ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初夏の鯨増量祭

もはや定期行事になりつつある長電鯨増量祭。

7月1日。203レ
寝ぼけ眼で近所で鯨でも・・・とお手軽に桐原駅へ。
反目のカーブをクイっと曲がって来た鯨をファインダー越しに覗けば、
何だかちょっと長いしケツで車掌が箱乗りしている。
IMGP1158_20130702222200.jpg
N6+N8の4連でした。
やはり8500系が1本入場している模様。

IMGP1162.jpg
ホームのミラー位置を悠々と飛び越え停車するは鯨4つ。
バリアフリー工事が終わった桐原駅。
嵩上げされたアスファルト敷きのホームと木造駅舎がややミスマッチですが、
嬉しいのは花壇のスペースがまた作られている事。
駅舎側に3株ほど紫陽花が植えられていますし、
またバラでも植えてくれれば初夏の楽しみが増えます。

203レを見送り、しばし沿線でボンヤリしていると516レがL2。折り返しは521レ。
後続518レは鯨2連定期運用ですので旧学校前下で待機。

IMGP1178.jpg
521レ。
昨年の検査明け以降、あまり運用に入らず艶々していたL2も、
ここのところ定期登板回数を重ねているので、いい具合に煤けてきました。

振り返り。
IMGP1180_20130702222158.jpg
お。

IMGP1183_20130702222158.jpg
おお。

IMGP1194_20130702222157.jpg
( ゚∀゚)o彡゚( ゚∀゚)o彡゚

絶妙なタイミングで鯨離合。

あ、今年のビアトレはゆけむりだそうで、呑んだくれ鯨はお預け。
毎年乗りたいと思うんだけど平日設定のみだし、酒弱いしで結局だめだこりゃ。
スポンサーサイト

| 長野電鉄 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2587-68a4324b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT