ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

≫ EDIT

夏と秋の狭間#1

8月31日。

「あれ?もう8月終わりっすか?。」
そんな感覚。

今朝。
台風接近の影響もあり週間予報ではグダグダ天気で萎え萎え・・・
となるつもりで構えていたのですが、昨日の予報で急きょ晴れマークが点灯。

「またまた~、奥さん御冗談を~っ。」

それ位の期待で一応目覚ましは4時半セット。

起きて窓の外、関山のライブカメラを寝ぼけ眼で眺め、
結果即出撃。

天気予報も期待半分程度で見ているといい事あるのか?

鼻歌交じりで国道18号線を南下し関山へ。待つは3322M。
IMGP3989_20130831202732d05.jpg
抜けの良い早朝の青空の下、軽快に上って行く3322M
朝日に照らされ側面がギラッとした瞬間に一発。

振り返り
IMGP3988.jpg
青空と妙高山をバックに行く189系。
沿線に住んでいながら目にしたのはいつ以来だろうか。
ここんところ早起き見逃し三振に天気も空振り連発でしたが、
久々に鬱憤一掃のクリーンヒット。

8月も最終日、ひんやりした空気や虫の音、空に地上の色合いがもう秋ですね。

10分程度後追いで妙高高原始発各停の送り込み。
IMGP3991_20130831202730b2b.jpg
115系新潟車。
後はこの調子が3321Mまで持つのを祈って一旦帰宅。

IMGP3998_201308312027268f1.jpg
くびき野1号送り込み。
うーん、急速に雲が湧いてきてまたも1号の時は妙高インザ雲のパターンか・・・?

家で朝食をぱぱっと採り再び出庫。
朝方に比べると雲が広がってきていますが、珍しく山頂まで見えている(AM8:30現在)

またも鼻歌交じりで片貝方面へ。
IMGP4011.jpg
3321M
前でに俯いたひまわり、眼下は黄金色になりつつある田んぼ。
夏の終わりと秋の始まりを一緒くたにした光景。
できるなら盛夏のうちに撮りたかったカットですが、季節の移ろいを感じるこの画も良し。

IMGP4029.jpg
すっかり存在忘れてました、怖いお顔の彩。
遠くからAW-2のホイッスルが聞こえ、

「ロクヨンでも来たか!?」

と以前と同じ過ちを犯す。

3324Mは長野県内へ。
IMGP4049_20130831210044d3e.jpg
そば畑の脇を駆け抜けるN101。バックの妙高山は山頂だけ雲隠れ。
外輪山の赤倉山とかは見えるのに惜しい。

IMGP4055.jpg
新そばの季節が待ち遠しいですね。
花見ていたらそばその物も食べたくなってくるもんで(単純)
お昼は駅か物産館の蕎麦でも食べようかと思いましたが、
古間のかあちゃんちへ2度目の突撃。

午後の部へ続く。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 21:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#18

IMGP3827_20130829224502177.jpg
2013年夏。
空梅雨スタートでこりゃーいいぞと思ったらどっこい。
後半から悪天候がダラダラ長引く始末。
平日も休日も気の滅入るどんより模様に萎えた方も多いでしょう。

IMGP2619_20130829224734204.jpg
夏らしい光景も僅かで終わり。

夏の日、残像。また来年。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野車3本顔比べ

ここ最近、夜な夜な直江津駅まで散歩が日課。
歩いてもチャリでもちょうどいい距離、食後の運動にも良い時間帯。

直江津電留1へ入庫する189系。
3本の顔比べ。

アンダーで撮って表面の具合を見てみましょう。
IMGP3814.jpg
N101
23年11月に全検・要検通し、昨年10月に塗装変更を経て割とお肌艶々。

IMGP3966_201308302321250b2.jpg
N102
24年2月に全検・要検。
波打ったり塗装に割れが出るも比較的良好?

IMGP3718.jpg
N103
長野車の中では一番遅い24年4月に全検・要検。
塗装も比較的きれいな状態を保っているのですが、
夜中に水銀灯で照らされるとお肌ボコボコ。

N104・・・
妙高には入る気配すらないので画像は無しよ。

2015年春がリミットと捕えると、いずれの3本も「その時」まで
検査入場しなくても余裕で走り抜ける具合ですから、
あとは如何に今の状態を保てるか。

| 183・189系 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#17

IMGP8853_201308292236484d0.jpg
列車が来ない夏も2回目。

鉄路の跡は一気に無くなり来年の夏はどうなっているか。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#16

IMGP9059-1.jpg
8月末。
夏と秋が入り混じる時期。
信越山線沿線の夏は長いようで短い。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#15

IMGP3603.jpg
ひまわりと肩を並べ夏の顔、あさがお。

IMGP3601.jpg
フェンス一面に花を咲かせるあさがお。

小学校の夏休みの課題の定番(?)あさがお成長記録。
多くの方が経験した課題と思う(多分)のですが。

とにかく凄いあさがおの生命力。
水くれを怠らなければグングン蔦を伸ばしていくので、
鉢植えにぶっ刺した棒じゃ飽き足らずベランダの柵まで浸食、
ベランダ一面があさがおになったのを思い出す光景。(しまいにゃ隣の家まで伸びたり。笑)

| 183・189系 | 18:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入庫を眺める

火曜夜。
日中も夜も過ごしやすい気候になり体調もよく、夜の散歩も捗る季節。
今宵の3325Mを眺めに直江津駅まで。

IMGP3757.jpg
3325M到着。今宵はN101編成。

IMGP3770.jpg
ショボーン眉アップ。
横から見ると特急シンボルマークの立体感が際立つ。
これが先頭改造クロ381のぺったんこシンボルだと画にならない。

IMGP3785_20130827223007261.jpg
いつも通り5分ほどで引き上げ。

IMGP3799_20130827223007621.jpg
改札外に出て電留1番直上で待機。
上からクネクネと転轍を渡る姿は見ていて楽しい。

IMGP3815.jpg
入庫。

ほんの20分程度の時間ですが、なかなか楽しめる直江津入庫でした。

| 183・189系 | 22:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#14

IMGP0002_20130820225106224.jpg
ビールが美味い時期(らしい)

毎年恒例の長野電鉄ビアトレ。
昨年は鯨増量のL2編成が登板するも、今年は定期運用で忙しくゆけむり。
来シーズンはのんだくれりんご特急を見られるか?

酒弱いけど乗ってみたい夏の風物詩。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#13

IMGP8908_20130814231934d53.jpg
陽の向きでいろいろな表情を見せるステンレス車体。

無機質だけど光線に対し七変化な事はステンレス車の美点。
と思うよ。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世代交代の波

土曜日。

散髪やら中学の同級会があり昼過ぎからチンタラ長野へ。
出かける前、朝から妙高を撮影しながら・・・と思いましたが、
盛大に寝坊したのと上越土砂降りでスロースタート。

久々にこの場所。
IMGP3551_20130825195304b1f.jpg
夏からの185系波動用進出の煽りの第一陣としてH61編成が入線。
隣には185系のグリーン車が。

10年近く前。
今のH61のポジションに波動用から退いた165系、
サロ185のポジションに定期特急を退き余剰となったサロ183・189が
大量に並んでいた光景の現代版。

目にしたくなかった光景ですがこれが現実。

IMGP3558.jpg
3326MはN103編成。
現役車両が颯爽と駆け抜ける横で生気のない編成。

廃車置場に183系列が入るのは2011年のOM201編成以来。
この様子ですと再起は無いでしょう。

IMGP3568.jpg
H61を横目にすり抜けていく3326M後回送。
今回は中間1ユニットをH101のMM'-26に差し替えての回送。
189系の26番ユニットは最終下りあさま37号のN105編成に
組み込まれていた2両。
信越下りアンカーの残党も文化村保存のTc-506を残し退役。

残すアンカーは上り最終あさま38号充当N104編成に組み込まれていた
H102編成のMM'-19、21の4両。こちらもいつまで持つか。

IMGP3524.jpg
最近めっきりこの場を来る事も見る必要も無くなったので、
久々に来ると毎度その顔ぶれに驚く。埼京線も世代交代ですか。
ケツ向けてますが赤いのはしなの鉄道の169系。

IMGP3573.jpg
所変わって長野駅。
E2系が駆け抜けていく後ろ、南電留にN104の姿が。
夜の飲み会後に見るも同じ場所、今朝も同じ場所にいましたので、
何かに使っているのか、出番までひたすら南電留待機なのかは不明。

IMGP3576_20130825195259ec2.jpg
横にいるグリーン車4つ繋げたグランド211系もそのまま。

世代交代と言う単語がグルグル頭を巡った土曜日でした。

| 183・189系 | 20:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#12

IMGP9824_20130814230505510.jpg
夏空に飛んでいけ、銀河鉄道189。

EF63がEF81っぽいけど気にしない!

| 183・189系 | 18:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#11

IMGP9103_2013081422523883d.jpg
お盆を過ぎると一気に秋が近づく山線沿線。

山もちょいちょい顔を出し始める。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#10

IMGP8982.jpg
山の稜線としばし離別。

家からも職場からも妙高連山、黒姫、飯綱と山を望めますが、
梅雨入り~お盆前後までクッキリ稜線を見られるのも
片手で足りるか足りないか。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#9

IMGP2629_20130814230506a0c.jpg
水鏡!水鏡!と騒いでいたのが最近のようですが、
稲の成長もあっという間。

あと1ヶ月もすれば黄金色が強くなり、夏も終わり。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#8

IMGP2660.jpg
IMGP2675_201308142244315f4.jpg
ひまわりこっち向いて!

株ごと成長具合も異なり花の向きもてんでんばらばら。

ひまわりも鉄で189系を眺めていると思えば良いか…笑

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#7

IMGP2304.jpg
通り雨。

しっとりと雨で濡れたひまわりとN101。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#6

IMGP2229-1.jpg
ひまわり。

夏と言えばひまわり。安直もいいところだけど。
観賞用、栽培用、自生(?)と沿線そこらじゅうに大輪を開き、
ひまわりの咲き具合、向き、天気の3拍子が大事。

あと、4種踏切で誰か列車待ちしているともう一華。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休み終了のお知らせ

夏休みも今日でおしまい。とてもブルー。

いまだに木曜~金曜のトラブル緊急対応の悶々とした気持ちを晴らすべく、
カミサンに猛烈に頼み込んで信越沿線へ。

「カムバック俺の夏休み!」

とかワーワー喚かれさぞ迷惑した事でしょう。

AM4:30
一旦目覚め、関山のライブカメラで妙高の様子をチェック。
おおー、稜線がよーく見えているぞ・・・zzz。

ライブカメラできれいな妙高の稜線を見て満たされました。

仕切り直し。
AM7:00、起床。

うーん、山は雲の中。ま、想定の範囲内。
山は見えずとも天気はは気持ち良い青空。
青々した様子から黄金色へと移ろいゆく田んぼ狙いで、
昨日の長電鐘鋳川よろしく、これまたバカの一つ覚えみたいでいけませんが片貝。
IMGP3423.jpg
つい最近田んぼに水を入れたばかりと思ってました。
この調子だと気づいたら稲刈り終わっていたとかそんな感覚。

IMGP3435_2013081820214598d.jpg
3324M
15日にN101で撮ったアングルをあさま色で。
モヤモヤした朝方の空気も澄んできれいな青空。

黒姫で昼飯。
物産館のざるそばも良いかなぁと思いましたが、
お手軽に駅のざるそば(380円)

IMGP3442_201308182015323f6.jpg
9346M
お盆の帰省対応で臨時快速が1本。
この快速、新潟県内は高田、新井、妙高高原と特急あさまと同じ停車駅。
直江津‐妙高高原38分で飛びますから朝の妙高2号より速い。
長野色115系が二本木通過するのもこの臨時だけ、気づくの遅かったw
(新潟色は早朝にミコ送り込みで定期あり)

IMGP3447_201308182015317da.jpg
マイレール。
黒姫や妙高高原は乗り鉄で乗降したことありますが、
古間はまだ使った事ないなぁ。
強いて挙げるならトイレ借りたとかホームで写真撮ったとか・・・

IMGP3456.jpg
ひまわりも場所によってはちょうど最盛期。

IMGP3483.jpg
3326M
蚊に刺されながら森林を縫って走る妙高を。

これにて夏休み終了。
明日から通常営業、体慣れるまでに時間がかかりそうだ。

| 183・189系 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#5

IMGP2369.jpg
降るか、降らないか。

ゲリラ豪雨全盛期。
青空に突如現る厚い黒々した雲を見るとゾッとします。

が、降りそうで降らない。良いのか悪いのか?

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鐘鋳川で狩り

盆休みも残す所2日。

昨日はほぼ緊急の仕事で一日を棒に振ってしまい、
今日は実家帰省やら久々に映画を見に行ったり。
午前中少し抜け出しバカの一つ覚えで鐘鋳川で長電を。

IMGP3368.jpg
203レ 鯨N8
昨晩も随分と寝苦しい暑さで今日も朝からなかなか暑い。
通常運用に入るL2が入場編成の代走で定期運用に入っている今、
朝の206-203レは休日鯨N編成がダイソー。

この灼熱の中、どうしても鯨Nに都合がつかなくなると非冷房オー2登場か。
地下抜けた途端走るサウナ・・w

IMGP3371_2013081722160431c.jpg
3A お目当てはこれ。
お猿特急改め、期間限定ニャンコ特急。
う~ん、正面のネコ駅長が良いね!
正直、書かれたネコキャラの素性とかサッパリわからないんだけど、
ネコなら何でもいいのです。

IMGP3375_201308172216036c1.jpg
516レは変なお顔T6
普段変なお顔もエプロン付けているとあまり変な顔に見えない不思議。

IMGP3381_2013081722160284e.jpg
519レ 鯨増量L2
L2もしっかりモンハンエプロン付けています。
以前までいざという時の隠し玉的ポジションで隠居生活気味のL2も、
今ではすっかり定期運用を淡々とこなす1本に。

一旦離脱。用事前に再び同じ場所。
IMGP3385_2013081722160267e.jpg
5Aゆけむり。
無理承知で6Aお猿との離合をこの場所でいつぞや・・・と張り込むこと数知れず。
今日も学校前上~旧学校前下の辺りで離合。
5Aゆけむりが20~30秒延、6Aお猿定時ならドンピシャか。

IMGP3388_201308172216011bc.jpg
ネコたくさん。
モンハンやってないけど楽しませてもらってます、ラッピングで。
ニャンコ特急。
次は桐原とか山ノ内辺りで記録しておきたいものです。

午後。
カミサンと映画鑑賞。
長野市民ながら権堂のグランドシネマズに初めて突入。

久々に権堂界隈をゆっくりと歩いてみましたが、
アーケード内の店舗の入れ替わりに撤退が激しく、
「あれ?」「おお?」となることしばしば。
IMGP3396.jpg
本社激写。
見慣れた権堂界隈の光景もここ数年でガラッと変わりそう。

盆休み、残り1日。あぁ~・・・

| 長野電鉄 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#4

IMGP2199.jpg
夕立。

新潟に移り住んでふと思ったのは、「上越って夕立少ないよね?」と。
気のせいかもしれないけど、長野に住んでいた頃は
割とザーッと一降りあって夜涼しいってのがよくあった気がする。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#3

IMGP2267_2013081422114835d.jpg
斜光線、バックに入道雲。
とか最高のロケーションだけど、雲が湧く分ずっこける事も。

暑さも遠のく冷めっぷりもまた良し、と思うしか。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎年恒例になりましたVer.2013-2

毎年恒例になりましたVer.2013その2。

日中は定期のN101とダイソーN102の2本体制でしたが、
夕方になると妙高高原区間便やら信越最終などであと2本
続々と山線に飛んでくる流れ。

軽く家で飯を採り仕事と言う爆弾は明日処理に回して出庫。
@直江津駅。
IMGP3280.jpg
362M
357Mから出庫~明朝長野界隈区間便の運用にN104登板。
毎年のように花火臨代走にはOM103が入りましたが、
今年も当たり前のような顔して参戦、ただし今年からはN104として。

今年からは貸出枠は無く長野車4本総動員での対応。
代走だョ、全員集合。

IMGP3290.jpg
夜になっても湿っぽい空気で嫌な気候ですが、半月がきれい。
乗務員室扉に残る「S3」は新前橋時代の名残。
元を辿ればここに編成番号を貼るのは松本区のお家芸。
幕張の30番台には松本区の編成番号残っていましたっけ。

当初362Mは妙高高原まで乗るつもりでいましたが、
駅前の時間貸し駐車場が満車で止められず、車で妙高高原まで。

IMGP3296.jpg
直江津で362Mを見送り時間がねぇと18号を流し、
妙高高原についてギリギリセーフ!と思えば、来た列車は115系。

お?

大雨による諏訪湖花火大会中止で変運用でも組まれたか!?

いえ、なんてことは無い。189系充当の列車を1本間違えただけ。
IMGP3301.jpg
高原のさわやか~な夜風を受けて115系撮るのも良いじゃないねw

IMGP3309_201308161146006b7.jpg
おまっとさんでした。
1時間眠気に耐えて待ちに待った2385Mで飛んできたのはN103。
妙高高原中線進入、そのまま回送で折り返し。
時は既に22時を過ぎいい加減疲れも出てきてぐったりですが、
ここまで来たんだ、最終363Mも見送るじゃん!と残留。

IMGP3313.jpg
信越最終363M。
362Mで上りもうひと山飛んで直江津泊。
この辺りから諏訪の大雨の影響を受け始めたのかM24。
最初M20でしたが4つ増延して妙高高原を24分延で発車。

そのまま帰宅し363Mと並走しながら走り、北新井で交差。
直江津は同着でした。対向列車も無くなかなか足速いじゃない。

IMGP3317.jpg
大窓、小窓。
世代的にこの組み合わせはエースの証。

IMGP3327_20130816120645aa4.jpg
入庫。
この363Mの入庫が今晩のハイライト。
あら、ショボーンの幕が「団体」側面は回送。
6コマほどずれていますね。

IMGP3332_20130816120644b73.jpg
先に眠りに着いたN101の横をすり抜けるN104。

IMGP3335.jpg
国鉄特急色2本おやすみ。
こちらもこれにて帰宅。
1日で4本入線は2009年の大宮車2本貸出の時以来だろうか。

翌朝3322Mから出かけるつもりも体動かず断念。
大人しく会社へ行き爆弾処理していましたとさ。

さ、また来年までお楽しみ。

| 183・189系 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎年恒例になりましたVer.2013-1

8月15日。

諏訪湖花火で115系やらE233系を総動員して観客輸送を捌く裏で、
信越山線は183系列でその穴埋めは年1回のお楽しみ。
さて、今年もそんな時期がやってまいりました。
一日時間をもらったのでおはようからおやすみまで。

4時に寝苦しさで起きてしまったので3322Mから。
IMGP3100.jpg
湿度が高くモヤモヤの中をN102が通過。
この時点で妙高~火打と山が見えていますので、
その勢いで3321Mまで持つかどうかそわそわ。

IMGP3118_20130816105114e28.jpg
3321M
8時過ぎに片貝についた時点では稜線が良く見えていましたが、
1時間が経過し毎度お馴染み妙高雲隠れ。
残雪抱く火打がまだ見えていたので滑り込みで及第点。
日中妙高はN101。

IMGP3120_20130816105113c20.jpg
知り合いとしばし雑談。
一言目に暑い、二言目にも暑いしか出てこない茹だる暑さの中、
ノーマークのハイブリッドカー通過。
ほくほく線で使うのに遥々新津経由の回送だとか。

IMGP3149_2013081610511339d.jpg
3324M
稲穂が立派になってきました。
青空の下ショボーン快走。

さて、ここまでは通常営業。
ここからは345M(旧3323M~)からスタートの運用で189系代走開始。
代走とは言いますが、感覚的には妙高2本体制時そのもの。
IMGP3142.jpg
345M
ひまわりとダイソーN102。
撮り終えると近所のお爺さんに「お茶でも飲んできな!」と呼ばれ、
アイスコーヒーを御馳走になる。
火照った体を冷やすにはちょうどいい。お言葉に甘え御馳走になる。

その後、新井で昼飯。
暑い暑い暑いと連呼しているのに熱いラーメン。
冷やし中華にしておけばよかった。

午後の部。
久々。3323Mと348M二本木交換。
IMGP3177.jpg
久々に二本木で1フレーム内に収まる2本の183・9系。
これまでの花火代走や検査時の大宮車代走でしばしば見られた
2色交換ですが赤帯が細い正統派国鉄特急色との組み合わせはこれがお初。

IMGP3197.jpg
348M発車。
車内混雑するも列車は淡々と定時。お見事。

IMGP3224.jpg
お手軽に3326M。
夕陽が綺麗になった頃に再訪しましょう、ここは。

IMGP3236_20130816110710919.jpg
353M
旧3327Mスジの各停。
西日が綺麗に当たる平地までおりるも薄日。

IMGP3248.jpg
くびき野まで待ってみるけどこれまた薄日。
この辺りから得意先でトラブルが発生したらしく、
全然違う方面で雲行き怪しくなり心境複雑。

IMGP3261.jpg
358M
旧3330Mスジの各停。
脇野田で115系の新潟車と交換。

IMGP3273.jpg
3330M時代は毎日見られた189系と構内踏切の組合せ。
脇野田が新駅に移管されれば見納めとなる信越山線の構内踏切。
来年どんなスジで、いや、代走そのものがあるか分かりませんが、
お次あるならN101で国鉄チックな画を眺めてみたいものです。

朝から一緒したzukkyさんと別れ仕事処理とか諸々で一旦離脱。
どうもお疲れ様でした。
‐2に続く。

| 183・189系 | 11:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#2

IMGP8921.jpg
青空、入道雲、緑の絨毯。

空梅雨からスタート。
その後出遅れた分をカバーする勢いで梅雨が長引いた2013年。
暦上ではすでに秋の8月中旬ですが、感覚的にはこれからが待ちに待った夏本番か。

暑いのは嫌いなんだけどね。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はお猿2号

盆休み2日目。

昨晩は涼しく良く眠れ朝起きれば快晴。なんて気分の良い一日でしょう。
今日は祖母宅へ顔を出したりするので実家近場でお手軽に。

ちょっと朝方抜け出して実家から5分の毎度お馴染み鐘鋳川踏切。
IMGP3071.jpg
お猿特急3A
正面にネコ駅長が貼られ、撮る楽しみが過去最大のモンハンお猿特急。
運用も見ずに本日はどっちだと出かけりゃお猿2号。
またお盆後半に出かけてみましょう。

祖母宅へ向かう途中にあずさ帰りのN104。
IMGP3084_20130814205534345.jpg
ショボーンを先頭に長野へ戻るN104。
ダイヤ情報を見と使用車両の欄に「長野車(前大宮車)」と注釈付きで
記載されるのを見る限り、N101~103とは独立した運用を組むのか、
ただ指定席の関係云々で編成指定なのか・・・?

何にせよ久々にGU車が長野に来たんだ、明日の代走に顔を出したら乗りに回ろう。

IMGP3085.jpg
後ろを向けば見た目は短くなったM8編成。
Tc-102の向きも松本時代と同じ向きになりましたし。

さ、明日に備え今日は早く寝ましょう。そうしましょう。

| 長野電鉄 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の日、残像#1

IMGP1983.jpg
遠く日本海をバックに。
信越山線から海が見えるポイント。

そびえ立つ直江津火力発電所の先は日本海。
マリンブルーくじらなみ運転時のように海っぺり、海水浴客を横目に
すっ飛んで行くシーンとは程遠いけど、なんとか夏の海と妙高号。

かもめビーチ復活運転はまだ?(何度目だ)

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

盆休み

会社は明日から盆休み。
が、「どうせやることないんだから」と上が有休取れと騒ぐのでありがたく取得。

湿気で霞んだような空ですがそれでも少しは夏らしい空が垣間見え、
午前中と夕方と2回に分け沿線へ。

IMGP3011.jpg
3321M
ようやく夏らしい天気になったと思えば、既に田んぼは稲穂が出て秋一歩手前。

IMGP3014.jpg
くびき野。
晴れているのですが霞んでしまい妙高連山~黒姫は見えず。
夏はなかなか山が顔を出しませんね。
上越・長野にいながらここ最近久しく山の稜線を見ていません。

IMGP3036.jpg
3324M
品種によっては既に終わってしまった場所も多いひまわりですが、
一つ株からボコボコ何輪も花を付ける種はえぶりでぃ見頃w

IMGP3038_2013081319305601f.jpg
もう少し楽しめそうか。

IMGP3064.jpg
3326M
陽の射し方、田んぼの色と盛夏は過ぎたような雰囲気。
今年はこのまま「The 夏日!」のような日に巡り当たらないまま
本格的な秋を迎えてしまうのだろうか・・・?
と、変な心配すると9月がバカみたいに酷暑だったりするもんで、
ここ最近の天気は全く読めない。

明日はお盆ですし1日充電日。また明後日。

| 183・189系 | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くじら20回目の夏

日曜日。

実家の自室、エアコンのリモコンストライキ。
どう押しても叩いても撫でても動いてくれず、心折れ暑い部屋で寝る。
なんとか寝付くも部屋が東側にあるので陽が昇れば気温上昇。
6時に目覚める。ラジオ体操でも行こうかもう・・・

ゆるゆる朝食を採り、完全寝不足ですが天気も良いので長電沿線へ。

まずは山ノ内。
IMGP2907.jpg
竹原で臨特1104Bと3Aのお猿並び。
片っぽお猿1号は3回目のモンハン特急ラッピングを纏い、
正面には駅長の制帽をかぶったネコが。見事なネコ駅長!

IMGP2912_201308122317311bf.jpg
お猿6A
やや霞んではいますが青空。気温もぐんぐん上がり猛暑の予感。
今回のモンハンラッピングも随分と派手です。

で、なんで湯田中でモンハンなの?3回目にしてふと湧いた疑問。
まぁいいか。

IMGP2926_20130812231730c14.jpg
沿線はまだひまわりが盛り。
くじら20回目の長野の夏。どこまで伸びるか。

IMGP2934.jpg
町浦でバックに高社山、手前にブドウ畑を入れてゆけむり5A。
・・・紙袋を被されたブドウが入ってなくて何だかわかりませんがw
相変わらず湿度高め。
至近の高社山も薄ら、空の色も色褪せた京浜東北線のような色調。

IMGP2952_20130812231729b23.jpg
IMGP2953_20130812231728089.jpg
またまたひまわり。
列車を待つまでの癒しを求めいつものように夜間瀬駅へ。
駅に行くもネコ駅員は暑さで皆出払っていて、
待っても姿を現す気配もなく撤収。
ネコは涼しい所を知っているようですから、付いて行こうと思ったのですがね。

IMGP2960.jpg
とりあえずアサヒ。
稲穂が付き始め後1ヶ月もすれば青々した田んぼも徐々に黄金色に。

IMGP2973.jpg
先頭はネコだらけ。
アイルー?でしたっけ。
窓にもさり気なくキャラが貼られている気合の入れっぷり。
今回は1年間と長期運用。四季を通じてネコ特急が楽しめるのか。
そりゃすげぇ。

IMGP2975.jpg
「排他的お猿領域」、いとも簡単に崩れ去り。
ごっつい恐竜(?)に占領されました。
正面にいるネコ駅長だったらよかったのに。

IMGP2991.jpg
IMGP2994_20130812233920757.jpg
とりあえずアサヒその2。
ゆけむりと変なお顔T6。
T6はじめ、運用についている8500系と3600系L2それぞれに
モンハンイベントのエプロンをぶら下げて走っています。
当日L2は引っ込んでいたので巡り合えず。
須坂の車庫でゆけむり、お猿ときれいに並んで昼寝。あぁ、特急車3並び…。

去年のような空の青さが欲しかったけど、また後半戦に期待。

| 長野電鉄 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダイナミックストライプとひまわり

灼熱土曜日。

来る気配の無い183系あずさまでの間、向かうは松電。
SBCラジオの交通情報で渋滞常連としてお馴染み19号線渚‐高宮は
相変わらずバカみたいに混んでいる。
道路交通情報センターの中の人も「長野市の西尾張部、松本市の渚、高宮交番前」
の3地点は言い飽きたんじゃないかのレベルで常連。

そんなこんなで裏を回って渋滞回避、一気に新村まで。

IMGP2700_2013081220321459a.jpg
青々した田んぼ、青空、もくもく雲、そしてダイナミックストライプ。
他の譲渡先の3000系と比べると独自路線ぶっちぎりの外装ですが、
晴れの日はバスと共通の純白とストライプが良く映えますね。

IMGP2712_20130812203213eff.jpg
ケロケロ。

IMGP2717_201308122032128fc.jpg
描かれたカエルの顔がかわいい。

IMGP2715.jpg
パテモリモリ。
こちらは信毎にも出ましたがお色直し中。
お披露目の機会があるなら見に行きたい。

IMGP2730.jpg
北新・松本大学前で新島々行き。
駅脇の踏切は今も電鐘式。多数あった松電の電鐘式も北新と波田だけ?
青空の下、セミの音と電鐘式踏切の二重奏に夏を感じるひと時。

IMGP2735_201308122032092a7.jpg
ひまわり畑とダイナミックストライプ。
大学脇の一角に一斉にひまわりを植えた場所があり、一面真っ黄色。
若干ピークは逃した感はありますがそれでもお見事。

IMGP2720.jpg
快晴の午前中、アルプスバックで見れたら最高でしょう。

なんだか松電訪問の方がメインっぽい仕上がりな気がしないでもない。笑

| 地方私鉄 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あずさ大混乱

8月10日土曜日。

夏休みも前半戦。
カミサンが金曜から日曜夜まで神奈川の実家へ帰省しましたので、
こちらは毎度ながらこれと言って予定も経てずフラフラ。

信越山線は朝から厚い雲に覆われ予報外れのどん曇り。
中央東線は朝っぱらからE351が軽トラ引っかけ大混乱。

さて、どうするや?

混乱しているのを承知で少しでも青空が見たいと晴れている松本へ。

とりあえず南松本へ。
8時台に引っかけ11時過ぎだかに運転再開したとかで、
あずさ75号の時間に現地入りするも当然来る訳もなく。

腹も減ったので南松本の定番、駅前のイイダヤ軒で何年ぶりかの昼飯。
相変わらずうまいね、ここは。
ただでさえ暑いのに蕎麦食って自爆しているとはまかいじ通過。時は既に13時半。

だめだこりゃと松電へ転戦し、16時頃から現地待機。まだ来てないあずさ75号・・・
IMGP2748.jpg
たぶん軽トラ引っかけた当該。
連結器周辺、車体左側面損傷するも自走は可能。
踏切は注意して渡りましょう。

IMGP2753_20130811233710d3b.jpg
183系時代は何回か通った南松。
183系が定期からいなくなってからは数年に1回程度の訪問。
こうしてE257系あずさをまともに撮るのも何年振りだろうか。
相変わらずどう見てもこの車は昆虫顔。

IMGP2764.jpg
115系C編成。
山ほど見る長野色115系も貫通6連となると割と空白地帯。

17時台から東線内で抑止喰らっていた下り特急がバンバン流れ、
あずさだけが5分間隔で飛んでくるいような後継。
小田急も京急も真っ青な優等密度である。

IMGP2775.jpg
横で貨物が入替え開始。

IMGP2779_2013081123370797b.jpg
しなのも影響喰らっていますが数時間レベルの極端な遅れはなく、
混乱ダイヤの合間にねじ込んできています。

IMGP2798.jpg
17時20分頃。
ようやくあずさ75号通過。
あずさ色充当予定の所、飛んできたのは大宮のOM101編成。
久々に走っている姿を見ました。
定時であれば12:27松本着ですから、実に5時間近い遅れ。
軒並み午後の特急は2時間以上の遅延を引きずり特急件払い戻し対象。

新宿でた時点で2時間以上の遅延。もはやホリデー快速安曇野号状態。

お盆帰省時、指定満席の便も少なくないでしょうからウヤにする訳も行かず、
何としてでも飛ばさんといけなかったか。ウヤは18M、19Mの2本。

で、もう1本のあずさ81号。
これまた2時間近い遅れを引きずっているようで、通過は18時過ぎになりそう。
IMGP2828.jpg
慌ただしくOM101は帰京。
次走る姿を見られるのはいつの日か。

IMGP2833.jpg
S24も満身創痍でスーパーあずさ?号で上る。
来る列車があずさ何号なのかも分からずただただ見送るばかり。

IMGP2857_201308112347547bc.jpg
EF64‐1000牽引のコンテナが来た続行でようやくあずさ81号。
18時半近く、こちらも2時間以上の遅延。
IMGP2866.jpg
日は沈みアウト。リベンジはまた冬までお預けかな。

当日の松本市は車の温度計読みで37度とかそれくらい。
南松でペットボトルの飲み物を4本も消費すとは思わなんだ。
とにかく暑さとの耐久戦でした。どこか涼しい所へ行きたい。

| 183・189系 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青空、ながでん特急車

梅雨明けしたけどスカッと晴れぬ信越沿線。
青空が恋しくなり過去の写真をパラパラ眺め気休め。

IMGP9528_20130807225819fff.jpg
青空、りんご特急。
小布施の屋根の下に入って早いもので1年が経過。

IMGP9520_201308072258189f2.jpg
青空、ゆけむり。
モンハン特急はお猿に任せて今年は飲んだくれ特急。
固定窓の特急車の車内で酒盛り・・・空気吸うだけで酔えそう。

さて、今月はまだ長野電鉄に足を運んでいません。
今週末はちょうど長野の実家にいますので、日曜は山ノ内でも行きましょうか。
IMGP0008_20130807230854230.jpg
今年も出走、モンハン特急。
編成はお猿1号のみ1本だけだそうですが、
「排他的お猿領域」をモンスターがいとも簡単に侵略したとか何とか。
モンスター恐るべしw
※写真はモンハンお猿特急Ver.2011。

| 長野電鉄 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨が先か、ひまわりが先か

日曜日。

土曜の日中に松本から長岡まで飛んだN104が夜行で戻るので、
久々に夜中の直江津駅へ。

ちょうど長岡花火の帰宅臨時が直江津に着いた所のようで、
24時半だと言うのに大賑わいの直江津駅。
直江津から先の帰宅列車を逃したのか、10数人のシルバー世代団体が
改札前にレジャーシート引いて布団かぶって寝始める始末。

あれか、過去上野駅とかで夜行列車待ちとかで駅でん時間待つような
百戦錬磨からくる余裕の表れだろうか。
治安も悪くなるほど人のいない直江津だ、無事朝を迎えた事でしょう。

そんな中ホームに行けばN104が滑り込むのは5番らしい。
IMGP2578.jpg
在線無く編成でバルブ・・・と思っていら4番に鎮座する魔改造。
おはよう信越用の485系が4番留置なの忘れていました。

IMGP2576-1.jpg
なんで並び。
車内では花火を見終え、花火と共に燃え尽きた見物客がぐったり。
そんな時は足を伸ばせるグレードアップ車は気持ち楽か。
なので、ムーンライト信州も幕張C編成時代は最高でした。

N104自体はゆっくり観察できませんでしたが、所属表記はまだ「宮オオ」のまま。
幕も大宮仕様のままだとかで、いろいろ準備が間に合っていないのか・・・
帰宅後気になって気になって・・・よく眠れました。

明けて朝。
5時前に一旦目覚めると久々に妙高山が見えています。
が、再び夢の中。
7時過ぎに起きると5時に見た光景が夢のようにどん曇り。笑

「一応」と出かけてしまう悪しき習慣。
3321M
IMGP2603_2013080423113584a.jpg
重苦しい曇り。
この直後に激しい雨に見舞われ3324Mはパス。
本格的な夏空を拝む前にひまわりが終わってしまいそう。
梅雨明けが先か、ひまわりが散るが先か・・・


午後。
厚い雲が抜け薄曇りながら陽が射してきたので、3326Mだけ沿線へ。
IMGP2616.jpg
あさま色で押さえたらN101も・・・
2色あるとアングルも両カラー揃えたくなるコレクター魂発動。
この後久々に山線に来ていたヒダルーマ氏と遭遇。
しばし雑談して帰宅。

さー、何回目の正直だ。
ようやく月火の雨が終わると夏到来らしい。
どうぞ今度こそひとつよろしく。

| 183・189系 | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰って来たN104

つばめの親子を載せて、「電車が1枚も出てこない」近年では
異例の記事の次は所定通り。
ま、183・9系列がいなくなったら電車も力を入れるのは長野電鉄くらい。
ネコ写真でも撮り回ろうと思ってるので、そのうちネコブログになるかも分からない。

さて。
「晴れ」予報が出ていて今日こそ梅雨明け、晴れカット行けると
気合を入れて6時に起きると面白い位に厚い雲に覆われた曇り。笑

おいおいおいおい。

お空に突っ込み入れつつネットで天気予報を見ますと、
ちゃっかり「くもり」単発に変わっているし。

おいコラ!

ま、文句いっても天には敵いませんので、とりあえず家を出る。

そして同時に土砂降り( ´ω`)
IMGP2453.jpg
ケロ。
君たちは嬉しいだろうけどさ。

雨降りは脇野田までだったようですが、沿線相変わらずの曇りベース。
IMGP2450.jpg
涼しくて過ごしやすいんですけどね。

IMGP2451.jpg
3324M
どん曇りの下、ただただひまわりの黄色だけが鮮やか。
濁りのない真っ黄色に救われる。

IMGP2465.jpg
雨降り&霧の信越国境を抜けて、昼飯は久々に黒姫駅の駅そばでお昼。
夏には食うもんじゃない熱々のきのこそばで腹を満たし、
3323M&N104充当の長岡花火臨。

IMGP2522_20130803214537888.jpg
一瞬晴れるも列車通過時は薄曇り。
ひまわり、入道雲、あさま色と役者は揃うも舞台整わず。
雲のモクモク感はいずこ?

IMGP2527-1.jpg
N104編成。
7月末に大宮から1本、OM103編成が長野に引っ越してきました。
早速今朝のあずさ71号→長岡花火臨のロングラン運用からスタート。
長野の183・9系が2005年夏以来久々の4本体制。
編成の向きも長野車基準に揃え、号車札も長野仕様ですが、幕は大宮のままだそうで。

あさま末期から数えて4代目N104編成。
また欠番にならぬ事を祈る。

IMGP2564.jpg
3326M
スポットライトのように陽が当たり一安心。
グズグズ天気の中での日差し。空の色まで求めるのは贅沢か。

これにて帰宅。
夕方になり雲が綺麗に抜けた上越地方。明日は晴れ予報。
やっとか、やっとなのか!?

| 183・189系 | 22:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つばめ(修正版)


(画像Upがずれていたので修正)

新幹線じゃないよ、ホンモノだよ。

tubame1.jpg
黒姫駅の入り口に巣を作ったツバメの親子。
ちょうど駅そばを食べ時間が余ったので眺めてみる。
国鉄時代のシンボルと言えばツバメ。
JRバスのツバメもヤクルトスワローズのスワローも元を辿れば国鉄。
駅に巣を作るなんて物分かりのいいツバメだ。(たぶん偶然)

IMGP2481.jpg
親ツバメが餌を咥えて狩りから戻ってきました。

IMGP2482.jpg
IMGP2485.jpg

器用に1羽ずつ順番に餌をあげていきます。
一番右側の子、一番でかい口空けてエサをねだるも後回し。

我慢の限界。
IMGP2498_20130803225455b60.jpg
俺にもくれー!!!!!!!!

tubame7_20130803174913c10.jpg
さ、戻ってきました。

IMGP2478_201308032253214ae.jpg
おまっとさん。
やっとこさ自分の順番。

tubame9.jpg
ウマー。


tubame10.jpg
満たされた。

かれこれ30分ほど眺めていましたが、楽しいですね。
ツバメは幸運の使者とも言われています。
信越山線に幸あれ。

| 雑記 | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄色あさま色あずさ色

本日有休取得なり。

ホントは病院行ったりその他雑用諸々を済ませるべく取得しましたが、
医者が早々今日から夏季休暇だとかで後回し。

ってことで沿線へ。

IMGP2289_2013080221483191b.jpg
3324Mはお手軽に脇野田田んぼ。
ちょっぴり後ろに重機が見えていますが、
早くも上越妙高駅への新ルートはレール敷設工事が。

その後は山線に残ろうかと思っていましたが、
いつまで経ってもダラダラと続く上越の梅雨空に嫌気がさし、
晴れ予報が出ている長野方面へ。

今日は豊野へのあずさ色の団臨、ムーンライト信州の送り込みがあります。
晴れたらいいなぁ~と現地向かえば山沿いは曇りw
IMGP2324.jpg
うーん、下界のしな鉄沿線なんかは気持ちよく陽が当たっているんだけどなぁ。
姨捨はちょうどE127系の各停と同着。
スイッチバック&交換、しなの通過待ちで暫く姨捨に止りそう。

下山。

IMGP2350_20130802221313e2b.jpg
飛んできたのはマリ32。
俯瞰では良く見えていなかったのですが幕は修学旅行。
車内は小中学生くらいの団体さんでしたので、まぁいいのか。

姨捨公園の先っちょで見送り。
IMGP2349_20130802221312cee.jpg
篠ノ井線で修学旅行幕を見られるとは思わなんだ。
続いてムーンライト信州の送り込みがありますので下山。

寄り道して115系。
IMGP2353_20130802221311ef2.jpg
この界隈で撮るのいつ以来だろう?
振り返ると2001年ごろの急行アルプス送り込みの169系長野車でした。

IMGP2371.jpg
そんなこんなで下山したら天気もよく、
ムーンライト信州送り込みを晴天下で見送り。
早く信越山線沿線もこんな青空を拝めないものか。

今朝のムーンライト信州に入り、一旦長野に戻って夕方再び上京。
昔の特急あさま時代に比べりゃ総走行距離短いでしょうけど、
落ち着く間もなく飛んで行きました。
N104が本格始動したらこんな辺りも変わるのだろうか?

しばし待ってマリ32の返却。
IMGP2399.jpg
明日はあずさ75号で再び信州へ。
陽が持つと期待して待つも暑い雲に飲み込まれ残念。
一日で国鉄色、あさま色、あずさ色と3色一気に楽しめたので、
結果オーライでしょうか。

IMGP2394.jpg
帰り際に長総に寄り道。
ちょうど出庫待機中のN101が。
姨捨での交換相手を見たりこの留置線の面々を見て、
今更ながら長野地区の顔ぶれも変わったなと感じる。

さ、明日は晴れますかね。と言うか、いい加減梅雨明けますかね?
帰り道、黒姫‐新井が土砂降りだったのですが。笑

| 183・189系 | 22:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月