ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鐘鋳川定点観測

軽井沢へ出かける前。
カミサンが出かける準備をしているすきを狙ってお馴染み鐘鋳川へ。

時間は9時前、ちょうど203レと514レがやってくるお時間。
IMGP2791.jpg
青空、紅葉した城山、蔵春閣、旭山、旧NHKアンテナ、鐘鋳川堰と
ランドマークはすべて揃いましたぞ。

IMGP2795.jpg
203レ。
514レが本郷で客扱いを終え学校前上を通過している頃、
鯨の203レが通過。
所定ですとL2が飛んでくるのですが日中運用に入っているためか、
今日は鯨7号での運転でした( ゚∀゚)ο彡゜

IMGP2797_20121125223248.jpg
514レは8500系T4。
一瞬鐘鋳川堰の水面で水鏡できるか・・・?
と思いましたが、角度がイマイチだったのでいつもの縦アングルで。
冬、春、夏ときて秋と一通り2012年版四季定点観測は終わり。
また来シーズンも引き続き記録していきたいポイントの一つ。

IMGP2799.jpg
蔵春閣チラり。
バスでも来ないかと思ったけど来ませんでした。
長野大通り横山小公園辺りなら長電バスを蔵春閣バックで撮れるか・・・?
バスまで四季追っかけた写真撮り始めると手が回らなくなりそうですが。笑

おまけ。
別日の撮影ですが長電バスの新規導入車の1191号車。
IMGP2654.jpg
IMGP2655.jpg
長野200か11‐91。
ブルーリボンのワンステップ車。
元事業者は細かい形態を見て行けば辿り着けそう。
黙々と路線車は日野を導入する長電バスの安定感は抜群です。
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2462-8dc8a8ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT