ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山線観桜祭#2

日曜日。

どうせ起きられないだろうと思いつつ、床についたのが1時過ぎのため、
最悪3322Mは逃しても・・・と少し余裕を持たせ4時半に目覚ましをセット。

4時に起床。

目覚まし+30分の余裕セット虚しく体が先に目覚める。
異常起床。

確保した午前中のひと時を満喫すべく3322Mから。
18号線を南下していると東の空が明るみを帯び、
昨日と同じポイントについた頃にはちょうど日の出のタイミング。
今日は稜線に雲の張り付きも無くいい塩梅。
IMGP8466.jpg
3322MはN103。
昨日に引き続きスッキリ晴れているのですが風が強い。
桜散らしの嫌な吹き方ですが、今晩から明日の雨予報を見ると
里の桜も本当に今日が今シーズン最後か。

そのまま黒姫へ。
IMGP8480.jpg
幕張のあずさ色183系が飛んでくると聞き、
側面陰りますが妙高山が良く見えここで。
「これはよい183系列3色団子だ」とワクワクしながら現地で待機。
信越山線であさま、あずさ、国鉄特急の各色を一気に見られる機会も
今後そうある事ではないかと思いますので。
で、ファインダー越しに見えたのが水色じゃなく赤いのw

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄

大宮のOM102編成での運転でした。
3色団子の期待は外れてしまいましたが、これもまたよし。
183系列であれば何でもOK、ウヤ食らうより良いのです。

長野への回送まで見届け再び観桜祭。
IMGP8512.jpg
相変わらず強風が吹き付け見事散っていく桜。
あぁなんと儚い事よ。

IMGP8521_20130414224333.jpg
3321Mは新井の工業団地から。
以前まであった倉庫が撤去され見通しが良くなったので、
桜、妙高号、ダイセルと入れて。

IMGP8528_20130414224332.jpg
午前中の〆はやはりここ。
くびき野が通過。
国鉄特急形が連続で行き交う9時台。山線のハイライト。

IMGP8546.jpg
3324M
「初物」という単語に弱いもので、国鉄特急色に戻った
N101と桜は押さえておきたかったこの春。
課題は無事クリア。

よく会う面々が揃い3324Mを見送り、山線里の観桜祭はこれにて終了。
来週にはすっかり散って葉桜になっている事でしょう。
と書いているそばから雨の降りだす上越。桜散らしの雨。うー・・・

皆さん午後の部に備え思いの場所へ向かいますがこちらは帰宅。
さすがに2日連続4時起きは体に負担がかかったか、
買物や用事を済ませ倒れるように昼寝。
知人からの電話で飛び起きる始末w明日に引きずりそうな予感・・・

IMGP8507_20130414230832.jpg
妙高山(正確には外輪山の神奈山)もはね馬模様が浮かび上がり、
桜の時期から新緑の時期へと季節は移ろいます。

IMGP8550.jpg
また来年もゆっくり桜を愛でる事ができればこれ幸い。
もちろん189系と一緒に。
2日に渡りお会いした方々、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2543-db653a7c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT