ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

≫ EDIT

'17年始#1

2017年あけましておめでとうはN102から。
s-_IMG6160.jpg
丁寧に磨かれ清々しく新年を迎える。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

'16年末#6

大晦日。

どうやら午前中の白馬→新宿の回送もスッキリ晴れたようだし、
2016年の締めにあさまあずさ87号も見に行きたいところだけど、
さすがに大晦日に一人撮り歩くわけにもいかず・・・
周りの酔いがいい具合に回ったのを見計らって近場へ。

s-_IMG5991-1.jpg
ポンちゃん踏切で入区を。

s-_IMG6048.jpgs-_IMG6051.jpg
ボイラから吐き出される蒸気が立ち込める中、2016年の締めを迎える。
そろそろ終わりも近いんじゃないかと思っていたけれど、
何事もなく2016年を越したあさま色。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

'16年末#5

明けて30日。
午前中は渋々仕事へ行き、年末なのに騒ぐ客を光の速さで片付け、
12時の鐘と共に退散、知り合いを拾い再び中央東線へ。

同行者は拾った時点で既に酒臭い。
1484952963137.jpg
はじまったwww(photo:ダメな人)

これじゃ足りずに道中にもう一缶追加している。

「冬限定って書いてあるんで今飲まなきゃいつ飲むんですか!?」
とか言い出し引き続き車内バーを始めてるし。
いつものもう一人がいないのでまぁ静かなもんだw

当日は富士山もよく見えていたので三峰の丘から。
時折山頂に雲がかかったりしたが、9081Mが来る頃に程よく抜けてくれる。
s-_IMG5922-1_20170121080043047.jpg
風が強くて寒かった。

脚立に乗ったビールクズが風に煽られ倒れる前に撤収、
帰省ラッシュ間際、あまり流れの良くない高速を走っていても9081Mより先行。
茅野、下諏訪で停車時間を多く持っている鈍足ぶりが好転。
s-_IMG5946-1.jpgs-_IMG5957-1.jpg
陽が沈む直前。乗務員も眩しそう。

s-_IMG5975.jpg
側面ギラリ。

テンホウのニンニクラーメンで暖を取り帰宅。
あずさ50周年の2016年を締めるにはいい一日だった。
(なお、ビールクズは爆睡)

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

'16年末#4

白馬から長野市に戻り、予備機抱えて長野インターから高速に飛び乗る。

あずさ81号であさまあずさが走るので、もう必死ですよ。
29日は平日扱いでETC割引は一切なし。
カード明細見た嫁に怒られたら素直に謝ればいいさ!
一瞬怒られるのとあさまあずさ逃すのを比較したら、
明らかに後者の方は先3年くらい引きずる。

表示される料金を苦虫を嚙み潰したような顔で見つつ、
小淵沢インターで降りる。
途中バカ停の多いM51団臨は10分先行位で中央東線を進行、
「あわよくば」と思っていたがタッチの差で間に合わず。

色々下見しながら下道を進み落ち着いたのは塩川の橋梁。
s-_IMG5833-1.jpg

s-_IMG5886.jpg
間に合ってよかった。
その一言に尽きる。

| 183・189系 | 18:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

’16年末#3

簗場で停車している間に先行して白馬手前で。
空は既に真っ白、でも山と陽が残る。
s-IMGP0759.jpg
昨年に続き雪不足ながら、スキー場は辛うじてオープン。
もし、もっと雪が無くてスキー場が開いていなかったら、
この団臨の客は何をしていたんだろうという余計な心配。

s-IMGP0777.jpg
火の見櫓と白馬ジャンプ台と。

ここでカメラが死亡。
シャッター幕が上がらなくなってしまい画像は真っ暗け。
カメラの電池を抜いても、カードを差し直しても、
カメラに優しく話しかけてもどうにもならない。

買って半年でへそ曲げるかK-3Ⅱよ。

大糸線南下は諦めて自宅へ予備のK-5Ⅱsを取りに戻る。
有明で異変に気付いていればバカ停中に取りに戻る時間は十分あったのに。
これからは予備機も持ち歩こうと決めた年末。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

’16年末#2

陽も上ったところで白馬へ向けて回送。
s-IMGP0688.jpg
北アルプスがよく見えているけど、空は白んできてよろしくない。

s-IMGP0732-1.jpg
鹿島槍に掛かる雲の影。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

'16年末#1

白馬スキー臨や9081Mがあった昨年末。
29は年休、30はAM出勤、31より年末年始休暇と虫食い状態で臨む。

s-IMGP0670-1.jpg
星空の広がる有明からスタート。
昨年と同じく大糸線にやって来たのはM51編成。

数カット撮っているはずなんだけど、撮れていたのはこの1コマ。
「露光時間間違えたかな?」
寒さと眠気で頭も回らず。ここでカメラの異変に気付いていれば・・・

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トンネル

s-IMGP6095-1.jpg
デジタルだから撮れる。

当時はPENTAX MZ-5に富士のSUPERIA400突っ込み、
レンズも明るいのなんて持ってなかった。
今の機材で戻りたい時代が山ほど。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しおさい

s-IMGP6087.jpg
2017年1月

s-01620012.jpg
2005年12月

おおよそ干支一周の時差、当時の雰囲気だけでも味わえたかな。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゼロキロポスト

s-IMGP6068-2.jpg
総武線0キロポストと国鉄特急色。
東京地下ホームとくればこの色がしっくり。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スカ

「嫁の実家に帰る間合いで189系を撮る」
夕食前の暇な時間、これっきり。
s-IMGP6015.jpgs-IMGP6016_20170112201425b97.jpg
急な階段駆けのぼったら今も海が見えるでしょうか~
ここは横須賀~♪

・・・見えませんでした、海。

| 183・189系 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯨特急#7

ラスト13Aは須坂で。
s-IMGP0553_201701052340583d5.jpg
13Aは須坂からのんびり号明けのゆけむりが継走。
須坂3番→4番接続。

13A発車後にL2は3番から7番転線、入区。
s-IMGP0579.jpgs-IMGP0587.jpg
当日出番のなかったお猿特急を背に。
ゆけむりも滑り込んできて最後は特急車勢ぞろい。

次は妙高山を背に盛大に腕振りながら撮る、そんな機会があれば。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白ダルマを追え

久々に京急。今回のお題は白いダルマさん。

4年前に2000形の2011編成がデビュー時の塗装に戻り、
そう来れば自然と次に期待されるのが800形のデビュー時塗装。
窓回りが白い2000形以降の京急優等系列の基となったあれ。
待ちに待って期待に応えて本当に塗り換えてきたもんで流石でございます。

ただ、品川-新逗子・浦賀とどこを走っているかがわからず、
その日も新宿に用事があり、事を終え嫁の実家横須賀に帰る途中、
偶然にも乗っていた快特が平和島で白ダルマをぶち抜き。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

白ダルマさんと追っかけっこ開始。
エアポート急行と快特をうまく使えば何回か撮れるな、と。

京急川崎で快特を降りて後続のエアポート急行に乗換。
まずは京急鶴見から。
s-_IMG7401-1.jpg
写真でしか見たことなかったデビュー時の塗装。
これはカッコいい!

京急鶴見で見送り続行のエアポート急行で追尾。
神奈川新町で追い抜くので横浜駅で下車。
s-_IMG7418.jpg
正面から撮るとリバイバルもクソも無い事に気づくw

s-_IMG7433.jpg
さらなる追尾でまたまたお世話になるエアポート急行w
運良く2000形の運用にあたる。

南太田で追い抜き。
s-_IMG7438.jpg
2000形の運転台越しに眺める白ダルマ。
1980年代のワンシーンが2017年にカムバック。
機会があるなら2011編成との共演を見たい。どうやら今は入場中のようで。

上大岡で快特に乗換一気に追浜まで先行。
s-_IMG7450-1.jpg
締めは追浜カーブで。
撮影後、嫁のお義父さんが駅に迎えに来たのですが、
「品川から2時間もかけて帰って来たの?」と笑われる。

品川をもう20分早く出ていれば品川や青物横丁、平和島でも撮れたな
と思ってしまいますが、それはまた別の機会に。

さ、LSEと合わせダルマツアーいかがでしょうか>家の東の方を見ながらw

| 京浜急行 | 23:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯨特急#6

s-IMGP0508-1.jpg
10Aは横手山バック・・・うーん、雲!

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯨特急#5

久々に夜間瀬の食堂で昼飯を食べていると、
窓の外から随分と陽が射しこんでくる。
食後に出てみると一気に快晴。
回復遅いとぼやきつつも9Aが妙高山と撮れるラストチャンス。
その一瞬にかけるも妙高山には雲がかかりアウト。

s-IMGP0483.jpg
なので、しっかりその山容が望める高社山を背に鯨特急。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯨特急#4

s-IMGP0346.jpgs-IMGP0352.jpg
知り合いが「湯田中は陽が射してるよ」なんて言うんだけど、
またまたそんなウソでしょと思っていたら(失礼!)
本当に上条から上、湯田中駅はスッキリ快晴w

5A~6A折り返し。
6Aは観光客でかなりの高乗車率を誇る列車。
この日も国内外多数の観光客が乗り込む。

s-IMGP0407.jpg
で、竹原まで下りるとまだシルキー・・・
盆地に溜まった霧をズバッと吸い取る道具が欲しい。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯨特急#3 

s-IMGP0338.jpg
徐々に山ノ内上空の霧は抜けつつあるんだけど、
5Aの頃になっても盆地の霧は抜けず。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯨特急#2

2Bは小布施で。
当日の長野は晴れ予報だったけど、前日より濃霧注意報発令。
嫌な予感がするとあたってしまうもんで、
明け方のクリアな空はみるみるうちに濃密なシルキースカイに。
s-IMGP0298_20170105231324b07.jpg
変なお顔T6が入場中の今、L2が特急に回ると3連口が不足、
それを補うのに鯨2連が8500系の運用を代走。
小布施で鯨並び。

s-IMGP0315.jpg
どうやらパウチと幕の2枚体制で行く模様。

| 長野電鉄 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鯨特急#1

いろいろあって走りました、鯨特急。
記憶にある範囲だと最後に走ったのは2011年1月末、
屋代線入線のA編成に代わり山ノ内ローカル~4Bに入った時以来か。
s-IMGP0256.jpg
1B出区。六角堂から4番転線。
幕は信州中野、そして貫通扉にパウチの「特急」
そうそう、L2の幕を入れ替える前はこれが所定でした。
このまま伝統の(?)鯨特急スタイルで飛ぶかと思っていたら…

s-IMGP0263-1.jpg
ホームで幕を回し特急幕。
パウチもそのままで特急幕二倍にばーい。

当日は1B~2B~5A~6A~9A~10A~13A須坂車交、
一旦須坂入区の後220レ~と流れたL2。

| 長野電鉄 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

s-IMGP9469-1.jpg
新年あけましておめでとうございます。

今年は毎度毎度の189と長野電鉄のほかにも、
いろいろ巡れたらなと思う一年(福島とか、仙台とか主に東北)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| 雑記 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月