ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

≫ EDIT

晴天、積雪、あさま色

日曜日。

今日は午後に祖母に会うのにカミサン連れて長野へ。
午前中の直江津は時折薄日が射したり雪が舞ったりの半端な天気。
そんな中を出発し新井、二本木と南下するにつれ天候回復。
関山を過ぎることにはきれいに雲が抜け妙高に黒姫クッキリ!

おおおおおおお。

直ちに寄り道要請→渋々了承を受け、黒姫で3323M待機。
長靴に履き替え気合いの新雪突入。
ふかふかの新雪でこれまた足場を慎重に固めながら進行。
ちょっと気を緩めて片足を深く落とした時はビビったわ。
カメラは雪まみれになるし。
それでもビクともしない防塵防滴構造のK-7とDA★レンズバンザイ!w

現地到着、思わずため息一発。
IMGP4968_20130127205332.jpg
「巨人、大鵬、卵焼き」・・・じゃーありませんが、
青空、積雪、あさま色と3つ揃いバンザイ。
そんな素晴らしい条件下をN103編成が定刻通り通過。
今冬の課題も1個ずつ消化。

IMGP4969.jpg
通過5分前位まではスッキリ見えていた妙高山も雲が一気に湧いてしまい、
山頂が隠れたので車両を大きく。

黒姫界隈は新潟県区間に比べるとまだ積雪量も少ない方ですが、
確実に1月12日の時よりも増えています。
もう春まであとわずか…なんて思ってましたがまだ1月末。
まだまだ春は遠い・・・

祖母に会ってその帰り道。
@長野駅南留置。
IMGP4987.jpg
211系が疎開中。
その編成がこれまた不思議な組み方をしていまして、3+G車4連+3の10連。
すげーw

IMGP4979.jpg
ダブルデッカーグリーンを4つ繋げた姿は壮観。
100系のグランドひかりなんかを思い出す姿ですね。
どうです、このまま「快速グランドアーバン」「快速グランドアクティー」
とか銘打って走らせるのw
このサロ4両も解体せず残してあるのが不思議ですが、どうなるやら?
面白いもの見させていただきましたわ。

長野から上越への道中。
長野市は16時を過ぎても気持ち良い青空。
遠く高社山、志賀高原、菅平まで一望できるような状況。
単独なら尻尾ブンブン振って長野電鉄沿線に行くところですが、
助手席の様子を伺い今日は自重。笑

新レンズにしてまだ長電を撮り行っていないので、
2月の晴れるタイミングを見計らってお出かけしたいところです。

1月の週末終わり。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 21:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛吹雪

土曜日。

昨晩からの雪は絶え間なく降り続き、朝起きたら真っ白け。
除雪車は入ったようですが例のごとく道路の脇に雪を大量に積み上げていき、
朝から30分かけて雪かき。

その間も猛烈な風と共に雪が吹き付ける最悪条件の今日。

もうダメだ、家でゆっくりしていよう・・・

そんなわけw
もうご想像の通り3321Mめがけてお出かけ。
IMGP4830_20130126190938.jpg
くびき野送り込みの1328Mから。
写真じゃ伝わりませんが、この時点で荒ぶる強風に晒されています。

少し場所を移して先日の斑尾山バックで3321Mをお迎え。
IMGP4836.jpg
日中の妙高運用はN102編成。
地吹雪+189系が巻き上げた雪煙で後部ホワイトアウト。
まさかここまで真っ白けになるとは思わなかった。
どうせなら晴天でこれ位巻き上げてくれると画になるんだけど。

IMGP4851.jpg
IMGP4850.jpg
11時からマイカーの6ヶ月点検を控えていたので、
3324Mは1328Mと同じポイントで。
日本海縦貫線方面は強風で運休や遅れが出ていましたが、
信越山線はほぼ定時で運行。

車の点検、お昼を挟みカミサンを職場へ送り届けて再び沿線。
3324M。
IMGP4866.jpg
チンタラしていて場所選び失敗の巻。
雪壁上ろうかと試みるも新雪ふっかふかで足場固められず、
そうこうしているうちに接近。諦めて下から。
登ったとしてもズボっとはまり、春まで新鮮冷凍保存とか笑えませんし・・・

IMGP4870.jpg
二本木駅に久々に入場。
349Mと350Mの同時進入を試みるも、ん十秒差で合わず。
このあたりに来てようやく天候も落ち着いてきました。

IMGP4896.jpg
昨年の今ごろは雪に埋もれてエライことになっていた二本木駅。
今年は昨年よりも降雪量が少ない事もあって、
比較的平穏な状況が続いています。
ホームもきれいに除雪済み。

IMGP4922.jpg
締めの3326Mは先週に引き続き姫川原大カーブ。
山が全く見えず手を抜いて車両中心のカットばかりが続きますが、
次回はドーンと妙高とか黒姫、斑尾などを入れて撮りたいものです。
1月12日と同じ天候が休日に巡ってくるのを祈って帰宅。

次週は土日と上京予定。

| 183・189系 | 19:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大雪再び

最強クラスの低気圧が日本上空を覆っていると騒ぐ金曜日。

朝の上越は積雪0。
今年は昨年に比べると雪も少なく安気だと悠々としていたのですが、
9時過ぎから一気に雪が降り始め夕方には3~40cm程度積り大騒ぎ。
うーん、このまま春になれってのは無理があり過ぎた。

明日も引き続き大雪だとか。
IMGP4793_20130125220816.jpg
それでも、今年は除雪による計画運休以外止ることなく黙々と動く信越山線。
鍛え上げた耐寒耐雪構造をフルに活かし飛ぶ183系列、
何と頼もしい事でしょう。

明日の妙高は順当に流れればN102編成。
今のところ億劫だとは思うも、明日も沿線に行くかや。

| 183・189系 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あさまと白山

晴天の木曜日。
どうして平日に快晴なんだとブツブツ文句垂れながら仕事。
なかなか休日に最高の天候条件が当たらんもんですね。

さて、そんな今日。
JR各車の春臨概要が一斉に発表され、長野支社のプレス見てびっくり。

4月6・7、5月3・4の計4日間で長野‐直江津間であさま再び。
4回飛ぶなら乗って撮って両方できますな。

んで団臨で3月に軽井沢‐金沢間で485系使った白山とな。
かつての主役が相次いで復活。
嬉しい半面、末期が近いのかなと感じる内容。

IMG_0005_20130124210920.jpg
2b1c.jpg
白山は485系だそうですが、489系無き今雰囲気だけでも。
電気釜の国鉄特急色白山とか見た記憶はあれど写真はあるわけなく。

どんな形であれ楽しみです。

| 183・189系 | 21:12 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Play back 京急2004

夜の暇つぶし。
過去に撮影した写真のCD-Rをただブン回しては眺めるだけ。

あの時あー撮れば、こー撮れば云々思いながら、
当時の背景を思い出してみるのもまた楽しいもので。

そんな中から2004年頃の京急を。
京急と言えば2000形2011編成がデビュー時の塗装となり、
今月末から走り回るそうで。画像を見ると3ドア改造を受けてはいますが、
当時のフラッグシップを思い出すには十分な姿かと。楽しみです。

閑話休題。

1000形1301編成。
86040007.jpg
2004~5年頃まで1000形も一部編成は貫通幌を付けていました。
4+4の8M、2+6の8Mなど自由に組んでいましたので、
そんな時でも編成間通り抜け可能でしたが、いつの間にかやらなくなり、
末期の2+2の4M普通でも通り抜け不可でした。

個人的視点としては貫通幌が付いた顔と言うのは惹かれるモノがあります。
115系とか211系とか特にね。

61940009.jpg
700形。
大師線に行けば必ずいたこの車両。
大師線で何ら苦労もせずに乗り撮りできた車両でしたが、
朝の12連快特で本線かっ飛んでいる姿を記録せずにいたのを猛烈後悔。

撮りに行かなかったのも
「登戸から川崎まで超満員の南武線が辛い・・」
なんてツマラナイ理由。
登戸始発乗れバカ、初電で行け、野宿しろなんて思うもあとの祭り。
こういう反省は他に活かせればいいな。うん。

76700005.jpg
未更新1500と1000の並走。
1500形も2004年は大多数が未更新車。
スカート無し、ローマ字併記無しの幕など今の更新車と随分顔立ちが違います。

質実剛健が売りの80年代車とでも言いましょうか。
同期の小田急8000など含め、この世代の車両はガッツリ更新され、
まだあと10~20年は使い込んでやる!との意気込みが感じられ、
私鉄車両が銀色だらけになる日はまだまだ遠いのかもしれない。

305e.jpg
文 庫
行き先駅名の省略表記も潔くて良し。

日常ユーザーもフルで金沢文庫やら京急川崎なんて呼ぶ人少ないですし、
なんとユーザー視点な幕なんでしょう!と思うも、
さすがに今の羽田空港を抱えた京急でローマ字無しの
駅名省略幕なんて旅客案内上できないかもしれません。
2000形復活塗装で昔の幕を放りこんで…なんてやらんかな。

2月初旬。
所用で上京するので2000形も眺めてこよう。

| Play back | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トミカ買った

日曜日。

昨晩はこたつで寝付いてしまい6時過ぎに一度起きるも、
中途半端な寝方になっていたのか頭がボーっとするし、
天気はパッとしないわで布団に戻って二度寝開始。

9時前に起きるとスッキリ。

お布団バンザイです。

そんなこんなで今日は非鉄。カミサンと昼飯食べて買い物。
で、買物中。
ジョーシンの模型コーナーでミニカーを眺めているといいものを発見。
s-IMGP4818.jpg
トミカ。
2013年1発目の新製品として160系カローラフィールダーがラインナップに。
トミカと言えば昔っから1台300円程度で買えるミニカーの王道ですが、
今もそのリーズナブルな価格は維持しつつ、積極的に新モデル追加で
世の子どもから大人のハートをつかんで離さない姿勢は変わらず。

久々に掴まれたよ、ちくしょうめ。笑

s-IMGP4822.jpg
リア。
グレードは一番地味な1.5 X。
カラーはカタログの一押しカラー、ダークバイオレットマイカメタリック(9AF)
1.8 SエアロツアラーでスーパーホワイトⅡ(040)だったら、
個人的にもう3割増し嬉しかった。

s-IMGP4825.jpg
全体的にラインが図太いのはトミカの仕様ですが、
それでも実車の特徴をよく捕えていますね。
フィールダーのトミカ化はこの160系が初。
120系はスルー、140系はセダンのアクシオがモデル化でした。

とまぁ自分ちの車と同じものがミニカーになり、
嬉しさのあまり思わず数年ぶりにトミカなんか買ってみた日曜日でした。

| くるま | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュプール

待ってました、土曜日。

社会人になると土日がとても待ち遠しいものでして、
大抵金曜の午後3時から元気になります。

さて、そんな土曜日。
朝目覚めると天気予報大外れの晴天!

( ゚∀゚)ο彡゜おおおお!

さっさと駐車場の雪かきを終わらせて沿線へレッツゴー。

が。

姿が見えていた妙高山も現地に向かうにつれて雲の中へ。
妙高バックは諦めて二本木の俯瞰ド定番へ。
平日はバタバタしていて妙高を見ることすらできず、
運用はさっぱり追えていない状況。昨晩の3325MはN102・・・
さて、101と103どっちだ・・・?

N101編成でした。
IMGP4702.jpg
IMGP4731_20130119184704.jpg
うっすら晴れの山線。S字を軽やかに下って行く3321M。
まるでシュプールを描きながら下るかの如く。
かつての12連あさま、14連シュプール辺りでこの構図だと
より綺麗なS字通過シーンを撮れたのでしょう。
どうです、今日走ったOM車の12連初詣臨ばりに山線で6+6連あさまとか。笑

線路脇はラッセルが通過したようで、綺麗にかき分けられ過ぎなくらい。
お陰で雪煙りはなしよw

IMGP4730.jpg
少し下ってくびき野。
長野方面は比較的晴れているようで斑尾山バックに。
この天気も一日持つのかな・・・と3324M待機。

雲が厚くなってきて残念。
IMGP4755.jpg
山が全く見えないので姫川原の大カーブで、
除雪車が積み上げていった雪山に登って1枚。
こんな事ばかりしているのでこの時期は長靴常備です。

昼を挟んで午後の部。
IMGP4762.jpg
IMGP4767.jpg
昼飯を食べているととうとうみぞれが降り始めてきて、
沿線に戻ったら本格的な雪に。この構図はまた春に再チャレンジ。

IMGP4777.jpg
3326Mの頃には相当な降り。スノープラウで雪を飛ばす程に。
んで先週に引き続き姫川原直線でまたまた雪山よじ登って。
先週より雪が積み上げられたのでハイアングル増し。
さて、どこまでアングルが高くなるか・・・?そんな定点観測もアリか。

IMGP4799.jpg
明日はセンター試験2日目。
おいそれと列車を運休にする訳も行かないですので、
今晩も除雪車飛ばして明日に備えるのでしょう。

朝から晴れ、曇り、降雪と1回で3回おいしい(?)そんな土曜日でした。

| 183・189系 | 19:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上雪

3連休最終日の今日。

朝も出かける気にもならない霙交じりのロクでもない天気だったもので、
ダラダラとテレビを見ながらのんびりと過ごしていたのですが、
どうも関東方面が大雪で大変な模様。

あぁ、上雪か。
(上雪って言い方、長野独自らしい?標準語だと思っていたのですがw)

それも年に1発あるかないかの降りを遥かに超越しているようで。
長野・新潟目線じゃ大したことない・・・と一瞬思うのですが、
雪への備えが桁違い過ぎます、そりゃ混乱もします。

午後になりカミサンも仕事で出かけていったし、
新潟も霙から本格的な雪に変わったので、それじゃあとお出かけ。笑

3323M
IMGP4645.jpg
先日不調だった幕も今回どうかな・・・?と様子が気になりましたが、
気にするまでも無い、雪で真っ白けだよ。
側面はしっかり「妙高 直江津」の文字が見えたので、
とりあえずの所は復旧したようですが。

合間は二本木駅でボケッとしたり本屋で時間潰したり。

3326M
IMGP4669.jpg
お手軽に姫川原直線。
12月24日にもN103編成で撮影しているポイントですが、
除雪車が積み上げていった雪山によじ登り、若干のハイアングルから。
これだけ雪が舞っているのに巻き上げは無し。
うーん、かなり湿った雪で明朝の凍結が怖いです。

しばし時間を潰し第二二本木で353M。
IMGP4681_20130114224840.jpg
昨年は雪壁がどどーんとできていたこの場所も、
「今のところ」壁も無く大人しいものです。

IMGP4687_20130114224839.jpg
16と17日の2日間。
日中の一部列車を運休し除雪作業が入る予定だそうで。

さ、3連休も終わり。明日から4日会社行けばまた土日です。笑

| 183・189系 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4つ目

3連休中日。

朝起きるとうっすら晴れている中途半端な天気。

ただし、今日は予定があるので妙高はお預け。
・・・ですが、所用の合間で1枚だけ。
IMGP4628.jpg
1053M 北越3号にT-18編成。

天気予報を見る限り、長野側まで出れば今日もきっといい天気だったかと思います。
曇天の新潟も明日は雪。

16・17と除雪作業で一部区間が運休となる予定の信越山線。
昨日の時点でほとんど雪が無かったのですが、
あす以降の雪模様でまた一気に積ってしまうのか・・・?

| てつどう | 22:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空が青いので

出かける。

昨日。
「さーて、3連休初日の天気はどんなもんかや?」と
天気予報を見ると珍しく晴れマークが付いている新潟県上越地方。

久々に天気のいい日が休日にぶち当たり歓喜。
でも、天気予報が100%当たるとは限らないもので、
今朝目覚めるまではバンザイもできないもので・・・
で、今朝目覚めると薄雲が広がり山の稜線も薄いものの、
東の空からは太陽が出てきています。こりゃー沿線直行だ!

沿線に向かううちに妙高山もくっきりその姿を見せ始め、
ポイントにつけば雲もいつのまにか抜けて綺麗な青空。
IMGP4531.jpg
今日の3321Mスタートの妙高運用はN102編成。
妙高山クッキリ、青空の組合せに文句はないぜ!と思いきや、
前後側面共に幕が「普 通」

( ^ω^)・・・

うーん、N102の幕がここ最近調子よろしくないですね。

3321M通過後はどこで返しの3324Mを迎え撃つか一人作戦会議。
新潟県内に留まるか、県境越えて長野まで足を伸ばすか・・・
前回は長野県側に抜けて大誤算の妙高雲隠れを食らいましたが、
今回はそのリベンジも兼ねて長野までひとっ飛び。
移動の道中、山に雲がかかる事も無く今回は大丈夫かや?

結果
IMGP4540.jpg
3324M、妙高山バッチリ!
ケツに機器箱とか引っ掛かるので煩いような気もしますが、
ドーンと妙高を入れられるので好きなポイント。3連だとちょうどいいんだけどねw
もうね、幕が不調なのが惜しい。とにかく惜しい、それに尽きる。

この後は黒姫駅の駅そばで昼食。
IMGP4554.jpg
えび天そば(440円)
500円でお釣りがくるのに、うまさは駅そばとは思えぬ1杯。
ただ、誤算なのはねぎ抜きにするの忘れたってことか(生の長葱は苦手)

腹を満たしたら3323Mの撮影ポイントへ。
今日はN102編成が飛んでいるせいか沿線には誰の姿も無く、
一人も会わずに終わるかな・・・と思ったら1名同着。
そのN氏とは初めてお会いするにも関わらず列車が来るまで雑談しながら過ごし、
今日は以後直江津までお伴する事に。
IMGP4585.jpg
3323M
天気予報だと午後から徐々に天気が崩れ始める・・・なんて言っていたので、
正直3324Mまで撮れれば・・・と思っていたら、まだまだ晴天。

IMGP4592_20130112203223.jpg
その後は直江津方面まで下り、途中妙高高原‐黒姫間に寄り道して115系。

最後はノンビリと3326Mからくびき野2号まで同一ポイントで。
IMGP4602.jpg
左右余白が無さすぎたw
雲一つない晴天も14時過ぎの関山まで。
新井から北は雲が広がり天気予報通りの流れになってしまいました。
ただ、3326M通過時は薄日が差しラッキー。
次回はきっと幕も直っている・・・かな?

IMGP4615_20130112203222.jpg
太陽も厚い雲に覆われくびき野はもっと厳しいか・・・

と思ったらちょっと雲が抜けた。
IMGP4621.jpg
寒い寒い言いながらも1時間いてみるものです。

今日はここまで。
N氏を直江津駅へ送り届けおしまい。
またお会いする機会があるのを楽しみにし帰宅するのでした。

連休残り2日。ちょっと天気が良くないですね。
好天も2~3日くらい続いてくれると趣味面も気持ちの面でもいいのですが。

| 183・189系 | 21:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜の脇野田にて

昨晩からぱらぱら降り始めた雪。
さほど積らん!となめて眠りについたところ、4時半頃に家が揺れて目覚める。
除雪車出動でした。

あぁ~・・・積ったか。

でも、外を見てみれば15cm程度の積雪。
除雪車も気が早いようでちょっとした雪ですぐ出動。
良いのか悪いのか。

今晩。
日中も雪はおさまらず夜になってもブリブリ降っております。
この降りじゃ夜の定期排雪も飛ぶなってことで、
飯をかきこんでちょっと散歩。

脇野田。
IMGP4486_20130110221147.jpg
DE15が一路黒姫へ。
先日ぶっ壊した三脚は何とか応急処置にて使用。
直江津はやんでいた雪も脇野田ではいい降り。
長靴忘れたのでお手軽に駅で。

IMGP4489_20130110221146.jpg
3325MはN102編成。運用は順当に巡っています。
雪で脇野田M7。

IMGP4498.jpg
家に戻る前に入庫を見送って終わり。

明日の昼までこの雪もいったん落ち着くらしい。
明日1日会社に行けば3連休。
シーハイルでも見に湯沢方面でも・・・と思いましたが、信越山線残留でお手軽に。

| 183・189系 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎度お馴染み夜の直江津駅散策

今日から仕事始め。
まぁ年末から9日も休んでしまうと体も鈍っているのも当然でして、
電話の応対すら間延びしてしまっていけません。

今日は客先への挨拶回りくらいしかやることがなく、上司とほぼ一日同行。
そんな日に限って終日いい天気、妙高もくっきり、そしてN103編成。
あぁ~・・・

今日ばかりは疲れもせずほぼ定時で帰れたので、
夜は先日購入の新レンズのバルブテストを兼ねて直江津駅へ。
新レンズで189系を撮影するのも今晩が初です。

3325M入線前に115系新潟車。
IMGP4417.jpg
長野車の3連口を全編成揃えたらお次は新潟車・・・
なんてふと思うも、体が追いつかなくなるのでほどほどに。笑

IMGP4430.jpg
あぁ、ゴーストが・・・
3325MはN102編成。
年始は1/4のおはようライナーに入ってから関東方面へ出向き、
今日の3325Mより山線復帰。
それにしても運用を差し替えてでも頑なに関東方面へN101を出しませんね。
塗装変更後一発だけかいじ180号に入っただけでしょうか。

IMGP4459.jpg
寒いホームで入庫を待って1発。
ちょうど車内清掃員がクハ189-9の車内整備中。

IMGP4464_20130107223037.jpg
定位置に入庫。
南北自由通路の丸窓を入れて。
直江津駅の自由通路と駅舎は船をイメージしたとか。
だから丸い窓なのか。

IMGP4470_20130107223036.jpg
パン下げ。
このカットの直後、完全に三脚が重さに耐え切れず逝きましたw
レンズ単体で約700gと50-135mmF2.8通しの大口径レンズの割に軽量で、
さすが機動性のPENTAX!なんて思っていましたが、
いい加減次はある程度重さに耐える三脚を買わないとけいません。
昼間は使わないので安物に走って済ませたいのですが・・・笑

あと4日平日をこなせば3連休。
どこか1日スカッと晴れないものか。

| 183・189系 | 22:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰宅前に赤い電車

とうとう年末年始休暇も今日で最後。
9連休って長いなぁと思っていたら予想外に短くがっかりw

午前中はカミサンの実家にいましたので、少し買い物ついでに京急沿線へ。
関東は寒い寒い言いながらも外気温約10度。
長野や新潟で生活しているととても温かく感じます。

コンビニで買い物し追浜‐京急田浦間。
比較的ド定番ポイントでしょうか?
IMGP4371.jpg
滞在時間約30分。
一発目は銀ちゃん。
いつまで増備が続くか分かりませんが、
そのうち4連口の車番も飽和して1500代に突入してしまうのか?

IMGP4381.jpg
2100形2101F
奥のカーブを越えた先が昨年のがけ崩れの現場。
処置も終わったのか通常通りの速度で飛んでいるようです。

IMGP4384.jpg
1700形1707F
がけ崩れに突っ込んだ1701は八景の東急車輛…
もとい、総合車両製作所へ取り込まれていました。

IMGP4386_20130106215045.jpg
だるまさん。
余裕があれば川崎大師へ初詣に行き、ついでに大師線の干支HMを・・・
と思いましたが、そんな余裕も無いのでだるまさんを拝んで初詣気分。

IMGP4388.jpg
2100形2125F
歌う2100形も間もなく見納めの段階。
昨日上大岡から乗った2141Fはシーメンスのインバータ車でしたが、
音を聞いたり床下を見ると殆どの編成が機器換装済みの模様。
残るは2133Fと2141Fの2本でしょうか。

IMGP4365.jpg
更新車は下段の部分が消されたものに張り替えられています。
「powered by TOYO Denki 」とか書けばいいのに?w

滞在時間も短くここまで。
普通車で2000形でも来ればよかったのですが、
4連普通車自体が少なくなったようで。

次回は小田急含めてじっくり沿線を巡れるといいのですが、
なかなかそうもいかないもんです。

| 京浜急行 | 22:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰省と言う名のレンズ探しの旅#2

カミサンの実家帰省2日目。

5日は横浜方面へ買い物に行く予定でいましたので、
機能に懲りず横浜周辺の中古カメラ屋の在庫チェック。

すると1件、子安にあるカメラ屋で在庫がヒット!

おおおおお。

1分でも早く急行せねば!と気合を入れるもカミサンの準備が整わず。
急かすと後で大変な目に逢うので差し支えない範囲で煽る。
11時前にようやく横須賀を出て子安には11時半過ぎに到着。
カミサンは先に横浜で開放し、13時までフリータイム。

とまぁ、ここで毎度お馴染みlonely-blueskyさんがお子さん連れて子安に登場。
11月の富山地鉄訪問以来、こんな短いスパンでお会いするとは。
3人で駅から徒歩3分のカメラ屋に向かい、ショーケースを見てバンザイ。

ありましたぞ!

それも現金一括支払いで店頭表示から10%オフと来たもんだ。
店主に
「セブンで金下ろしてくるから!」
と一声飛ばしてATMへダッシュ。

6.9万の上物が6.2万で買えたのでこれまた満足。
レンズフードのPLフィルター確認窓のパーツが欠損している以外問題なし。
良い買い物しました。ただし、当面何も買えませんw

生麦へ向かい早速試運転開始。
IMGP4253_20130106001441.jpg
生麦なのに貨物投下。
lonely-bluesky氏のお子さんがしきりに貨物を見たいみたい!と
願う事約1時間。運よくEF66-100に牽かれた石油貨物が来たのでした。
それ見てにっこりのお子さん、いいなぁ~。

氏とは横浜駅で別れ午後はカミサンと買い物。
その帰り道。
駄々こねて少し撮影の時間をもらいながら帰宅。

日ノ出町。
IMGP4283.jpg
トンネル、カーブ、古レールを組んだホーム骨組み…
良い組合せです。

ちょうど夕陽が綺麗になり始めたので1駅移動して黄金町。
IMGP4305.jpg
黄金町の品川方に降り立つなんて大学時代以来。
ここ以外ですと光線具合が良くないのでしばらくここで撮影。
ちょうど2100形2157Fの青いの通過。

IMGP4313.jpg
縁起物のだるまさん。
昨年に2000形と一緒に数本廃車が出てしまったようですが、今も現役バリバリ。
まぁよく飛んでくる事w
騒々しい走行音、Gを感じる荒々しい加速力、片開きのドアなど
1世代前の京急らしさが詰まった1本もいつまでもつか?

IMGP4342.jpg
お待ちかね、エアポート急行運用の2000形。
新レンズも絞りをF4以上に絞るとカリッとした画が撮れ、
さすが大口径レンズは写りが良いと。
50‐135mm程度が普段よく使う域なのでこれでいいのです。

IMGP4338_20130106002644.jpg
逆光もOK。
AFも超音波モーターで滑らかに動きますが、
稀に合焦前に迷ってしまうのはもうK-7を使っている以上仕様です。
嫌ならK-5Ⅱ買えって事ですねw

IMGP4358.jpg
上大岡。
絞り開放だとやはりピントがシビア。
ただ、DA★16‐50mmで見られるような開放側での変なボケは無く、
難なく長く使える1本となりそうです。

以上、帰省なんだかレンズ探し何だかわからない年始休み後半戦でした。

| 京浜急行 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰省と言う名のレンズ探しの旅#1

早いもんで9連休だった年末年始休暇も明日で終わり。

さて、後半3日間。
3日に送り出したカミサンの後追いで4日に長野から神奈川へ。
なぜか途中バイト時代の後輩のイモを上田で拾って。

長野でしなのサンライズ、おはようライナーを軽く撮ってから高速に乗り、
東部湯の丸でイモを積載。
カレンダー上は平日とあってか高速もスイスイ。
圏央道からは富士山も見え始め長野からジャスト3時間で川崎到着。

向ヶ丘遊園に車を置いて小田急に乗って新宿へ。
目的はレンズ探し。
PENTAXのDA★50‐135mmF2.8ED AL[IF]SDMの中古を確保すべく、
マップから始まり、新宿界隈、中野とあるったけの中古屋巡り。

結果、どこにもねぇw

同行していたイモの日頃の行いが悪いせいだ、イモがふくれてるからだと
プンスカ人のせいにしながら失意のまま帰宅。
新品がヨドバシで9.3万、中古なら大抵6.5万・・・自棄で新品買うか?
翌日の横浜での買い物にかけて帰宅。

帰り際に久々に小田急を撮影。2010年11月以来ですから、実に1年2ヶ月ぶり。
当時はHiSEもRSEも5000形も現役でした。
まずは豪徳寺。
IMGP4099.jpg
この1発以外全部緩行に被られる急行線。
そうだよね、代田までチンタラ緩行のケツ追っかけて、
梅ヶ丘から一気にぶち抜いていくよね、忘れていた・・・
こういうところで随分な感覚の鈍りを感じます。

IMGP4123.jpg
無難に祖師谷大蔵直線。
あさぎりなのに飛んでくるのがMSE6。
車型変更になってから初めて見ましたが、メトロはこねの前面誤表示にしか見えん!w

IMGP4133.jpg
喜多見入庫で緩行線を飛ぶLSE。
で、待っていた8000形の急行はこのLSEに被られ撮れずじまい。
ダメだ、最初から大人しく喜多見に行っておけばよかった。
不完全燃焼、小田急はまた日を改めて訪問したく。

向ヶ丘遊園#2新宿方。
IMGP4159.jpg
複々線の醍醐味、並走。

IMGP4164-1.jpg
良く見た光景。
当時駅にいた社員さんが車掌になっていたり。

IMGP4169_20130105232847.jpg
小田急線内でも遊園北口が最後でしたっけ、このタイプの駅舎。
走る車両、駅設備は変われど、この駅舎だけは変わる気配なし。
足早ですが久々に懐かしの地を巡り、この時ばかりは
お目当てのレンズが買えなかった事も度忘れ。

イモを生田で解放してカミサンの実家へ。
東名が混んでいると聞いて第三京浜へ逃げたら羽沢で事故で大渋滞。

#2に続く。

| 小田急 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特急車で今年の運試し2013

昨日の事。

長野で3634Mを見送り次の3324Mまでの間。
ちょうど時間が空きますので昨年同様にノコノコと本郷へ。
IMGP3915.jpg
長電2013初カットがこの調子。
T2はケツ切れ、バスは手前にボルボ鎮座で微妙。
できるものならバス先頭、列車はD編成とかそんなりんご並びを
虎視眈眈と狙っているうちにD編成は小布施入り。
で、現役車でもあと1歩及ばずw

IMGP3916_20130103223332.jpg
昨年は鐘鋳川で賭けの一発勝負に出た5Aと6Aの離合。
今年はかなり守りに入って本郷踏切からの狙いで。
さ、お猿が本郷を抜け陰からゆけむりが | |・ω・)ノシ

IMGP3921.jpg
無難な場所で無難に離合。
ただし、ドンピシャの場面でPENTAXお得意のシャッター切れない病発動。
結果、1車身ずれての捕獲。蔵春閣もぶった切れてるし・・・

あれだ、今年は無難にこなすもやはり詰めの甘い1年。

そんな気がする。

IMGP3924.jpg
1105Bの臨特はお猿2号。
と言う事で、今年もどうぞよろしく長野電鉄。

| 長野電鉄 | 22:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

183・9系長野車とかEF64×4で撮り初め

改めまして、2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

2013年も早くも3日が経過。
元旦と2日は祖母宅や親戚との集まりでバタバタしており、
3日目にようやく時間が取れたので沿線へ。

まずは9時の新宿線で一足先に実家へ帰るカミサンを送り出し、
これまた御家族を解放しフリーのホリデー横浜さんと合流。笑

今日は午後に篠ノ井線でも・・・と思っていた以外は割とフリー。
ちょうど9時台に長野駅前にいましたので、3634Mを近場で。

IMGP3874.jpg
クネクネ。(どっかでつい最近同じ画をどこかで…笑)
今年の長野車撮り初めはN101編成でした。
7番線からクネクネと出てくるシーンはかつての特急あさまのよう。
当時は妙高で抱き込んだ雪をそのまま関東まで運んでいったのでしょう。

IMGP3880.jpg
今朝の3322Mで長野入りしている同編成ですが、
床下から屋根上まで雪をしこたま抱き込んでいます。
山線沿線は相当な降りか・・・連休明け上越まで戻るのが怖い。。。
家の駐車場とか掘り出さないといけないかもしれない。

IMGP3943.jpg
妙高のライブカメラを眺めてみれば現地は真っ白け。
と言う事は、3324M辺りもしこたま雪を抱き込んで…と思い豊野に行けば、
N103編成が雪だるまで通過。
こんな姿見せられて、より一層上越に帰るが怖くなるのですがw

その後は昼飯を挟み篠ノ井線沿線へ。
これまた毎度お馴染みY氏と合流し篠ノ井派出。
IMGP3947.jpg
篠ノ井で正月を越したEF64は4ペア。
ここまで64で埋まった篠ノ井を見るのも久々。

で、狙うはお正月名物の8560レのEF64×4つ。
IMGP3993_20130103221031.jpg
パンタを8丁も上げた姿は普段撮っている車両にない迫力。

IMGP4018.jpg
冠着の谷間にこだまするブロア音を楽しみながら。
冠着界隈は軽く吹雪。

IMGP4035_20130103221803.jpg
明科まで出てきたら雪はどこへやら。
この64の回送も昨年は屋代線で撮影していたらその存在を忘れていて、
撮るのはEF64‐0と1000の混結になった2010年以来2シーズンぶり。
篠ノ井線のお年玉と言ったところでしょうか、今年も沿線賑わってました。

IMGP4040_20130103221803.jpg
8560レ後追いで快速みすず。
白坂トンネルをかっ飛んでくる115系の音、
外から聞いているとなかなか迫力あって次は動画でも用意しようか。

とまぁJR関係の撮り初めはこんなところ。
きっと今年もJR関係は183・9系をメインに記録していく事でしょう。

ご同行のお二方、新年早々ありがとうございました。

| 183・189系 | 22:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
IMGP3847.jpg
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

楽しく、平和な1年でありますように。

| 雑記 | 09:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月