ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

晴天本線

日曜日。

昨日は早朝5時からぶっ飛ばしたおかげで、11時にはコロンと就寝。
で、今朝。

目覚ましが鳴る遥か前、6時半にスッキリと起床。
片貝で雪の中ズボズボ突き進み、へたすりゃ筋肉痛か・・・?
とか思いましたが痛みも無くスッキリ起床。

窓の外は昨晩の雨のせいか霞みが強いのですが、妙高連山の稜線が見えます。

カミサンは寝てる・・・よし突撃!w

国道18号線を南下し、徐々に霞が取れていく妙高連山。
向かう先は一つ。

IMGP6989.jpg
昨日に続き片貝。
うーん、絶景。
昨日自分たちが残していったはずの足跡も緩んで消えるほど暖かい日曜日。
それでもまだ雪深いので長靴に履き替えて突撃。

線路をくぐり上り坂中腹に差し掛かった辺りで偶然お知り合いに遭遇。
暖かく晴れと来れば自然と沿線に集まるもんです。笑

さすがに緩んだ積雪上、まして上り坂となると大量くの消耗も激しく、
絶景を目の前に深呼吸ならぬ肩で息をする始末・・・やだくてもうw
これで昨日夕方のように花粉がブンブン飛んでたら・・・
と思うとゾッとします。


呼吸が戻らぬ内に115系6連の344Mが通過。
IMGP6969.jpg
IMGP6972_20130317211100.jpg
背景が白と青、電車も白と青。
このあたりを意識したかのようなカラーリングの長野色、好きです。
新入り211系も好感が持てるのもこのせいか。

少し呼吸も落ち着いてきた所で3321M接近。
IMGP6977.jpg
昨日は片貝からもくっきりだった黒姫は薄ら。

( ゚∀゚)o彡゜
IMGP6990.jpg
今日の妙高はN103編成。
やはり今シーズンはN103と晴天の当たりが良い。
なで肩の緩やかな黒姫山とゴツゴツした妙高連山の対照的な姿、
いつもどちらをメインに撮り入れようか悩みますが、一度で2度おいしいとはこの地の事か。

もう何本か同条件で撮っておきたい位の景色ですが、
列車は3324Mまで1時間半近く来ませんので離脱。
帰り道も雪に足を取られながらの移動ですが、心なしか足取りも軽く。笑

知り合いとはここで、別れ渇いたのどを潤すのに二本木駅に寄り道。
IMGP6991.jpg
青い屋根、空、妙高山。
自販機で買った冷たいお茶がうまいのなんのって。

さ、沿線を離れるのが惜しいですが上越に戻ります。

でも、少し寄り道。
IMGP7003.jpg
途中、脇野田の矢代川橋梁をサイドから川の水面、N103、妙高山で・・・なんて
思いつつも、帰着時間気にして少しでも直江津寄りで・・・と高田手前で。
側面の当たりも徐々に弱まり、日の向きが春仕様になりつつあります。

午後も気持ちいい位の晴天ですが、買物とかで足となり手となり。
バランスが大事です。

早くも来週土曜の天気が気になる日曜日、終わり。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 21:50 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。

まつさん、おはようございます。
憂鬱な月曜日の朝です。

え~と、連コメで失礼いたします。某ブログの「ペンションのおやじ」はツボにハマりました(笑)。

それにしても見事な景色ですね。私にとっては猛毒以外の何物でもありません(爆)。
先日お話いたしましたとおりで、信越山線は二本木貨物が無くなってからご無沙汰しております。

長電から2000系が去り、しな鉄から169系が去ったあとは、必然的に183・189系N編成狙いに移行していくかと思われますが、そのホームグラウンドである信越山線は外せませんね。
夏あたりからは、まつさんのテリトリーを徐々に浸食していくかもしれません(笑)。

| いい電 | 2013/03/18 08:48 | URL | ≫ EDIT

>いい電さん
こんばんは~。
ただでさえ月曜日は憂鬱ですが悪天候で尚更憂鬱ですね(^^;

まさか土日共に晴天に恵まれるとは思ってもいませんでしたので、
ついこの週末は沿線に飛び出し過ぎました。
そんなこんなでいつの間にか知り合いも増え、ホントに送迎兼観光案内役のペンションの親父です。
こんな時ばかりステーションワゴンの積載性が活きています。笑

では次回お会いする時はしな鉄、そして信越山線・・・?
絶景をバックに走る189系を眺め黒姫駅のそばで腹を満たすなんていかがでしょうか。
前回のしな鉄訪問時のメンバー辺りでゆっくり巡れたらなぁなんて思っています。
ではお待ちしております~♪

| まつ | 2013/03/18 20:18 | URL | ≫ EDIT

いい天気でしたね

まつさんこんばんは。
17日は本当にいい天気でしたね。
私はその日は青春18きっぷで湯沢へ日帰りスキーに行きました。朝は霞んでましたが徐々に霞みも薄くなりスキー場山頂からの谷川岳連邦などの山々がとても綺麗でした。また帰りには湯沢から長岡まで非ユニット窓の初期型115系にも乗ることができて115系も満喫できました。
また直江津から富山までは最終の富山行き普通列車に乗りましたが車両は何と413系でした。いままで直江津から最終の普通列車富山行きには何度か乗ってきましたが413系だったのは今回が初めてでした。おそらく15日のダイヤ改正で475系から413系に変わったのだと思われます。

それと白銀の雪景色と青空に信州色の115系はとても似合いますね。写真では妙高連山もきれいですね。
雪景色に青空に妙高連山に信州色の115系のフォーショットもかなりいいですね。
私は妙高にはスキーでよく行きますが妙高高原の景色は北海道のニセコと似ていると思います。
雄大な火山に白銀の高原は北海道のニセコを思い出します。
妙高連山もいいですが私の地元の富山の立山連峰も綺麗ですよ。私も以前に天気の良い日に北陸本線の列車と立山連峰のツーショットをよく撮ってました。

| 優 | 2013/03/19 00:20 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。片貝の写真は最高ですね。やっぱ、青空に雪山、国鉄型は、絵になります。それにしても土日が両方晴れるなんて、ラッキーでしたね。次回訪れる際にこんなコンディションだと良いのですが。つまり、あさまを拝む日はしっかり晴れろ!(命令形)

| N氏 | 2013/03/19 00:42 | URL | ≫ EDIT

>優さん
先週末は土日共に晴天に恵まれとても気持ちが良かったですね。
晴天下でのスキーもさぞ楽しかった事かと思います。
湯沢も妙高も晴れれば眺めの素晴らしいスキー場ながら、
冬季、特に1~2月はなかなか晴れにくい場所ゆえ、
晴れた日は良さそうですね、
こちらスキーをやっていた頃はお隣の黒姫がメインでした。
最近はつい遠出が億劫になってしまい信越山線沿線に張り付き気味ですが、
立山連峰が一望できる富山平野も新緑の時期にかけて魅力的ですね。
昨年富山地鉄に2度ほど行きましたが、いずれも曇天で連峰を拝めなかったので、
今年は晴れの日を狙って出かけたいところです。

北陸本線の運用、まだ未チェックですが日中含め413系が主力になったようで、
時代の流れとはいえ急行型も終焉間近は寂しさを感じます。
乗車する分にはすこし広い475系の方が楽なのですが、
老朽化の波には勝てませんよね・・・

>Nさん
こんばんは。
この3月は週末に晴れが当たりますが、国鉄色はムーンライトで上京ばかり。
あさま色は2本とも晴天と山の組合せを捕えられましたので、
出きるのであれば今シーズン中に1回は押さえておきたいところです。

あさまの時も山がバッチリ見えるような晴天だといいですね。
今からよーく祈っておかないといけません。笑

| まつ | 2013/03/20 23:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2527-b5a19073

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT