ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

≫ EDIT

桜花繚乱#2

IMGP1235_201404292245497b6.jpg
日に日に花のボリュームがつき始める。
もう一歩。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜花繚乱#1

桜2014。
IMGP1073.jpg
関東の桜が散り始めた頃からソワソワし出す信越沿線住民。
天気予報、桜開花状況から目が離せない1ヶ月の始まり。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Play back 1990(?)

小間切れGW、中途半端29日祝日。

昨晩は小学校の同級会。
仕事を終え18号をすっ飛ばし定刻より30分遅れで参加。
皆早くも30代突入。
話す内容も段々とおっさん化してきたなとしみじみ。

今日。
昨晩の疲れが残り目が覚めると8時10分過ぎ。
妙高1号があと3分で長野駅を出てしまうような頃に起床。
遅めの朝食を食しているとヒダルーマ氏より343Mがかぼちゃだとの報が入り、
じゃあ午後の予定は決まったか、と小ネタをひっぱり出して4号からスタート。

IMGP3101-1.jpg
「畑によっては」りんごの花が見頃。
今年は咲き方がバラバラ。
ざっと見まわす限り、まだこれからのところの方が多いですが。

一旦ヒダルーマ氏と合流し、長野市民御用達テンホウで昼飯。

その後は牟礼。
大体集まるのは地元のいつもの面々。
花曇りの昼下がり、気温は暖かく穏やかな時間。

IMGP3110.jpg
あさま色とカボチャが交換。
桜も散り始めですが何とか滑り込み。

IMGP3126_201404292126341ce.jpg
Play back 1990。
グレードアップあさまがデビューしたのは1990年。
長野の115系も信州色と湘南色が混在していた時期。
まだ使い捨てカメラすら持てなかった頃のシーンが、
こう1枚に収まる事、目の前で再現されている事に涙腺が緩む。

DSC_1130.jpg
話のタネに・・・と実家から引っ張り出してきた小ネタ。
88年と90年のRF誌掲載のGUあずさ、あさま紹介記事。

183系、189系が新生JRを担うべく最も輝いていた頃・・・

今日は昭和の日。
ラジオ番組では70~80年代の懐メロ、懐かしネタで番組編成。
自分より世代が上のパーソナリティからリスナーまでこぞって懐かしみ、
当時の話題に花を咲かしているのを聞き、
その感覚に共感せずにはいられなかった一日。

最近過去ばっか振り返って良くないんですがね・・・w

| 183・189系 | 22:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムーンライト信州

早いもんでゴールデンウィーク突入のこの週末。

待ちに待った連休とはいえ、大型どころか小間切れ過ぎて
ごく普通の土日と変わらない26・27日。
ムーンライト信州の運転がありますので久々に大糸線へ。

21時過ぎこたつで転寝24時半起床の訳の分らぬ寝方をしてしまい、
2度寝じゃこのまま朝を迎えてしまうと2時過ぎに出発。
糸魚川経由で向かいますが、148号線も長野から日本海に向かう
車線は大型トラックがバンバン飛ぶ所、長野方面は先行車に1回も遭遇しない過疎ぶり。

気付きゃ3時半白馬駅到着。
さすがに眠気には勝てず目的地の大町までスルー出来ず、
リアシートを倒しフラットにして仮眠。
4時半頃起きれば良いかと眠りにつき、起きれば5時。笑
さよなら、大町の桜・・・

てことで白馬手前スタート。
IMGP2696_20140428121052236.jpg
少しモヤモヤ。
N101が国鉄色になってだいぶ経ちますが、ようやくML信州で1枚。
東の空は徐々に明るくなってきてるので回送は陽が当たりそう。

IMGP2719_201404281210514a1.jpg
お手軽に木崎からスタート。
田んぼも早いところでは水が入り始め水鏡。

このまま篠ノ井線を北上し長総入庫となりますので、
篠ノ井線内でショボーン追尾。
1発目は白坂トンネル出口。
IMGP2730_20140428121051518.jpg
IMGP2733.jpg
211系6連や昆虫顔快速を眺め待機。

IMGP2749-1.jpg
辺り障りなく編成写真。

お次はアルプスバックだと大カーブへ行ってみるも、
アルプスだけ綺麗に霞んで、どうコントラストから何からいじっても
稜線が写り込まない始末w
IMGP2859.jpg
普段信越線内で撮るとTc-1525側を順光で捕える機会も
そう多くは無いのでいいか。

聖高原での長時間停車で追い抜き姨捨へ。
IMGP2771_20140428123242861.jpg
ホームの桜もちょうど見ごろ。
上下線で交換する列車はともに211系。
211系が増えたとは聞いていますが、ようやくそれを実感。

IMGP2794.jpg
姨捨公園から。
朝の快速がまだ183系松本車だった頃、
一度来ておくべきだったと毎年のように思うここの桜。
回1250M、2532Mと183・9系2連発のゴールデンタイムでした。

桑ノ原でさらに長時間、稲荷山まで下りて締め。
IMGP2805_201404281232404c6.jpg
山肌に点在する桜も開花。
木々の新芽もチラホラ。
春真っ盛りで穏やかな一日。
暖かい・・・と言うか、暑い位。春らしい気候って年々薄れてきているような。

これ以降はいつも通り信越線へ。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土日ダイジェスト

今更先週末の事。

人事異動絡みの引き継ぎ云々で日々ぐったり。
10時には寝る生活と大変健康的な(?)ここ直近の平日ですが、
土日は相変わらず元気です。嫁も呆れています。

土曜日。
この日はホリデー横浜さんに便乗。
朝方、妙高2号を撮るのに豊野界隈をうろうろ。
何やら沿線で待機している人が多い・・・?
妙高1号を待っていると続々と撮影者が集まり、何かと思えば・・・
IMGP2207_20140423224245040.jpg
EF64 37牽引の工臨でした。
山線で64の0番台を眺めるのも昨年の旧客牽引時以来?
ネタモノにはめっぽう弱く棚から牡丹餅です。

IMGP2228.jpg
妙高1号はN103。
ざっとこの春のカットを眺めるとN103率高し。
長野市内の桜は土日に満開を迎え、ちょうど上越の1週間遅れ。
今年は穏やかな天気が続き、花そのものの持ち良い事もあり、
2週続けて観桜会。何より穏やかな日常が喜ばしい。

IMGP2240.jpg
ハイブリッドの花見臨。
満開から1週間遅れで高田に向かう列車ですが、乗車率は上々?
沿線は菜の花が咲き始め、まだ緑が映えぬ沿線には良いアクセント。

その後は先の通り長野電鉄へ。

日曜日。
土曜の比較的穏やかな天気から一転、どん曇りw
妙高2号は大寝坊によりスルー。
IMGP2509.jpg
343Mにかぼちゃ。
土曜は長総に引っ込んでいたかぼちゃ。
日曜は2375Mスタートの運用で終日山線運用。

IMGP2527_20140423224242b20.jpg
妙高4号。当日はN102。
桜前線も徐々に信越国境へ向かい南下。

その後は海沿いへ。天気はどん曇り継続w
IMGP2539-1.jpg
リバイバルときで上越線を飛んだN104は海線経由で長野へ。
幕は回送、編成の向きは大宮時代とは逆を向いていますが、
パッと見は季節外れで帰って来たマリンブルーくじらなみ。
N104も普段は長野駅南電留や北基地で昼寝生活、
陽の当たる面だけ確かに色褪せて薄らですw

IMGP2600_20140423225645742.jpg
現地でお会いしたshinさんを拉致して高速でターン、N104再び。
踏切が鳴動、長野方からは349Mで115系湘南色が。

おや?

IMGP2598_20140423225644cc3.jpg
( д) ゚ ゚
N9とN104が目の前で離合。
不意打ちの離合、目の前の光景に腰抜かし脱力。笑

IMGP2634_201404232256435dd.jpg
〆はくびき野2号。
こちらもT18編成で国鉄特急色。

JRの地域色が大多数だったとこに、国鉄色が大復活祭。
日常だか過去だかよく分からない光景な今日この頃。

| 183・189系 | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#9

IMGP0208_20140414212410e35.jpg
築堤も小さな花に覆われる。
オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ等々。

IMGP1791.jpg
ヒメオドリコソウ。
この花の蜜が甘く、小学生の頃はよく吸いながら登下校したものです。

なんて話を会社でしたら、新潟の人間には「無い!」とバッサリ切られ終わり。

あらららら?

地域差だろうか。長野市民はよく吸っている(はず)。

足回りが小さな花々で埋め尽くされたら本格的な花の時期はもう目前。
凍解けから華の頃へ。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜咲く#3

桜の開花、散り具合を気にしていたら一週間早いもので。

土曜日。
長野市が桜満開となりましたので信越線に長野電鉄と一回り。
まず長野電鉄から。

さすがに山ノ内町方面はまだ開花していませんので、
まずめざすは鐘鋳川。
IMGP2258.jpg
ガスタンク桜が満開。
1発目の520レはT1。先週モンハンエプロンを外していたとの一報から、
やっとこさと喜んだのもつかの間、しっかり掛けられてました。

IMGP2276_20140420185528d90.jpg
T1は523レでターン。
鐘鋳川4点セット、城山の桜もちょうど見ごろを迎えました。
きっと城山公園に行けばお祭り騒ぎ。
早朝から割とスッキリ晴れていた長野市ですが、ここで曇る。
不安定な天気で雲が出たり抜けたりの繰り返し。
この日だけで何度空を見上げた事かw

IMGP2289_20140420185527936.jpg
5Aゆけむり。
1分ほど遅ければ雲抜けたけど。
毎年ここの桜はタイミングを逃すか曇るかでまた来年度持ち越し試合。

一旦信越線に戻り再び長電。
IMGP2361.jpg
8Aゆけむり、お次は変電所脇。22号踏切から。
毎年安定して花の付きが良いここの桜。
今年もお見事。

IMGP2374.jpg
信越線から移動中、527レでオー2がすっ飛ぶのを目撃( ゚∀゚)o彡゚
返しの528レは反目で。
いつどこで飛んでくるかわからないオー2、タイミング良く桜咲く長野線運用で捕鯨。

IMGP2381.jpg
再び変電所脇、今度は中電踏切側から533レ。
随分と早くにオー2が戻って来たな…と思いきや、今度はL2( ゚∀゚)o彡゚
8500系T5、T6を一度も見ないことから、その2本の代わりに鯨投入の模様。
春の鯨増量祭です。

IMGP2410_20140420190918435.jpg
215レでオー2ターン。
屋代線廃線から2回目の春。屋代線の名残オー2もまだまだ元気。
215レで須坂入庫になる様で残念、もう少し桜と撮りたかったのだけどw

IMGP2432.jpg
IMGP2419.jpg
妙高6号の前に村山橋。
千曲川右岸の桜並木も満開。
花見で楽しそうに騒ぐ若者、シート引いてノンビリお茶飲む老夫婦、
家族で記念撮影する牧歌的風景を横目にゆけむりと鯨が通過。

あぁなんて穏やかな春なんだろう。
桜の花も長く咲き2週連続で桜を楽しめる幸せ。
次は山ノ内で桜まつりです。桜餅でも買って出かけようか。

| 長野電鉄 | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#8

IMGP0169.jpg
徐々に花の季節を迎える。
窓に写り込む梅。大窓車ならもう少し大きく入ったか。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#7

IMGP9842_20140414211757ba7.jpg
雪が解け花が咲き乱れるまでは少し殺風景な季節。
枯れ山、残雪・・・
日射しは暖かくとも視覚的にはまだ寒さが残る。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#6

IMGP9794_20140414210745f4e.jpg
春を待っていたのは人だけでなく。
暖かな日差しに誘われ外に出てゴロンゴロン。

IMGP9767_2014041421074557d.jpg
なかなかホーム上で同一フレームに入れられず、
どんな山より花よりも列車と組み合わせるのが難しい。

そうこうしているうちに2000系が去って2回目の春が間もなく。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#5

IMGP0470_201404132336553ad.jpg
雪が解けると顔を出すのがつくしやふきのとう。
春の風物詩の一つ。
彼岸の頃、うちの親父なんか浮足立ってふきのとう取りに
山ん中突撃していき、その晩には美味いと食べていますが・・・。

どうもあの独特の風味が苦手で。

IMGP0467_2014041323365541c.jpg
蕾は丸くて可愛らしいふきのとう。
が、花が開いたのや、綿毛蓄えひょろっと伸びきった様相なのが
足元にズラーっと並んでいる様にはギョッとする。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#4

IMGP0533_201404132336584e2.jpg
雪解け水鏡。
今シーズンは首をかしげるほどに雪も少なく、
あっという間に雪が解けて川になって流れて行きました。

IMGP0521-1.jpg
お次は田植えの時期に。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜咲く#2

日曜日。
カミサンから妙高6号まで好きにしろと出撃許可を取り付け、
浮かれに浮かれ妙高2号からスタート。

朝から長野車並び。
IMGP1642_20140415232133547.jpg
2月にも2度ほど並びの機会がありましたが、
ドカ雪視界不良で終わっていましたので結果オーライ。
土曜に比べると薄雲引いてうっすら晴れですが、
穏やかな一日となりそうな気配。

IMGP1659.jpg
340Mは昨日に引き続き湘南色+長野色。
うーん、やはり白と緑の信州色がまた見たくなる。

IMGP1678.jpg
突如上京していったN102はネズミ臨だったよう。
返しの回送は妙高山バックで。
長野側の本格的な春まだ遠し。

IMGP1712.jpg
1号は「ザ・山」ポイントで軽く押さえ・・・

またここ。笑
IMGP1721.jpg
今日のくびき野は上沼垂カラー。
以前はT16・17がほぼ固定で運用に入っていたくびき野も、
いなほ運用から追い出されて余剰となった
他のT編成が入るようになり、この日の編成もT15編成。
端から細かく見なければ何も変わらないのですが・・・w

IMGP1767_20140415232128d5f.jpg
4号の後、まだ撮影者がちらほら沿線に残っている。
むしろ増えてきたので何か来るかと少し待てば485系。
ほくほく線経由で飛んできた花見臨だそうで、これは新井までの回送。

一旦帰宅し昼寝挟んで再び沿線。
IMGP1789_2014041523325276a.jpg
IMGP1807_201404152332531f0.jpg
前日、ノンビリ芝生の上に座って過ごした心地よさにつられ、
2日連続でこの場でお花見兼撮影。
芝生のふかふかが眠気誘いついうとうと。
ちなみにこの時点で10日木曜午後を除き上越7日間連続晴れの快挙。
晴れはもちろん妙高連山くっきりのおまけつきだ。

IMGP1838_201404152332519e0.jpg
近所で北越と桜、米山バックを見送って終わり。

・・・この後。
カミサンの両親が高田の桜を見たいと遥々神奈川から上越へ。
しかも火曜日まで2泊3日の滞在。
さー、気の抜けない緊張の3日間の始まり始まり。

あ、だから土日丸々フリーパスくれたのか・・・?w

| 183・189系 | 23:42 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜咲く#1

今更土曜日の事。

さて、4月に入り暖かかったり寒かったりが繰り返しの日々。
4月も1週目を終えた辺りからソワソワし出すのも毎年恒例。
仕事の移動中に桜の様子をうかがっていると12~13の土日が
満開のど真ん中に当たりそうな気配。

金曜夜は会社の歓送迎会。日付変わる前に何とか帰宅し、
朝は妙高2号から出かけるとさっさと寝るも寝坊し341Mからスタート。
IMGP1319.jpg
雲一つない晴天に恵まれる。
やってきた341Mは長野色+湘南色の混色。
20数年ぶりに戻って来た湘南色も出場以降は淡々と運用をこなし、
単独3連、混色6連もすっかり日常風景に。
湘南色+長野色・・・この組み合わせ。
93年頃に長野色が出た頃、まだ見られたような見られなかったような・・・??
記憶があいまい。

IMGP1332_20140415223847394.jpg
344M
桜は見事満開。
この桜の老木も年々ボリュームが落ち気味でしたが、
今年は精いっぱい開花。見応え十分でございます。

妙高1号・・・
桜と妙高連山どっちにするか悩みに悩んで片貝。
IMGP1359_20140415223846b63.jpg
雪解けした里とまだ残雪抱く妙高連山。
4月はまだ里に緑が少なく殺風景ですが、
あと半月もすれば良い眺めになる事でしょう。

IMGP1390_201404152238459ef.jpg
以降、この場に集結するのも毎年同じような面々。
この日は115系N9編成、妙高はN101編成、くびき野にT18編成と国鉄色勢揃い。
偶然なのか顔ぶれが凄い。

IMGP1421_20140415224926666.jpg
この後は昨年に続きヒダルーマ氏と高田公園で花見。
バッタリお会いしたshinさんも拉致してw
こちらも盛況。
昨年も土日が晴天、桜も見頃でしたが今年はそれ以上に花盛り。

IMGP1428_201404152249251b9.jpg
全員集合公開コント風味のお化け屋敷も健在。

IMGP1432.jpg
「志村ー!うしろ!うしろー!!」と言いたくなる要素満載。
相変わらず悲鳴より子どもの笑い声が響いているクオリティ。
来年はお化け屋敷に入ろうとヒダルーマ氏と約束w

屋台の粉モノで腹を各々満たして沿線復帰。
IMGP1441_20140415224924ec4.jpg
IMGP1470.jpg
ここで気付く。昨年と全く同じ動きをしている事に。
高田への花見快速は今年も魔改造8連。
来年はどうなるんだろう?

IMGP1527_201404152249228ea.jpg
お花見絡みで団臨もこの土日で何本か。
うち1本は勝田から参戦、リゾートエクスプレスゆう。
種車はサロ183とサロ189と来れば撮っておかないとw
ご多聞に漏れずNODOKA同様に183・9系の面影は無いんですが。

IMGP1544_2014041522492169f.jpg
西日に照らされ四つ目くびき野が通過。

これにて土曜はお開き。
山に桜、そして晴天。申し分ない条件下で土曜を過ごせる喜び。
長い冬を乗り越えた(さほど今シーズンは辛くなかったけど)褒美とでも言いましょうか。

この勢いを維持するのを期待しつつ日曜へ。

| 183・189系 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#3

IMGP0065_20140413230743f26.jpg
あっという間に雪解け。
3月末ではまだ真っ白の妙高山も南側の斜面から徐々に雪解け。
4~5月頃の残雪抱く妙高山、なかなか良くてよ。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#2

IMGP9959.jpg
日の出時間がを一日毎に早くなるこの時期。

最近窓の外が明るく勝手に目が覚める。5時くらいにw

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凍解け#1

IMGP0053_201404132307454e0.jpg
3月中旬を過ぎるとちらほらと春の気配。
鉛色の空に包まれ、霙に打たれ、雪に覆われた冬も終盤。

上越生活6年目。
長野、神奈川、仙台と色々な土地で過ごしてきたが、
これほど春が待ち遠しいと強く感じる土地も他にない。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信州スイッチバック号

土曜日日中。

犀川のカーブで2本とってからは19号線を突っ走り安曇野へ。
安茂里→明科で約1時間。
超安全運転の軽トラに頭固められ穏やかな天気のなかのんびりドライブ。
畑仕事終えて家まで帰る短距離おじいちゃんかと思えば、
新町から明科までずーっと先行。

おかげで区間平均燃費もリッター19.5kmと六連星の2L水平対向エンジン
とは思えぬ高燃費マークw

いまだ豊科ICと呼んでしまいますが、安曇野ICから長野道に乗り、
N103団臨をまずどこで捕えようか考えつつ南下。
岡谷ICを越えると雲多めながら晴れているので思い切って諏訪南まで。

DSC_1113.jpg
富士見の駅そばで朝食。
経営はお馴染み丸政ですんで小淵沢とベースは一緒。
山賊そば(420円)を迷わずオーダー。空腹を満たす。
1個モノのでかい山賊揚げは我孫子のから揚げよりインパクト大。

腹を満たした後は定番立場川橋梁。
IMGP0738.jpg
雲多めな天気は変わらず。
211系が通過した時はタイミング良く雲が抜ける。

11時前にN103が通過。
IMGP0755_20140406110455bcb.jpg
薄ら。
またここは改めて訪問しましょうか。
さて、今回の団臨。
先週水曜と木曜の2日連続で妙高号が4号と3号の間で編成差し替え。
国鉄色かあさま色か一喜一憂させた結果、N103充当でバンザイ。
その辺の真相は後々に分かるのですが。

続いて辰野支線。
辰野支線なんてムーンライト信州83号で頭くらくらした中通過したのが最後。
ミニエコーもスルーしていたので撮影場所がサッパリわからない。
とりあえず大カーブに行くもあまりしっくりこない・・・
IMGP0761.jpg
無難に大カーブへ向かうも綺麗に晴れてしまいド逆光w
場所探しで右往左往しているちに接近してしまう。
IMGP0789_20140406110454bb6.jpg
大カーブを曲がり切りそして目の前を通過。
時間にもう少し余裕があれば東塩尻信号所跡でも行ったんだけど。

後に分かるがこの列車に知り合いが乗車していることが判明。
どちらかと言えば私鉄関係でつながりがある方なので、びっくりですよw

ここから再び追尾。
IMGP0836.jpg
今回の団臨は信州スイッチバック号&583系寝台列車の旅というもの。
となればスルーする訳がございません、姨捨のスイッチバック。
もしかして辰野支線経由なのはご丁寧に東塩尻を通過するため・・・?笑

IMGP0838.jpg
善光寺平はすっきりとした晴れ。
10分ほどの停車時間のようでなかなか慌ただしい様子。

IMGP0855_201404061132420b2.jpg
善光寺平バックに篠ノ井線を下る。
桜にはまだかなり早かったけど飯綱や高妻、高社山まで一望。
団臨の乗客も良い光景が眺められたかと。

IMGP0883_201404061137403f2.jpg
ツアーの記念品に描かれた画があさま色。
あさま色で記念品作ったからあさま色を充当するよう2回も
運用差し替えたんじゃないかとか妄想が絶えませんが、結果オーライ。
何より書かれた車両ががあさま色ショボーンなのがマニアック。

妙高高原で小休憩をはさんだ後は関山。
IMGP0915_20140406113241f95.jpg
妙高6号と交換。
雪解けも進み消雪水で赤茶けたホームがいかにも春先の関山。

二本木で止っている間に脇野田まで抜けてくびき野との交換。
IMGP0935_20140406113240839.jpg
建設が進む上越妙高駅をバックに。
表1にN103入線かと思えばくびき野が表1に着線変更。
脇野田でくびき野と189系が交換するシーンも久々。
2008年当時、3325Mと3372Mがかつて脇野田交換でした。
まだ新幹線高架の形すらなかった頃。

IMGP0998_20140406115658f1a.jpg
団体客を583系にリレーし任務完了したN103。
18時過ぎに長野へ帰って行きました。
海沿いに厚い雲がかかり空は赤くならず。

ここまでご一緒した面々は長野方面へさらなる追尾、こちらはここで離脱。
お会いした皆様、毎度どうもありがとうございました。

| 183・189系 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あさまとエコー電車

お待ちかね土曜日。

朝起きれば上越は風が強い、国道事務所のHPで道路状況を眺めりゃ
二本木から上で積雪。
「え?既にノーマルタイヤなんですが?」
ブツブツ独り言垂れ流す早朝5時。

が、路面の凍結はしていない気配なので出発。

昨日の運用の流れから三才駅へ。
これまたお馴染みヒダルーマ氏登場。
IMGP0668.jpg
3322MはN101。
雪の信越国境を駆け抜けてきたと思えば牟礼から晴れ間が。
予報外れの晴れかと期待すれば、やはり雲を連れてくるこのお顔。笑
高社山も見え穏やかな朝・・・と言いたい所ですが、寒の戻りでこのタイミングで約3℃w

IMGP0694.jpg
振り返ると341M接近。
これまた直江津方3連は最近湘南色に戻されたばかりのN9編成。
国鉄特急色と湘南色の離合。

少し朝日も射して出場したてのN9の輝きが際立つ。
IMGP0690.jpg
20数年前の日常が2014年に戻ってくる。
これでN101の幕がへそ曲げて「あさま」でも出していようもんなら、
三才駅下りホーム直江津方でおっさん2人倒れていたかもしれませぬw

鉄道に興味持ち始めた頃、この光景がまだ日常。
ですが、今ほど鉄道写真の敷居も低くなく写真には残せなかった光景、
20数年の年月を経て目の前で展開される日が来るとは・・・
そう言うタイミングだからこそ湘南色の再来なんだけど、
先はあまり考えないで今を楽しもうか。あさま色との並びが楽しみ。

残すは「エコー」のヘッドマークと信州色!と夢を描いてヒダルーマ氏とはお開き。
この日は中央東線へ向かいますので、19号を南下ついでに安茂里に寄り道。
IMGP0716.jpg
しなのサンライズ。
冠着山は雲の中。
そういやジャスト1年前は春のあさま復活1回目の日。
その晩、関山でN102が土砂に乗り上げズッコケてしまい日曜はウヤ。
撮りに来れなかった「誰かの邪念が酷い」とは後の笑い話。

IMGP0729_20140406025704c8f.jpg
長野以南は世代交代が着々と進行中。
篠ノ井線の各停もごく一部を除いて211系とE127系になり、
115系も風前の灯か・・・いや、しな鉄がある限りまだ安泰か。

一旦撤収、高速代ケチケチ作戦で豊科まで19号経由、
続く。

| 183・189系 | 03:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

河口湖3並び

今更先週土曜日の事。

ムーンライトの回送を俯瞰で捕えてからは高速で一気に富士急沿線へ。
昨年11月の長野車入線以来のお出かけとなりますが、
今回は豊田車3本入線。

まずは団臨。
IMGP0174.jpg
IMGP0171_20140403223620729.jpg
富士急沿線は梅が見頃。
当日は曇りベースながら暖かく、2月に雪に埋もれた面影は全くなく。

で、何やら中央東線に遅れが生じ、ホリ快1号も遅れているとか・・・?
じゃあ沿線の牛丼屋で飯食う?とかぬるい事抜かしていると、
定時+3min程度で牛丼屋の目の前をホリ快1号通過。
遅めの朝飯を食いっぱぐれるに留まらず1号スルーとは痛恨のミス。笑

諦め3号へ。
この辺りから日が射し始め穏やかな春の陽気。
IMGP0211_2014040322361965c.jpg
築堤を駆けていくM52編成。
遅ればせながら国鉄色のホリデー快速富士山はお初。

さぁ、河口湖3並び会場へ突撃。
と、道中スイッチバックとなる富士山駅停車中に先行したらしく、
富士急ハイランドでもう1回。
IMGP0216_20140403223619c14.jpg
やっぱ買っておこうか、DA12-24mmF4 ED AL[IF]。
手持ちだと広角は17mmスタート。
あと5秒ほど早ければジェットコースターと189系が1フレームに入ったのですが。

富士急ハイランドに行ったのってかれこれ10年以上前の高校卒業旅行。
新宿でホリデー快速に乗り遅れ、後続のかいじと各停乗り継ぎ、
予定より1時間遅れ入園。
ハイランド自体が激混みで3時間並んでFUJIYAMAに1回乗ってほぼ1日終わりと言う、
ひどい卒業旅行であったわけですがw

そして河口湖駅。
IMGP0226_20140403223618f9a.jpg
M50とM51に挟まれM52が入線。

IMGP0252.jpg
河口湖だョ!全員集合!
豊田車が3本揃いました。
あずさ色にシンボル無しの国鉄特急色・・・
定期あずさ末期の松本を眺めているようで懐かしい光景。
これを眺められただけでお腹いっぱい。
この時点で朝飯食いっぱぐれ空腹である事は記憶の彼方。

ようやく空腹に気付き回転すしでお昼。
その後も京葉線のお古ばかりで撮るものも無く、
ひたすら河口湖で3本並びを眺める。

IMGP0369_2014040322520736e.jpg
2号は寿俯瞰。
山はまだ冬のモノトーンな世界で殺風景ではあるけど。
またも同行者に後ろから煽りに煽られ、
途中までダッシュで登るも心臓煽って死にかける。
ここ5年、特に車に毎日乗るようになってから日に日に体力落ちている。

団臨。
IMGP0395.jpg
IMGP0404.jpg
やっぱ買っておこうか、DA12-24mmF4 ED AL[IF](2回目)
西日を受けて通過。
赤く染まる頃合いにはよく映える塗装だ。

IMGP0425_201404032252051c5.jpg
ホリ快4号。
えらい撮影者がたくさんいるなぁと思ったら皆さん赤富士狙い。
富士山バックにPENTAX 645Dが2台並んでいたので、
手を合わせてよく拝んでおく。ありがたや、ありがたや。

太陽が雲に遮られず落ちて行けばきれいな赤富士になったそうですが、
残念ながらこの日は雲に遮られ、通過後に富士山もインザ雲。

これにてごきげんイッパーサンツアーも終わり。

帰りの高速は軽く意識飛んだ状態。
無理はするもんじゃないと思いつつ、無理もするもんだと
相反する思いが頭を巡り巡っているうちに上越到着。

この日の各停は京葉線のお古ばかり。
京王5000系にほとんど巡り会えずそちらも合わせまた訪問したく。

| 183・189系 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かぼちゃ

最近やけに国鉄時代の塗装に戻される長野と新潟の115系。
その波に乗ってN9編成も湘南色となり、昨日より運用に入りました。

南高田の踏切に引っ掛かかり、何が来るかと思えば343MでN9編成。
うーん、折り返しは346Mか・・・
IMGP0622.jpg
ちょうど昼休みじゃん!と1枚。

信越山線妙高高原以南で115系湘南色が定期運用に入るのも久々。

どうせなら「エコー」のヘッドマークも付けちゃいましょうよw

そして、この勢いで信州色も行きましょう。
どちらかと言えばそちらの方が見たい・・・けど、地域色の復活は厳しいか。
受けもそんなに良くないだろうし、まずどれくらいの人の記憶に残っているか・・・?

| 115系 | 07:35 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月