ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いつも通りの土曜日

早いもんで11月最終日。
つい昨日あたり富士急にいたような感覚だけどそれは1週間前。
今週は忙しくあっという間に週末を迎えた訳ですが。

土曜日。
朝目覚めると直江津界隈はどん曇り、が遠くに目をやれば二本木以南は晴れ。
今週は通常営業、信越山線と長電沿線をフラフラ。
さすがに2週連続富士急に行くなんて暴挙には出られずw
小遣い制妻帯者の辛み。
PEAやら国鉄色ホリ快は年明けのお年玉として後にとっておきましょう。

3321M
IMGP9102_2013113021364540e.jpg
天気の境目がきれいに片貝上空。
雲の流れから長野方の方が雲が抜けそうだったので久々にこちら。
結果オーライ、先週富士急で眺めたN102を青空のもと見下ろし土曜日スタート。

振り返り後撃ち。
IMGP9089_20131130213644119.jpg
直江津方はきれいに影。
片貝を境にこの天気の差。
今日はまだ南が晴れているので気分が良いんだけど、
この先毎日のようにどこ行ってもどんより鉛色の空を眺めるのか・・・
非常に気が重いのですがw

長野方面へ。
さすがに紅葉は終わり山は褐色の世界。
試しに黒姫ど定番の様子を伺いつつ移動をかけますが、
いつもは人がいるのに今日はゼロ。面白い位に人がいない本日の山線。
3324Mまで時間もあるので少し早目の昼飯、今日も自販機のそばw
愛知から来たトラックの運ちゃんと車の話なんかしつつそばを啜る。

3324M
IMGP9112.jpg
黒姫は厚い雲に隠れるも妙高はご覧の通り。
道中、一部凍結路ありヒヤり。
調子こいてまだノーマルタイヤ。明日交換。

先週。
河口湖駅でマリ31とM50との共演を果たしたこのN102編成ですが、
波動用メインのあずさ色2本に比べると随分やつれた印象。
こう毎日定期列車を持ち、かつ過酷な環境下を走っている為か。
N103のボッコボコの顔見ると「満身創痍」なんて単語も頭を過りますが。

3323Mまで長電を眺めつつ3324Mは築堤。
IMGP9173_2013113021364265c.jpg
午後になっても安定した天気。
少し動くと体がすぐ温まる程度に暖か。
さすがにりんごの収穫もほとんどの畑で終了。
直売所がとても賑わっていました。寄って一袋買ってくりゃ良かったかや?

3326M
IMGP9202_20131130213640aea.jpg
後ろの採石場はげ山が気になるけど西日をダイレクトに浴びるここで。
バックに落葉松の紅葉が若干残存。
沿線の紅葉もこの界隈を最後に今シーズンは終わりでしょう。

明日より12月。
来週辺りドカっと雪降ったりするか・・・?と週間予報見るが、まだ雨予報。
昨年は12月に入った瞬間に真っ白けになったのですが。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2721-26cf8f61

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT