ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

≫ EDIT

6月最後の週末

6月最後の週末。
そんな週末は嫁は実家へ帰省、じゃあ自分の実家に行こうと思えば、
両親&妹で悠々と京都・奈良旅行に行ってるとかで、とても取り残された感満載。
と言う事で土日共に所定の扱いで沿線フラフラ。

今日の夕方、用事を済ませちょっと長野駅7番線の立ち食いそばが食べたくなり、
北長野‐長野間でショートトリップ。
長総の留置線は211系だらけ、廃車置場は185系が大量に転がっているのに時代を感じるも、
車内アナウンスをもかき消す爆音で駆け抜ける信越の115系だけは変わらない。

そばで軽く腹を満たして駅の外へ。
いつの間にか南電留にいたグランドアクティーがいなくなり、
エブリデーホリデーなN104が丸見えに。
日の当たる側面だけもうらしい程に焼けて塗装が薄々。
IMGP6302_20140629230432e15.jpg
(`・ω・´)シャキーン (´・ω・`)ショボーン
下がり眉ととんがり頭なE2系N1編成。
また夏からE7系が増えるようですが、量産先行車は今も健在。

IMGP6311.jpg
量産車のE2系とショボーン。
うーん、N1の方がスマートで好きです。

IMGP6313_2014062923043098f.jpg
サッカー電車。
世の中ワールドカップで大盛り上がりでございますが、
サッカーやらせたら日本一(下から)な自分にとって未知の世界。
スポーツはラケットかバット使わんとダメなタイプです。

帰りは妙高高原行きの2379Mで帰宅。
スポンサーサイト

| 115系 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国鉄特急形が集う

IMGP5920.jpg
この角度からでもT18と分かる便利な四つ目出目金。

IMGP5930_20140622113247bbc.jpg
直江津駅。
毎日各停、快速、特急と国鉄特急形が顔を出す。
定期列車で直流、交直流両方の国鉄特急形が行き交う駅も、
今ではこの直江津駅だけ・・・かな。

| 183・189系 | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨の中休み

日曜日。

前日午後から急速に天気が回復した信越沿線。
日曜はどんなもんじゃい?と寝て4時に起きればまぁ良い天気。
午前中いっぱいは時間貰い2号からゴー。

18号線を途中寄り道しながらゆるゆると南下。
妙高も黒姫も良く見える清々しい早朝ドライブは心地よい。
IMGP5787.jpg
IMGP5789.jpg
2号と341Mで今シーズンラスト水鏡。
ここの田んぼの田植えが終われば後は稲の生長を淡々と見守るばかり。

IMGP5808_20140617002626703.jpg
我ら長野市民憩いの飯綱もご機嫌。

陽が高くなってからも晴天継続。
さて、1号はどうするか・・・悩んで結局バカの一つ覚え。
2号撮る前に片貝へ寄り道したら一部黄色い花がきれいでしたので。
IMGP5823-1.jpg
青空、黄色い花、稲の淡い緑、あさま色。
初夏の様子をここまでクリアに撮るのは半ば諦めていた訳ですが、
予想もしない晴天を素直に喜びたく。(危うくバンザイする所w)
さて、あと残すは例年外しっぱなしの盛夏・・・これは難しいよなー・・・
それこそ台風一過とかそんなんでないとなかなか当たらない。

工事で駅舎の周囲に足場が組まれた二本木駅。
ちょうど良い日陰ができベンチでボーっと過ごして343Mと4号。
IMGP5864.jpg
リスカーブ草ボーボー。笑
雑草の生命力恐るべし。1週間降り続いた雨で絶好調。

IMGP5868_20140617002614d98.jpg
河川のせせらぎ音を聞きながら。
前回ここでずっこけてジーパン1本ダメにしているんで、
撮影後は足元に気を付けて離脱。笑

梅雨入り宣言から間髪いれず1週間以上雨降りと、
絶好のロケットスタートを決めてくれた今年の梅雨。
その間ほとんど雲隠れしてその姿が見えなかった妙高とその外輪山は
一気に残雪が消え、まとまった残雪も標高の高い火打周辺だけに。
あぁ、夏ですね。

| 183・189系 | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕焼けの有間川

脇野田で魔改造R撮ってからは有間川へ。
せっかくの晴天、トワイライトエクスプレスでも・・・と久々に北陸本線へ。

8号線の郷津トンネルを抜けると夕陽に照らされ輝く日本海が右手に。
が、波は高く潮が8号線上まで巻き上がって車の窓が塩で真っ白け。
あー、また洗車しなきゃとかぼやいているうちに到着。

IMGP5716_201406142242348a7.jpg
有間川漁港。
波は高いけど防波堤の内側は波も穏やかで釣り人多数。
まずは真っ青電車が有間川駅に到着。

さぁ次はお待ちかねトワイライトエクスプレスだ!と3人で待つも来ない。
有間川駅の構内踏切が降り、来たかな・・・?
IMGP5709.jpg
と思ったら通常トワイライトの後続になるはくたか。
あれ?
で、ネットで見ると悪天候の影響で本日発車分はウヤだとか。

Oh...

側面に綺麗に西日が当たるのに惜しい・・・

IMGP5747.jpg
じゃあ3098レでも撮って帰りますかと有間川駅の直江津方S字で待つも、
これまた来ない・・・これもウヤか?
と話していると、やはり後続のはくたかが通過。ウヤらしい。
俄か全開で行くとこんなもんです。

このS字、日没間際まで綺麗に陽が当たると思っていましたが、
脇の木が電線覆うまで枝が伸びきって手前に引くと陰になる始末。
いつの間にこんなに伸びたんだろうか・・・来たのが1年ぶり位だからそう言う所に気付かない。
2~3日置きに仕事で8号線は走るんだけど気付かなかった。

IMGP5758_201406142249536c8.jpg
陽が水平線に落ちる間際。
北陸カラーの413系で締め。トワイライトや貨物のウヤが残念。
でも、久々に綺麗な夕陽が見られ満足、と言う事で。

| てつどう | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇りのち快晴

全国的にずーっと雨続きだった先週。
金曜から徐々に天候も回復してきた訳ですが、
午前中の信越線沿線は今にも雨が降り出しそうな鉛色の空。

それでも・・・といつも通り出かけりゃ、道中通り雨に打たれ、
いっそこのまま土砂降りで掛ってこいや!と沿線に着けば雨はやむ。
IMGP5497.jpg
今にも泣き出しそうな低く黒い雲。
田植えの終わった田んぼはオタマジャクシとアメンボの天下。
妙高1号が来るまでふよふよ泳ぐオタマジャクシ眺めて癒される。
その昔、無数のオタマジャクシを捕まえ家で飼育し、
ほぼ全て育て上げアマガエルになって困り果てた事も。
げろげーろ。

IMGP5525_20140614214316620.jpg
信越大橋で343Mを撮り車で休んでいるとshinさんの姿。
そして脇を通過していくヒ・ダルーマ号w
約束しているわけでもないのによくお会いすることでw

IMGP5547_201406142143145b7.jpgIMGP5761.jpg
3号はトンネル脇で。
ゆっくりと勾配を下りながらトンネルに吸い込まれていく様子、
旧線トンネル越しに眺める183・9系の様子・・・
熊ノ平の入口で昔オヤジと眺めた光景がシンクロ。

45MでN9が下って行ったので返しは二本木でショボーンと交換。
やっと巡って来たと推進停目脇。先週から同じような事しかしていませんがw
IMGP5588.jpg
午後になって天候が驚異的回復を見せる。
信越大橋でニアミス3名、結局集結しここで皆空見て驚く。
どうせなら午前中から晴れてよ、とは贅沢な希望で。
梅雨も一休みかな。

IMGP5652_201406142158402d4.jpg
また登る。
日本海まで見渡せるまで天気が回復、
前回は水を張ったばかりの田んぼも稲が伸びて青々。
でもポツポツと雲が湧き新井の市街地だけどぼーん。
ショボーンの動きに合わせるかのように雲が動くので上から見ていて冷や冷や。
俯瞰していると列車の動きもいつも以上に遅く感じるので尚更。

下界に降りて脇野田田んぼ。
IMGP5689.jpg
風がもう少し弱いと比較的きれいに水鏡だったけど。

IMGP5695.jpg
くびき野は久々に魔改造R。
知らぬ間にK2編成が廃車で長野送りになったり動きが激しい新潟の485系。
それにしても、妙高山も久々に山頂まで見た気がします。
一週間以上その姿を見ないうちにほとんど雪が無くなってるし。
もう夏です。

さて、この後は夕陽がきれいそうだと有間川へ。
トワイライトエクスプレスを狙いに行きますが、
側面に陽が当たったかうろ覚えで現地へGO。

続く。

| 183・189系 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨降りの午後

IMGP5466.jpgIMGP5463_20140611233216c0c.jpg
空気式のワイパーを全開に雨を切り裂く。

IMGP5456.jpg
鬱蒼とした空間へ。
今年の梅雨は少し長そう。

| 183・189系 | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨空

土曜日夜。

急遽小学校時代の友人夫妻と飲もうとなり、夕方からこちらもカミサン連れて長野へ。
一日に上越・長野2往復、車の走行距離が着々と伸びて18,300km突破。良い数字だ。
飲み自体は日付跨いで1時頃まで継続、翌日朝早く二本木に行かんば・・・
と早めに眠りにつきますが大寝坊、起きたら9時ちょい過ぎw
今まさしく二本木で189系&元189系の交換真っ最中!の中起床。

こうなりゃスタートも遅くフラフラと近場へ。
IMGP5348.jpg
新緑も時期を過ぎ鬱蒼としてきた沿線。
去年の空梅雨とは大違い、所定通り梅雨らしい天気が続きます。
さぁ、足元の雑草も「待ってました!」と言わんばかりに急成長。

351M後がエヌQだったかと思い6号との交換へ。
まだ二本木で湘南色と妙高の交換を眺めていませんでした。
二本木駅交換のハイライト、3326M&351M交換へ。
IMGP5361.jpg
351Mの後ろは予想通り湘南色。
オオキンケイギクの時期。まだ蕾も多く来週辺りに真っ黄色か。
濁りの無い純な黄色がきれいなんだけど外来種・・・

IMGP5391.jpg
湘南色の115系が「当たり前」だった頃、189系が二本木駅で
115系をノンビリ待っているなんてなかった光景。

IMGP5376.jpg
115系を先に出し少し遅れてN103も発車。
タイミング次第ではもう少し分岐点に近い所で離合もあるんかな。
次はN101との交換も押さえておきたい所ですが、そのタイミングはいつぞや?

IMGP5406.jpg
帰り際に6連を解かれ身軽になった356Mを脇野田でお迎え。
交換で表1番に入るので、ようやく構内踏切と湘南色を。

IMGP5418.jpg
長野色の353Mと交換。

IMGP5200.jpg
新線&新駅切り替えは今秋との予定らしく、国鉄時代を色濃く残した
この駅は一足早く山線から消えゆく運命。

| 183・189系 | 20:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スイッチバックと189系

とうとう梅雨入りの北陸・甲信越。
入った途端画に描いたようなどん曇りにならなくても良いじゃない。

そんな土曜日。
確か朝の3321Mが二本木でNODOKAと交換だったような・・・?
とうろ覚えで現地へ。
IMGP5213.jpg
記憶違い。明日でした。
なので、交換列車も無く淡々とスイッチバックをこなすN101を観察。

IMGP5223_201406071741184db.jpg
IMGP5226.jpg
推進停目の表示と奥の木造上屋が好きです。
今日の1号、なかなかの乗車率でした。

IMGP5229.jpg
一路直江津へ。

さて、この後は4号までの居残るか、集約臨を眺めに篠ノ井線に行くか・・・
確か集約臨の送り込みも姨捨でスイッチバックしたはず。
と言う事で、本日2ヶ所で189系のスイッチバック観察。
IMGP5246_201406071741150ba.jpg
集約臨の送り込みはN102。2回連続で集約臨運用。

IMGP5257.jpg
何と交換かな?と思えば空退避。
遅れもM2程度引きずっていたのでほぼ停車時間無くそそくさと松本へ。
てっきり交換列車があると思い込んでいたので、
撮影場所移動しているうちに出て行ってしまったオチw

姨捨スマートから長野道に飛び乗り松本へ先回り。
IMGP5265.jpg
修学旅行生を乗せて関東方面へ。
長野で野修学旅行は楽しかったでしょうかね。
帰りは189系に乗れるだなんて素晴らしい修学旅行だと思うのです(個人的見解)

1番線のそば屋で腹を満たし19号でチンタラ長野へ。
明科の中線で黒塗りの高級車が退避しているのを横目で流し、
犀川橋梁でしな鉄送り込み回送。
IMGP5314.jpg
Tc188-602のお顔はじめ、編成全体が日に日に荒れて行く。
最終の全検・要検から一番浅い編成なのに満身創痍。
あさま時代に比べると一日当たりの走行距離数は大幅に短くなっているも、
ほぼ休みなく走りまわってりゃ草臥れるか。

長野市街地が空いていたので3326Mに間に合ったのでトンネル飛び出し。
IMGP5320.jpgIMGP5335.jpg
線路自体は単線でも複線規格で掘られたトンネルなので、
いつもポータルをどう処理するか悩み所。
全部入れると余白多め、かといってぶった切るとこれまた中途半端。

3326M撮影直後、目の前に毛虫がスーッと落ちてきたと思ったら、
続けてスズメバチが目の前横切って一気に血の気が引いた所で帰宅。
天気に虫にちょっと嫌な時期に突入・・・

| 183・189系 | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復帰2日目

復帰2日目。
土曜日に派手にすっ転んで右ひざが痛みますが、妙高2号よりスタート。
昨日があさま色、今日は国鉄特急色。
2色あるなら2色とも…の悪い癖が発動、焼き直し多めです。
IMGP4904-1.jpg
同じ場所、同じ列車、同じ時間。
予想外、昨日より水が引いていて質感イマイチ。

朝食食べに一旦戻る・・・前に黒井。
IMGP4925.jpg
ヒダルーマ氏に触発され(?)後藤さんの貨物なんかを。
直江津に住んでいながら未だに青い後藤さんを見た事がないモグリでして、
行けば来るのかな~とゆるく行けば赤い後藤さん。
青いの、確かにEF66の様な雰囲気があって貨物牽引も様になりそう。

IMGP4933.jpg
N9柿崎各停送り込み。
直江津駅で入換見ていなければスルーでした。

IMGP4944_20140601234232582.jpg
線路っ端水鏡アゲイン。
昨日の時点で満水にならぬも注水が続いていたので、期待していたらドンピシャ。

今日の片貝、これまでに見た事ない人出。車は沿線外ナンバー多し。

10分ほど待って集客力No,1(?)のN101登場。
IMGP4951.jpg
(笑)
雲の次は風も呼ぶかN101。うーん、惜しい。
3321MにN101が入ると、前走りの344Mがいい条件を全て飲み込んでいくような。
それにしても本日は空の青さが良い。が、稜線は薄~。

いつも通り二本木駅の日陰で体を休め4号。
IMGP4968_20140601234230ef5.jpg
先着のヒダルーマ氏と続・なかごうあやめ祭り。
早くもあやめの花は暑さにやられ萎れ気味。来週はもうだめそう。
あ、今日からなかのバラ祭りも開催ですね。
今年も行かねば、中野松川ハミデールお猿祭り。

ここから家族運用で一旦離脱。買物、昼飯、所用を済ませ再び。

IMGP4981_201406012342290b2.jpg
皆さん悩み所3号。顔がダメなら側面からドーンと。
空の青さを大きく、水鏡はしっかり根付いた稲の隙間から控えめに。

IMGP5005.jpg
今日は長野色同士の交換。

IMGP5027.jpg
晴れているのに米山見えません。
線路際もこの地も草ボーボー。
でも、少雨な状況のお陰か背丈が低いのでまだ楽です。

IMGP5051_20140602000048a26.jpg
くびき野2号はT15(多分)
久々の脇野田田んぼ。既に新線はレール敷設や信号設置まで済み、
あと架線と踏切を整備すればいつでも列車が通れそうな雰囲気。
どこにも明記されていませんが新線切替はJR時代に済ませるんだろうか?

IMGP5098.jpg
これまた今話題のトワイライトエクスプレスを眺め終わり。
いつか乗りたいと思っていた列車も来年春がリミット。
車両の老朽化、三セクで分断には列車の人気も勝てず・・・か。

そんなこんなで2日目終わり。休みは火曜まで残2日確保済み。

| 183・189系 | 23:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復帰1日目

さて、約1週間の入院を終えて今週土曜より復帰。
耳下腺腫瘍って良性の腫瘍を切除してきまして、
人生30年初めて手術、入院を経験して参りました。

あれですね、麻酔打たれ10数秒で記憶が飛び、ふと気付いたら病室でした。
なんてドラマでよくありがちなパターンを見て「ホンマかいな?」
とか思っていましたが、本当でした。笑
まだ傷口が痛々しかったりしますが至って元気でございます。

さて、復帰1日目。
一週間も病院にいると脚力から何から落ちるもんでして、リハビリも兼ねて。
IMGP4692.jpg
すんなり目覚めて妙高2号から。
田植えが遅い田んぼで滑り込み水鏡。
さて、入院中はとても規則正しい生活を送っていまして11時には就寝し、
プラスして変な習慣で毎朝4時半に起きていました。
妙高連山~飯綱がバッチリ見える部屋を用意してくれたもんで、
「あー妙高山が見える、見えないで」一喜一憂。
外出られないのにw

一旦家に戻り再出庫。
IMGP4704.jpg
うーん、水がまだ満水にならず。翌日に期待を込める。
気温も高く山の稜線も霞む夏のような天気。
こんな早い時期に沿線で「暑い暑い」連呼するとは思わなんだ。

IMGP4749_201406012010415e6.jpg
今年も勝手に開催、なかごうあやめ祭り。
あやめと言えば7~8年ほど前、幕張のC編成使った特急あやめ祭り号に乗り、
わざわざ潮来まで行って来た事もありましたが。

IMGP4766.jpg
二本木。
カボチャと長野色が交換。
そういやまだ二本木で妙高とN9交換を見てないや。
なかなか休日に当たらない。

IMGP4839.jpg
妙高6号。
さぁ一週間いなかった間に随分と沿線の草木が伸びてきました。
雑草の成長力恐るべし。

IMGP4877.jpg
午前中のくびき野3号ににT18が入っていたので、
帰りついでに5号をダラ鉄推奨高田のガスタンクバックで。
夕方になっても汗ばむ天気。
ここは陸橋の陰に掛るので暑い日も過ごしやすい。本当にダラ鉄専用ポイントであるw

IMGP4897_20140601202604391.jpg
営業運転開始から随分経ちますがようやく撮影、今話題の居酒屋トレイン。
その名は「越乃Shu*kura」と随分おしゃんてぃなお名前ですが、
きっと車内は陽気な居酒屋状態と思われる。笑
酒豪の嫁が乗りたがっているが下戸な自分、さてどうしよう。

IMGP4895.jpg
農道にカルガモ。
お尻フリフリしながら農道を闊歩。かわいいなぁ。

リハビリ1日目終了。
病み上がり久々に動いたせいもあり、動きにキレが無くいつも以上に疲れる。

2日目に続く。

| 183・189系 | 20:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風薫る#24

IMGP4651_20140601183258585.jpg
田植えが終わった頚城平野の終端部を行く。
新井駅から新幹線上越妙高駅、直江津~黒井、日本海と一望。

IMGP4663_20140601183257b50.jpg
線路のこう配が一気に立ち上がると新緑に包まれた田園風景。

6年住んでいて良くも悪くも「田舎」と感じているこの地も、
こう眺めると風景にメリハリがあり賑やかな事に気付く。

| 183・189系 | 18:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月