ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

≫ EDIT

続・つやつやショボーン

日曜日。

コタツの横にまたも布団を敷いてしまいぬくぬく起床事故。
上半身オフトゥン、下半身コタツとか最高ですが、
つやつやなN101が入る3322Mはおろか、久々に3321Mすら逃す大寝坊に自己嫌悪。

と言うことで小諸回送で日中の姿をキャッチ。
s-IMGP4578-1.jpg
綺麗ですね。
11年12月にあさま色で全検・要検出場、翌12年10月に国鉄色になり
14年7月に顔だけ再塗装、そしてこの最末期に来て6両すべて再塗装。
まぁ驚いた。

出来るならあさま色も・・・と言うのは贅沢だろうか。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 21:50 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つやつやショボーン

取り急ぎ。

本日の3325Mより入場していたN101が運用入り。
昨年7月に顔だけ塗り直しお次は6両丸ごと全塗装。
検査は通さず再塗装のみとはいえ、見栄えはかなり良くなりました。
s-IMGP4472.jpg
つやつやなショボーン顔。
運用初っ端から雨に打たれて雨どいの錆垂れがすぐ出そうですが、
こればかりは過去からの持病みたいなもんで仕方ない。

s-IMGP4494.jpg
JRマークは入れないまま。
JNRマークがあるわけでもなくこの姿は初めてかもしれない。
民営化から間もなくはJRマークとJNRマークが両方あった時期があったけど、
両方ないってのは見たこと聞いたことがないのです。

昼間に妙高バックで飛ぶ姿が楽しみです。

| 183・189系 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

文庫にて

3連休。
毎年恒例ですが1月の3連休は嫁の実家横須賀へ行くタイミング。
今年も信越線に後ろ髪引かれつつ横須賀へ。
行くとこ行っておかないとね。

連休初日は信越線の記念入場券発売日。
妙高高原で購入、前後にちゃっかり妙高1号、4号を撮って横須賀へ。
圏央道が海老名まで通じたので移動も楽々。
総走行距離は+20km程になるんですけど、都心を通らず済むのは本当に楽。

連休中日。
嫁の両親、親戚一同で八景島シーパラダイスへ。完全非鉄。
s-IMGP3480.jpg
もはやこんな状態。
肩の力を抜いて海の仲間たちを眺める。

s-IMGP3503.jpg
s-IMGP3484.jpg
Suicaペンギン。
水族館ではペンギンをずっと見ていたい人間。
なんでこいつらこんなにおバカで可愛いんだろう。

s-IMGP3521.jpg
ハハ~ンとペンギン流し撮り。
十数分居座っているうちに親戚一同に置いて行かれる。

最終日。
あまりの青空に耐えられず京急か、小田急か、江ノ電かどっかに撮り行かせろと
駄々こねて勝ち取ったが近場の京急。
ちょうどいい時間に黄色い幸せの電車も来るらしい。
s-IMGP3703.jpg
空が青い!
嫁を八景のダイエーに置いてとぼとぼ歩いて文庫-八景のド定番へ。
時間があるなら久里浜線内とかに行きたいんだけど。

s-IMGP3682.jpg
1500形普通。
1585?1500の改番に着いていけずw

s-IMGP3648.jpg
定番位置は既に数名陣取っているので、少し前でに出て2000形のエアポート急行から。
やはりこの付近でSH快特と被る。
黄色いのは25Dのエアポート急行運用で回っているようなので、
ちょいと位置を変えてみる。

s-IMGP3696.jpg
文庫-八景間は線路に沿って歩道があるのでキャパが広いんですけど、
架線柱やら保線の引込線などがあってスイートスポットは思いのほか狭い。
ケツ切れるけどアウトカーブから被り付くことに。
大学生時代、04年~08年頃は京急はしょっちゅう通っていたのですが、
社会人になってからも縁のある路線になった割に足を運べずにいる。
今のダイヤ構成もいまいちピンと来ていないので勝手が分からない。

s-IMGP3708.jpg
600形。
ワイパーカバーに形式のスリットが入ったかと思いきや、
よく見りゃ行き先表示がフルカラーLEDになっている。
いつの間に?
先の1500形改番と併せ実情に追いついていない。

文庫に幸せの黄色い電車が入ってきたのが見えスタンバイ。
所定通り八景にはSH快特が停車中。
先に快特が抜け黄色いのは単独で行けるだろうと思うも、
第一場内が停止現示のまま上がらない、けど八景の出発信号は警戒現示以上が
出ているので快特がトロトロと出てくる・・・片や文庫からフル加速してくる訳で。

あ・・・

s-IMGP3715.jpg
幸せはやってこなかった。

失意のまま嫁の待つダイエーへとぼとぼ歩くと、
八景の踏切で引っかかり上下4本の列車の通過を見送る。
とどめの一発は下りA快特が青い2100形、そして戻りが遅いと怒られる。
とことんついてねー!

失意のまま3連休終わり。ずっとペンギンみていりゃ良かった?

| 京浜急行 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015撮り初め

元日はぐーたらしていて2~3日頃からおせちに飽きて沿線に出る。
今年もこのパターンでスタート。

撮り初め。一発目は篠ノ井線。
s-IMGP3006-1.jpg
かいじ180号の前回送。
どの編成が来るか分からずにいた所、桑ノ原辺りを抜ける赤い帯が見え、
程なくして善光寺平をバックに姨捨へ。
山には雲が掛かるも善光寺平上空はすっきりと雲が抜け、
2015年幸先の良いスタート。

s-IMGP3013.jpg
姨捨駅のしめ飾りも毎年恒例。

信越線の撮り初めは一足遅れ翌3日。
s-IMGP3074-1.jpg
342M 冷凍ミカン3個入り。
床下に雪を大量に抱き込んで飛んできた342M。
帰省してぬくぬくしている頃、新潟県内~信濃町界隈は
大雪で連日ダイヤ乱れ、DE15出動と騒々しい年末年始となった模様。

s-IMGP3084.jpg
3321M N102編成。
フワッとした軽い雪を巻き上げて通過。
直江津の湿った重い雪とは異なり、車の雪おろしも楽々。
ただ、ガッチガチに凍結してその分大変ですが。

s-IMGP3128.jpg
3324M。
えらくりんごの実が残る畑を横に。
秋の写真と見比べるとほとんど収穫していない?
鳥さんにはいい餌場。列車が来る前、オナガやセキレイが頻繁に
りんごの実を摘みに来ていたけど列車通過時はどっか飛んでいっちゃった。

長野電鉄も3日に撮り初め。
s-IMGP3092.jpg
203レ 1両お得なエル2編成。
桐原駅もホーム改修で前より撮りにくくなりました。

んでこれまた恒例 5A6A特急車離合運試し。
s-IMGP3103.jpg
s-IMGP3108.jpg
大ハズレw
ツキが遅れてやってくる1年・・・?
一軒屋踏切~返目踏切辺りで離合してそうなタイミング。
一度鐘鋳川踏切で蔵春閣バックにドンピシャ並びを押さえたいもんですが、
なかなかうまくいかんですね。

バス。
s-IMGP3138.jpg
戸隠神社への初詣帰り。
よつかどのお蕎麦で昼飯を採り、あまりにも山がきれいで川バスの営業所に寄り道。
戸隠周辺だけ不思議なくらい晴天で戸隠連峰がくっきり。
昨年もそうだった。パワースポットだから?まさかねぇw

色々節目の年となりますが、穏やかに過ごせますように。
※新年早々助手席でひたすら待ってくれた嫁に感謝

| 183・189系 | 19:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あずさ85号で乗り納め

30日続き。

松本駅に車を置いて久々に中央東線ショートトリップ。
あずさ26号に乗って茅野へ。

さぁ松本を出ようといったタイミングで関東に出ていたヒ・ダルーマさんが

「ルネッサーンス!」

とメールを飛ばしてきた。まず真っ先に懐かしの(?)ひげ男爵が脳裏を過る。
なんのこっちゃと思えば85号はM52編成とのことw
さぁ、イタリアン復活祭第2弾の始まりです。

初めて茅野駅に降りてみたわけですが、駅前にSLが保存されているのにびっくり、
そして時間をつぶせる場所が何もなくてさらにびっくりw

駅周辺をぐるぐる歩いているうちにあずさ85号の到着15分前、駅構内へ。
s-IMGP2912-1.jpg
定刻通りに茅野到着。
前回の団臨運転時には見られなかったあずさ幕をようやく目にする。
あぁ、6連だけど久々に目にする光景にうっとり。
5分停車があるのでゆっくりと撮影を済ませる。

s-IMGP2929.jpg
特急街道。
85号の後も特急。

s-IMGP2928.jpg
s-IMGP2938.jpg
麗しの大窓。
自由席は5・6号車。モハとグレードアップのクハが該当。
どちらに乗るか迷うとこだけど、音を楽しもうとモハへ。

茅野・上諏訪と3分ほど遅れを持っての運行。
新宿行のスーパーあずさ遅れの影響らしい。
下りが上りの影響を受ける、単線区間の典型例。

上諏訪-岡谷間はさほどスピードも乗らない区間なので、
淡々と流しながら進みますが、岡谷を出てからの塩嶺トンネルで全力疾走。
トンネル内に響く走行音がなかなか良い。
s-IMGP2970.jpg
枕カバーを付けた車内といい走りで特急に乗っている感はたっぷり。
「あずさのハイライトは甲府-小淵沢辺り」と早々に猛突っ込み喰らうw
分かっちゃいる、甲府を出て竜王までのストレートが一番気持ち良いのは確かだ。

塩尻を出て松本までもうひとっ走り。
189系のあずさ運用に乗るのもいつ以来か遡れば・・・
s-IMGP6517.jpg
2007年12月のあずさ85号、八王子-松本間でした。
当時は幕張のC3編成。

わずか30分少々の乗車でしたが楽しめました。

s-IMGP2950.jpgs-IMGP2961.jpg
幕回し。
夜でも映り込みばっちりかいじ幕。

次は新宿-松本全区間で乗るか、明るい時間帯に走りを撮ってみたいですね。
5月の連休?

2014年 189系乗り納め終わり。

| 183・189系 | 00:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あずさ色大糸線を駆ける#2

去年の事を年をまたいで綴る緩さで2015年スタート。

有明駅でじっくりM50編成を眺めた後は沿線へ。
先にも書いた通りすれ違う車は軒並み雪だるまみたいになっていて、
大町市街地を越えた途端に視界不良になるほどの大雪。
スキーヤー&帰省の県外ナンバー多数の148号線、道中事故も起きるほど。

そんな中1発目はお手軽に国道沿いで。
s-IMGP2821-1.jpg
白銀の世界を行くあずさ色。
豊田に転属後、ほぼホリデー快速に徹してきたこの編成。
豊田車が3本体制になってからは活躍の範囲を広げるようになり、
あずさ運用や団臨等でかつてのホームグラウンドを駆ける機会も増加。
待ちに待った大糸運用が大雪なのもまた良し。

s-IMGP2831-1.jpg
簗場で各停と交換でだいぶ止まるので一足先へ。
もう視界不良。けど、水色の帯が映える。
ヘッドマークも雪で隠れていることだし、編成のケツをぶった切って
定期あずさ時代っぽく。
大糸線で撮った183系定期時代のあずさは国鉄色になったM5編成のみ。
あずさ色は臨時あずさ後の回送を一度撮って以来数十年ぶり。

白馬でスキー客を乗せ程なくして戻ってくるので、近場で待機。
その間もブリブリと雪が積もる沿線。
s-IMGP2843-1.jpg
簗場手前。
信越本線以外のところでカンジキを履くとは思わなかったw
この時期は長靴とカンジキは車に常備しておくと便利。むしろ、必須アイテム。

s-IMGP2857.jpg
簗場で4053Mと交換のため3分停車。
148号線も渋滞していて30分近く停車の木崎の先が精一杯…
と思いきや、4053Mがでかく遅れている模様。
棚から牡丹餅、木崎湖畔で出迎える。

s-IMGP2854-1.jpg
視界不良で湖畔かどうかもよく分からないんだけどw

s-IMGP2862.jpg
信濃木崎ではリゾートハイブリッドと交換のためにまたまた長時間停車。
構内都合か信濃大町までは逃げられない模様。

s-IMGP2873-1.jpg
木崎の定番で。
言うまでもなく後ろに見えるはずの北アルプスは見えず。
雪晴れってのが一番よかったのだろうけど、
M50と大雪の組合せも滅多にあるものでもなく、冬の189系らしい光景に出合えたか。

そのまま昼飯食べに松本まで南下。
大町でこれまた10数分止まっている間に先行、滑り込みでしたが有明手前で。
s-IMGP2885.jpg
s-IMGP2894.jpg
メインはケツ撃ち。
遠方信号と189系。この辺りで189系と撮れるとなると大糸線くらいか。
これにてM50追尾も終了。
後はゆっくりと南松本のイイダヤ軒に向かってそばを食べるだけ。
で、南松本に到着と同時にM50が通過。
よく見れば北松本や松本でも結構止まっていたんですね。

スキー疲れの子どもたちとっては足の遅い電車で疲れるだろうけど、
藤沢まで長時間189系に乗れるのは羨ましかったり。
じゃあ短時間だけど189系に乗っておこう、と言うことでこの後は乗り納め。
信州特急回数券を買ってあずさ85号に乗ろうじゃないか。

続く。

| 183・189系 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

| 雑記 | 11:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月