ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

季節の変わり目

土曜日。

先週末の週間予報で雪だるまマークがついていた山線沿線、
それもいつの間にか雨マークに変わり木曜から雨続き。
冬から春への天気の分かり目、しばらくぐずついた天気が続きそう。

天気は良くないですが沿線へ。
妙高1号。
IMGP7882.jpg
天気が悪い時だから・・・と直江津の妙高1号&北越2号特急形離合へ。
今日は魔改造同士。離合は構えた真横でどうしようもない。笑

4号は俯瞰。
IMGP7916.jpg
まだ雪も残り枯れ木ばかりのモノトーンなこの場所も、
もう少しすれば芽吹きの季節。

3号は知り合いとかんじき履いて田切。
かんじき履くのも今シーズンあと何回かるかな?
IMGP7946.jpg
複線規格で掛けられた白田切の橋梁が目立つ。
雨続きで軌道の雪も随分と消えてきました。
昨年より半月近く早い季節の移ろい。

IMGP7956.jpg
6号は久々に推進停目脇。

IMGP7966.jpg
6連同士の交換。二本木交換のハイライト。

IMGP7982.jpg
特急形を待たせ115系が先発。
ダイヤ改正後の時刻表をパラパラと眺めてみましたが、
山線はほとんど現状維持でラストスパート。

IMGP7997.jpg
クネクネ~。

ではまた来週。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 10:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

季節の変わり目

そういえば今は冬から春への季節の変わり目ですね。
それでも冬から春への変わり目は他の季節の変わり目と比べて天候が安定していると思います。春から夏へは梅雨、夏から秋へは秋雨、秋から冬へは時雨と雨の多い時期がありますが冬から春へは晴天の日が多くなって暖かくなるイメージです。
今回の雨は南岸低気圧接近による雨です。
ただ今の時期は黄砂などで天気が良くても視界が悪いときがあります。

115系の信州色は数ある115系の塗装の中で最も爽やかな塗装だと思い私の好きな塗装です。115系の他の塗装では湘南色、スカ色、瀬戸内色なども好きな塗装です。
ただ現在山陽の115系で増殖中の末期色(黄色一色)はあまり好きではないです。末期色は鉄道ファンからもかなり不評だそうです。
そういえば信州色は高原の緑の草原に青空がモチーフだと思われます。ちなみに緑系の新潟色は初夏の田んぼに緑の山、青系の新新潟色は青い日本海をモチーフにしたように思えます。
413系と475系に塗られている北陸色も日本海がモチーフだそうです。ただ北陸末期色(青一色)も何か暗い感じであまり好きではないです。ちなみに北陸末期色は鉄道ファンから「青カビ」とか「海坊主」と呼ばれています。

| 優 | 2014/03/02 13:56 | URL | ≫ EDIT

>優さん
こんばんは。
まだまだ雪がおさまらず春にはもう少し時間がかかりそうですが、
気温も高くなり徐々に春らしさは出てきましたね。
これから天気が良くなりますので、春がとても待ち遠しいです。
日本海側に住んでいると冬はなかなか青空を拝めないので尚更。
ただ、黄砂や花粉など悩ましさも出てきて複雑ではありますが・・・

115系は地区により塗装が異なりますので、いろいろ楽しめますね。
長野や新潟の車は沿線風景に溶け込むようによく考えられた
塗装で良いなと思います。
西日本の一色塗りの簡易塗装も103系と同じような色調であれば
もう少し馴染めたのかなと思います。
北陸の真っ青はちょっと寒々しい感じがしますし、黄色は鮮やか過ぎると言うか・・・。
青カビやら海坊主なんて愛称も雰囲気に合っているかもしれません。笑

| まつ | 2014/03/03 21:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2781-d1083c65

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT