ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

≫ EDIT

お陰さまで

気付けば訪問者数100万人突破していました。

1日平均600前後の皆様。どうもありがとうございます。

ストレスたまりやすい日々の発散の場としてダラダラと9年も
続けておりますが、いい張り合いになっているのは事実で。
どうぞ引き続きよろしくお願いする次第でございます。

100万・・・まだ地元長野県の総人口の半分にも満たぬ数字。
どうせなら総人口の213万ヒット辺りまで続けられたら・・・?
(単純計算あと10年もここ続ける気かっていうお話ですがw)

明日は有休、明後日は白山。
ゆるゆると行きましょう。
スポンサーサイト

| 雑記 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄 続・冬の鯨増量祭#2 

土曜の続き。

須坂でL2から降りると出庫位置にオー2が待機。
昨年までほぼ屋代線専属で動いていた編成ですが、
これまた長野線にも山にも入れる便利屋。

知り合いに「オー2!( ゚∀゚)ο彡゜」とメール殴り打ちつつ、東山踏切で正面どーん。
IMGP6146.jpg
車だったら村山とか朝陽で迎え撃っていたのですが、
小布施に置いてきてしまったのでここしかなく。
ヒ・ダルーマさんのとこはしっかり押さえていますね。さりげなく朝の本郷L2・オー2並びまでw

冷房が無いだけですし他の鯨と同じ扱いが出来るこれまた便利屋。
このまま使い続ければ、夏に「茹だる暑さ」をまた体感できるかもしれない。

IMGP6153.jpg
N5とN6。
昨年に運用離脱したN5編成は須坂留置のまま倉庫役。

当日は山にN3、長野線にL2とO2、須坂留置がN6、N7・・・
あれ鯨が1本足りない?

小布施に戻るのにホームへ入ると、N8が535レで颯爽と登場。
IMGP6160_20130224073920.jpg
雪に埋もれる小布施3番とN8@535レ。
後続の537レ、539レがL2、O2の順で飛んでくるので鯨3連発。
何らかの理由で8500系が2本使えないようです。

N8の返し540レとL2の537レの交換@桜沢。
IMGP6182.jpg
桜沢の交換を地上から撮るのは107レと2Bの並び以来か。
日中に鯨3本。一昔前の長野電鉄に戻ったかのような感覚。

西日が綺麗になって来たので5号線踏切へ移動。
IMGP6185.jpg
539レ。
幕を見なければ屋代線のどっかに見えなくもないですが、
ハエタタキ、特高圧送電線とケーブルだらけなのが長野線の証。

IMGP6198_20130224073919.jpg
お猿14A。
せっかく空が青いのに山と言う山が雲隠れ。
この場所もお次はGWの頃に来ましょうか。

IMGP6214.jpg
13Bゆけむり。
オー2が山に入るのでちょっと寄り道しようかと思いましたが、
晴れていながら、猛烈に冷たい風が強く吹き付けるもんで挫けて帰宅。

夕陽+高社山+オー2・・・ずく出して行けば良かったかや?
なんて思いながら国道18号線を流し、着いた先は大雪。
現実は非常に厳しい。

長電 続・冬の鯨増量祭りおわり。

この先、続続編があるかもわかりませんが?

| 長野電鉄 | 08:14 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄 続・冬の鯨増量祭#1

2月最後の土曜日。
上越は相変わらず雪だるまマークが週間予報を占拠する始末で、
ちっとでも晴れを求めて今週も長野電鉄沿線へ。

今朝は国道18号→292号飯山経由で山ノ内へ。
292号線を新井から飯山へ抜けると飯山は快晴!
せっかくの晴天、途中飯山線でキハ110でも・・・と思いましたが、
いい時間に列車が無く山ノ内線まで直行。

夜間瀬川到着。4Aからスタートなんですが・・・
IMGP5998.jpg
薄らボケ。
ちょうどうっすら太陽が陰ったタイミングでお猿1号が通過。
超快晴もほんの一瞬で終わってしまい空じゃなく気持ちがブルー。

夜間瀬駅。
IMGP6040.jpg
ネコ駅員は今日も元気。
風が冷たいせいか6~7匹いるネコのうち、顔を見せたのは3匹のみ。
人懐っこいのがいれば色々遊べたのに・・・

IMGP6009.jpg
鯨の山運用はN3編成。
左にうっすら見えるブルーのシート。
なんと夜間瀬駅と上条駅のトイレが新築真っ最中。
うーん、夜間瀬駅の「あの」トイレが新しくなるとは驚きです。

IMGP6024.jpg
5Aゆけむりは町浦で。
空の青さが揃えば完璧でしたが空は薄曇り。
まだ高社山が見えているだけマシか。

IMGP6081_20130223213012.jpg
返しの8Aは久祢下。
山ノ内も昨晩雪が降ったようですが、もうこの時期になれば
朝方ふかふかだった新雪も昼間にゃべったり。

昼飯は湯田中の浅科屋食堂。
冷えた体を暖かいお蕎麦で温め、午後は小布施・須坂方面へ。

途中桜沢‐延徳間で529レ。
IMGP6091_20130223212333.jpg
便利屋L2編成登場( ゚∀゚)ο彡゜
先週に引き続き今日も鯨増量祭。

天候も徐々に回復した所で小布施へ。
久々に2000系D編成と対面。狙うは高社山バック。
IMGP6125_20130223212333.jpg
うー、高社山頂上付近の雲が抜けず。
須坂から小布施に来て8ヶ月ほど経とうとしていますが、
屋根付きの場所にいるので見た感じは現役時とそう変わらず。
たまには屋外に少しひっぱり出してイベントでもあれば・・・
なんて思いましたが、引っ張り出すのも楽じゃないか。

IMGP6135_20130223213012.jpg
10Aお猿と新旧特急並び。
先ほどの529レがL2と言う事は、10A続行の534レもL2。
須坂まで2区間ですが乗車しましょう。

IMGP6133.jpg
りんご特急と鯨特急並び。
須坂以北でL2編成に乗るのも久々です。
小布施‐須坂間は全力疾走区間。乗っていてスカッとする区間です。

須坂に到着すると216レ出庫位置にオー2編成( ゚∀゚)ο彡゜

#2に続く。

| 長野電鉄 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪に備え

夜中の二本木駅

IMGP5924.jpg
2月16日土曜の夜、国境の大雪に備えて黒姫へ向かうDE15。
今年はちょっとでも雪が降ると昼夜問わずDE15が飛び、
昨年のような雪による長期運休はゼロ。
何が何でも列車を止めない意地のようなものを感じます。

IMGP5916.jpg
土曜担当はDE15-1538。
ハイモや機械扱いの除雪車が増える中、信越山線ではDE15が現役。
静まり返った二本木駅に響くエンジンのアイドリング音が心地よい。

IMGP5915.jpg
古レールを組んだホーム上屋とDE15。
当日は国境付近で視界不良になるほどの雪。
二本木で交換となる直江津行が妙高高原M20で発車したとかで、
DE15も二本木で対向列車待機。随分と長く観察できてしまいました。
直江津行と交換してDE15も発車。

今シーズンも早いもので2月中旬。
DE15が何とも頼もしい姿に見えた冬も間もなく終わり。あと1ヶ月ちょっとの辛抱です。

| てつどう | 00:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末の189系長野車

土曜日。

朝目覚めると上越は雪。
何だかんだで今シーズンも雪が多いです。いい加減週末にスカッと晴れんものか。
長野に向かう足で姫川原直線に寄り道して3321M。
IMGP5772.jpg
ここ最近、どん曇り、雪煙で編成ブチ切れ写真ばかり。
晴れてりゃもうちょい画になるんだけど、天気ばかりは逆らえん。
ま、こう綺麗に雪でヘッドマークも隠れると、
雰囲気だけは真冬の「とき」「あさま」「あずさ」なんでもござれだ!w

3323Mはポンチャン踏切。
久々にポンチャンラーメン食べたくなりつつ手軽に1枚。
IMGP5867.jpg
いつか上の新幹線の回送線をE2系と一緒に・・・とか思いますが、
なかなか回送の時刻と信越線の時間が被らないものです。

3326M。朝陽の帰り道、祖母宅へ向かう途中で三才に。
IMGP5907.jpg
スポットライトの如く一瞬だけ夕陽を浴びて。
車体、床下機器にしこたま雪を抱え込んで帰ってきました。
あぁ、山線国境付近は大雪継続中かー・・・
IMGP5905.jpg
振り返ると顔面真っ白け。
この晩、実家で夕飯を食べてから新潟まで帰ったのですが、
夜になっても牟礼~妙高高原まで大雪でした。
気温も車載温度計読みでマイナス10度!
低温でサラサラのパウダースノーでしたから、
今日スキー、スノボに行った人はさぞ楽しかった事でしょう。

日曜日。
毎度ながら日曜は寝坊で大遅延。
IMGP5937-1.jpg
3324MはN102。
これで空が青ければ…!
予報じゃ天気が良くなかった今日ですが、予報に反してこの時間帯以降徐々に回復。
妙高山も新潟県側は雲が抜け新井方面まで行けばよかったかや。
日中は綺麗に青空が広がり穏やかな日曜日。

3323M
買物の合間に時間をもらって思いつきで春日山プチ登山。
思いつきもいいところでして、春日山駅発10分前に駐車場に入り、
そこから一気に山登りを始めるも中腹辺りでタイムアップw
IMGP5973.jpg
IMGP5975_20130217184944.jpg
189系を探せ。
つい数分前まで陽が射していたのに陰るし、場所も中途半端。
頂上まで登れば信越山線、海線、ほくほく線まで見渡せます。
ここは時間のある時にまた改めて。

IMGP5992.jpg
3326M
「定点観測」と言うと聞こえはいいですが、今朝の3324Mと同一ポイントの手抜き。
午前と午後で雪の量も随分と減り、徐々に春が近付いている証拠。

さて、そろそろ3月2日の予定を立てないとなぁ。山線残留か、しな鉄方面まで行くか・・・?

| 183・189系 | 19:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の長総

今日と言うか昨日土曜。

さて。
このカテゴリ更新もすっかり年1回の長総公開時の記事のみになり久しいですが、
昨日時間つぶしで久々に見てきたので簡単に。

久々に見に行くと置かれている面々も随分と変わるもので。
以前よく見に行った時の主役は京浜東北の209系。
今はその横をかっ飛んでいた211系。
IMGP5843_20130217105945.jpg
211系N25編成。
東海道線の幕を出したまま次の活躍の地を待つ。
うーん、東海道線から撤退した事や高崎線や宇都宮線も
運用そのものが激減している事が信じられん。

IMGP5840_20130217105729.jpg
IMGP5848.jpg
サロ。
グリーン車に乗る時2階建てと平屋どちらにしようかよく悩んだもので。
国鉄特急形の流れから席1列に対し1つの窓が並ぶ
平屋の方がサロらしくて雰囲気は好きなのですが、
2回から見下ろし優越感も捨てがたく。笑
2階建てサロのみ台車が艶々ですが、検査間もなくの所で離脱でしょうか。
そのくせペアの平屋サロの台車が艶々でないのが引っかかる。

IMGP5834.jpg
クモヤ145‐117とDD16
共にライトケースが外され無残な姿。

IMGP7944.jpg
現役時の姿は偶然撮っていた@2008年3月八王子
確かC編成使用のかいじ180号見に行ったついでだったか。
一家に1台ではないですが、電車区に1両は備えていた入換車も
最近ではほとんど出番も無いのか続々引退。
南武線中原のラジコンカーも引退だそうで。

IMGP5833_20130217105728.jpg
EF63
外に追い出されてもう3年位経つか。
再塗装で美しい外観を保っていた同車も長い屋外生活でカサカサ。
でも、これくらいの方が現役車っぽいか??

電留線には長野色になった211系の姿も。
初めて実車を見ましたがなかなか似合ってますね。

以上、こんなもんで。

| 長野総合車両センター | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野電鉄 冬の鯨増量祭

土曜日。

年明けから入院していた祖母が本日晴れて退院と言う事で、
ちょいくら顔を出すついでに毎度ながら信越山線、長野電鉄と寄り道。
まずは長野電鉄から。

朝のうちに上越を出たので5A6A並びからスタート…かと思いましたが、
信越山線で3323Mを待っていたら間に合う訳も無く7Aお猿からスタート。
IMGP5799.jpg
雲の流れが早く曇ったりどピーカンだったり忙しない鐘鋳川から。
今日のお猿は2号。
K‐7のアップデートを今更やりましたところ、
撮影モードに「リバーサルフィルム」なんておまけが付いていて、
試しに使ってみるも、リバーサルフィルムなんて使った事が無いのでピンと来ずw

IMGP5868.jpg
続行の211レはL2編成。
入場編成がいるのかここ最近頻繁に日中飛んでいるL2。
通常より鯨増量祭り。

IMGP5869.jpg
旧学校前下へ移動。
529レはT1。
画像とは全然関係ないのですが、夏に赤ガエルのNゲージが
マイクロエースから出てくるとか何とか。
2000系、8500系、ゆけむりにお猿と続々と長電のNゲージが世に出ましたが、
ここに来て赤ガエル。そして出そうで出ない鯨。笑

IMGP5822.jpg
8Aゆけむり。
駅舎の壁に付いている「本郷ステーションデパート」
の文字を全部入れたつもりが入ってねぇ。
スカートにはうっすら雪。山ノ内線方面は雪がいい降りだったのか。

昼飯食ったり買い物したりで沿線を一旦離脱。
久々に長野市ナンバー1のB級グルメ(?)いむらやの焼きそばで腹を満たし、
再び沿線へ。天気は相変わらず晴れたり曇ったり。
IMGP5879_20130216230156.jpg
12Aゆけむり。
通過後に晴れたぞちくしょうめw

IMGP5881.jpg
こちら鯨所定の539レ

IMGP5887.jpg
538レはL2。
柳原で鯨同士の交換だったのをすっかり忘れていた。
先週はオー2が山ノ内を飛んでいたり、かなりの頻度でL2が終日運用に入るなど、
数年前に戻ったかのような気分。
冬の鯨増量祭りはいつまで続く?

雪が強くなってきたのでここで終わりにしましたが、
その後、祖母宅へ向かう道中いい感じに晴れてきたのが悔やまれる。

| 長野電鉄 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Play back~長野オリンピックの頃

2013年2月。
うーん、何か節目の年だなぁとぼんやり考えてみれば、
15年前の今ごろ、長野県はとても熱い時でした。
そう、きっと生きているうちでは長野県最大であろうイベント、長野五輪とパラリンピック。

87450040.jpg
当時中学生。
学校行事の一環でオリンピック競技を見に行ったり、
親父が死に物狂いでジャンプ団体戦のチケット取ってきたりと、
ここまでオリンピックを身近に感じる事も後にも先にも1998年が唯一でしょう。

で、鉄道やバスもまた面白い時期でした。
87450027.jpg
200系あさま。
緑繋がりでこれこそ「あさま色新幹線」…なんて思ったものですがw
日本はおろか世界中の人が新幹線に乗って長野入りする訳で、
盆と正月とGWが数年分一気にやって来た勢いでした。
そりゃーE2系だけでは足りず、200系12連1本を長野新幹線対応にいじくり投入。

オリンピック終了後も多客時は長野入りするかな?と思っていましたが、
結局98年2月限りの緑色の新幹線あさま。
その後E4系なんかも来ましたが、結局は中途半端に終わってます。

使える車両は何でも使う。
87450032.jpg
今振り返ると追い切れないほどの臨時列車が設定され、
それこそ余っている車両まで総動員での対応でした。
写真は381系使用のオリンピック臨、横は485系の臨時。
飯山線では97年10月以降保留車で残っていたキハ52×4連臨時も。

87450033.jpg
115系4連。
高崎から115系を借りてきてローカル輸送。
信越線、篠ノ井線、しなの鉄道で飛んでいました。
ご丁寧に車内放送は英語放送も。
車掌氏が必死にカタコトながら英語放送していたのは鮮明に覚えています。

バス。

鉄道と合わせこれまた大活躍のバス。
競技会場へのダイレクトアクセスのほとんどをバスが担っていまして、
アルピコ、長電などでは足りず、記憶にある所では富山地鉄、富士急など
近隣県のバス会社も応援に駆け付けていました。
87450038.jpg
87450039.jpg
路線バスはスポンサーのラッピングバスが走り回り、
長野で本格的なラッピングバスが走り始めたのもこの時が初でしょうか。
アムウェイ、NTT DoCoMo、ゼロックス、コカコーラ、VISA・・・
思い浮かぶ所ではそんなところですが、全部撮れるわけも無く。

アムウェイのブースが長野駅前、今の仮設長野駅前交番の場所にあり、
そこでアムウェイの健康食品無料配布をやっていました。
無料をいい事に食いまくった人、俺以外にもいるはず・・・?w

今思えば、何で長野で開催だったんだろう?
とか野暮ったい事考えてしまいますが、
オリンピック・パラリンピックを境に長野が変わったもので、
随分と「長野」の名が世界中に知れ渡りましたし、
色々整備され住みやすい環境にもなりました。紛れもないオリンピック効果。

この先、これ程まで長野が盛り上がる事はあるのだろうか。

| Play back | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春まだ遠い信越山線

3連休の信越山線。

まずは9日土曜日。
上越は雪が降り続く朝でしたが長野に向かう道中。
二本木辺りから晴れ、関山では綺麗に雲が抜けて晴れ間が。
ちょうど3321Mの時間ですので関山手前で待機。
IMGP5463.jpg
妙高山は雲がかかってしまい見えなので、
前の晩に積った積雪を掻き分けカーブを下り関山進入までをじっくり。

IMGP5499.jpg
IMGP5482.jpg
9日の日中妙高運用はN103編成。
高圧電線が少しうるさいけど妙高高原‐関山間では唯一開けている場所。
これまた颯爽とシュプールを描くかの如く下りこう配を抜ける姿イイね!

関山で交換する344Mは115系6連運用。
IMGP5498_20130211173018.jpg
3月改正から211系が長野地区で運用開始となりますが、
全く試運転の形跡すらない信越山線には縁の無さそうなお話。

10日は完全非鉄。
某ブログの様子だと3326Mの時点でも晴れていて行けば良かったとふと。
それよりも沿線の雪の無さに驚いたのですが。
二本木第二でバラスト見えてるよ!と。

今日11日。
3連休っていいですねー。気持ちよく寝坊で来ました。
9時起床w
そんな今日の上越地区は大雪警報発令。
直江津は猛吹雪、新井から先の妙高方面はかなりの積雪らしい。
午前中は寝坊+猛吹雪に怖気づいて家に引きこもり、
午後はカミサン仕事なのでご飯当番。
出かける前にササっと夕飯を作ってから沿線へ。

3323M
IMGP5725.jpg
あまりの雪の強さに視界不良。
この時点で編成すら確認できなかったのですが、
後で画像見なおすと今日もN103。3323Mはこの時点でM10程。

しばし時間を潰して再び沿線へ。
この雪です、日中からDE15の除雪が黒姫まで飛びました。
IMGP5739_20130211173017.jpg
その返しも3323Mと同一ポイントで。
DE15もかなり雪を抱き込んでしまい赤いボディも背景も真っ白け。
もう何が何だか。

この後も雪の降り方は衰えることなく、車の運転も躊躇う位の視界不良。
撮影も断念し脇野田方面まで戻り3326M。
IMGP5750.jpg
さほど条件は変わらなかったw
3326Mはでかく遅れM15程。

9~10日の暖かさと晴れ間に春が近いなと思ったのですが、
今日11日でその期待を裏切られる大雪。
今年の雪はドカっと降り積もっては解けての繰り返し。
昨シーズンの今頃のようにだらだらと降り続けないだけ楽ってもんです。

こんな苦労もあと1ヶ月の辛抱か。

| 183・189系 | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

屋代線その後 2013.2.09

間もなく廃線から1年が経とうとしている屋代線。
以前訪問したのが昨年8月なので、その時から約半年。どうなっているか?
信濃川田付近だけですがちょっと寄り道してみました。

IMGP5653_20130210191321.jpg
現役時とほとんど変化の無い信濃川田駅舎。
バスの待合室として機能しているので、荒れる事も無くひたすら現状維持。
ホームのトイレが使えなくなったので、仮設トイレが置いてあります。

IMGP5634.jpg
2000系A編成。
車体をくるんでいたブルーシートが徐々に劣化してしまい、
所々でマルーンの車体がチラッと見えています。ちょっとだけよ~。
塗装膜も徐々に剥がれ錆垂れも酷くなってきましたが、
いつか整備される公開される日が来るを待つのみ。

IMGP5636.jpg
屋代方。
大方現役次と変わらぬ様子ではあるのですがよく見ると・・・
架線が撤去済み。
近いところで撤去作業が始まるとか言われていた屋代線ですが、
徐々に撤去が始まりました。架線がなくなり、架線柱、
レールと順々に姿を消していくことでしょう。

場内信号機の脇にはネコ保線の姿が。笑

IMGP5638.jpg
信濃川田構内は架線が残ったまま。
ちょうど転轍の部分まで残っている形です。

IMGP5649.jpg
須坂方。旧学校近道踏切より。
3500系オー1、旧型車4両も特に動きなし。

IMGP7422.jpg
2012年3月。
列車が置いてある分、他の廃線跡に比べると幾分か
見ていられるのですが、やはり点くべきものが点いていなかったり、
「動」を感じられない様子は虚しさが拭えません。

旧型車。
IMGP5654.jpg
こちらも一部が「ちょっとだけよ~」状態。
相変わらず川沿いの信濃川田は風が強くて寒い。
こんだけ風が吹き付けるんだからブルーシートも劣化しますわ。

駅舎内。
IMGP5656_20130210202246.jpg
いつの時刻表でしょう?

IMGP5650.jpg
レールは錆びていますが何か通過したような形跡も?
架線撤去にやって来た軌陸車の足跡でしょうか。

跡地利用はサイクリングロードや記念公園など色々聞こえてきますが、
木島線のように大部分が跡形も無くなってしまうかもしれないし、
何らかの形で活用されるかもしれないし。

次回は3月31日にこの地を訪れてみたいと思います。

| 長野電鉄 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一ヵ月ぶり

さて、3連休初日の土曜日。
先週の状況からの5日間仕事が長い事!ようやく土曜日が来ましたよ。

と言う事で、今日は午後一に長野市で用事がありましたので、
毎度のごとく朝っぱらから早出して長野電鉄沿線へ。
ここ最近は上京やら天気悪いのに託けて信越山線止まりが多く、
1月3日の5A6A並び運試し以来1ヶ月ぶりの長電。
過去に例ないスパンを空けてしまいました。
1月に買った新レンズで撮る長電も言うまでも無く今回が初。

まずは山ノ内線から。
天気は予報よりも早い段階で快晴。現地についてみれば高社山バッチリ。
IMGP5511.jpg
山ノ内線ド定番でテンプレ的構図。
ここまで山が綺麗に見えていりゃ冒険せず安牌取りたくなるもので。
4Aはお猿1号。
本日は臨特の設定はありませんのでこの条件下でお猿2号は撮れず。

竹原で交換して来る311レを待機。
冗談半分でオー2でも来ないかなーなんて思っていたら・・・
IMGP5516.jpg
オー2編成でした( ゚∀゚)ο彡゜
昨年の晩秋辺りより入場車両があったりすると、ちょいちょい飛ぶようになったオー2。
冷房の有無が関係ないこのシーズンは終日飛んでも大丈夫。

返しの314レは荒屋10号後撃ち。
IMGP5535.jpg
積雪もそこそこで長靴一丁でらくらく現地突入。
元々O編成は山ノ内線で定期列車を受け持っていた時期があり、
その頃を思い出す姿。まだ2000系が現役、お猿もいなかった頃です。

しばし時間を潰して5Aゆけむり。
IMGP5574_20130209200229.jpg
さすが連休初日の特急。
車内はおおかた席が埋まった状態で湯田中へと向かって行きました。
この晴天下、前後展に座れた人はさぞ良い景色を見れた事でしょう。

IMGP5632_20130209200228.jpg
夜間瀬駅でネコとじゃれていると313レの時間直前になってしまい、
そのまま高社山を入れて駅撮り。
午後になっても晴天続きで用事すっぽかして居残りたいところですが、
今日はここで山ノ内線から離脱。

用事を終え、屋代線その後の様子を伺いつつ村山‐柳原間で。
IMGP5671.jpg
540レは8500系T1編成。
夕方になっても高社山や横手山、菅平と標高の高い山々もくっきり。

IMGP5681.jpg
13B後撃ち。
震災から一時期全く見なかった外国人観光客の姿。
2年がたち徐々に戻ってきている模様。
後ろ展望陣取ってスノーモンキーでも見に行くのだろうか?

IMGP5700_20130209202832.jpg
( ゚∀゚)ο彡゜L2・各・停!( ゚∀゚)ο彡゜L2・各・停!
542レはこれまた神出鬼没のL2編成。
夕陽に照らされるL2編成の姿も久々に見ました。
バックにはチョロッと横手山。
今日みたいな天気だと横手山山頂からの眺めは素晴らしかったんだろうなぁ。
山頂のパン屋のパンを食べながら陽が沈むのを眺める・・・
たまにはそんな優雅な夕刻を過ごしても良いかもしれない。
今の時期、想像以上に寒いでしょうけどw

542レで撤収。
上越に着いたら猛烈な雪で、天候の差にがっかりだよ!w

| 長野電鉄 | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京急点景

先日の京急訪問時より適当に。

横浜駅。
IMGP5254.jpg
年がら年中どこもかしこも人の行き来が多く、
そしていつまで経っても工事が終わらないイメージしかない横浜駅。
京急のホームは島式1面2線から器用に工事を行い、
上下分離の2面2線構造になって久しいですが、
昔はよくもまぁこの大量の乗降客を島式1面で捌いていたなと。

で、来る列車は4連から12連、ドア数は2つから4つまでと様々ながら、
迷うことなく整列して列車を待つ人々を見るたびに、
随分と訓練された面々だ・・・と感じます。

神奈川新町。
IMGP5270.jpg
待機。

IMGP5274_20130206223308.jpg
交代。
新町停車も時刻表情では1分あるかないか。
その間にテキパキと乗務員交代をする様は清々しい。

黄金町。
IMGP5347.jpg
「ふつ~、しながぁ~いき~、ダァを・・・しめま~す」
ワイヤレスマイク用いた一種のマイクパフォーマンスがまた見ものですが、
そんな緩いアナウンスとは裏腹に動作は基本に忠実。

南太田。
IMGP5366_20130206223306.jpg
ダルマの片開きドアの窓越しに。
現行日中ダイヤでは、普通は南太田で快特、エアポート急行怒涛の2本待避。
次の待避可能な駅は上りが神奈川新町、下りが上大岡。
とても優等2本から逃げ切れる位置ではなく2本分7分前後の待避。
天気のいい日は列車監視に出る乗務員も少しは気が楽だろうけど、
荒天時は辛かろう。

金沢文庫。
IMGP5426.jpg
と言うか、ここまで来るとほとんど金沢八景ですが。
新町にしろ文庫にしろ、留置車両の幕は相変わらずやりたい放題。
やれWing堀ノ内だ、やれ快速西馬込にエアポート急行京急久里浜だ・・・
何か意図があるのか分かりませんが、いつも楽しませてくれる光景でございます。

長電点景のように続編は・・・無い、と思う。

| 京浜急行 | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上京#3~京急~

さて、この週末の上京の主目的でもある京急。

もう皆さんご存じの通り検査入場していた2000形2011編成が
デビュー時の塗装になって出場。
2年間の限定で走るそうですが、どうせなら足回りとか綺麗なうちに
その姿を見ておきたいとも思うもので。

土曜日、東所沢へ向かう途中で早くも7D運用で遭遇。
神奈川新町から京急蒲田まで乗車。
IMGP5284_20130205195350.jpg
羽田空港へ向けて出ていく2011。
2000形の晴れ姿にうっとりするよりまず京急蒲田の変貌っぷりに混乱。
2層構造であれやらこれやら・・・早い話、迷路みたいなそんなもん。
土曜日が7Dで飛んでいるので、恐らく翌日は久里浜出庫…と読み翌日へ。

IMGP5333.jpg
予想通り1Dで飛んでいましたが、1発目の1101Dは時間読み違えて
日ノ出町‐黄金町間ですれ違いw

折り返しまで時間が余るので黄金町で一休み。
IMGP5338.jpg
黄金町付近できれいに快特2本が離合する現行ダイヤ。
「何でも並べてしまえ」精神で狙うもうまくいかんねー。

IMGP5346.jpg
だーるまさんがー並んだっw
普通もニア。当日300mm持っていれば綺麗な離合でしたが、
荷物重くなるので50‐135mmと17‐70mmしか持ち合わせておらず。
2000形の登場時を見ると、その姿を書籍やネット上でしか見た事が無い、
800形の登場時塗装も是非・・・と思ってしまうものです。

IMGP5368_20130205195348.jpg
文庫で休む面々。
どうやらlonely-blueskyさんも子ども連れで金沢文庫へ向かっているらしい。
と言う事で正月以来1ヶ月ぶりに再開でございますw
金沢八景で下車し歩いて東急車輛脇へ。

IMGP5405.jpg
エアポート急行とSH快特の離合。
上り快特と下りエアポート急行は文庫‐八景間で離合。
下りエア急狙いで出かけると被りの可能性が高いのですが、一か八かで居座る。

かつてのダイヤは下り快特と普通、普通同士が1区間だけの
複々線を並走、羽田行きケツ4連をぶち抜く快特前8連、
場合によっちゃ上下4本横並びなんて言う壮観な光景を見られた
文庫‐八景間ですが、日中はそのような光景も見られなくなりました。
ちょっと数年前に比べると大人しくなってしまった印象。

loneky-bluesky親子と合流し2011編成待機。
IMGP5398_20130205200831.jpg
1200DXで戻って来た2011編成。
ここにきてようやくその晴れ姿にうっとり。
3ダァ改造されようとこの顔にはこの塗装がしっくりきます。

IMGP5425.jpg
3ダァ改造後の細帯も嫌いではないのですが、
京急新時代を築いた車両です、太帯の方がカッコがいいと思うのです。

この後は昼飯。
氏のお子さん曰く富岡の「ジャイアン」(注:ジョナサン)で昼飯を食べ、
最後は光線がいい京急富岡駅でお手軽に。

IMGP5452‐1
ケツ1両がトンネルに被りますが、ダイヤ上被りも無く光線も良いので無問題。
少し日が傾き始めた頃が京急の赤が映える時間帯。

かつてボロボロになるまで読んだカラーブックスの京浜急行の
表紙を飾っていた2000形の姿を見て以降、
気になる存在だった2000形もいつぞや全車3ドア格下げ改造を受け、
地味な車両になってしまいました。

それから十数年、当時写真に収められなかった登場時の姿を拝めるとは嬉しい限り。
こういう類は「最後の一華」になるのかもしれませんが、
素直に2年間楽しめればと思うのです。

え?カミサンの実家に帰る回数が増えるんじゃないかって?

そうかもね。笑

最後になりましたが、土日お会いした皆様ありがとうございました。

| 京浜急行 | 20:23 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上京#2~183・9系~

日曜日。

当日は朝4時半起きで飯食っている間も眠くて眠くてしかたなく、
宿泊先のバイトの後輩宅に着くなり早々就寝。

翌日は後輩が仕事だとかで、それでもまぁ7時前まで寝てられるかな…
と思いきや、遠方まで行くとかで5時に家出るって。

結局日曜朝も4時半起き。笑

2日連続も4時半に起きるものじゃありませぬ。
まだ夜も明けぬ東所沢駅から武蔵野線に乗って大宮まで移動。
個人的に貨物2に対し旅客1の割合でしか電車が来ない感覚な武蔵野線ですが、
朝は東所沢出庫運用があるのでド早朝の割に本数があり便利。
そして混んでる武蔵野線。日曜ド早朝からお前らどこに行くんだ(自分もだけど)

日も出てきた辺りで大宮到着。
朝焼けが綺麗でで気持ち良い朝でございます。

大宮駅到着。
迎えるはシーハイル上越。
新潟に住んでいながら何シーズンも撮影に乗車とご無沙汰な同列車、
もうここまで来たら妥協の駅撮りぬるぬるでもいい。
IMGP5288.jpg
何年か前、まだ大学生の頃大宮で一度撮っていますが、
(まだ新前橋車だった頃だから2006年1~2月頃)
その時びっくらこいたのが英表示の際に「シーハイル」の部分がしっかりドイツ語表記だった事。
「Schi Heil」と出ていたのをもう一度撮れるか・・・と思ったら出ず。

IMGP5310.jpg
編成はOM103編成。
スキー列車がもはや全滅の昨今、このシーハイル上越は貴重な
スキー列車になるかと思いますが、大宮駅場面でスキーに行きそうな客層はゼロ。
この辺はガーラ湯沢推しな新幹線圧勝なのでしょうか。

IMGP5303.jpg
今年こそは2月中に上越線沿線に・・・と頭の中では色々と思うのですが、
果たして沿線で迎える日はあるのだろうか。
7時の発車を見送り湘南新宿で新宿へ出てホリデー快速河口湖狙いへ。

とりあえずどこ行っても逆光だしいっそ陰になる所で・・・と国分寺へ。
三鷹から先が高架化された中央線に乗るのはこれが初。
まるで別路線、視線が高くなったので尚更。

@国分寺
IMGP5331.jpg
ファインダー越しに高架から下って来るのを見ていて、
幕が白い・・・?
「快速」幕か・・・と思いきや全力で真っ白だったw

側面も真っ白。

IMGP5329.jpg
と言う事は前後側面連動の189系はケツも真っ白ってわけだ。

前面で愛想振りまいていたももずきんは家出しちゃうし、
幕は真っ白だし何だかなぁー。

眠気もピークに達し南武線に乗り込み川崎へ。
西国立以降きれいさっぱりと記憶が飛び気付けば尻手を出る所。
昔よく使った中野島や登戸辺りの風景を満喫する事も無くw
全線を各停で乗り通すと約55分の南武線も、
爆睡してしまえば耐寒時間10分そこそこw
体力も少し回復した所で今回のお目当て京急へと転戦。

続く。

| 183・189系 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上京#1~東急東横線~

この土日。

友人のピザがどーしても神奈川中央交通のバスコレが欲しいんだ!と
言って聞かないので、2人で購入がてら上京し土日遊び呆けることに。

彼の希望で土曜初電のあさま500号で上京。
6時ちょうどに長野を出てバスコレが販売される平塚についたのは9時前。
東海道線乗り継ぎでジャスト3時間、神奈川の先っぽまで3時間なら早いもんか。
バスコレ自体は買えましたが、4,000個限定で朝7時から販売したそうで、
かなり滑り込みで野購入。9時過ぎで残り数箱だったとか。

この後は翌日曜まで各々自由。ピザは飛行機見たさに成田へ、
こちらはじゅげむ9007さんと合流して横浜の模型ショーを軽く冷やかし、
彼のお膝元東急東横線で一日楽しむ事に。
東横線は大学時代に世話になった路線5つ挙げろと言われたら、
3~4番目には名が挙がる程度にはよく使った路線。

遊園から横浜に行くのには南武線‐東横線リレーが
一番安く乗り換えも楽だったので、何だかんだで毎週末ごとに使っていた・・・
そんな時期もありました。

その東横線もメトロ副都心線との直通開始など大転換の日を控え、
この春一番の注目路線でしょうか。

9000系。
IMGP5110_20130203221502.jpg
8000系無き後は東横線の顔のような存在だった9000系ですが、
5000系にその任を譲り来月で東横線から去るそうです。
狙わずとも乗れた車両が残り数編成になるとは・・・
編成を縮めて大井町線へ行くかと思いますが、この赤帯を巻いた姿は見納め。

IMGP5139_20130203221502.jpg
妙蓮寺駅。
駅名にもある妙蓮寺は踏切の向こう。
「どこにあるんだろう?」と気にするも、気になったままで留めていましたが、
ようやく場所を確認。すぐ近く過ぎてびっくりだw
ホーム直結改札、駅脇に生活道路の踏切・・・私鉄らしい光景です。

IMGP5153.jpg
鶴見川の橋梁を抜けるメトロ03系。
副都心線との直通開始が始まると同時に、
長らく続いた日比谷線との直通が無くなります。
日比谷線直通の列車も行き先は大抵日吉か菊名。
横浜に行きたいのに日比直の列車が来ると思わず舌打ち…
なーんて事も過去の事に。

IMGP5164.jpg
線路に入るなと書かれた看板。
じゅげむ9007さん曰く注意喚起の文字は赤色で褪せてしまい、
この迫力あるおっかない電車の絵だけが残ったそうで。
HM(?)が白くて寂しいので鹿ピョンでも書きましょうかw

IMGP5217.jpg
左岸側に移動。ちょうど東武車の試運転が通過。
田園都市線に続き東横線にも東武車が来る時代。
それに加え西武、メトロ車も来ますからもう私鉄車両の見本市。

IMGP5223.jpg
長い上田電鉄・・・ではなく、日比谷線直通用の1000系。
この車両の処遇はしばらく注目でしょうか。

IMGP5243_20130203223456.jpg
最後は左岸の海側で逆光シルエット。
シンプルな切妻が特徴の東急も最近は凝った顔つきが増えました。
5000系なんかは格好よく仕上げてありますが、
この潔いまでの切妻顔もまた良し。

IMGP5183_20130203223455.jpg
当日の関東はとても暖かく汗ばむような天気。
鶴見川河川敷は暖かさにつられ散歩する人、昼寝する人、
ただ単にボーっとする人で大賑わい。
新潟・長野にいるとこの時期の穏やかな天気は羨ましくなりますわw

短い時間でしたがじゅげむ9007さんのお陰もあり、
効率よく東横線を満喫する事ができました。
車両よりも現在の渋谷駅が無くなってしまいそちらも記録…
とも思いましたが、武蔵小杉‐横浜間ばかり使っていた身にとって、
渋谷駅はあまり縁が無かった事もありパス。

じゅげむ9007さん、当日はどうもありがとうございました。

この後はバイトの後輩と飯を食い、そのまま泊めてもらう事に。
ただしその場所は東所沢。遠いよ。笑

日曜分へ続く。

| てつどう | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

683系試運転@信越山線

割とテンションの上がる金曜日。
今日は午後に病院に行ったりする予定があったので有休取得。

病院の午後の診察も3時以降だし軽く妙高でも撮ってから・・・
と毎度のごとく信越山線沿線へ。
今日の山線は昨日から続く晴天で午後も妙高山、黒姫山と北信五岳ばっちり。
こりゃ逆光でも妙高バックに撮るじゃん!と新井‐北新井間へ。

ボーっと沿線で待っていると普段列車の来ない時間に踏切鳴動。

はて?
IMGP5001.jpg
( ゚д゚)・・・?

目の前を軽やかに転がって行ったのは北越急行の683系と西の683系の6連。
通過して目の前から消えるまでは何も思わず見送ったのですが、
撮り終えてからポカーンとするばかり。
はて、何か血迷って北陸本線にでも来ていたかとも。

幕は試運転。さて?

新井駅辺りで止っているか?と行ってみればその姿はなく、
じゃあその先だと一か八かで妙高高原駅へ。

あら、いました。
IMGP5021.jpg
IMGP5016.jpg
かつて走ったシュプールサンダーバードやスーパー雷鳥信越を
彷彿とさせる光景にしばしうっとり。
683系、まして北越急行車が信越山線に入線するのはこれが初めてでしょうか。

IMGP5028.jpg
この試運転の意図は全くもって不明ですが、妙高高原にとんだ珍客登場です。

IMGP5033.jpg
シュプールはくたか信越とでも呼んでおきましょうかw

折り返しも直江津方面に向かいそうなので沿線で待機。
IMGP5078.jpg
待つ事ン十分。
ゆっくりと姫川原の直線を通過。
車に乗り踏切で待っていた親子連れ、軽トラの運ちゃん皆揃って窓から顔出す勢い。
「兄ちゃん!はくたかがついに信越線に入るんかい!?」
とは軽トラのおっちゃん。
それが現実になるといいかも。

IMGP5079_20130201181258.jpg
臨時で北越急行車はHK-100が何度か入線していますが、
まさか683系が入線して来るとは予想だにせず。

今後また走るかは分かりませんが、また信越山線に一華添える事を期待して撤収。
なお、とんだ珍客登場に妙高の撮影はかなりお粗末に終わりました。

| てつどう | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月