ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Play back~183系あずさ~

183・9系が定期あずさから撤退したのが2002年11月30日。
割と最近の事かな、と思っていましたが速いもので10年経過。

当時と比べると在籍車両もかなり減ってしまいましたが、
今も定期の妙高を筆頭に波動用や臨時特急で183系列が元気なのは周知の通り。

と言う事で、定期あずさ時代の183系を適当に。

26070029_20121201225917.jpg
183系M4編成。
松本区のGU編成はノーマルな1000番台で組成された編成より、
先頭改造車をぶち込んだマニアックな編成が多かったのですが、
当時高校生、その辺なんか深く考える事も無く撮っていました。
もう少し形態差とか細かく見ておくべきだったと今更。

何よりもフィルム現像&プリント代がバカにならなかったっていう・・・

26060053_20121201225918.jpg
189系N204編成。
こちら長野持ちの11連。
あさまのGU編成のTcを方転改造してあずさに転用した編成。
当時、サロ付き9連でも十分長いと思っていたのですが、
11連となればモト区の183系より1歩立派に見えたもので。

26070023.jpg
モト区。
183系あずさはおろか、今ではスカ色の115系が定期で松本に来る事も無くなり、
ここ10年でモト区に出入りする顔ぶれも随分変わりました。

26070017.jpg
松本駅電留線。
E257系自体は2001年から運用についていましたので、
このような並びは置き換え過渡期ならでは。
E257系も183系を追い出した憎き存在ではあるのですが、
大きな窓や広めのシートピッチなど183系GU車を引き継ぐ点が多く、
乗ると快適なんですが、どうも千葉の500番台含め、
この釣り目の顔つきが好みの範囲外と言ったところで。

26070015.jpg
猫も杓子もM8!M8!と騒いでいた時期がありました。
幕張転属準備&リバイバルの意を込めてM8編成がシンボル付き国鉄特急色となり、
183系定期あずさの末期に華を添えたりもしました。
M8の残党もOM103編成で今も5両が現役。
松本を離れても人気編成の一部を担うとはねぇ。

26060056_20121201231616.jpg
M8編成が出てくる前。
臨時あずさは幕張の車を使う事が多く、当時マリ区で唯一のサロを付けた
マリ30編成がよく松本まで飛んできていました。
M8は帯が太い、N101やOM103は6連・・・となると、
このマリ30が一番国鉄時代らしい姿の最後を飾った編成になるのでしょうか。

26070025.jpg
2532M
E257系になっても運転が続く朝晩の乗り得快速。
往復切符を買い朝は2532Mで松本入りするのが当時の楽しみでした。
183系GU車の窓から見る姨捨の車窓を乗車券のみで楽しめる・・・
今思えば贅沢な瞬間でした。

色々記録はあれど、今振り返るともう1歩踏み出して記録しておきたかった時代。

それにしても、臨時とはいえ一度主役から退いた車両が今も臨時あずさで
かなりの頻でに走っているなんて、10年前は想像もしていなかったのですが。笑
いっそいつまでも続け、この状況。
スポンサーサイト

| Play back | 23:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは
当時は高校生でしたね・・・。
昨日の事のように思いますが、10年経ってしまいました。

定番の某撮影場所、全ての面で好条件が揃い、とてもいい場所でした。
午後のみですが、バリ順になるのもいいですね。
ちなみにM4は両端ともクハ183オリジナル車でした。
それなりの数があった183系松本車ですが、両端とも・・というのは少なかったですね。
(末期のM1-M8に限れば、M4だけ)
そうえいば、このクハ2両は今も「健在」ですね。

マリ30はN206組成の関係で車両不足となるのを補うためだったと思いますが
2000年改正後もサロ付きで残った貴重な編成で
M8塗装変更前は貴重な国鉄特急色あずさだったのですが
なぜか人気はなかったですね・・・。
仰せのように,国鉄らしい編成だったのですが・・・・。

今でもそれなりに臨時あずさとしての出番があるのは奇跡的ですね。
優れた車両ですから、いつまでも走って欲しいものです。

| kore183 | 2012/12/02 21:43 | URL | ≫ EDIT

>koreさん
こんばんは。
お書きのように183系あずさもつい最近の事のように思っていましたが、
もう10年も経っていた事に驚きました。
あまり昔のことと思わないのは今も臨時あずさで183系列が使われているからかもしれませんね。

さて、松本区の183系は先頭改造車が多かったですね。
189系にはいなかった改造TcのGU車もいたりしてなかなか面白い顔ぶれでした。
その中でも、形態でインパクトがあったのはM6とM7の150番台でしょうか。
国鉄特急色時代のひげの塗り分けを記録しておきたかったものです。

特急色と言えばマリ30の臨時あずさもかなりの頻度で走っていましたが、
沿線が大騒ぎになると言った事も無く、ごく普通の光景でしたね。
まだ置き換えの話が本格的に出てくる直前だったからかもしれませんが、
それに比べるとM8が出た時は大騒ぎで・・・(^^;;
それも今となっては良き思い出の一つです。

651系が疎開で他区へ移動と言った動きが見られるなど、
今後の処遇が気になる頃合いを迎えた183系列ですが、
まだ特急としても使える車両ですし可能な限り走り続けて欲しいものです。
1000番台は2014年、189系は2015年にそれぞれデビュー40周年を迎えますし、
少なくとも節目の年は飾ってほしいなと思います。50は難しいでしょうけど・・・;;

| まつ | 2012/12/02 23:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2466-b4f270ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT