ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

毎年恒例になりましたVer.2013-2

毎年恒例になりましたVer.2013その2。

日中は定期のN101とダイソーN102の2本体制でしたが、
夕方になると妙高高原区間便やら信越最終などであと2本
続々と山線に飛んでくる流れ。

軽く家で飯を採り仕事と言う爆弾は明日処理に回して出庫。
@直江津駅。
IMGP3280.jpg
362M
357Mから出庫~明朝長野界隈区間便の運用にN104登板。
毎年のように花火臨代走にはOM103が入りましたが、
今年も当たり前のような顔して参戦、ただし今年からはN104として。

今年からは貸出枠は無く長野車4本総動員での対応。
代走だョ、全員集合。

IMGP3290.jpg
夜になっても湿っぽい空気で嫌な気候ですが、半月がきれい。
乗務員室扉に残る「S3」は新前橋時代の名残。
元を辿ればここに編成番号を貼るのは松本区のお家芸。
幕張の30番台には松本区の編成番号残っていましたっけ。

当初362Mは妙高高原まで乗るつもりでいましたが、
駅前の時間貸し駐車場が満車で止められず、車で妙高高原まで。

IMGP3296.jpg
直江津で362Mを見送り時間がねぇと18号を流し、
妙高高原についてギリギリセーフ!と思えば、来た列車は115系。

お?

大雨による諏訪湖花火大会中止で変運用でも組まれたか!?

いえ、なんてことは無い。189系充当の列車を1本間違えただけ。
IMGP3301.jpg
高原のさわやか~な夜風を受けて115系撮るのも良いじゃないねw

IMGP3309_201308161146006b7.jpg
おまっとさんでした。
1時間眠気に耐えて待ちに待った2385Mで飛んできたのはN103。
妙高高原中線進入、そのまま回送で折り返し。
時は既に22時を過ぎいい加減疲れも出てきてぐったりですが、
ここまで来たんだ、最終363Mも見送るじゃん!と残留。

IMGP3313.jpg
信越最終363M。
362Mで上りもうひと山飛んで直江津泊。
この辺りから諏訪の大雨の影響を受け始めたのかM24。
最初M20でしたが4つ増延して妙高高原を24分延で発車。

そのまま帰宅し363Mと並走しながら走り、北新井で交差。
直江津は同着でした。対向列車も無くなかなか足速いじゃない。

IMGP3317.jpg
大窓、小窓。
世代的にこの組み合わせはエースの証。

IMGP3327_20130816120645aa4.jpg
入庫。
この363Mの入庫が今晩のハイライト。
あら、ショボーンの幕が「団体」側面は回送。
6コマほどずれていますね。

IMGP3332_20130816120644b73.jpg
先に眠りに着いたN101の横をすり抜けるN104。

IMGP3335.jpg
国鉄特急色2本おやすみ。
こちらもこれにて帰宅。
1日で4本入線は2009年の大宮車2本貸出の時以来だろうか。

翌朝3322Mから出かけるつもりも体動かず断念。
大人しく会社へ行き爆弾処理していましたとさ。

さ、また来年までお楽しみ。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2629-6b2772d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT