ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日の山線。

休日火曜日。

昨晩から早朝にかけて新たに雪が降り、そこそこ冷え込んだ今日。
DE15は飛び信越山線のカッター車も飛んだ事もあり、
目覚ましは4時にセット。

目覚ましが鳴ると同時に除雪車が家の前を通ったので、
「あぁ、出かける前に車の前雪掻きしないとなぁ・・・」

・・・

「あ!寝坊する・・・あれ?4時半頃なのに空が明るいぞ?」

意識が戻った頃には時計は進みに進み7時w
おやつ時まで時間貰い結局いつも通り妙高1号からスタート。

直江津は鉛色の空でどうしようもない天気だけど、
二本木を過ぎればスカッと晴れていて、
直線距離20kmでここまで天気が変わるもんかと。

IMGP6709_20140211211646d68.jpg
空は青いのに山は黒姫~火打と全滅。
7時半頃に雲が抜けて山がくっきり出たので、片貝アタック準備万端で出るも、
結局のところスポットで8時過ぎにはインザ雲。よくあるパターン。
かんじき履いて雪原突撃、用水路に片足突っ込むか突っ込まないかの
瀬戸際で青空と妙高1号を仰ぎ見て。

IMGP6712_20140211211645ab4.jpg
雪原に一筋の小動物の足跡。
うさぎかな、たぬきかな?
小動物なら一度遭遇してみたいものですが。

宮野原にいた知り合いと駅で合流し雑談。
午前中は何とか青空と日差しが持ちそうと国境越えて長野側へ。
途中、ヒダルーマ号とすれ違い。海線へと向かった模様。

IMGP6739-1.jpg
アンダーザど定番。
薄雲1枚かんで何だかなー写真。雲連れてくるのはショボーンのお家芸でしょうが。
到着時は中腹にマフラー巻いていた程度の雲だった黒姫も、
ご覧の通り完全に雲の中。
ま、元々曇りベースの予報でここまで青空出れば御の字か。

IMGP6741.jpg
えび天そばで空腹を満たす。
ねぎ抜き忘れの誤算。

3号撮って終わり。
IMGP6772.jpg
信濃町~新潟側は完全に鉛色の空になってしまったので、
晴天時逆光ポイント潰しでリスカーブ。

朝方に雪が降ってもこの積雪具合。
例年道路から投げ出された雪で高い壁が出来るここも高い所で1mちょっと。
もう3月のような景色。

で、週末には雨予報。何か降るなら雪にしてほしい。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 21:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/02/13 15:49 | | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2772-9287a204

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT