ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

≫ EDIT

教習車とか引退車両とか

先週の長野から未掲載の写真+αを。

教習車
IMGP9957.jpg
この写真で当日誰と行動していたか丸わかりと言う訳で、
後出しじゃんけんで書く記事となりどうもすみません。
長電バス146号車を使用した教習車。
新人運転士養成で教習車自体はよく見かけるのですが、
LEDに教習車と出るようになりました。
これまでは貼り紙だったり、NAGADEN表示だったり。

写真は綺麗にLEDぶった切れていますが、見る人が見れば「あー」となる。と思いたい。

教習車と言えば・・・
IMGP7327_20120731211747.jpg
再掲、松電10202号車の試運転。

松電では「教習中」の貼り紙に加え、「試運転」幕を掲出していました。
試運転という単語もこの趣味をやっているからこそ耳に馴染む単語ですが、
他の方が見たら「?」となるのでしょうか。
趣味的には「試運転」表示がなかなか面白いと思うも、
「教習車」とかそういった表示の方が案内上は分かりやすいかもね。

脱線しました。
IMGP9972.jpg
40475号車。数少なくなってきた元都営車。
街中で1163とかそのへんのナンバーを付けたニューエアロスターと
何度か車ですれ違うなど、続々と中古車の新規導入が続いている模様。
流れで行けば入れ替えで落ちてしまうのが400~500代の車で、
一時期は最大勢力を誇った元都営のRTやHT/HUブルーリボンも消滅間近か。

新車と信じて疑わなかった元都営の62年式RTとか思い出します。

IMGP0006_20120731211250.jpg
須坂の帰りに少し寄り道。市道から1枚。
飯綱に1143と1152のレインボーが春先より配置されたので、
やはりというか、こちらも順当な流れで1775の自社発注レインボーと、
貴重になった小型幕搭載の281号車がナンバー抹消。
小型幕も恐らく残すところ2~3台程度?改めてこちらは確認したいところ。
長電バスも着々と世代交代が進行しています。

※一発目に1774と記載しましたが、誤記でございます。1775でございます。

IMGP8204.jpg
これぞ長電バス!と思う光景。
自社発注レインボー全盛期を過ごした方ならきっと思っている・・・はず、多分ね!
スポンサーサイト

| バス | 21:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゆるーく長電撮影

昨日。
午前中に川バス新車の試乗、午後一で散髪してすっきり。
ただ、気温は上がる一方で車載温度計はとうとう45度とか
熊谷もびっくり、とんだバグ表示が出てしまうほどの暑さとなりまして。

夜に飯食う約束まで時間が空いたので長電沿線へ。
まずは須坂駅。
IMGP0034_20120729095815.jpg
わかめWakame大好評。
点景で一発上げたわかめWakameも絶賛表示中。
わかめが入った冷蔵ショーケースに頭突っ込みたい衝動を抑え…

自由通路。
IMGP0025_20120729095814.jpg
OSカーお引っ越し。
かつてD編成が余生を過ごした車庫西側へと移動しました。
横は鯨7号、手前は鯨オー2。こう並んでいると現役車に見えなくもない。

L2がビアトレの看板ひっさげて第3車庫にいたので、
汗だくになりながら歩いて西側の道路から望遠で。
IMGP0022_20120729095814.jpg
( ゚∀゚)o彡゜鯨・特・急!(  ゚д゚ )o彡゜鯨・とっ・・・?

特急ちょっとだけよ~でした。
絶妙なちょっといだけよポジションで止った特急信州中野幕。
これもまたおいしい訳でしてw

所変わって村山橋メモリアルパーク。
IMGP0009.jpg
IMGP0012.jpg
8500系T5編成とゆけむり。
草ボーボーの階段を下りていき、築堤を見上げる形で。
空が綺麗に青かったらイイかもね。

IMGP0018.jpg
第14お猿特急はお猿1号。
「ぷぇぇぇぇえぇぇえええ~」と豆腐屋顔負けの警笛鳴らして通過。
お猿2号は現在須坂車庫入場中で、車体パテモリモリ中。
相当草臥れていたお猿2号ですが、あと少しすればキレイなお猿になって出てくる事でしょう。

2000系無き今長電沿線はとても静か。あの喧騒がウソのよう。

| 長野電鉄 | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川中島バス プライムシート車両試乗会

さーて、一週間ここの更新をサボりましたが、
珍しく(?)会社からの通信教育をやったり、昼間で疲れ果て10時に寝たりと
目まぐるしく一週間が過ぎた今日。

ちょうど散髪で長野に行く予定でしたが、偶然にも8月1日より運行開始となる
川中島バス高速新宿線の新型車両試乗会がありまして、
散髪前に午前中のみ久々に長野バスターミナルへ。

IMGP9949_20120728235643.jpg
共同運行の京王バスでは一足早く今月1日より導入されたプライム車両。
プライム車両とは何ぞや?と言いますと、従来4列配置だった車内のシートが、
オール1&2の3列配置となった車両でして、
先に導入されたSクラス車両より1ランク上を行く車両となりました。
川バスも京王に合わせ導入、車両も京王と同じく三菱のエアロエースでございます。

IMGP9952.jpg
10時から1時間おきに試乗運行が行われ、第一便はお知り合い一同で撮影に回ってみました。
時は10時、既に日は高くやはり二言目には「暑い」しか出てこない暑さ。
試乗便は長野BT→中央通り→長野大通り→長野BTと1周するルート。
車両は長野200か11‐64、車番は12007。

IMGP9962_20120728235642.jpg
プライム車両が末広町の交差点を中央通りへと抜けて間もなく、
ちょうどSクラスの新宿行きが通過。
Sクラス便は長野‐新宿線からは撤退してしまうため、
川バスでの活躍はわずかな期間となりました。
車両自体はこのままSクラスが残る松本‐新宿線へと転用でしょうか。

このままSクラスは乗らずに終わってしまいそう。

炎天下の中えっちらおっちら更に歩き南千歳交差点。
IMGP9968_20120728235642.jpg
客室窓のスモークが従来車より濃いので、見た目の締まりが良いです。
再びバスターミナルへ戻り、11時の試乗便に乗車。

IMGP9986.jpg
御覧の通り車内はオール3列シート。
狭い、落ち着かない…と言ったバス特有のネガな部分がすっかり排除され、
バスでの移動も苦にならない時代となりました。
区分としては1列側がプライムシングルシートと銘打って特別席扱い、
2列側は従来通りの普通シートとしての販売になります。
1列側は通常料金+1,000円でACアダプタ、ブランケット、仕切りカーテンなどが使えます。
車内については別記事で少し詳しく触れてみましょう。

189系あさまのGUグリーン車に匹敵する空間が片道4,000円!
プライムシートでも5,000円!時代は変わりました。
4列シートだけ期間限定で運賃の安い長電バス池袋線、
ちょっと高いけど楽々空間の川バス。さぁ、あなたはどっち?

IMGP0001_20120728235640.jpg
12時の試乗便はBT出口で新宿行き6016便と離合。
車両はセレガRの40463号車。
8月末には15往復中11往復がプライム車両での運行になることから、
写真のセレガR辺りは新宿線で見る機会も減ってしまうかもしれません。

高速車、特急車辺りは車両の入れ替えが激しくなり、
またも車両の行方を追うのに頭抱えそうな予感・・・
その辺は長野在住組にお任せか、これは!?w(他力本願)

今日お付き合いいただきました皆様、ありがとうございました。

| バス | 00:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タラコつまみ食い

日曜日。

今朝は長野から両親が妙高1号にドンブラコ揺られ直江津へ。
前マイカーが実家にて予備車扱いとなりまして、引き取りのために。
車は新しくなれど前マイカーとなれば愛着もあるもので、
下取りで知らない所へ行くより実家で使うのであれば願ったり叶ったり。

両親はそのまま前マイカーで柏崎へドライブに向かい、
こちらは安全祈願のために千曲市の武水別神社へ。
車は長岡ナンバーでも乗る人間が長野県民なんだから、
武水別神社まで行かないとねw

その道中。
前日に飯山線経由で長野入りしていたキハ47を北新井で1発つまみ食い。
IMGP9929_20120722213829.jpg
快速越後・信州ぐるり一周号。
車両はキハ47のタラコ+新潟色+タラコの3連。
特に装飾も無くパッと見れば定期列車の様な装い。
惰性で転がって行ったので、各車一斉に紫煙噴き出す姿は拝めず。

IMGP9932_20120722213829.jpg
真ん中は新潟色。
115系でも同じ塗装のがJR初期に走っていましたが、
結構早い段階で2代目新潟色へ変更になり消滅。
地域色で電車と気動車が同一塗装の地区と言うのもあまり無かろう。

真ん中だけ非冷房車で窓全開。秩父鉄道1000系状態w
今日の天気じゃ窓開けてもぬるい湿った風で心地悪そう。

IMGP9935_20120722213828.jpg
キハ40と48の首都圏色3連であれば飯山線で撮ってみたかった。
飯山線にも91年頃まではキハ40と48がいましたがキハ47は未配置。
小海線のキハ52に追い出され、40系列は宇都宮だかに飛ばされて行きましたが、
まぁ飯山で使うならポンコツでも2エンジン車が良いわなw

今日はこれだけ。
その後小布施で昼飯を食べて安全祈願へ。
昼の小布施はいい天気でしたが、午後は長野も雨模様。
梅雨明けしたっていうのにジメジメした週末でしたとさ。

| てつどう | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドライブがてら

昨日になりますが、勢いで購入した3代目マイカーが納車となりました。
昨晩から今日は近場の国道やら高速で試運転。
IMGP9900_20120721202554.jpg
新車の香りをかぐのも何十年振りだろうか。
きっとオヤジのAE91カローラ以来だから20数年ぶりか・・・w

さて、車ネタはまた忘れたころに…と言う事で、試運転の道中で
毎度のことではありますが信越本線に寄り道。

昨晩の長野市内は豪雨に見舞われ、市街地冠水や避難勧告が発令される騒ぎ。
鉄路も軒並みウヤで信越線も朝まで止っていました。
IMGP9899_20120721202554.jpg
昼前になり不通だった信越線も運転再開となり、
妙高3号は所定通り直江津へと向かって行きました。
今日はN101編成。先週撮った時もN101だっけか。

IMGP9887.jpg
348M
梅雨明けしたというのに、宣言からほんの数日で梅雨に戻ったかのような天気。
先週の山ノ内では昼前にはぐったりしていたアジサイですが、
こんな天気だと午後になってもイキイキしていますw

その後。どこで撮るかなぁとぐるぐる廻り、流れ着いた先は・・・
IMGP9910_20120721202552.jpg
関山ド定番。
信越山線の撮影地ド定番ですが、今日初めて行きましたw
ド定番ほど「いつでも撮れるか」と後回しにするのはよくある話で。
やって来た349Mは直江津で分割となるので6連運用。

IMGP9915_20120721202552.jpg
二本木で349Mと交換してきた3326M
どーせ曇ってるしと思っていたけどね、何もここまで曇らんでもw
さて、今年も諏訪湖花火関連で年に一度のお楽しみはあるだろうか?

しまいには雨も降ってきたのでここで撤収。
が、新井を過ぎるとお日様サンサンいい天気じゃーあーりませんかー。
IMGP9924_20120721202551.jpg
脇野田の田んぼで快速くびき野を。
ちょうど前での休耕田にカモが20羽近く集い、皆でガーガーやっていましたが、
列車接近の音にびっくらこいて飛び立ってしまいました。
カモ大群とくびき野とかいい画だと思ったんだけど、
図太い神経したカモ数羽は残るもちょっと足りないよ。

今日はここまで。
明日は長野までマイカーの安全祈願へ。

| 183・189系 | 20:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑いぜ山ノ内

3連休最終日。

今の車でちょっと遠出できるのも今日が最後だろうと言う事で、
カミサンに一日時間をもらいさよなら運転兼ねて山ノ内までドライブ。
すっかり梅雨とは思えないスカッと晴れた国道18号を進み、
途中で妙高1号を撮影しつつまずは信濃竹原駅へ。

IMGP9774_20120716201335.jpg
ようやく撮影に向かいました。
3Aと1104Bの信濃竹原特急交換。
臨特の1104Bは通常お猿特急での運行となっていますが、
お猿2号が入場中の関係でゆけむりで代走になっています。
5A6A離合@本郷でうまい具合に並びを撮れず、
うーうー唸りなっていたお猿とゆけむりの並び。
こうも簡単かつ綺麗に撮れてしまうと何だか拍子抜けw

旧4Bの時間帯を走る1104B、連休最終日とあってなかなかの乗車率でした。

しばし時間を潰してお猿6Aは夜間瀬川橋梁。
IMGP9782.jpg
左岸堤防には規模は小さいもののアジサイの株がありまして、
ちょうど見ごろを迎えています。
アジサイを入れると1本そびえ立つ木が入ってしまい、
高社山を綺麗に入れられませんがまぁいいでしょう。

IMGP9799_20120716201334.jpg
同一ポイントでゆけむり5A。
ここで知り合いも合流。とにかく今日の山ノ内町を始め、
長野県内では今シーズンの最高気温を続々と更新する暑さ。
2人で会話するも二言目には「暑い…」。

「昼飯でも食べに行きましょうか、あぁ暑い…」

こんな具合。

IMGP9801_20120716201334.jpg
ゆけむり8Aは橋梁脇から見上げて。
本家から引退した10001Fは3連に短縮され相模大野で寝ているようです。
これより短いHiSE。もっと芋虫チックになっていることでしょうw

ここで一旦昼飯。
通例であれば夜間瀬駅脇のぶっとび食堂で昼飯…と行きたいところですが、
店に冷房は無く(確か無い)、メニューも熱々のうどんとラーメン類。
今日ばかりは暑さ回避で湯田中温泉郷の食堂でざるそば。

食後はやはり暑い暑い言いながら再び夜間瀬川橋梁。
IMGP9817.jpg
IMGP9818_20120716202625.jpg
お猿&鯨。
空模様も夏らしい快晴。
午後になり気温もピークを迎えたであろう時間帯。
もう今すぐ夜間瀬川に飛び込みたいくらい、お茶飲んでも飲んでも足りんw

IMGP9829_20120716202624.jpg
流した撮りしたつもりで全然流れてなかったお猿11A。
一瞬陽が陰るも蒸し暑さは変わらず。
山ノ内線沿線で撮影していて何が辛いって、殆ど日陰が無い事。
少しでも日陰があれば暑さも凌げるのですがね・・・

IMGP9858.jpg
最後は竹原で323レと324レの鯨並びで締め。
長野口では見られなくなった鯨並びも山ノ内線では日常風景。
鯨も都会の喧騒からは離れ長野へやってきて20年目前。
一部はD編成と同齢の車もいてすっかり長寿車両の仲間入り。
使いやすい車両故、もうしばらくは現役バリバリでしょうかね。

暑さに負けてもう一度行こうと思った小布施のD編成見学はパス。
明るいうちに上越へと戻るのでした。

あぁ、一気に日焼けて体が今も火照って暑い~・・・

| 長野電鉄 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の信越線

3連休初日。

朝っぱらから天気は悪いし、明日予定だった次期マイカーの納車日は
一部OPの部品が届かず来週まで延期になっちまう等、
予定総崩れのずっこけスタートを切った訳ですが、
午後は少し天気も回復したので信越本線沿線へ。

IMGP9712.jpg
妙高3号からスタート。まず脇野田から。
新幹線の工事も先月に比べると更にホーム上屋が伸びてきましたし、
工事用トロッコもゴロゴロ転がり着々と進んでいます。
本日の妙高は午前中の3322M、3321M~3324Mは115系での代走。
ML信州飛ばすと車両不足…?あれ、他に何かあった?

IMGP9725.jpg
350M
3セク移管後も何食わぬ顔して走っていそうな予感。
嫌いではないので構いませんが。笑

雲が切れ陽が指してきた頃、ちょうど3326Mの時間。
IMGP9739.jpg
返しの3326Mは二本木‐関山間で。
仕事中にこの界隈を通る事が多くなりまして、
撮れそうだなぁ~と眺めていた場所へ行ってみました。
この場所は他にもいろいろなアングルが試せそうなので、
仕事中にその誘惑に負けないようにしなくては・・・w

IMGP9742.jpg
帰り道に再び脇野田駅へ。
115系長野色と新潟色の交換。
今までただぼんやりと眺めていましたが、
脇野田駅って信越山線内で唯一構内踏切が残る駅でした・・・
長電や松電基準で構内踏切はもうデフォルト。
何ら珍しいものではないと思っていましたが、エライことした。
妙高減便となった今。
構内踏切絡みで撮り逃したシーンが脳裏をよぎりちょっとブルー。

ロクな3連休いならん気がしてならない土曜日でした。
はあ。

| 183・189系 | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Play back~シュプールトワイライト~

そんなこんなで引き続き蒸し暑いので寒い頃の過去ネタ。

シュプールトワイライト。
IMG_20120713220253.jpg
1999年冬でしたかね。
突如として関西方面からのシュプール号にて設定された1本。
あかつき用の車両やら583系+485系14連とかただでさえ強烈な
面々で運行されていた関西方面からのシュプールですが、
その設定を知って度肝を抜かれたのがシュプールトワイライト。

こりゃ見に行かないとと知り合いに乗せてもらい深夜の直江津駅から
豊野まで追っかけ何ぞをやったので。写ルンです担いでw

EF64長野車+トワイライトエクスプレス。
今こんなの走ったらきっと沿線は大騒ぎになる事でしょう。
当時も結構な賑わいでした。黒姫から長野までは回送。
IMG_0002_20120713220252.jpg
あと2秒シャッター切るのを我慢すれば編成が全部入ったのですが。
長野のEF64はヘッドマークステーを付けていなかったので、
EF81に付いていた特製ヘッドマークは未掲出。

IMG_0003_20120713220251.jpg
基本編成から食堂車とか諸々差っ引いた簡易な7連ですが、
歴代のシュプール号の中でもインパクト面では1位2位を争う・・・か?

番外編。
EF64-66+14系リゾート車。
43ef.jpg
こんなのもありました。
64のユーロ機は35号機と66号機の2両いましたが、
見かけるのは大抵66号機でした。
稀にシュプールユーロや中京からの団臨で2号機がやってきてましたが、
そちらは見るだけで終わってしまいました。

先に上げたシュプールサンダーバード等99年はシュプール当たり年。
賑やかな冬でした。

| Play back | 22:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Play back~シュプールユーロ~

急に暑くなって非常に不快な今日この頃。

せめて視覚的にだけでも涼しくなりたいと思い、
スキャンフォルダをひっ繰り返し、昔の写真から冬のワンシーンを。
毎度のごとく写真の出来は・・・ごめんなさい。

シュプールユーロ妙高・志賀
IMG_0033.jpg
名古屋⇔妙高高原間を結んでいたシュプールで、
車種は12系ユーロライナーと14系ユーロピアの混結10連でした。
牽引機もユーロ塗装のEF64でしたから塗装の統一感抜群。
ヘッドマークはシュプール専用のモノ。

IMG_0040.jpg
返しの名古屋行き。
こちらのヘッドマークは純正(と言っていいのかね?)。
新幹線開業から数年内までは各方面からのシュプール号が数多く設定されていました。
名古屋からのシュプールユーロ、関東からのシュプールレインボーやシュプール信越、
飯山線に突入するシュプール野沢など賑やかでした。

JRも冬ごとにSki Skiで猛プッシュしていましたからね。
(globeとかGLAYの曲使ったCMは今でも鮮明に覚えている方も多いかな)

今ではウィンタースポーツ自体が当時より下火なこと、
行くにしてもバスやマイカーで現地ダイレクトインですから、
鉄道でスキーに…といった光景は完全に過去のものになるのでしょうか。

| Play back | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白田切川をゆく妙高

6月末、とある日の信越本線。

IMGP9319_20120712000056.jpg
白田切川の橋梁を抜ける3324M。
バックには妙高山がドーンと入りますが、当日は山頂のみ雲隠れ。
そして中腹付近にはまだ雪が残っていました。

その雪もいい加減融けただろうと思いきや、
7月も中旬に迫った今もなお相当残っており、
今年の豪雪は例年になく桁違いの降り方だったわけです。

下界はついに蝉も鳴き出す30℃オーバー。でも、山頂を見上げれば残雪…
2000m以上の標高差というのも侮れないものです。

| 183・189系 | 00:13 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

新村駅にて

昨日。

小布施から松本へ移動するとちょうど昼飯時。
前々から気になっていた158号線沿いにあるレストランあんだんてで昼飯。
先週の社内研修で松本の同期にも美味いと聞いていたので、
安心して突入したのですが噂に相違なし。
ちょいと値段は張りますが、松本にまたひとつお気に入りの店が出来たのでした。

その後。
ちょうど近くに松電新村駅があるじゃーん!ってことで、
カミサンに頼んで少しばかり寄り道。
IMGP9703_20120709230601.jpg
6月のイベントで再塗装のうえ撮影会が行われた松電5000系。
去年青ガエルへと変身していた5000系ですが、
今年は少し緑の色合いを変更しての撮影会となりました。
こう見ると現役車と見紛う艶々ガエル。
撮影会当日は行けなかったので遠目ではありますが一人撮影会w

ちょうど松本行の列車が滑り込んでくる時間。
IMGP9694_20120709230601.jpg
3000系には松本駅110周年記念のヘッドマーク付き。
あぁ、元京王3000系いいお顔。
大学時代。
瞬間最大風速的な勢いで京王井の頭線に通った頃がありました。
まだ3000系が現役でしたが、お面全色揃える前に心折れてしまい、
今思えば大変惜しい事をしてしまいました・・・

振り向けば・・・
IMGP9695.jpg
「帰ってきたなんでも発条転轍標識と撮りましょうシリーズ」w
標識、3000系、ED301、保線魔改造ハイゼットと、まぁ素晴らしい光景。

長野電鉄からは屋代線を最後に姿を消した発条転轍機ですが、
県内私鉄では上電と松電でまだ現役。
久々に反位割出後、定位に戻る時の「ガシャーン!」を聞きました。

音で満足して新しくなった新村駅舎を見てくるのも忘れてしまいました。
そして、新村で交換だった新島々行き列車は、
ペンタックスお得意の「シャッター切れません」病で逃しました。
ヘッドマークの絵柄が異なっていたのに・・・

購入から2年半目のK-7でシャッター切れません病が発病したことに、
ちょっと憂鬱な気分で迎える午後のひと時。
松電はまた改めてゆっくりと再訪すると決め、
一刻も早くバーゲン会場へ向かいたいカミサンをパルコへと連れていくのでした。

| 地方私鉄 | 23:24 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

小布施に安住の地を求め

日曜日。

昨晩に仕事上がりのカミサン連れて実家入りし、今日は松本へ遊びに。
一昨日まで社内研修で松本にいたのですが、
さすがに「無駄に目立つ」営業車で色々巡る訳にも行きませんので…w

と、その前に軽く寄り道。

目指すは小布施駅。

IMGP9692.jpg
もう周知の通り、昨日より2000系D編成が小布施駅隣接の
ながでん電車の広場へ移動しました。
先週まで須坂で撮影会などで「生きた姿」を時折見せていましたが、
すっぽりと電車の広場入りした姿はどことなく寂しげ。

IMGP9662.jpg
さぁ近付いてみましょう。
木製の輪留めは旧型車展示時と同様に南京錠で施錠。
簡単にはお外に出られませぬ。

IMGP9687.jpg
昨日は初日イベントでヘッドマークを出していたようですが、
普段は鹿ピョンも付けずのっぺらぼうでの展示。
車体も再塗装などは無く現役時のままですが、
スカートと連結器は2007号車同様に再塗装されました。

幕は特急小布施。

IMGP9672.jpg
変なお顔のT6とD編成。
D編成も数ヶ月前まで元気に走り回っていた本線を横目に、
今度は行き交う現役車両を見送る側に。2007号車は特急湯田中幕。

IMGP9683.jpg
過去の古傷。
2008号車のステー部分は過去の古傷が残り凹んでいます。
撮影会時などヘッドマークの取り付けなどで大変そうでしたが、
間近で見るとその凹みが結構深い事に気付きます。

IMGP9680_20120708230044.jpg
車内は2008号車と2054号車が開放されているので見学可能。
運転台と2007号車には入れません。
2008号車は座席がボックス状態で固定。
A編成末期のようにグルんと景気よく一発回せるかな・・・?と
思いましたが、この状態で固定されているのでダメでしたw

IMGP9690.jpg
鉄道車両は走り回ってナンボではあるのは言うまでも無いのですが、
現役を退きそのままどこか遠い世界へ行ってしまう事も無く、
いつでも手の届く範囲にD編成が形を留めてくれたのは嬉しい事。
48年に渡るD編成の現役生活もこれにてひと段落となりました。

残るは川田に置かれた車両たちの行方。
松本へ向かう上信越道よりブルーシートに包まれた車両が見えましたが、
あれらがまた日の目を見る機会がある事を祈りつつ、松本へ向かうのでした。

| 長野電鉄 | 23:22 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

12両停目

土曜日。

木金と社内研修で松本に缶詰めになっていたもんで、
今日は一日遠出もせず直江津でダラダラ過ごしてしまいました。
天気も朝から土砂降りだし・・・

でも本屋に行くついでにちょっと直江津駅に寄り道。
IMGP9619_20120707194441.jpg
妙高6号。
直江津5番は6両停目が無く、6連の列車はホーム先端の12両停目に合わせて停車。
あさま色で12両停目に合わせて止っているとか絵になります。

IMGP9606_20120707194440.jpg
475系のデカ目とN101編成。
最近国鉄急行色の475系を見かけませんが、元気でしょうかね。

IMGP9649.jpg
115系と並んで。
長年にわたり長野・新潟地区のローカル輸送の主役を務めている115系。
その115系も何やら置き換えとなりそうな動きがみられる昨今。
国鉄型が集う直江津駅も数年内にガラッとメンツが変わっているかもね。

あ、211系も国鉄型になるのか・・・?

ほんとは今日見に行こうかなと思った小布施入りした2000系D編成。
明日長野までカミサンと遊びに行くので、その前に少し様子を見てこよう。

| 183・189系 | 19:50 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ボケの始まり

やだなぁもう。

新村山橋開通時、T6が横断幕ぶら下げていた事。
きれいさっぱり忘れていました。
IMGP4033.jpg
そうだよ、長野方のみの掲出だった。

物忘れするほど脳みそ使って無いのですがね。困ったもんです。

| 長野電鉄 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄点景#45

すっかり無かった事になっているこのコーナー。
ちょいと先日のイベント時から1枚貼っておきましょう。

IMGP9542_20120702215650.jpg
Wakame

あまりの暑さに一旦改札を抜けて自販機でお茶を買い、
ふと見上げて思わずにやりと1枚。

この行き先案内の下段、言わずもがな3月31日までは屋代線の案内が出ていました。
それも表示する事も無くなり、長野線の列車用として「次々発」3列車目が
出るのかなぁ~?なんて思っていましたが、出たのはわかめ発売中w

ただ「わかめ発売中」と出せば一件落着ではあるのですが、
真ん中に「Wakame」と入れたことでそれなりのインパクトはあります。

昔っから長野駅でも売っているわかめ。
一度買った事があるのですがみそ汁に入れると美味いですよ。
どうぞ、須坂駅へ寄った際はWakameを買い、自宅でご賞味あれ。笑

| 長野電鉄点景 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄2000系ファイナル撮影会#4

夕方にちょっと本屋に行った以外ほぼ一日家にいるほど暇な日曜日。
結局1日で昨日の事まるっと書き上げてしまいましたw

ヘッドマーク勢ぞろい@T6車内。
IMGP9506_20120701220941.jpg
3月末になってどどーんと投下された惜別ヘッドマークを始め、
磯五郎の七味マーク、特急50周年記念マークなど勢ぞろい。
この一部はオークションにかけられ、入札金額3万円スタートで出ていましたが、
7~8万と想像を上回る金額で落札されていきました。

あたしゃスタートの3万すら出せず見ているだけ。
もしも、入札して落札したとしてもクレジットカード出して
「男の60回フルローンで!」
とかやってブン殴られそうですが。

IMGP9543.jpg
3月31日に屋代線、D編成とともに離脱した3500系N5編成。
8番線で静かに佇んでいます。
変なお顔が止っている4番線もかつては屋代線が発着していた線。
ホーム屋代方はもう列車が通る事も無くなり、錆が浮いています。
今回の撮影会もホームから降りて実施できたのも屋代線廃線だからできたことで、
そう思うと心境複雑…ではあります。

撮影会後、暑さに負けホリデー横浜さんとジャスコのフードコートで一休み。
当日2度目のフードコートですw
お子さんとお猿特急で帰宅するのを見送りこちらも須坂を後にします。

IMGP9589.jpg
IMGP9590.jpg
祭りの後。
2000系も西側の隅っこに戻り、オー6も白幕にし停止位置を少し奥に取りパン下げ。
撮影会終了から1時間もしないうちにいつも通りの須坂に戻っていました。
楽しい時はあっという間に過ぎていくなぁ・・・
須坂で休む2000系を目に焼き付けて須坂を後にするのでした。

18時から趣味仲間で飲み会(あたしゃ上越帰るのでノンアルコール)
その前に時間があったので朝陽の田んぼで軽く撮影。
IMGP9593_20120701220939.jpg
220レ。
イベントで大活躍し休む間もなく通常運用に就くT6編成。
片付け忘れ、七味でもついてたら祭り第2回目開始だったのですがw

IMGP9596_20120701220939.jpg
544レ。
T6が運用に戻るもL2も引き続き運用入り。
206~203レの1往復が通常の行路なので、久々に終日運用。
運用距離も少ないので足回りはまだ綺麗なグレー。

撮影はここまで。
IMGP9109-1.jpg
また小布施で会いましょう。

最後になりましたが、長野電鉄の皆様、当日お会いした皆様。
今回も楽しいひと時をありがとうございました。

次の会まで、ごきげんよう。

| 長野電鉄 | 22:30 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄2000系ファイナル撮影会#3

土曜の反動であまりにも暇な日曜日。

勢い付けて#3。8500系T6編成で遊ぼうの巻。

先にも書きましたが、先月の団臨で夜間瀬ねこマークやパタパタをつけ、
大変好評だった8500系T6編成。
ステー1本の有無、他の8500系と一味違う変なお顔と言うだけで、
イベント要員としてここまで人気を博す編成になるとは誰が想像したか?
言うまでも無く昨日の撮影会でも影の人気者でしたなぁ。

もしも、のコーナー。こんな8500系が走ったら。
IMGP9417.jpg
日めくりパタパタ。
今日も元気に須坂を出庫しようと思ったら、前面のLEDがぶっ壊れて使えない。
じゃあパタパタ付けて走ってしまえ!
そんなやっつけ姿が目に浮かぶようなそうでもないような。
四角い顔に四角いパタパタ。違和感がない仕上がりですね。

IMGP9466.jpg
T6も変なお顔で御開帳開催を歓迎。
これも次回の善光寺御開帳時に走っていたもいいくらい。

IMGP9462_20120701145146.jpg
特急湯田中
問題は表示の通り湯田中まで特急運用で飛べるかどうか。
山ノ内線でホーム飛びだす、ぶつけるとか色々大変そうですが。
東急8000系列で特急表示と言うのも、東横線の特急時代以来久々に見たかや。

IMGP9465.jpg
七味特急。
鹿ピョンに続き拍手を送りたいこの組み合わせ。
赤丸部分が赤帯の太さと近い事もあり横一直線の一体感が抜群。
もうこのまま走って行っても良いです。

IMGP9471_20120701143551.jpg
新村山橋開通を祝うT6。
開通当時はD編成、3500系N5、ゆけむりに記念マーク類が掲げられましたが、
8500系には掲げられずに終わっていました。
新村山橋切り替えから3年越しでの装着。もう手遅れだっつのw

※いや、しっかりT6に横断幕タイプが付いていました。どうもすんません。

ちなみに、このマークもマグネット式で鹿ピョンにペタッと貼り付けでした。

IMGP9472_20120701143550.jpg
8500系D編成?
付けられるものは何でもつけてしまいましょう。

IMGP9402.jpg
快速。
ROMには普段使わない種別(快速、急行、特急)が入れられ、表示だけは可能。
快速ねぇ…
長野、市役所前、権堂、本郷、桐原、信濃吉田、朝陽、柳原、須坂、北須坂、小布施、信州中野…
こんな停車駅で普段から走っていたらいいね!・・・なんてな。

IMGP9508_20120701143550.jpg
中吊り広告ステーの新しい使用方法。
特急てぬぐいを広告の要領でぶら下げてみました、の図。
使えるものは何でも使いましょうw

当日の茹だる様な暑さの中、T6は物販ブース兼休憩所になっていたので、
常時冷房+扇風機が回っていてオアシスでした。
冷房+扇風機バンザイ!

#4まであと一息。

| 長野電鉄 | 18:00 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄2000系ファイナル撮影会#2

その2だヨ!

今回の撮影会は大きく分けて2部構成。
第一部は#1でお送りの通り3並び、そして午後の部はOS11と並べてしまおう!
と、先日の団臨でやりたいと思うも実現しなかった並び撮影会。

朝から詰めていましたが、特に午後がもう楽しみで楽しみで…笑
仲間内でも考えは同じようで、昼前にやってくる方も多かったような?

さ、ジャスコのフードコートでお馴染みチャーハンセットで腹を満たし(過ぎて苦しい)、
2時からの撮影会に備えます。

後半は撮影会料金100円。そして硬券の参加証も頂く。

入場~
IMGP9509.jpg
T6車内で涼み暫くしてから入場したのですが、
参加証のナンバーは167。もう少しゆっくりして183とか189がよかったな・・・笑
出迎えてくれたのは信濃竹原行のOS11。早速遊んでいます。

IMGP9525.jpg
車体の前部は少し磨いたようでいつもより綺麗な発色。
8年近くこの場所で行き交う列車を見守ってきた同編成ですが、
長い隠居生活の割に磨けば実は比較的きれいだったという。

本線上に残るリンゴ色、最後の逢瀬・・・?
IMGP9546_20120701094520.jpg
共に幕を回しながらの撮影会。
OSは電源が取れないので幕は手動で裏からクルクル。

IMGP9558.jpg
木島線最終日に大活躍だったOS11と2000系。
当日の2000系は新塗装のC編成でしたが、10年前を思い出しつつ・・・
そして皆がリンゴ並びにくぎ付けになっている遠くで、
再びパタパタを取り付けられて遊ばれるT6編成w

IMGP9562_20120701094519.jpg
L2編成を入れて3並び。
当日はT6編成がイベント要員で日中駆り出されている関係で、
L2編成が日中の定期運用で飛んでいました。

IMGP9495.jpg
撮影会中もL2が来ると皆揃って後ろ向いてL2にくぎ付け。
いつも撮れないアングル、かつ日中昼寝のL2が飛んでる…
となれば、そうなりますわなw

IMGP9577_20120701094518.jpg
OS11 長野幕、D編成鹿ピョン+特急湯田中。
この何の飾りっ気も無い、定期運用時の姿がまぶしく見える訳で。

OS11の現役末期の頃。
ちょうど高校生の多感な時期や受験、浪人時期が重なり、
通学で何度も乗るもロクな写真を残せなかったOS11。
長電沿線に高校があり通学でも使う最高の条件なのに惜しい事をしたな・・・
今更ながら並びを眺めながら数十年前を思い出す。

たぶん暑さで頭がやられ走馬灯のように浮かんできたんだと思いますがw

IMGP9584.jpg
IMGP9585_20120701101546.jpg
筋の通った凛々しい顔、優しい丸い顔。
共に噛めば噛むほど味が出てくる・・・そんな感じ。

来週からは小布施と須坂、近いようで遠い駅で離れ離れになりますが、
またこうして並ぶ奇跡を信じて。

撮影会は予定通り15時で終わり。
楽しい時間ってあっという間に終わるよなぁ~・・・

でさ、ここで締めに…と行きたいとろろなんですが、
#4位まで小ネタため込んでるんでまだ続きます。次行ってみよー!!

| 長野電鉄 | 10:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄2000系ファイナル撮影会#1

須坂だョ!全員集合!!

3月に引退し暫くの間須坂車庫で昼寝生活が続いていた2000系D編成。
ついに安住の地(?)を得て、来週より小布施駅の電車の広場に移動することになりました。
それに合わせ6月30日に須坂駅にて大撮影会が行われ、
毎度のごとく尻尾振って朝から参戦してしまったわけでして。

今回は午前と午後の2部構成で行われましたので、
その様子をこれまた毎度ながらではありますが分割でダランダランとお送りします。
#いくつまで続くか不明ですが、しばしお付き合いあれ。

昨晩、3322Mから信越沿線歩き回り…なんてぬかしていた割に、
やはり寝坊してしまい7時半過ぎに家を出て3321Mだけ撮って須坂へ。
須坂駅に着くとちょうど2000系が出庫位置据え付け、入れ替え直前。
IMGP9416_20120701003321.jpg
5月20日に実施した団臨を最後にもう動く姿を見ることはないかな・・・
と思っていましたが、再び目にする事が出来ました。
本日の長野界隈晴天なり。
この入換えの何が嬉しいって幕が特急湯田中。現役時代に戻ったかのよう。
2007号車のスカートも再塗装でピカピカに!

IMGP9366.jpg
IMGP9384_20120701003320.jpg
撮影会は4番、8番、5番の3線を使い10時から開始。
ちょうど5番線のアジサイも見ごろで一花添えてくれました。

IMGP9368_20120701003320.jpg
撮影会は今回の主役2000系D編成、そしてオー6とT6の3並び。
T6も前回の団臨時以降すっかりイベント要員としての地位を確立?w

撮影会は適時幕回しやヘッドマーク取り換えで楽しませてくれます。
様々な組み合わせがあり可能な限り撮影していましたが、
ここでは個人的に「キタ-!!」となった並びをサクッと置いておきます。
IMGP9408.jpg
木島3兄弟。
D編成の特急のざわ、オー6の各停木島、そして幻(?)のT6木島。
やはり似合うわ、どことなく旧国電臭を感じるT6&日めくりパタパタw

IMGP9461_20120701003318.jpg
赤鹿ピョン、信濃川田、T6鹿ピョン!
T6が長電に入線した頃に遡りますかね。
趣味仲間と
「ヘッドマークステーもある事だし鹿ピョン付けたら面白いね。」
なんて話していたのですが、とうとう実現しました。
似合うじゃねぇかw
この画像ではつぶれてしまい見難いですが、種別は特急、行き先は湯田中。
「非現実」な表示が見られるのもイベントならでは。

IMGP9481_20120701004622.jpg
2003年の善光寺御開帳時に取り付けられた御開帳マーク。
2000系4編成全てに取り付けられ、2009年には出てこなかったマーク。
以降、何度かあったチャーターや撮影会でもその姿を見せず、
その存在すら知らない方も多いような所、しれっとこの場に登場して思わず拍手。

2003年当時の画像はこちら

そして9年越しで知る「マグネットタイプ」だって言う事。
2003年当時気にもしていなかったのですが、
鹿ピョンの上に貼っていたって今更知った・・・観察力が甘ーい!?

IMGP9501.jpg
完全にT6で遊ぼうのコーナー。
最後はパタパタで特急のざわなんぞも出してしまったり。
T6小ネタは他にも多数あるので別記事こしらえます。

午前中第一部の主だったところはこんなところ。
当日は大変蒸し暑く水分の手放せない撮影会でございました。

フラフラしていたので、幻覚でも見たかと思ったのが…
IMGP9425.jpg
とんだ中野違い
3536号車の幕が営団の幕になっていて2000系車内でずっこけました。
東西線5000系の幕の様ですが、見事なくらいジャストイン。

長電の地下区間を地下鉄と捉えると、この5000系の幕であっても
あながちおかしな幕ではないように見える不思議。

#1はここまで。
さ、次行ってみよー!

| 長野電鉄 | 01:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月