ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

≫ EDIT

ザ・秋

s-IMGP9556_20151028000227bec.jpg
そうだよ、これこれー!

黄金色のじゅうたん、青い空、その中を駆けるアイビーグリーン、
思い描いていた秋の1シーンに巡り合えニコニコ。

スポンサーサイト

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

混色

s-IMGP9701-1.jpg
また混色かーい!

ま、去年の長野色+湘南色みたいなもんか。
ただ撮る分には好きです、混色。

| 地方私鉄 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はぜ掛け

s-IMGP9569.jpg
9月末から始まる稲刈り。
長野は今も稲刈り後にはぜ掛けするところが多く今年も沿線に多数。
この田はごく一部だけ稲刈りし、後ろは黄金色の稲穂。

収穫の秋の過渡期をひとまとめ。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二本木秋桜祭り2015

s-IMGP9669.jpg
今年も勝手に咲く秋桜が咲き乱れる。
トキ鉄カラーが来ればコンテスト出せるなー、と下心出して行ってみる。

残念賞。

s-IMGP9694.jpg
じゃあ次、と1本のぼりを待ってみれば…

ま た か ! !

ま、きっと来年も咲くでしょう。

| 地方私鉄 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

邪念。

s-IMGP9580.jpg
先に上げた木崎で下界だけどんよりだった日。

その日は待ちに待った晴天予報。朝方の嫌な雲も抜け始めたので、
回送を明科から順々に追っていく。
が、顔だけ薄雲噛んで初っ端から出鼻挫かれる。

そういや、この日沿線にいなかったお方から邪念送りますね、と一報あったな・・・。

怖っ!

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ド定番の秋

s-IMGP9717.jpg
ドが10個くらい付く定番、片貝。

昨シーズンにこんな天気でN101でも飛ぼうものなら県外ナンバー中心に
どえらい事になっていた場所だけど、今年は閑古鳥の無く・・・
と言うか、いつもの片貝に戻った感じ。

片貝古戦場の秋。
青空の下、昨シーズンに思いを馳せ抜け殻の如く立つ。

| 地方私鉄 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陽が射すのはいつも事後

s-IMGP9562.jpg
9月も末日が迫り木崎で回送への陽射しもラストチャンス。

さあ今日こそ陽が射せよと思えばまたびっちり固まった雲で
下界だけこんな調子。
快晴の水鏡~青い田と2シーズン来て、じゃあ黄金色の田でも・・・と思うも失敗。

何かの邪念に取りつかれているようだ。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妙高の秋

s-IMGP9661.jpg
トキ鉄になり初めての秋。
行き交う電車はステンレス車体が眩しい車に変わったけど、
あそこに行けば田んぼ、向こうに行けばそば畑、
そんな具合に勝手だけは変わらない。

s-IMGP9650.jpg
9月末締め切りでトキ鉄の写真コンテストがあった。
応募条件がなかなかハードル高く、はねうまラインの写真は
「トキ鉄仕様」のET127系のみ応募可能と言うもの。

4連、6連なんてかなりの率でJR仕様が混ざるんで、お手上げw
そんな人多かったんじゃないかなぁ。

| 地方私鉄 | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黄色いじゅうたん

s-IMGP0454.jpg
日はまだら、映えない空。
黄色く色づいた田んぼだけが鮮やかに目立つ。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そばの花とバカのナンチャラ

s-IMGP0441.jpg
坂北手前でハハ~ンと馬鹿の一つ覚え。
そらは曇天。青空、あさま色、そばの花の組合せは完全お預け。

ならば、と農道トボトボ歩いて時折蜂に回り囲まれながらそば畑で189系を待つ。
何もしなきゃ刺さないと思っていても、あのドスの効いた羽音は怖い。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安曇野の朝

s-IMGP0392.jpg
また雲に負ける。
山良し、そばの花良し、東の空ボツ!

この日、沿線の誰もが爽やかな安曇野の朝を思い描いていたと思うが、
各地で悲鳴が聞こえた気がする。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋桜

s-IMGP0232-1.jpg
夏場はひまわりが咲き誇っていたこの場所、秋は秋桜が咲き乱れる。

僅かな晴れ間。
この日は諏訪湖新作花火大会の臨時や回送等あり、
189系のムーンライトの後回送も時変。
いつも通りの時刻だったら背後の空ももっと青く、
秋らしい気持ちの良い青空が広がっていた。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やわらかい朝日

ムーンライト信州の返し。

この日は北アルプスも望めそれこそ晴天なら黄色く色づいた田んぼ、
189系あさま色、鹿島槍をはじめとする山々を拝めたのだが、
どうも東の空にいやらしい帯状の雲が渦巻いている。

s-IMGP0238.jpg
s-IMGP0168_20151021232923162.jpg
この秋お気に入りの「馬鹿の一つ覚え」■ASAMA■を流す。
帯状の雲と抜けきらぬ朝霧で柔らかい朝日が注いだので、
スカッと晴れなくてもこれはこれで良かったかなと。

s-IMGP0165.jpg
でも東の空に溜まる雲はやはりいやらしい。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そばの花とムーンライト

8月のお盆を境にずーーーーーーーーっと晴れない日々が続いた初秋。
晴れ間はまだかと待つ間に着々と秋が深まる沿線。

s-IMGP0139.jpg
そばの花とムーンライト信州。
例によってこの日の白馬界隈は濃霧に包まれる。
朝からスカッと晴れれば気持ち良いんだけどなぁー・・・

でも、この朝霧がそばの育成には良いらしい。美味いそばが食えるなら仕方ねぇ!

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

好きなものを並べる

s-IMGP0477.jpg
たまに外に出る駅長。
今日はホームでゴロゴロ。
後ろにはムーンライト運用を終え長野に戻る189系。

s-IMGP0488.jpg
モフモフ、と言うかぷるぷる。でけぇ。
委託の駅員さんと共に山間の小さな駅を守る駅長、かなりの大物です。

189系とねこ、好きなものの競演で至福の10分間。

鉄道ねこブログ、一旦ブレイク。また気が向いたら。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貫禄ある駅長

s-IMGP0236.jpg
駅長たるもの、これくらい貫禄が無くては。

駅長の名はミイ。
猫用座布団にしっかり腰を据え準備金を守る姿が凛々しく、
ねこあつめに出てくる「ねこまたさん」にも見え。

この駅長も自然と駅にやって来てきて、そのまま出世したようだ。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

迎えを待つ


s-IMGP9714.jpg
駅前で一人遊びし、飽きたら親猫を待つ子猫
8560レにコキ8車付いたこの日、64そっちのけでねこに首ったけ。

s-IMGP9724.jpg
親猫到着。
仔猫がにゃあとひと鳴き、2匹連ねて軒下へと足早に駆け込む。

s-IMGP9730_20151016194700a06.jpg
ちょうど駅では下り各停が到着する時間で迎えに来る人が多く、
猫と人との姿がシンクロ。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駅前ねこ

s-IMGP9695.jpg
ホームに出たり列車見送ったりと駅務はこなさないけど、
人の集まる駅周辺に住むねこは多い。

s-IMGP9700.jpg
電車との距離感。

電車?何それ食えるの?猫缶か?

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこが好きなのはおばちゃん

s-IMGP9839_20151013222208a60.jpg
人懐っこいのもいれば、人見知りするのもいて、最初はツンとしているのに
ねこじゃらし差し出すと飛びついてゴロゴロするツンデレもいる。

が、どの猫もしっぽ上げて寄っていくのはねこ達の面倒みている食堂のおばちゃん。
いつもホームにいて電車があと数分で来るタイミングで
おばちゃんがごはん持ってのこのこ出てくる。

→ねこおばちゃんまっしぐら。

慌ててねこじゃらし差し出すも振り向くことなく去るねこ。

おばちゃん!ちょっと出てこないでよ!!

嫉妬。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこは自由気まま

s-IMGP9834.jpg
電車を見送ったかと思えば待合室でゴロゴロ。
しっかり座布団に座る辺りが可愛い。

s-IMGP9843.jpg
自転車置き場で会議中。
水飲むねこ、寝るねこ、マニアにらみつけるねこ。

個性豊か、見ているだけでも飽きない。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこ並び

s-IMGP9816.jpg
良い並び!
待望の(個人的)茶トラ白さんデビュー。あぁ、かわいい。

「そんなに可愛いなら持って行っていいよ!」

と面倒みているおばちゃんに会うたびに言われる。
持って帰って行ったところで嫁にねこ共々追い出されるんで…

s-IMGP9839.jpg

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お見送り

s-IMGP9836.jpg
ねこじゃらしで遊んでいるうちに折り返してくる鯨。
一度ねこと遊び始めると時間も列車も忘れる。

s-IMGP9837.jpg
戸閉オーライにゃ。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・列車監視

s-IMGP9828.jpg
鯨が接近。
ねこ、そっぽ向く。笑
いや、前方注視しているのかもしれない。

s-IMGP9830.jpgs-IMGP9831.jpg
降りる旅客の動きを追い、戸閉までじっと見つめる。

s-IMGP9832.jpg
いってらっしゃい。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

列車監視

s-IMGP9819.jpg
遠くからお猿特急が接近。
ホームでだらだらしていたねこに一瞬の緊張が走る。

ジョイント音、踏切音諸々に驚いて逃げるか…そのままでいるか・・・

お!
s-IMGP9821.jpg
目で通過するお猿特急を追う。

s-IMGP9822.jpg
後部オーライ!
後ろにいる仔ねこ駅員見習もしっかり目で追う。
よくできた猫たちだ。

s-IMGP9825.jpg
ふぁ~、次の電車は5分後かにゃ。
もう一仕事。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこブログ始めました

s-IMGP9817.jpg
ホームに転がるねこじゃらしに目もむけず、
ちょこんとホームでお座りする白黒さん。

自然とねこの集う駅、電車の写真も忘れもふもふな奴らと戯れる。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シルバーウィーク

今更。

189系を用いた臨時特急が多数飛んだ9月19日。
ムーンライト信州からあずさ71号にでも点線…と思っていたけど、
M52編成がヘソを曲げてかいじ186号にM51編成が入るとの報。
M50編成の71号か、M51編成のかいじか・・・悩むところですが、
結局新し物好き全開でかいじに向かう。

s-IMGP9178-1.jpg
シンボル取付後の特急初運用はかいじでございました。
あるべきものはあった方が良いと言いますか。
大窓国鉄特急色でシンボル付だと松本のM8編成を思い出す。

s-IMGP9210_20151005214430806.jpg
そのまま居残りムーンライトからあずさ81号に流れるN102を待つ。
ぼっこぼこ湧いてくる雲に冷や冷や、後ろの雑木林が潰れたw

s-IMGP9239.jpg
結局動くのも億劫になり71号の後回送を近場で済ませるも、
この界隈は完全に雲の下。時折顔を出す太陽に期待を抱くけれど・・・
せっかくのはぜ掛け、こうも太陽が隠れりゃ稲も乾燥できんだろうよ。

s-IMGP9262.jpg
あずさ79号。
通過数分前に雲が抜け、期待するもこの調子。
峠の天気に頭抱え81号に転戦。

s-IMGP9274.jpg
こんな画を期待して81号を待つ。
が、前走りのあずさが81号の時間とほぼ同じに飛んでくる。
多少遅れている模様。空を見上げると太陽にジリジリと近寄る厚い雲。

s-IMGP9404.jpg
どうしてこうなった!
トンネル飛び出しと青々した山、そして青空を思い描いていたのに、
81号が3~4分遅れてきて雲かじってしまう。定時だったら…(´・ω・`)
トンネルを飛び出した一瞬だけ日が当たったが、広角で構えていたので届かず、
一か八かで流す。当たっていたのがせめてもの救い。

どうも当日は天気の当たりが悪くてモヤモヤ。

s-IMGP9401.jpg

s-IMGP9400.jpg
あずさ85号。
もう松本界隈では薄暗くなる。
雲の隙間から見える薄く焼けた空を背に横から。
みどり湖を高速で通過し、塩尻場内に向けて一気に減速していく音が良かった。

平瀬で回送を眺めて終了。
s-IMGP9399.jpg
天気だけは消化不良、でもあずさがたくさん見れたのでいいか。
ハズレくじを引いた分今度見に行くときは晴れる…だろう、多分!

| 183・189系 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年9月30日

18年目の9月30日。

例年なら有休取って信越山線で丸一日189系と戯れるところだけど、
なんせ今年は妙高号も無くなりあさま色が飛ぶのは朝と晩だけ。
ならばまずは午前中半休だけ取って沿線へ。

s-IMGP9675-1.jpg
おはようライナー。
そういやソバ畑があったな…と行ってみれば花のピークは過ぎていた。
ラジオのニュースでは朝から快晴です何ぞ言っているのに、
当日の篠ノ井線沿線はガスっていたり線路上だけきれいに曇っていたりと
何かとやきもきさせる天気。
過去遡るとここ何年かは9月30日にスカッと晴れた試しがなかった。

入区に向けて渋滞に引っかかりながら長総方面へ。
s-IMGP9698.jpg
■ASAMA■ロゴを掲げ迎える18年目の9月30日。
自分にとって「あさま」はこの姿。
長野に3本いた189系の内、どうせ最後まで残すなら
国鉄特急色のN101編成になりそうなご時世だけど、
あさま色がロゴ付で残っているのが嬉しくて仕方ないお年頃。

ここで一旦離脱、一仕事終えてバカなので夜に再び長野へ。
ライナー出区。
s-IMGP9738.jpg
直江津から来た最終3038Mを思い浮かべながら。

s-IMGP9754.jpg
s-IMGP9761.jpg
その日、大騒ぎだった長野駅7番線。
喧騒の中3分ほど遅れ、長い警笛と共に長野駅から去っていった3038M。
その様子は10月1日の信毎1面を飾るほどだった。

s-IMGP9775.jpg
それに比べ見送る人もなく静かに淡々といつもの運用をこなすN102編成。

s-IMGP9785.jpg
来年もこうして静かに19年目の9月30日を過ごしたい。

| 183・189系 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月