ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

束の間の晴天

日曜日。

前日突如として晴れ予報に昇格した日曜日。
風も吹きそうだし午前中だけスポットで晴れるも山は雲びっしりくらいか…
とあまり期待せずに就寝。

6時半に目覚めるとやや霞むも妙高連山がきれい。

おおお!

と一人盛り上がるとヒダルーマ氏、草刈りあんちゃんと沿線に「いるであろう」
面々から続々と山スゲー!とメールが。皆さん朝もはよからお元気ですね。
負けじと8時前に家を飛び出て片貝へ。

なお、夕飯を作るという条件で出撃許可を得ました。笑

かんじき履いて丘の方へ。
先週追加で積もった雪でかんじき履いていても沈むような調子。
IMGP8532.jpg
振り向けば素晴らしい光景。
雪が無ければ車で1~2分のコースも、新雪上を歩けば20分コース。

IMGP8572_20140309233620400.jpg
約20分で丘の上へ。
呼吸を整え妙高1号を迎え撃ちます。
遠く飯綱、黒姫を背にN103編成が快走。

IMGP8544-1.jpg
あさま色、妙高連山、青空、雪原。
絶景。
今冬を締めくくる1枚にしたいが、また明日から雪だって?

今年は比較的晴天の日が多い冬だったので、
下界ではある程度撮りたいポイント押さえるも片貝俯瞰だけは消化不良。
このままラストシーズン迎えてしまうかと思っていましたが、これでスッキリ。
安心して春を迎えられそうです。

N101はどう転んでも晴れないので撮れたらラッキー程度で構えますw

下山は楽々10分でマイカーへ到達。
休む間もなく新井以北へ。
IMGP8543.jpg
ルート選択ミスで目指す豚汁裏には行けず教習所裏。
くびき野は国鉄特急色。

再び南下し長野県内へ。
IMGP8571-1.jpg
4号の時間になっても晴天継続。
毎度のことながらN103編成は安定した晴れと当たりますね。
背後にそびえ立つ妙高と土蔵のある集落で。

IMGP8575.jpg
昼過ぎても新潟側は青空。
先に長野側から崩れ始めてきたので北上。

IMGP8594_20140309233618c23.jpg
1発目で場所選定失敗、結局捨ての1本に。
と、ご覧の通り午後になっても安定した穏やかな天気。
ここは本当に新潟か?w

IMGP8612.jpg
またも後部が「直江津」
最近駅名出す機会が増えていますねぇ。

同じ場所で6号
IMGP8652_20140309235742ca1.jpg
青空の下、西日を受けて築堤を駆け抜けるN103を見送り帰宅。

ここまで天気が良かったのですが、この後急速に雲が広がる。
妙高山はあっという間に雲の中。
里の方も風が強くなり、夕飯を食べ終わる頃には結構な勢いで雪が降り積る。

またしばらく雪や曇りが続く1週間。
あぁ、束の間の晴天。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まつさん、こんにちは。
9日は日本海側も天気が良かったのですね。
私は8日から10日まで18きっぷで東京へ遠征に行ってました。
妙高山も綺麗に見えたのですね。
私は9日は東京でイベントに参加していました。

| 優 | 2014/03/10 18:09 | URL | ≫ EDIT

>優さん
こんばんは。
お出かけお疲れ様でした。
9日は予報が良い方へ外れ上越地区はいい天気でした。
徐々に暖かくなってきましたし少しずつ春らしくなってきましたね。
そう言えばもう18きっぷシーズンなんですね。
ここ何年も18きっぷを使っていないのですっかり忘れていました・・・

| まつ | 2014/03/12 23:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2786-054c23f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT