ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

≫ EDIT

紅葉といっぱーきゅー

s-IMGP2425.jpg
紅葉のピークを迎える。
稲荷山から桑ノ原にかけての紅葉が鮮やか。

s-IMGP2373.jpg
右往左往しながら場所探していたら時間も無くなり、
えい、ここでいいや!と構えりゃ電線だらけw
でも紅葉は綺麗だったね、っていうお話。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

振り子

s-IMGP2387.jpg
車体傾け上りこう配、連続カーブのワインディングを
攻めるとにかく速い奴。

乗っているとあまり気にならない制御振り子の傾斜も、
正面から見ると結構イン側に傾いているんだなぁ。

| てつどう | 10:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホーム

s-IMGP2687.jpg

s-IMGP2680.jpg
視線の先に何があるか分からないけど、
じっと線路の向こうを見つめる2匹。

s-IMGP3033_2015112523365618c.jpg
間もなく長電沿線も寒い時期。
おばちゃんが用意した猫小屋とオフトゥンで暖まって乗り越えてほしい。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2色揃えまショー

s-IMGP2316.jpgs-IMGP2421.jpg
同じ場所で2色揃えまショー、紅葉編。
背後に広がる紅葉の色付き具合が良い。

s-IMGP2329.jpgs-IMGP2407-1.jpg
振り向けばより一層色付いた広葉樹やカラマツが。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

改札猫

s-IMGP2670.jpg
駅出入り口の前で。

本当にこの白ちゃんだけは撮りたい画を分かっているかのような動き。
撮影後足元に来てゴロゴロするんで、思う存分モフモフしておいたw

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉エクスプレス

s-IMGP1283_2015112523122281a.jpg
s-IMGP1285_20151125231221345.jpg
ま、ピークよりまだ手前なんですけど。

甲信エクスプレス最後の晴天カット。
青空と白い車体はよく似合うなと思った。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くじらとりんご

s-IMGP2632.jpg
りんごと鯨。

前でに積んであるビニールが後になって気になる。
11月末になりぼちぼちりんごの収穫も終わりシーズンオフの頃。
また来年、りんごの花の頃に会いましょう。

| 長野電鉄 | 13:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

駅長も逃げる

s-IMGP3022.jpg
ホーム全体を見渡せる場所に立哨。
間もなく鯨が到着。
一段高い所からホームを見る姿、京急横浜駅のホーム番みたいだなー
とか思いながら鯨が滑り込んでくるのを待つ。

s-IMGP3024.jpg
あと3秒耐えてwww

この後、運転士さんにも「駅長さん逃げちゃったねー」と笑われる。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉とあさま色

s-IMGP2322-2.jpg
側面に写り込む紅葉。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

じゃれて逃げる

s-IMGP3006.jpg
ホームでじゃれる2匹の猫。

s-IMGP3013_201511252240096e9.jpg
お互いにねこパンチ食らわせたりマウントポジション取って
噛みついてみたり楽しそうにしている。
その奥にはお猿特急。

どうぞ、そのままじゃれていてくれよ?

s-IMGP3015.jpg
ホーム現況。
引けば4匹、ここら辺の猫駅員はどれかの猫がホームに出て
遊んでいると釣られ手出てくる。
余裕のしろちゃんはあくび。
対し茶トラ白がムクッと起き上がりキジトラも背後からの異変に気付く…

s-IMGP3016.jpgs-IMGP3017.jpg
何かキタニャ!!


s-IMGP3019.jpg
しろちゃん除いて逃げたw


振動とジョイント音に反応してるっぽい?
ロングレールにすれば逃げない?w

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スカ色湘南色

先日走った115系+荷物電車まつり。

そんなの目もくれず189系追っかけまわすひねくれ者ですが、
ちょいちょい撮ってきたのでその辺りを。

聖高原。
ムーンライト信州の回送がどうも聖高原でクモユニ+C1と並ぶようで、
駅に行って見りゃビンゴ。
N102の回送は冠着の10分停を削って聖停車に回した模様。
s-IMGP2900.jpg
クモユニ+C1編成。
荷物電車は生まれて間もなく消えたので見た事ないし、
電車で荷物を運ぶなんて定期列車の一区画を荷物室として新聞運んだり、
両国出しの113系の新聞輸送くらいしか見た事ない世代なんで、
この程度でゆ~るゆると。

振り返ってからが本番w
s-IMGP2908.jpg
あさま色と並んで。
この時ばかりはN101とかM51と並んでいれば国鉄時代っぽかったけど。

クモユニを追っていくと途中甲信エクスプレスと並ぶので、
高速で松本まで飛んでお迎え。
s-IMGP2944_2015112621231633a.jpg
ザ・爆煙。笑
均一に真っ白になってくれたんで濃霧の中を行く様子、と言うことにして。
大混雑であろう中央東線沿線には行かず甲信エクスプレスと共に長野へリターン。

189系が華やかに国鉄色12連であさまやあずさでバンバン飛んでいた頃、
その裏で特急に道を譲りながら地道に荷物と地元民を乗せ、
信濃路を飛んでいたスカ色や湘南色の荷電+115系。
華やかさはなかったかもしれないけど、噛めば噛むほど味が出てくるような
通好みの姿だったのかな。

生まれた頃まではこんなシーンが当たり前だったんだなぁ・・・
「あぁ、懐かしや」と目を細められる世代でいたかった。

明けて翌日。
甲信エクスプレスを追い帰路につく途中、長総の洗浄線で仲良くC1とN9が
並んでいるのを見つけて寄り道。
s-IMGP3294.jpg
各車団臨運用後の便抜きだろうか。
スカ色と湘南色になり1年半が過ぎましたがなかなか並ばなかった両車、
最後に見せてくれました。
洗浄線でこうして綺麗に肩を並べるのも昨年1回あっただけとか何とか?

昼飯を挟んで暫く知り合い数名と陸橋で眺めているとN9のヘッドライト点灯。
入換開始。
s-IMGP3312.jpgs-IMGP3319.jpg
洗車機を越えた先で一旦停車。
再び洗浄線方面に戻ってきますが、貨物駅側の線路へイン。
s-IMGP3327.jpg
s-IMGP3333.jpg
普段使わないので端っこに放り込んでお休み。

間髪入れずC1編成も入換開始。
s-IMGP3348.jpgs-IMGP3367_20151126214037acd.jpg
こちらも貨物駅脇に。

s-IMGP3369.jpg
C1はさらに奥まで引っ込む。
こんなきれいな横並びも自身で見るのは最後となりそう。

s-IMGP3374.jpg
長野色のまま残るしな鉄115系を入れて。

何の色気もないけれど日常のワンシーンで最期を見送れたので満足。

| 115系 | 21:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉ライナー

s-IMGP1498.jpg
ちょっとピーク手前だったけどまぁいいか!
紅葉とおはようライナー。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初代ねこ駅長

s-IMGP0489.jpg
5年ほど前、2000系の終わり頃にこの駅のねこ達の
トップを務めていたふさふさネコ。
自ら仔猫を生み子育てに励んでいたけれど、
ある時姿を消してしまいもういなくなったとばかり思っていた。

が、ここ最近ふとまた姿を現すように。
どこに行ってたんだか?

最近見かける長毛の仔猫はこの猫の血を引いているんだろうなぁ。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りんご

s-IMGP1280.jpgs-IMGP1282_20151121212045319.jpg
9月にN102で撮ってから約1ヵ月半。
りんごも真っ赤になり間もなく収穫の頃。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野良猫

s-IMGP0387.jpg
やる気の欠片なんてない。
段差を枕にだれてる茶トラ白が妙にオッサン臭い。

s-IMGP0392_201511212136236ba.jpg
眠い時は何が何でも寝る。
肉球プニプニしたり撫でても起きなかった。
こりゃ寝たままホームにも出ないよなぁ…

s-IMGP0434.jpg
起きた。笑

おばちゃんがいつものようにサバ缶を持って出てくる。
こいつら食欲の塊だ・・・

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甲信エクスプレス

s-IMGP1213.jpg
北アルプスまで見渡せる快晴。
だったら山の上から俯瞰かな、と思って聖高原まで来てみりゃ、
各田んぼ野焼きがお盛んで霞んでしまい下界から。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飼い猫

s-IMGP0533_201511212128120d6.jpgs-IMGP0532.jpg
駅に遊びに来る飼い猫。

好奇心旺盛過ぎて、おまけに人馴れしすぎて寄ってくるもんだから、
なかなか写真を撮らせてくれないw

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近郊型

s-IMGP1270.jpg
115系と211系。

115系は間もなくお役御免、211系は多分改造待ち。
まだ改造していない211系がいたのね。
長野の分が出そろったようだからもういないかと思っていたw

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この駅一番のツンデレさん

s-IMGP0455.jpg
後ろからお猿特急が迫って来ても余裕のくつろぎ。

この界隈で一番のツンデレ猫さん。
いつも行くと最初は素っ気無いクセに、他の猫と遊んでいると
我慢できなくなってニャニャーンと飛びついてくる可愛い奴。



s-IMGP0506_20151121104727841.jpg
少し怪訝そうな顔で様子をうかがうところに、ねこじゃらし投下!

s-IMGP2653.jpg 
ねこまっしぐら。笑

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八ヶ岳

s-IMGP0906-1_20151121103317918.jpg
八ヶ岳と211系。

s-IMGP0914.jpg
陰ったけど八ヶ岳と211系。
こっちは3連。上り方に貫通幌付き。

貫通幌が付いていた方がイイ表情。

| てつどう | 02:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ねこブログ再び始めました

s-IMGP0460.jpg
夕方でも日当たりのいいホーム。
最近は物怖じしないねこがよくホームで遊んでいる。

s-IMGP0473_201511200101103fa.jpg
s-IMGP0482.jpg
s-IMGP0484.jpg
ホームで人の足に顔擦りつけてニャーとか鳴いてみたり、
ねこじゃらしを一心不乱にねこパンチしてみたりするんだけど、
踏切が鳴り、列車が近づく音がするとやはり一瞬猫に緊張が走る。
鯨が徐々に接近、目で追い続ける。

止まれば大したことないとばかりにすました顔。

今日は改札口で愛嬌振りまくお仕事。
この後鯨から降りてきた地元のおばちゃんに頭撫でられ満足気。

「あらー、しろちゃん今日は良い所にいるのねー!」
なんて。この子はしろちゃんと言うらしい。

| ねこ駅員 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すんずくガード

s-IMGP2240.jpg
よくある構図。遅ればせながら初参戦。
ホリデー快速もこう見ればあずさでしょ?そんな感じで。

前方監視する車掌、降りる準備で立ちがあるお客の様子が
ターミナル駅に着く直前らしい光景。

s-IMGP2263.jpg
豊田への返し。

人が歩くと縦揺れする歩道橋と列車の接近の分からぬ緊張感で酔う田舎者。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青空エクスプレス

s-IMGP0746_20151118191414b71.jpg
済んだ秋の青空の下を行く白蛇さん。

北アルプスは大天井岳の山頂付近が薄っすらと冠雪。
うむ、次は大糸線を行くM52編成を見てみたいものだ。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワイドビュー

s-IMGP0609.jpg
ワイドビューしなの。
あまり古さを感じない車の一つ。試作車出てからもう20年経つんだけど。

s-IMGP1199.jpg
383系の本領発揮は中央西線内なんだと思うけど、
篠ノ井線で見ていても速く感じる。

| てつどう | 10:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すんずく

s-IMGP1763.jpg
忙しなく行き交う通勤列車を横目に。

s-IMGP1764.jpg
のんびりと発車を待つ189系。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カッター車

s-IMGP1427_20151118185421a50.jpg

s-IMGP1444.jpg

篠ノ井線で今年も始まったクモヤ143のカッター車。
まだ夜が明けぬ篠ノ井線を下り、陽が出る前に松本へ帰っていく。
カッター車が出るってことはもう冬も間近か。
バカみたいに天気悪いクセに11月とは思えぬ暖かい日が続きその感覚がなかった。

昨冬は山線カッター車だ、3322MがV字排雪するかもだの、日中はどこでDE15が
飛ぶだの話題に事欠かなかったが、今年の冬はゆっくりだらだらしてるか、
山ノ内の猫と一緒に丸まって終わりそう・・・?

| てつどう | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続続続・40歳

40年前の今日、とある編成の両端を担うクハが誕生。

40周年続々。
s-IMGP2778.jpg
クハ189-509
新製 1975年11月19日 川崎重工
新製配置 長野

s-IMGP1868.jpg
クハ189-9
新製 1975年11月19日 川崎重工
新製配置 長野

国鉄~JR初期に幾度かの編成組換えを経て片や長野一筋、
片や転属組と別々の道を歩んできたけれど、
めでたく本日共に落成から40年を迎えました。

189系も先が見えてきたようでまだ見えてこない今。
この先45年、50年と年を重ねて欲しい面々。

| 183・189系 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脱穀

s-IMGP9994.jpg

s-IMGP0358.jpg
1~2週間はぜ掛けで乾燥させた米を一気に脱穀。

今の脱穀機ってすんごい速さで籾殻取れるのね。
あの束を機会にセットするとあっという間に藁だけが放り出される。
しばし作業を見入っている先を静かに甲信エクスプレスが通過。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと逃げ腰

s-IMGP0556.jpg
駅の近所の飼い猫。
ホームでコロコロ転がり、こっちが写真撮ろうとすると足元まで
しっぽ高々上げて寄ってくるような人懐こい茶トラ白さん。

が、電車が近づくと逃げはしないけど身構え、
目の前まで迫ってくるにつれ逃げ腰気味になるのが可愛いw

s-IMGP0553.jpg
ちゃんと最後まで目で列車を追うw
列車通過後は安心したのかまた人の足元でゴロゴロしたり、
腹出して撫でろと催促してきたり。
それに従い撫でているうちに電車の写真も忘れて時間も過ぎる。

| ねこ駅員 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

姨捨

姨捨とその前後。

s-IMGP0753.jpg
姨捨に進入する甲信エクスプレス。
相変わらず俯瞰気味に見ると白蛇の如く白い1本線になってしまうw

s-IMGP0107-1.jpg
GUあずさ色とE127系の並び。
往路は姨捨、桑ノ原と2連続スイッチバックのこの列車。
夜景が見られる復路も姨捨でスイッチバックしたら、
窓のでかい1号車陣取って眺めに行くのに。

s-IMGP0667.jpg
善光寺平バック。
光線悪いのは分かっていても撮ってきたかった1枚。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日没後

s-IMGP0816.jpg s-IMGP0817.jpg
日没後の残照で浮かび上がるゆけむりのボディライン。
スマートなラインが際立って見える。

幻の3000系だとまた複雑なラインを見せていたんだろうなぁ。
某車両センター長謹製3000系で撮ってみたいw

| 雑記 | 10:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

少し色付く沿線

s-IMGP0084-1.jpg
甲信エクスプレス秋の陣。
徐々に色付く篠ノ井線を回送快走。

マルスも1号車から指定を埋めていくのか、
通がGU車と知ってて1号車に集中しているのか。
往復共に1号車を中心に3号車辺りまでは旅客の姿が見られるが、
5~6号車はほぼ貸切状態。

えきねっと上で見ると11月運転分は結構埋まっている模様。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロマンスカー

s-IMGP0768_20151113215747c2b.jpg
長野に来てあと1年ちょっとで10年目を迎える短いHiSE。
ハイデッカー全盛の87年生まれ、今話題のGUあずさ色と同期のこの車。
屋代線がまだ生きていてM52を屋代に持ってきて、
ハイデッカー並びとかマニアックな並びを見てみたかった。

あら、HiSEとGUあずさ色って小田原では顔を合わせていたんだっけか?

| 長野電鉄 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋も甲信エクスプレスで

s-IMGP0377.jpg
秋臨でも走ります、甲信エクスプレス。

なかなか定着しないまま夏臨を終えた甲信エクスプレスだけど、
北陸DCに向けて秋臨でも登場!
GUあずさ色が色付き始めた秋の信濃路を駆ける。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信越の名残

s-IMGP9905-1.jpg
あさま色の両端は水色の帯を巻いたよく見慣れた115系。

189系はあさま色、115系は信州色かこの長野色の世代ど真ん中。
長野色のまましなの鉄道に移った115系もそう遠くない
内に赤くなるだろうし、信越本線の面影も徐々に遠く。

| 115系 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いっぱーきゅーとロクヨンセン

s-IMGP9437.jpg
西条で離合するいっぱーきゅーとロクヨンセン。

その昔、長野駅8番線に留置されていたロクヨンセンとあさまの並びを
撮ったことを思い出す。
s-IMG_0019_20151111223938a5c.jpg
この頃長野でEF64と言えば0番台が主力で、1000番台を見ると
「珍しい機関車がいる!」と軽く興奮気味になったものです。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロクヨンセン

西条上り1から出てくるロクヨンセン重連。
s-IMGP9770.jpg
この日の8560レはコンテナ付き。
雲多めの不安定な天気の中、ここだけきれいに西日が射す。

s-IMGP9769.jpg
側面のフィルターを浮かび上がらせて。

| てつどう | 06:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶどう

s-IMGP9442_20151109212045b8c.jpgs-IMGP9445.jpg
ホームにぶどう棚があることで有名な塩尻。

沿線にあるブドウ畑って果実と列車を撮るにはかなり難儀する果物だけど、
塩尻であれば難なく列車と絡められる。

収穫祭もやっているようでその様子を見られればと思ったが、
10月中旬だと2/3近く収穫された後で少し遅かったようだ。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

突然の

カピバラ!

s-IMGP1294_20151112201543f64.jpg
嫁サービスで須坂市動物園へ行った日。
日は射すがちょっと肌寒い11月3日、そこにはぬくぬくお湯につかるデカいねずみが。
その横でドリフターズのいい湯だなを無限ループで流しているのはずるい。

s-IMGP1289.jpg
浮いている菊の花はごはん(笑)
湯につかって飯食ってのほほんとしやがって!羨ましい。

s-IMGP1302_201511122015422db.jpg
打たせ湯まである。
最近ねこと言いなんか知らんが動物を見ていると癒される。
そして片っ端からモフりたくなる衝動に駆られるが、
カピバラはたわしみたいな手触りなのでこちらとすれば触り心地悪そう。

s-IMGP1324.jpg
ペンギン3並び。189系も動物も鳥類もなんでも並んでいると嬉しい。

s-IMGP1326.jpg
ペンギン可愛いのう。
よたよた歩いて凄い勢いで泳いでと見ていて飽きない。

長野なら茶臼山動物園に行けば規模も見られる動物も一番だけど、
城山や須坂のような小ぢんまりとしたところの方が好き。
ちょっと家族で出かけるにはおススメです。

| 長野 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野焼き

s-IMGP9679.jpg
稲刈りから脱穀まで終え後片付け。

のろしの如く各農地から爆炎が上がる季節。
俯瞰には耐えられないけど沿線で見ていると晩秋っぽくていいね!
とか言っちゃう両極端な光景。

| てつどう | 06:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高社山

s-IMGP9826.jpg
高社山。

山の中腹まで広がるりんご畑が目立つ。
木々が生い茂ってでこぼこしていたであろう斜面を整地し、
りんご畑を造成した苦労は計り知れない。

| 長野電鉄 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザ・定番の秋

山線のド定番撮影地の筆頭黒姫のオーバークロス。

s-IMGP9553_20151109210934c4a.jpg
普段115系しか来なくなったこの地。
完全に上越⇔実家の通過地点になりつつありますが、
いつもと違う115系が来るとかでスタンバイ。

まじまじと眺めるのもこの時が初めて位のろくもん。
115系もいじり出すとこんなに変わり、非日常の空気が漂うのかと驚く。
が、乗ったらあのけたたましいMT54の唸りと、
突き上げのキツい台車の乗り心地でふと現実に戻されるんじゃないか、
とか邪推が絶えない。

s-IMGP9594_20151109210933acd.jpg
旧3324M相当の各停。
JRからは完全に姿を消した水色の長野色だけど、
しなの鉄道に残るのもあと数本だそうです。

| 地方私鉄 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりあえず朝陽

s-IMGP9951.jpg
稲刈り間近の朝陽。
西日を受け黄金色に輝く田んぼと長電を撮りに行く。

s-IMGP9955.jpg
s-IMGP9979.jpg
一気に太陽さようならw
いつ来るか分からないL2が飛んで来たりして、運は良いのに天気に振られる。

| 長野電鉄 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魅惑の並び#3

昼飯はM52の車内へ。

トイレ兼休憩所としてM52は2~5号車が解放されていたので、
事前に買ってあった弁当をゆっくりと食す。

s-IMGP1955_201511092333427a6.jpg
掛け紙に負けて入場早々に買っちゃう。
いろんなイベントで特製掛け紙の弁当って出ていますが、
今まで手を出さない分野でしたが、つい・・・

ほ、ほら、早いうちに買っておかないと昼飯食いっぱぐれるし、
豊田ってセンター周辺に食堂もコンビニもないしね?

s-IMGP1956.jpg
中身は牛肉弁当でした。
動かない189系だけどこのシートに身を委ね弁当を食うだけで
あずさやあさまに乗ってどこかに行った気分になれるんだから気楽なもんで。

弁当を食べて表に出ると完全に太陽は雲に隠れてしまい、
午後になって天気予報通りの曇りに。
M52の隣にいたE233系は車内で地元の子どもたちの塗り絵を展示していたので、
中に入ってみるとE233系、211系、189系の塗り絵がずらり。

s-IMGP2047.jpg
平面面の食パン189系?
所々に189系の面影が見え隠れしているのが可愛らしい。

s-IMGP2015.jpg
あさま色、GUあずさ色、新色2つの4並び!w
国鉄特急色に沿った塗り絵もあれば完全にオリジナルで
昔仙山線にいたパッチワーク電車のような派手なものも。

で、その中で目を引いたのがこちら。
s-IMGP2055.jpg
あさま色あずさにGUあずさ色!
加工してありますがお名前から察するに2枚各々女の子の作品。

どうしてこうなった!!

国鉄特急色の塗り分けでラインが引いてあるところ、
それをガチで無視してあさま色やGUあずさ色に塗ってしまうあたり、
年少にしてその筋に精通しているのか、親がガチな鉄ヲタなのか・・・

s-IMGP2053.jpg
「かいじおかきました♥」

おっさん卒倒。
イタリアンのかいじかよ!かわいいなちくしょう!ああもう!!(錯乱)

すみません、取り乱しました。

勝手にこの1枚を最優秀賞としたく。

s-IMGP2033.jpg
新宿方の並びを見ながら呼吸を整えた頃には、
すっかり時間も経ち15時の閉場時間間際。

いそいそとまた裏側へ回りお片付けまで見届ける。
s-IMGP2103.jpg
朝から見届けたこの並びも間もなく終わり。
名残惜しいところだけど、時間だよ仕方がない。

s-IMGP2130.jpg
N102の幕が回送に戻されM52もあずさから回送コマへグルグル…

s-IMGP2137_20151110000019665.jpg
甲信エクスプレス。また来週末お目にかかりましょう。
N102はパンタを下げおやすみなさい。

s-IMGP2140.jpg
M52も回送になりお片付け終了。
回送コマに戻された瞬間がいつもより寂しさ感じましたが、
また並ぶ機会が来るのを待つことにしましょう。

あさまとあずさで183・9系が輝いていた頃の様子を、
あれから20数年経過した2015年に目に焼き付けることができ感無量。

次の回までごきげんよう!

(帰りの豊田駅までの足取りが重いこと…w)

| 183・189系 | 00:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あさまあずさ

s-IMGP9436.jpg
s-IMGP9432.jpg
秋臨で1発あさまあずさ71号が飛ぶ。

毎度毎度の4時半実家発で下道をひた走り、
道中佐久~野辺山とかスカッと晴れてたくせに長坂まで来るとドメるパターン。
甲斐駒とか見えているのに白んだ空が惜しい。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魅惑の並び#2

明けて7日。

埼玉で目を覚ますと窓の外はドン曇りw
前日の快晴は何だったのか・・・でも行きます、豊田へ。

天気も曇りなら久々に189系に乗ることに。
その前に中野で当日1発目の並びから。
s-IMGP1791.jpg
ホリデー快速富士山はM51、山梨富士はM50。
ここ最近の運用パターン通りの流れ。

新宿から山梨富士に乗り立川へ。この列車は立川停車ですんで、
また八王子まで強制連行されることもなく安心して乗るw
豊田に着いたら開場までまだ時間がに余裕があったんで、
ちょっと裏手に一足先に回ってみる。

改めて駅から車両センターの先っぽまで遠いなと思うも、
その先に待つ並びを思えば足取りも軽い。

現地到着。
s-IMGP1814.jpg
お!

s-IMGP1832.jpg
おおおおおお!
この時点で腹は満たされた。
が、過食になるべくすぐに入場だと入口までまた歩く。これがまた遠いw
豊田車両センターって広いよなぁ。

会場入り。
201系とか通勤型がずらっと並ぶ様子を通り過ぎ直行。
s-IMGP1945.jpg
あぁ、なんて素晴らしい並びなんでしょう!
これまでに様々な183・9系の並びを目にしてきたが群を抜いている。
あさま色にグレードアップあずさ色。
新生JR時代を飾った信州の両雄が今目の前に。

s-IMGP1933.jpgs-IMGP1943.jpg
終日曇り予報だった天気も午前中はすっきりと晴れ渡り、
青空の下、魅惑の並びをじっくりと眺める。

s-IMGP1881.jpg
最初はN102の横にE233系が1本いたけど、いつの間にか出区し空に。
並びにクハ189-9の形式写真に、そして編成写真まで撮りたい放題。

s-IMGP1969.jpg
この時点で入場して2時間ほど経過していますが、
飽きもせずにずっとこの2編成の周囲を行ったり来たり。

s-IMGP1970.jpgs-IMGP1974.jpg
あー、もうこの姿を前に飯食いたい、酒飲みたい、布団敷いて寝たい。
それくらいその場を離れるのが惜しい。

s-IMGP1947.jpgs-IMGP1948.jpg
GUあずさ色自体が短命であさま色と重なるのも2~3年程度。
当時は長野着発のあずさで長野まで足を延ばしていましたが、
それも臨時で1往復ですし、こうきれいにあさまとあずさで並んでいる
様子もそう多くみられなかったのかな。

s-IMGP1978.jpg
腹も減り天気も徐々に曇り始めた頃。
ふと留置線の奥に目をやると651系が。
189系に夢中になって周りが何も分からないでいる合間に豊田へやって来ていたようだ。
どうせならN102の横に並べて「スーパーひたち 仙台行き」
とか出してくれたらよりその存在感が際立ったかな。
あさま色と651系、これもまた切っても切れぬ組合せ。

腹も減ったし曇ってきたしいったんここでブレイク。

弁当担いで休憩スペースとして開放しているM52の車内へ。

| 183・189系 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魅惑の並び#1

11月6日。

翌7日に開催される豊田車両センターの一般公開に合わせ、
長野の189系N102編成が貸し出されると聞き、
送り込まれる6日から臨戦態勢で臨む(決まり手 年休)

と、その前におはようライナーからスタート。
s-IMGP1539.jpg
塩尻への送り込み。
僅かに東の空が明るくなる中、善光寺平をバックに。
なぜか知らんがよく合う面々が集結、バカですから。

s-IMGP1516.jpg
当日は霧が出るかな?と思っていたけど、濃霧に包まれることなく
朝日に照らされた紅葉が美しい。
そうなると撮る場所も迷いに迷うわけですが、結局ライナーはお手軽にここで。

豊田への送り込みは長野着後まもなくの折り返し。
回送を追って豊田までは長野から高速バスで移動、なんで近場で。
s-IMGP1535.jpg
青空と紅葉した安茂里の山。
予想外に晴天でバスに乗らずマイカーでそのまま追うのも考えましたが、
平日のETC割引がゼロなのが痛く、予定通り川バスに乗車。

道中、右手に見えるクリアな八ヶ岳とかが目に毒で、
もうカーテン閉めて不貞寝ですよw

新宿に着き向かうは豊田。
駅に着くと2分後にスーパーあずさ19号が出る時間。
立川に止まるようになったんだよなー・・・?と、
おぼろげな思い込みをもとにとりあえず飛び乗る。

車内アナウンス「新宿を出ますと次は八王子に止まります」

「!!!!!!」←東中野通過頃

結局立川は無念の通過、行こうと思った豊田車両センターを横目に八王子強制連行。
お上りさん丸出しの凡ミスを経てN102編成が豊田に着く5分前に滑り込み。
s-IMGP1558.jpg
19Mから見た留置線はM52 空き M50と並んでいる。
M51だけは奥の方にいたので、こりゃ3並びキター!とウキウキ気分。
高ぶる気持ちの中、N102が滑り込んでくる。

s-IMGP1581.jpgs-IMGP1590.jpg
s-IMGP1594.jpg
N102入区。
振り返ると西日に照らされ鈍く光る屋根上機器類が美しいじゃありませんか!
あとは留置線の先っぽ行って3並び見るだけ・・・

ん?

3枚目写真左側ご注目。
M50が出区してきてるやないかーい!
s-IMGP1602.jpg
聞いてないよ~w

洗車かと思いきやそうでもなく最終的にはN102の後ろに縦列留置。
GUあずさ色、あさま色、あずさ色の3並びは妄想で終了。

それでも裏に回る。
s-IMGP1613.jpg
架線柱の影ズドーンw
M52とN102が綺麗に横並び。こりゃ翌日の晴れ姿を淡々と待つだけである。

ほぼ真正面からかなり傾いた高度から陽が射すもんで、
こりゃもう避けようのない影。
ってことは7日本番で午後晴れると残念なまだらになるのが分かり、
下見って大事だなーってことにしといた。

s-IMGP1617.jpg
ほら、こう見れば縦列留置も189系12連のように見えるだろ?

s-IMGP1673.jpg
日没間際まで架線柱の影との格闘、結果負けw
M52の影が抜けたと思えばN102に影のいたちごっこ。
それでもこんな横顔が見れたんだ、まんぞくさん。

s-IMGP1698.jpg
翌日を楽しみに現地に飛んできた面々と別れ宿泊地の与野へ。

これまた久々に西国分寺から武蔵野線に乗車。
各路線が新車投入や高架化などで自分が神奈川に住んでいた頃と
だいぶ様変わりしてきたところですが、武蔵野線だけは何も変わってねぇw
相変わらず駅の雰囲気は国鉄の郊外路線だし、車両は205系だし、
すれ違う列車が旅客列車より貨物の方が多いし。

ただ、トンネル内で携帯の電波が入るようになっていたのは大きな変化。

久々の電車・バスでの上京と、明日の事で頭がいっぱいで空回り気味の前夜祭でございました。

| 183・189系 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕焼け小焼け

s-IMGP9900.jpg

s-IMGP9964.jpg

s-IMGP9884.jpg
村山橋で眺める夕焼けと長野電鉄。
刻々と変化する空模様が綺麗な一日。

| 長野電鉄 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯨が登る

s-IMGP9960_20151103010112a67.jpg
りんご畑を縫って走り、ぬっと顔を出す鯨。

| 長野電鉄 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かかし

s-IMGP9849.jpg
道路っぱたにずらっと並ぶかかし。
ふなっしーとかもいて米作り並みに力込めているんじゃないだろうか、これw

s-IMGP9816_20151103005020fbc.jpg
その中でも目立つのがこのお方。
バット振り回しております。

s-IMGP9851_20151103005018adb.jpg
この振り子打法は・・・

s-IMGP9850.jpg
イチロー!!
日本が生んだスーパースターが米を守る時代。

| 長野電鉄 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月