ずくなし

「ずく」が無いので庭を走る長野電鉄、183・9系以外あまり出てこないらしい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝の快速2本

日曜朝。
当日は183系列保存車巡りってことで一路伊勢崎市へ。
とその前に朝の快速で肩慣らし。

IMGP9089_201403182310065d5.jpg
快速妙高2号。
ようやく朝日を浴びる時期になりました。
当日の2号はN101。赤く染まるショボーンを眺めたお次はしな鉄沿線。

快速しなのサンライズ。
IMGP9116_201403182310051f7.jpg
俯瞰でお迎え。
眼下でEH200牽引の石油貨物と離合。背後には坂城の岩鼻。
いつ見ても不思議な地形です。

IMGP9125.jpg
振り返れば戸倉上山田温泉を背景に戸倉の街を抜ける。
まだ未乗の189系仕様の快速列車ではあるのですが、
朝7時台に小諸にいるって事が無いまま今に至る。
足はそんなに速くなさそうだけど、上田‐長野ノンストップは魅力あり。

さて、ここまで登るのに著しい体力低下を実感。
後ろからガチな同行者に走れ走れ!と煽られ、
急いで登るも脚元は落ち葉と霜で空転、最終的には無酸素運動状態。笑
ちょっと運動した方が良さそうです。

下山後もゼェゼェ息切れたまま高速に乗り伊勢崎市へ。
スポンサーサイト

| 183・189系 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mt2133.blog41.fc2.com/tb.php/2790-7e9eca5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT