ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

≫ EDIT

新幹線の名称募集

日に日に工事が進み、上越界隈では早くもトロッコや軌陸車が
飛び回るまでになった北陸新幹線ですが、
北陸新幹線列車名募集なんてのが始まる頃合いとなりました。

長野新幹線開業の時はハガキにでかでかと「あさま」と書き殴って応募し、
無事(?)あさまは新幹線へと羽ばたいて行きました。
さて、今回の延伸で金沢まで行く列車はどんな列車名になりますでしょうか。

個人的には「白山」だと既存の「あさま」と合わせ、
かつての信越線特急のゴールデンコンビ復活でしっくりくるのですが。
「はくたか」になれば何十年ぶりかに長野に戻ってくる事になります。
はたまた全然違う名前になるかもしれないし。

そんなこんなで新幹線延伸もあと2年を切りました。
あまり考えたくないのは頭の片隅・・・いや、全面に残りますが、これもまた現実です。

列車名称だけでも「信越本線」の面影が残ればいいな、と思うのであります。
87450004_20130528222937.jpg
スポンサーサイト

| てつどう | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた有間川

昨日の夕方。

ロクヨンの豪快なブロア音と軽快な客車のジョイント音を聞き、
満足もした事だし点検明けの車を引き取って帰ろう・・・
と思ったのですが、夕陽が綺麗な西の空。

転検明けのマイカー「試運転」と言う事で8号線を走行。
ま、点検って言っても車検ほど大掛かりなものでもないので、
試運転なんかしなんでもいいのですがw

ちょうど北越8号が来る時間。
IMGP9417_20130527225518.jpg
K-2編成でした。
土曜日は北越運用に国鉄特急色が3本全てぶち込まれたとかで、
午前中の米山とか鯨波辺りは混んだのかもしれませんね。

しばし海を眺めて時間を潰すとお次ははくたか。
IMGP9421_20130527225517.jpg
西日本車+北越急行車。
赤いの来ないかなぁと思うと頭が西日本車、ケツが北越急行車のパターン多し。
公式の運行予定見て狙い定めていけば話は早いのですが、
いつも行き当たりばったりなのでこんなもんです。

IMGP9423_20130527225517.jpg
今日の551Mはシールドビームの北陸色。

IMGP9427.jpg
北陸本線全線開業から100周年だそうで。

IMGP9439.jpg
トワイライトエクスプレス。
食堂車で夕陽を見ながらディナーを楽しみ、個室でだらーんとし、
ふと目覚めると北海道でした、なんてのが夢。

今週からまた雲の多い天気が続きそうでちょっと憂鬱。
早々と梅雨入りしてしまいそうな予感。

| てつどう | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつもの面々と信越線125周年

さて、日曜日。

またしても4時過ぎに自動起床。窓の外を見ればどん曇り。
3322Mに1週間ぶりに戻って来たN102編成が入るので、
晴れていれば眠い目こじ開けてすっ飛んで行ったのですが、
4時30分あっさりと最就寝w

7時に二度寝から覚める。窓の外は薄曇り。うーん。
今日はマイカー12ヶ月点検の日なので、
ディーラーへ車を預ける前に軽く山線沿線へ。

が、現地に向かうと薄くもが抜けて妙高もその姿を少しだけ覗かせるまで回復。
さすが晴れ男N103編成。
IMGP9300_20130526194914.jpg
雑草伸び放題。
167cmのちょっくら加減な身長では高さ辛くなり始め。
そろそろ毎度お馴染みコッコ裏行った時に脚立でも買おうかしら。

マイカーを点検に出すと今日は代車を貸してくれるとのこと。
ラッキー。
代車はH16年式のファンカーゴ後期形。
フルエアロにHIDまで付いて代車らしからぬ豪華装備。
いつもと違う車でそのままリターン。

IMGP9301_20130526194913.jpg
残雪の妙高連山、農作業疲れで座り込むオヤジ、115系の
3点セットをひとまとめに水鏡で。
水面に藻が浮き始めてモヤモヤですがねぇ。

IMGP9304_20130526194912.jpg
3324M
10分近く遅れて飛んで行きました。
うーん、どこもかしこも雑草の成長が絶好調。

しばし二本木駅で昼寝をしつつ運転2日目の信越線125周年号を。
IMGP9330_20130526194912.jpg
IMGP9329.jpg
下りこう配を結構な勢いで通過。
今日は真夏日らしくとても暑い。旧客も全窓オープン。
危ないので窓から顔や手を~とは言いますが、
出したくなる気持ちも分からんでもない。

昼飯と買い物の脚の時間なので一旦上越へ帰宅。
IMGP9339_20130526194910.jpg
18号を走行中に北新井でちょうどEF64とクロスしたのですが、
バイパスの流れが良かったのと高田での停車時間もあり直江津は同着。

カミサン拾ってそば屋でササっと昼飯。
直江津運輸区脇にある塚田そば、通称つかそば。
駅の立ち食いそばと同類と捉えてもらえるとちょうどいいそば屋。
なんつっても頼んでから出てくる早さと安さがウリ。
お試しあれ。

買物を終え帰宅するとちょうど3326M直江津発車10分前。
代車返却も兼ねて再度沿線へ。なんとまぁ体のいい出撃理由でしょう。

脇野田田んぼ。
IMGP9364_20130526200623.jpg
大勢のギャラリーに見送られ駆け抜けるN103編成。
ここまで多くの人に見送られたのも久々でしょう。
陽のあたり具合も夏仕様になってきましたので、3326Mのポイントも限られてきました。

IMGP9379_20130526200622.jpg
暫くして125周年号通過。
復路も窓全開で自然の風を浴びている乗客が楽しそう。
汽笛、豪快なブロア音なども直に楽しめるんですから。
次回運転する機会があればぜひ乗りたい。

IMGP9408_20130526203946.jpg
次の節目は130周年。
ですが、その時にはもうここは信越本線じゃないんですよね。
「信越線」130周年号をやるなら篠ノ井-長野間とかになるのか・・・

いつもは115系と189系が淡々と行き交う信越山線ですが、
久々に戻って来たEF64の0番台に湧いた週末。

| 183・189系 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山線晴天なり

お待ちかね土曜日でございます。
先週からずっと調子よく晴天が続き、今日土曜日も晴天予報ってことで、
今朝も気持ち良く目覚めました、4時に。笑

最近目覚ましが鳴る30分~1時間くらい前に自動起床してよろしくないです。
そんなこんなで先週の妙高山水鏡を期待して3322Mからお出かけ。

が、窓の外から聞こえる「びゅうううううう」って音・・・
早朝から景気良く強めに風が吹いておりますw

ダメもとで現地に行けば水面はプルプル。
今朝の3322MはN103。
IMGP9184_20130525203736.jpg
なので編成メインで水鏡狙うもこの結果。
山線沿線で田植えがこれからの田んぼもここら辺りのみになり、
水鏡もまた来シーズンまでのお楽しみ。

今週はN102がずっとお休みだったようで、
N101とN103が1日おきの変則ローテで運用が回っていました。

一旦帰宅し再出庫。天気予報通り気持ちの良い青空で気分も上々。
旧18号を流していると見た事ある車と二本木ですれ違い。
あ、ヒ・ダルーマ号w
先週に続き・・・と言うかここ最近毎週お会いしているような?w

3321M
IMGP9259_20130525203735.jpg
飯綱、黒姫、妙高3連山とN101。
青空、新緑、そして水面に写り込む景色。異常起床の眠気も吹っ飛ぶ勢い。
うーん、あさま色でも押さえたい。明日の天気ではちょっと無理か。
また来シーズン持ち越し試合。

ゆるゆると下るとヒ・ダルーマ号発見。またお会いしましたね。
IMGP9200.jpg
横から失礼して姫川原大カーブを行くN101。
季節の移ろいは速いものでバックの妙高は残雪が日に日に減り、
軌道脇はぐんぐん伸びる雑草群w
そのうち足回りが隠れそう。

さて、返しの3324M。
N101塗装変更後、半年以上を経てようやく晴れに恵まれたこの場所。
IMGP9206_20130525203733.jpg
今シーズンは3月にN102、N103と立て続けに雪+晴れの妙高バックを押さえるも、
N101を狙えば暴風雪とか山だけ隠れるとか散々でしたが、
塗装変更後7ヶ月近くを経てようやく。
薄雲湧いて空の青さが足りませんが、まずは初回一発目の記録。
妙高の残雪具合も南斜面の長野側は随分と無くなりまして、
同じ山の長野側、新潟側との対比がこれまた一興。

・・・2色あるといずれの色でも同じカットを押さえておきたくなる悪い癖多発中。
長電の2000系A編成とD編成と同じ状況。

しばし話し込んでいるとEF64牽引の信越線125周年号が通過。
IMGP9224.jpg
今回は四角い看板ではなく丸いヘッドマーク。
EF6438+旧客3両プラスEF6437の編成で直江津へと。

IMGP9225_20130525203730.jpg
モノクロでJRマークを消せば昭和40年代?
遠い知らない過去。こんな各停が普通だったんでしょうね。
この界隈ですとロクニが先頭だったと思いますが。
見てみてーっ!

ここでヒ・ダルーマさんとはお開き。
この後は姨捨へN103を・・・と思っていたのですが、
遠出(信濃町→姨捨の移動ってなかなか中途半端)が億劫にもなりYさんと山線残留。

昼飯は関山のニューミサ。
仕事でよく妙高界隈は通るのでいつでも食べられるのですが、
昼飯時は混雑でなかなか入れず、今回久々に入店。
食堂ニューミサ。味噌ラーメンが名物、お試しあれ。

姨捨を行くN103・・・ではなく、雲が湧いてきた山線を行くN101。
IMGP9236.jpg
30分続行でEF64が上ってくるので待機。
やれシートを引いて寝ころぶだ、やれ酒盛り始めるだとか
ダラダラ過ごしながら待機。
それにしても今日は暑い。天気は完全に曇りベースなのに。

IMGP9249_20130525210117.jpg
茶色先頭で通過。
暑いので非冷房の客車は窓と言う窓が全開。
今回も明日の第2便辺りは乗ってみようかとMV叩くも指定席取れず。
客車なんてEF55の引く14系尾久車以降久しく乗っていません。

今日はここでおしまい。
明日はマイカー12ヶ月点検で車が無いので、
点検に出す前後に近場でお手軽にか。

お会いした皆様、毎度どうもありがとうございました。

| 183・189系 | 21:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有間川にて

会社帰り。
日中は晴れ予報に対し随分と雲の多い一日でしたが、
夕方になり海沿いの雲が抜け夕陽が綺麗に。

会社を思い立ったかのような勢いで定時で抜け出し、
カメラ持ち出しちょっと8号線を走り海沿いへ。
定時で帰ると周りの目がちょいと痛いのですが、そんなの気にしない。
空気悪い所に長居してもしょうがないし。

有間川駅。
IMGP9131.jpg
ちょうど直江津行の551M到着時刻。
春から直江津口では数が少なくなった475系充当列車。
青坊主が来るか、北陸色が来るか、国鉄急行色が来るか・・・
結果、久々に国鉄急行色でした。

IMGP9146.jpg
後方ヨーシ!
ビシッと決まった指差し確認に惚れ惚れ。
この辺は小田急辺りが徹底している印象ですが、
JR西日本もなかなか決まっています。

IMGP9152_20130521222757.jpg
1021M、はくたか21号は西日本の編成。
ここ最近東京出張も無く、撮るのも信越線ばかり出かけているので、
はくたか自体ご無沙汰です。

IMGP9157_20130521222756.jpg
陽がいい具合に傾いた所で折り返しの568M。
最後まで残るかと思っていたしなの鉄道の169系が引退し、
国鉄急行型としては最後の存在に。
(あ、富士急の派手なのも元を辿れば急行型か・・・)

帰り道。
夕陽が綺麗なので谷浜のデイリーの駐車場から海を眺め帰宅。

人はどうして悲しくなると~海を~見つめに~来るのでしょうか~っ♪

| てつどう | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今も残る国鉄

山線沿線でひっそり残る日本国有鉄道の文字。
IMGP9040_20130519182600.jpg
夏は草に覆われ冬は数メートル単位で雪が積もる場所ですが、
それにもひたすら耐える事何年目でしょうかね。
国鉄民営化から26年が経ち、国鉄の残像も年を追うごとに薄れていく昨今。

が、「全盛期」のような光景を見れるかと今朝は直江津駅近くへ。
IMGP9064.jpg
妙高はN101編成。午前中は薄曇り。
今朝は5時に一度起きるも体動かず2度寝。
その時寝ぼけ眼でライブカメラを見た限りですと妙高など山が見えていました。
なぜ2度寝した。笑

さて、お目当ては視界に入らず、期待して振り向きますが・・・
IMGP9069_20130519182559.jpg
残念。
N101の側面にヘッドライトの光が当たっているのですが・・・

IMGP9066.jpg
1052Mが国鉄特急色でした。
引き上げ線の脇で並ぶと見込んで出かけてみたのですが、
まぁ、そううまくい訳ないですよね。
天気の良くないタイミングとかでちょいちょい狙ってみるも、いまだ成功せず。
あさま色でも魔改造でもどの組合せでも良いから、
特急形の並びは押さえておきたいものです。

IMGP9089_20130519182557.jpg
3324Mも近場で軽く。
水入れたばかりで満水に至らず。
今日はこれにて撤収。買物の脚となり手となり。

来週末は今のところ天気が良い模様。
予報通り晴れるといいのですが。

| 183・189系 | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晴れ男快走

さーて、お待ちかね土曜日。

予報は朝から晴れ。目覚ましは4時にセット、3322Mから出かける気満々の体制。
が、2度寝かまして目覚めると5時ジャスト。

ああああっ。

窓の外を見れば妙高山、青空、サンサンと輝く朝日。

小腹減っていたのでとりあえずパン咥えて突撃。
(マンガの主人公がパン咥えて学校へダッシュする描写そのもの)

通過3分前に滑り込み。
IMGP8952_20130518230933.jpg
ショボン部分ピンポイントで水鏡。
通過直前、稲を積んだサンバーが手前の畔道を爆走。
僅か数秒差でサンバー側面順光、水鏡、背後にうっすらショボーンN101となるところ。
それはそれで面白い画が撮れたのですがw

IMGP8965.jpg
黒姫~妙高、そして3322Mをまとめて水鏡で。
まだこの界隈の田んぼは水が入っていない所が多数の中、
絶妙なポイントだけ水が入っていて、6連すべて入らなくとも結果オーライ。
パン咥えて飛んでいった甲斐があったってもんだ。

IMGP8964_20130518230437.jpg
クハをアップで。
時刻は5時半を少し回ったばかり。
風も無く穏やかな早朝。
早起きはするもんですね。とても気持ちが良い。

一旦帰宅して「正式に」朝食を食べて再び沿線。
3321M片貝リベンジ。
IMGP8993.jpg
今日の日中妙高運用は晴れ男N103編成。
通過直前までとてもいい光線状態、さぁバッチ来いと構えますが、来ねぇ~・・・
結局のところ3分ほど遅れて通過。3分差で薄雲が掛りましたw
ま、これくらいなら許容範囲。

妙高山の残雪も日に日に少なくなってきています。
今年は雪が少なかった事もあり、6月中旬頃には融けちゃうかなぁ?

返しの3324Mは長野県内で。
道中、トイレ休憩に寄ったパーキングでヒ・ダルーマさんに偶然遭遇w
天気が良いと釣られて外に出たくなるもんですよねw
各々次のポイントへと分散。

時間がたっぷりあるのでロケハンしつつ、久々に戸草の旧線トンネル通過。
IMGP8996_20130518230436.jpg
電化前、D50やD51が黒煙噴き上げながらここを通っていたのか。
日中の外気温は信濃町でも25度前後あり暑かったのですが、
トンネルの中はひんやりしていて涼しい。
夏場に戸草界隈で暑さに参ったら、旧線のトンネルの中で避暑すればいいんだ?w

黒姫アンダーザど定番。
IMGP9008.jpg
3324M
前での田んぼにちょうど水が入ったばかりのようで、
若干泥で濁ってはいますが風も弱く黒姫と189系で水鏡。
黒姫の残雪は来週にでも無くなってしまいそうな位。

昼飯は黒姫の駅そば。
暑い暑い言って車のエアコンとか入れてるくせに、
熱いきのこそばを頼んでまたひと汗。
特上と普通の(100円差)を大体交互に食べているのですが、
普通のそばの方がうまいよね?

3323Mまで1時間以上時間が空くので、車の窓を開け放ち昼寝!
暑いとはいえさすが高原。たまに吹く風が心地よく、
これまた通過10分前まで気持ちよく昼寝してしまいました。

結局移動する時間も無くフラフラしながらここで。
IMGP9018.jpg
手前の菜の花もう少しあれば。バックの新緑も今一歩。

3326M
IMGP9047.jpg
IMGP9062.jpg
新緑がまぶしい里山を快走するN103編成。
田植えも仕上げ段階。後は今秋の新米を楽しみに待つだけです(気が早い)

さて、明日の妙高はN101。やっぱり天気が悪い・・・苦笑

| 183・189系 | 23:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルンルン舞浜

10数年前に松本区の183系を使ったそんな名前の列車が走りました。
穂高発京葉線東京行きの鼠園向け夜行快速。

後にファンタジー舞浜と名を変え暫く走っていましたが、
いつぞや設定も無くなり、今ではすっかり忘れ去られた存在に
なってる鼠園行き夜行列車でございますが。

さて、今晩。
直江津発舞浜行きの団臨が183系あずさ色で運転されるとかで、
久々に夜の直江津駅へ。

送り込み回送が3325Mの10分後追いで飛んでくるとかで、
僅か30分程度の間に2本183系列が撮れる幸せ。
DSC_0078.jpg
この時間帯、空いてるのは2番、3番、6番。
2か3だと嬉しいなぁと駅に行けばご丁寧に6番だと表示。

直江津駅で眺める「舞浜」の文字、夢が詰まっています。

IMGP8920_20130517222534.jpg
3325MはN101編成。
明日は朝から天気が良いようですね。5時起きで沿線行きますか。
今宵は長野からも鼠臨が飛ぶようで、そちらはN102でしょうか。

IMGP8924.jpg
6番線にあずさ色到着。
大きな荷物抱えた家族連れが続々と乗りこんでいきます。
あぁ、なんて楽しそうなんだ。
ただ、夜通しあの簡リクに身を委ねるのも大変だとか思い始めるお年頃。
ヤダよね、腰痛いとか言いながら鼠と遊ぶの…笑
この手の団臨だと寝台と座席併用の583系最強か。

うっかりしていて所属表記見逃しましたが、この編成は今も幕張所属?
田町の車はまとめて大宮に集約されたようですが。

IMGP8936_20130517222533.jpg
あずさ色と入庫するN101。
雰囲気は松本5番で待機するあずさ色とモト区入庫の図?

酔っ払いに話しかけられながら撮っていたもんで、もうグダグダ。笑

IMGP8935.jpg
苦しい。
うーん、超広角レンズが欲しい今日この頃。
勢いでポチるか、DA 12-24mm F4 ED AL。
中古でも5万程度してもれなくレンズびんぼーになります。

さて、またあずさ色が信越山線まで飛んでくることはありますでしょうかね。

| 183・189系 | 22:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特急車@長野駅1番

適当に過去写真フォルダから。

特急車@長野駅1番線。
IMG_0005_20130514224609.jpg
快速信越リレー妙高号。

IMG_0017_20130514224554.jpg
183系あずさ色。

IMG_0006_20130514224555.jpg
たまに顔を出した幕張の183系。
マリ7、もちろんケツはあのショボーン眉の車だ。

長野駅1番線。
仏閣形駅舎の頃は改札と1番線は平面直結。
上野からの特急が続々と滑り込むいわば「長野の玄関口」のような存在でした。
が、橋上駅舎化や列車本数減と時代の流れには逆らえなかった玄関口。
今は駐車場の一部となり、ホームだった事も忘れ去られている事でしょう。

| 183・189系 | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新緑とあさま色

さて。天候の回復が見込まれた日曜日。

予報では午後から回復との内容でしたが、「一応」早朝から晴れたのを
想定して目覚ましを4時半にセットして床についた土曜夜。
一旦4時半に起きて窓の外を見るもどん曇り。
素直に二度寝開始。

どん曇りで無理して出かけても疲れるだけだ・・・と思い寝る訳ですが、
どうやら県境付近はスポットで晴れ間が覗き、妙高山も見えたとか。

うー。

そんなこんなで二度寝から目覚めもそもそとパンで朝食。
昨日の悪天候にしょぼくれている姿が大層もうらしく見えたのか、
カミサンから出かけて来いと言われ、嬉々として3321Mからお出かけ開始。

天気は晴れと曇りが目まぐるしく変わる不安定な天気。
妙高山は見えないけど片貝へ。
IMGP0134.jpg
344M
なんとか線路際に陽が照っています。
関山で交換して来る3321Mまで何とか陽が持ちそうな雲の流れ。
が。

「バシュー!」

非常制動の掛る音、そして片貝の絶妙なポイントで抑止となる344M。
はて、何が起きた・・・?
IMGP0140_20130512221912.jpg
抑止中。先の踏切で何か支障しているか、異音感知か?
344Mは3分ほど抑止の後に何事も無く発車。
まずは一安心ですが・・・雲行きが非常に怪しい。

3321M
IMGP0157.jpg
曇った。笑
出だしからずっこけ気味、こんなこともあるさ。

IMGP0168_20130512221510.jpg
今日は長野行きのNODOKAに加え、団臨で怖い顔で定評のある彩も
信越山線にやってくるらしいとこの場所で待機。
怖い顔と新井で交換して来るNODOKAがほぼ定時で通過。
どうやら怖い顔はウヤになったようです。ちゃんちゃん。

3324M
IMGP0190.jpg
片貝アゲイン。
陽は当たるんだけどバックの空がどんより。
新緑がまぶしい頃合いではあるのですが、空の色が惜しい。
けど、風が吹いている分雲の流れも非常に速く、
空を見ていると午後は重々しい雲も抜けて回復しそうな予感。

IMGP0202.jpg
3323M
天気予報が見事的中。午前中の薄らバカがウソのような晴天に。
水鏡狙って来てみるも風が吹き付け水面しわしわw

高田で交換してきた115系。
IMGP0214_20130512222553.jpg
風収まる不思議。
僅か数10分差で本番ずっこけ、明日からまたしばらく5時起きが続きます。

IMGP0245_20130512222553.jpg
3326M
新緑とあさま色。
N102の晴れカット、と言うかN102自体久々に遭遇。
N101は雨か曇り、N102は晴れと曇りのせめぎ合い、N103は晴れ安定。
なんだろう、今年はこの流れが多いです。

IMGP0249_20130512222552.jpg
くびき野眺めて帰宅。

田んぼの水もまだこれから入れる所も多々ありますので、
もう暫く新緑と水鏡を楽しめそうです。
さぁ、この勢いで来週末も五月晴れをひとつ頼んます。

| 183・189系 | 22:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぐだぐだ雨模様

土曜日。

連休明け4日間丸っと晴天に恵まれ、さぁその勢いで週末も・・・!
と思ったら、今日土曜日は朝から雨の一日。
うーん。

そんでも近場で3321Mから。
あー、N101か。安定の休日悪天候です。笑
IMGP0083.jpg
連休明けより水が入り始めた田んぼ。
この辺りは兼業農家も多いでしょうから休日に一気に田植え。

IMGP0084_20130511215022.jpg
田植え機では植えきれない隅っこは人力で丁寧に。
農作業も限られた時間で実行、雨だ曇りだ言ってられません。

IMGP0090_20130511215022.jpg
3324Mを待っている合間に長野行きのNODOKA。
たまにはカーペットで横になったり、前展でかぶりついたり
しながら長野に向かうのも楽しいだろうなぁ。

IMGP0100_20130511215021.jpg
3324M
小雨は降れど風が弱かったので辛うじて水鏡。
水が入った7日早朝辺りからこの界隈に3322Mで水鏡狙いで来ていますが、
いまだ納得のいくカットに恵まれず。
また来週も毎日5時起きかや?w

一旦家に帰りカミサン仕事へ送り出しその足でまた沿線。
IMGP0105_20130511215020.jpg
IMGP0107_20130511215019.jpg
どん曇りなので午後は逆光になる片貝で俯瞰。
片貝も稲作の準備真っ最中。明日晴れないかや・・・?

IMGP0117_20130511215849.jpg
徐々に新緑が芽生えてきました。
が、この天気じゃせっかくの新緑も映えず。

3326M
IMGP0128.jpg
土砂降り。笑

明日は天候回復するらしい。
今晩中に厚ぼったい雲が抜け、明朝目覚めたら晴天!
みたいな超展開を夢見て寝る事にします。

| 183・189系 | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

穏やか山ノ内

ここ最近、田んぼに水が入ったのをいい事に、
連日5時起きからの3322M朝撃ちで頭回っていません。
田植えもちょいちょい始まり、水鏡にはちょうどいいシーズンだってのに、
週末の天気の悪さにモヤモヤ。ぬーーん。

さて、今更GWの記事でもあげてみるタイムラグ。

5月2日。
この日は朝から有休取得。
3322Mやら豊野各停をダラダラ撮りつつ、
天気が良かったのでその足で長野電鉄方面へ。

IMGP9423.jpg
鯨4連206レ。
抜けるような青空。ようやく5月らしい天気だとしばし村山橋に居座る。

IMGP9443.jpg
村山橋の下から眺める北アルプス。
ちょっと雲がかかってその全貌は見えませんでしたが、
青空に雪山の組合せは至高。

北の方に視線をやれば高社山がくっきり見えるので北上。
IMGP9460_20130510223151.jpg
夜間瀬川橋梁、夜間瀬川左岸側の桜並木とお猿特急。
ソメイヨシノには間に合いませんでしたが、
八重桜がギリギリ見ごろ。
今年はもたもたしているうちに長電の桜前線ピークは逃してしまいました。
空は青いのに不安定な気圧なのか高社山てっぺんはうっすら白。

IMGP9512_20130510223149.jpg
IMGP9508_20130510223148.jpg
ゆけむり。
堤防下ではハッスルじいさんが元気にゲートボール中、
その脇を連接台車のジョイント音を響かせ通過するゆけむり。
そんな日常風景を眺めつつ、お弁当でも広げてグダーっとするのも良いかもしれない。
来年やってみようか。

IMGP9484.jpg
りんごの花はまだ蕾でしたが桃の花が見頃。
花冠自体は小さいけど濃いピンクで存在感抜群。
今の時期の山ノ内は穏やかで好きです。

IMGP9517_20130510224322.jpg
とはいえ、今年の天気は何だかは不安定。
バックの山々が新たに降った雪でうっすら雪化粧。もう5月何だけどなぁー。

IMGP9520_20130510224321.jpg
桃源郷。
これでりんごの花も一斉に咲いていれば・・・

IMGP9527_20130510224319.jpg
天気が穏やかでネコも目立つ所で昼寝w
あーもう、かわいいなあちくしょう。
んなとこで寝てると持ち帰るぞ!w(家、アパートですが)

IMGP9562_20130510224320.jpg
午後になり9Aゆけむりが上ってくる頃には厚い雲が。
これにて撤収。
夕方まで雲が湧かなければ日没までいたのですが。

季節の移ろいは速いもんで今年も花の時期は終わり。
お次は新緑、水鏡の時期ですね。

週末天気悪いですが(2回目)

| 長野電鉄 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

峠の麓で

今更GW前半戦の事を上げてみる。

GW前半戦の4月29日。
カミサンを神奈川に置いて一人首都高~関越道をひた走り長野へ。
晴天の下、渋滞も無くスイスイ事が進むもんで、
気を良くして上信越道松井田妙義で高速を降りて下道へ。

時計を見ればちょうどお昼時。目の前にはおぎのや。
寄るしかないでしょ、食べるしかないでしょ、峠の釜めし!
と言う事で横川駅に寄り道。
さて、横川駅に立ち寄るのは2年半ぶり位です。
年1~2回は定期的に来ていた所ですが、結婚してからは不定期。

旧客+DD51の手前に自改鎮座、時代はいつでござるの巻。
IMGP9095.jpg
横川駅にはSL+旧客+DD51の臨時列車が待機しているなど、
さすがGWの横川。賑わっています。
改札脇のおぎのやで釜めしを買い、絶賛アイドリング待機のDD51から
コンコンと吐き出される排気に包まれる中昼食。
体に悪いような気もしないでもないが、まぁいい。釜めしがうまければ。

腹が満たされた所で久々に鉄道文化むらに入園。
ワンコインで楽しめる思い出巡りの地。
IMGP9106_20130507224749.jpg
IMGP9111.jpg
旧N104編成のクハ189-506。
最終日3038Mの先頭を務めたクハです。
つい最近お色直しが施されたようで艶々。4年に1回程度補修されているので、
まるで全般検査~要部検査を受けているかのような感覚。
N101よりも国鉄に近い姿。
個人的にはサイドにJRマークがあると時代ぴったり。

IMGP9168_20130507224747.jpg
EF63の10号機。
旧検修庫内は置き方が秀逸、現役時さながらの光景。
退役時の姿のまま放り込まれたのが功を奏し(?)ています。
保存車にありがちなコテコテ厚化粧ではないのがグー。

IMGP9115_20130507224747.jpg
奥には62のラストナンバー54号機。
形が残り嬉しい半面、一生出て来れないここにいるより、
1機くらいは表でC-C台車の音色を奏でていてほしいと思う電機。
ダダダン、ダダダン!と響かせ犀川橋梁を渡る姿を、
犀北団地の家から眺めたのももう16年も前のお話。

IMGP9129_20130507230150.jpg
外に出れば茶色いロクニ。
ざんげ岩の木々も徐々に色づき始める季節。

IMGP9126.jpg
EF65の退色具合がまるで新色のようなそんな感じ。
元のカラーパターンはそのままに、青濃淡で新更新色とかそんな?笑

IMGP9174_20130507230149.jpg
体験運転のEF63。
予告も無く園内を闊歩するので順光側で撮れず。
直流600Vに降圧して動かしているので、現役時の甲高いブロア音とは
かけ離れた緩い音を立てていますが、生きているのはいい事です。

IMG_0012_20130507231230.jpg
現役時。

IMGP9133.jpg
クハ189-5+モハ189-5
クハ189-5は最終日3037Mの先頭を務めた1両。
悲鳴にも似た長い警笛を吹いた車両が静かに佇む。
前回の再塗装から随分と経ちガサガサに荒れてきました。
またきれいなあさま色が見られるのを期待しつつ退園。

軽井沢へは18号線旧道経由で。
久々に本格的な狭隘峠道を走りましたが、楽しいですね。

さて、次は9月にでも来てみようか。

| 183・189系 | 23:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信越山線沿線山笑う

有休含めて5連休だったGW後半戦も今日でおしまい。
7月まで祝日がない憂鬱な2013年中盤戦を迎えるにあたり、
寝不足も覚悟で歩き回ってみる。若くないのにねぇ・・・

5月5日
先に書いたように前日夜遅くまで友人とダラダラしていたのですが、
晴天につられ3時間睡眠で3322Mから撮影スタート。
IMGP9774_20130506202731.jpg
りんごの花に包まれ快走N101。
りんごの花も連休後半の暖かさでようやく見頃。
3321Mであれば進行方向順光でばっちりとなりますが、
鯨増量祭りに出かけたので3322M後撃ちです。

3324Mから再び信越山線。
IMGP9925_20130506202730.jpg
やや霞むも安定した穏やかな天候。
高社山、りんごの花、新緑、N103編成。
日常万歳。

IMGP9962_20130506202730.jpg
3323M
豊野以北ですが長野方よりも花の付きが良い。
僅かに残雪を抱いた山とりんごの花の組合せ。
新潟県側では見られない長野らしい光景。
さて、あさまや中央東線臨時特急関連でGWはフル稼働の189系長野車。
N103編成も3日連続で妙高運用に入る変運用。
予備なし3本でやりくりですから大変でしょうに。

IMGP9970_20130506202728.jpg
バックの高社山お膝元、長電山ノ内線は5月2日の時点でりんご未開花。
来週くらいには見頃でしょうかね。

IMGP9974_20130506202729.jpg
3326M
りんごの花が開く期間もそう長くはないので、来週には終わっているでしょう。
天候不順に悩まされる春ですが、秋の実りの季節が今から楽しみです。

カミサンが昨日の夜帰ってきましたので、長野滞在は5日で終わり。
さすがに飛ばし過ぎたか帰宅後23時には就寝。
「あわよくば」と目覚ましを4時半にセットして眠りにつきましたが・・・

5月6日
8時過ぎ起床(笑)
保険で4時半に目覚ましかけるも起きられる訳無く3322Mはスルー、
起きた頃には3321Mが長野を出る時間。
窓の外は淡い青空、そして妙高山がきれいに顔を出しています。

スクランブル発進。誰にも会わないだろうと髭も剃らず・・・w
IMGP0010.jpg
本日はN101編成。
片貝俯瞰かと思いましたがちょうど農作業をしていたのでここで。
手前の田んぼもトラクターで土起こしを始めましたので、
間もなく水入れ、代掻き、田植えと続きます。

さてさて。
ようやく晴れの妙高山バックでN101編成を押さえられました。
あー、長かったw

IMGP0011_20130506205412.jpg
N101と妙高山の跳ね馬。
今でこそ毎年この時期に現れ、春の風物詩になった妙高山の跳ね馬。
過去の先人達は跳ね馬が現れると稲作開始したそうですが、
まず、馬の模様を見つけた洞察力と想像力に感嘆の意を表したく。

IMGP0014.jpg
あ、くびき野に魔改造が。

IMGP0036_20130506205411.jpg
3324M
早いところでは水が入りました。
棚田で水鏡なので車両も段々のブツ切りですがw

IMGP0027.jpg
真っ白な世界だった沿線もあっという間に花の季節が過ぎ、新緑がまぶしい季節に。
信越山線沿線山笑う。

| 183・189系 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW 鯨大増量祭り

5月5日こどもの日。

「こども」の扱いから離れ随分と経つおっさん予備軍みたいな
頃合いになりましたが、今日は天気も良く子ども以上にはしゃぐ始末。

昨晩も小学校時代の友人と遅くまで飲み会していたのですが、
それもなんのその。3時間ちょっとの睡眠で3322Mから沿線へ向かい、
その足で須坂駅へお出かけ。

今日は長野電鉄初の試み、中学生以下の子どもが電車の体験運転を
出来るイベントを行うとかでちょっと様子を見に。

その前に村山橋。
IMGP9784.jpg
お猿特急の2Bを村山橋で。
りんごの花が随分と開いてきました。

参考。5月2日の同一ポイント。
IMGP9425_20130505201814.jpg
この日の203レ~206レの1往復は鯨4連( ゚∀゚)o彡゚
近代的な村山橋に鯨4連。似合いますねー。
りんごの花は3日で随分と賑やかになりましたが、桃は早くも散り始め。

IMGP9791_20130505201713.jpg
村山駅で206レと513レの交換。
変なお顔T6編成が入場中なので鯨フル稼働。早くも鯨大増量祭り。

須坂に到着すると体験運転に使用するオー2編成が入換。
IMGP9799_20130505201712.jpg
オー2の入換シーンも久々に見ました。

IMGP9812_20130505201711.jpg
体験運転は5番か屋代方までの数百メートル。
まずは2往復職員による試運転。
屋代線が廃線になり、最後まで残っていた10号踏切も用途廃止になり、
5番線屋代方に列車が入るシーンも久々。次はいつ見られるか?

IMGP9843_20130505201710.jpg
今日は朝から穏やかな晴れ。
須坂から北アルプス~戸隠連峰、飯綱、黒姫、妙高が見渡せる好天。
うーん、こう言う日は長電に張り付くか信越山線に張り付くか・・・
非常に悩ましいところでございます。


IMGP9878_20130505201708.jpg
試運転を見届けた後、すっかりお馴染みヒ・ダルーマ氏と合流して駅構内へ。
ホームに入って早々に目に入ったのが鯨3並び( ゚∀゚)o彡゚
子ども以上にはしゃぐ大人2名。笑
体験運転用オー2、倉庫代用オー6、教育会場用のN6です。

驚愕。
IMGP9875.jpg
3並びに喜んでいると中野に行っていたL2が戻ってきて4並び。
午前の部で運転する親子たちがN6車内でお勉強会しているっていうのに、
湯田中方で4並びに喜ぶうるさい大人2名。

卒倒。
IMGP9891.jpg
( ゚∀゚)o彡゚( ゚∀゚)o彡゚( ゚∀゚)o彡゚( ゚∀゚)o彡゚( ゚∀゚)o彡゚

206レ入庫後のN3、山ノ内の朝運用から降りてきた鯨までやってきて、
本日最大の鯨5並び。
もう広角17mmじゃ画角足りず鯨5頭入りきらず。今すぐDA10-24mmポチる勢い。
ここまで鯨が並ぶシーンも8500系導入後はほとんど見られないだけに、
鯨全盛期に戻ったかのような光景。これはお見事でした。
以上、ゴールデンウィーク鯨大増量祭りのハイライトシーンでした。

あとは自転車置き場脇から子ども運転士の雄姿を見に。
IMGP9907_20130505203522.jpg
緊張した面持ちでハンドルを握る子もいれば、
笑顔で余裕綽々、楽しそうにしている子どもなどそれぞれの表情。
とても楽しそうで子どもたちのいい思い出になるのではないでしょうか。
絵日記に「電車を運転したよ!」なんて書いてあるのが想像つきます。

それにしても子どもの運転、うまいですねぇ。
スーッと停止位置に止るんですもん。
もしかして、変に知識持ち合わせたマニアより、
純真無垢な子どもたちの方が運転が上手いんじゃないか説も
あながち間違いないではないかもしれない?w

自分の子どもでもないのに眺めていて楽しくなりました。
こんな穏やかな気持ちで見届けるイベントも良いもんです。

| 長野電鉄 | 20:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特急あさま復活2013春#4

さて、本日はあさま復活運転5月分2回目。

昨晩は中学時代の友人と飲み会。
長野電鉄の終電を逃し信越線豊野終で帰り、北長野から歩くこと30数分。
日付を回ってからの帰宅となり今朝は2度寝3度寝上等(笑)

IMGP9668_20130504171823.jpg
りんごの花が所々見頃になって来た豊野の築堤をかっ飛ぶキハ110。
ほぼ全力疾走区間、キハ110のブン回るエンジン音が心地よい。

さて、あさまに3324Mは山の方に向かいます。
北信五岳道路を走り北上するにつれてモクモク湧いてくる雲・・・
あれ、さっきまでの晴れは?
IMGP9671.jpg
古間。
どうも牟礼を境に厚い雲に覆われてしまい、黒姫に妙高ともに雲隠れ。
あぁ、また山が見えぬままか。
と言う事で古間で駅撮り。

IMGP9680_20130504171821.jpg
ホームの花壇は委託駅員さんや地元の方がお手入れ。
ちょうどあさまが通過する10分前辺りから草刈り開始。

おばちゃん達も「おら撮るんならきれいに撮ってね!」
とか通過直前まで言っていたので、一緒に入れますね~!なんて
やりとりしていましたが、いざ通過直前になって

「こんなオバン入れたら画にならないから嫌~っ!」
とか。笑

IMGP9684.jpg
そんなこんなでAFのスイッチ切り忘れAF暴走。
おばちゃん達見切れどころかあさま自体カツンカツンの残念カット。

天気はイマイチ、カットもイマイチですが、今日も穏やかです信越山線。

県境界隈は終日天候厳しいと見切って長野市街地へリターン。
IMGP9696_20130504171820.jpg
りんごの花と3324M。
毎度お馴染みヒ・ダルーマ氏と遭遇。毎度どうもw

IMGP9704.jpg
3323M

IMGP9723.jpg
久々に信越本線長野以南へ。
しなの鉄道運用ですっ飛ぶ115系2連。
この列車は乗ると楽しい。なんてったって2Mの加速力は凄いのよ。

IMGP9738.jpg
やっぱり長いよ10連。
昨日より1時間近く遅れて通過のあずさ75号後回送。
どうやら中央東線内でM60程度の遅れ引きずったようで。
昼寝なんかしていたら15時過ぎに抜けていきました。

最後は3324Mと同じ場所で3326Mとあさまをお迎え。
IMGP9754.jpg
うっすら西日が射す中通過。
バックはこれまた長野電鉄カテゴリではお馴染みの高社山。

IMGP9769.jpg
あさまとリンゴの花。
さすが連休とあって乗車率は上々。
4月の運転では直江津-妙高高原間での乗車でしたので、
次回走る機会があるのであれば、長野-直江津とか全区間で
乗り通してみたいものです。

そんなこんなで春の特急あさま復活もこれでおしまい。
次走る機会までごきげんよう。

| 183・189系 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

特急あさま復活2013春#3

4月初旬に再び帰ってきました特急あさまですが、
GW後半にも運転。1ヶ月ぶりの再開でございます。

取り急ぎ速報で。
IMGP9584_20130503170746.jpg
曇り。せめて後ろの山が新緑だったら。

IMGP9585_20130503170745.jpg
桜、妙高山、あさまと思ったら山は雲がくれ、天気は曇り。

IMGP9596_20130503170744.jpg
天気安定せず篠ノ井線のあずさ75号後回送へ転戦。
アルプス見えますがド逆光です。

IMGP9604_20130503170744.jpg
振り返ればりんごの花。

IMGP9635.jpg
長いよ10連。
長野盆地はスッキリ晴れ。この晴れを信越山線に分けてやりたいもので。

IMGP9645.jpg
再び信越山線。
新潟県側で・・・と思うも天気の境目はここ。
以北はどん曇りで大人しく編成写真。
境目とはいえ、雲と太陽とのせめぎ合い。陰ったり曇ったり。

IMGP9649_20130503170806.jpg
あさま。
189系が10分続行で飛んでくる幸せ。
天気は辛うじて太陽の勝ち。

| 183・189系 | 17:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月