済みで、
最近になって架線柱の設置も始まりました。

IMGP0293.jpg
妙高3号と建設中の北陸新幹線(仮)上越駅。
未だに名称が決まらない新幹線の駅ですが、建設は着々と進行。
ホーム上屋の骨組みが姿を現してきました。
駅名は一体何になるのやら。

IMGP0303_20120602213313.jpg
現脇野田駅と新幹線駅が東西に数百メートル離れているので、
新幹線駅に合わせる形で信越線が現行より西側に移設されます。
この直線も途中よりくの時に折れ曲がる別ルートとなるので、
数年後にはここの光景もガラッと変わっている事でしょう。
189系妙高は新ルートを踏破できるか・・・?

参考:上越市ホームページ

今日の妙高はまだきれいなN103編成。
返しの6号までの合間で遅めの昼飯を食べ二本木へ。
先週同様に二本木前後で2発撮れるよう移動しやすい場所から。
IMGP0317_20120602213312.jpg
正面どーん。

スイッチバック&交換の約8分を利用して片貝へ先回り。
IMGP0335_20120602213312.jpg
風も収まり何とか水鏡。
せっかくの棚田なんだから、真横から水鏡狙えば面白かったかや…?
稲もすくすくと育ってきているので、今シーズンの水鏡もここまでか。

先週は草刈り隊長の勢い(w)に身を任せ追っかけ3発目に
突入していましたが、今日はここまで。
来週の土曜も飽きもせず妙高撮ってるんだろうなぁ。それか、そろそろ長電行っとく?

| 183・189系 | 22:01 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

8000形

IMGP5279.jpg
インター区間6連急行@向ヶ丘遊園

小田急8000形をじーっくり撮りたい今日この頃。
たまにはインター区間から抜けてサバー区間、特に秦野~渋沢~新松田。
開成のストレートでも良い。

ただそれだけ。

| 小田急 | 00:29 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月