ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日のあさま色

12月も折り返し地点のこの土日。

昨日は祖父の7回忌の法事。
つい最近の事のように思っていた事も年明けで6年が経過。
1年どころか5年も6年もあっという間に過ぎる感覚です。

で、日付が変わって今日日曜日。
そのまま実家泊だったので少し早起きして近場で軽く撮影。

7時に目覚めると曇りでしたが、いい具合に陽が出てきたので3321Mからスタート。
期待していた北アルプスは雲の中・・・
IMGP3202.jpg
なんで、無難に編成撮り。
雲が多く陽が顔を出すか微妙なラインでしたが、
通過直前に雲が切れて何とか滑り込みセーフ。
本日の妙高運用はN102編成。

さて、朝の8時台にこの場所で189系を撮影したのは久々。
じゃあいつ以来かと振り返ると・・・
a85f.jpg
※荒い画像ですみません。
189系長野車充当の特急みのり以来。10年ぶりだw
さて、この辺の写真もネガからCR-Rに落とすなり、
再スキャンするなりしないとなぁ。

IMGP3201.jpg
豊野の中線には211系。
嫁ぎ先なり改造施工先に行くまでの間豊野で過ごすようですが、
189系と211系も元々関東ですれ違っていた面々ですから、
並び自体は懐かしの高崎線とでも言いましょうか。

この後は長電を1発挟んで犀川インカーブ。
待つのは戸倉行きの3634M。
先週は仕事も年末進行で忙しく妙高の運用を見ることすらできず、
全く運用を見失っていたので、同じ場所で構えていた方と「101と103どちらかねぇ?」
なんて話しながら待つこと数分。
IMGP3222.jpg
飛んできたのはN103編成。
こちらも良いタイミングで雲が抜け、陽の当りは抜群。

お次は北アルプスなり黒姫なり山がバッチリ見えた快晴下を行く
あさま色を期待したいところです。

そして再び長電沿線へ( ゚∀゚)ο彡゜
スポンサーサイト

| 183・189系 | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2472-f881b35f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT