ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気が乗らなくても

沿線に出てしまう。

土曜日。
6月から車のトラブルが漫才ネタのようにテンポ良く多発し、意気消沈の朝。
天気もどんよりだし、今日は家にいよう・・・と3321Mはパス。

が、悪しき習慣。
家にじっといるのも癪だと3324Mから信越沿線へ。
IMGP1279.jpg
なんとなく関山ストレートど定番。
先週はまだだった一株だけある紫陽花も咲き始めて、
ボサボサ雑草の中にちょっとしたアクセント。
今日はN103。
久々に見たなと振り返ってみると6月9日以来久々のカット。

撤収の準備をしていると踏切が鳴動。
IMGP1275.jpg
NODOKA。
種車は189系。とは言うけど、走りの部分は485系、車体は新製。
どこに189系の面影があるか・・・探したら面白いのかもしれないけど、
そんなこと改造した人間すら覚えていない予感。

昼寝を挟みフラフラしながら3323M。
IMGP1305.jpg
踏切待機なしでよしキタ!と思ったらアテンザが。笑

IMGP1317_20130706232020.jpg
3326M
土砂降り。
通過時に若干弱まったのですが、どうせ降るなら水しぶき巻き上げる
程度に土砂降りでも良かったのに。
こんな時はガスタンクバックのダラ鉄ポイントがいいね。

さて、来週は3連休。
前半土日はちょっと新潟を飛び出し金沢まで旅行。
13日は富山(稲荷町)に寄り道したいんだけど、
富山は絶対スルー指令が発令されもどかしい。笑
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2588-363e26fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT