ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダイヤモンド妙高

ダイヤモンド妙高。

IMGP3310-1.jpg
ちょうど太陽が妙高山頂に沈んでいく寸前に3326Mが通過。

新潟県内の信越線で妙高号と夕陽を組み合わせられる時期も、
減便食らった今ではこの時期の3326Mが唯一の列車。

冬の信越山線沿線って寒いし雪もやたら降るし日も短くて憂鬱になりがちな反面、
雪山だ、雪原だ、3326Mと夕陽だと他の時期より心躍るかもしれない。
そんな二律背反な状況に4年住んでふと気付いた(遅いよ)
スポンサーサイト

| 183・189系 | 19:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ダイヤモンド妙高山

はじめまして。
川崎市在住の柴犬ランの運転手です。

昨年7月にダイヤモンド妙高山の写真を撮ったので、同じような写真を撮っている方がいないかと検索してきました。

雪と電車の写真がすばらしいですね。
鉄道写真は電車そのものと同じくらい背景が重要なので、勝手知ったる自分の庭でないと難しいそうですね。

| 柴犬ランの運転手 | 2013/01/30 22:14 | URL | ≫ EDIT

>柴犬ランの運転手さん
はじめまして。コメントをいただきありがとうございます。

ダイヤモンド富士はよく写真を見ますが、妙高となるとなかなか見ず、
同じ写真を撮られた方がいると知りつい嬉しくなりました。
ちなみに、この一枚は偶然の撮影です(^^;;

ブログ拝見いたしましたが、夏場も場所によってはきれいに山頂へと沈んでいくのですね。
つい電車との組合せばかり狙ってしまいますが、
季節ごとに妙高山単体でおさえるのもまた面白そうですね。

それにしても可愛らしく時にきりっとした表情を見せる柴犬さんに見入ってしまいました。

| まつ | 2013/01/30 23:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2474-fd3fc1d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT