ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅葉と雪山と国鉄特急色

本日有休取得。
野暮用を除けばこれといって休む日でもなかったのですが、
たまには何もない日に有休取っても文句はないだろう。
自主的リフレッシュ休暇という事だ。

さて、週間予報で金曜だけ唯一晴れマークが出ていた今日金曜日。
wktkしながら目を覚ますとザーザー雨降りの上越。
悪天候所定扱の上越です、もはや抜群の安定感です。

とはいえ、西の空から順次明るくなりつつあり、
こりゃー回復するぞと見込んで信越山線沿線に。

おなじみ直江津大カーブで3321Mから。
IMGP2376_20121116214833.jpg
今週は何かと仕事が立て込んでいたので、日中に妙高の運用を確認する間もなく。
昨日かろうじて3326MでN102がすっ飛んでいったのを見ていましたが、
さて今日の妙高はN101とN103どっちだ?と待ち構え、やってきたのはN101編成。
早いもので国鉄特急色に戻って1ヶ月が経ちました。

お、今日はタイフォンカバーもおとなしく閉まっているぞw

天気がまだ回復しないので、返しの3324Mはどこで・・・と思っていると、
普段列車のこない時間帯に踏切が鳴り出し、何かと思えば
IMGP2387.jpg
EF64-1030+211系3連×2の配給。
どこまで持っていったのでしょうか。3連に組み直されているのを見ると、
間もなく115系の代わりに211系が来るんだと実感が湧いてきます。

IMGP2392.jpg
で、結局3324Mは同じ場所で迷走の構図で1発。
(´・ω・`)を正面どーんでと思ったんだけど、なんだか微妙な正面どーんw

通過後に空を見るとどうも妙高市~信濃町界隈が綺麗に
雲の切れ間になっているようで青空が広がっています。
「こりゃー行くじゃん!」と18号を流して信濃町に到着。

なぜか(?)時を同じくして沿線にいた草刈あんちゃんwと合流。

冠雪した黒姫に妙高がくっきり見え気持ちの良い快晴ですが、
やはり標高600mオーバーの高原、寒い寒い。気温も10度切ってたかな?
冷えた体は温かいもので温めるべし。昼飯はこれまた定番黒姫駅の駅そば。

食後の一発。
3323M@黒姫定番
IMGP2408-1.jpg
バックの紅葉もまだ色鮮やかで、今年はなんとか快晴+紅葉の課題クリア。

振り向けば妙高山がいる。
IMGP2404.jpg
ちょっと中腹に雲がかかりましたが山頂の稜線はくっきり。
心の中で「有休とって\(^o^)/よかったー!」とw

このあとは野暮用で一旦沿線から離脱。

野暮用の帰り際に再び沿線。
午前中の雨雲も抜けて上越地区も久々の快晴。
IMGP2437_20121116214831.jpg
西日を浴びて長野に向かう3326M。
妙高減便で西日を受けて走る姿も撮影時期と場所が限られ、
まして休みの日に快晴までになるとなかなかタイミングが合わないもので。

先日の富山地鉄の無念を晴らす(?)快晴に満足の一日。

欲を言うのであれば、あさま色充当の日にも今日と
同一条件で1発押さえておきたいところではあるのですが、
そう天気は味方してくれないようで。
また明日から1週間は天気崩れるとかなんとか。
そうこうしているういちに紅葉は終わり本格的な冬が来てしまいそう。

そんな11月中旬週末金曜日でした。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2454-48dbfe0e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT