ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日も晴れた。

今日の信越山線。
昨日のように全線快晴・・・とは行きませんが、
午前中の長野側が良く晴れる一日。

ちょっと時間を食い妙高1号に間に合うか微妙なラインで、
沿線へぶっ飛ぶも、妙高山は山頂だけへそを曲げていて見えない。
黒姫には間に合わない・・・という事で雪原を下る所を。
IMGP0774.jpg
関山より南側はスッキリ晴れ、黒姫も山頂まで見渡せる天気。

IMGP0783_20131230232844d2d.jpg
背後振り向けば鉛色のどんより曇り空・・・この落差が嫌い。

さて、近場で押さえていたヒダルーマ氏とコンビニで遭遇、
双方一致でいつまでもへそ曲げてる妙高山はパスし、
ご機嫌が良さそうな黒姫山で。

IMGP0813.jpg
妙高4号。
昨日より好条件。
戸隠連峰~高妻、黒姫と稜線ばっちり。
年末で2日連続好天に恵まれ、もう年末ジャンボ1等当たったような気分・・・
というのは大袈裟か。
その後はヒダルーマ氏とそのまま年越し前そばとして黒姫駅の駅そば。
昨日食べ納め・・・と思っていましたが、美味いので良いでしょう。

この勢いで、1等当てたので前後賞狙いで3号待機。
IMGP0816.jpg
ニワトリ裏。
前走りの各停時点では良い陽のあたり具合。
が、西から北から2方向から厚い雲が流れ込む。そして上空でクロス。

おいw

結果。
IMGP0832.jpg
前後賞無しよ。
このまま沿線は厚い雲に覆われてしまい、先のように長電へ各々転戦。
やはり今年も雲を連れてくる編成なのは相変わらず、また次回。

6号。
IMGP0887_20131230232841bca.jpg
4並び、うち3本退役。
何も知らずに見れば車庫で休む編成の脇を飛ぶ定期列車、
そのような感じのシーンですが、3本の再起は叶わぬ夢。

帰宅し夕飯食って再び出庫。
あずさ運用で年末は忙しそうなN104編成。
朝に長野を出て延々回送ですんずくに向かい、あずさ片道飛んで長野へ・・・
を2日繰り返すパターン。

IMGP0898_20131230232840753.jpgIMGP0895_201312302343317e5.jpg
大宮から転属してきてしばらくは連結器カバー無しだったN104。
冬装備としてカバーを装着。
国鉄~JR初期によく付けていたタイプに見えますが。
細かすぎて伝わらない小ネタ装備。

今宵のN104は長野停泊、また明日も同じように朝長野を出て臨時あずさ運用。

明日で今年も終わり。
午前中にちょいちょい出かけて2013年も終わり。
1年あっという間。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2745-592ee5d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT